タイトルどおりの質問です。職場で突然、話題になりました。現在、スクエアの頭文字では、という意見が優勢です。いろいろな説があるのかもしれませんが、「何々では」という予想ではなく、それなりに根拠がある由来をご存知の方、ぜひ教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

No4.の補足です。



歴史的な経緯からすると、繰り返しになりますが、和を表すsumあるいはsummationの頭文字をとったものというのが、数学界での定説です。

同様の見解は、次のURLにも出ています。
三重大学で作った解析学のホームページ内の掲示板での質疑です。
そのものズバリの質問と回答が載っています。
http://www.com.mie-u.ac.jp/~kanie/tosm/keiji04/k …

そもそも曲線図形の面積を求める方法には2つあります。
(たとえば、野崎昭弘他著「微分・積分の意味がわかる」ベレ出版,2000年,p114参照)

1つは原始的な方法で、既にアルキメデスの時代から知られている、
「図形を細かく分けて、直線で囲む形にして近似し、足し合わせる」という、いわゆる区分求積法です。

この足し合わせるという語は、英語などではsumとかsummationといいます。
そして、後述するライプニッツおよびニュートンによる微積分学以降、
離散量あるいは有限個のものの和を表すのに、この頭文字Sに対応するギリシャ語のアルファベットΣが使われ、
「一つ一つの分割をS1,S2,S3,・・・とおけば、全体の面積S=ΣSi」
という数学記法上の慣習として広まったものです。

つまり、Sを、sumあるいはsummationの頭文字であるとする根拠がここにあります。そして、今では、曲線図形でない場合でも広く一般的に、図形の面積を表すのにSは利用されています。もちろん、面積をSとおくというのは、規則でも強制でもありません。

さて、もう1つ、曲線図形の面積を求める現代的な方法は、積分を使う方法です。
これは、上記のS=ΣSiという表現式で、i=1,2,・・・という分割を無限に続けたときの極限値をもって、その図形の面積とするというものです。
その場合、極限値が存在するなら、各Siは、連続量S(x)に書き換えられて、S=∫S(x)dxと表現されます。
そして、この積分記号(インテグラル記号∫)は、ライプニッツの提案によるもので、
離散量の和の記号Σに対応して、連続量の和として、これまた和を意味するSを縦に伸ばした、イメージ的にも優れた記号と言えます。この事実は、
たとえば、ホームページでは
http://www.nikonet.or.jp/spring/integral/print3. …
書籍では、
船山良三「身近な数学の歴史」東洋書店,1991,pp.308-313.
などでも述べられています。

ところで、面積がSで表されている場合、書き手によっては、ある「領域(sphere)」の面積を表すという意味で、sphereの頭文字Sを使ったということはあり得ることです。
しかし、残念ながら、squareやsurfaceの頭文字であるとするのは、特別の場合を除いて可能性は低いと考えられます。

一般に、数学の文献では、
「面積」には、通常areaを使います。また、四角形の面積には area of square を、円柱の側面積には surface atea of cylinder を使います。つまり、squareは四角、surfaceは曲面の意味です。
これらは、文献では、
William Dunham"The Mathematical Universe",Wiley,1994.
ホームページでは、
http://www.communicatejapan.gr.jp/yuki/algebra/w …
http://www.monjunet.ne.jp/PT/sampo/006.htm
などでも示されています。

以上、補足です。
    • good
    • 5

私も Surface のSだと思います。


Square だとすると、体積のときは Cube のCを使うことに
なる気がしますが、普通はVですよね。

あと、定積分の値を一文字で書くときには 積分(integral)を意味する
I を使うことが多いのではないでしょうか。
    • good
    • 1

曲線で囲まれた面積は、いくつもの長方形に分け、それらを合計して求めます。


これはいわゆる区分求積法の考え方ですが、これがもとになって、面積を表すのに、
合計とか和を意味するsumないしsummationの頭文字「S」が多く用いられるようになりました。
ちなみに、積分記号(インテグラル記号)は、この「S」をたてに伸ばしたもので、
積分学の創始者の1人であるライプニッツによって考案されました。
    • good
    • 3

以前学生の時教えてもらったのは、「表面積」のSurfaceから、ということでした。



表面積S:Surface
体積V :Volume
長さL :Length
高さh :height
間隔d :distance
速度v :velocity
質量m :mass

