在宅ワークのリアルをベテランとビギナーにインタビュー>>

スペイン語のJについて
映画「ドン・ファン」を見ましたが、
英語・スペイン語風に書くと、
「DON JUAN DEMARCO」となって
なぜ「ドン・ジュアン」や「ドン・
ユアン」にならないのでしょうか?
スペイン語でjoseを「ホセ」という
のに関連はありますか?
是非、教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

「J」の読み方は言語によって異なります。


ジュアンやユアンになる国もあると思いますよ。フランス語読みだと「ドン・ジュアン」になるのでは。オペラは「ドン・ジョバンニ」(イタリア語)らしいです。西洋の名前は言語によって変形し、バリエーションがあります。このへんは“さらに怪しい人名辞典”参照。英語のJohnにあたるんですね。
http://www2u.biglobe.ne.jp/~simone/more/alp/j3.htm

スペイン語の場合は既出のとおり、J(ホタ)は、ハ行の音で発音します。厳密には日本語のハ行の音よりも、喉の奥から強く息を吐く感じですが。

Jose' ホセ(男性名)
Juan フアン、ファン(男性名)
Juana フアナ、ファナ(女性名)
Juanita フアニータ(フアナの愛称)
caja  カハ(箱)
hijo  イホ(息子)
hija  イハ(娘)
Japo'n ハポン(日本)

などです。

gi、geもJと同じく、ヒ、ヘと読みます。
gitano ヒターノ(ジプシー)
gente  ヘンテ(人々)

ga、gu、goは、「ガ」「グ」「ゴ」になります。

一見ややこしく見えるかもしれませんが、スペイン語はほとんどローマ字読みで一部違うだけで、パターンどおりで例外もないので、覚えてしまえば読みやすい言語です。

参考URL:http://www.enforex.com/japanese/language/alphabe …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

大変、勉強になり、分かりやすかったです。
ご回答、どうも、有難う。

お礼日時:2010/05/31 04:53

 スペイン語の j は、スコットランドの「湖」 loch ドイツ語の「注意」 Achtung の ch のように強い摩擦を伴った音です。

発音記号では [x] です。語尾の j は発音されません。

 Jesus という名前はよくありますが「ヘスース」のように聞こえます。
 San Jose という町がカリフォルニアにありますが、これは「サンホセ」英語化されて「サンノゼ」と呼んでいます。
 
 では h はどうなるかと言うと、ゼロで、発音されません。habla「ことば」は「アブラ」のように聞こえます。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

勉強になりました。どうも、有難う。

お礼日時:2010/05/31 04:40

スペイン語の”ja””ji””ju””je””jo”は、「は」「ひ」「ふ」「へ」「ほ」と発音するからです。


ちなみにスペイン語で’J’は「ホタ」と読みます。

この回答への補足

出来ましたら、スペイン語の基礎から
レベルの低い生徒だと思って、
教えて頂けると有難いです。

補足日時:2010/05/30 10:50
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答有難うございます。
勉強になりました。

お礼日時:2010/05/29 17:20

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qスペイン語 "tu"と "usted" の違いは何ですか?まったく分かりません

スペイン語の初学者です。

tu(君)、usted(あなた) という使い分けのようですが
君とあなたと、一体どう使い分ければいいんでしょうか?
さっぱり分かりません。

どうかよろしくアドバイスお願いします。

Aベストアンサー

国によって使い分けが若干違うようなのですが、
基本的にはtuは親しい間柄、ustedはよく知らない人や一般的な言い方、と考えておけば、大きな間違いはないと思います。
若者同士だとtuが多いかもしれません。

スペイン語以外にも、「あなた・私」言葉と「僕・君」言葉を持つ言語はありますが、やはり親しさ度合いで違います。
(フランス小説やロシア小説の邦訳を読んでいたらこういうのが出てきました。でもフランス映画の和訳字幕でこれを無視して訳してあったのもあった。距離感違うんじゃないのかなあ)
英語だと全部youなんですけどね。

こちらのトピックが参考になるのではないでしょうか。って今たまたま見つけただけなんですけど(^^;
ustedで覚えておけば無難とのこと。
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa459366.html
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa3347265.html

国や人によって違うという話。
http://www.h6.dion.ne.jp/~kiuchi/lec206.htm
http://d.hatena.ne.jp/latinokashiwajp/searchdiary?word=*%5B%A5%B9%A5%DA%A5%A4%A5%F3%B8%EC%5D
ドイツ人のように「これからあなたを君扱いする」と言うことはない、と書いてありますが、絶対に言わないわけではなくて、言う場合もあるのではないかと思います。
テレビスペイン語会話でインタビュアーが日本に住む中南米人(国は失念)にインタビューしに行って"usted"で話しかけたら"tu"で話しましょうよ、と言われていたし、昔カセットテープ教材(スペイン語コーヒーブレイク)を聞いたときも「tuで話しましょう」という会話例がありました。まあ、会話学習番組や教材の中の話なので実際の使用率は分かりませんけれど、ありえないほどではないんでしょう。
(学習途中の者から言うのは難しいと思うので言われたらでいいと思いますが)

