【復活求む!】惜しくも解散してしまったバンド|J-ROCK編 >>

前回に引き続いて質問させていただきます。

片側二車線の車道に面した駐車場から左折で車道に入ろうとしたときに、右車線は車がスペースを開けずに走っていて、左車線には車が居ないとき皆様は左車線に入っていますか?

私は右前部が膨らんでしまい危ないのと、膨らまないよう小回りしすぎると内輪差が大きくなりすぎて左側を巻き込んでしまうのが怖くて、二車線が空くまで入らないようにしています。
あとは右車線の車が左に車線変更することもありますよね。

信号で車が止まり、譲って頂いたときはゆっくりと入っています。

わかりにくい文章で申し訳ありません。ご教授頂けると幸いです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (10件)

運転者の能力やタイミングや車の大きさや車道の幅によって様々です。


普段はうまく左車線に入れる人でも、ハンドルの切り方数センチの違いで右にハミ出してしまうこともあります。運転が未熟な人やヘタな人ほど(これくらい大丈夫だろう)と無理に曲がり、最悪は事故を起こしてしまいます。いわゆる「~だろう運転」。未熟な人の典型的な思考です。
 一方、あなたの考えてるような「事故になるかもしれない」という万一の事態を常に考えてる人はベテランで事故を起こさない人に多いです。「~かもしれない運転」。
 どちらがいいのかは言うまでもないでしょう。
若い人や初心者がヘタな運転をするのはある意味しょうがないですが、おそらく運転免許歴の長いであろう中年の人も時々危ない運転をしてますよね。それらの人は、自分本意のワガママな運転をしてるんです。免許歴の長い人=運転のうまい人ではなく、あなたのように安全運転を心掛けてる人が運転のうまい人だと思います。
 結果的にあなたがなかなか進まないので、後続の車などがクラクションを鳴らすかもしれませんが、そういうヤカラは無視してもいいです。なぜなら、無理して進んで万が一事故を起こしても後続の車はいっさい面倒を見てくれないし、見る義務もないからです。

>あとは右車線の車が左に車線変更することもありますよね
この場合、車線変更の3秒前にウインカーを出すのが義務ですが、車線変更ギリギリや、ウインカー無しの車も多いですよね。その車と事故になっても、過失相殺で絶対にあなたにも罪が発生します。そんなヘタな車が完全になくならない限り、無理して曲がる必要はありません。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

「~かもしれない運転」の大事さが良く分かりました。

>運転が未熟な人やヘタな人ほど(これくらい大丈夫だろう)と無理に曲がり、最悪は事故を起こしてしまいます。いわゆる「~だろう運転」。未熟な人の典型的な思考です。
これは肝に銘じます!

>結果的にあなたがなかなか進まないので、後続の車などがクラクションを鳴らすかもしれませんが、そういうヤカラは無視してもいいです。なぜなら、無理して進んで万が一事故を起こしても後続の車はいっさい面倒を見てくれないし、見る義務もないからです。
これからは自信を持って安全なタイミングを待ちますね。

どうもありがとうございました。

お礼日時:2010/11/20 21:16

最初は耳、いや目を疑いました、道路左から左折進入するのに、センター寄り車線に進入するのか、とんでもない奴と思いました。


駐車場の出口の広さにも寄りますが、信号のない脇道からのときなどは、後続車げいれば非常に嫌がられます(馬鹿にされます)。
>二車線が空くまで入らないようにしています。
公道を大きな顔して走れる技量がありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>道路左から左折進入するのに、センター寄り車線に進入する
いえ、そういうことではないのですが・・・

書き方が悪かったです。
私が右車線を走っているときに、左折で入ってきた車の右前部が右車線にはみ出してきたことがありひやっとしたことがあったので、小回りならば左車線に入っても右車線の車を驚かすことはないのかなと思った次第です。

お礼日時:2010/11/20 21:10

後ろに車が並んでたらクラクション鳴らされますよ。


『左車線空いてるのに何で行かないんだ。』って。
私でも鳴らすでしょうね。

車の右前角と左後ろがぶつかりそうで怖いと言う事ですが、単に運転技術の問題かと思います。
左車線が空いているんだったら、ゆっくりでもいいから入るべきです。

今よりも安全で楽に曲がる方法を教えてあげましょう。
今までは道路に対して真っ直ぐ(直角)の状態で一時停止してたと思うんですが、この際に左斜めを向いて車を停めてみてください。
こうすれば右車線の車にぶつかるリスクは軽減されますから。
もしくは、、、
真っ直ぐに停める際でもハンドルを切った状態でも同じ事ですね。

その代わり、斜めに車を停めるんですから周囲の車の通行の妨げにならないように気を配る必要がありますが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>車の右前角と左後ろがぶつかりそうで怖いと言う事ですが、単に運転技術の問題かと思います。左車線が空いているんだったら、ゆっくりでもいいから入るべきです。
運転技術が拙いのはその通りです。
免許を取ったばかりで、上手になりたい一心で練習を積んではいますが、やはりベテランのお上手な方の様になめらかには行けないときもあります。

