Visio Re(ヴィジョレ)を使ったことがある人いますか?
買ってみたいのですが後遺症が怖くてやっていません。

だれかやったひとがいたら教えてください
どのくらい効果があるのか知りたいです

A 回答 (1件)

私の場合、2・3ヶ月使ってみましたが、残念ながら効果がありませんでした。

高い買い物になりました。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q視力回復トレーニング

18才です中1のころから眼が悪くなり今では0.1きってます3.5Dくらいです。最近視力回復トレーニングをしています良くなっている気がします。いいトレーニングは他にありますか?また視力回復センターに通おうとおもってます。通ってたかた情報をください。<東京視力回復センターです>

Aベストアンサー

その種の「視力回復」を標榜する団体・法人、器具はいくつもあるのですが、それでメガネの要らない視力になって、そのまま視力が固定する人は実は非常に少ないです。

訓練の前に視力を測り、終了後に再度測ると、確かに多少とも視力は向上します。でも一時的なものであることが多いです。普段の生活に戻ると、視力も元に戻ります。質問者様は近視かと思いますが、それは中学生からの習慣の積み重ねでそうなっています。それを取り戻すくらい長い間訓練が出来るなら良いかも知れませんが、そのためには莫大な費用がかかります。

これから大学生、社会人となられるでしょうが、パソコン画面に釘付けになるような生活が続くのではないかと思います。そうすると、50歳代まで近視の度は上がり続けます。私と同期で入社した人は例外なく50歳代まで近視の度が進んだといっています。ちなみに私は22歳で社会人になったとき-1.5Dの眼鏡でしたが、61歳の今では-5.5Dの近視+老眼です。大人になっても近視は十分に進行します。そんなに長い間訓練し続けられないですよね。私だって眼を休める努力はしてきましたよ。それでもこういう状況です。

こう申し上げても、そのセンターのパンフレットには良いことが沢山書いてありますよね。治るような気がしますよね。そんな人たちが沢山通っているわけです。「目の状態によっては、東京視力回復センター入会規定によりご入会をお断りし、専門医をお勧めする場合がございます。
※対象年齢:4歳~50歳代前半まで。」
などと書いて、見込みのない人の訓練はしないといっていますが、断られる人なんてまずいないはずです。(断られる人がいるとすれば、それは明らかに治療の必要な眼病の人です)

私がお勧めするのは、順序として、先ず医師にそこのパンフレットを見せて意見を聞くことではないかと思います。その上で訓練を受けるかどうかを判断なさってはいかがですか。

その種の「視力回復」を標榜する団体・法人、器具はいくつもあるのですが、それでメガネの要らない視力になって、そのまま視力が固定する人は実は非常に少ないです。

訓練の前に視力を測り、終了後に再度測ると、確かに多少とも視力は向上します。でも一時的なものであることが多いです。普段の生活に戻ると、視力も元に戻ります。質問者様は近視かと思いますが、それは中学生からの習慣の積み重ねでそうなっています。それを取り戻すくらい長い間訓練が出来るなら良いかも知れませんが、そのためには莫大な費用...続きを読む

Q脳の病気がみつかった場合の後遺症について。

 先日、主人の姉が脳神経外科で検査を受けました。
ちょっと変わった症例らしく、専門医の判断が必要という事で、詳しい病名などは、2週間後にならないとわからないそうです。
 現在、頭痛と手足のしびれ、目のかすみなどの症状があるそうですが、先生から「もしかしたら、麻痺が残るかもしれません」と言われたそうです。
 姉は40代後半で独身で、身寄りがありません。
 そこで、通常、脳の病気の程度にもよると思いますが、麻痺はどの程度のものが多いのですか?
 それは、やっぱり生活に支障が出たり、介護の必要もある可能性もありますか?
 その場合、行政などの福祉は受けられるんでしょうか?
 我が家は、主人と1歳の娘と私の3人家族です。
 まだまだ子供の手が離せませんし、介護となると・・・ちょっと困っています。
 何かわかる範囲やアドバイスで結構ですので、知識として教えていただけるとありがたいです。

