【無料配信♪】Renta !全タテコミ作品第1話

読売新聞が発行している英字新聞,Daily Yomiuri(デイリー・ヨミウリ)に関して,みなさんにお尋ねしたい事があります。

私は,この英字新聞を購読しているのですが,時々,記事中の英語に疑問を感じるときがあります。使われている英語表現が,「本当にそんな表現をネイティヴの記者が使うの??」と感じる事があるのです。英語学習の一貫として読んでいるので,この新聞に用いられている表現をそのまま覚えていいのかと,不安に感じる事があります。

そのため,今回,この英字新聞を購読している方やしていた方に,この新聞の英語の正しさ(英語の文法上・表現上)について,どう思われているのかを教えて頂きたいと思いました。私と同じような疑問を持つ人が多ければ,やはりDaily Yomiuriの購読をやめるかもしれません。

私がデイリーヨミウリの英語に疑問を感じる根本の理由は,おそらく日本人が,元は日本語の記事を翻訳して英語の記事にしていることを知っているからだと思います。翻訳というプロセスのせいで無茶な英語になっている気がしないでもないのです。(一応,翻訳後のチェックは入っているはずですが)

その点,記者が日本人でも,そのまま英語で書かれているJapan Timesの方がよいのかなと思ったりもします。(値段的な問題で購読はしませんが)

このQ&Aに関連する最新のQ&A

JT とは」に関するQ&A: JT191SはEK9にサーキットで勝てますか? どちらもノーマルだと仮定してお願いいたします。 あと

A 回答 (8件)

#4の回答者です。


気になって私の後の内容をレヴューしてみましたが、ご質問者さんが、間違いだという指摘ですが、掲示板の発言に至った経緯が良く分かりません。

Masahide Maeda was also [considering to introduce] a blocking system through which Internet service providers would terminate network connections to targeted sites.

>considerを,--を検討する,などの意味で使う場合,

どうして、「検討する」という訳を与えたのでしょうか。読売Online で、同様の文章もあたってみましたが、特に、和英にしたというような文章ではなく、和文と英文ではかなり印象の違う内容のようにも思えました。文法的にどうという以前に、書かれた英文そのまま受けとればよいように思うのです。最初に、こうであるという部分があると、間違いの元だと思います。

http://www.yomiuri.co.jp/dy/national/20100326TDY …

>"since it is a violation the rules for the major to state such an opinion--略--.

Since it is [a violation of the rules] for the major to state such an opinion without permission, the ministry on March 3 gave him a verbal warning based on internal regulations.

元の記事をみても、抜けているようにはありません。後で、Yomiuri側が、後で修正されたのでしょうか?
http://www.yomiuri.co.jp/dy/national/20100326TDY …

いずれにしても、私は、#4の趣旨の内容は変えるつもりもありません。学習のためのソースは変えたほうがよいようですね。
    • good
    • 0

#5です。

私の2つの質問にお答え頂きありがとうございます。
まず一番目についてですが、新聞記事の言葉遣い、文法が怪しいというクレームは、英文記事に限らず日本語記事にもしばしば寄せられると聞いております。一寸口が滑りますが、”優秀な英語遣いを輩出している学校”、ついに”挙式を来月挙げる”とか、”後で後悔する”とか、その都度指摘のレター(メール)が結構あるのだそうです。Daily Yomiuriの場合でも”letters to editor"のコラムでどんなテーマでもいいので意見を求めています。ですから疑問に感じられる記事/言葉遣いも含まれると思いますので、指摘されれば如何でしょうか?
二番目の質問についてですが、「元は日本語の記事を翻訳して英語の記事にしていること」vs. 記者が日本人でも,そのまま英語で書かれているJapan Times」について、これは読者からみれば、単純に、記事に現れている英文しか存在しない、そこから判断するしかないということです。・・・Japan Timesといえば、自分が座右に置き愛読している”日英表現辞典”や、”英語類義語活用辞典”の著者、最初フミ女史が、その映画評コラムニストを26年間続け、何かあればやりこめてやろうと待ち構える英語ネイチブに隙を見せなかったとのこと。過去にスーパーな英語遣いを抱えていたことは事実です。最後に、日本の新聞系の英字紙の利点は、日本事象の英訳版が載っていることです。例えば、”事業仕分け人”とか、”裁判員”とか、入札の”天の声”とか。
    • good
    • 0

#2で回答した者ですが、#5欄の補足を拝見しました。



まず、"considering to introduce"自体は英語圏でよく使われる表現です。文例は下記の通りです。
http://www.google.co.jp/search?q=%22considering+ …

次に、質問者さんは「The panel--略--was also consider to introduce a blocking system--略--.」と書くべきだとおっしゃっているのでしょうか。だとしたら、これは明らかに間違った英語です。

また、「ルールのヴァイオレイション」と言いたい場合は「violation of the rules」としなければなりませんが、「the rules」以下が「violation」を修飾しているのだとしたら「of」を入れてはいけません。ただし、補足欄に書いてくださった抜粋では、どちらに相当するのか判断できません。

一方で、「of」が誤って抜けていたのだとしても、これは英語の間違いというよりは、例えば「間違えました」を「間違えした」と印刷してしまったようなものと解釈することもできます。つまり、“うっかり2文字見落とした”のかもしれません。だとしたら、こういうことは、どんな発行物にも必ず付いて回るものではあります。

