ここから質問投稿すると、最大10000ポイント当たる!!!! >>

学生結婚の場合の、国民健康保険料について教えてください。
親戚が学生結婚します。近々入籍の予定なのですが、まだ仕送り(ひとり月に5万円程度人のことです)で生活をしている状況なので、国民健康保険料の支払いに不安があります。旦那さんは春から警察官になりますのでそれ以降は給与収入がありますが、給与が入るまでは仕送りでの生活になります。国民健康保険料はふたりともこれまでは被扶養家族となっていましたが、入籍後も両親の被扶養家族のままにしておくことは可能なのでしょうか?もちろん、給与が入るようになれば、旦那さんの社会保険に移行します。
ご教示いただけますようよろしくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

>国民健康保険料はふたりともこれまでは被扶養家族となっていましたが、入籍後も両親の被扶養家族のままにしておくことは可能なのでしょうか?


社会保険と違い、国保にはもともと扶養という概念はありません。
世帯ごとに加入し、世帯主に保険料の納付義務があるということです。

婚姻し住所が親の住所から転居すれば世帯は別ですから当然、世帯主である旦那さんに国保の保険料の納付義務が発生します。
保険証も新たに発行してもらう必要があります。

婚姻してもとりあえず住所はそのまま、ということなら今までどおりです。
ただ、婚姻して実際は親の住所から転居しいっしょに住んで住民票だけ別にしておく、ということだと「住民基本台帳法」違反になります。

また、前年の所得が一定額以下の場合、保険料の減免がありますから、婚姻後に居住するところの役所に確認されることをおすすめします。
    • good
    • 2

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q学生できちゃった結婚の保険

現在、私は付き合っていた彼女との間に子供ができ、5月に結婚をすることになりました。ですが、私は今大学4年生でこれから大学院に通わせてもらう身分です。また、彼女は1年間契約で働いていて、それがこの3月で終了し、来年1年は働かない予定で、両方の親に大学院に通うお金と生活費をいくらか払ってもらい、奨学金ももらいながら、彼女と二人で生活していく予定です。とりあえずこれから1年間の収入は親からの援助金と奨学金のみとなる予定です。
医療費などに保険を効かせるために、保険に入りたいのですが、私と彼女は親の社会保険の被扶養者に入ることができるのでしょうか?また、国民健康保険に二人とも入るべきなのでしょうか?私としましては、お金もないので安くすむ方を希望します。
保険のことは全く知らずに生活してきて、急にこのような展開になったので、できたら詳しい方の意見を聞かせてもらいたいです。また、検討違いのことを言っていたり、的確なアドバイスをするために私の提供する情報が足りない場合は、教えてもらえるとありがたいです。

Aベストアンサー

保険に関してですが、結婚されるのなら、gutzさんが筆頭者(世帯主)となり国民健康保険に加入されるのが一般的ではないでしょうか?
結婚後も親の保険に入り続けるなんて話は聞いた事がないです。

まず、gutzさんと婚約者さんが親御さんの社会保険から抜ける手続きを親に頼み会社の方でその手続きを取ってもらいます。
後々、ごたごたすると面倒なので5月に入籍なら4月の初めあたりに手続きをします。
1週間ぐらいで。会社の方から、社会保険資格消失証明書みたいなものを頂けますので、そしたら役所にそれを持って行き、gutzさんと彼女は、まだこの時点で籍は入れてないので個々に国民健康保険に入り、保険証を作ります。

そして、入籍の日。
話を聞く限り、彼女はgutzさんの扶養に入るわけですから、婚姻届を提出した後、扶養に入る手続きを国民健康保険課でします。
そうしますと、gutzさんの保険証に彼女の名前が加わりますので保険に関しては、これで大丈夫です。

保険料に関しては、gutzさんの前年の収入により決まりますので、前年の収入がないのであれば、おそらく今年の保険料は最低額の一人1300円。彼女の分と合わせて月2600円になるはずです。

出産にあたって、国民健康保険の方から出産費(名称は忘れました。)が約30万ほど出ます。出産後申請すればもらえます。
出産直前に7割程度前借りできたりする制度もありますので役所で聞いてみてください。

もしくは、子供が生まれるまで籍や保険をいじらずにいる方法もあります。彼女の親が社会保険に入っている場合、親の入っている社会保険から出産の際、30万ほどお金がもらえる制度ができました。(家族出産育児一時金)
今までは、加入者の配偶者(彼女の父が保険加入者なら彼女の母のこと)が出産した際にしか出産費は出ませんでしたが、その加入者の子供、(つまり彼女)にも適用できる決まりが最近できました。
ですが、彼女の親の立場等考えると親も会社の方に、この事を言いにくいだろうと思います。
社会保険で申請した方が出産費は国民健康保険より数万多くもらえる場合がありますが、そこまで親に迷惑かけるのもどうかと思います。