>後ろに車が並んでたらクラクション鳴らされますよ。『左車線空いてるのに何で行かないんだ。』って。私でも鳴らすでしょうね。
後ろの方には毎回申し訳ない気持ちになります。初心者マークにはあまりクラクションを鳴らさないでいただけると助かります。
しかし、後ろの方が待っていることも忘れないようにしたいと思います。

>今までは道路に対して真っ直ぐ(直角)の状態で一時停止してたと思うんですが、この際に左斜めを向いて車を停めてみてください。
こうすれば右車線の車にぶつかるリスクは軽減されますから。
もしくは、、、
真っ直ぐに停める際でもハンドルを切った状態でも同じ事ですね。
この方法を使わせていただきます。

どうもありがとうございました。

お礼日時:2010/11/20 21:23

近所に片側2車線の道路少ないんですが…、


えと、状況にもよるけど、両方の車線に余裕がある時に入るようにしてますね。
でも、できるだけわき道を使わないで、信号のある大きい交差点で曲がるように考えてます、そのほうが安心ですので。
店舗からの場合くらいです。

で、片側2車線といってもいろいろ大きさが違うでしょうし、わき道や店舗出口の広さも様々です。
優先道路の交通量、こちらの後続車の状況もいろいろなところがあります。

なので、あまり前もってどうこうというより、その時々の状況で判断していければよりよいと思います。
速やかに出れる状況もあればそうもいかない時もあるので、その場の状況をよくつかんで状況に合うような判断がよいと思います。

さらに、その時に合った、流入がわかりやすい合図や入り方が多少でもあると、お互いに通行しやすくなるのかもしれませんね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>できるだけわき道を使わないで、信号のある大きい交差点で曲がるように考えてます、そのほうが安心ですので。
その通りですね。ルートを替えるのも大きな手ですよね。

>あまり前もってどうこうというより、その時々の状況で判断していければよりよいと思います。速やかに出れる状況もあればそうもいかない時もあるので、その場の状況をよくつかんで状況に合うような判断がよいと思います。
その場その場の状況判断、これが大事ですね。確かに状況は1つではありませんね。

正しく安全な判断が出来るよう、練習したいと思います。

どうもありがとうございました。

お礼日時:2010/11/20 21:26

読みました。


えっと、出来ればいきなり中央(右車線)に入らないで頂けますか?あれは低レベルのマナー違反です。警察は止めることしませんけど渋滞以外では大事故に繋がるので。実際今までに幾度か死にかけてます。

それと今後ですけど事故に繋がって警察の事情聴取の際、追突側の意見とし左車線が空いていたなら進路妨害で注意を食らいます。もし助手席に誰か居たら即死です。肝に命じておいてください。基本的には左車線に入ってから右側に移る癖をつけて貰えると嬉しいです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

申し訳ありません、書き方が下手でした。

最初から中央線よりに入るのは危ないですよね。
私もぶつけられそうになり急ブレーキを踏んだことがあります。
こちらが見えていなかったのでしょうか・・・
ブレーキを踏んでくれると思ったのでしょうか・・・

>基本的には左車線に入ってから右側に移る癖をつけて貰えると嬉しいです。
これはしっかり守りたいと思います。私自身これをやられて怖かったですし。

お礼日時:2010/11/20 21:30

その理屈で言うと片側一車線の場合も、対向車線に車が出てしまうから、出られないという事でしょうか?


余程大きな車でない限り、そうそうはみ出したりしないと思うのですが…。
二車線の右側車線に迷惑をかけるほどはみ出してしまうなら、それはちょっと大回りしすぎなのでは?

車通りの多いところに住んでいるので、二車線の両側があくまで待っていたら、いつになっても入れないので、左側が空いたら入っています。
右側車線の人は少し中央よりに走ってくれたりしますので、不便や危険を感じたことはないですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>その理屈で言うと片側一車線の場合も、対向車線に車が出てしまうから、出られないという事
片側一車線の道路は、車線がほどほどに広いですよね。
信号の無い交差点も、端が丸くなっていますし。(伝わるでしょうか)

歩道の出入り口がぎりぎりですぐ横には街路樹があって、小回りしすぎると内輪差でぶつけてしまうのではないか、というような駐車場から出るときに毎回悩んでいます。

>車通りの多いところに住んでいるので、二車線の両側があくまで待っていたら、いつになっても入れない
確かにそうなんですよね。両側が空くような環境ならば問題無いんですが・・・。

>右側車線の人は少し中央よりに走ってくれたりしますので、不便や危険を感じたことはないですよ。
この状況判断が出来ていませんでした。右車線の方の気持ちを動きから読み取るよう心掛けます。

どうもありがとうございました。

お礼日時:2010/11/20 21:35

駐車場から車道に出るのですから、時間に余裕があるなら私なら待ちます。



実は借りている車庫の前の道路工事が終わってみると、なぜか車道への開口部が以前よりも狭くなっていました。
近くのショッピングセンターへ出入りするT字路もなぜか歩道が張り出すようになりました。
道路の設計の基準でも変わったかな?

