収入証明書ってどこで手に入れるのでしょうか



賃貸マンションの申し込みをしてきました




この後,内見⇒申込金を振込⇒ 契約 ⇒ 申込金を差し引いて入金



というながれだと言われました。



差し当たって,内見できるのが1ケ月後なので,何か用意する書類ありますか?と質問したところ。



収入証明書を用意してくださいと言われました。



これってどこで手に入れるのでしょうか

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

収入証明書は会社からいただく源泉徴収票やお役所でいただく所得証明や納税証明で良いと思います



源泉徴収票は会社によって違うかもしれませんが大抵は会社から無料でいただけますし取りに行く時間がはぶけますよ

どの証明書が必要か不動産会社にどれがいいのか聞くのも良いかと思います。

また働き始めで年末調整が1度も済まれてない場合は源泉や所得証明等がなければ会社から給与証明書などいただくことは出来ると思いますよ
    • good
    • 59

勤務先または住民票のある役所/役場で受け取れます。


「収入証明書」という名前ではなく、「住民税納税通知書」や「住民税納税証明書」というのが正式名です。
支払給与総額が記載されているものを受け取って下さい。
    • good
    • 7

専門家紹介

専門家プロファイル_十文字洋一

職業:建築プロデューサー

この道40年を超えました。一貫して住空間の設計に携わって来ましたのでデザインを支える技術的な引き出しは多いと自負しています。限られた予算の中で、お施主様の要望を整理しながら使いやすく、居心地の良い空間をご提案いたします。

詳しくはこちら

専門家

こちらを参考に



http://www.city.onomichi.hiroshima.jp/kentikuka/ …

源泉徴収票はお勤めの会社、ほかは、管轄の役所になります。
役所によっては名称が若干変わりますので「収入証明書」と言えば通じます。
また、不動産会社者によっては会社が発行する源泉徴収票では断る場合があります。
不動産屋に役所のものか会社のものかを確認されるとよいでしょう。
    • good
    • 29

住宅ローンを組むときに必要な金融機関に提出する公式の収入証明書とは



サラリーマンの方なら
勤務先や市役所(区役所・町村役場)で発行される「住民税納税証明書」か「住民税納税通知書」になります。

会社で出してくれる源泉徴収票は公式ではないのですが 金融機関によっては、源泉徴収票で問題ないところもありますので 銀行の担当の方などに聞いてみてください。

自営業の方などの場合
市役所等が発行する住民税課税証明書または、住民税納税証明書
税務署が発行する納税証明書(所得金額用および納税額用)

これらのことを金融機関では、収入証明書としております。
    • good
    • 27

>収入証明書を用意してくださいと言われました…



収入証明書という用語を聞いたことがありません。
「所得証明書」なら、市区町村の税務担当課です。
300円程度の有料です。
    • good
    • 32
この回答へのお礼

所得証明書……不動産に問い合わせてみます。あやうく会社に問い合わせるところでした(笑) ありがとうございます

お礼日時:2010/11/05 08:39

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q分譲⇒キャンセル 申込金の返金について

新築の分譲マンションを購入しようと10万円の申込金を納めました。
しかし数日後、まさかの転勤!と言う辞令が出た為、今回の購入は見送る事にしました。
10万円を入れる際、
『このお金は手付金ではないので、万一キャンセルという場合には手数料の2100円を差し引いた金額をお返しします。』
との事だったので、キャンセルの手続きをしに行った時に口座番号を書いてきたのですが、まだ振り込まれていません。
十日間(うち⇒金融機関が開いてるのは六日間)経つのですが、このくらいの時間は要するものなのでしょうか?
何日ぐらいで振り込まれるものなのでしょうか??

すぐに振り込まれるものだと思っていたのと【申込金は返金する】いうような契約書を持っていないので不安なってきています。。

もし、返し渋ったりされたらどうすれば・・・。
偏見ですが、なんとなく、不動産屋さんって、、こわいし・・・(関係者の方すみませんm(_ _)m)

Aベストアンサー

マンションではありませんが分譲販売に携わったものです。
先に回答されている事の反復になるかもしれませんが「申込金」と「手付金」は根本的に異なります。
「申込金」の時点で全額返済されるはずです。
電話でかまいませんので担当営業に直接問い合わせてみてはいかがでしょうか。

>『このお金は手付金ではないので、万一キャンセルという場合には手数料の2100円を差し引いた金額をお返しします。』
 手数料の\2,100が気になりますね。振込み手数料にしては額が大きいですよね。内訳を確認されてもよろしいかと思います。