子供ができたのに、双方の親から援助を受けながら大学院に通う事自体おかしいのではないでしょうか?
子供ができて、産むと決めたのなら、きちんと自分で生計を立てるのがあたりまえの事ではないのでしょうか?
少し、考えが甘いです。
彼女の毎回の検診費だって合計すれば、最低10万はかかります。出産するにあったって服や小物等準備もしなくてはいけませんし。
絶対このままじゃうまくいきませんよ。
彼女だって、絶対不安に思っているはずです。

子供ができ、産むことを決めた時点からgutzさんは親になる、大人になるという心構え、準備をしなくてはいけません。
女って、お腹に赤ちゃんがいるのでだんだん大きくなってきます。だから余計に、親になるという自覚ができてきます。ですが、男はそういった自覚できるものが身近にないので精神年齢が低いとか言われているんです。

今、大4なら就活をしてください。
社会人となり、お金を稼ぎ、家庭を守れる力をつけてください。それでもやっぱり、若いから金銭的に大変といった時に初めて双方の親御さんの力を借りるわけです。

私は今19で子供がいます。18でデキ婚しすぐ別れてしましました。元旦那はまだ10代でgutzさんみたいに考えが甘い人でした。双方の親を頼りきった結果が今にあります。
私は人一倍自立心が強かったので、双方の親に頼り切っている元旦那を見て本当に情けなかったし、恥ずかしかっです。もっと、プライドをもって欲しかったです。

自分で家庭を養えないし、親の援助をアテにしているんだったら、結婚もしないで欲しいし、子供もおろしてください。そんな中途半端な親のところに生まれてくる子供が一番かわいそうです。

結婚、そして子供を育てる事ってそんな甘いもんではないです。私は18で出産し、離婚もして今は一人で働きながら子供を育てています。高校も子供ができたから中退し、資格、取柄、私には何もありません。
自分の今までの行動が招いた結果が今ここにあるのです。
子供には私の一生をかけて責任をとっていこうと毎日がんばっています。
私の話とgutzさんの場合は内容が違いますが、gutzさんにはこのような決意がおありですか?

家族のために、この先定年まで毎日働く、養っていく、責任を背負えますか?
家庭を持つってそういう事も含まれています。

子供ができました。じゃあ、結婚しましょうじゃないいんですよ。

どうしてもおろしたくないなら、きちんと行動で示してください。

きつい事を書きましたがよくお考えください。

保険に関してですが、結婚されるのなら、gutzさんが筆頭者(世帯主)となり国民健康保険に加入されるのが一般的ではないでしょうか?
結婚後も親の保険に入り続けるなんて話は聞いた事がないです。

まず、gutzさんと婚約者さんが親御さんの社会保険から抜ける手続きを親に頼み会社の方でその手続きを取ってもらいます。
後々、ごたごたすると面倒なので5月に入籍なら4月の初めあたりに手続きをします。
1週間ぐらいで。会社の方から、社会保険資格消失証明書みたいなものを頂けますので、そしたら役所にそれを...続きを読む

Q学生で親の扶養下にある息子が結婚する場合

4月に大学4年になる扶養下にある息子が今年末か来年早々に結婚する予定です。

来年の4月には就職しますがそれまでは親の戸籍から抜けても今まで通りに仕送りをします。

親の戸籍から抜けたら親は息子を扶養家族として扶養控除を受けられなくなるのでしょうか?老親の場合は別居でも実際に扶養していれば控除の対象になるとありますが・・・

また税制上、このような場合の婚姻届の提出時期は年末が得とか年初が得とかありますでしょうか?

どなたか詳しい方、お願いします。

Aベストアンサー

扶養控除は戸籍とは関係ありません。というより戸籍は別になっても親族であることに代わりはありません。
税法上の扶養控除は、別居していても「生計が一」であればよいことになっています。別居していても息子さんの所得が 38万円以下で、主たる生活費を親御さんが面倒を見ているなら、何の問題もなく扶養控除がもらえます。
ついでに、お嫁さんも所得が 38万円以下なら扶養家族にできます。

>税制上、このような場合の婚姻届の提出時期は年末が得とか年初が…

婚姻届は、税金がどうのこうの考えて提出時期を決めるのでなく、結婚の実態が始まったら出さねばなりません。
とはいえ、婚姻届が年末までに出されていたら、お嫁さんを扶養家族とすることもできます。息子さんは、前述のとおり、婚姻届の有無は関係ありません。

Q学生結婚と扶養

年末に入籍を予定している大学院生(男)です。
学生のうちに何故入籍を?という問題はさて置いて頂き,
扶養に関して少々知識がまとまっていないところがあるので質問したいのですが,
1.私が妻を扶養する
2.妻が私を扶養する 
という,2つの選択肢があると思います。
#私が両親の扶養のままでいる, という選択もあるかと思いますが,
親の扶養は出た方が様々な面でメリットは大きいと理解しています。

