知り合いの人ですが、60代後半の人が、胃がんで全適出しました。3分の2の予定でしたが、開けたら胃全部ががんで全摘出に変更したそうです。それで手術時間も短かったそうです。
それで、いきなり手術したら体が弱るのでガンをなるべく抑えるということで手術前は、抗がん治療を数週間していたそうです。10年前くらいには、乳がんをわずらい乳房を取ったそうです。

1、胃ガンは10年前の乳がんのときのと関係ありませんか?

2、寿命はあとどれくらいと推測されますか?


3、食べ物は、流動食なら食べれるのですか?胃がないのに、食べたものはどこに行くのですか?

4、胃の3分の2切除と全摘出とでは寿命とかどう変わってきますか?

A 回答 (1件)

>1、胃ガンは10年前の乳がんのときのと関係ありませんか?


正直なところ、神のみぞ知るといったところでしょうか。ただ、可能性はものすご~く低いと思います。(ゼロではありません。)
摘出した胃癌に乳癌に特徴的なエストロゲンレセプターやプロゲステロンレセプターが発現していれば再発乳癌と判断できるとは思いますが・・・

>2、寿命はあとどれくらいと推測されますか?
手術した症例での5年生存率は76%だったという統計も出てます。
ただ、どれくらい生きるかは人それぞれなので、あくまでも術後5年生きた人は76%いますってだけです。
また、余命は全身状態を見ながら推測することになるので、現時点での予測も難しいと思います。
後、スキルスタイプは予後が悪いです。

>3、食べ物は、流動食なら食べれるのですか?胃がないのに、食べたものはどこに行くのですか?
基本は、分食といって、一回の食事量を減らして食べる回数を増やすことになります。術後は経口流動食から始まるとは思いますが、徐々に固くなっていくと思います。
胃全摘後の再建方法にもよりますが、食道と小腸をつなぐので、食べ物は 口→食道→(本来ならばここに胃が入る)→小腸→大腸→排泄 といった経路になります。食事を貯めて消化する胃がなくなるので、分食が必要になるんです。

>4、胃の3分の2切除と全摘出とでは寿命とかどう変わってきますか?
単純に癌がそれだけ大きくなっていたということは言えますが、きちんと癌がとりきれていたら差はないのではないでしょうか。
該当する統計データを探せなかったのではっきりとは言えません・・・
寿命に大きく関わってくるのは他の臓器への浸潤の有無などですね。

食べ物の通過障害が無い状況で全摘術を施行したのであれば、おそらくは根治目的での手術だと思います。
つまり、胃癌を「完全に」治そうとして手術したのでしょう。
お知り合いの方が根治できていることを祈ります。

参考URL:http://www.gunma-cc.jp/sarukihan/seizonritu/seiz …

この回答への補足

ありがとうございます。

その方は、胃だけでなく他の箇所にも転移してると思われます。それで手術の前に抗がん剤で治療してたと思います。
質問ですが、他の箇所で転移していて抗がん剤治療してくのは根治治療ですか?根治治療とは、胃だけにとどまっていた場合のことですか?

補足日時:2010/06/30 11:14
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。参考になります。

お礼日時:2010/06/29 11:28
  • 【図解付き】胃がんの基礎知識〜症状・検査・予防法|ステージ別治療法

    胃がんとはどんな病気か  胃がんは、胃の悪性新生物の95%を占める上皮性(じょうひせい)(粘膜由来(ねんまくゆらい))の悪性腫瘍で、日本では肺がんに次いで死亡率の高いがんです。男女比は2対1と男性に多く、男女とも60代に発症のピークがあります。  がんの深達度(しんたつど)(深さ:漿膜側(しょうまくがわ)への広がり)により早期がんと進行がんに分類されますが、早期胃がんは大きさやリンパ節への転移の有無に関係な...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q胃がんの症状について

胃がんの症状に、胃の不快感、痛み、食欲不振とありますが、
不快感や痛みはどの程度のものなんでしょうか?
食欲不振は食べ物を一切受け付けませんか?