慣れるまでは左の巻き込みが心配で余裕を持って出るようにしています。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

>実は借りている車庫の前の道路工事が終わってみると、なぜか車道への開口部が以前よりも狭くなっていました。近くのショッピングセンターへ出入りするT字路もなぜか歩道が張り出すようになりました。
慣れているはずの場所が使いづらくなると大変ですよね。

>慣れるまでは左の巻き込みが心配で余裕を持って出るようにしています。
やはり同じ意見の方がいらっしゃって安心しました。
技術が拙いと言われてしまえばその通りですが、いかんせん初心者マーク(甘えてはいけませんが)なので後続車には少し多めに見ていただけると助かりますよね。

確実な車両感覚を身につけられるよう、努力します。

どうもありがとうございました。

お礼日時:2010/11/20 21:38

かなり膨らんだ右折・左折をしていませんか?


ふくらみが許されているのは、トラック、バス、トレーラーなどです。
二車線だと十分スペースがあると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>かなり膨らんだ右折・左折をしていませんか?
普段から巻き込み防止等気にして確認と左寄せ、小回りを心掛けていますが、しっかり見直してみようと思います。

ありがとうございました。

お礼日時:2010/11/20 21:41

どうしても、左車線に入りたいときは


ボンネットが右車線にはみ出るので
両車線の車が空くまで、待つしかないですね。

慌てないで、一番安全だと思うとき
駐車場から出たらいいと思います。
これが普通当たり前だと言う答えは無いと思いますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>ボンネットが右車線にはみ出るので
両車線の車が空くまで、待つしかないですね。
空くのを待つ方もいらっしゃるのですね、これも自分だけでないと安心しました。

>慌てないで、一番安全だと思うとき
駐車場から出たらいいと思います。
事故を起こしてからでは遅いですものね、これは大事ですよね。

>これが普通当たり前だと言う答えは無いと思いますよ。
色々な状況がありますから、その通りです。その場その場の判断を丁寧にしようと思います。

どうもありがとうございました。

お礼日時:2010/11/20 21:43

>左車線には車が居ないとき皆様は左車線に入っていますか?



そのあたりは右車線を走る車のスピードや運転手の顔を見て決めます。

右車線の車が驚くような場合は入りませんし、

こちらが来ることを予見して減速してくれているとか、
さっさと抜けるために加速し始めたりしたら、
その間隙を縫って進入することもあります。

基本的に考え方は質問者さんと同じだと思います。
(道路の状況が若干違うので、ニュアンスが変わっているかもしれませんが)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

右車線の走行車の様子を伺うことが足りませんでした。
全体の状況を見ることは大事ですよね。

一点を狭く見て考えてしまう癖があるので、右車線の運転手さんの様子も良く観察します。

どうもありがとうございました。

お礼日時:2010/11/20 21:46

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q複数車線の道で右折しても良いのでしょうか?

お尋ねします。
近所に片側2車線で、交通量が多く、どの車もかなりスピードを出す国道があります。
両サイドにお店がずっと続いています。

そのような道で、交差点ではない、道の途中の右側にあるお店に、右折して入っても良いのでしょうか?

反対車線もたくさんの車が走っていますので、右折のタイミングを待つために、自車線(追い越し車線)をふさぐことになります。

後ろから来る車にとても申し訳ない気持ちになるのですが、皆様はどのように考えていらっしゃいますか?
交通規則では問題なかったように思うのですが…?

中央線は白の実線です。道によっては実線が2本引かれている所もあります。本数の違いの意味もわからないのですが、宜しくご教授ください。

Aベストアンサー

元、指導員です。

>交通規則では問題なかったように思うのですが…?

皆さんの回答からも想像できますが、ほとんどのドライバーは、「避けた方が無難だが、違反行為ではない」と解釈しているものと思われます。

しかし、実際には(状況により)禁止事項として明文化されています。

質問者様、回答者の皆さん、閲覧されている方々、もし教習所で使った学科教本などが手元にあれば、「横断、転回などの禁止(道交法第25条の2)」を再度お読みになってみて下さい。

お手元に資料のない方のために、原文ではなく学科教本の内容を書き写してみますと

【横断、転回などの禁止】
(1) 他の交通を妨害するおそれのあるときの横断などの禁止 -法25の2・(1)-

「車は、歩行者の通行や、他の車などの正常な通行をさまたげるおそれがあるときは、横断や転回や後退をしたり、道路に面した場所に出入りするために右、左折や横断をしたりしてはいけません。」


という法令の存在が明記されています。

ちなみに、状況を図解した挿絵と一緒に書かれた説明には
「他の交通に迷惑をかけるような横断、転回、後退をしてはいけません。」とあります。

そして、第25条の2・(2)としては皆さんが仰るとおり
「標識などによる横断、転回の禁止」です。

◆ご質問のような事例は日常的に見られるものですが、教習所での指導(教育)が不十分であったり、免許取得後に忘れてしまうなど、法令として記憶に残らない代表格かもしれませんね。

何を持って「他の交通の正常な通行を妨げるおそれがある時は…」と判断するかは、ドライバーごとに温度差があるかと思いますが、誰の目にも「危険/非常に迷惑」と映るのであれば、違反行為と考えて良いのではないでしょうか。

仮に違反行為とまでは言えない場合であっても、交通の状況によっては、皆さんが書かれたように危険防止の観点からも、横断(右折)は避けるのが望ましいと思います。

◆実線2本の中央線は、No.3さんが書かれた通り強調する狙いです。
中央分離帯がなく、制限速度の速い多車線路などに多く引かれており、それが中央線であることと、絶対に右側へはみ出してはいけないことを強調する目的と考えられます。

このQ&Aが多くの皆さんの目に留まることと合わせて、(進路変更の)合図を出している車両への妨害が減ること、そして学科教本をお持ちの方が再度お読みになることを願います。

元、指導員です。

>交通規則では問題なかったように思うのですが…?