収入の面では,
私はアルバイトをしていますが,年間103万円には届かない収入額です。
婚約者は学生ではなく,103万円を上回る収入はあります。

このような場合,1と2のどちらが良いのか教えて下さい。
質問の仕方が抽象的かもしれませんが,
御回答下されば随時補足していきたいと思いますので,
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

 NO2の追加です。国保への加入手続きですが、まずご主人が親の扶養から抜ける手続きをしてください。この理由としては「婚姻による」ことが理由となりますので、婚姻届をして新しい戸籍を作ってからの処理となります。親の加入している保険から抜ける手続きに必要な書類を、親に確認してください。同時に、親の医療保険から抜けた証明書が必要ですので、「健康保険離脱証明書」をもらってください。国保に加入する場合は、以前加入していた保険を確認するために、離脱証明書などの加入内容がわかる書類を提出しなければなりません。

 医療保険は空白が出来ないようにつないでいきますので、結婚の日=入籍日の前日まで親の扶養として、入籍日から国民健康保険に加入するように手続きをします。

 国保への加入は、住所地の役所の国保担当課に、印鑑、奥さんが使っている国保の保険証(世帯主が変更になり、氏名も変更になり、番号も変更になりますので返還します)、御主人の親の扶養から抜けた証明書を持参してください。5分程度で、新しい保険証が発行されます。あわせて、御主人の国民年金の資格変更手続きも、行ってください。

 NO2の追加です。国保への加入手続きですが、まずご主人が親の扶養から抜ける手続きをしてください。この理由としては「婚姻による」ことが理由となりますので、婚姻届をして新しい戸籍を作ってからの処理となります。親の加入している保険から抜ける手続きに必要な書類を、親に確認してください。同時に、親の医療保険から抜けた証明書が必要ですので、「健康保険離脱証明書」をもらってください。国保に加入する場合は、以前加入していた保険を確認するために、離脱証明書などの加入内容がわかる書類を提出...続きを読む

Q入籍後に親の扶養

入籍後も親の社会保険の扶養のままにするのは可能でしょうか?

現在親の社会保険の扶養に入ってます。
入籍する事になりました。
でき婚です。(でき婚についての批判はいらないです。)
現在お互い実家暮らしで、彼は社会保険に入ってます。

入籍後もわたしは出産までは実家で暮らすつもりなのですが
出産までには籍を入れたいです。
この場合保険は入籍後に彼の扶養に入るべきですか?
現在わたしは無職になり収入はありません。
貯金で生活費を払っていますが、実家に住む以上
親の収入で生活してるような物です。

無知ですみません。知恵を貸してください。

Aベストアンサー

Moryouyouと申します。
よろしくお願いします。

下記の扶養の条件にあるように、
http://www.nenkin.go.jp/n/www/service/detail.jsp?id=2278
《被扶養者の範囲》
1.被保険者と同居している必要がない者
・配偶者
・子、孫および弟妹
・父母、祖父母などの直系尊属
2.被保険者と同居していることが必要な者
・上記1.以外の3親等内の親族
(兄姉、伯叔父母、甥姪とその配偶者など)
・内縁関係の配偶者の父母および子
(当該配偶者の死後、引き続き同居する場合を含む)

以上の条件をふまえると、
>この場合保険は入籍後に彼の扶養に
>入るべきですか?
1の条件となるのは入籍後となりますね。
2の条件では同居が必要です。

>現在わたしは無職になり収入はありません。
収入条件は特に問題はありませんが、
親御さんの扶養のまま継続され、
ご出産後落ち着かれてから変更されれば
よいと思います。

出産までの間に健康保険を変えられると
過渡期に通院や万が一時に面倒なことに
なりかねません。
そういう面で健康保険の変更タイミングを
お考えなさるのが最善かと思います。

ご健康でご無事の出産をお祈りします。

Moryouyouと申します。
よろしくお願いします。

下記の扶養の条件にあるように、
http://www.nenkin.go.jp/n/www/service/detail.jsp?id=2278
《被扶養者の範囲》
1.被保険者と同居している必要がない者
・配偶者
・子、孫および弟妹
・父母、祖父母などの直系尊属
2.被保険者と同居していることが必要な者
・上記1.以外の3親等内の親族
(兄姉、伯叔父母、甥姪とその配偶者など)
・内縁関係の配偶者の父母および子
(当該配偶者の死後、引き続き同居する場合を含む)

以上の条件をふまえると、
>こ...続きを読む

Q入籍後も親の扶養家族でいるのは可能か?

現在私は学生です。婚約中の彼女と入籍をしたいと思っているのですが、私は現在無収入なので、入籍後もしばらく親の扶養家族にとどまりたいのですが、こういったことは可能でしょうか?

