『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜ人々を魅了したのか >>

東京近辺の私立薬学部に行きたいと考えているので、偏差値など調べています。
日本大学薬学部の偏差値が低めのようですが、これはどうしてなのでしょう?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

一番簡単で主な理由は、


首都圏には、ここよりもっと人気の私立薬科がたくさんあるということです。これが一番です。
ざっと挙げても、

1)
慶応、理大、星、北里、東薬、明薬:これらは、歴史があったり、実績があったり、研究力があったり、ブランドがあったり、要するに定評があるのです。このあたりに入学すれば、首都圏で薬剤師で働くのに引け目を感じることはないでしょう。
2)
昭和、昭薬、東邦:中堅といいますか、地味ですがそれなりに着実に評価されています。日大もここです。
3)
城西、帝京などの旧設の下位、武蔵野などの新設:ここにはさすがに勝っているでしょう。

1)の一角に食い込めばいいのでしょうが、日大ということ、立地の問題もあり、厳しいでしょうね。普通の大学で言えば、日大はどうしてマーチより偏差値が低いんですかと聞いているようなものです。

2)の中でトップになればいいのでしょうが、総合大学ではあっても、ほぼ単科と同じ規模ですから、売りがないですよね。

それで、
基本的に私立の薬学は、戦前の薬科専門が大学に昇格して、単科の薬科大が中心です。総合大学に薬学部があったのは、稀だったのです。
また、そういう歴史的背景から、単科薬>>総合大の薬(理大を除く) というのが一般的でした。
それと、
日大は、元々、理工学部の中にあって、習志野に移った時に分離独立してますが、認知度が低かったこともあります。駿河台の当時はまぁまぁの偏差値でした。理工学部も移転前は結構な偏差値だったんですよ。

日程を含めて、改革の余地はあるんでしょうが、日大にとっては、
看板の法、医、定評のある芸術、理工、私学では貴重な存在の農獣医、このあたりが生命線ですからね。薬学なんか盲腸みたいなものでしょう。これは総合大の薬学部全体にいえることです。薬学が看板の大学は北里くらいのものでしょう。だから、単科の薬科大が結構人気があるのです。

ご参考に。
    • good
    • 18
この回答へのお礼

回答ありがとうございました!
お礼が遅くなってしまい申し訳ありません。
なるほど~~です。実は明薬が一番いいなぁ~と今は思っているのです。
来週高校で三者懇談があり、そこで志望校を聞かれるんです。

日大のことよく分かりました!
ありがとうございました(*^_^*)

お礼日時:2010/12/18 16:38

他の方のレスについて横レスするのはマナー違反なのですが、気になったので。



日程で。
国公立の併願を考える人には日大は「対象外」です。(他学部、工や教育など地方大クラスの人ならありですが)
また、一般に私立薬のセンター利用はセンター前日が締め切りです。センター後の出願ができるのはセンター後期があるところくらいでしょう。
そういうことは全然、理由になりません。

日程に関しては、一般の受験日のことです。
薬学部は、2月の1日から数日に受験日がかたまってます。この1週間に有力校が受験日を設定してます。最後が理大で、大トリが慶応なのです。(共立時代は例年2月3日でした)
成績上位者は、星、北里などで滑り止めを確保して、理大、慶応を待ちます。
中位以下は、星、北里にチャレンジして日大ですべり停めようとします。
こういう構図ですから、そういう位置づけの大学なのです。
このあたりや、やや下のクラスでは、1月末に始めている所がありますから、するなら、そういう方向でしょうね。滑り止めを確保して上位も受けたい、そういう人を取り込まないと偏差値は上がりません。

受験生とのことですので、
受験校を考慮中なのでしょうが、私立薬の入学金は高い所が多いので、日程はよく考えたほうがいいですよ。滑り止めに入金してから、後で行きたいところに受かってもお金が厳しいケースがあります。まぁ、そういうことで、こういう日程に納まっているともいえるのですが。
偏差値は低めでも日大はきちんとした大学です。滑り止めには日程的にも向いています。星、北里の合格発表がすんでからの試験日です、それらの上位者はいませんから。
    • good
    • 23
この回答へのお礼

ご丁寧に回答いただきありがとうございましたっ!