皆さんの回答からも想像できますが、ほとんどのドライバーは、「避けた方が無難だが、違反行為ではない」と解釈しているものと思われます。

しかし、実際には(状況により)禁止事項として明文化されています。

質問者様、回答者の皆さん、閲覧されている方々、もし教習所で使った学科教本などが手元にあれば、「横断、転回などの禁止(道交法第25条の2)」を再度お読みになってみて下さい。

お手元に資料のない方のために、原文で...続きを読む

Q道路の白線・黄色線は「はみ出し禁止」?「追い越し禁止」?車線変更は?

道路の白線・黄色線について疑問に思っています。過去の質問を拝見しましたら、白・黄色の実線について
「はみ出し」を禁止している
「追い越しのためのはみ出し」を禁止している
「追い越し」を禁止している
との回答を眼にしました。

1)どの見解が正しいのでしょうか?


2)1)の回答にもよりますが、車線区分線としての白・黄色の実線の場合には、車線変更は禁止なのでしょうか?

「はみ出し」禁止であれば当然ダメでしょうが、「追い越し」禁止であれば車線変更は可能なような気がします。しかし、その場合は「追い越しのための車線変更」と「ただの車線変更」との区別がつかず、どこから違反とされるのかわかりません。

宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

少し噛み砕いて書いてみます。
(学科のテキストには明記されていないと思われるので)

◆白色実線の中央線

主に、片側に複数車線ある場合の中央線で、(原則として)絶対にはみ出し禁止。

(複数の車線があるため、駐車車両や道路工事などがあっても、中央線をはみ出すことなく回避できるから)

中央線が2本線で引かれている場合は、それが中央線であることと、はみ出してはいけないことを、より強調するため。

◆黄色実線の中央線

主に、片側1車線の道路に引かれており、追い越しのための右側部分へのはみ出しは禁止。

(道幅が狭いため、駐車車両や道路工事、また軽車両を追い越すなどやむを得ない場合には、中央線の右側へはみ出すことが出来る)

「追い越し禁止」の標識がある場合は、右側へはみ出すことはもちろん、はみ出さずに済む状況であっても、追い越しそのものが禁止されます。


次に

◆実線の車線境界線(白色・黄色とも)

実線部分では、車線変更そのものが禁止されます。白・黄色ともに。

※交差点(内部)と、その手前30メートル以内はもともと「追い越し禁止」場所ですから、仮に点線(破線)の車線境界線であっても、追い越しのための進路変更(車線変更)をすることは出来ません。
(優先道路を走行していて信号機のない交差点の場合は除外。←あまり考えなくて結構です)

テキストには、「追い越しが禁止される場所」として7項目の記載があると思います。
それらの場所では、追い越しをしようとして進路変更(車線変更)しただけでも違反行為と考えられます。

●「追い越しのための車線変更」と「ただの車線変更」との区別 について。

クルマはその速度に応じた車間距離を必要としますが、最低限必要な距離としては、前車が急停車した場合に追突しない距離と考えられます。
次に、追い越す動機としては、速度差があるため前車に対して、最低限必要な距離程度までに近づいてしまったから、という理由が挙げられると思います。
(勿論、急いでいる場合もあるでしょう)

追い越す意識(目的)があるかどうかという心理は、遠目には分かりませんが、車間距離がギリギリまで近づいていた場合には、意図していたと判断されるのではないでしょうか?
追い越す必要がなければもう少し車間距離を取るでしょうから。
特に速度を上げて接近していった場合には、その速度差から、追い越す意識があったと判断されると思われます。

現実的には、追い越しのための車線変更自体が違反行為となるケースが多いと思いますが、単純に追い越す意図があるかないか、を判断する材料はギリギリの車間距離か十分な車間距離か、また、前車と同じ速度であったか、速い速度で接近中であったか、だと考えます。

前車と十分な車間距離があり、速度も同程度の場合には、単なる車線変更と見なされると思います。

どうぞご安全に。(元、指導員より)

少し噛み砕いて書いてみます。
(学科のテキストには明記されていないと思われるので)

◆白色実線の中央線

主に、片側に複数車線ある場合の中央線で、(原則として)絶対にはみ出し禁止。

(複数の車線があるため、駐車車両や道路工事などがあっても、中央線をはみ出すことなく回避できるから)

中央線が2本線で引かれている場合は、それが中央線であることと、はみ出してはいけないことを、より強調するため。

◆黄色実線の中央線

主に、片側1車線の道路に引かれており、追い越しのための右側部分...続きを読む

Q店の駐車場から右折して合流の場合

先日、店の駐車場から一般道に出る際に、右折で出庫し向こう側の車線に入りました。

その車線は少し先に信号があり常に混んでいて、車線に入るには信号が変わり流れ出し
たタイミングで出庫し入れてもらうしかありません。
※右折出庫禁止ではない
※左折でも出れますが、かなり迂回しないと戻れない