Aベストアンサー

>彼女の方は収入があり、親の扶養家族ではありません。
私の友人でも同様でしたが、彼女が会社員か公務員で社会保険の健康保険に加入しているのであれば、彼女の扶養に入ればよいのでは?
当然配偶者なので入れます。私の友人はそうしていましたよ。この場合の特典は、ご質問者は国民年金3号被保険者になれるということです。
今は学生特例で免除しているかもしれませんが、これだと老齢年金の受給金額に反映しません。
でも配偶者の厚生年金or共済年金の扶養であれば、保険料は支払っているとして国民年金に加入できます。

これはよく会社員の奥さんがそうなのですが、これは男女差別はなく逆でもかまわないので。
健康保険の扶養と年金の扶養は連動していますので、健康保険の扶養にはいると自動的に年金の扶養にも入れます。
親の健康保険の扶養だと年金までは扶養には入れません。

もちろん彼女の保険料の負担は変わりません。扶養家族により保険料が変わることがないのが特徴ですから。

あと、税金の方も彼女の税金を減らす為にご質問者を配偶者控除としてやればよいかと。
(税金と社会保険の扶養は別物でそれぞれ手続が必要です)

彼女が社会保険に加入しているかわかりませんが、一応加入していた場合のために書いてみました。

>彼女の方は収入があり、親の扶養家族ではありません。
私の友人でも同様でしたが、彼女が会社員か公務員で社会保険の健康保険に加入しているのであれば、彼女の扶養に入ればよいのでは?
当然配偶者なので入れます。私の友人はそうしていましたよ。この場合の特典は、ご質問者は国民年金3号被保険者になれるということです。
今は学生特例で免除しているかもしれませんが、これだと老齢年金の受給金額に反映しません。
でも配偶者の厚生年金or共済年金の扶養であれば、保険料は支払っているとして国民年金...続きを読む

Q結婚をすると父親の扶養家族から外れるのですか?

はじめまして。私は20歳の大学生です。結婚しようと考えているのですが、今、父親の扶養家族になっている私は、扶養家族から外れるのでしょうか?
もし外れるのだとしたら、年が明けてから結婚した方がよいと思うのですが、どうでしょうか?
ちなみに、彼女は社会人で、自分で保険料や年金を払っています。彼女の扶養家族になることも検討中です。

Aベストアンサー

税金関係の扶養のことだけを考えると、

結婚しても、父親と子供が同一生計内ならば子供は父親の扶養親族になれます。むろん、妻の控除対象配偶者になることも出来ます。両方、同時になることは出来ません。

ただ、一族全体のことを考えると、父親の扶養から外れない方がいいです。(父親と妻の所得税率を共に10%とします)
(1)父親の扶養親族の場合、父親にとって質問者は特定扶養親族ですから、
・所得税では、63万円の扶養控除を受けることが出来ます。すると、
630000×10%=63000円が節税
・住民税所得割では、45万円の扶養控除を受けることが出来ます。すると、
450000×10%=45000円が節税
合計、63000+45000=108000円の節税になります。

(2)妻の控除対象配偶者の場合、
・所得税では、38万円の扶養控除を受けることが出来ます。すると、
380000×10%=38000円が節税
・住民税所得割では、33万円の扶養控除を受けることが出来ます。すると、
330000×10%=33000円が節税
合計、38000+33000=71000円の節税になります。

一族全体では、108000-71000=37000円だけ有利です。

今年結婚しようが、来年結婚しようが、話は同じです。

税金関係の扶養のことだけを考えると、

結婚しても、父親と子供が同一生計内ならば子供は父親の扶養親族になれます。むろん、妻の控除対象配偶者になることも出来ます。両方、同時になることは出来ません。

ただ、一族全体のことを考えると、父親の扶養から外れない方がいいです。(父親と妻の所得税率を共に10%とします)
(1)父親の扶養親族の場合、父親にとって質問者は特定扶養親族ですから、
・所得税では、63万円の扶養控除を受けることが出来ます。すると、
630000×10%=63000円が節税
・住民税...続きを読む

Q現在親の健康保険の扶養になっています。

現在親の健康保険の扶養になっています。
結婚したので本籍など旦那の実家に変更しました。
旦那は国民健康保険なので扶養にしてもらう手続きをするつもりなのですが、まだしてません(籍をいれて2ヶ月経ちます)

まだ扶養から外れていないのですが、外れる手続きをして国保に加入すると8月から請求がくるのでしょうか?
それとも籍をいれた6月からなのでしょうか?

詳しく説明お願いします。

Aベストアンサー

>まだ扶養から外れていないのですが、外れる手続きをして国保に加入すると8月から請求がくるのでしょうか?
>それとも籍をいれた6月からなのでしょうか?

