出産前後の痔にはご注意!

時効は訴状を提出した時点と、訴状が到達した時点とどちらで停止するのか

裁判所に訴状を提出した時点で時効が停止する、
という意見と、

普通の方法で訴状が送達できない場合、
書留に付する方法で送達して、その発送日をもって
時効を中断できる、

とする、2つの意見があります。

で、どっちが正しいのかわかりません
なので教えて

このQ&Aに関連する最新のQ&A

時効」に関するQ&A: 贈与税の時効について

A 回答 (1件)

民訴147条 「時効の中断は、、、、、訴えを提起した時、、、、、、、」



とありますので、提起した時です。
送達とは記載されていません。

期限内に提起したのに、裁判所の手続きが遅れて時効になるなんて、常識で考えても、、、、
    • good
    • 2

このQ&Aに関連する人気のQ&A

時効」に関するQ&A: 借金の時効について

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q訴えの提起による時効中断とはどの時点?

約3年前に起きた事件につき損害賠償請求裁判を提起するつもりです。

時効が差し迫っているのですが、民法の147条1の「請求による時効の中断」とは裁判所に訴状を提出した時点で中断すると理解すれば良いのでしょうか??

つまり、裁判所で訴状の受付印をもらった時点で「時効は中断した」と考えれば良いのでしょうか??

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

>裁判所で訴状の受付印をもらった時点で「時効は中断した」と考えれば良いのでしょうか??

裁判所では訴状の「受付印」と言うのはないです。
裁判所で違うかも知れませんが「受付カード」と題して、事件番号や担当部などが記載されています。
これを受領した時点で中断しますが、受付係(「訟廷」と言います。)と訴状審査権(これは裁判官です。)は違うので、受理の時点では民事訴訟法133条や手数料等の審査だけで受理します。
従って、受理後に補正命令等があっても時効の中断に影響はないです。
ないですが、補正命令等に従わない場合など却下の場合は訴状を提出した時点に遡って中断の効力はなくなります。

Q訴え取下げの場合の印紙代について

裁判手続きについての質問です。
訴訟提起するときに、印紙代がかかりますが、訴えを取り下げた場合は、この印紙代は戻ってくるのでしょうか?それとも、そのまま没収されてしまうのでしょうか?
印紙代だけで50000円ほどかかっているので、返ってこないときついです・・・

Aベストアンサー

 どの時点で訴えを取り下げたかによります。
 第1回口頭弁論終結前に取り下げれば,おおむね納めた印紙の半額が返ってきます。なお,自動的に返ってくるのではなく,手数料還付申立をする必要があります。
 手数料還付申立をし,手数料還付決定を受けた後,裁判所の会計課に還付請求をします。還付は口座振込が主流です。

 第1回口頭弁論終結後であれば,一銭も返ってきません。
 極端に言えば,第1回口頭弁論時に「訴えを取り下げます。」と言えば半額を返してもらうことができます。
 


人気Q&Aランキング