という風に、量を表す単語の頭文字をとるケースが多いのではないでしょうか。

あと、ちなみに僕が大学にいたときは2次元の「面積」にはA(Area)もよく使われていました。
    • good
    • 7

ぼくもスクエアとずっと思ってたんですが、予想では困るということなので調べてみました。


スクエアで良いようです。平方という意味があります。
ちなみに、cm2ってスクエアセンチメートル(英語のスペルがわからない・・・)と言ったような気が・・・。

参考URL:http://dictionary.goo.ne.jp/cgi-bin/ej-more_prin …
    • good
    • 2

根拠・・・とまでは言い切れませんが(^^;


"surface"=「面」の頭文字だと思いますよ~。
    • good
    • 3

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q地図で大まかな面積を求める

地図上で、あるエリアの面積を求める場合、
糸で求めたいエリアの周囲をなぞって周長Aを出し、
Aを4で割り、A/4の長さ正方形とみなして面積を求めると
それは本来の面積に近いものになりますか?
それとも形状によってぜんぜん違うものになりますか?

Aベストアンサー

#2に方眼紙の升目を数えるというのが書かれています。
これが基本でしょう。
トレーシングペーパーになっている方眼紙が売られています。
1)図形のの中に含まれている正方形の数を数える  n
2)境界線が内部を通っている正方形の数を数えて1/2をかける  m
n+mで面積としてしまうのがの簡単です。
1辺の長さが1mmのものは面倒だと思います。5mmのものがいいでしょう。正方形の面積は0.25cm^2ですから
面積=(n+m)×0.25cm^2になります。

これが面倒であれば境界線をコピーした紙(またはトレースした紙)を厚紙に貼りつけます。切り抜いて目方を量ればいいです。切り抜いた残りの部分から面積のわかっている図形も切り抜き、目方を量ります。比を取れば図形の面積を求めることが出来ます。

境界線の長さから求めるというのは全く意味がありません。

Q公式どおりでは逆に×な問題

わからなくて以前ここで質問した問題を、今日改めて解いてみたら、新しい不明点がでてきましたので、再度書き込みます。


ある商品をその定価の20%引きで売ったときに、原価の20%の利益となるように定価を設定したい。このとき、定価は原価の何%増しとなるか。(解答:50%)

僕の頭の中
1)定価→T 原価→G として…
2)定価の20%引きで売るわけだから、売値は0.8T
3)原価の20%の利益は1.2G
4)1.2Gとなるような定価設定は、売上-仕入れ値=利益で、
0.8T-G=1.2G → 8T=22G → 4T=11G
5)設問では「定価は原価の何%増しか」を問いているので、
T=G×1.0? を求めればよい。
6)4÷11……あれ?

ここで行き詰まってしまいました。で、以前この問題を解いたときのメモをみると、

1)問題文の「原価の20%の利益となるように定価を設定」というところから、利益は→原価×1.2=1.2G
2)「その定価の20%引きで売ったときの定価は原価の何%増しとなるか」と問題文にはあるので、
定価×0.8=1.2G → 1.2÷0.8 定価=1.5G

となっていました。前回と今回の僕の頭の中の違いは、
0.8T=1.2G とするか、
0.8T-G=1.2G  とするかです。

設問では「20%引きで売ったときに」という条件がつけられているので、そのまま考えて通常の公式通りに-Gをつけるべきであると考えたのです。しかし、どうやら-Gはやらなくてよいみたいなのです。

公式では売上-仕入れ値=利益となっているのに、なぜこの問題に限ってはそれが当てはまらないのですか。また、何をヒントに、「この問題は公式通りにやらなくてよい問題だ」と気付けばよいのでしょうか。よろしくお願いいたします。

わからなくて以前ここで質問した問題を、今日改めて解いてみたら、新しい不明点がでてきましたので、再度書き込みます。


ある商品をその定価の20%引きで売ったときに、原価の20%の利益となるように定価を設定したい。このとき、定価は原価の何%増しとなるか。(解答:50%)

僕の頭の中
1)定価→T 原価→G として…
2)定価の20%引きで売るわけだから、売値は0.8T
3)原価の20%の利益は1.2G
4)1.2Gとなるような定価設定は、売上-仕入れ値=利益で、
0.8T-...続きを読む

Aベストアンサー

>原価の20%…とくれば、原価×1.2としたほうが自然だと感じますが、いかがでしょうか。

 「日本の人口の40%が男です。」と言う言葉を素直に式で表すとどうなりますか。人口×0.4としませんか。

 「1日の3分の1は寝ています」と言われれば8時間寝ていると考えますよね。24時間×1/3と無意識に計算するでしょ。

 なのになぜ「原価の20%の利益」と言う言葉に対して原価×1.2という式を立てるのですか?