ちなみにtuの二人称単数vosotrosは、スペインでは使いますが、中南米では使いません。「君たち」も「あなた方」もustedesです。
(違う国があるのかわかりませんが、傾向としてはそうです)
使う活用形が少ないといえば少ないです。

在住や仕事で使ってないのでごく少ない経験ですが。
20歳前後の頃、スペイン語教室で南米出身の大学生の先生達に教わっていたときはtuで喋っていました。
誰も注意しなかったからあれはあれで良かったのかな(笑)
警官が一般人に話しかけるときはustedだと言われたことはあります。

後年、年輩者も混じってメキシコ人の年輩の先生に習ったときはustedでした。
スペイン旅行中は、若者~若い世代の大人からはtuで話かけられましたが、年輩の人からはustedで話しかけられました。

国によって使い分けが若干違うようなのですが、
基本的にはtuは親しい間柄、ustedはよく知らない人や一般的な言い方、と考えておけば、大きな間違いはないと思います。
若者同士だとtuが多いかもしれません。

スペイン語以外にも、「あなた・私」言葉と「僕・君」言葉を持つ言語はありますが、やはり親しさ度合いで違います。
(フランス小説やロシア小説の邦訳を読んでいたらこういうのが出てきました。でもフランス映画の和訳字幕でこれを無視して訳してあったのもあった。距離感違うんじゃないのかなあ)...続きを読む

Qスペイン語のdeとdel

スペイン語で英語のofにあたる語にdeですが、
文章によっては、delと書いてあります。
deとdelの使い分けを教えてください。
スペイン語文法の知識がないものです(>_<)

Aベストアンサー

本当はどんな表現の中での使い分けなのか、教えていただけると詳しく分かるのですが…

一般的に言えば、deの後に定冠詞elが来る場合、一つのdelという単語になるという現象です。del は英語で言えば、of the が一つになった単語です。

Qラテン系ってどこの国の人のことですか?

よく、明るくて陽気なタイプの人のことをラテン系とかラテン気質とか言いますよね。
私は「ラテン系」ってずっと何となく中南米(ブラジルとか?)とイタリア人のことだと思っていたのですが、
先日ここでフランス人もラテン系に入ることを知り、
ラテン系っていったいどこの国の人を指すのだろうと不思議になりました。
(フランス人はステレオタイプのラテン系というイメージではないので……)

はてなのキーワードでは
『イタリア・スペイン・フランスなどの南欧州の文化や人種を指す。
昔、スペインやポルトガルの植民地だった地域も含めて、ラテン系と称されることが多い。』
とあったのですが、具体的な国名はどこになりますか?

ご存知の方、どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

正確ではないかもしれませんが、ラテン系言語を主に使用している国かな、と個人的に思いました。

ヨーロッパは基本的にゲルマン系、スラブ系、ラテン系の3つの言語で大雑把に分けることができます。(いずれにせよ、もともとはラテン語からの派生だと思いますけど。)
で、その内ラテン系に入るのが、フランス、スペイン、イタリア、ポルトガル、ルーマニアetc・・・になります。

これらの国、特にスペイン、ポルトガルは新大陸(アメリカ)への植民も盛んだったので、言語も含めた文化が、今でも中南米でしっかりと根付いてることから、これらの地域も「ラテン系」と言われているのでしょうね。
(ブラジルはポルトガル語が公用語、またその他の中南米のほとんどの国ではスペイン語が公用語です。)

Q「なんとか de なんとか」 の de って何ですか?

よく製品名とかに「なんとか de なんとか」というような名前のものがありますが、
その de とはいったい何なのでしょうか?
(”ネットdeナビ”とか”声de入力”とか)

ご存知の方お教えください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

フランス語の「ど」ももちろんそうなんですが、
No.7の方がおっしゃるように、スペイン語、ポルトガル語でもdeと書きます。
ラテン系のコトバは似ているのです。

読み方は、

フランス語=ドゥ
スペイン語=デ

ポルトガル語=「ジ」または「ヂ」
  ↑
これはブラジル読みです。ポルトガルのポルトガル語は分かりませんが、読んだ話ではデとドゥの間ぐらいだそうです。
私はブラジル発音しか聞いたことないので何とも。


意味は皆さんおっしゃるとおり、「~の」

たとえば昔「オルケスタ・デ・ラ・ルス」(これはスペイン語です)という日本人のサルサバンドがありましたが(あれっ、またやってるんだ!カルロス菅野さんはいないようだがhttp://laluz.jp/)