貴女の親の健康保険の被保険者の資格を喪失した日の月からです。

貴女の親が勤務先の社会健康保険ならば、その健康保険組合などが被扶養者の資格を喪失したと認めた日の月からですね。婚姻日とは限りませんが、普通は婚姻日で扶養異動届を出し、そのまま認められるケースが多いです。

しかしながら、婚姻届を出しても新居が用意できるまで親の扶養のまま、ということで、住民票を異動させた日とするケースもあります。これもその日で扶養異動届を出せば大抵そのまま認められるでしょう。場合によっては戸籍謄本や婚姻届受理証明書や住民票の写しの提出を求められることもあります。

つまり、親の扶養を受けなくなったと親が報告をし、健康保険組合などが認めた「扶養の異動のあった日」が、被保険者の資格を喪失した日となります。保険料は月単位で脱退月は保険料はかかりません。従って、社会健康保険の被保険者の資格を喪失した次の日から国民健康保険には強制加入となり、加入月から保険料が請求されるのです。尚、国民健康保険の資格取得の手続には、それまでの被保険者資格喪失証明書が必要になりますので、あなたの親を通して、勤務先の健康保険組合等からもらってください。

もし貴女の親も国民健康保険だとしたら、それは住民票を異動させた日の月からです。国民健康保険は被扶養者という考えはしません。同じ住民票にあれば、その世帯主に保険料支払い義務があるのです。従って、その場合は転居又は転入日の月からの請求が来るということになります。

>まだ扶養から外れていないのですが、外れる手続きをして国保に加入すると8月から請求がくるのでしょうか?
>それとも籍をいれた6月からなのでしょうか?

貴女の親の健康保険の被保険者の資格を喪失した日の月からです。

貴女の親が勤務先の社会健康保険ならば、その健康保険組合などが被扶養者の資格を喪失したと認めた日の月からですね。婚姻日とは限りませんが、普通は婚姻日で扶養異動届を出し、そのまま認められるケースが多いです。

しかしながら、婚姻届を出しても新居が用意できるまで親の扶養のま...続きを読む

Q結婚してからも親の扶養に入っています。追徴金などとられますか

お願いします。現在結婚2年目です。会社で社会保険・健康保険はありません。現在、私は親の扶養で保険に加入しており、嫁と子供は嫁の職場の保険に加入しています。今度、嫁は退職することになり、私が親の扶養から抜け、独立し、嫁と子供を扶養家族とし、国民健康保険に加入しないといけないのですが、結婚してからの追徴金など発生しますでしょうか。
また、国民健康保険を自分・嫁・子供(2歳)で加入した場合、全国平均いくらくらいを支払うのでしょうか。

Aベストアンサー

親御さんは社会保険ですよね。
実際に扶養と認められれば問題はないのですが結婚していて云々なので実際はダメのようですね。

その間に医者にかかっていなければ特にお金を請求されることはないです。
ただし資格がないので前に遡って資格を取り消されるとそこから無保険状態ですから国保に加入する際にそこまで遡っての加入が必要になります。
(2年前まで。3年という自治体もあるそうです)

国保は扶養という考え方はなく、個人個人の前年度の収入と人数等によって保険料が決まり世帯主に請求されます。

ですからあなたとあなたの奥さんの収入それと自治体が最低わからないと金額はわかりません。

Qこんにちは。もしも、入籍が出産後になった場合、赤ちゃんの立場はどうなり

こんにちは。もしも、入籍が出産後になった場合、赤ちゃんの立場はどうなりますか。赤ちゃんが生まれた時点(出生届を出した時点)では、赤ちゃんは私の戸籍に入り、父なしの母子家庭になる。出産後の入籍では、実父であるにもかかわらず養子縁組しなければ父子関係は成立しなくなってしまうのでしょうか? 先に認知してもらう必要はあるのでしょうか?それとも実父であれば、あとから入籍しても、それで自動的に父子関係は認められますか?

また、入籍したら、自動的に夫婦の住所は同一になるのでしょうか?住所は別々にしておくことはできますか?
相手男性は外国人です。この場合は、日本人同士とは違ったりしますでしょうか?外国人には戸籍がなく、入籍ではなく、私の住民票に彼の名前が載るだけだ、というのは知っています。

ようするに、相続の問題がらみ(法的なことではなく、偏屈な実家の気持ちの問題)でこんなことになってるんですが、赤ちゃんが実家から気持ち的に迎え入れてもらえるように私と赤ちゃんの住所を実家に残したい、ということと、できれば入籍は、赤ちゃんが生まれて実家が赤ちゃんを受け入れてくれて関係が改善した時点で考えたいが、可能かどうか、ということです。
分かりにくい質問だと思いますが、詳しい方がいらっしゃいましたら、できること、できないことを教えてください。

こんにちは。もしも、入籍が出産後になった場合、赤ちゃんの立場はどうなりますか。赤ちゃんが生まれた時点(出生届を出した時点)では、赤ちゃんは私の戸籍に入り、父なしの母子家庭になる。出産後の入籍では、実父であるにもかかわらず養子縁組しなければ父子関係は成立しなくなってしまうのでしょうか? 先に認知してもらう必要はあるのでしょうか?それとも実父であれば、あとから入籍しても、それで自動的に父子関係は認められますか?

