月の模様がうさぎに見えるのは有名ですが、うさぎはどういう風に見えますか?
俺の場合は、ずっと2匹のうさぎが餅をついているのが見えていたんですが、他の人に言わせると、1匹しかいないと言うのです。

月でうさぎが餅をつくのはそこから来てると思うので、絶対2匹だと思うのですが、どうなんでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (9件)

月の模様は見る人によって様々に見えます。


日本などでは餅つきうさぎですが、女性の顔とかカニとか、国によって色々違います。
日本でいう「月のうさぎ」は、一般的には1匹(に見えると言われている)なのですが、rallyさんは2匹に見える「新しい見方」をしたということで良いのではないでしょうか。別にどちらが正しいと言うことは無いと思います。
ちなみに私はどう見てもうさぎにも何にも見えません。(泣)

参考URL:http://member.nifty.ne.jp/justin/out/out1.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

参考のURLはためになりました。
餅つきうさぎって、これで見ると1匹に見えますね。

でもこのURLの写真を見ても何にも見えないなんて、逆にすごいですね。(^^

お礼日時:2001/04/16 16:56

よく見たら月自体も3個に見えました。

酔っぱらっていたようです。
あと、一頭二頭は冗談ですので。念のため。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

センスがないため、冗談がわかりませんでした。m(_ _)m

お礼日時:2001/04/16 19:01

うさぎの数え方について。


生物学的には鳥も獣も1頭2頭なのでしょうが,日常会話で使う一般用語としては1匹2匹か1羽2羽でいいのではないでしょうか。
鳥でもないのに1羽というのは,一説によるとウサギ=ウ(鵜)+サギ(鷺)とこじつけて,鳥とみなしたからだとか。
「数え方」を多くの語に明記してあることで有名な(「火炎瓶1本」まで書いてある!), 三省堂の「新明解国語辞典」(第5版)では,「一羽・一匹」としてありました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

いつのまにか、うさぎの数え方にまで発展していて勉強になりました。(^^
匹で数えた方が無難で良さそうですね。

お礼日時:2001/04/16 17:01

ウサギって1匹2匹って数えるものでしたっけ?


私には3頭に見えます。(わら

この回答への補足

> 私には3頭に見えます。(わら
さすがに3頭に見える想像力はなかったです。
どういう風に見えます?

補足日時:2001/04/16 17:01
    • good
    • 0

 人によって見方も変わりますが、場所(世界)によっても見方が変わります。


 例えば、南半球ではクラブ(蟹)に見えるそうです。
 一度蟹の姿と思って、見てみたら見えました。

 たしかアメリカでも違うものに見たててましたが、ごめんなさいこれは忘れました。
 アジア(極東)ではウサギに見たてているのを聞いた事があります。
 2匹だとも1匹であるとも聞きましたが、自分の場合は、昔から1匹であると
 思ってましたが(祖父の話しから)、今度は2匹と思って見てみます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

> 例えば、南半球ではクラブ(蟹)に見えるそうです。

蟹も見えました。
月って奥が深い・・・(^^;

お礼日時:2001/04/16 17:16

大きいやつが左側に小さいやつが右側にいます。


左側のうさぎは右を向いて右側のやつは左を向いてます。
右側のウサギは人見知りをするそうなのであまり目立ちたくないそうです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

俺が見えてるのもそんな感じです。

> 右側のウサギは人見知りをするそうなのであまり目立ちたくないそうです。

これって、何かの物語なんでしょうか?
おもしろそうですね。

お礼日時:2001/04/16 17:14

月の模様の見立てはいわば想像力の産物ですから,人それぞれで違っていいと思います。


rallyさんの見方は,従来大きな臼(うす)に見られてきた部分を,もう一匹の小さな兎に見立てられたのでしょう(違ったらすみません)。
確かに,そう言われてみると,親子の兎が向かい合っているようにも見えてきます。

うさぎ(1匹)の餅つきに見立てる場合は,満月が東の空にあるうちに見たほうがいいですね。
真南に来ると,下記URL(asucaさんのと同じです)の写真をちょうどさかさまにしたように見えます。(天体望遠鏡で見ると像が逆さにみえるので)
この位置だと,横倒しの兎になって,向かって右側に頭が来ますので,餅をつくのは苦しそうです。
東の地平線からのぼってきてすぐだと,この写真を時計回りに90度ほど回した向きになりますので,もう少し兎の餅つきらしくなるように思います。

参考URL:http://www.asahi-net.or.jp/~nr8y-ktu/moon3.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

> うさぎ(1匹)の餅つきに見立てる場合は,満月が東の空にあるうちに見たほうがいいですね。

たぶんそのくらいの時に窓から偶然月が見えてて、
「うさぎが餅ついてるな~」
って言ったんです。そしたら、
「うさぎは横を向いてるだけだよ~」
という話しになって、gooに聞いてみよーとなったわけです。

