今だけ人気マンガ100円レンタル特集♪

複写伝票に関して・・・
曖昧な使い方をしていましたが
複写伝票の正式な取り扱いに関してお聞きします
本来お客さんに渡す方はどっちですかね?
直筆の方ですか?写の方ですかね?

A 回答 (1件)

直接書いたのは控えですから、複写されたほうをお渡しします。


複写伝票もイロイロです。多いのは5枚くらい複写するものもあります。
伝票には控え・請求・売り上げ・などと掛かれたものと何も書かれていない2枚だけのものがあります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

遅くなりましたがありがとうございまいた。

お礼日時:2010/10/18 08:38

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q契約書等の複写

カーボンで複写してサイン等をもらったときにお客には複写の方を渡すべきなのでしょうか。決まりはありますか?

Aベストアンサー

今では複写機でコピーをとったり、プリンターで印刷したりしますので、どれをオリジナルにしても問題はありませんが、私が新入社員だった時代では今ほどコピー機が普及しておらず、ご質問のようにカーボン紙を挟んで書類を作成していたものです。

その時には、カーボンで複写した方を正本としてお客様にお渡ししていました。

また、たとえば許認可などを求める時に、官公庁に提出する書類でも同じだったです。  複写した方に会社の実印を押印して提出していました。

これは一番上の書類は書いている内に、手垢などで汚れやすいため、お客様に渡すのは失礼だという考え方があったためです。

でも実際には複写した方の書類には、カーボンで薄く黒ずんでいたり、字が若干かすれていたりしていましたが、それでも正本にするのが当時の決まりだったですよ。

今でもその決まり事は、同じだと思います。

余談ですが、多分その時代の名残りだと思いますが、金融機関や保険などの手続きをする場合、3~4枚のノンカーボンになった書類に必要事項を記入するケースが多いですが、「お客様控え」 として渡されるのは、最後の方のページが多いですよね。

ただ、「法律」 のカテでご質問されていますので考えてみたのですが、一番上のページをお客様に渡したから契約は法的に無効か、となると違うように思います。

法律と実際の業務に若干の乖離があるのは結構多いですからね。

今では複写機でコピーをとったり、プリンターで印刷したりしますので、どれをオリジナルにしても問題はありませんが、私が新入社員だった時代では今ほどコピー機が普及しておらず、ご質問のようにカーボン紙を挟んで書類を作成していたものです。

その時には、カーボンで複写した方を正本としてお客様にお渡ししていました。

また、たとえば許認可などを求める時に、官公庁に提出する書類でも同じだったです。  複写した方に会社の実印を押印して提出していました。

これは一番上の書類は書いている内に...続きを読む

Q複写式の診療情報提供書の患者用は??

こんにちは。
当院は診療情報提供書は手書きが主流です。複写式になっており、1部お渡しして、1部をカルテに保管しています。複写の方を患者様に渡している歴史がありますが、複写は相手の医師に失礼だとの声も上がっています。ワープロソフトなどで作成した場合や専用ソフトで作った場合、さらに電子カルテの場合は悩むこともないと思いますが、まだ手書きが主流の病院関係者の方、患者用はどちらでしょうか?
また、それを規定する法律や考え方はあるのでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

以前複写式の時期があり、そのときの経験です。といっても、年配のナースが研修医だった私に教えてくれたことです。
医療に限らず、一般論としてそうですが、「ボールペンで直接書いた原本」と「複写」の場合、相手に渡すのは「複写」です。改竄を防ぐためです。「複写」であれば、改竄しようと書き込んでもすぐにばれますからね。
法律的には医師の自署あるいは捺印があれば、それは文書として有効ですからどちらを渡しても問題ないと思いますが、いわゆるビジネスマナーだと思います。

>1部お渡しして
>患者用
これは紹介先に渡すということですよね?

Q二枚複写の報告書提出について

清掃作業を請け負うことになり、契約先(顧客)へ毎日作業報告書を提出することになりました
カーボン紙を挟み、二枚複写するのですが
相手先へ提出するのは。ペンで直接書いた上の紙。カーボンで複写した下の紙
どちらを提出するのがマナーとして正しいでしょうか?簡単な理由を添えて頂けると助かります
回答、お待ちしてます。よろしくお願いします

Aベストアンサー

>ペンで直接書いた上の紙…

自分の控え。

>カーボンで複写した下の紙…

提出用。

>簡単な理由を添えて…

市販の帳票類なら、ミシン目が入っていて、綴じ代から千切れるのは下の紙のみ。

Q送付状について

うちの会社ではノーカーボンの送付状を使っていますが、相手に送る時は自筆の1枚目と複写の2枚目のどちらを送った方が良いのでしょうか?

個人的には、ノーカーボンの送付状なので自筆の方が気持ちがこもっていると思い、紙質にも問題が無かったので1枚目を送っていましたが、請求書や領収書と同じで1枚目は控えで2枚目の複写の方を送るのが普通だと言われました。
実際のところ、どうなんでしょうか?

Aベストアンサー

元銀行につとめてたとき、カーボンで複写されたほうを送るようになっていました。
ただし、作成者の署名と印は直接・記入・押印していましたよ。

最近は、送付状もパソコンなどで作成するところも多いと思います。


人気Q&Aランキング