また、入籍したら、自動的に夫婦の住所は同一になるのでしょうか?住...続きを読む

Aベストアンサー

専門用語ではなく、なるべく簡単な言葉で回答させてもらいます。


1、入籍が出産後になった場合、赤ちゃんの立場はどうなるか。

 なにもしなければ、その赤ちゃんは戸籍に父の名前もなく、 また、普通の人の半分しか
 相続の権利がない子になります。

2、赤ちゃんが生まれた時点(出生届を出した時点)では、赤ちゃんは私の戸籍に入るか。

 その通りです。
 ただしこれは、お相手が外国人の場合、出産前に結婚しても、後に結婚しても同じ結果です。
 それと、もしあなたが今親の戸籍に入っている場合、出生届と同時に親の戸籍から抜けて、
 赤ちゃんと二人で新しい戸籍に入ることになります。

3、出産後の入籍では、父子関係は養子縁組でのみ成立するか。

 いいえ。父からの認知により父子関係を成立させます。実父の場合養子縁組しちゃいけません。
 普通の日本人の認知と必要書類が違うので、最寄の役所の戸籍係に詳細を話して確認してください。

4、先に認知する必要はあるか。実父ならあとから入籍しても、自動的に父子関係は認められるか。

 認知はどのタイミングでも大丈夫です。ただし、結婚しても自動的に父子関係は認められないので、
 必ず認知はしてもらうようにしましょう。
 なお、この普通の人の半分しか相続の権利がない子は、親の結婚と父親の認知の両方がされた時点で、
 普通通りにちゃんと相続の権利を持つ身分を得ることができます。
 逆にいえば、親が結婚しただけでも、父が認知してくれただけでもダメです。

5、入籍したら自動的に夫婦の住所は同一になるか。住所は別々にしておくことはできるか。

 自動的に一緒にはなりません。住所とはその人の住んでいるところです。
 結婚や出産した時ではなく、引越しをした時に変えるものですから、結婚では住所はなにも変わりません。
 したがって、一緒に住んでなければ住所を別々にしておくことはできます。
 しかし、一緒に住んでいるにもかかわらず、別々にしておくことは、厳密に言えば法律違反でしょう。

6、相手が外国人だが、日本人同士とは違ったりするか。

 何についての違いをお聞きなのかあいまいですが、結婚しても住所は自動で一緒にならないという事や、
 親子関係は認知によることなどを除いて、基本的にはほとんど違います。
 結婚や認知などの必要書類が違うとか、外国人には戸籍や住民票が無く別のルールがあるとか色々です。
 それと住民票に相手の名前が載るのは、同居の場合で、載せてほしいと言って自分で手続きした場合だけです。


以上です。
ちなみに、あと2年くらいを目途に、外国人にも日本人と同じような住民票のルールになる予定です。
それと今の民主党は相続の権利(半分になってしまうこと)について、変更しようとしているので、
この回答は将来的には違ってくるかもしれません。

専門用語ではなく、なるべく簡単な言葉で回答させてもらいます。


1、入籍が出産後になった場合、赤ちゃんの立場はどうなるか。

 なにもしなければ、その赤ちゃんは戸籍に父の名前もなく、 また、普通の人の半分しか
 相続の権利がない子になります。

2、赤ちゃんが生まれた時点(出生届を出した時点)では、赤ちゃんは私の戸籍に入るか。

 その通りです。
 ただしこれは、お相手が外国人の場合、出産前に結婚しても、後に結婚しても同じ結果です。
 それと、もしあなたが今親の戸籍に入っている場合...続きを読む

Q学生の国民健康保険や住民票など

修学のため引越しを予定しています。
そのため住民票を異動し、親の世帯から外れるわけですが、
i)学生用の国民健康保険証の届出をしている場合、自分の国民健康保険は親の世帯(課税)のままになるのでしょうか。

ii)学生用の国民健康保険証の届出をする際、移住先の住民票が必要となるのでしょうか。
つまり、転出届を提出し、移転先から住民票を交付してもらい、元の役所に戻り、手続きを踏まなければならないのか。

iii)学生用の保険証がある場合、移住先の役所では国民健康保険の手続きはしなくてもよいのでしょうか。
もし、ii)で必要でないとなると、転居届を提出する際になにか確認するようなことがあるのでしょうか。

iv)住民票を異動すると役所で国民年金の手続きがあるのでしょうか。
つまり、国民年金に既に加入しているのであれば特になにもしなくてもいいのか。
また、学生納付特例制度は何所の役所でも手続きができるものなのでしょうか。

v)根本的な話になりますが、やはり住民票は異動したほうがいいのでしょうか。
実家には週末や季節毎に何度も帰省する予定はないので困っています。
色々調べましたが、実家が生活の本拠と主張するには、帰省する他に「家財道具が実家にある、生活の基盤が実家にある」などの根拠があるようですが、具体的にどのようなことが挙げられるのでしょうか。
また、住んでいる住所と、住民票と保険証の住所が異なる場合、アルバイトができないなどの不都合はありますか。