この回答への補足

補足への返信ありがとうございます。また少し補足します。

2つ目に言及した問題の文章を最後まで載せると,"Since it is a violation the rules for the major to state such an opinion without permission, the ministry on March 3 gave him a verbal warning based on internal regulations."となります。

おそらく私の指摘通りで間違えないと思います。

誤りとしては深刻ではないのですが,このような単純ミスがよく見受けられるので,質に関して不安を感じるのです。どんな発行物にもミスはあるものですが,あまりに多すぎる印象です。

あと,1つ目に関しても,リンクを見ましたが,検索結果のかなりのものがノンネイティヴに書かれたもののようです。正しい英語の定義は難しいですが,学習者は,ノンネイティヴよりネイティヴの話すものを目指す方が良いと思います。

ところで,辞書に目をやると,ジーニアス英和大辞典には,considerの後には動名詞がくるという記述がありますし,コウビルドには,If you are considering DOING something, you intend to do it, but have not yet made a final decision whether to do it. とあり,例文として,I had seriously telling the story from the point of view of the wives.とあります。

ただ,指摘されたように,使用例自体はたくさんあるので,完璧な誤りではないとは感じました。ご指摘ありがとうございます。また,何かあれば是非お願いします。

私としても紙面を読んで気付いた事があれば早急に補足に加えようと思います。

補足日時:2010/03/26 22:28
    • good
    • 0

この種の問題が時々提起されますが、不思議に思いますのはNO2の方も言われていますが、一体どこの所の文章をおかしいとおっしゃるのか?ということです。

最近のDaily Yomiuriの編集では、大体、1-3面が社説を含む国内記事、4-5面が”WORLD記事”でAPやロイターなどからの外信記事、6-7面が"BUSINESS"記事で読売の日本人スタッフ記者の署名記事(JAL再建の道遠し・・・等)、10面が"COMMENTARY”でワシントンポストやエコノミストからの抜き刷り、11-12面が日により異なりますがワシントンポストやロサンジェルスタイムスから抜き刷りで一風変わった記事(例えば、アメリカ全土のホテルやアパートに蔓延中の南京虫退治に麻薬犬ならぬ南京虫犬が活躍とか・・・)および残りの3ページ位がスポーツ記事等となっています。この中でおかしな表現の英語が出てくる可能性が高いのは国内記事、およびビシネス記事でしょうかね。社説はプルーフリーディングに力を掛けているでしょうから、あるとすれば国内記事やビジネス記事での国内向け記事の英訳版という可能性があります(そんなにはないと思いますが)。只言えることは、これらの元記事は日本についての事象/事件であり、的確な英語の表現が既に存在するとか、そういうものではなくて我々日本人が創っていかなくてはならない表現方法であり、そう簡単なものではないということです。
なを、付けたしですが、私は記事内容が機微に属すること、例えば、靖国、歴史認識、”いわゆる”従軍慰安婦”問題等に関してはDaily Yomiuriの他に、朝日の英語版を対照して読むことにしています。JAPAN TIMESは朝日の立場を大分進めた感じで、その点、論旨は読まなくても判ります。
最後に、言われている次のことの違いを説明お願いします。
”元は日本語の記事を翻訳して英語の記事にしていること”vs.
”記者が日本人でも,そのまま英語で書かれているJapan Times”

この回答への補足

2つ,質問にお答えします。

1つ目が,Daily Yomiuriの一体どの文章がおかしいか,です。例えば今日の新聞で(10.03.26付け)見みつけた間違いだと,社説のあるページの"Police set to blacklist child porn sites"という記事の,第五段落目,The panel--略--was also considering to introduce a blocking system--略--. という文章です。

基本的な事ですが,considerを,--を検討する,などの意味で使う場合,consider --ingが正しく,consider to --は間違いです。

英語の得意な中学生なら分かってるレベルの間違いを,何十年も英字新聞を発行してきた新聞社が犯す事は非常に悲しいです。

また,このような基本的な文法上の誤り以外にも誤字・脱字は日常茶飯事です。

例えば,同じく今日見つけた脱字は,同じページの"2 GSDF officers face music over anti-Hatoyama remarks"という記事の最後から2番目の段落の"since it is a violation the rules for the major to state such an opinion--略--. の部分にあります。

意味的にviolationとthe rules の間には,ofが入らないとおかしいですよね。

これも,ちゃんと校正が入ってるのなら防げた間違いのはず。
逆に言えば,入っていないからこういう誤りがあるのだと考えています。本当に記事のネイティヴチェックが入ってるのか疑わしい。

2つ目の質問は,”元は日本語の記事を翻訳して英語の記事にしていること”と,
”記者が日本人でも,そのまま英語で書かれている"ことに関してですが,翻訳というプロセスで,翻訳者はその記事を書いた人ではないので,記事の意味を誤って取ってしまい,事実誤認をして翻訳する可能性があるのではないかと懸念しています。

また,私の経験から,日本語を訳して英語にするというプロセスより最初から英語を書いた方が,英語として自然なものが出来上がると思います。(←こういう意味で,無茶な英語になるのではないかと思った訳です。)

