【最大10000ポイント】当たる!!質問投稿キャンペーン!

海外在住で、タイ産の糯米を粉にした米粉しか手に入らないのですが、米粉といえば水で練って茹でたり蒸したりしてだんごを作るくらいしか想像がつきません。 この粉で糯米を蒸してついたようなお餅を作ったり、それをまとめてなまこ餅を作り、後で切り餅にして焼き餅が作れるかどうかが分かりません。ご存知の方、お願い致します。

A 回答 (1件)

味で言えば格は落ちますが、作れます。



正直、イマドキの日本で市販されている大量生産のパックの餅も、全て「もち米の粉」から作っています。
蒸したもち米を直接搗いて作っている餅は、ごく一部でしか売っていません。

親戚が米屋で、年末には毎年昔ながらの餅を搗いて売っておりますが、お客様から「アンタのところの餅は、不純物が入っていて質が悪い!」と言われる始末だそうです。
(蒸したもち米から餅を搗くと、胚芽の一部などがうす黄色い粒状に餅の中に残ります。それが「不純物」に見えるらしいです。
全て粉にしてから搗くと、真っ白い餅になります。
どちらがおいしいか?質が良いか?正当か?と言われれば、当然蒸したもち米から作ったほうです。
なにしろ、もち米粉は安い輸入品で、国産もち米の半値以下ですからね・・・。)

一番簡単なのは、もち米粉と水を混ぜて、レンジでチン(もしくは蒸す)し、それをグルグルとよく練る。
それで餅もどきになります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご回答ありがとうございました。 市販のパック餅がもち粉で出来ていたとは考えもしませんでした! まだ世の中は大量生産で均一なものが喜ばれる世相なんですね。 それでも家庭用餅搗き機が売られているわけですから手作り餅の良さが分かる人は分かるのでしょうけれど。

そう言えば私も昔、父が丸太から臼を削り出して餅つきをしてくれたのを思い出しました。 木の皮を剥かずに仕上げた臼でしたので搗きあがった餅には木の皮の屑が入ってしまい、子供心にせっかく家族を喜ばせようと餅つきをしてくれた父に悪いと思いながらもやはり手が伸びずに終わってしまったというほろ苦い思い出です。

お餅のレンジでの作り方もありがとうございました。 タイのお米がどの程度安全なのか知らないのですが、今度試してみようと思います。

お礼日時:2010/11/29 01:15

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qお菓子屋さんの大福が硬くならない訳

搗き立ての大福餅はすぐに硬くなってしまいますが、お菓子屋さんの
大福餅は何時までも硬くなりません。
素材が違うのか、何か添加材の効果なのか教えてください。

Aベストアンサー

餅の原料のもち米はほとんどデンプンから出来ています。
もち米に水分を加えて加熱すると、「糊化」という現象が起こってデンプン質が柔らかく消化が良い
状態に変化します。(α化と言います)。これが餅です。

しかし、時間が経つと餅のデンプン質が(もち米の時の)元の固い状態に戻ろうとします。
これをデンプンの「老化」と言います。古くなったご飯やパンが固くなるのも同じ現象です。

ですが、餅の中に砂糖を入れてやることで「老化」現象が起こるスピードを遅くすることができまして、
やわらかさが長く持続します。市販の大福が長期間柔らかいままなのはそのためです。

他にもORUKA1951さんの言われるようにある種の添加物や、砂糖以外の糖類(トレハロースなど)を
加えることによっても老化を遅らせる(柔らかさが長持ちする)ことができます。

http://www.osaka-kyoiku.ac.jp/~sawada/starch/Betalize.html

Qもち米粉はもち米の変わりに使えますか?

ウチにもち米粉があります。
細かい小麦粉状の粉になっているものです。
ご飯を炊くときに一緒に入れるとおこわ風になったりするのでしょうか??

もし可能なら、水分・粉などの割合も教えていただけるとありがたいです。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

>ご飯を炊くときに一緒に入れるとおこわ風になったりするのでしょうか??

粉の部分だけ餅になって 触感の悪いご飯くるみ餅になります。
また粉は水分を吸うのが早いので、ご飯の方の水気が足りずがぼそぼそになります。
で、水分が少なくなって 底が焦げができ 良く分からん代物になります。

米のもち米出ないと、焚いたときに水分が均等になって炊き上がりません。


人気Q&Aランキング