修学のため引越しを予定しています。
そのため住民票を異動し、親の世帯から外れるわけですが、
i)学生用の国民健康保険証の届出をしている場合、自分の国民健康保険は親の世帯(課税)のままになるのでしょうか。

ii)学生用の国民健康保険証の届出をする際、移住先の住民票が必要となるのでしょうか。
つまり、転出届を提出し、移転先から住民票を交付してもらい、元の役所に戻り、手続きを踏まなければならないのか。

iii)学生用の保険証がある場合、移住先の役所では国民健康保険の手続きはしなくてもよいの...続きを読む

Aベストアンサー

長いですがよろしければご覧ください。

---
最初に、「住民票(住民基本台帳)の制度」と「国民健康保険」などの「公的医療保険の制度」は【別々の制度】なので分けて考えるようにされて下さい。
そうしないと、よく分からなくなってしまいます。

---
まずは、「住民票の制度」から

「住民票」は、原則として「実際に住んでいる住所」で登録しなければなりません。(ここが「戸籍」とは大きく異なる点です。)

ただし、「学生である」「滞在が一年未満である」「住居が複数ある」など「人それぞれの事情」により「本人が生活の本拠としている住所」で住民登録してもよい(移動しなくてもよい)ことになっています。

なお、「学生」であれば「生活の本拠」を持ち出すまでもなく、うるさく言う市町村はまずないですが、特にこだわる理由がないのであれば「現住所」に移すべきでしょう。

『Q.学生は住民票を移さなくてもいいのですか。住民票移動は必須ですか。』
http://xn--pqqy41ezej.com/?p=626
(松山市の案内)『学生の選挙権について』
http://www.city.matsuyama.ehime.jp/shisei/senkyo/senkyoshikumi/senkyo_gakusei.html

『誰も教えてくれない住民票の話』
http://members.jcom.home.ne.jp/hitosen2/dareju.html

*****
次に「公的医療保険制度」について

「公的医療保険」のうち、「被用者保険」は、「住民票」は【無関係】で、「勤務する事業所」「勤務する事業所の住所」などによって、加入する「医療保険」が決まります。

ただし、何らかの理由で「住民票の写し」を参考にすることもあるのは、他の制度と同じです。

『公的医療保険の分類・種類(体系)』
http://kokuho.k-solution.info/2006/01/_1_22.html
『あなたも入るかもしれない?協会けんぽって何|日経トレンディネット』(2008/10/02)
http://trendy.nikkeibp.co.jp/article/column/20081001/1019299/
『健康保険(協会けんぽ)の事務と手続等』
http://www.nenkin.go.jp/n/www/service/detail.jsp?id=1964

---
一方、「地域保険」である「国民健康保険」は、制度そのものが「住民票(住民基本台帳)」をベースに作られています。

具体的には、「住民票の一単位」である「世帯」ごとに管理されていて、「保険料の算定」も「世帯員一人ひとりの所得」などがベースになっていますが、最終的には世帯単位で「合算」され「住民票上の世帯主(または国保上の世帯主)」に保険料の納付義務があります。

ですから、たとえ親子でも「(同居のまま)世帯分離」して「別世帯」になってしまえば、「国保」もそれぞれ「まったく別の世帯」として取り扱われることになります。

さらに、「国民健康保険」のうち「市町村国保」は、その名の通り、【各市町村】が「保険者(保険の運営者)」ですから、「転出」すればその市町村の国保を脱退して、「転入した市町村」の国保に改めて加入することになります。

---
なお、このような原則があった上で、【学生に限り】【希望すれば】、「転居・転出」しても、【国保上は】「同じ世帯の被保険者」という扱いにしてくれる【例外規程】があります。

(長井市の案内)『大学などに進学するとき(学生用の被保険者証について』
http://www.city.nagai.yamagata.jp/livekokuhoseido/287.html