こりゃ取り寄せた各大学のパンフをきちんと見比べないといけませんね。
他のとこばっか、見てました~~(T_T)
現在1年生ですが、2年の夏休みにオープンキャンパスに参加していろいろ見比べてみようと思います。

お礼日時:2010/12/18 16:44

出願日の関係でしょう。



6年間通う人が多いわけですから,できれば公立か国立に行きたいと思う人が多いのに,国立大学の出願決定前やセンター方式に至っては、センターが終わると同時、自己採点集計の始まる前に出願が終わります。
これでは、国立大や上位私学との併願層に、受験するなといってるようなモノです。

わざとやっているはずなので、日大が第一志望の人しか要らないということですね。

仮面浪人や中退者がいても学生の迷惑になるだけなんで,排除して、ホントに6年間のカリキュラムに集中させようってことでは?
1年しかいない学生を取っても、のこり5年間の学費が入らないんじゃ、大学経営上も無駄てすから。
    • good
    • 10
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
出願日の事は全然調べていませんでした~。
なるほどです。
ありがとうございました!

お礼日時:2010/12/17 23:13

芸術のように看板学部でもないし、法学部や経済学部のように水道橋にあれば


もっと人気がでると思いますよ。

船橋の東端まで、わざわざ都心から東葉高速に乗って通う物好き学生は少ないよ。
それに東葉高速の運賃の高さって知っています? なんせ運賃高すぎ。
だから運賃を節約して津田沼から新京成で通学して、北習志野から原付やチャリで
通う人間もいるという笑えない話もあるから。

新宿まで出ようと思ったら、1時間近くはかかるから。
西船橋からはメトロ東西線の本数も多いけれど、その先、
勝田台までは昼間は1時間に4本しか電車はないしね。

一番の理由は、長い間の日大のイメージ=マンモス大、学生が多すぎる、
世間から日東駒専といわれ、知名度はあるが、学生の満足度が高いかといわれれば
そうでもないという位置、つまり滑り止めで止む無く進学するというイメージがある大学
だからでしょう。

この回答への補足

図々しくスミマセン。
明治薬科大も調べているんですけど、池袋まで25分らしいんですが、都会の方からみてやはり日大薬学部と似たかんじで、交通の便は悪いんでしょうか?
もしお時間があれば、おしえてください。m(__)m

補足日時:2010/12/17 23:21
    • good
    • 11
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
なるほど立地条件ですか。新宿から1時間ほどかかるのですね。
私は東京から遠く離れた田舎の県に住んでいるので、1時間で新宿に行けるんだぁ~♪
なんて思ってしまいますが(^_^;) まんま田舎モンです。
北里や星薬科のように、都会にあればもっと人気がでるのでしょうね。

お礼日時:2010/12/17 23:08

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q偏差値の高い薬学部にいくメリットは?

娘の進学について。

いま高3。薬剤師になろうと、薬学部を目指しています。


少し無理をしていきたいと思っている大学は偏差値と授業料が高めで、最寄りの大学は偏差値も授業料も低めです。

入学後、しっかり勉強をして国家試験に受かるとして、就職時もしくは将来就職してのち、出身大学の偏差値が影響する機会は多いでしょうか。

もしも「合格しちゃえば一緒」ならば、猛勉強することも家計を逼迫させることもないのかなーと思っています。

アドバスをお願いします。

Aベストアンサー

薬剤師です。

今現在、病院や薬局に勤務すると仮定すると、大学名はあまり関係ないのは事実です。免許さえあり、しっかりと周りの人といっしょに仕事ができる能力があれば、だれも文句は言いません(企業への就職は、他の職種と同じく大学名で一次選考ありです)。

ただし、大学の偏差値は、その大学に入学する人の能力を示していますので、あえて頭の悪い大学へ進学し、周りの色に染められるのはもったいないと思います。能力がある者は、能力のある人たちの中で鍛錬され、1ランク上の薬剤師になるべきだと思います。また、大学時代にできた友達は、一生の友達になるかもしれません。より良い友達ができる可能性を考えても、可能な限り難関大学を目指すのは当然だと思います。

なお、今後は薬剤師過剰時代がくると言われています。過剰になると、当然ながら書類審査が重要になってきますので、病院や薬局でも遠くない日には大学名で一次選考があるような時代が来るかもしれません。

体力的に、金銭的になど6年間は大変だと思います。ですが、長い人生のほんの6年間なんです。ちょっとの努力は惜しまない方がいいと思います。

薬剤師です。

今現在、病院や薬局に勤務すると仮定すると、大学名はあまり関係ないのは事実です。免許さえあり、しっかりと周りの人といっしょに仕事ができる能力があれば、だれも文句は言いません(企業への就職は、他の職種と同じく大学名で一次選考ありです)。

ただし、大学の偏差値は、その大学に入学する人の能力を示していますので、あえて頭の悪い大学へ進学し、周りの色に染められるのはもったいないと思います。能力がある者は、能力のある人たちの中で鍛錬され、1ランク上の薬剤師になるべきだと思い...続きを読む

Q私立薬学部の選択でまよってます。

薬学部希望の長女が、大学受験です。センターで失敗し、落ち込んでいました。星薬科、明治薬科、東邦大学など、おちてしまいました(補欠にのぞみをつないでいます)。横浜薬科(臨床薬学)は一般試験特待生合格、漢方学科はセンター通常合格でした。城西大学薬学部も合格でした。あと、のぞみをつないでいるのは、帝京大学薬学部と、国際医療福祉大学後期試験です。
横浜薬科、城西大学(埼玉)、帝京大学(相模湖から十条に移転予定)、国際医療福祉大学(大田原)の、評判は、どうなんでしょうか。地理的には、いずれにせよ、下宿生活になります。

横浜薬科は、グループ大もありますが、かんばしくないこともききました。城西は、かなり郊外にあります。駅伝にでたみたいです。国際医療も、かなり郊外というか、田舎にあります。田舎か都会化はべつにして、大学の評判、評価など、ご存じの方が居ましたら、おしえてください。

Aベストアンサー

一部の大学を除いて、平成新設ははずしたほうが無難です。
第一グループもはずすのが普通でしょう。

城西も評判はもう一つですが、かつては首都圏では、ここと帝京が最後の砦でした。
どうしても薬学という人は、帝京、城西に行ってます。

帝京が場所が良くなかったのですが、そうですか、移転するのですか。付属病院も近くなって、便利になりますね。帝京も決して評判は良くないのですが、医療系の学部が多いので、それなりの一大勢力ではあります。八王子の文系の馬鹿学部とは離れているのだから、ここでもいいかもしれませんね。

国際医療大は、元々リハビリが出発だったはずです。時流に乗って薬学を作ったはいいけれど、、、
大学そのものも若い大学ですからね、どんどん手を広げてますが、どうなんでしょうね?ここの財務はどうなっているんだろうとよく噂されてますよ。

Qクリーンで良質な私大薬学部って、、、??

私立大学薬学部に進学し薬剤師になることを志している現高2生です。
でも数が多すぎてどれがいい大学なのか分かりません。
そこでおすすめの私大薬学部 偏差値60程度(進研模試) を教えていただきたいのです。受験科目が化学・数学・英語の3教科がほとんどで、僕の今のこの3科目の平均偏差値が58なので科目を絞り勉強すれば60台には乗るかと思います。
重視する点は
学費が安い。薬剤師国家試験合格率が高い(合格率操作はNO)。立地。
です。
現役薬学部生の方、OBの方の生の声が聴きたいです、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

偏差値60程度というと結構選択肢が限られてきますね。
順位を付けていくと

1,慶応大学
(以下60くらい)
2,東京理科大学
3,北里大学
(以下50台上位)
4,星薬科大学
5,東京薬科大学
6,明治薬科大学
7,横浜薬科大学
(以下50以下)
7,昭和薬科大学
8,帝京大学

首都圏をあげるとざっとこんなかんじでしょうか。

学費の面では北里と帝京が群を抜いて高いです。

薬剤師国家試験の合格率では明治薬科大学が一番ですかね。学費も平均的ですし、割とおすすめです。
ただ最寄駅からは10分くらい歩きますし、都心ではないのでそういう生活に憧れる人にはおすすめできません。
そうなってくると星薬科大学になると思います。合格率は明治薬科に若干劣りますが、戸越銀座が最寄で駅から近いですし。
ちなみに東京薬科大学は本来の実力的には偏差値60くらいのところに入れてもいいかと思います。
というのは調布の方に移転してしまったせいで学生が敬遠して、偏差値が落ち気味なのです。
歴史、実績では東京薬科大学が一番です。

あと慶応大学は少し前に共立薬科大学というのを編入して薬学部を作りました。ですから教授などはそこから引き継いでいます。共立薬科はあまり上位校ではありませんでした。ネームバリューでは圧倒的ですが。。。