補足日時:2010/03/26 18:09
    • good
    • 0

私は、ジャーナリズムには何の縁もありません。

それに、私は、Daily Yomiuri が悪いとか良いとか言う立場でもありません。Japan Times は、その掘り下げ方がパーソナルで面白いと感じる時が多いから読んでいるだけです。

Japan Times は、最近でも、新入社員が、自分の書いたものをどのように新聞の記事にまでにするのか、NHK教育テレビの語学講座で放映していたばかりですから、興味を以て見ていました。

ただ、今回は、情報をどう集め、どう受け取るかという話ではありませんから、仮に、「Japan Timesは、それはそれで日本のことを正確に伝えているとは限らない」ということであっても、それは私たち自身がいずれかのメディアの情報によって判断基準が左右されているわけで、最終的には、自分にとって利害関係に基づくものでしか、それを追求するようにはなれないと思うのです。しかし、そういうメディアの正しい情報の収集の仕方や取扱い方は、英語とは別問題だと思います。

>この新聞の英語の正しさ(英語の文法上・表現上)について,どう思われているのかを教えて頂きたい

あくまでも、一般論ですが、私は、新聞には新聞独特の表現の仕方があるように思っています。限られた紙面の中で、読者を意識しながら文章を読ませていく技術や文章を学ぶには、私にとって、レベルが高すぎます。しかし、日本の一般の新聞自体でも、日本語の学習の参考になるとは思えません。あくまでも、読んで内容が理解できるだけで良いと思っています。

何を自分の英語の基準にするか、何を自分の英語の目標点にするかにもよると思いますが、ジャーナリズムの文体や文章構成は、ジャーナリズムを目指す以外には、あまり参考にはならないように思っています。新聞で英語の勉強の場合は、単語やイディオム・レベルにおいて、日本語 ->英語の置き換えや表現ができるようにするだけで十分な気がしています。しかし、なるべく数年間、定期的・継続的に続けられる材料があると良いと思います。

もし、和英作文だと思えるか、また、その元の日本文が透けて見えると思うなら、それは、いずれにしてもやめたほうがよいと言うしかありません。その対象にの信頼性が揺らいでいるものに、学習意欲はわかないはずですから。

私は、高校時代に、大学受験のために、朝日新聞の『天声人語』の随筆を参考するにようにしなさい、と言われました。その英語版、"Vox Populi"で、英語を勉強している方も未だいるかとは思いますが、大学に入ってから、英作文の授業や英語の学習書で、『天声人語』の問題を指摘され、その観点から読むと、英語的な発想では通用しないことを学びました。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

補足への投稿ありがとうございました。

また,思う所がありましたが,是非ご意見を聞かせて下さい。

お礼日時:2010/03/28 15:22

英語的な良し悪しは分からないのですが、



日本語→英語に訳している、という意味では「翻訳モノっぽい」ということはあるのかもしれません。
逆に「英語→日本語訳」は、どんなに上手に自然な日本文になっているとしても、たまに「日本語ではこういう表現の仕方はしないよなあ」と思う箇所がありますよね。

>記者が日本人でも,そのまま英語で書かれているJapan Times

日本人的なクセがあるかもしれないとは考えないのですか?
とはいえ、
JTの記者は日本人だけではありませんし、英語ネイティブも読ん
でいますので、そんなに変な英語はないと思いますけれども・・・。

Daily Yomiuriの良し悪しは分かりませんが、
私の場合、自分では良し悪しが判断できないからこそ、
BBCとかCNNとか、NewsweekとかTIMEを読んでみています。

でも最初は知っている話題でないと難しくて読みにくいですし、
日本の英字新聞から入るのは、悪くはないと思います。

と書いている途中でNo.2のアドバイスを拝見いたしました。
「Japan Timesは、それはそれで日本のことを正確に伝えているとは限らない」
そうかもしれません。
どうも一般の日本人が見てる日本とは違うところを見ているような。
日本人が知らない日本の話題を取り上げていて興味深くもあるんですが、ずれを感じるところもあります。

まあ、CNNやTIMEだってアメリカ目線で世界を見ているわけですね・・・・・
色々読んだほうが良さそうですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

質問への意見ありがとうございました。返答が遅れてすみませんでした。

確かに,Newsweekは(私に取っては)Timeより読みやすいし,英文の質も高いはずなので,非常にいい学習手段だと思います。ただ,毎週,アメリカ国内政治の事や,アメリカ人から見た中国の話題等は,正直飽きてしまうと思います。折角購読しても読まないのならお金がもったいないですよね。

私が英字新聞にこだわるのは,おっしゃっていたように,1.関心が持てるのと,2.毎日紙面の構成が変わって新鮮さがある,という理由です。

ネットで興味のある記事を印刷して読むという事も2年間ぐらいした事がありますが,最終的には飽きてしまいました。

お礼日時:2010/03/28 15:20

横から失礼します。

購読経験はないので読み流してくださって結構ですが、何か具体的な文例を提示していただいたほうがいいと思います。と申しますのは、私の母国語で書かれた朝日新聞を読んでいても、日本語がおかしいと感じることは多々あるからです。やはり、すべてのジャーナリストの文章が完ぺきであるとは限りませんし、別言語の記事を転載する際に、読みやすさよりも情報を優先すると、どうしてもゆがみは生じます。