>何日ぐらいで振り込まれるものなのでしょうか??
 販売会社の返金手続き次第ですのではっきりとは言えませんが、2週間を目安にお考えになられてはいかがかでしょうか。
業務がスムーズに進めば返金も早くなると思います。返金日につきましては、営業、或いは業務の人間からbotan21さんに連絡があるはずです。
また業務から営業に「○○様の返金は○日」と伝えられるはずです。或いは、「本日振り込みました。」との連絡が来るはずです。


>【申込金は返金する】いうような契約書を持っていないので不安なってきています。。
 申込書を記入されたと思われますが、その控えはお持ちでしょうか。(申し込み金の金額、キャンセル時の申込金の返金について記載されていると思います。再度、確認してみてください。)
また、申込金の領収書が発行されるケースがあります。

キャンセルはキャンセルですので、直接担当営業にお問い合わせされてみてはいかがですか。不安も解消されると思いますよ。

マンションではありませんが分譲販売に携わったものです。
先に回答されている事の反復になるかもしれませんが「申込金」と「手付金」は根本的に異なります。
「申込金」の時点で全額返済されるはずです。
電話でかまいませんので担当営業に直接問い合わせてみてはいかがでしょうか。

>『このお金は手付金ではないので、万一キャンセルという場合には手数料の2100円を差し引いた金額をお返しします。』
 手数料の\2,100が気になりますね。振込み手数料にしては額が大きいですよね。内訳を確認されてもよ...続きを読む

Q申込直前に一度キャンセルしてまた申込するのは無理?

先月賃貸の物件を見に行きました。気に入り申込しますと言って帰りました。その後周辺の環境などをいろいろ考えるとやっぱり・・・と思うようになってきて断わりの電話を入れました。申込書などまだまったく書いてない状態での断りでしたがもしまだ部屋が空いているとしたら申込できるでしょうか?やはり不動産屋は一度断った客は嫌でしょうか?数年後にこの物件に空きがでたときに契約するのも嫌がられるでしょうか?

Aベストアンサー

こんばんは。不動産やで営業しています。
私にとっては嫌な客ではありません。むしろ嬉しいくらいです。だって紹介した物件がやっぱりよいっていって戻ってきてくれたお客様です。いやそんなことがあれば嬉しいですね。
ただ一度申込を入れて、審査が通ったにも関わらずキャンセルして、でもやっぱりそこがいいと戻ってきたら少し不安です。審査が通ったにも関わらずキャンセルしたんだから、またキャンセルするんじゃないかと、やっぱり疑ってしまいますね。でもmochariさんは申込をせずに断りの電話を入れたのでしょ?だとするとマナーをきちんと守ってくれるよいお客様です。
物件に他に申込者がいない事を祈ります。

Q賃貸契約の申込金支払後、賃貸契約書の内容が説明を受けた内容と異なっている。申込金は返金されるか。

賃貸契約の解約について。入居希望条件を伝え、物件を紹介されて申込金を支払った。しかし、決済金支払と契約の段階となって、送付されてきた賃貸契約書に記載された間取り(平米)、設備が申込時に説明を受けた内容と異なり狭く記載されています。重要事項説明では1Kとしか説明受けておらず、貸主からは契約書の内容が正しいと説明されました。このように物件照会時に仲介業者の説明に不備があった場合、解徐すると申込金は返金されるのでしょうか。貸主の承諾を得た後、借主の都合によるによる解除の場合、解約手付金として返金されないと言われたのですが。ご回答頂ければ幸いです。

Aベストアンサー

「申込証拠金」は契約が成立しなかった場合には返金される性質の金銭。
ただし、支払った際に「キャンセルの場合は返金されない」(解約手付としての性質)と説明があり、領収書も発行されていた場合には返金されない性質の金銭となる。
こういった段取りがなく、質問文の内容だけであれば、本件は契約が成立しておらず「申込金」とは返金される性質の金銭であることはまず間違いない。
重要事項説明を受けたかどうかは明記されていないけれど、仮に説明を受けて署名捺印をしたとしても、それだけでは契約は成立していないので申込金は返還される。