ORQUESTA DE LA LUZ(オルケスタ・デ・ラ・ルス) 

ORQUESTA  オーケストラ、楽団
DE  ~の
LA LUZ  光

⇒光のオーケストラ、光の楽団

というイミでした。

スペインにある地名、「プエルタ・デル・ソル」「コスタ・デル・ソル」なんかも、de+el=delになっていますが、deを用いた「太陽の門」「太陽の海岸」という意味です。

有名な「うどんですかい」「そばですかい」は、空のうどん、空のそば、と引っ掛けてるんですね(笑)

参考URL:http://www.jtb.co.jp/kyushu/cpn/sky/

フランス語の「ど」ももちろんそうなんですが、
No.7の方がおっしゃるように、スペイン語、ポルトガル語でもdeと書きます。
ラテン系のコトバは似ているのです。

読み方は、

フランス語=ドゥ
スペイン語=デ

ポルトガル語=「ジ」または「ヂ」
  ↑
これはブラジル読みです。ポルトガルのポルトガル語は分かりませんが、読んだ話ではデとドゥの間ぐらいだそうです。
私はブラジル発音しか聞いたことないので何とも。


意味は皆さんおっしゃるとおり、「~の」

たとえば昔「オルケスタ・...続きを読む

Qスペイン語の「el la un una」の使い分け

こんにちは。私は今ほとんど独学でスペイン語を覚えようと頑張っているのですが、文によく出てくる定冠詞と不定冠詞(って言うんでしたっけ?)「el la un una」の使い分けがよく分かりません。男性形、女性形というのはだいたい区別できるようになりましたが、問題は「el la」がつくのか「un una」がつくのか、あるいはどちらもつけなくてもよいのかと言ったことです。
最初、友達に聞いたときは「話し相手と共通のものを認識できているときは「el la」が付いて、そうでない時に「un una」が付く場合が多いかなぁ」って教わったんですがそれってなーんか微妙な回答じゃないですか?別の友達には「とりあえず全部にel laを付けとけ」というような訳の分からない回答をもらいました。
数をこなしていくと、なんとなく分かるようになるという意見も出たのですが、私の性格上それは納得がいかないというか、「そんなの無理だろ!!」って思ってしまいます。なにか規則のようなものがあるんでしょうか?絶対的な規則のようなものが無いから、みんなの答えが微妙なのでしょうか?どなたか分かる方おりましたら教えてください。

こんにちは。私は今ほとんど独学でスペイン語を覚えようと頑張っているのですが、文によく出てくる定冠詞と不定冠詞(って言うんでしたっけ?)「el la un una」の使い分けがよく分かりません。男性形、女性形というのはだいたい区別できるようになりましたが、問題は「el la」がつくのか「un una」がつくのか、あるいはどちらもつけなくてもよいのかと言ったことです。
最初、友達に聞いたときは「話し相手と共通のものを認識できているときは「el la」が付いて、そうでない時に「un una」が付く場合が多いかな...続きを読む

Aベストアンサー

私には、その友人の方の言われたとおりだと思えます。
要するに、普通の名詞にいきなり定冠詞をつけて登場させることは、まぁないだろうということ。
英語の a, an, the の区別にちょっと似ていると思います。
ただし、地名などの固有名詞に定冠詞がつくこともあるので注意(El Salvador など)。
また、本来は女性名詞なのに男性名詞につく冠詞がつくこともあるそうです(例:El agua limpia - La agua とすると a agua のように a が重なるのを嫌って El を用いる)。
以上は下記のページを見てにわか勉強いたしました。
→ http://www.spaingo.jp/bkn011.html
→ http://oshiete1.goo.ne.jp/qa4968811.html
→ http://www.asahi-net.or.jp/~hi5k-stu/europe/espana.htm

Q年齢確認が甘い居酒屋チェーン店

20歳をとっくに超えているのですが同い年の友人と居酒屋に行ったりするとたまに年齢確認をされます。
まだ未成年だった時はなんにもなかったのに…。
最近は厳しいのでしょうか。
しかし私は証明する物を持っていません。
免許もなければフリーターなので社員書もなし。
パスポートもありません。
なので口頭で生年月日を言えば通してくれる居酒屋ってどこですか?
甘い店を教えて下さい!