一方で、Japan Timesは、それはそれで日本のことを正確に伝えているとは限らないと常々感じています。結局は、英語で考えながら日本を見ていれば、毎日の流れ作業で、理想とはズレた記事を書いてしまう可能性が高まりますし、日本語が流ちょうな英語圏出身の記者がレポートしたとしても、自分の中で、取材相手の日本語を英語に直しているわけですし、あるいは通訳を介している過程でズレが生じたりしますし、文化や情勢を異なる言語で伝えるには、それなりのリスクがどうしても伴います。

純粋に英語の学習が目的ならば、Washington Postなど、英語圏で発行されている新聞を購読なさってはどうでしょう。ホテルのロビーや一部の図書館などでも読めますよね。一方で、Daily YomiuriやMainichi Daily Newsなど、日本語版をもとにした英字新聞の利点は、同じ記事(というか話題)を日本語と英語で見比べられる点だと思います。私は基本的に#1さんに賛成です。
    • good
    • 1

あまり一つの新聞にしがみつかず、例えばCNN.comでも無料である程度記事は読めるわけですし、いろいろなものを読めばいいのかと思います。



個々の英文の検証ならまだしも、全体となるとだれが担当したかとかで
クオリティーは変わってくると思いますし、一概に言いにくいかもしれません。

それにアメリカの現地の人の書いた記事だからって100%正しいともいえませんので、いろいろな物をよんでいると共通しているものがコモンセンスとして、自分の物になっていくのではないでしょうか。

英語けん外で、英語を公用語にしている国の英文だって独特の表現があったりするわけで、そういうものを含んだ記事の一部がアメリカやイギリスのニュースで取り上げられたりもします。

正しい英語、通じる英語、地方色のある英語、境界は鮮明ではないでしょうね。あとはネットとかで、その表現を投げてみるとかですね。日本のサイトじゃなくて英米のQ&Aとか。

この回答への補足

回答ありがとうございました。返信が遅れて申し訳ありません。

確かにChigago243さんがおっしゃっている事はもっともなことだと思います。
ネイティブスピーカーが書いた文書にだって間違えはあるはずです。

ただ,私がこの質問で皆さんにお聞きしたかった事は,Daily Yomiuriという英字新聞の全体的な英語のクオリティです。

英語学習法の手段として,(毎日家に配達される紙の)英語の新聞を読む,という方針を立てているので,この点にこだわってお聞きしました。

補足日時:2010/03/28 15:11
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q英字新聞ってどこで買えますか?

タイトルの通りなのですが、購読したいと言うわけではなくて、プレゼントのラッピングに使いたいのです。
なので、定期購読ではなくて、1回だけ購入できればいいのですが。。。スポーツ新聞のように店頭に売られていたりしないのでしょうか?

Aベストアンサー

最寄の読売か朝日の販売店ならその場でもらえると思いますよ

どちらも英字扱ってますし。但しカッコ良さからいうと 読売のYOMIURIと書いてあるものよりHERALDって書いてあるもののがいいですかね?

どちらも見本誌下さいっていえば無料でくれると思いますよ。

Q『英検』英字新聞のレベルについて(求

『英検』英字新聞のレベルについて(求

こんにちは。

英語を勉強しています。


英語の勉強を定期的に維持・向上させていくために、これから数年英字新聞を読もうと思います。


私が読もうとしている英字新聞は

・The Japan Times(ジャパンタイムズ)
・The Japan Times Weekly(ジャパンタイムズウィークリー)
・Shukan ST(週刊ST)

つまり…タイムズ関連の新聞です。

  ※毎日・朝日等の英字新聞は読むつもりはありません。



------本題-------

上の3つの英字新聞のレベルを教えてください。

検索してもレベルがバラバラで何を参考にしてよいのかわかりません( ;∀;)

私の見解では

・The Japan Times 

   ⇒英検準1級合格程度から社会人(英検1級保持済)

・The Japan Times Weekly(ジャパンタイムズウィークリー)

   ⇒英検2級合格程度から英検1級合格

・Shukan ST(週刊ST)

   ⇒英検3級合格程度から英検2級合格

という感じです。


私の英語力はおそらく初心者なので”週刊ST”を読むことから始めると思いますが、


>>週刊STはどのくらいのレベルから読めるようになるのでしょうか??

>>週刊STは英検3級ではどのくらい。英検準2級ではどのくらい読めますか??



-----------------------


もちろん”英字新聞のレベル”と”英検のレベル”は比較する対象がおかしいと思いますが、あくまでレベル(理解度)として教えてください。


週刊STを読んでいるor過去に読んでいた方、ご回答お待ちしております。

『英検』英字新聞のレベルについて(求

こんにちは。

英語を勉強しています。


英語の勉強を定期的に維持・向上させていくために、これから数年英字新聞を読もうと思います。


私が読もうとしている英字新聞は

・The Japan Times(ジャパンタイムズ)
・The Japan Times Weekly(ジャパンタイムズウィークリー)
・Shukan ST(週刊ST)