 仮に「原価の20%の定価」だとしても原価×0.2ですよ。(つまり赤字ということ)

 「原価の20%『増し』の利益」「原価の20%『増し』の定価」と問われて初めて原価×1.2になります。
 「原価の20%『引き』の利益」「原価の20%『引き』の定価」と問われれば原価×0.8になります。

 「定価」「原価」「利益」「売価」という単語で式が決まるわけではないのです。
 この違いを明確に区別できないうちは、「基本ができていない」のです。

Q日本地図を見たら東京都の面積が一番小さく見えるのですが

日本で一番面積が小さいのは香川県、次いで大阪府だというのは事実ではありますが、日本地図を見たら香川県より東京都の方が小さく見えますが、それは間違っていないでしょうか。

伊豆諸島と小笠原諸島の面積を足したら香川県や大阪府より広くなるのでしょうけど。

Aベストアンサー

間違っていません。 東京都の面積は2,102.95平方キロですが、島嶼部の面積は404.13平方キロです。 よって、本州部分の東京都の面積は1,698.82です。 一方香川県の面積は1,862.30平方キロ、大阪府の面積は1,898.01平方キロゆえ、島嶼部を含まない東京都の面積が香川県や大阪府よりも小さく見えて当然です。

Q項目の中で最高値が複数出た場合の優勢の値の計算方法

例えば、以下のようなデータがあります。
AからCは項目です。1から5はカウント数です。
50、45などはデータの測定値です。

  A   B   C
1 50  45  35
2 80  80  15
3 50  50  50
4 20  50  40
5 60  35  65

この場合、「2」の「A」「B」は同じ最高値です。
また、「3」は「A」「B」「C」全て同じ測定値です。
通常なら、「最高値のカウント数/総カウント数(1から5なのでこの場合、5)」でそれぞれ「A」「B」「C」の「優勢率」を計算するのですが、AからCの中で複数最高値が出た場合、どのような計算で優勢率を決めたらよいでしょうか?

回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

統計学の中に「優勢率」という一般用語がないので、どう答えたらよいか分かりません。この場合は、何のためにその結果を使うのか、によって選出の方法が異なるでしょう。

* 槍投げの学校代表選手を1人に絞りたい
* リスクはあっても県大会で優勝を狙いたい(優勝以外なら2位でも5位でも喜びは同じくらい)
というのであれば、選考会で1回でも最高成績を出した人を選ぶ、という方針があってもいいでしょう。

また、工業製品の場合「多いほどよい」というのであれば、平均値が最良のメーカーから買う、というのが一般的です。しかし、
* 50未満では困るが
* 50以上ならどれも等しく合格で、優劣なし
という場合には、50未満/以上がどれだけあったかという率だけで評価する、という方針があります。もちろん、それ以外の方針もあります。

評価というのは、いろいろな要素を勘案して決めるものです。

Qパソコンで地図にいろいろ書き込みたい(距離、面積も測りたい)

 教えて下さい。
 パソコン上で地図に、建物名や地名などを書き込み、さらに距離や面積も測れるソフトを探しています。
 それも、レイヤーみたいに幾つも設定できるものをさがしています。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

「まっぷっぷ」と「まっぷっぷ」に連携した地図ソフトを利用すれば出来るのではないかと思います。「まっぷっぷ」にはレイヤー機能があります。

参考URL:http://ai2you.com/imaging/guide/mapentry/intro_02/lesson.html

Q比率どおりに薄めたり濃いくしたりの計算

小学生レベルの算数の問題なのかもしれませんが、液体AとBがあったとします。そこでAとBを6:4の割合に混ぜたいのですが、600リットルと400リットルなどだったら簡単なのですが、