普段通り、動き出すタイミングで出庫しようとしたのですが、車線に並んでいた車の
運転手は「絶対入れないからな!」な感じで前の車との車間を詰めて入れてくれそう
にありません。

と言っても自分が出ないと後の車も出れないわけで、少々強引ではありますが、出庫
して頭を車線に捻じ込んで入りました。

ところが、そのまま信号待ちをしていると、後の車の運転手が下りてきて
「強引な割り込みしやがって!降りてこい!」
ともの凄い剣幕でお怒りの様子で、よく見ると怖い顔の方でした。

妻も子供も一緒に乗っていたので、相手にすると面倒なので無視しし続けて、信号が
変わると発車しました。

すると、後の車がクラクションを鳴らしながら追いかけてきます。
なかり細い道をクネクネと走ったのですが、ずっと追いかけてきたので最寄の警察署
に向かう道を進むと警察署の手前で諦めてくれました。


交通ルール的には直進車が優先であり、他の選択肢(譲ってくれそうな車の時に入る、
左折で出庫し迂回して戻る)があったにも関わらず、多少強引な入り方であった点も
あり、自分にも非があるとは思っています。

ただ、逆の立場だったら自分は譲ります。
駐車場から出庫する車がウィンカーを出し待っているのを確認したら譲ります。


今更ですが、今後、無用な事故/トラブルを避けるためにも、混んでいる道への右折
出庫は避けます。また、どうしても必要であれば譲ってくれる車の時に入ります。

以下のご意見をきかせてください。

(1)皆さんならどうやって出庫しますか?

(2)同様なケースで絡まれた時の対処法は?


以上、よろしくお願いします。

先日、店の駐車場から一般道に出る際に、右折で出庫し向こう側の車線に入りました。

その車線は少し先に信号があり常に混んでいて、車線に入るには信号が変わり流れ出し
たタイミングで出庫し入れてもらうしかありません。
※右折出庫禁止ではない
※左折でも出れますが、かなり迂回しないと戻れない

普段通り、動き出すタイミングで出庫しようとしたのですが、車線に並んでいた車の
運転手は「絶対入れないからな!」な感じで前の車との車間を詰めて入れてくれそう
にありません。

と言っても自分が出ないと後の...続きを読む

Aベストアンサー

>(1)皆さんならどうやって出庫しますか?

私なら、強引に入ることは絶対しません。なぜなら自分がやられたら嫌だからです。
ですから、基本は左折で迂回して戻るを選びます。ただ、車の流れ方によって、
右折でもいけそうなときは、粘り強く待ってみることもあります。たまに止まってくれ
る車もありますから。現場をよく観察するとでもいいましょうか・・・

現場の状況は直進車にとって譲りにくい場所ではあると思います。
右折先のレーンの車の立場になると質問者様のような状況で右折しようとしている車を
発見して止まってあげようかと思っても、質問者様が右折するためには、
その対向車線の車の流れも気にかける必要があります。止まったのはいいものの、対向車線
の車が流れているため、質問者様の車がなかなか右折できない、そして止まって空けて
待っている車にしてみれば、いつまでも停止していると後続車に迷惑をかけることになってしまうので、
それなら止まらないで普通に直進するほうを選ぶ人が多くなるのではと思います。
前方に信号があるならなおさらです。青信号の直前で止まって右折車を入れてあげるのを待つ
っていうのは後続車のことも考えるとタイミング的に難しいかなとも思います。

ドライバー同士、互いに譲り合いの精神がなければ、右折や左折ができないのは確かです。
私も譲ったり、譲られたりしますが、私が譲るときは車の流れに注意し、流れを大きく妨げない
ような場合に限ります。

信号が直前にあるような場合は、正直譲りにくいですね。後続車にしたら「はよ行けよ!
信号変わるだろ」と思ってるかもしれませんからね。
私が後続車ならそう思うでしょうね。

譲れないのはそれなりの理由があって譲れないのです。
私も毎日運転しますが、譲ってもらわないと右折できないところって結構あるのですが、
譲ってもらいやすさは、その時の車の流れや現場の構造によるところが大きいと感じています。
質問者様のご指摘の場所は、私の感覚から行くとなかなか譲ってもらえなくてもしょうがない
現場のような感じがします。

結論をいうと、自分がやられて嫌なことはしない、ということで、この場合は無理して
右折しようとせず、左折でしょうがないかと考えて車の流れ的に右折が難しそうだったら、
左折を選択します。

余談ですが、そういう場所にある店舗って利用しにくいですよね。
私はお店に入るときは出るときのことも考えて入ります。
出庫しにくい場所にあるお店、特にコンビニなどは入るのをやめることが多いですね。
コンビニだと他にも出庫しやすい店って探せば一杯ありますから。


>(2)同様なケースで絡まれた時の対処法は?

質問者様と同様無視するのが一番だと思います。

その前にトラブルになりそうな運転は極力控えます。予防が一番です。


乱文長文失礼しました。

>(1)皆さんならどうやって出庫しますか?