Aベストアンサー

ご心配なのはよく分かりますが、結論を先にすると、結果をみなければ、障害の程度や予後は医師でも術前に確定的にはいえません。最良の結果を期待するところです。
脳動脈瘤(未破裂)とありましたが、発症部位と大きさ・瘤形状によっても対処の仕方が違います。一般に脳動脈瘤は破裂すると生命の危険に及ぶ重篤な脳出血症状を呈しますので、幸い未破裂で発見されたのですから確実に破裂を防ぐ処置が望まれます。もっとも確実な方法は(これも状態次第ですが)外科手術ですが、脳動脈は頭の中心から外側に広がっていますので、発症部位は脳の深部がほとんどです。視覚異常があるということは脳幹に近いところに病変部位があるのだと推測できます。(これも検査結果を見なくては確実なことは何ともいえませんが)切開手術はほぼ根治といえる成績ですが、多少とも脳そのものにダメージを与えますので、術後に障害が出ることは防げません。どんな障害になるかは術式にもよりますが、具体的な予測は難しいと思います。手術のリスクをとるか、瘤破裂という危険を敢えてとるかという厳しい選択を迫られます。今脳神経外科ではこうした手術には確実なインフォームドコンセント(患者関係者への説明と承諾)が行われますから、治療に関する疑問点は医師に徹底的に聞くようにした方がよいでしょう。術式も様々あり、病院の設備、術者の練度などで選択肢はいくつか提示されるはずです。専門的で判断しづらい部分もあるでしょうが、事前になるべく知識を付けておくことがインフォームドコンセントを高めることになりますから、是非努力してください。
具体的なことが分からないので、おおざっぱで申し訳ありませんが、今の脳外科医学の進歩はめざましいものがあり、とくに脳血管障害の手術の成績は全体で非常によいというのが常識です。ただし、先ほどのように脳にメスを入れるのですから何らかのダメージは避けられません。その点は患者ご本人と事前によくお話ください。リハビリも気力次第で回復の早さは大きく違ってくるので、本人の意志と周囲の協力が不可欠です。幸運をお祈り申し上げます。

ご心配なのはよく分かりますが、結論を先にすると、結果をみなければ、障害の程度や予後は医師でも術前に確定的にはいえません。最良の結果を期待するところです。
脳動脈瘤(未破裂)とありましたが、発症部位と大きさ・瘤形状によっても対処の仕方が違います。一般に脳動脈瘤は破裂すると生命の危険に及ぶ重篤な脳出血症状を呈しますので、幸い未破裂で発見されたのですから確実に破裂を防ぐ処置が望まれます。もっとも確実な方法は(これも状態次第ですが)外科手術ですが、脳動脈は頭の中心から外側に広がっ...続きを読む

Q視力回復するために。レーシックか回復トレーニングか。

現在、視力が両目0.5くらいです。
コンタクトをすると目が充血し、目やにがでたり、ドライアイに悩まされています。
仕事上、メガネはできないので視力回復手術を考えています。

そこで質問させていただきたいのですが、
・安全な病院はどこでしょうか?(現在、神奈川クリニックと、品川近視クリニックとを考えているのですが)
・手術を受けての満足度
・手術後の痛み、してはいけないこと
・リスクについて
・老眼になりやすいとは本当ですか?
・保険、給付金について
・視力回復トレーニングというものもありますよね。視力が0.5くらいならば、そこに通ったほうがいいのでしょうか?視力回復トレーニングに行ったことがある方、色々と情報を教えてください。

とにかく、知っている情報があれば何でも結構です。

また、知人から、寝るときに特殊なコンタクトをつけると視力が回復するというものもあるということも聞いたのですが、そんなものは本当にあるのでしょうか?
詳しいことが分かる方がいらっしゃったら是非教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

私もコンタクトが辛く、昨年春に品川近視クリニックでレーシックを受けました。

術後1週間は炎症が出てしまい、少し大変でしたが、1ヶ月位で違和感はほぼ無くなりました。

現在1年半以上経ちましたが、両目1.5(元0.08)で、1日パソコンで作業をしていても以前と疲れは変わりません(もちろん疲れはします)。

以前と比べると、
・若干夜が見えづらくなった
・ドライアイになりやすくなった(まばたきで予防)
・元々あった飛蚊症が少しだけ濃くなった
というネガティブな部分もありますが、基本的には大満足しています。

あと、老眼にはなりやすいです。
これはレーシック以前の問題で、視力がいい人は皆同じです。

sora12soraさんの場合、0.5もあるということですので、まずは視力回復トレーニングから試されてはいかがでしょうか。
筋力トレーニングと同じで継続しなければ効果がないと思いますが、ノーリスクですし、やる価値はあると思います。

Q丸坊主にした場合ある程度髪が生えるまでどのくらいかかりますか?