つまり…タイムズ関連の新聞です。

  ※毎日・朝日等の英字新聞は読むつもりはありません。



------本題-------

上の3つの英字新聞のレベルを教えてください。

検索...続きを読む

Aベストアンサー

>”英字新聞のレベル”と”英検のレベル”は比較する対象がおかしいと思いますが

いや、比較する対象としておかしくはないです。
級によりますので、学習教材として使いたいならば、質問者さんがおっしゃるようにレベルは考えたほうが効率的です。

でも比較としては、一般向け英字新聞の中で難易度を比較するものかもしれませんが・・・・。
ジャパンタイムズ、ニューヨークタイムズデイリーヨミウリ、みたいな。
和訳無しで全部英語でも、難易度がそれぞれ違うので。読みやすさ、と言ってもいいかもしれませんが。

一方、STとかみたいな「和訳が付いてるもの」のは明らかに学習者向けです。

挙げてらっしゃる中で一番簡単なのが週刊STでしょう。
英語学習者向けで、STはもともと"Student Times"の頭文字です。名前がちょっと変わって最近はThe Japan Times STなんですね。
http://st.japantimes.co.jp/renewal/

ジャパンタイムズウィークリーは直接知りませんが、バイリンガル新聞なら日刊のジャパンタイムズより学習者向けなのでしょう・・・・・日本人読者が多そうですし、分かりやすい英語に書き直しているとのこと。
http://weekly.japantimes.co.jp/faq

日刊の(普通の)「ジャパンタイムズ」は和訳なしで英語だけだし、英語の出来る外国人や英語ネイティブも読む一般の新聞で、学習者向けに語彙をレベルダウンしていません。
質問者さんが挙げている3つの中では一番難しいです。というか、学習者向けでないただのフツーの英字新聞です。さらに、同じ「日本の英字新聞」でもデイリーヨミウリとかより難しいと言われているようです。

ただ、別に完全に読めなくたって、「練習になる」と自分で感じるんだったら、それはそれで役立ちます。子供が分からない漢字があっても読売とか朝日とか毎日みたいな新聞を読むようなもので、読んでいるうちに覚える単語もあります。

でも難し過ぎると続けられないかもしれないので、STでも良いと思います。
「レベルの適切さ」もさることながら、もっと大事なのは、「興味が続くこと」「また読もうと思えること」ですから。

見てみてどうですか?
自分の感覚で選んで良いと思います。
 ↓
http://st.japantimes.co.jp/

http://weekly.japantimes.co.jp/
ウィークリーは「10月12日号を最終号とし、あらたに The Japan Times On Sunday として生まれ変わります。」だそうです。

http://www.japantimes.co.jp/

>”英字新聞のレベル”と”英検のレベル”は比較する対象がおかしいと思いますが

いや、比較する対象としておかしくはないです。
級によりますので、学習教材として使いたいならば、質問者さんがおっしゃるようにレベルは考えたほうが効率的です。

でも比較としては、一般向け英字新聞の中で難易度を比較するものかもしれませんが・・・・。
ジャパンタイムズ、ニューヨークタイムズデイリーヨミウリ、みたいな。
和訳無しで全部英語でも、難易度がそれぞれ違うので。読みやすさ、と言ってもいいかもしれませんが。...続きを読む

Qオススメの英字新聞

何かオススメの英字新聞はありませんか?ずっと始めてみたいと思っていたのですが、どういうものがいいのか、またどんな物があるのかよくわからなくて。私は浪人をしており、今年の春から大学生になり英語を勉強します。また1年ほど英会話に通っています。英検は2級です。少しむずかしめのものでもがんばってみようと思っています。よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

現在,日本で作られている英字新聞は,Japan Times, The Daily Yomiuri, Mainichi Daily News, Asahi Evening Newsがあります。(順不同)
このうち,3大紙(朝日・毎日・読売)系は,日本語の新聞に載ったコラムや社説などの英訳が載っています。
値段(1部売り)はJapan Timesが160円,他は120円です。
英文のレベルはどれもそう差はないと思います。

Japan Timesはいろいろな国の独立記念日に特集が載ります。ページ数は全般に多めです。
Daily Yomiuriは英語教育に関する記事が多く,またLos Angeles Timesなどに掲載された長めの記事が週1回まん中のほうのページにまとめてどんと載ります。
Mainichi Daily Newsは在日外国人ネタが多く,またどんなに大ニュースがあっても基本的な紙面構成やページ数は変えないので,あまり読む時間がない人向けかもしれません。
Asahi Evening Newsは唯一の夕刊英字紙で,欧米(の昼間)で起こった出来事が他の英字紙より半日早く読めます。
ただ,Mainichi Daily Newsは今月いっぱいで休刊になり,その後はインターネット上のサイトとして情報発信を続けていくそうです。
また,Asahi Eveningは4月からIHT Asahiにころもがえになります。(後述)

「日本で出ている英字新聞は英語がひどいとの評」というコメントがありましたが,もしそれがあるとしたら,もともと日本語で書かれた記事を,締め切りが迫る中,英訳したような場合でしょう。
日本語の新聞記事と英語のそれとでは,書き方が違いますので。でも私はそんなに気にする必要はないと思います。
どうしても気になるのなら,通信社(AP,UPIなど)から送られてきた記事や,スタッフライターの署名入りの,最初から英語で書かれた記事を選んで読めばいい話です。
(もっとも,日本語から訳した記事も,なるほどこれはこう訳すのか,という勉強にはなります。)