また、「貸主の承諾を得た後」というのが入居審査のことを指しているなら、民法の原則を持ちだすなら審査が通った時点で契約成立。
しかし、不動産契約の場合、特に不動産業者が介している契約では書面締結によって成立とするのが妥当。
更に本件は事前に説明のあった面積と異なるので、質問者に重大な過失がなければ入居申込自体が無効。
おまけにいえば、内見時や店頭での業者の説明は重要事項と同じく虚偽の説明をすれば宅建業法に抵触する可能性があり、貸主の承諾ウンヌンいう段階の話ではないよ。


これは自治体の不動産相談窓口や消費者センター、あるいはその業者の加盟している不動産協会の相談窓口へ相談してみるといいよ。
その回答をもって業者と交渉、たぶんすんなりと返金するはず。


参考までに。
程度にもよるけれど、物件の面積は壁芯(へきしん)や内法(うちのり)などの表記法により平米数の表記に誤差が生じる事がある。
本件では、申込時の説明は壁芯(壁の芯から測定した面積)、契約書は内法(壁の内側から測定した面積)かもしれない。
分譲マンションは1戸ごとに壁芯面積で登記されるが、1棟を大家が所有する賃貸建物の場合は設計時点で壁芯で1戸ごとの面積を出してないことが普通だし、設計関連図書に表記された居室の面積(内法)になる。
要は、面積の「差」が生じる事は、違法でなくありえるということ。
この場合は説明に不備があったとは言えず、悪意でなければ宅建業法違反とまで言いきれない。
このようなケースの場合は、少し違っていたくらいでは通常はキャンセルにならないので、その点を業者は主張してくるかもね。
不動産は現況優先だから、室内を見てその広さの部屋を借りるという体裁。

見て気に入ったから借りるという気になったんだろうと思うので、もしも業者に不信感があるだけなら、貸主とよく相談して契約をしてもいいと思う。
賃貸業者の若い営業はレベルが低い人も少なくないので、そういう担当者のせいで気に入った物件を借りられないのはもったいないかなと思ったり。

「申込証拠金」は契約が成立しなかった場合には返金される性質の金銭。
ただし、支払った際に「キャンセルの場合は返金されない」(解約手付としての性質)と説明があり、領収書も発行されていた場合には返金されない性質の金銭となる。
こういった段取りがなく、質問文の内容だけであれば、本件は契約が成立しておらず「申込金」とは返金される性質の金銭であることはまず間違いない。
重要事項説明を受けたかどうかは明記されていないけれど、仮に説明を受けて署名捺印をしたとしても、それだけでは契約は成立し...続きを読む

Q海外からの部屋探し、収入証明など

現在赴任で海外にいますが、このたび帰国することになり日本の部屋探しをしています。ネットなどで良い物件を見つけたのですが、契約(というか仮押さえ)の際に“収入証明”が必要と言われました。
これはどこでもらえるものなのでしょうか?
お恥かしいですが自分達で部屋を借りるのは今回が初めてなのでよく分かりません。
連帯保証人も必要みたいですが、すでに退職している年金暮らしの父でもよいのでしょうか?
どうか御回答願います。

Aベストアンサー

こんばんは。不動産営業していました。
ちなみに個人契約ですか法人契約ですか(会社で契約してくれる)
個人契約だと収入証明は必要です。会社の総務などに言えば簡単に出してくれるでしょう。
法人契約だと、また提出する書類が変わってきます。
それから連帯保証人については、年金をもらっているお父様にするつもりだけど大丈夫かどうかを聞かれた方がよいと思います。
その場合は、若干初期費用がかかりますが、保証会社を通して下さい、ということになると思います。

あと、契約は絶対に内見してからの方がよいと思いますよ。
写真とか画像でみるのと実際に見るのとでは全然違いますから。
そうしないとトラブルの元になると思います。
参考になれば。

Q 賃貸契約する際の収入証明。

 賃貸契約する際の収入証明。

もちろんそこの大家さんによってなのでしょうが、
賃貸契約する際に提出する給料明細書は、最近のものでないとダメなのでしょうか?
数か月前のものではダメなのでしょうか?

Aベストアンサー

数ヶ月前のでダメという訳でもないのですが、「最新のものがなぜないのか?」という疑問が生まれ、憶測として「もう退職してるんじゃないか?」となります。
失くしてしまったという理由を説明しても、やはり憶測を呼びます。

最新(直近3カ月等)の給与明細書を紛失してしまった等の事情の場合、前年度の源泉徴収票と在職証明書を提出すれば問題ありません。
他にも代わりにできる書面があるので、不動産会社等へ相談してみてはいかがでしょうか。

ご参考までに。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報