このカテゴリーでよいのか微妙ですが
丸坊主にした場合ある程度髪がふさふさ生えるまでどのくらいかかりますか?
もちろん個人差があるので平均でどのくらいでしょうか?ちなみに私は10代の男です。

Aベストアンサー

人によって違うかも知れませんが、普段は刈上げで床屋へは毎月行っていますが一度丸刈りにすると一ヶ月目ではまだ刈上げにならずスポーツ刈りでもない中途半端です。
二ヶ月目で何とか刈上げ、無理やりドライヤーが掛かる程度です。
三ヶ月目になると上の方は髪をすける程度です。

Q視力回復トレーニング

視力回復トレーニングとは、どのようなことをすればいいのでしょうか?

Aベストアンサー

#1です

そうですね、私も目が悪いのですが
眼鏡を外すと星などは見えません

そのときは眼鏡をかけて星を見ます
近くを見るときも同じです

質問者さんが眼鏡無しで物が見えるようで張れば
眼鏡無しでいいですよ

ご参考までに

Q事故の後遺症

こんにちは。早朝に自転車に乗っているとき、道路沿いの店に進入しようとしていた車と歩道で軽く衝突しました。
自分の自転車が壊れたり大きくゆがんだりはしていないし、地面に太ももと片ひざを打ちましたが、それほど強く打ったわけではありません。抑えるとまだ痛いですが、軽い打撲です。警察に連絡し、念のため病院にも行きました。レントゲンでは異常はないといわれました。
その時はなんともなくてもしばらくして事故での後遺症が出るとかよく聞きますが、どんな感じの症状でしょうか?この程度の事故でも後遺症が出る可能性ってあるのでしょうか?少し心配だったので質問しました。どなたかお願いします。

Aベストアンサー

同じような状況で、私も自転車で車と接触、転倒しましたが、
10年経った今でも手のひらが痛むときがあって、
ゴルフなどをするとてきめんにでてきます。だもんで、
ゴルフができなくなりました。

MRIまでとって精密検査したんですが、それでも原因は不明。
どうも、手のひらの軟骨の内部にホントにみえないひびが
はいっているのかもしれないと言われました。

腱を痛めたら半年くらいは普通に痛みがぶりかえしますし、
3、4年は梅雨時期に痛かったり、違和感がでたりもします。

示談にするまで、少し様子をみたほうがいいですよ。

Q視力回復・動体視力トレーニングマシーン『アイトレ』の使用感は?

タイトル通り、最近、雑誌等でみかける「視力回復・動体視力トレーニングマシーン『アイトレ』」という商品がありますが、実際に使用されている方、おられましたら、使用感等おききしたいのです。

疲れ目解消にはどうでしょう?効果は個人差もあると思いますので、色々な方の回答お待ちしています。 

Aベストアンサー

アイトレの前に売られていた「メガトレ」を使っています。

指示通りの回数を真面目にやっていないせいもあるでしょうが、視力回復の実感は、今のところあまりありません。
でも、「今以上悪くなるのを防ぐ」ことだけは、確かなようです。あれは要するに「目の体操」ですから、疲れ目にも良く効くようですね。

慣れたら、器具がなくても同じような目の運動ができるようになりますので、これを仕事の合間にでも続けるように習慣づければ、もう少しは良くなるのだとは思いますが…

そんなわけで、現在「アイトレ」を買うかどうか、検討しています。
(電源コードがなくなったのと、機能が強化されたのが魅力なので…)

ところで、気に入らない点を一つ。
あの値段(4万円+α)は、どう考えてもボッタクリですね。見たところ、原価は精々数千円くらいにしか見えないのですが…

Q被爆した後遺症

 まだご健在な方で被爆経験者という方はいらっしゃいますよね。
 その中に元プロ野球選手の張本さんも含まれていた事を知りました。
 彼は日本のプロ野球史に名を残す名選手ですが、被爆して健康に害する問題は出なかったのでしょうか?。
 一概に被爆といっても健康な生活を送れるレベルになるにはどういう条件が必要なのでしょうか?。