私なら、強引に入ることは絶対しません。なぜなら自分がやられたら嫌だからです。
ですから、基本は左折で迂回して戻るを選びます。ただ、車の流れ方によって、
右折でもいけそうなときは、粘り強く待ってみることもあります。たまに止まってくれ
る車もありますから。現場をよく観察するとでもいいましょうか・・・

現場の状況は直進車にとって譲りにくい場所ではあると思います。
右折先のレーンの車の立場になると質問者様のような状況で右折しようとしている車を
...続きを読む

Q交通事故の過失割合について【路外進入者と追越車線にて衝突】

皆さん、教えてください!
交通事故の過失割合で困っています。

 私が国道の追越車線を走行中に、突然大きな音がしたと思ったら、何と路外から左折進入した車が、追越車線を走っている私の車の左側面に衝突しました。
 損傷状況としては、私の車は左側側面の殆どを損傷、相手の車は右側ヘッドライトからドアミラー付近です。

 相手は道路に入る際、走行車線が渋滞していた為、その合間を縫って追越車線に入ったのですが、安全確認をしていないことを認めております。

 そして相手の保険会社から提示された過失割合は(相手)9:1(私)。
 私は、相手が路外から追越車線まで一気に進入してきたこと、また、真横からの衝突のため相手を確認する術が無く回避手段が取れなかったことにより(相手)10:0(私)を主張しています。

 こちらに何か過失があれば、9:1でも納得できますが、保険会社に確認しても注意義務の一点張りで、こちらの明確な過失や、事故を回避する術を答えることもできません。

 お互い走行中の事故で100:0の判定は有得ないということは重々承知ですが、どうしても避けられない事故もあるはずです。
 こういうケースで100:0になる判例をご存知でしたら、教えて頂けないでしょうか?

皆さん、教えてください!
交通事故の過失割合で困っています。

 私が国道の追越車線を走行中に、突然大きな音がしたと思ったら、何と路外から左折進入した車が、追越車線を走っている私の車の左側面に衝突しました。
 損傷状況としては、私の車は左側側面の殆どを損傷、相手の車は右側ヘッドライトからドアミラー付近です。

 相手は道路に入る際、走行車線が渋滞していた為、その合間を縫って追越車線に入ったのですが、安全確認をしていないことを認めております。

 そして相手の保険会社から提...続きを読む

Aベストアンサー

過去に、交通事故の損害賠償訴訟を経験しました。
私も100対0で相手に全額を請求したのですが、
90対10で妥協させられました。
いろいろ裁判の判例があるようです。

本件交通事故ですけど、追い越し車線を走行していることで、
路外への注意義務が免れるかと言うと、それは認められず、
道交法70条の安全運転義務を怠っていたとみなされるようです。
目撃者はいなかったのでしょうか?
もし、目撃者が加害者の一方的過失を目撃していれば、
大変有利な証言になります。

無過失を主張されるのでしたら、自身の無過失を証明し、
かつ、加害者の一方的な過失であることを証明し、
加害者に対し、調停や訴訟といった場で伝えるべきです。

Q急な車線変更時の接触事故の過失割合について

急な進路変更による接触事故の過失割合について教えてください。(乗用車同士です)
当日は晴天の日中。
片側2車線+右に右折レーン有の交差点直後の地点。
信号赤でいったん止まり、青に変わってからの走行スタート。
スタートしてすぐに右車線に3.4台つまっていて、ウィンカーを出していました。
このとき全ての車がウィンカーを出していたか、接触してきた車両も絶対に出していたかは
断言できませんが、多分先頭に右折する何かがあって、その後車は左からよけて通ろうとしていたのだと思います。とにかく、そんな感じのことには気が付いていました。
しかし、左車線は流れていたし、ほぼ交差点のところだったので、上記の部分を気にしながらもとまらず走行(ちなみに、その前からずっと左を走っていました)。通り過ぎようとした時、右車線から急な車線変更で左に進入・接触してきました。(正確につまっていた車の何台目か分かりません)
それにより、私の車は運転席側の後部ドア~後部バンパーまで。相手は左前角のバンパー破損。
という事故になってしまいました。幸いお互い怪我はありませんでしたが・・・。

現在は保険屋さんに対応してもらっていますが、まだ連絡がない為良く分かりません。
事故も初めてで、動揺しています。
確かに私も走行している以上過失は免れないとは思いますが、相手に(40代くらいの女性)にこれは5・5ですかね?的なことを言われ全く納得できないのです。
たとえ交差点付近でも、停車して入れてあげないと駄目だったんですかね?
分からない事だらけで、わかりやすく説明できているか自体分かりませんが、
アドバイスをいただけたら嬉しいです。宜しくお願い致します。

急な進路変更による接触事故の過失割合について教えてください。(乗用車同士です)
当日は晴天の日中。
片側2車線+右に右折レーン有の交差点直後の地点。
信号赤でいったん止まり、青に変わってからの走行スタート。
スタートしてすぐに右車線に3.4台つまっていて、ウィンカーを出していました。
このとき全ての車がウィンカーを出していたか、接触してきた車両も絶対に出していたかは
断言できませんが、多分先頭に右折する何かがあって、その後車は左からよけて通ろうとしていたのだと思います。とにかく...続きを読む