International Herald Tribune(IHT)は私も好きな新聞です。ちょっと高いですね。1部売りですと500円,定期購読は3ヶ月24400円,1年契約だと84600円(1部271円)。近くの毎日新聞販売店に頼むと夕刊の時間帯に配達してくれます。
ただ,この4月2日に朝日新聞と提携した「IHT朝日」というのが創刊になります。(下記URL参照)
「前半部分の基本建て22ページがパリで編集するIHT紙面で、後半部分の基本建て6ページが朝日新聞国際編集部が編集に当たる朝日新聞セクションとなります。」ということなので,IHTの紙面(全部で22ページ)が丸ごと入っています。
これで1部売り150円,月ぎめ3900円はかなりお得です。首都圏,京阪神は朝配達だそうです。
(ということは,今のIHTよりは半日遅れるわけですね。今は夕刊の時間帯に配達されています。)
(ところで,そうなったら今の,毎日販売店から来ているIHTはどうなるんだろう。半日早いだけで値段が倍以上というのはちょっと高いし…)

毎日届くのでは大変,ということであれば,Nikkei Weeklyというのもあります。
また,週刊でさらに文章もやさしくした,タブロイド判(普通の新聞の半分のサイズ)の新聞もあります。Student Times, Mainichi Weekly, Asahi Weeklyがそれです。
単語や熟語に注がついていますので,辞書がなくても読めます。ただ,nyantyanさんにはちょっとやさしすぎるかも。
Mainichi Weeklyは特に最近やさしくなりました。高校生向けですね。

と,いろいろ書いてきましたが,百聞は一見にしかず。
英字新聞は駅の売店などでも買えますし,図書館(地元のでも大学のでも)にも置いてあると思いますので,ぜひ実物をご覧になってみてください。
(新聞が好きなもので,ついつい長文になってしまいました。ごめんなさい。)

参考URL:http://www.asahi.com/information/public/01021601.html

現在,日本で作られている英字新聞は,Japan Times, The Daily Yomiuri, Mainichi Daily News, Asahi Evening Newsがあります。(順不同)
このうち,3大紙(朝日・毎日・読売)系は,日本語の新聞に載ったコラムや社説などの英訳が載っています。
値段(1部売り)はJapan Timesが160円,他は120円です。
英文のレベルはどれもそう差はないと思います。

Japan Timesはいろいろな国の独立記念日に特集が載ります。ページ数は全般に多めです。
Daily Yomiuriは英語教育に関する記事が多く,またLos Angeles T...続きを読む

Q英字新聞【The daily yomiuri】はどこで購入できますか??

こんばんは!
こちらのカテは初めて、ですがよろしくお願いします。
今、19歳の大学一年で英語の勉強に英字新聞を読もうと思います。
ただ、英語のカテで質問したところ、『定期購読はしばらく2、3ヶ月は様子をみて(実際に購入して)から大丈夫そうだったらにしたほうがいい』という回答をいただいたのでそうしようと思うのですが、
【The daily yomiuri】は普通に本屋、コンビニで売っているんでしょうか?
(バイト先近くの大きな本屋では見当たらなかったのですが…^^;)
お時間ありましたら、ご回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

The Daily Yomiuriを購読している者です。東京23区ではファミリーマートで売られている確率が極めて高いです!その次はローソンです。そのほかのコンビニではあまり見かけないですね。毎日買いに行くと、必ず読みますから、確かに定期購読よりいいかもしれません。

Q翻訳講座は仕事に直結しますか?

翻訳講座(通信)受講を検討中ですが、その後仕事がないのでは?と思うとふんぎりがつきません。DHC、バベル等ありますが、どこの講座が良かった、終了後ガンガン稼動している等の経験談を教えていただければ幸いです。

Aベストアンサー

翻訳教室に通学したことがあります。
(うーん、でもまだ翻訳できるレベルじゃなかったんだなこれが)
仕事してないので「一般人」としておきます。

翻訳のコツを教えてくれるし、勉強を続けていく上で、役には立ちました。
はあ、こういう世界なのか~、と。

通信制でも通学制でも、またどこの学校でもこれは同じだと思いますが、講座を修了したとて、仕事を得られるとは限りません。
No.1の方がおっしゃるように、トライアルを受けるのが一般的。
トライアルに受かってもすぐ仕事があるかどうかも分からないようです。
(だから多くの人は複数会社に登録するらしい)

卒業後にトライアルを受けやすい体制を取っている学校もありますが、実際に仕事を得られるかどうかは本人の努力次第です。

ちなみに私が行ったのはフェローアカデミーで(通信制もあり)、仕事紹介や情報交換の場として「アメリア」という会があります。
http://www.amelia.ne.jp/user/top/introduction_top.jsp
これは受講生や卒業生以外でも入会できると思いますが、会費がかかります。
ここは場を提供するだけで、採用・不採用は翻訳会社が決めます。

また、ニフティの翻訳フォーラムは老舗的に有名らしい(私はまだ入ってないけど、インターネット以前のパソコン通信時代から存在していました)。

No.2の方がおっしゃるように、翻訳家になるには?というような情報を探すと、どういう風に仕事を得るのか書いてありますよ。
・・・あっ、あと、何翻訳をやるかにもよりますね。
一番仕事を得やすいのは実務翻訳ですよね。