Aベストアンサー

最近確認が厳しいですよね…
私も、よく聞かれるんですが同じく運転免許持ってないし、
パスポートや保険証持ち歩くのも怖いので病院の診察券持ち歩いてます。

生年月日書いてるので、居酒屋チェーンとかならこれでOKですよ♪

直接の回答でなくてごめんなさい。

Qかけることと割ること

2×3=6の、「×」、
それから
10÷5=2の「÷」
はそれぞれ英語でなんというんですか?
お願いします。

Aベストアンサー

数学記号の読み方が載っているページです。
http://www.constructionwork.com/resources_details_1250mathematical_symbols.html

Qスペイン語の住所の書き方

日本でいう、
○○県、市、区、町、[数字、マンションの名前、部屋番号]
など、スペイン語ではどういった順序で書くんですか?
英語みたいに、逆から書くのでしょうか。
基本的な質問でしたらすみません。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

差し出し人               切手
名前+住所

      受取人
      名前
      通り+番号+住所#
      郵便番号+都市+県
             
__________________________
↑これが定型封筒だとすると、こんな感じです。
普通の封筒とかで出す場合は、裏に自分の住所を書きましょう。

封筒表
_____________________________________________________
                      切手
Sr.D.LUCIANO J.NAVAS

c/Doctor Blanco Soler,11
28044 MADRID(Espana)
 ̄ ̄ ̄
   POR AVION
_______________________________________________________
裏面
_______________________________________________________
Rte.:Noboru Kinoshita,a/c Universidad Nanzan
Yamazato-cho 18,Showa-ku
NAGOYA(466),Japon




________________________________________________________

こんな感じでどうでしょう?
     少しでも参考になればよいのですが・・・。





___________________________


 

差し出し人               切手
名前+住所

      受取人
      名前
      通り+番号+住所#
      郵便番号+都市+県
             
__________________________
↑これが定型封筒だとすると、こんな感じです。
普通の封筒とかで出す場合は、裏に自分の住所を書きましょう。

封筒表
_____________________________________________________
                      切手
...続きを読む

Qたぶんドイツ語・・「Es tut mir leid !」の意味は?

たぶんドイツ語だと思いますが、「Es tut mir leid !」の日本語の意味は何になるのでしょうか?
英訳すると、「I'm sorry!」となるようですが、sorry自体が日本語だと「ごめん」か「残念」どちらにも捉えることができるので、英訳からだと判断がつかないのです。
わかる方がいましたら、「Es tut mir leid !」の日本語の意味を教えて下さい。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

Es tut mir leid, dass ich Ihnen behilflich sein kann.
= I am sorry that I cannot help you.
あなたのお力になれなくて申し訳ありません。

Es tut mir leid, aber...
= I am sorry, but...
残念ですが...

Es tut mir leid (Mir tut es leid) は I am sorry に相当しますが和訳は状況に応じて「申し訳ない」にも「残念」にもなります。

leid や sorry には「気の毒だ」という気持ちがあり

Es tut mir leid um ihn. = Er tut mir leid.
= I am sorry for him.
彼が気の毒だ。

何かの原因が話し手を気の毒な気持ちにさせています。

ですから「残念」と言っても自分が何かに負けたとか失敗や失望で「残念だ!」と言っているのではありません。

Ich werde enttaeuscht. = I get disappointed. は「私はがっかりする」は自分が失望した気持ちを表す表現です。

Ich bin von ihm enttaeuscht.
= I am disappointed at him.
彼にはがっかりだ。/彼は残念だ。
(Ich werde enttaeuscht. は「私は失望したようになる」ということなので実際には bin = am を使う方が多いようです)

「残念」と leid/sorry の表す範囲にズレがあるので字面だけで判断はできません。Es tut mir leid! は何かに対して申し訳ない、かわいそう、気の毒と感じていることは言えます。

Es tut mir leid um das Essen.「ご飯がもったいない」

Es tut mir leid, dass ich Ihnen behilflich sein kann.
= I am sorry that I cannot help you.
あなたのお力になれなくて申し訳ありません。

Es tut mir leid, aber...
= I am sorry, but...
残念ですが...

Es tut mir leid (Mir tut es leid) は I am sorry に相当しますが和訳は状況に応じて「申し訳ない」にも「残念」にもなります。

leid や sorry には「気の毒だ」という気持ちがあり

Es tut mir leid um ihn. = Er tut mir leid.
= I am sorry for him.
彼が気の毒だ。

何かの原因が...続きを読む

Q文頭の「また」や「あと」などの表現はどういう?

たとえば、英語で
「この語はどのように発音しますか?また、どのようなときに使うのですか?」
というような質問をしたい時、2つめの文頭の「また」(もしくは「あと」「それと」など)は英語でどのように表現するのでしょうか?
私の感覚だと、文頭にAndとかAlsoをおいて「And (Also), when is it used?」みたいな感じになるのですが、これはなにかおかしい気がします。

Aベストアンサー

No.2です。ごめんなさい、「文頭の」というご質問だったんですね。

ご参考までに、会話だとかカジュアルな文の文頭ならAndが来て構わないのですが、きちんと書く場合には文頭にAndとかButとか来ないほうが良いとされています。

http://homepage3.nifty.com/MIL/butand.html

http://www.eigo-nikki.com/article/13292266.html


人気Q&Aランキング