Aベストアンサー

被爆には2つあります。体外被曝と体内被曝。
後者は面倒なので省略。

前者は.体の中まで放射線が到達しなければ平気でいられるのです。このことを使ったのが「放射線防護服」。
次に.放射線による影響をガンに限ると.体内遺伝子の破損です。遺伝子は宇宙船や紫外線などの影響を受けて破損することがよくあります。そこで.破損した移転市を修復する機構が生物は持っています。この機構が強い人と弱い人がいます。
最後に.風とかの気象条件。日本では.半径?kmとせいえんで原爆被害者を規定していますが.実際の被爆線量はことなります。最近の話題ですと.ソ連チェルノブイリ原発事故では.発電所から100km以上はなれた地区での被爆が観測されています。つまり「たまたま.放射線があまり降ってこなかった場所にいた」

Q視力回復のトレーニング

最近視力回復のトレーニングにはまっています(笑
皆さんはどんな視力回復トレーニングをしていますか
おれは親指を前後に往復させるやつと
両指を前に出して立体視して指の間を動かしたり、
外とかでできそうなものがあったら
立体視しています(これはいみあるのかな?^^:

親指を往復されるやつってどのくらいの速さでやったらいいんでしょうか
遠ざけるときと近づけるときで速さは違うほうがいいんでしょうか
どこまで指を近づけるるといいか
またつめに印があったほうがいいんでしょうか

立体視するときに焦点を手前にずらせても(より目の状態)
奥にずらすことができません
できてもそこから焦点をずらせません
皆さんはりったいし簡単にできますか

他に本とか読むときにぎりぎりで字が読めるとこまで放しています
これは目にいいんでしょうか?
無理に疲れさせたり、どっちにしろピントが固定されたままなので
なんだか悪そうな気がします

よかったら他のトレーニングも教えてください
よろしくお願いします

Aベストアンサー

先月、近視矯正手術を受けて0.07⇒1.2になってしまったので、過去の話になりますが…
立体視:栗田昌裕の本を使ってやっていました。立体視ができるまで1週間ぐらいかかっちゃいました。
視力回復トレーニング:小4の頃3ヶ月ほどやっていました。子供だったからなのか効果があり、0.2⇒0.5まで回復し、コンタクトレンズやさんがびっくりして何度も図りなおしていたのが楽しかったです。やめたらすぐに0.2に戻りましたが。(ただし乱視度は0)
方法は、見えるか見えないかぎりぎりの遠くて小さいものを30秒、10cm離した手のひらを10秒、これを片目ずつ10セット、毎日です。眼をぐるぐる回す運動も前後にやります。眼をパッチリ大きくする効果があるのではないかと思い毎日やっていました(子供でしたから)。

立体視は脳の訓練にもなるということで、半信半疑でも、今でも暇なときにやっています。楽しいし。
いずれにしても、眼の疲れを感じるほどするのは逆効果なような気がします。

Q息子の交通事故後の後遺症

息子が10日ほど前に交通事故にあいました。
頭を強く打って救急車で運ばれました。
外傷はほとんど無かったのですが左の頭の中に出血があり、出血の広がりと浮腫の広がりが一番怖かったのですが、3日ほどで広がりも止まって(多分4cmくらい)今のところ手術の必要は無いと言うことでした。
その間は低体温療法で34度くらいにしていたのですが、今は正常の体温に戻して、睡眠薬も止めました。
それで4日ほど前に目を覚ましたのですが、ボーっとしているだけで僕や妻の事も良く分かっていないような感じで、右の手足は動きが鈍く、左の足はバタバタと動かしていて、右手は凄く力が入っている状態です。
お医者さんの話だと、後はリハビリでやっていくそうなのですが、どこまで回復するかは、よく分からないと言う事でした。

先が見えない状況で不安でたまりません。
どうしても元気な時を思いだしてしまって、涙がとまりません。
同じような経験をされた方や、医療に詳しい方のお話をお聞きしたいと思い、投稿させていただきました。
よろしく御願いいたします。

Aベストアンサー

私の父も交通事故により脳出血、片麻痺の後遺症で現在も右半身と言語に後遺症が残っていますので、お気持ちは痛いほどよく分かります。

今は不安とショックで混乱状態でしょうが、こういう時こそしっかりしなくてはいけませんよ!
これから事故処理や息子さんのリハビリ等と、やらなければならないことがたくさん出てきます。泣いている暇なんてないのですよ。