1、液体Aがある数量リットルの時に液体Bを何リットル入れたら6:4になるのかその公式がどうしても分かりません。

2、またあらかじめ5:5で混じってる液体AとBを6:4にしたいときには液体A何リットル足せばいいのでしょうか。

どうぞよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

(1)A/6×4リットル

(2)あらかじめ5:5で混ざっていることは分かりましたが、何リットルか分かっていますか?
分かっているのなら【1/2A】リットル入れれば良いんじゃないですか?
何リットルか分かっていなくても、全体の重さの1/4のAを入れればいいと思います。

Q地図の中の三角形の面積を求めたいんですが・・・

縮尺1/25,000の地図の中に
底辺7cm、高さ3.2cmの三角形があります。
この面積を求めたいのですが、うまくいきません。
答えの単位はkm^2(平方キロメートル)です。

7× 3.2 × 1/2 =11.2cm^2
0.112×25,000=2800m^2
↑メートルに換算

面積は2.8km^2 ???

もちろん問題集との答えも一致してません・・・が、
問題集はmmを使って求めてましたが、どうしてmmを
使ってるのでしょうか。
cmのままで計算するのはまずいでしょうか。

何が悪かったのか行き詰ってます。
cmからm、kmに至るまで、単位換算もあやしいです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

色々と違いますね
丁寧にやっていくと
縮尺1/25,000の地図では
底辺7cm…7×25,000=175,000cm=1750m=1.75km
高さ3.2cm…3.2×25,000=80,000cm=800m=0.8km

よって、
1/2×1.75×0.8=0.7km^2
が答えかと

Q群と表現の群のGはgroupの頭文字

では表現のDは何の頭文字でしょうか?

Aベストアンサー

群論と表現論の事でしたら、ドイツ語起源の
群論=Gruppentheorie のG、
表現論=Darstellungstheorie のDではないでしょうか。

Darstellung =表現の意味で=representation です。

Q色分けされた地図画像の各色をカウントして面積を計算したい

モザイクっぽいうというか、ギザギザに4色に塗り分けられた
次のような地図があります(これは二色ですが)。

■□□□□□□□
■■■□□□□□
□■■■■■□□
■■■■■□□□
□□□■■□□□
□□□□□□□□

これをスキャナでとり、■の数と□の数をカウントしたいです。

すなわち、それぞれの面積を割り出したいわけですが、レタッチソフト
を駆使して何かうまくカウントできませんか?


・同じ色同士がつながっていて、碁盤目調にグリッドがかかっている
 わけではありません。
・実際には、傾いていますが、まっすぐに補正は利きそうです
・1マス(1メッシュ)=2km×2kmですが、1メッシュがPC上の単位である
 1ピクセルではありません。
 1メッシュが1ピクセルになるよう画像縮小することも考えられますが
 元情報の正確性が損なわれそうなのであまり縮小したくありません。

何かうまいアイデアありますでしょうか?
当方、WinXP(SP2)、PshotoShopCS、IllustratorCS、
PaintoShopPro7は一応何とか用意できます。

モザイクっぽいうというか、ギザギザに4色に塗り分けられた
次のような地図があります(これは二色ですが)。

■□□□□□□□
■■■□□□□□
□■■■■■□□
■■■■■□□□
□□□■■□□□
□□□□□□□□

これをスキャナでとり、■の数と□の数をカウントしたいです。

すなわち、それぞれの面積を割り出したいわけですが、レタッチソフト
を駆使して何かうまくカウントできませんか?


・同じ色同士がつながっていて、碁盤目調にグリッドがかかっている
 わけではありません。
・実際には、傾いていますが、まっすぐに補正は...続きを読む

Aベストアンサー

画像処理解析ソフトNIH Image (Scion Image)を使ってみてはいかがでしょうか。

参考:
http://rimrpost.rimr.akita-u.ac.jp/~ksaiki/nih.html
http://nohmi.ns.saga-med.ac.jp/kaisetu/scion_image/

Q統計などで出てくる「n」は何の頭文字ですか?

タイトルの通りなのですがサンプル数を表すnとは
何の頭文字なのでしょうか。
過去ログやgoogleなどで調べたのですが分かりませんでした。
ご存知の方がいらっしゃたら教えて下さい。

Aベストアンサー

数を表すときに使うので,numberじゃないでしょうか.


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報