最新閲覧日:

最近、病院の横や前に調剤薬局が増えているのですが、
どのようなメリットがあるのでしょうか?
病院にとっての経営的なメリットの部分を特に教えて
いただけないでしょうか。
またいいホームページがあれば教えて下さい。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する人気のQ&A

A 回答 (5件)

 調剤薬局にする利点は、なんといっても膨大な薬の在庫がいらなくなることでしょう。

どうしてもデッドストックとなってしまう薬剤が出てきますし、これを管理する人件費、場所などが不要になります。また実際に調剤する手間もいりません。現在薬価差がどんどん少なくなっていますし、処方料が院内と院外処方箋では500円くらい違います。これが人件費節減+処方料の差=薬価差であればデッドストックなどの問題も含めると病院にとってはメリットとなります。
 しかし、患者負担は総額で増えますし、2度手間になることから患者さんが反対するケースもあります。

 内々の話しをしますと、私は開業医ですが一時門前薬局の話しがありました。現在薬剤費はとっても不思議なシステムで投薬される薬の種類が多くなれば薬価の2割、3割以外に薬剤一部負担金というのをとられます。さらに複雑なのは一処方205円以下だと一剤とされるのです。たとえば薬価一錠10円の薬を一日2回、一錠50円の薬を一日3回で一週間処方されたとして3割負担とすれば、20x7+150x7=1190円の3割、約360円+薬剤一部負担金210円(2剤投与)の570円になります。ところが10円の薬も一日3回となれば180円x7=1280円の3割で390円弱ですみます。(一剤投与ですと一部負担金は不要)薬局に出すとこういう患者負担を軽減するテクが使えなくなります。それで院外処方をやっていません。こうした矛盾がなくなればいいのですが..
 ちょっと話しがずれてすみませんでした。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご返答ありがとうございました。
実際に開業医の先生の話が聞けて良かったです。

お礼日時:2001/04/17 21:55

病院にとっての積極的な経営上のメリットと言うわけではありませんが(そのため他の回答者の方は触れておられないのかも知れません)、外来分を院外処方にすることにより、入院患者さんへの服薬指導や、喘息教室、糖尿病教室などの開催に時間を割くことができるというメリットはあります。


・・・・ここまで書いて、ご質問の趣旨とピントがずれていることに気づいてしまいました。すみません。
「門前薬局」が、病院の経営上のメリットとなることはそれほどないように思います。大きな病院の門前薬局ですと、結局お薬待ちの患者さんが多くなってしまい、自宅のそばの調剤薬局で薬を出してもらった方がよっぽど早いという指摘を受けることもありますし。ただ、夜間などは街の調剤薬局は店じまいをしてしまいますが、門前薬局ですと当直者を置き24時間あいていて、救急患者さんにも対応してくれると言うメリットは大きいです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご返答ありがとうございます。

お礼日時:2001/04/17 22:01

表向きの理由は医薬分業です。


そして、それは薬価差益による不適正な価格形態をなくすというのが大きな理由ですネ。
病院サイドのメリットとしては人件費(薬剤師や調剤ヘルパーだけでなく、薬歴管理にともなう書類の減少と事務職の減少)と病院資産として課税対象となる在庫医薬品の減少、管理費の減少などを挙げることができるでしょう。
現実的なデメリットとしては、薬価差益がなくなることによる経営の圧迫を第一に挙げることができますネ。
現実の問題として、病院経営にとって、薬価差益は必要悪とも言うべき収入源でもあるわけですから、それを奪われることは大きなデメリットとして考えられます。
そのために医薬分業が完全に実行されないのですヨ。
病院にとって、門前薬局の存在は患者への負担が少なくなるというメリットがあります。本来は北海道の病院で出された処方箋を沖縄の薬局で調剤してもらっても構わないのですが、実際には病院の近くで調剤される方が患者さんにとっては手軽で院内調剤と大差なくなる訳ですネ。
そういう意味では門前薬局の存在は病院への不満(院内で薬を受け取れないことの不便さ)を減少させる効果はあるといえるでしょう。
以上kawakawaでした
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
また、勉強してから改めて質問させて頂きたいと思います。
kawakawaさんが他の質問に回答されてるものも読ませて頂こうと
思っております。

お礼日時:2001/04/17 22:06

薬価 差益 調剤薬局 で検索すれば次のHPが容易に見つけられます。



http://www2.nsknet.or.jp/~s-yoshi/sitsumon2.htm
http://web.kyoto-inet.or.jp/people/mf_0618/summa …
http://www.medical.or.jp/hospital/kiroku7.htm
http://www.sf.airnet.ne.jp/nishi/jikiso03.htm 
(直訴状236,239,241)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
インターネット初めて1ヶ月。今まで、検索を単語ばかりでしておりました。
shoyosiさんが教えてくれた方法もあるのですね。

お礼日時:2001/04/17 22:08

薬科大に通う学生です。


あんまりかっこいいことは言えませんが、前に書いた方々の
回答も確かですが、もっと砕いた話
院外処方に知りことによって病院は大量は薬の在庫を
抱え込む必要がなくなって、無駄な出費が減ります。
それに院外処方箋を出すことによりそれだけど患者さんから
お金をもらうこともできます。薬剤師の数も減らせるの一つの
病院としてはメリットだと思います。でも何よりも
在庫だと実習の際にききました。

参考になれば幸いです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。
また改めて質問の際は、宜しくお願いします。

お礼日時:2001/04/17 22:11

このQ&Aに関連する最新のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