アルクのサイトに翻訳者へのインタビューなど載っているようです。
  ↓

参考URL:http://www.alc.co.jp/eng/hontsu/h-wakaru/index.html

翻訳教室に通学したことがあります。
(うーん、でもまだ翻訳できるレベルじゃなかったんだなこれが)
仕事してないので「一般人」としておきます。

翻訳のコツを教えてくれるし、勉強を続けていく上で、役には立ちました。
はあ、こういう世界なのか~、と。

通信制でも通学制でも、またどこの学校でもこれは同じだと思いますが、講座を修了したとて、仕事を得られるとは限りません。
No.1の方がおっしゃるように、トライアルを受けるのが一般的。
トライアルに受かってもすぐ仕事があるかどうかも分...続きを読む

Q立正佼成会の彼女の裏の姿が気になります

結婚を考えている彼女から最近カミングアウトされたのですが、立正佼成会という新興宗教に実家ぐるみで加入?しているそうなのです。「宗教」と聞いただけでやや偏見を持ってしまうのはどうかと思いますが、やはり引っかかります。
このサイトでも同じような質問をされている方がたくさんいるようですが、とても参考になります。今回私が皆さんに教えていただきたいのは、立正佼成会の会員とそうでない無宗教の人との違いです。
具体的にどのような行事があり、どのような慣習ややらなければばらないことがあるのでしょうか。「団参」とはなんですか?また、宗教によっては禁止とされる行為もあると聞きます。
立正佼成会にそのような禁止事項があるものですか?
親切な方、ご回答願います。

Aベストアンサー

佼成会会員の娘です。
わたしは、信者ではありませんが、成人するまでは、親の監督下ですので、
教団と深く関わっていました。

まず、ひとつ言って置かなければならないのは、
たとえ宗教団体でも人の集まりです。仏様を敬っていても、ふつうの人間です。
諍いを起こしたり、間違いを起こしてしまう人もいれば、
思いやりを持って、誠実に仏に学ぼうという人もいます。

つまり、平たく言うと、佼成会は、「仏教サークル」です。
「カラオケ」が好きな人が集まれば、「カラオケサークル」ですが、
「仏教の教えと庭野さんの考えが良いと思う人のサークル」です。
サークルなので、合宿(団参)や勉強会もあれば、お茶会や座談会・お祭り・ボランティア活動(ユニセフ街頭募金など)もあります。

カラオケサークルには、ロックを狂信している人もいれば、ただ歌うのが好きな人もいるように、
「個人の解釈で、教えの受け取り方も、人への勧め方も様々です」

「ただ拝めば良いことがある」という人もいれば、「良いことをすれば、徳がつまれて良いことがある」と思う人もいれば、「人に会うことが好きだから通っている」という人もいるし、「悩みを聞いてくれる人がほしい」という人もいます。また、「本当に自分の成長を目的にしている人」もいます。そして、一部に「コレは絶対であるから、人に勧めることこそ善行である、と信じて疑わない人」も当然、巨大な教団には現れてしまうのは事実です。
でも、それを不快だと思った時には、話せば本人に戒めてくれる人も、
教団にはちゃんといます。
だから、ひとつの教団と言っても、多くの人の集まりであることは忘れないで下さい。
彼女がどのような人か、見極めるのは質問者様自身です。

それと、家族が誘われることがありますが、断ることは自由です。
ご自身が信仰されないかは、ご自身と彼女の問題です。
彼女が強要しない方なら、何の問題もありません。
もし、自宅で、彼女が他の方とお供養をしたいという時は、家に居なくてもよいのです。
ちなみにわたしは、人様に自分の先祖を供養してもらっているので、
せめて同席しようと、郷に入れば郷に従えで、その場だけ読経しますが、
普段は関わりはありませんし、会員の皆さんにも、
「わたしは、宇宙の壮大な力に敬意と信仰心は持ちますが、無宗教です」と宣言して、
その立場で、お話ししています。

この関係を築くにはわたしの場合、紆余曲折ありましたが、
時間をかければ、きっと相互理解も出来ます。

最後に、わたしが、この教団と関わりができたことで得たことは、
自分の考え方の前向きさです。
信者ではないですが、そういう教えを受けていた母に育てられたので、
考え方がシンプルで、他の考え方に柔軟になれた気がします。

佼成会会員の娘です。
わたしは、信者ではありませんが、成人するまでは、親の監督下ですので、
教団と深く関わっていました。

まず、ひとつ言って置かなければならないのは、
たとえ宗教団体でも人の集まりです。仏様を敬っていても、ふつうの人間です。
諍いを起こしたり、間違いを起こしてしまう人もいれば、
思いやりを持って、誠実に仏に学ぼうという人もいます。

つまり、平たく言うと、佼成会は、「仏教サークル」です。
「カラオケ」が好きな人が集まれば、「カラオケサークル」ですが、
「仏教の教えと...続きを読む

Q賞与って何ヶ月分ぐらいが平均なの?