※「市町村国保」は(条例により)市町村ごとの違いが存在しますので、必ず「当該市町村」にご確認下さい。

*****
以上の内容を踏まえまして、個別の回答です。

>i)学生用の国民健康保険証の届出をしている場合、自分の国民健康保険は親の世帯(課税)のままになるのでしょうか。

はい、「親の世帯の被保険者」のままになるわけですから、「保険料」は引き続き「親の世帯の世帯主」に納付義務があります。

>ii)学生用の国民健康保険証の届出をする際、移住先の住民票が必要となるのでしょうか。…

市町村ごとに手続きが異なります。

>iii)学生用の保険証がある場合、移住先の役所では国民健康保険の手続きはしなくてもよいのでしょうか。

はい、それが「マル学」と呼ばれる【特例】です。

>もし、ii)で必要でないとなると、転居届を提出する際になにか確認するようなことがあるのでしょうか。

市町村ごとに手続きが異なります。

>iv)住民票を異動すると役所で国民年金の手続きがあるのでしょうか。
>つまり、国民年金に既に加入しているのであれば特になにもしなくてもいいのか。
>また、学生納付特例制度は何所の役所でも手続きができるものなのでしょうか。

「住民票」と「国民年金」はやはり【別の制度】ですから、「国民年金」を運営する「日本年金機構」が定めた手続きを行う必要があります。

『日本年金機構>引越したときの手続き』
http://www.nenkin.go.jp/n/www/service/detail.jsp?id=2279
>>[国民年金第1号被保険者の方]
>>お住まいの市区町村役場の国民年金担当課へ「被保険者住所変更届」を提出する。
『学生納付特例制度』
http://www.nenkin.go.jp/n/www/service/detail.jsp?id=3896
>>平成20年4月から在学する大学等の窓口でも申請手続きが可能になりました。
>>住民登録をしている市区役所・町村役場へ郵送してください。

『第1号被保険者』(と関連リンク)
http://www.nenkin.go.jp/n/www/yougo/detail.jsp?id=152
『~年金が「2階建て」といわれる理由~』
http://nenkin.news-site.net/kiso/kiso03.html

なお、「国民年金」に関する各種届出は、「住民票のある市町村」が「窓口」となっていて、そこで行なうのが原則ですが、「年金事務所ではできない」というわけではありません。

>v)根本的な話になりますが、やはり住民票は異動したほうがいいのでしょうか。

「異動(移動)したくない」理由があって、「卒業後戻ってくる予定」ならば、そのままでもよいでしょう。

一方、「異動(移動)したくない理由」がないのであれば、「現住所」に住民登録するのが原則です。

>実家が生活の本拠と主張するには、帰省する他に「家財道具が実家にある、生活の基盤が実家にある」などの根拠があるようですが、具体的にどのようなことが挙げられるのでしょうか。

前述のように、「学生」ならば、特に「実家が生活の本拠である」と主張する必要もありません。

なぜかといえば、社会通念上、学生は「一人前ではなく、誰かに扶養されている(≒生活の面倒をみてもらっている)存在」とみなされるからです。

>住んでいる住所と、住民票と保険証の住所が異なる場合、アルバイトができないなどの不都合はありますか。

いえ、「雇用契約」と「住民票」は無関係ですから、「虚偽の申告」さえしなければ特に不都合はありません。

『雇用契約|雇用開発センター』
http://www.hiraku-navi20.jp/layer3/c01_02.html

なお、事業主は、『給与支払報告書』を、「従業員が実際に住んでいる住所の市町村」に提出しなければいけないことになっています。

ですから、社会人ならば「実際に住んでいる住所」と「住民登録地」が異なるのは「不都合」がありますし、「住民基本台帳法違反」でもありますが、「学生」であれば「よくあること」です。

(所沢市の案内)『給与支払報告書の提出について(会社の経理担当の方へ)』
http://www.city.tokorozawa.saitama.jp/kurashi/tetuduki/zeikin/shiminzei/kojinshiminzei/qhouteisyutsu/index.html
>>(注釈 1)
>>「平成26年1月1日の住所」とは、原則、平成26年1月1日時点の住民登録地を指します。
>>例外として、従業員の方がすでに他の市区町村に居住しているものの、何らかの事情により住民登録を異動させておらず、住民登録地と実際の住所が異なる場合には、給与支払報告書の摘要欄に平成26年1月1日時点の住民登録地を記載いただいたうえで、実際の住所がある市区町村にご提出ください。
>>なお、この場合は至急、住民登録を実際の居住地に変更するよう従業員の方にお伝えください。

(西宮市の案内)『2つの市町村から納税通知書が来た場合はどうすべきか』
http://www.nishi.or.jp/contents/0000172700060001200141.html

※間違いのないよう努めていますが、最終判断は各窓口に確認の上お願い致します。
※なお、ご紹介したサイトの信頼性についてはご自身でご判断ください

長いですがよろしければご覧ください。

---
最初に、「住民票(住民基本台帳)の制度」と「国民健康保険」などの「公的医療保険の制度」は【別々の制度】なので分けて考えるようにされて下さい。
そうしないと、よく分からなくなってしまいます。

---
まずは、「住民票の制度」から

「住民票」は、原則として「実際に住んでいる住所」で登録しなければなりません。(ここが「戸籍」とは大きく異なる点です。)

ただし、「学生である」「滞在が一年未満である」「住居が複数ある」など「人それぞれの事情」によ...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング