マンガでよめる痔のこと・薬のこと

【英語を話せる日本人のイントネーションの違和感】

本当に小さな疑問なのですが聞いていただけたら幸いです。
日本人で、かつ日本に住んでる方で英語をある程度マスターされた方のイントネーションって特徴的だと思いませんか?

悪い意味ではなくクールぶってるというか(表現が下手でごめんなさい悪い意味ではありません!)、なんて言うか突き放された話し方に聞こえてしまうんです。
でもこれを友達に言うと理解してくれません。
また、なんて言うかその事自体もなんて伝えて良いか、どう表現して良いかわからないんですよね…。

私「日本人で英語が話せる人って日本語のイントネーションおかしくない?」
友達「そう?おかしくないけどな?普通の日本語じゃない?」
私「なんか鼻から声が抜けなくなったような話し方に感じない?
友達「そうかなぁ…」

こんな感じなんですよ…。
重要なのは外国に住んでて英語が雄弁な方では無く
日本国内に住んでて英語が雄弁な方、です。
もしかして私の感受性がおかしいのか!?まさか私の心の中に気付かない偏見でもあるのか!?英語を話せない自分の劣等感なの!?と自分が恥かしくなる次第です。

海外に住んでる日本人の方があからさまにイントネーションが違うのが解かりますよね。
早見 優さんとか、解かりやすい例だと思います。

逆に日本語が雄弁なアメリカ人は、アメリカに帰って話すと「お前ナチュラルな英語じゃなくなったな!?」って言われるんでしょか?そこもまた疑問です。ケントデリカットさんとか。

話は戻りますが
「英語が話せる人は、発音?感情表現?そういうのが違うから仕方ないよね」
みたいな「?」をつける人が多いような気がします。
昨今こういう話し方が流行ってるのかわかりませんが普通の人も使ってるので、これは例に出しにくいですねごめんなさい。でもそういう突き放された感をやっぱり英語が雄弁な方から感じます。

”英語が話せるようになった方は「お前話し方変わったね?」って言われたりしないんですか?”←たぶん本題です。

早見 優さんは海外に住んでるので例からは外しますが
浜崎あゆみさん、叶姉妹、郷ひろみさん、イチローさん(海外生活か…)、簡単な一例ですがこんな人たちからそういう雰囲気を感じます。
また、比較的女性が多いようにも感じます。
上記の人たちは「鼻から息が抜けなくなったような、強張った声」に聞こえるんです。
声に感情が無い、と言うんでしょうか。柔らかくないんですよね。

これも偏見無く聞いてください。
英語は話せなくてもHIP-HOPが好きでクラブに通ってるような方々からもそういう話し方の違和感を感じます。似てるなって思うんです。
「英語が話せそうな雰囲気を感じる日本語」ってあるんでしょうか?

こういう違和感を感じてる方はいませんか?
もし皆さんも感じてるのだとしたら英語をマスターしたことの代償なのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (10件)

>「英語が話せそうな雰囲気を感じる日本語」ってあるんでしょうか?


Don't know. Japanese and English are different as night and day. Grammatically, there are more differences than similarities between the two. You're talking about the affect of language. I agree that Japanese spoken by some people sounds distinctive compared to others, but it's unwarranted to conclude that people can tell if he or she can speak English or other foreign language based on the first language (Japanese).

>こういう違和感を感じてる方はいませんか?もし皆さんも感じてるのだとしたら英語をマスターしたことの代償なのでしょうか?
Don't know what you mean by "the cost" in Japanese. Does it mean that such people may lose some touch in their first language? If so, how do you see David Specter, a Chicago native who lives in Japan for over 28 years? He appears in Japanese TV almost every day, and was misrecognized as a native born Japanese due to his physical appearance. Are you saying that he is also paying the price for his choice to assimilate in Japanese culture? His English is just as fine as his Japanese.
    • good
    • 0

>声に感情が無い、と言うんでしょうか。

柔らかくないんですよね。

なんとなく言おうとしてる意味わかります。
つまり、日本語のように相手に気を使いながら優しく言う。遠まわしに言うような作業の会話が無くなって、
ダイレクトにきちんとはっきり言うということだと思われます。


5,6年前かな?日本の友達が外国にいる私に会いに来ました。
そのとき、たまたま空港で出会った日本人女性がいました。

彼女の年齢はおそらく40歳前後ぐらいだと想像されますが、日本語の会話がどうも若作りしてるような気がしました。
「~だよねぇ。~みたいなぁ。~みたいな感じ?」

彼らがその国に滞在中、その後もお付き合いさせていただいたのである日、
その特徴ある日本語の使い方をツッコムと本人はかなりShockを受けていました。w
保険の人事育成部門でも働いてたそうなので。

それは置いておいて、日本語で物事を考えるのと英語で考えるのだと結論が違うように、日本語で会話する表現、言い方と英語でするのは違います。

(あの時の)日本語は間接的に真意を伝えます。柔らかく、柔らかく、真意に当たらないように真意を伝えます。
例・「~(真意)~みたいなぁ。~(真意)~みたいな感じ?」(今は使われているか知りませんが。汗。)

英語だと直接に真意を伝えます。
例・”Just do it!”

英語では”みたいなぁ。”、”~な感じ?”は絶対に使いません。私も嫌です。

日本から長く離れていると日本人と付き合いづらいです。とくに伝統的な町の人とは。
言う言葉と本音が全く違うので付き合いづらいです。

私からするとダイレクトに本心を言えと思います。
でも日本では本心、真意を言わないのがマナー、大人の付き合い方のようです。

英語では本心言わないのは ”?” です。
日本からすると子供チックですが、Indirectで人とお付き合いするのは非常に難しいです。

とくにイギリス人の下層階級の人とは。Developing Countryの人たちもそうですね。
中東でもイラク、レバノン系は良いように利用されてしまいます。

日本人スタイルはトルコ、イラン、エジプトなどの礼儀正しさを持つ国や上流階級のヨーロッパ人には通じるでしょう。
アジアで言うなら香港、上海、など本音で話さずにBusinessを円滑にする人たちに通じるでしょう。
あとタイなど日本以上に礼儀正しい国では日本スタイルは通じるかもしれません。

私は嫌いですが。
Directに言われないと、Indirectの真意がつかめません。
あとで横浜人やイランのテヘラン人にピーヒャラ怒られたこともあります。w

いや、横浜の伝統常識なんて知らんし、イスラム教文化の常識も知らんよ。
ひとつ言いたい、自分の文化常識を維持するのは大切でとても良いが、知らない相手に押し付けるなと強く言いたいです。

京都人はわかっています。自分たち特有の文化と他の文化。押し付けません。
テヘラン人と横浜人の相違点はプライドが高く、自文化を知らない相手に押し付ける点は嫌いです。

あれ?回答から反れて愚痴ってしまいまいした。

ごめんなし。

結論として、

日本語表現と英語表現の違いはIndirect/間接表現とDirect/直接表現の違いから同じ内容を話すにしても言い方、喋り方が違うので英語で会話した後、日本語で会話するとかなり失礼な印象を受けることがあります。

そんな感じで質問者さんの疑問の解決に繋げられたらと思います。

長くなってごめんなさい。


素敵な考察を

Good Luck Chya!
    • good
    • 0

#3です。


いえいえ、ただ、そんなことはないなあと思ったのでそれを説明しようと表現が直接的になってしまったかも知れませんが、全然嫌な風に聞えたわけじゃないです。こちらこそ攻撃的に聞えてたらごめんなさい。

皆さんの回答を読んで、浜崎あゆみさんのはもともとのちょっとツンとした雰囲気が英語話せる人でそれをすごく誇りに思ってて他の英語ができない人を見下してる態度と似ていて、質問者さんもそう感じられたのかなと思いました。

英語ができる=英語できない人より優れてる とか勘違いしてる人は日本語がそういうしゃべり方に半分本人も気づいていながらなってしまっているような気がしますね。

ちなみに私はルー大柴さん好きです。
    • good
    • 1

>変な話し、英語が話せる人ってあごを突き出して話す傾向がありませんか?


>逆に日本人って下を向いて話す傾向がありますよね。

英語を話す時に顔を上げて相手の目を見ているだけではないでしょうか? その場や相手に合わせているだけなんじゃないでしょうか・・・・・。

ああ、そういえば。
自分のスピーキング力は中級に毛が生えた程度ですが、英語の先生と私が喋っているのを見た英語の出来ない友達が「日本語の時と違う感じがした」と私に言ったことがあります。自分としては変えているつもりは全然ないですよ。
その友達は英語が苦手なので、「英語に対するイメージ」が影響しているんじゃないかなと思うんですが。それと、日本語会話と英語会話のリズムの違いとか。

私は大して喋れないくせに、日本人としては発音が悪くないらしいんです。だから、英語が分からない人が聞くと、喋れるように見える(聞こえる)んだろうと思います。分かる人が聞けばどの程度の会話力なのかちゃんと分かるんですけどね。たいして上手くないと。


「日本育ちで英語習得をある程度以上のレベルまで続けられた人達」(留学経験ない人も多いです)は、どこかしら「英語的なものに性格が合っていた」とは言えるかもしれません。外国に興味があるとか、英語的なコミュニケーションを嫌だと感じないとか、日本と違う文化を許容しやすいとか。
そういう意味では違いはあるかもしれません。
でもそれ以外の面は本当に様々ですし、性格や趣味等にも一貫性はありません。

また、英語圏はアメリカだけではないので、アメリカよりイギリスのほうが好きと言う人もいるし、逆にイギリスよりアメリカが好きな人もいます。ニュージーランドが好きという人もいるかもしれないし。

英語に触れることによって知識や経験は増えるかもしれませんが、性格や人間性が根本的に変わったりはしないですよ。変わったとしたらそれは「その人がもともと持っていた傾向」が表面に現れてきたのであって、英語が外側から人を変えたわけではありません。
「英語ができる=自分ってカッコイイ⇒勘違い」になる人は、もともと勘違いしやすい人だったということでしょう。クールに振舞うのが好きな人はクールに振舞うのが好きな人ということで。


このトピックはいかがでしょう。

『なぜ英語力がある人ほど、弱気なの?』
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/4901992.html
    • good
    • 2

日本国内に住んでて全然堪能ではないんですが多少話せます。


そして人から日本語の発音・話し方について指摘を受けたことは一切ありませんし、
他の方に対してそのように感じたことはありません。
ずっと海外にいて長い間日本語を話していなかった為に、ちょっと日本語の表現や
発音、イントネーションが変な人はたくさんいますが、ご質問の意味はそういうことじゃないですよね?

>上記の人たちは「鼻から息が抜けなくなったような、強張った声」に聞こえるんです。
>声に感情が無い、と言うんでしょうか。柔らかくないんですよね。

英語って腹式呼吸なんですが、日本語は胸式呼吸なんですね。
英語は息がぶわっとでて音も前にでる。でも日本語は口先だけで音が出せる。
英語の発声法に慣れた人が日本語で同じことをすると多少強く聞こえるのかもしれません。

表現方法の違いってこともありますよね。
例に挙げられた早見 優さんはどちらの言語もネィティブですが、表現の仕方が英語っぽい。
日本語の場合はあいまい表現を好む言語ですが、英語は(個人差や婉曲表現があるにせよ)
明確に表現することを好みます。
また例えば日本語では「立ち入り禁止」(入ってきてはいけない)と言いますが、
英語では「Keep Out」(外にいる状態を保っていろ)と言うように、同じ意味でも
表現的には逆ということもあります。
英語の思考法で日本語を話すと、日本語ネィティブからみると違和感を感じることはあるかもしれません。
その反対で日本語の思考法で英語を話せば違和感があることは十分に考えられます。

>浜崎あゆみさん、叶姉妹、郷ひろみさん、イチローさん(海外生活か…)

う~~ん、彼らの日本語は変わっているとは思いません。
共通する部分もあまり感じませんね。

ちょっと指摘させていただきますと浜崎あゆみさん、英語の思考法で話せるほどに
堪能と言えるかどうかは疑問です。
叶姉妹も郷ひろみさんの英語は聞いたことないし…

感情表現という意味では日本人より英語ネィティブの方が大きい(大袈裟)に感じますから
私は日本語ネィティブでありながら日本人の感情表現(「感情」ではなくて「感情を表現すること」です)
って乏しいなと思ってしまいます。
ですから英語を話す場面では意識して大袈裟に・大きく表現します。

>「英語が話せる人は、発音?感情表現?そういうのが違うから仕方ないよね」

これって単にその人のキャラとかスタイルとか、単にかっこつけてるとかですよね。

ご質問内容が音声面に限ったことなのか、表現も含んでいるのか定かではないので
両方からアプローチしてみました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

英語と日本語に合った呼吸法ですか!?
そうかもしれませんねイントネーションって言うか呼吸法が違うって言うのが結構近い表現なのかもしれません、なんとなくスッキリしました!

うんうん、なんだかそれでちょっと説明しやすくなった気がします。
英語って単語一つ一つをスパッスパッと吐き出す感じ
日本語は全体にモヤモヤして波線のように繋がってる感じ

そうそう私の言うイントネーションに違和感を感じる方々はもしかすると
日本語の単語を一つ一つスパッと言うふうに聞こえてるのかもしれません。

もしかしたらイントネーション云々よりも、伝達方法がストレートに感じる文面を使ってる人が多いのかな?とも思いました。

なるほどなるほど、なんとなく私の思ってる違和感が形になってきたような気がします。
ありがとうございます。

お礼日時:2010/07/31 03:13

早見優さんは幼少時から14歳ぐらいまでハワイで育ちです(ウィキペディアによると3歳から7歳までグアム、その後ハワイに)。


ちなみに西田ひかるさんも13歳ぐらいまでカリフォルニア育ちでした。
この人たちは帰国時に日本語よりむしろ英語のほうが楽だったぐらいの人々なので、英語の影響が出るのも不思議では無いと思います。日本で英語をマスターしたわけではないですよ。

ただ、帰国子女でも、子供の頃から英語を習っていた人でも、「この人は英語を喋れる」とか「英語が得意」とか言われるまで全然分からない人も多いです。そういう人だと日本語に全く違和感ありません。

違いを感じる場合は、個人的にはイントネーションよりは発音で、「サ行」が日本語と違うと感じることはあります。女性のほうが多いです。男性でもいますけど。「wa」の音も違いやすい?「私は」とか言う時。
男性の場合、そもそも英語が日本語訛りのまま続行という人も多い気がします。発音の影響を受けやすいのが女性のほうなのかもしれません。
(もちろん男性でも発音が良い人はいますのであくまで傾向として)

イチローさんは性格的にアメリカが合ったんじゃないかな、という気がします。
もともとああいう人なんでしょう。

ケント・デリカットさんは、ずっと前にテレビでご本人が言ってましたけど、アメリカに帰った時に英語の会話なのに日本語の肯くクセが出ていて、「ウンウン」と肯きながら聞いていたら「お前は犬か」と言われたと(笑)。英語の肯きタイミングと違うせいで。


「発音?みたいな?」は、英語力に関係なく言う人は言うし、言わない人は言わないです。

「英語が話せそうな雰囲気を感じる日本語」はあると思いますが(キャスターの国谷裕子さんとか「言われてみれば」な感じ。でもこの人も帰国生で日本語より英語が楽だった人です)、「と思ったら実は喋れない」ナンチャッテも多そうな気がします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早見優さんが外国育ちだったとは知りませんでした、すみません。

うなずきのタイミング、確かに文化によって違いますよね。
私も「アーハー?」とかはいまだに使えないし気恥かしい気がしちゃいます(笑)

イチローさんは幼少の頃からああいう話し方だったんでしょうかね、ちょっと気になりました。
海外に憧れを持ってから、なのか生まれつきなのか。
私自身小さい子を見てその違和感を感じたことはありません(笑)

サ行の発音!細かく言うと確かにそうかもしれません。

変な話し、英語が話せる人ってあごを突き出して話す傾向がありませんか?
逆に日本人って下を向いて話す傾向がありますよね。
イントネーション云々ってよりも、私の言う方々は文化まで取り入れることに成功した方々なんでしょうか。

お礼日時:2010/07/31 03:06

正直に書かせてくださいね。


ユーチューブでエーベックスの プリンセすセイコー、アイドルみたいに うたわせてー  みたいに言ってるの、すっごく変ですよね。(笑)でもあれは、日本独特の英語まねスタイルだからあれでいいのかな、と思いながら、ファンタもみもみ はるな愛feat. なんか面白くてみてました。 独特の日本の発想やまねぶりでも、面白いな、と思うものもありますよね。
 あのアイドルみたいに、うたわせてー っといってるあんな強調されたような言い方のことをおっしゃっているのかな?
 と思いました。(私のここでの?の使い方、チェックはいらないですよね。)
 早見優さんはアメリカのハワイで育った方でしょう。当然ナチュラルですよね。
 けれど、セカンドランゲージとして学んだ人は、日本人に限らず、どこの国の人でもかならずクセがあるものですよ。
 もちろん、その人のおかれている環境でかなりナチュラルになってくるようですけれどね。

 アクセントのくせってあなたには耳につくんでしょうね。けれどアメリカに来たら、もうアクセントの違いにそんなことも
 どうでも良くなるかもしれませんね。

 まあ、英語の発音はともかく、私は渋谷で映画を見に行った時にたまたま前に並んでいた早見優さんとどっかのキャスターおねえさんみたいな若い女性が深刻な話を大声でしているのに驚きました。大声なのは早見さんのほうであり、その後彼女は何をおもったか、
 私のほうを向き、頭から足までじろじろと見ていました。私は古い服を大切に着ますからよっぽど珍しかったのでしょうが、
 私は彼女はマナーが悪い人だと思いました。正直ぶっとび驚きましたね。私は、一般人なんですから。

 その後いろんなところで有名人と並ぶということはたまたまありましたが、一度もこんな目にあったことはありません。

  私も相手を気遣って、気がつかないふりしますしね。一般人として並んでいる、映画見に来ているのですから、
  ほっといてあげるのが礼儀だと思っているのです。

  そのせいか、余談ですが、私は現在はアメリカでわりかし映画俳優さんなどが住むようなエリアにたまたま住むことになりましたが、
  マナーは常々、発音なんかよりも大切だと思いますよ。


  機会があったら、あなたも海外にたびたびでかけてみるといいですね。

  エイベックスの発音も おもしろーい くらいで、気にならなくなるのではないかな、と思いますよ。

  英語の環境ではなくて、英語を使うのですから、日本で英語を話すのも大変なことだと私は思いますよ。

  常々言っているのは、けれど間違っていたら、素直に受け入れるってことです。

  それくらいかな。

  あなたみたいに感じること、なんにおいてもありますよ。

  とんねるず嫌いっていう人もいれば、私は同世代だし、ずっと面白い人たち、矢島美容室サイコー

  ソールトレインじゃん、などと私が言えば、 あなたにはださださ、ださださって言葉もみっともなく

  感じられるかもしれないけれど、私たちはそれで楽しいみたいな、そういうことってあります。


  私はヒップホップよりもR&Bが大好きですが、きっととんねるずなんかも好きなんだろうなと思ったりします。

  けれど、彼らのお行儀の悪さは、番組とはいえ、許せないことがあります。ファンなんですけれどね。

  サンフランシスコにも遊びにきてください、とコノ場をかりて言わせてください。


   文面からは、あなたは英語上手なんですね、マスターしたことっていうか、あなたなりでいいんじゃないですか?

  私は逆にアメリカでニュースが聞き取れるようになるまで自主トレした後、ニュースが一言一句すべてわかるようになったのですが、
  テレビ番組の人たちの英語が、日本人の英語のようにしばらく感じられたんですよ。

  それが不思議でね。わかりやすく、全部言っていることがわかると、日本人英語のようだなんて。

  最近はそれもなくなったのですが、学習過程での脳の受け入れかた、感じ方なんじゃないですか?


  最後になりますが、早見さんには、もっと普通に振る舞えるようになってほしいです。

  きょときょとしていて、英語はうまくてもあれではちょっと。


  
    • good
    • 0
この回答へのお礼

その発想は無かったので驚いています!
私は英語のヒヤリングがほとんど出来ません。単語単語では入ってきますが繋がりません。
だから英語のイントネーションなんて体感できないレベルなんです(笑)

日本は確かに、増えてきたといっても外国人は少ない方で、外国人が増えてきたのもここ10数年ですもんね。
異国民国家のアメリカにしたら個人個人の発音が違って当たり前、これは気付きませんでした!
逆にイントネーションのおかしい英語を使う日本人がアメリカに住んでてもそういうものだと受け入れられるわけですね。
日本では「面白い日本語を使う外人だね」って話題になりますもんね(笑)

話は逸れますが早見 優さんの話し
プライドが高い方なんでしょうかね。
実は私もちょっとだけテレビ関係の仕事をしてたことがあって
芸能人も、もちろん私たちも仕事とプライベートで違って当然ですよね(笑)
でも花丸って番組に出てた薬丸さん(フルネーム忘れちゃいました^^;)は凄いですよ
裏表が無いと言うよりも、カットがかかったと同時に物凄く出演者さんに気を使う方で
むしろ空き時間のほうが「さっきのお味噌汁美味しかったねぇ!」とか「髪型変わりました!?似合うね!」とかスタッフ方への気配りまで、こっちがビックリしちゃいました!

お礼日時:2010/07/31 02:59

あの、なんで



>重要なのは外国に住んでて英語が雄弁な方では無く
>日本国内に住んでて英語が雄弁な方、です。

と海外在住者と日本国内在住者を分けるのですか?ご経験上、海外にいる日本人からは日本以外の居住経験はないけれど英語が話せる方たちに比べ日本語イントネーションの変化が感じられなかったからということでしょうか。それとも海外在住者=海外で生まれ・もしくは育った人だということですか?

私は英語圏におりこちらに日本人の知り合いもいますが、彼らの日本語と英語と関わりのない日本人の日本語に違いを感じたことはありません。私自身も、日本に帰って友達と話す時やこちらの日本人の知り合いと話す時、相手に私の日本語が変わったと指摘されたこともないです。

前にご回答されてる方がおっしゃるように、例に挙がっていた郷ひろみさんは英語云々抜きでもともとああいう話し方というか、キャラが売り(?)だった方だと思いますし、浜崎あゆみさんに至っては英語が堪能だと言うのを知って意外だったくらい彼女から英語を連想させるものは一度も感じたことがないです。


おそらく、ですが。
私も、もちろん耳の敏感さもひとつではあるとは思いますが、もうひとつには質問者さんご自身が偏見というか、先入感をもってらっしゃるのが原因なのでは、と思います。

その先入観を持たれた理由は分かりませんが、例えばお知り合いに英語が堪能な人がいて、その人がたまたまちょっと嫌な感じで話す人で、更に偶然他の英語が堪能なお知り合いも話し方や態度の感じが似ていた→ 《英語話せる人》=《感じの悪い話し方》のように刷り込まれてしまったとか。で、後は似たような態度・話し方の人を見つけて、その人が英語が話せる人だと『やっぱり!』のように前後逆説方のロジックを当てはめてしまってるんではないですか?

もちろん、これもまた前の方がご指摘されていたように、英語に興味をもつ人や海外の考え方を好む人は、もともと少し質問者さんが感じるような個性を持ち合わせている人たちが多い(これでHIPHOP好きな人からも同様な感じを受けることも説明できますよね)と思いますし、あながち英語を話す人の日本語が変なことがあると言うのが全く当てはまらないわけではないとも思います。
ただ、そうでない人の方が圧倒的にたーくさんいるでしょうから、結論としては質問者さんのおっしゃるような”傾向”があるとは思えないです。


ちょっと質問内容と回答がずれましたが以上でした。


今一人だけ”英語が流暢(?)で変な日本語を話す日本人”を思いつきました。
ルー大柴。

あともう一人、ルー大柴にそっくりな話し方をしてた私の中学時代の英語の先生ミスター渡辺。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

申し訳ありません、もし不快に感じてしまったのであれば謝らせてください。
この質問は個人を評価する質問として上げたのではなく…こういう違和感を感じてるのは私だけなのかな?と疑問に思い投稿させていただきました。
でももし不快な思いをさせてしまったのであればすみませんでした。

>先入観のお話について

特に仲の悪い友達はいませんでした。
今も仲のいい方々ばかりです。
でも”自分で気付いていないからこそ先入観”なのかもしれませんよね…。
と言う事は他の方、私以外のみんなは私の言う”イントネーションの違和感”を感じて無いということになりますよね…。

下の回答者さんは違和感に気付いてくださってるので、もしかしたら私と同じ先入観をどこかで得た方なのでしょうか。
なんとなくこの違和感に気付く人、気付かない人が明確にいることが理解できて来ました。

あ、そういえばルー大柴さんも、強すぎるほどのイントネーションですね!!回答を見て思いっきりwらってしまいました(笑)

そういえばこの違和感、幼少期には感じないですね。
今現在、小さい子を見てもそういう話し方の子を見かけません。
大人になってから変わったって事だと思うんですよ。

お礼日時:2010/07/31 02:49

クール「ぶってる」という表現を使っている時点で「悪い意味」になるのだと思いますが(笑)、それはさておき。



浜崎あゆみさんが英語堪能なのは知りませんでしたが、郷ひろみさんは英語が堪能になる前からずっとああいう突き放した感じがありましたよ。例として出してくださった4人に関して言えば、おそらくは「英語が堪能になったからああなった」というよりは「もとからああだったから、海外に興味がわいた」のではないでしょうか。

例えば、郷さん、イチローさん、(そして嘘じゃなければ)叶姉妹も海外生活を経験しています。それは、単一民族的なウェットな関係よりも、欧米のドライな社会を好んだからなのではないでしょうか。英語は、そんな欧米社会と関わるための手段だったのかもしれません。

ただ、どうなんでしょう。最近の若い接客業者って、それこそクールぶってる人、多くありませんか? 他にも、英語は話せないのに、浜崎さんたち並みにクールというかフシギちゃんのような感じの人は結構いるように感じます。一方では、小堺一機さんなども、そうとう英語が堪能なはずですが、いわゆる「クールぶってる」のとは違う印象があるように思います。ちなみに、どちらかというと、英語圏よりもフランスのほうが“ツンとした感じ”を好む傾向があるので、フランス語が堪能な人のほうが、とかくクールになりがちなような気もしますし。まあ、それはさておき。

で、「発音?」みたいな「?」をつける人が多いという話は、先日も『踊るさんま御殿』でネタにされていました。これは英語が雄弁でない人でも平気で使いますし、英語が雄弁な人でもそういう言い方をしない人は大勢いますから、たまたまだと思うんです。でも、ちょっとカッコつけた言い方だという印象が私にはありますね。もしかしたら質問者さんの周りには「英語が雄弁で、なおかつカッコつけた人」が多いのかもしれませんね。

香取信吾さんなんて、どう思いますか? 日本にいながらにして、番組を通じてかなり英語が堪能になりましたが、変わりましたか? 英語が堪能な藤田朋子さんや菅野美保さんはどうでしょう?

ちなみに、デリカットさんがどうなのかは知りませんが、久しぶりにアメリカに帰ったアメリカ人が話すと「お前ナチュラルな英語じゃなくなったな!?」って言われることは結構あるようですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

返答ありがとうございます。

>最近の若い接客業者って、それこそクールぶってる人、多くありませんか?

なるほど!って思いました。確かに多いですよね。
ただ私の言う例とはまた違って、接客業の方に感じるのは
「私は下手の人間ですよ、でも友達のように話しちゃってますよ、礼儀の良い馴れ馴れしさを心得てますよ」
って言う感じを受けます。
うんうん、でもなんとなくそういう似た感じを接客業の方から受ける事はありますね!

香取信吾さんが英語を話せるとは知りませんでした。でも香取さんも私の言うイントネーションちょっと…を薄く感じますね。ロレツがおかしいと言うか、でも薄くです。

フランス件の方もそういう国民性があるんですか。
アメリカ人は大阪人のように誰とでも気兼ねなく仲良くなる
イギリス人の方は東京の人のように壁を作りたがる
あくまでも国民性の話しなので全員がそういう人だとは思っていませんが(笑)
私の中ではそう感じていました。

しかしながら回答者さんのucokさんも私のような違和感に気付いてくれてる方のようで
私だけじゃないと思えたので少し安心しました。
ありがとうございました。

お礼日時:2010/07/31 02:40

個人的にはこのような感じを受けたことはありません。

このように感じる原因を挙げるとしたら、英語が話せる人の日本語にそのような特徴が出やすい傾向が現実にあるということですね。これは質問者さんが特に繊細で、鈍感なわたしが受け取れない微妙なものを聞き分けているのかもしれません。

もうひとつは、薄々お気づきのとおりあなたの英語コンプレックスが考えられます。ご質問に「英語をマスターしたことの代償」というような表現もあり、なんとなくですがこちらの要素が強いような気がします。英語が話せることが不当に高評価される日本の現状では、うっかりすると陥ってしまいがちですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
やっぱり私自身のコンプレックスが大きいのでしょうか?
実際英語を流暢に話すことへの憧れは大きいです。
自分では気付いていなかったんでしょうかね…そう指摘していただいた今でもコンプレックスを持っていると納得できません(笑)

何よりも驚いたのは私の友達同様に話し方の特徴が解からないと言う事に再び驚き、ちょっとまた自己嫌悪を覚えてしまいました(笑)
個人個人の脳の仕組みとかの話しになってしまうんでしょうかね。

お礼日時:2010/07/31 02:29

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q帰国子女の方は英語と日本語で声が変わる?

母語と同じような感覚で英語を話す帰国子女の方(または幼少からのバイリンガルの方)は、英語と日本語で発声の仕方が違いますか?

中学生くらいで海外に出向いた人は、すでに身についている日本語の発声方法を英語に適用している方が多いようですが、もっと幼い頃に両言語を身につけた方がいらっしゃいましたら、日本語の場合、英語の場合、それぞれの発声の違いをご教授いただけないでしょうか(個々の発音でなく、発声です。)

英語圏の人の声は 響くような音が基本になっていて、日本語はもっと軽い音のように聞こえるのですが、その発声方法の違いを両言語を身につけていらっしゃる方ならご説明いただけるのではないかと思い、質問しました。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

#3にいただいたリンクを聴いてみました。

まず、私は女性なので、男性の声に関しては頭でしかわかりません。また、Frank Muller氏は声優というよりも朗読のプロなので、おそらくは学術的に意識された発声法をしていると思われ、これに関しては私はあまり専門的なことはわかりません。

そのうえで申しますと、やはり氏は「大声を出していないのに伝わりやすく説得力のある発声」をしていると感じます。これは日本語でも、耳の遠いお年寄りなどに話しかける時に有効で、お坊さんや牧師さんにもかなり近い発声をする人がいるように私は感じます。おそらくは、おなかの底から声を出しているからだと思います。

それから一定以上に高い声を出さないようにしていますよね。これが落ち着いた感じを醸し出すのだと思います。日本語で発声法を習う時などにも「おへその下に気持ちを集中させて」なんて言われますが、そんなようにしているのかもしれません。

一方で、氏の場合は、(例えば冒頭で「Lowe」と言う時などに)締めの単語の最後に息を吐き出すようにするのが特徴というか、プロのナレーターにありがちな発声法かと思います。これは英語圏でもバラエティ番組やニュース番組の司会者はあまりしません。

「語と語が流れるようにつながる話し方」に関してですが、これもやはり朗読ということで、なめらかさを敢えて出そうとしているのだと思います。記述の内容によって、すばやく伝えたいところは速めに読み、最後にゆっくりと締める、そういう読み方をしていますよね。

こういう発声方法や読み方は、日本でも洋画の予告編などでよく見かけますよね。朗読のほか、スピーチや舞台演劇などにも活用できるのかもしれません。ただ、読み方や、この吐き出すような感じに限って言えば、日常会話をこんなふうにしゃべる人がいたら、あまりお付き合いしたいとは思いませんが。

#3にいただいたリンクを聴いてみました。

まず、私は女性なので、男性の声に関しては頭でしかわかりません。また、Frank Muller氏は声優というよりも朗読のプロなので、おそらくは学術的に意識された発声法をしていると思われ、これに関しては私はあまり専門的なことはわかりません。

そのうえで申しますと、やはり氏は「大声を出していないのに伝わりやすく説得力のある発声」をしていると感じます。これは日本語でも、耳の遠いお年寄りなどに話しかける時に有効で、お坊さんや牧師さんにもかなり近い発声を...続きを読む

Q土日眠りっぱなし、これは病気なんでしょうか?

 週休2日制(土日休み)の仕事をしており、金曜日が来ると「よし、この2日はこんなことしよう!」と色々計画を立てるのですが、何一つ実行できません。
 まず、朝、起きることができません。昼、なんとか起きて食事を作るものの食べたら、次の行動を起こせないんです。例えば、友達と約束をしていても外出することができません。着替えたり、髪型を整えるのが“大きなハードル”となり、『もう10分ゴロゴロしたら着替えよう。休みなんだから無理しない』と考えて、ベットに横たわると、夜になっています。
 つまり、土日はまるまる2日、ほとんど寝ているんです。熱はないし、食欲がない、いくらでも眠れる・・・という感じで、とにかく衰弱してるんです。今日も20時間ほど、トイレもいかずに寝ていました。
 月曜日になると、朝6時に起きて、始業時刻の1時間前には出勤し、12時間以上働いて帰宅します。平日はこの調子で金曜まで元気いっぱいです。でも、この土日になると、とたんに無気力になり何にもできないんです。この症状は、ここ数ヶ月続いており、夜に“見舞い”に来る友達は“1人暮らしゆえの甘え”だと言い呆れています。
 世間には、私のような人はいらっしゃらないでしょうか?ほんとに怖いくらい無気力になってしまうんですが、これって、病気ではないでしょうか?