当面息子さんのお世話は奥様に任せて、あなたは病院の手続き、事故処理の手続き、今後のリハビリ計画にすぐにでも取り掛かった方が良いかと思います。
シビアですがお金の問題も大きく関わってきますし、早めに準備や心積もりをしておくべきです。
と申しますのは、これからの息子さんの回復にはリハビリが何より大切だからです。
どこの病院で治療を受けるか、どんな施設でリハビリを受けるかで、今後の回復に大きく影響するのです。
何も考えられずに呆然としていると、どんどん時間は過ぎてしまい十分なリハビリが受けられなくなってしまいます。
少しでも早い段階で、様々な情報を集め、息子さんにとって最適なリハビリが受けられるように尽力なさってくださいね。

細かいことは、息子さんの症状に合わせて医者とケースワーカー等にご相談されるといいと思います。

右の手足が少しは動いているようですね。
これはまだ救いがありますよ。固まらないようになるべくマッサージ等をして動かしてあげてください。
何もしないでおくと固まってしまって動かなくなってしまう可能性があります。
療法士の方などは、遠慮や患者の気持ちを考慮してあまり無理なことはしないものです。
それはそれで大切なことなんですが、本人の意識がはっきりしてくると絶望からなげやりになったり、痛がってリハビリを拒む姿勢もでてきちゃうんです。一番リハビリを頑張らなければいけない時なのに、です。
私も、素人判断でやってよいものか不安だったし、脳のことなので勝手なことをしてはいけないと手を拱いていたのですが、今から考えるとこの時もっと手足を動かしておけば良かったと少し後悔しています。

事故発生から6ヶ月までのリハビリがとても重要である、ということはあなたもご存知だと思います。
少しでも早いうちに適切なリハビリを受けることが大事なんです。
ですが、すべて人任せでは回復が遅れます。
リハビリには本人の強い意志、そして家族の協力が何より大きな力となります。
大袈裟なことはできなくても、見よう見まねで手や足をさすったり動かしたりすることは、特にこの時期にはとても有効だと思います。

そして、意識ははっきりしていないようにみえても目も見えているでしょうし、耳は聞こえていると思います。
特に耳は、他の機能が全滅しても最後まで残る機能だと聞いたことがあります。
私の父も一ヶ月くらい意識があるのかないのか不明な状態が続きましたが、その間ずっと(父が)好きだった音楽をかけ、返事はなくとも話しかけ続けました。
左脳を損傷すると、少なからず言語に障害が出ます。
ですから、父もこちらの言っていることは全部理解できるのですが、父の方からのリアクションが出にくい状態が(今も)続いています。
しかし、ノーリアクションでも失望しないで話しかけ続けることが大切ですよ。

ささやかなことではありますが、上記のことを続けることで、一時は「植物状態、回復したとしても一生寝たきり、もしくは車椅子」と宣告された父ですが、現在は杖で自足歩行できるまで回復しましたよ。
当時はまったくとれなかったコミュニケーションも、今は意思疎通が可能になり驚くほど回復しています。
息子さんはまだお若いです!若い方が回復力もありますし、きっと大丈夫ですよ!
今も大変でしょうが、これからの方がもっと大変です。
ですが、希望はあります。諦めたら終わりです。
この先、息子さんは若いがゆえに将来に対して不安を抱き精神的なショックを受けると予測できますが、そこはご両親がしっかりと支えてあげてください。

私も、事故後は大変なことも多く何より本人(父)がとても気の毒で辛かったですが、けして不幸ではありませんでしたよ。
家族の絆も強まったし、小さなことでも幸せを感じることができるようになり、むしろ事故後のほうが笑顔が増えたくらいです。

不自由なことは不幸なことではありません。
命がある、ということは、どんな可能性だってある、ということなんです。私はそう思っています。

現実を受け止めいち早く最善の対策を練ることが、父親としての役目ではないでしょうか。
応援しています。
頑張りましょう!

私の父も交通事故により脳出血、片麻痺の後遺症で現在も右半身と言語に後遺症が残っていますので、お気持ちは痛いほどよく分かります。

今は不安とショックで混乱状態でしょうが、こういう時こそしっかりしなくてはいけませんよ!
これから事故処理や息子さんのリハビリ等と、やらなければならないことがたくさん出てきます。泣いている暇なんてないのですよ。

当面息子さんのお世話は奥様に任せて、あなたは病院の手続き、事故処理の手続き、今後のリハビリ計画にすぐにでも取り掛かった方が良いかと思い...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報