Aベストアンサー

これはですね「特定の自覚症状ではない」と覚えておいてください。
それくらいに「わかりずらい」と思っておかれたほうが良いと思います。

ほぼ自覚症状無く、スキルス性の胃がんの場合もあります。
かと思えば、痛くてのたうち回っているけど、悪性ではなく胃潰瘍であった、ということもよくあります。
つまり、決まった自覚症状はないんです。

心配であるなら、今のところは胃カメラを飲むしか無いんですよね、残念ながら。
血液検査もまだまだ特定までは行かないですし…そういうことですね。

Q胃がんの母親の抗ガン剤治療を教えて下さい 私の母は72歳で今年8月に胃がんになり、9月に胃の三分の一

胃がんの母親の抗ガン剤治療を教えて下さい

私の母は72歳で今年8月に胃がんになり、9月に胃の三分の一を摘出しました。
他の臓器には転移は無かったものの、リンパ節に7個ぐらい転移していて、全て取り除いて頂きました。ステージはIIIbです。
先生は腹膜は敗れては居なかったから幸いです。しかし、1年間は抗ガン剤治療をした方が良いと言われゼロックス療法をする事になり、10月中旬にゼローダの錠剤を2週間飲み始めたのですが、2週間の終わり頃から強烈な副作用で嘔吐下痢胃痛で元々40そこそこの体重が手術で7キロ痩せ、そこにきて副作用で何も食べれず25キロになってしまいました。
歩く事もままならず病院にも車椅子でした。
体調が回復したら今度は量を減らし点滴の抗ガン剤治療を再開する予定になっていますが、果たして抗ガン剤治療をして食べれなくなり、体重も落ちて治るのでしょうか?
続けた方がいいのか凄く迷います。
できれば止めたいのですが止めたら、再発して他の臓器に転移してしまうのではないかと心配で日々葛藤しています。
抗ガン剤治療をやる方が良いのか止めた方が良いのかどなたか教えて下さい。

胃がんの母親の抗ガン剤治療を教えて下さい

私の母は72歳で今年8月に胃がんになり、9月に胃の三分の一を摘出しました。
他の臓器には転移は無かったものの、リンパ節に7個ぐらい転移していて、全て取り除いて頂きました。ステージはIIIbです。
先生は腹膜は敗れては居なかったから幸いです。しかし、1年間は抗ガン剤治療をした方が良いと言われゼロックス療法をする事になり、10月中旬にゼローダの錠剤を2週間飲み始めたのですが、2週間の終わり頃から強烈な副作用で嘔吐下痢胃痛で元々40そこそこの体重が手術...続きを読む

Aベストアンサー

その状態では転移する前に死んでしまいます

即刻止めるべきです

25キロの体重での抗ガン剤は自殺行為と同じです

医師としては抗ガン剤が基本なので、やらずに
再発、転移したら責任です
ようするに責任逃れなのです

体重が30キロになったら抗ガン剤は止めるべきでした

Q胃がんの末期症状を教えてください。

末期の胃がんでしたが、医師の判断で胃は全摘出。余命1、2年の宣告。
胃がない状態で迎える、末期の症状とは、どのようなものになるのでしょうか?
通常は、末期だと胃の摘出をすることはないと聞きますが、胃を摘出すると、通常の末期症状とは異なるものが出てくるのでしょうか?

Aベストアンサー

専門家ではありませんからごめんなさい。
末期と言う事はすでに転移していると言う事ですよね。
そして胃がないとなると、胃の症状はないんじゃないですか。
転移した臓器の症状と言う事で、一定していないと思います。
胃を摘出していないと、癌が大きくなって食べ物が通りにくい、吐き気がするという事が起き、食べ物が通過するようにバイバスを作ることなど良く聞きますね。
胃が無くなってそういう事はないでしょうが、仮に腹部に転移したがんがあると、吐き気が起きる事は多いようです。

Q胃がんの事教えてください。 昨日、父親が胃がんと診断され、転移が一ヶ所見つかったため、レベルⅣと宣告

胃がんの事教えてください。
昨日、父親が胃がんと診断され、転移が一ヶ所見つかったため、レベルⅣと宣告されました。
レベルⅣとはどの様な状態なのでしょうか。
自覚症状はなく普通に生活してます。
また、余命なども出るのでしょうか。

Aベストアンサー

ガンのステージのことでしょうか。
ステージⅣはほかの臓器に転移しているといっているだけのことです。
http://www.gan-info.com/20.html

お大事に

Q胃腸症状について 逆流性食道炎、胃潰瘍、胃がん?