会社を辞めて2年になる求職者です。
ハロワで良い条件の求人を見つけました。
家からも近く、仕事の内容や給与・休日なども自分の希望通りです。
ただひとつ引っかかっているのが賞与です。
基本給は約19万ほどで賞与が(前年実績)年2回で計2.3ヶ月分なんです。
賞与は会社の業績や経済状況などで変動するし、最悪支給なしというところもあるので貰えるだけでもいいほうなんだとわかってはいるんですが、もう少し欲しいというのが正直な気持ちです。

もし皆さんが仕事を探していてこのような条件だった場合転職をしますか?
それと皆さんの会社の賞与は何ヶ月分ですか?
よろしければ教えて下さい。

Aベストアンサー

10年前のバブル期、親会社の賞与は年間6ヶ月だった。
現在、年間1.5ヶ月
業界第二位、5000人近い人員いるんだけどね。

その頃、子会社である元勤務先は、年間5.5ヶ月が1回だけあった。
2年前から子会社の方が賞与支給月数が多くなった
(基本給に違いはあるが)
本年、会社統合で親会社に転籍しましたが。

バブル後、急減してますので、賞与は「でりゃいい」です。
あてにした生活はしていません。
期待していると出なかったときエライ目に遭います。

年間2.3ヶ月出ると思ってあてにしちゃいけません。
翌年もでる保証は社長ですら保障できないでしょう。

Qチャールズがカミラさんにこれほど惚れたのは何故?

イギリス王室の世紀の結婚式を拝見してました。
もし、ダイアナさんが生きてらしたら何処の席で息子さんの結婚式を
ご覧になってたんでしょうか?
いつも疑問に思ってたのは何故美しいダイアナさんよりあの下品なカミラ
さんと長い間不倫を続け、愛を注いだのでしょうか?
男女間のミステリーを感じます。
不誠実な夫に耐えかねた妻の最後はあまりにも悲劇的、それなのに
カミラはちゃっかりとイギリス王室の一員となってしまった。
カミラの前の夫が彼女は凄い床上手だと発言したのを記事で読んだ
事があります。
"君のタンポンになりたい”という信じられない言葉を盗聴されてしまった
チャールズ。
そこまでカミラを愛し続けたのは何故?相性?同じ趣味?価値観?
真面目に答えて欲しいです。

Aベストアンサー

真面目に答えます・・・。

カミラの曾祖母はエドワード7世(イギリス国王)の長年の公妾にして最愛の女性であるそうです。
そして更に遡ればリッチモンド公爵チャールズ・レノックスの血筋だとも言われてます。

充分に王妃としての素質はあったように思います。

ダイアナと結婚以前からカミラとは関係があったようです。(すでに最愛の人だったみたいですね)
何故、カミラを最初に王妃にしなかったのかまでは王室の事ですので分かりません。
ただ、チャールズ皇太子は伝統に対して抵抗したがるところが見え隠れする方みたいですが、伝統を破るほどの革新的な王子ではないそうです。

ダイアナは正直、自分の言いたい事を言う、好きな時に好きなことを楽しみといった自由人で強く、暖かい人情のある方だったそうです。
しかし一般的な母性はあるとしても極端に甘えさせてくれるなどの懐の深さはなかったようです。

チャールズの母であるエリザベスは王女だった為にチャールズに対して母として接する機会があまりなく愛情不足だったと思われます。
チャールズは気難しく理屈っぽい。正直さ、率直な振る舞いが特徴です。
伝統や格式を担う公人としては適役と思われます。

そして問題なのが、公人としてダイアナを妃にした事としかしダイアナは公人としてでは無く私人として愛して欲しかった事です。
ダイアナは彼を変えられると幻想を抱いてたのかもしれません。
ダイアナは言いたい事を言う性格ですので、キレて文句を言う日々が続いたのかもしれません。
しかし、チャールズはグッと考え込んで大事な事だけ発言するタイプです。
ですから元々の性格は真逆だったと思われます。
その為チャールズはダイアナに寄りつかなくなったのかもしれません。

もちろんダイアナは理屈を理解しようと努力をした事は伺えるのですが・・・理解は出来ても許容する事が出来なかったと思われます。

そしてカミラの場合は難しい理屈などは置いておきたい人のようです。
カミラにとって重要な事は自分を求め愛してくれる人がいること。
ドロドロとした三角関係にあってもチャールズの事を理解しそして許容する事が出来る方のようです。

気難しい彼に対してデリケートな部分を刺激したりしない、とても尊重してくれる方だと言われてます。
そして最大の彼女の魅力は強い母性愛です。
愛する男性を子の様に慈しみ、命を捧げて生涯を守るほどの古典的な母たる姿勢を崩さなかった事と周りから何を言われても誇り高く、強い女性であった為にチャールズにとっては不可欠な女性だったのだと思います。

長くなりましたが、カミラとダイアナでは性格が真逆であることは一番の原因だったのではないでしょうか?
ただ、誰が悪いとかでは無いと思います。

私も最初は否定派でしたが、現在はお二人の関係を暖かく見守って差し上げたい様な心情です。

真面目に答えます・・・。

カミラの曾祖母はエドワード7世(イギリス国王)の長年の公妾にして最愛の女性であるそうです。
そして更に遡ればリッチモンド公爵チャールズ・レノックスの血筋だとも言われてます。

充分に王妃としての素質はあったように思います。

ダイアナと結婚以前からカミラとは関係があったようです。(すでに最愛の人だったみたいですね)
何故、カミラを最初に王妃にしなかったのかまでは王室の事ですので分かりません。
ただ、チャールズ皇太子は伝統に対して抵抗したがるところが見え隠...続きを読む


人気Q&Aランキング