 週休2日制(土日休み)の仕事をしており、金曜日が来ると「よし、この2日はこんなことしよう!」と色々計画を立てるのですが、何一つ実行できません。
 まず、朝、起きることができません。昼、なんとか起きて食事を作るものの食べたら、次の行動を起こせないんです。例えば、友達と約束をしていても外出することができません。着替えたり、髪型を整えるのが“大きなハードル”となり、『もう10分ゴロゴロしたら着替えよう。休みなんだから無理しない』と考えて、ベットに横たわると、夜になっています。
 ...続きを読む

Aベストアンサー

私は病気でした。
同じように月曜から金曜までは仕事に行くのですが
土日は寝たきりでした。
結局、うつ病による過眠とわかりました。
当時は精神的落ち込みなど感じませんでしたが。
一度、受診なさることをお勧めします。お大事に。

Q末期癌~死ぬまでの状況を教えてください。 

末期癌~死ぬまでの状況を教えてください。 
末期癌の母は現在ホスピスケアを受けています。
これから母の面倒を見るのは私の役目なのでこれからどうなるのか不安です。

母がすいぞう癌だと宣告されたのはおよそ1年前です。
肝臓にも転移しており既に手遅れでした。
今年の3月頃までは癌だと思えないほど元気な母でしたが
4月頃から急に階段を転げ落ちる様に容態が悪くなってしまいました。
あらゆる箇所の骨に転移し、強い痛みも出てきました。
肺へも転移し、咳がひどいです。
今ではほんの少し動いただけでも息切れがひどく、時々咳き込んで嘔吐してしまいます。
急に食欲もなくなりました。
一日、一日ごとにどんどん体力がなくなり弱くなっていきます。
母はこれからどうなっていくのでしょうか。
苦しみが増しますか? 
意識は最後まであるものですか?
自分でトイレにも行けなくなったらどうすればいいのですか?
この状態で、あとどのくらいと考えていればいいでしょうか。。。

文章がうまくまとまっていなくてすみません。
少しでも心の準備ができればと思います。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

「人はがんでは死なない」という言葉があります。
がんが特別な毒素を出すわけではありません。
では、なぜ、人はがんで死ぬのか?
それは、がんが増殖することで、臓器に様々な障害が起き、
その障害が引き起こす様々な症状によって、死にいたるのです。

様々な症状の一つには、疼痛もあります。
これは、モルヒネなどによりかなりコントロールできるようになってきました。

気管支のがん細胞が増殖して気管支を塞げば、窒息の危険があります。
肝臓のがんが増殖して、肝臓の機能が低下すれば、体内の様々な化学作用
が止ることになり、肝性昏睡などの様々な症状を起こします。
大きな血管にがんができて、血管が破れるということも起きます。
腎臓の機能が低下すれば……
脳の機能が低下すれば……

つまり、がんがどこにあり、その臓器は、どんな仕事をしているのか、
ということです。
何が起きても不思議ではない、ということです。

「苦しみが増しますか?」
軽くなるということはないでしょう。
出てきた苦しみを押さえるということになります。

「意識は最後まであるものですか?」
わかりません。
先に昏睡状態になる場合もありますし、最後まで、意識がはっきりしている
場合もあります。

「自分でトイレにも行けなくなったらどうすればいいのですか?」
状況によりますが、オムツということも考えてください。
尿はカテーテルを留置することになります。

残酷な言い方ですが、何らかの理由で昏睡状態になった場合、
「それを治療して、昏睡から醒めさせて、延命をする」ということを
しないという選択肢もあります。

末期症状は、医師や看護師がよく知っています。
まずは、医師や看護師と相談してください。

「人はがんでは死なない」という言葉があります。
がんが特別な毒素を出すわけではありません。
では、なぜ、人はがんで死ぬのか?
それは、がんが増殖することで、臓器に様々な障害が起き、
その障害が引き起こす様々な症状によって、死にいたるのです。

様々な症状の一つには、疼痛もあります。
これは、モルヒネなどによりかなりコントロールできるようになってきました。

気管支のがん細胞が増殖して気管支を塞げば、窒息の危険があります。
肝臓のがんが増殖して、肝臓の機能が低下すれば、体内の様々な化...続きを読む

Q過去分詞ってなんですか?(>д<;)

こんにちわ。

英語苦手です・・・。
配られたプリントに『過去分詞』と書いてありました。
私は中2でして、習った覚えもないし、誰かに聞いても『過去分詞は過去分詞でしょww』っていわれて中々、参考になりません。

題名のとおり、過去分詞ってなんですか?
私にも分かるように分かりやすく、例文などを用いて(難しいですね;;)教えてくれれば幸いです。

Aベストアンサー

★過去分詞とは?
→英語の動詞の変化の1つ

動詞には変化形があります。
たとえば、doという動詞の場合

     do (原形、または現在形で複数の主語を受ける)
     does (現在形で単数の主語を受ける)
     did (過去形)
     done (過去分詞)
     doing (いわゆるing形)ーー現在分詞と動名詞があります
の5つがあります。

この変化のうちdoneが過去分詞にあたります。
なお、doingは、名詞の働きをしていなければ現在分詞です。

★過去分詞の意味
過去分詞は、過去形とはまったく関係ありません。「過去」という語がまぎらわしく「受け身・完了形」という呼び名にすればいいのにと私は思っています。
受け身・完了形ーーなのです。つまり、受け身(受動態とも言います)と完了に使うからです。
分詞というのは、2つの役割に分かれるということを意味します。動詞としての役割と形容詞としての役割です。

★過去分詞の例
まず、動詞の5つの変化の例文を書きます。
1. Tom and I do the work every day.
2. Tom does the work every day.
3. Tom did the work yesterday.
4. The work is done by Tom.
5. Tom has done the work.
6. Tom is doing the work now.
このうち、4番目と5番目が過去分詞の例です。
4. The work is done by Tom. (その仕事はトムによってなされる)
5. Tom has done the work.  (トムはその仕事をやったところです)

4は受動態(受け身)の例です。be動詞+過去分詞で使います。他の例題と主語が違うところが注意です。他の例で動詞の後にくるthe workが主語になっていますね。その仕事はトムによってなされるーーという受け身の意味となるからです。

5は4の受動態とは全く関係がありません。別物です。have (主語が単数ならhas)+過去分詞で使う現在完了形です。

もう1度確認します。
     受動態ーーbe + 過去分詞
     現在完了形ーーhave (has) + 過去分詞

これが過去分詞の使い方です。

★普通の動詞は、過去形と過去分詞形が全く同じです。

work 原形
worked  過去形
worked  過去分詞

ところがdoのようないくつかの動詞は、不規則な変化をし、その中でも過去形と過去分詞が違うものがあります。

do 原形
did   過去形
done  過去分詞

go 原形
went   過去形
gone   過去分詞

take 原形
took   過去形
taken  過去分詞

以上、ご参考になればと思います。

★過去分詞とは?
→英語の動詞の変化の1つ

動詞には変化形があります。
たとえば、doという動詞の場合

     do (原形、または現在形で複数の主語を受ける)
     does (現在形で単数の主語を受ける)
     did (過去形)
     done (過去分詞)
     doing (いわゆるing形)ーー現在分詞と動名詞があります
の5つがあります。

