【最大10000ポイント】当たる!!質問投稿キャンペーン!

親が自律神経失調症を患っていて精神安定剤を飲んでいますがなかなか効果が現れず困っています。東洋医学の鍼灸で症状の改善(気分不良・頭重感・手の振るえなど)は期待出来ますか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

体調はバイオリズムの様な事が有ります


日によって違うものです、薬は万能ではありません
あせると色々と影響があるような気がします、経験上・・
のんびりと暮らす事がコツだと思います
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q自律神経失調症とはずいぶん都合のいい病気だと思ってしまいます

私の会社の30代未婚女性が過労からきた自律神経失調症で2ヶ月近く休んでいます。確かに、休む前はかなり忙しかったです。詳しくは聞いていませんが、耳鳴りめまいがするそうです。
大変だなぁ、大丈夫かなぁ、と最初は思っていました。
しかし休みはじめてから2週間した頃、会社の同僚の結婚式があり二次会へ行くことに。彼女はばっちりおしゃれして来ていて、会社の人達、上司ともきゃーきゃー騒いでいたかとおもうと、「三次会行くでしょ。いこうぜーい!」とみんなを誘導し、その他の来客の方達ともはしゃいで踊ったりを終電すぎるまでしていたそうです(私は少し先に帰りました)。で、翌日からはまた体調不良でずっとお休み。休んでいる間、旅行に行ったりも。最近はたまーに一日だけ会社に来ては、次の日からしばらく休み、この繰り返しです。

言葉は悪いですが、ずいぶんと都合のいい病気だなぁ、あんだけ遊べても仕事はできないんかい、体調悪いならどうして自己管理しようともしないだろう、と不愉快に思うようになってしまいました。
自律神経失調症っていったい何なんでしょうか?

Aベストアンサー

自立神経失調症にかかったことのある者です。

ご質問者様のお気持ちはよくわかります。この病気に私がかかったことがなければ、恐らく同じように思うでしょう。

自律神経失調症は、自分ではどうにもならない症状に苦しみますが、
その症状が軽い時は日常生活を営めます。ですからその女性も終電過ぎるまで遊べたのでしょう。
人にもよると思いますが、「元気ない態度で周りに心配掛けてはいけない」と無理して元気に振舞うケースもありますので
終電まで付き合って帰ったからと言って、その女性が本当に元気だと言うことにはならないのではと思います。
ですので、「都合がいい」と見えるかもしれませんが、その点は、どうとも言えません。
本当に自律神経失調症で苦しんでいるのかもしれないし、それほど苦しんでなく都合よく使っているのかもしれない。

ただ、一つだけ言える事があるとすれば、その女性は配慮が足りなかった、と言うことだと思います。
仕事を休むことで、多くの人に迷惑を掛けてしまっている立場だと言うことは、自覚していなくてはならないことだと思います。
そうした時に、飲み会に出ることが回りの人にはどう見えるのか、彼女は考える必要があったのではないかと思います。
彼女は、そうした配慮を怠った、これだけは事実だと思います。

仕事をしてお給料をもらう以上、現実的にシビアに考えなくてはならない問題ってあると思うんです。
遊ぶだけ遊んで仕事は出来ない、と言うのは、それが本当に症状によるものだとしても、
病気のことをよく知らない人にいい印象を与えないことは、少し社会生活を送ったことがある人なら分かることです。
彼女は自分が客観的にどう見えているのかがわかっていないか、それに配慮するだけの余裕がないか、どちらかですね。

私も実はその女性と同じような失敗をしたことがあります。
病気ゆえに友人とも会えず、久々に他の人と楽しく遊べる、と思うと、無理をしてでも行って、元気に振舞うのですが、
次の日は、何故かいつも以上に症状がひどかったり…。
飲み会には出ないのが一番なんだ、と自分で割り切ることが出来るようになるまでに随分かかりました。
自分では飲み会に参加しないほうが楽だと分かっていても、その後の付き合い等考えると
出たほうがいいのかもしれないと考えてしまって、なかなか割り切れないんです。

自律神経失調症と言うのは、自分では原因はよくわからないのに、常に何らかの具合の悪い状態が続くという症状が主だと思います。
それ自体は、本人にはどうにもならないことなので、都合のいい病気ではないと思います。
ですが、病気だからとそれを免罪符のように何でも自分に都合のいいことだけするという風に見えてしまっては、
世間的に理解されない状況を作ってしまい、よくないでしょうね。
ただ、本当に病気でどうにもならない部分もあると思いますので、
その点は、ご迷惑かもしれませんが、遠巻きにでも多めに見ていただけるとありがたいなと思います。

自立神経失調症にかかったことのある者です。

ご質問者様のお気持ちはよくわかります。この病気に私がかかったことがなければ、恐らく同じように思うでしょう。

自律神経失調症は、自分ではどうにもならない症状に苦しみますが、
その症状が軽い時は日常生活を営めます。ですからその女性も終電過ぎるまで遊べたのでしょう。
人にもよると思いますが、「元気ない態度で周りに心配掛けてはいけない」と無理して元気に振舞うケースもありますので
終電まで付き合って帰ったからと言って、その女性が本当に...続きを読む


人気Q&Aランキング