あの時は久しぶりに、模様が肉眼でもくっきり見えたな~

お礼日時:2001/04/16 17:08

私は昔からどうしてもウサギとかが見えてこないんですよ。


今も参考URLで月の写真を見てきたんですが
やはり人それぞれというところでしょう。

参考URL:http://www.asahi-net.or.jp/~nr8y-ktu/moon3.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

2本のあれ(?)をうさぎの耳だと思えば、後は見えてくると思いますよ。
やっぱり月の角度とかもあるからタイミングかな。

お礼日時:2001/04/16 17:05

これは見え方ですから。

見える人には見えるとしか言いようがないのでは。

ウサギの餅つきは1羽が立って杵を突き、もう1羽が臼でこねているという図に私は見えます。
昔は泣いた男にしか見えなかった。(ウサギとしてみるにはウサギが寝ている状態なので)

中国ではウサギがクスリを突いていたと言われたらしい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>これは見え方ですから。見える人には見えるとしか言いようがないのでは。
確かに・・・。

ただ、うさぎが1匹しかいないって言っている人は、餅をついているんじゃなくて、外側を向いているイメージだったんです。
餅さえついているのがわかれば満足でした。

お礼日時:2001/04/16 16:53

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q月の模様はなんに見える?

「民俗学」なんていうカテゴリがあればよかったのですが
ここで質問してみます。
地球からみて、月はいつも同じ面を見せてますね。
そこにある模様は、日本ではうさぎが餅つきを
しているように見られています。それでは他の
国ではどうなのでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

参考URLにいろいろ掲載されています。

参考URL:http://www12.plala.or.jp/m-light/View.htm

Q【月の謎】なぜ月は地球から見える面と地球から見えないの地表の厚さが違うのですか?なぜ地球から見え

【月の謎】なぜ月は地球から見える面と地球から見えないの地表の厚さが違うのですか?

なぜ地球から見える面の地表は厚くて、裏面は地表が薄いのか教えてください。

Aベストアンサー

たぶんですが、「潮汐力」の影響ではないでしょうか。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%BD%AE%E6%B1%90%E5%8A%9B

Q月の模様はなぜかわらないの

小さい時からの疑問。月には蟹がいるとか、兎がいるとか
わかるところで、1300年ほど前から言われています。
それは、世界中で、
この長い間、自転している地球上のどこにも、同じ模様を寸分の違いもなくみせてる。
なぜかわらないの。
月がどのようにしてどういう状態を維持すれば、そういう芸当ができるのでしょうか。地球に同じ面をみせる周期で自転してるからなんて答えじゃなく、それがどうしてそうなったたのか、おしえてください。
この50年の疑問がすこしでもはれれば、幸いです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

月のように地球にある程度近いところにあると「潮汐力」が大きくなります。潮汐力は地球には潮の満ち引きを起こ一方で、月には海はありませんが、同じ潮汐力で月自体が楕円状になります。

このため(潮汐力からの説明は参考 URL 参照)、月の自転が公転と同じになり、常に地球には同じ面を向けるようになります。従い、地球から月の表面が見ることができれば常に「うさぎ」はいる事になります。

潮汐力は引力と遠心力の力関係なので、地球と月以外でも同じ現象を見る事ができます(参考 URL)。

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/自転と公転の同期

Qお恥ずかしいです。朝方に見える月は、月ですか?

すみません。朝方に見える月っぽいのは、月ですか?
というのも小学生のとき、先生に、あれは金星だと言われました。
月でしょうか、金星でしょうか。
はたまた、どうちがうのでしょうか?

Aベストアンサー

 月と金星は明確に視覚的に異なります。
 明け方に西や、昼間に透き通った月は月です。
 残月とかいうことばを聞いたことがありましたが、それではないでしょうか。
 http://dictionary.goo.ne.jp/search.php?MT=%BB%C4%B7%EE&kind=jn&mode=0&base=1&row=1 夜が明けて、なお空に残っている月。有明(ありあけ)の月。

Q月が金色に見えるわけ

月は太陽の光で光って見えるということですが、なぜそれで石の固まりのようなものが、金色に見えるのですか?地球上の石は金色に見えないのに不思議です。教えてください。

Aベストアンサー

月に限らず地球外からの光は厚い地球の大気層を通過してきます。
その間に波長の短い光から順番に大気に吸収されたり散乱されたりします。
この状態は大気中の水蒸気やチリの濃度によって変化します。
私たちの目に届くときは紫や青といった波長の短い光が少なくなっているので黄やオレンジに見えます。
極端な例は朝日や夕日が赤く見えることです。
これは天体の本来の色によっても違ってきますが短い波長の光が少なくなることには変わりはありません。
地上のものでも近くと遠くでは大気の影響で色が違って見えます。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報