この変化のうちdoneが過去分詞にあたります。
なお、doingは、名詞の働きをしていなければ現在分詞です。

★過去分詞の意味
過去分詞は、過去形...続きを読む

Q外国人ウケ”しない”容姿

女性で、

「日本人にはサッパリなんだけど、外国人にはやたらモテる」

という話はよく聞くのですが、逆ってあまり聞か無い気がします。

私は、そのあまり聞かない、「日本人はそこそこモテるけど外国人にまったくもてない」人種です。

海外旅行(主に欧米方面)が好きで、一人でも行くし、女友達ともよく行くのですが、

渡航先で、ナンパされたり声をかけられたり容姿を誉められたことなどはほとんどありません。

先日も、バリ島でクタの街を一人で歩いてても、誰からも声はかからず(バイクタクシーの人ぐらい)
無事にホテルまで到着。

友達に言うと、驚かれました笑

ネイルが可愛いね、とかバッグが素敵とか、持ち物について誉められることはあるのですが
そこがまた、容姿は誉めるところがないからなのだな、と思ってしまいます。


外国人の方が多くいる街(六本木など)に夜遊びに行くこともありますが、
声をかけられたことはほとんどありません。

外国人にモテたいとか、声をかけて欲しい!と思ってるわけじゃないし、
自分でも不美人なことは自覚しているのですが、
勝手になんとなく外国人は守備範囲?が広いイメージを持っていたので、


外国人にウケる日本人女性の容姿(黒髪ロング・切れ長の目・など)
と共に、受けない日本人女性の容姿もあるんじゃないかと思い、質問してみました。

例えば、八重歯とか鷲鼻とか、、歯のホワイトニングをしてない、、とか・・・・?

ちなみに、私は、20代後半で、身長168センチで、標準体重ではありますが、ガッチリ体型です。
顔の一番特徴は、、鼻が大きめ(鷲鼻気味)なところでしょうか。

似てるといわれる芸能人はたくさんいるのですが、
一番言われるのは、長澤まさみさんと芹那さんです。あと鈴木京香さん、浅田真央さん、高岡早紀さんなどです。(良くいえば、って程度だと思いますが)

くだらない質問で恐縮ですが、ご回答よろしくお願い致します。

女性で、

「日本人にはサッパリなんだけど、外国人にはやたらモテる」

という話はよく聞くのですが、逆ってあまり聞か無い気がします。

私は、そのあまり聞かない、「日本人はそこそこモテるけど外国人にまったくもてない」人種です。

海外旅行(主に欧米方面)が好きで、一人でも行くし、女友達ともよく行くのですが、

渡航先で、ナンパされたり声をかけられたり容姿を誉められたことなどはほとんどありません。

先日も、バリ島でクタの街を一人で歩いてても、誰からも声はかからず(バイクタクシーの人ぐ...続きを読む

Aベストアンサー

平均的な日本人女性から見れば、数字だけ見ればスタイルが欧米的な感じですね。

外国人でも、国によって好みの傾向は違うかもしれませんが、日本人が好まれやすいのは「背が低い」「(良い意味で)幼い」などが理由となっているように思います。
簡単に言えば、欧米でも一般的に通じるようになってきていますが、「KAWAII(カワイイ)」というイメージの女性です。
そちらが今はモテると思います。小柄でゆるーくパーマのかかった髪で、パッチリした目の明るい雰囲気の化粧をした女性、という感じですかね。
黒髪ロング、切れ長の目、とかは、「クールビューティー」的なイメージで、日本人が勝手につくった「海外向けの日本人女性像」です。従来は「化粧っけがない、地味」な女性でも、欧米では「クールビューティー」に見えたのかもしれませんが、最近のモテの傾向は少しかわって来てると思います。


「KAWAII」から考えれば、150センチ台の身長の女性は、特に欧米では小柄で可愛らしい印象に映ると思いますが、質問者さまのように、168cmだと、外国人から見た「KAWAIIな日本人女性」というイメージからすれば、けっこう大きく見えるでしょう。

・身長が高い(日本人の中では)
・スポーツ選手のようにやや骨太な体系

…という感じだと、欧米の一般的な女性の体系とさほど変わらないので、モテないタイプになるように思います。


ちなみに、日本人好きとロリコンがリンクしている一部の欧米男性も見受けられます。
また、海外でナンパされるのは「モテ」かもしれませんが、「幼く見え」て「背が小さい」ということは、もしも強盗やレイプなどに及んだ場合に抵抗されにくいだろう、といった予測から声をかけている場合もありますので、ナンパ=モテていると浮かれない方がいいと思います。
海外旅行などで傷害事件やレイプなどの被害に遭う日本人女性は、旅先でモテている、と浮かれた気分になっているところをつけ入れられてのこともあると思いますので。

平均的な日本人女性から見れば、数字だけ見ればスタイルが欧米的な感じですね。

外国人でも、国によって好みの傾向は違うかもしれませんが、日本人が好まれやすいのは「背が低い」「(良い意味で)幼い」などが理由となっているように思います。
簡単に言えば、欧米でも一般的に通じるようになってきていますが、「KAWAII(カワイイ)」というイメージの女性です。
そちらが今はモテると思います。小柄でゆるーくパーマのかかった髪で、パッチリした目の明るい雰囲気の化粧をした女性、という感じですかね。
黒髪...続きを読む

Q黒髪、焦げ茶髪のbrunet(ブルネット)って日本人でも使いますか?

私はよく黒髪のことをカタカナ言葉のようにbrunetと読んでいます。

金髪はblondで黒髪はbrunetですよね。東洋人はbrunetですが、東洋人でもbrunetというカタカナ言葉として使えますか?

例えば

「私は(日本人)ブルネットなの。」

といった感じです。

それともbrunetとは欧米人の黒髪だけを指すのでしょうか?

Aベストアンサー

アメリカに35年ほど住んでいる者です。

まず、blonde と言う単語ですが、eが付いたりつかなかったりしますが、ここアメリカではeをつけるのが普通となっています.

そして、そのブロンドの殆んどの地毛はブルネットなんですね. (子供の頃はブロンドでバービーのような毛であっても、十代になると色が変わってきます) でもそのような、染めたブロンドの人の事をなんて言うかというと、ブロンドの色であれば、ブロンド、と言うんですね. Natual blondeとbleached blondeの違い、となるわけですね. (マリリン/モンローは後者になります)

ただ、こちらでは、髪毛の色の名前はたくさんありますので、それによって、「いつも」同じ色の髪の毛の色を言います. dark blonde, light brown, brown, brunet等のように、色が濃くなります.

また、burnetといって、dark brownからbrownish blackまで含めた色合いもまとめていってしまう事があります. (このときは、髪の毛の色は4種となります、 blonde, brunet/brown, red, black)

こちらでは、この地毛と染めた色の事が普通に分かっていますので、運転免許書、ないし、パスポートでも、地毛ではなく、いつもの髪の毛、と言う事で、表記しています.

また、最近では、東洋人も染めますので、brunetと言う言い方で、ダークブラウンに染めていれば、その色の髪の毛をしている、と言うようになってきています. (I'm a brunet but the real hair color is black、と言う具合ですね)

よって、日本では既に髪の毛を染める、と言う事が普通になってきていますので、いつもの自分の髪の毛の色(地毛とは限らず)を言ってもいいと思いますよ. つまり、I'm a brunet. My hair color is brunet. I dye my hair brunet.と言うような感じですね.

また、日本女性の染めているダークブラウンはblack hairとはいえませんね. ですから、brunetのほうが自然なかんじです。

これでいいでしょうか。 分からない点がありましたら、補足質問してください。

アメリカに35年ほど住んでいる者です。

まず、blonde と言う単語ですが、eが付いたりつかなかったりしますが、ここアメリカではeをつけるのが普通となっています.

そして、そのブロンドの殆んどの地毛はブルネットなんですね. (子供の頃はブロンドでバービーのような毛であっても、十代になると色が変わってきます) でもそのような、染めたブロンドの人の事をなんて言うかというと、ブロンドの色であれば、ブロンド、と言うんですね. Natual blondeとbleached blondeの違い、となるわけですね. (マ...続きを読む

Q「~とずっと思っていた」のthinkの時制

「~とずっと思っていた」のthinkの時制は何でしょう?
また「~と思っていた」のthinkの時制は何でしょうか?
have thoughtだとどういう意味に取られるのでしょうか?
本みてもなかなか難しくてわかりません。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ずっと思っていた(会話中の今でもそう思ってる)-I've always thought.か I've always been thinking.(現在完了形)
例『i've always been thinking of you』(君のこと、ずっと思ってるよ)
よく似た使用例『I've always wanted this』(これ、ずっと欲しと思ってたの)

と思っていた-i thought....(過去形)
例『i thought you were gay.』単純に(あなたはゲイだと思ってた(でも今は違うと思ってる))

have thought(思ってしまった)は『思っちゃった』という感じ。


had thoughtは過去のある時点を語っているときに使うので、現在の話では使いません。

Q中国人はなぜ痩せている人が多いの?

私の友人の中国人も、TVで見るのもそうですが、
なぜ、中国人ってスリムな人が多いのでしょうか?
体質?

いま、中国料理屋さんから帰ってきて思いました。
けっこうカロリーが多そうな気がするのですが、気のせいかな。
中国人の普段の食事は違うのでしょうか。

Aベストアンサー

他の方と重なる部分もありますがご容赦ください。
中国で太っている方は裕福なお金持ちが多いですね。
一般の庶民は痩せている方が多いです。

まず普段の食事。
中国ではほとんどの夫婦が共働きです。専業主婦は少ないようです。
3食とも外食という家庭もあります。
一般的に朝はお粥や揚げパンのようなものや軽い麺類、昼はいわゆるぶっかけ飯。ご飯に好きなおかず1品かせいぜい2品を添えたというかのせたもの。
野菜や豆腐、肉などを炒めたものが多いです。
夜も昼とそう変わりません。ご飯におかず、麺など、野菜中心のわりと簡素でカロリーも高くない食事です。

中国の食事というと、中国料理屋さんの丸テーブルにこってりした料理が何品も、というイメージがありますが、それは宴会のような特別な時だけでしょう。普段の食事はそういうものとは違いますね。

お茶はとてもよく飲まれています。1日に何杯も飲みます。
地域によって種類はいろいろですが、北京ではプーアール茶やジャスミン茶が多いように思いました。

車の所持率はまだ低く、交通手段は自転車か徒歩、公共の乗り物になります。
特に日本と違って女の人は結婚しても働くので皆さん活動的ですね。
よく動くことがエネルギーを消費させているのでしょう。

他の方と重なる部分もありますがご容赦ください。
中国で太っている方は裕福なお金持ちが多いですね。
一般の庶民は痩せている方が多いです。

まず普段の食事。
中国ではほとんどの夫婦が共働きです。専業主婦は少ないようです。
3食とも外食という家庭もあります。
一般的に朝はお粥や揚げパンのようなものや軽い麺類、昼はいわゆるぶっかけ飯。ご飯に好きなおかず1品かせいぜい2品を添えたというかのせたもの。
野菜や豆腐、肉などを炒めたものが多いです。
夜も昼とそう変わりません。ご飯におかず...続きを読む

Qオランダの4月中旬の服装

タイトル通りですが4月中旬にベルギーとオランダに行きます。ガイドを見ても温度だけしか載っていなくてイマイチピンときません。
 個人旅行なのでほとんど街中を歩くか観光名所を廻ると思います。
昨年は夏に行ったのですがかなり寒くてほとんどセーターで過ごしていました。春だともっと寒いのでしょうか。
 
この時期に行かれた事のある方何を着ていきましたか?
教えてください!
(ちなみに私はかなり寒がりです。)

Aベストアンサー

ヨーロッパ在住です。オランダにも12年。

オランダの天候は、1日の内に晴れたり雨が降ったりと、とても変わり易く、特に春先と秋口は、天気予報を見ていると晴れと曇りと雨と雪と雷のマークが全て出ていたりします。 

気温は、一年を通し平均して、「東京の"最低"気温がオランダの"最高"気温」となっています。

前の方もおっしゃっていますが、近年は温暖化の影響で大分過ごし易くなりました(?)が、5年程前までは、8月末には暖房を入れていたくらい、基本的には寒い国です。
春夏でも急に冷え込むことがありますので、オランダに住むようになってからは、衣替えをしなくなりました(=春夏でも冬服常備です)。

ですから、重ね着のできる服、手軽に温度調節できるスカーフ、急な雨に備えてフード付きのジャケット(オランダは風車で有名なだけあって風が強いので、華奢な折り畳み傘は壊れてしまう場合が多いのでご注意下さい!)と、内側が取り外せる(?)コートがあると便利だと思います。

それから、最近、オランダでも花粉症が流行しています。 花粉症の方は、その備えもお忘れなく!

春は、"花の国"オランダが世界一美しい国になる季節。 どうぞ楽しいご旅行を!

ヨーロッパ在住です。オランダにも12年。

オランダの天候は、1日の内に晴れたり雨が降ったりと、とても変わり易く、特に春先と秋口は、天気予報を見ていると晴れと曇りと雨と雪と雷のマークが全て出ていたりします。 

気温は、一年を通し平均して、「東京の"最低"気温がオランダの"最高"気温」となっています。

前の方もおっしゃっていますが、近年は温暖化の影響で大分過ごし易くなりました(?)が、5年程前までは、8月末には暖房を入れていたくらい、基本的には寒い国です。
春夏でも急に冷え込むこ...続きを読む

Q美容院でピアス外さなくてOKですか?

こんばんは!
実は1か月程前に耳にピアスの穴を開けたところなんですが、ピアスをつけたままでシャンプーやカット等してもらえるのでしょうか?まだ開けて間もないので出来れば外したくないと思っています。開けてから膿んだりとか、特にトラブルはありませんでした。
実際にピアスの穴を開けた方の体験談、美容師さんなど専門の方のご意見を頂けたら嬉しいです。

Aベストアンサー

シャンプー・カットは全く問題ないと思います。
1ヶ月たっているのなら、もうピアスホールも
できてきてますよね。

気になるのなら、美容師さんに、一言
「最近ピアスを開けたので、触れないようにしてください」

といえばいい思います。

カラーやパーマのときは、金属が薬液で変色するので
高価なものだったら取ったほうがいいとおもいますが
耳専用のシャンプーハットがたいていの美容院には
用意してあると思うので、普通は何も言わずとも
やってもらえると思いますよ!
私はいつもこの耳カバーをしています!


人気Q&Aランキング