当方、23歳の大学生です。

元々胃腸が弱く、3年ほど前より胃薬を飲み続けていました。
かかりつけのお医者様からは、「逆流性食道炎+過敏性腸症候群」と言われ、それ以来、胃酸を抑える薬や整腸剤等を飲み続けていました。

しかし、当方が引っ越したためお医者様を変えることになりました(変更先は消化器専門の方です)。
数ヶ月前に定期検診で診てもらった際は、「緊急事態ではないと思うけれど、お互いの安心のためにも、おいおい胃カメラをやっておいた方がいいでしょう。」ということでした。
この時には、とりあえずの検査としてエコー検査をやっていただきましたが、臓器の腫れや水がたまる等は全くなく、(エコーで見れる範囲で)臓器は健康そのもの、とのことでした。

そして、数日前に再び診てもらったのですが、いつも飲んでいる薬を飲んでも飲まなくてもあまり変化が無い事、それでも胃痛やむねやけ、便秘等の胃腸症状があることをお伝えしたところ、
「エコー検査も前回やったので、急を要する問題ではないと思うけれど、確認と安心のためにも胃カメラをしておいた方が良い(大腸検査はたぶん不要)。もしかしたら、胃潰瘍の可能性はある。その場合、治療が有効なので調べておきましょう。」と仰っていただきました。
しかし、当方が9月に大学院入試があります関係で、検査は9月末ということになりました。

しかし、「胃潰瘍」と聞いて不安になってしまいました・・・。
私自身、心気症的なところがありますので、色々考えてしまいます。

胃潰瘍とはどのような状態でしょうか?
また、逆流性食道炎では無かったのか、胃がんとは違うのか(実は胃がんだった、なんてことも)等々と考えると不安です。

また心因的なものとして、ここ数年、家庭や学校で大きな変化が立て続けに起こった事(引っ越し、立て続いた家族の入院、私の他大編入等)、私自身が異常に神経質であったり憂鬱になる時も多い事(強迫的な潔癖症で、手洗い過多です。)、院試等の大きなイベントがあること(私自身は苦痛には感じていませんが、やはり緊張はしています)も関係してますでしょうか?

なんか最近痩せたような気もしますし、不安です・・・。
教えてください!

当方、23歳の大学生です。

元々胃腸が弱く、3年ほど前より胃薬を飲み続けていました。
かかりつけのお医者様からは、「逆流性食道炎+過敏性腸症候群」と言われ、それ以来、胃酸を抑える薬や整腸剤等を飲み続けていました。

しかし、当方が引っ越したためお医者様を変えることになりました(変更先は消化器専門の方です)。
数ヶ月前に定期検診で診てもらった際は、「緊急事態ではないと思うけれど、お互いの安心のためにも、おいおい胃カメラをやっておいた方がいいでしょう。」ということでした。
この時に...続きを読む

Aベストアンサー

急ぐ話ではないですが、一度胃カメラをやって、ピロリ菌陽性の慢性胃炎なら除菌したほうがいいでしょう。ピロリ菌感染が胃十二指腸潰瘍の原因であることは20年以上前に証明されていますが、胃癌の原因でもあると疑われていました。

日本は胃癌の発生率が高く、昔は塩分摂取が多いのが原因とかいわれていましたが、今ではピロリ菌感染率が高いことが主因だと考えられています。ピロリを除菌すれば胃癌が減るのか、これを証明するのは色々と難しいかったのですが諸氏の努力により、慢性胃炎がある場合ピロリ除菌が保険適応となりました。抗生物質等を1週間のむだけですけどね。

年齢から考えて今胃癌がある可能性はかなり低いと思いますが、ピロリ菌感染があれば若い時に治療した方が良いと思います。

Q胃がん(早期進行がん)で胃全摘出後の検査結果の内容で悩んでいます。

姉が胃がんで胃を全摘出しました。

検査で、がん細胞の血管侵襲レベルが2という結果になりました。

「侵襲レベル」とはいくつまであって・・・
レベル2というのは再発の可能性が高いのでしょうか?

心配でなりません。どうか宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

まず、早期進行がんというのはありえない表現ですね。
早期がんと進行がんは相対するものですから、どっちかに区分されます。

血管侵襲というのは、胃のなかで、がんが静脈にどれだけ入り込んでいるかの指標で、0から3までの4段階です。
0に比べると2は転移しやすいでしょうが、こればかりはなんともいえません。
組織型などのその他の情報と総合して、抗癌剤治療をくわえるのかどうかを判断してもらうのがよいでしょう。

Q胃がんの初期症状教えて下さい

先週から胃痛の不快感や食欲不振が顕著に出ていて、病院で処方された胃腸薬飲んでも治らず、げっぷがたくさん出てたまに胃液が混じってたりもします。

暖かいところではそんなに胃痛はしませんが、少し寒いとキリキリ痛みだすのでよろしくお願いします。

Aベストアンサー

胃がんは初期の場合、自覚症状がほとんどないことが多いです。
心配なら、内視鏡や、バリウム検査をしてもらうことをお勧めします。

Q黒木奈々さんのように胃がん→胃切除抗がん剤→すぐにリンパ転移死亡という事は

胃がんの切除&抗がん剤→すぐにリンパ節転移して死亡

という事は胃がんではよくあるのですか。
胃に死ぬような激痛が走ったという事でなんらかの治療はほどこさないと駄目だと思いますが、
転移してすぐ死ぬという状況は抗がん剤の影響が大きいと思いますが。
たらればですがどうすれば一番良いと思いますか。

Aベストアンサー

>胃がんの切除&抗がん剤→すぐにリンパ節転移して死亡

手術しなければリンパ節への転移は分かりません。
すでに節転移していたのでしょう。
つまりリンパ節転移ですのでステージ3以上になります。
胃がんは腹膜播種が多いです。または他臓器の転移はないのでしょうか?

>転移してすぐ死ぬという状況は抗がん剤の影響が大きいと思いますが。

胃がんは転移し易いガンです。
腹膜播種が多く、開腹手術をしたが切除するよりも温存した方が
予後が良いと判断し切除せずに吻合することも多いです。

手術以外は、放射線治療と抗がん剤以外に治療方法はなく
抗がん剤治療を勧めたのだと思います。
死亡は抗がん剤が直接の原因とは考えにくいです。

Q胃がんの症状

低栄養による腹水が溜まると、なぜ腸蠕動運動が低下し、便秘につながるのですか?
腹水によって腸が圧迫されるからですか?
調べてみたのですが、答えが見つからず困っています。教えてください。

Aベストアンサー

こんにちは!
腹水がたまると超を圧迫してしまうため、便秘になりやすくなるようですね。

下記サイトを参考にしてみてくださいです!

http://www.devillesonline.com/item/symptom.html

Q胃がん検診で引っ掛かかるのは全て胃がん?

40歳健診の胃がん検診で要精密検査の結果が出ました。
この場合、胃がん以外の胃部疾患の疑いでも引っ掛かるということはあるのでしょうか。
検査の説明が1週間後で、検査は更にその後らしいのですが、1週間も放っておいて大丈夫なのだろうかと不安です。
深刻な場合は、もっと性急に医療センターなどから検査呼び出しが来るというようなことはないでしょうか。

Aベストアンサー

バリウムで再検査になったのですね、私もそうでした。
この時点では胃ガンと決まった訳ではありません。

胃カメラを飲んで組織検査をし2週間後に結果を聞きに行くと...
胃ガンの早期でした。
胃ガンと聞いたときには頭の中が真っ白になりましたが、告知されたのが今年の8月22日、手術をしたのは9月27日です。
2週間足らずで退院し、現在は体重も戻ってすっかり元気です(^^)
自覚症状のない病気なので、健康診断に行っておいて命拾いしました。

まずは胃カメラの検査を受けましょう。
良性だったらバンバンザイ♪
万が一悪性だったとしても、早期なら心配ありません。
「ガンという言葉の重みはあるけど、切れば治る病気だから前向きに・・・」と先生から言われたのを思い出します。

結果が良性で「良かった~」って笑顔で言えることを祈ってます。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報