Aベストアンサー

 セオリーだと質問者様の過失割合の方が低くなるでしょう。

 質問者様の車は半分より後方に接触している事と、相手側が前側が接触している事から5:5はあり得ないです。つまり相手側の進路変更は質問車様の車がすでに横に並んだ時点でしてはいけないわけです。にもかかかわらず進路変更したわけですし、しかも質問者様の車の後方にぶつかっているということは質問者様の車がすでに相手側の車より前に出てから進路変更したことを意味します。この場合の注意義務は相手側にあるのが当然です。

 今回の場合は分かりませんがウインカーを出していなかった等も重なればケースによっては10:0もあり得ます。よく動いてさえいれば10:0はあり得ないと巷で言われていますが、それはただの都市伝説です。相手の信号無視や追突、ブ対向車線はみ出し、は双方が動いていていても10:0なんて事例はいくらでもあります。

 以前、自動車整備会社に勤めていて、何件か加害者側の保険屋との事故の仲介をしたことがあります。相手側の保険屋は少しでも支払いを安くするために過失割合が高いと分かってはいても妥協を望んでくるのが常です。車の修理は安くありませんから質問者様側の保険屋さんにも十分主張を訴えましょう。少なくとも、質問内容の通りのことであれば5:5は絶対にあり得ませんよ。

 セオリーだと質問者様の過失割合の方が低くなるでしょう。

 質問者様の車は半分より後方に接触している事と、相手側が前側が接触している事から5:5はあり得ないです。つまり相手側の進路変更は質問車様の車がすでに横に並んだ時点でしてはいけないわけです。にもかかかわらず進路変更したわけですし、しかも質問者様の車の後方にぶつかっているということは質問者様の車がすでに相手側の車より前に出てから進路変更したことを意味します。この場合の注意義務は相手側にあるのが当然です。

 今回の場合は分...続きを読む

Q交通法規;右左折時の車線について

片側二車線同士の交差点にて右左折する場合の、通行すべき車線について教えてください。

例えば左折する場合、左折専用レーンから、交差する道路の右側車線に入ることは違反でしょうか?

───┘ │ └─

───     ──

───  +  ──
←←←
───     ──

───┐↑│ ┌─
このような左折方法です。
(図がずれていたらすみません…)

右左折時には交差点の中心のすぐ内側を通行するというルールに従うのであれば、むしろ正しい左折の方法にも思うのですが、

対向車が右折してきた場合を考えるとやはり手前の車線に入るのが正しい気もします。

お返事をお待ちしています。

Aベストアンサー

違反ではありません。
たとえばそこで左折した直後にすぐ右折する場合にはそのように左折する必要があるとさえ言えます。

また、現在走行中の車線にも左折レーンが2本ある場合がありますが、進路変更を禁止する黄色の線が引かれていない限りは交差点内でも進路変更は禁止されていませんので、左折前は左から二番目のレーンに居たのに左折後にいちばん左のレーンに入るということがそれ自体は違法ではありません。
ただし、みだりには車線変更せず用事がなければインコースはインコース、アウトコースはアウトコースに入るのが原則ですので事故を起こした場合の過失割合には関わって来ます。もともとそのレーンを走っている車に優先権があるので、前に割り込むという解釈になりますから、車線変更の必要がある場合はよく安全確認をしてレーンを変え(進路変更し)て下さい。真後ろからつっこまれたら後ろの車の前方不注意が色濃くでますが、相手の横っ面にお尻を当てると無理な割り込みが色濃くなります。

都会では右左折専用レーンが2本3本と並んでいるような交差点は多々ありますので、自分がそのような運転をしなくとも自分の前を走る車がそのような走行を合法的にしうるという事をよく肝に銘じて事故のリスクを減らしましょう。

違反ではありません。
たとえばそこで左折した直後にすぐ右折する場合にはそのように左折する必要があるとさえ言えます。

また、現在走行中の車線にも左折レーンが2本ある場合がありますが、進路変更を禁止する黄色の線が引かれていない限りは交差点内でも進路変更は禁止されていませんので、左折前は左から二番目のレーンに居たのに左折後にいちばん左のレーンに入るということがそれ自体は違法ではありません。
ただし、みだりには車線変更せず用事がなければインコースはインコース、アウトコースはアウトコ...続きを読む

Q駐車場から出てきた車との事故での頭出し待機って?

車で直進中に、駐車場から出てきた車に横から追突されました。

駐車場の入り口付近を通ったときに、相手の車はそこから20mくらい先の場所で左折しようと停止していました。
その車は道路に対してかなり斜めの状態だったので、飛び出してくる可能性もあると思い減速しました。
私が見た限り、その車は道路にはみ出しているわけではありませんでした。
その車の後ろ側近くに私の車が進むまでその車は動かず停止していることを確認し、対向車がくる可能性もあったので、減速したまま少し中央よりに進みましたが、相手の車の横に並んだと思った瞬間に横から追突されました。
相手はこちらの車が全然見えていなかったそうです。

翌日、相手の保険会社から電話があり、「過失を認めてください」と言われましたが、相手が見ていなかったことと自分が減速していることから過失ゼロを主張しました。
事故の状況がうまく伝わっていないと思ったので、相手の保険会社に説明を聞きに行ったところ、相手は頭出し待機をしていたので、クラクションを鳴らすか、一時停止をするか、大きく右側にふくらんで通過するべきだったと言われました。

相手の車が道路にはみ出しているようには見えなかったので「頭出し待機」というのが納得できません。

いろいろ調べてみたところ、頭出し待機とは「路外からそろそろ 出てきて、道路に少し頭を出して待機した後、発進した場合」という定義になっていました。

車が道路に対してある程度垂直に止まっていたのであれば前の部分全体が道路に出ている状態なのかな?とは思うのですが・・・
相手の車がかなり斜めだったので、どういう状態が「頭出し待機」になるのかよくわかりません。

駐車場は広くどこからも出入りでき、事故にあった道路は道幅がせまい道路で、歩道がなく両端に側溝があります。

「頭出し待機」というのはどの部分がどのくらい車が道路に出ている状態のことを言うのでしょうか?

また、側溝までしか出ていなかった場合も、道路に出ているという判断になるのでしょうか?

質問するのがはじめてなので説明がわかりにくいかもしれませんが、教えてもらえたら嬉しいです。

よろしくお願いします。

車で直進中に、駐車場から出てきた車に横から追突されました。

駐車場の入り口付近を通ったときに、相手の車はそこから20mくらい先の場所で左折しようと停止していました。
その車は道路に対してかなり斜めの状態だったので、飛び出してくる可能性もあると思い減速しました。
私が見た限り、その車は道路にはみ出しているわけではありませんでした。
その車の後ろ側近くに私の車が進むまでその車は動かず停止していることを確認し、対向車がくる可能性もあったので、減速したまま少し中央よりに進みましたが、...続きを読む

Aベストアンサー

『頭出し待機』の定義までは存じませんが,側道から本道に出る車が安全を確認出来,他車からも認められる位置で待機する状態,普通誰しもがしている行為だと思います。
事故の状況についてですが,明らかに相手側の安全確認不全と解されます。
ただ,双方共に走行中と解釈すれば,責任の度合いに差はあっても,一方が0%となる事は無いと言われています。
危険回避は運転者全てに課せられている義務ですから,保険会社の言い分は其処の所にあるかと思います。警察の現場検証でも,100対0の判定はしないと思われます。
貴方から見て斜めに停車待機していた相手側は,右側方向指示器を点けて合図すべきだったのですが,その辺は如何ですか? 
それが無ければ,貴方が相手車を駐車中と誤認するのはやむを得ない事です。
少なくとも,95対5程度の主張は可能かも知れません。

Q黄色い線を越えて道路を横断しても良いですか?

車線変更を禁止する黄色い線がありますが、道路の左右の脇の施設に入るために横断するのもだめですか?

Aベストアンサー

それは何ら問題ないと思います。それじゃなきゃ不便ですし、事実警察官も「時間帯によって右折禁止の表示があって右折できない脇道」以外の店舗や施設に入る場合は右折しても違反ではない!と言ってました。(←当方が実際に経験して言われた言葉です)

Q自動車で右折した後に入るべき車線は?

自動車が交差点で右折するときに、右折した先の道路が
片側3車線以上である場合、右折した車両はどの車線に
入るのが法的はに正しいのでしょうか。

道路交通法第34条第2項では
「交差点の中心の直近の内側を徐行しなければならない」
とされていますから、一番右の車線ということで良いの
でしょうか。

Aベストアンサー

右折した場合、一番内側の車線に入るのが規則です。
右折して、一番外側の車線に入る場合は、交差点を斜めに走行する事になり、特例として、一番内側の車線が右折専用の場合は、直進する車両は直進車線の一番内側となります。

交差点での右折では、内側を小回りする走行になっていますから、必然的に一番内側の車線への進入になります。

Q道路交通法(黄色い線について)

片道1車線の道路で真ん中に追い越し禁止の黄色い線があるとします。
進行方向右側のお店の駐車場に入りたい場合、その黄色い線を越えて
右折して入っていいのでしょうか?

あいまいな記憶なのですが、黄色い線の場合、それをまたいで右折しては
いけないと自動車学校で習った気がするのですが、現実にはみなさんしますよね?
決定的だったのは、この前パトカーが右折してたんです。サイレンなしで。
ってことはやっぱり合法?

モラル的にも、1車線なんで、結構長い時間右折待ちすることになってしまうので、
よくないとは思うのですが・・・

あと、こういう道路交通法について疑問に思った時って、交通課に電話すれば
答えてくれるでしょうか?(FAXでも可?)

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんばんは。

>その黄色い線を越えて
>右折して入っていいのでしょうか?

OKです。黄色い線をまたいで右折、ではなく、またいで
走行してはいけないと言われたのでは無いでしょうか?
(またいで走行なんて、道路事情やその他の要因でいくらでもまたいで走るのが現実ですが:笑)

道交法は住所地を管轄する都道府県警察などに問い合わせれば教えてくれます。
交通課へ電話して、教えてくれるでしょう。
(警察も色んなのが居るみたいですがね・・・)

あちらさんも忙しかったら何なので、もし小生があなたの立場なら電話します。
FAXは、「返事はいつでもいいですよ」みたいな程度のものならば出すかもしれません。


人気Q&Aランキング