理科大は薬学部キャンパスがとにかく遠いです。千葉の山奥なんで。
下手したら一人暮らしの覚悟が必要かも、です。

偏差値60程度というと結構選択肢が限られてきますね。
順位を付けていくと

1,慶応大学
(以下60くらい)
2,東京理科大学
3,北里大学
(以下50台上位)
4,星薬科大学
5,東京薬科大学
6,明治薬科大学
7,横浜薬科大学
(以下50以下)
7,昭和薬科大学
8,帝京大学

首都圏をあげるとざっとこんなかんじでしょうか。

学費の面では北里と帝京が群を抜いて高いです。

薬剤師国家試験の合格率では明治薬科大学が一番ですかね。学費も平均的ですし、割とおすすめです。
ただ最寄駅からは10分くらい歩きますし、都心ではな...続きを読む

Q北里、星薬科、東薬の中で、どこに行くべきか

私は、いまのところ星薬科、北里薬学部、東京薬科に受かっています。
第一志望の慶應薬学部の発表までに、この三つは入学金納入期日を迎えてしまうのでどれかには抑えとして入学金をおさめなくてはならないのですが、決めかねています。
私なりに長所と短所を並べてみると、

北里
○偏差値がまあまあ良い
○医学部があるので、実習先に困らなさそう(あくまでイメージ)
○遊べそう(都会なので)
×遠い(相模原も白金も一時間強はかかる)
×校舎が古いし狭い(見た感じですが、設備も古いのかな…と思ってしまいました)


星薬科
○偏差値がまあまあ良い
○綺麗な校舎
○遊べそう(都会なので)
×校舎が狭い(オープンキャンパスで、自習室や食堂が取り合いになると聞きました)
×遠い(片道一時間ほど)

東京薬科
○近い(自転車で頑張れば行ける距離)
○歴史があるので、就職に有利と聞いた
○広い校舎(三つの中では一番好き)
×偏差値が最近下降の一途(正直、あんなに勉強したのに…と思ってしまう)
×田舎なので遊べなさそう(決して遊び狂いたいわけではありませんが、多少はバイトなどして遊びたいです)


表面的なことや曖昧な情報ばかりですが、こんなところです。

薬剤師免許がとれれば受験時の偏差値なんか関係ないとか、
やっぱり偏差値高い方が回りの人もやる気があるからいいのかもなど色々考えてしまいます。


将来は研究や開発をしたいのですが、私立だと厳しいようで明確には決めていません。
(高二で進路を決めた後に高三になって知りました…)


・ここの大学なら研究職につけるかも
・偏差値は就職には関係ないよ
・汚いけど実は最新機器もあるよ
など、なんでもいいのでアドバイスください!
星の期限が2/10なので急いでいます!

私は、いまのところ星薬科、北里薬学部、東京薬科に受かっています。
第一志望の慶應薬学部の発表までに、この三つは入学金納入期日を迎えてしまうのでどれかには抑えとして入学金をおさめなくてはならないのですが、決めかねています。
私なりに長所と短所を並べてみると、

北里
○偏差値がまあまあ良い
○医学部があるので、実習先に困らなさそう(あくまでイメージ)
○遊べそう(都会なので)
×遠い(相模原も白金も一時間強はかかる)
×校舎が古いし狭い(見た感じですが、設備も古いのかな…と思ってしまいま...続きを読む

Aベストアンサー

東薬のOBです。
合格おめでとうございます。
現在、北里、星薬科、東薬に関して、特に就職(病院薬剤師や製薬会社MRなど)で
大差はないと思います。
というか、研究職に就きたいのであれば、東大などの大学院に進むことをお勧めします。

偏差値のことは気にせず、自分の気に入った大学を選んで下さい。
偏差値では今は慶応が圧倒的に上のようですが、
これは、もと共立薬大(女子大)の名前が慶応に変わった途端にブランドイメージでしょうか、
偏差値が異常に上がってしまったもので、大学の価値とは乖離しているような気がします。

東薬の偏差値が下がってしまったのは、現在の場所にキャンパスが移転してしまったためで
約30年前男子部は新宿(大久保)、女子部は上野にあった時代は、
星や北里と比べるまでもなく東薬に行ったと思います。
質問者様からは近いそうですが、一般的には都心から遠いので敬遠されてしまうのです。

OBの贔屓目ですが、できれば東薬でお願いします。

Q北里大学 か 東京理科大学 どちらか悩みます

娘ですが、
北里大学と、東京理科大学の 薬学部に合格しました。

当初は東京理科の方が偏差値も高いし、そちらに入学するつもりでしたが、
北里大学を受験して大学を見て、 北里大学にも非常に好感を持ちました。
東京理科大学はレベルは高いですが、かなり田舎ですよね? 研究方面に行くのにはこちらが良いと思いますが、
臨床薬剤師なら北里大学の方が医学部など医療関係も多く、非常に捨てがたい大学だと悩んでいます。
それで一時は東京理科に合格しても北里に行こうと入学金も払い込んでしまいました。  でも、やっぱり東京理科も捨てがたくなってきて、非常に悩んでいます。 皆様のご意見をお聞かせ下さい。
本人も、もちろん悩んでいてネットで意見を聞く事になりました。

Aベストアンサー

理科大です。
私大薬学部の新設ラッシュが相次いでいます。この中でもう30年
以上も王座に君臨してきたのが理科大薬です。最近、共立薬科が慶
応と合併し、偏差値では抜かれましたが北里とは比較になりません。
星薬科、明治薬科、東京薬科、医学部との関わりが良いなら岩手医
大もあります。臨床は就職していくらでもできます。理科大薬卒は
一生ついて回る秀才の称号です。

Q北里大薬学部それとも星薬科大薬学部?

北里大学薬学部と星薬科大学薬学部に合格し、どちらに進学するか悩んでいます。 北里は病院を併設している点、医療系のほかの学部もある事から、当初北里を希望していました。しかし、卒業後病院薬剤師を目指す人が多いこと、就職の面から、星薬科のほうが有利であると聞き、とっても迷っています。 今のところ将来は病院薬剤師を希望しています。 どちらの大学の情報でも構いません。教えてください。

Aベストアンサー

病院の薬剤師を目指すのであれば、やはりチーム医療は重要な要因ですね。それがきちんとカリキュラムとして実践習得できるのは、医学科、看護学科、リハビリテーション学科を有する北里ではないでしょうか。単に薬剤師になり、研究や製薬会社や薬局に就くのであればどちらでも良いですが。

Q日本大学 薬学部 卒業試験

日本大学、薬学部についてです。
知り合いから今年学部長が変わったことで、6年生が216人中80人が卒業延期になったと聞きました。
入学する前は隠していると聞いて、
こんなに卒業できないものなんですか?

Aベストアンサー

こんなサイトがあります。
http://www3.plala.or.jp/atropine/sin99goukaku.html

卒業させない理由のひとつに国試合格率が絡んでいることもあるようですが、事実は分かりません。

Q日本大学法学部は私立大学の中で高学歴な部類ですか?

日本大学法学部は私立大学の中で高学歴な部類ですか?


2010年代々木ゼミナールの偏差値ランクは57なのですが、
私立大学の中で難関といえるのでしょうか?
教えてください。

Aベストアンサー

2011年度 代々木ゼミナール最新偏差値データ
http://www.yozemi.ac.jp/rank/gakubu/index.html

面白い変化で言いますと、早稲田政治経済が私大1位を奪還しました。
69でトップです。
バブル期まではずっと私大1位で90年代は慶応法、早稲田法と横並びだった記憶があります。
2000年度頃から慶応法が約10年間1位だったはずです。
早稲田人気ですね。

次いで慶応法、慶応経済の68。

早慶以外だとICUの66が来ます。
65で上智、中央、64で同志社、立命。
日大法は56ですね。


これ考えるとトップの早慶と比べれば12ポイントも差がある。
国公立の事も考えれば、「真ん中ぐらい」と言えますね。
僕は評価してますけど。
まず立地がいい。だからバイトやサークル、授業などでマイナスが無い。
次いで
毎年
10人以上が司法試験に
100人以上公務員試験に受かってます。

学生数は多いけれどトップ3%程度をキープできれば、
十分に、トップ大学の学生以上の位置を確保出来ます。


これは早稲田などもそうなんですけど、マンモス大学は下位の70%ぐらいは最初から「捨て駒」にされて、切り捨てられるイメージです。
これは大学側も承知でそういうやり方をやってると思う。

独ソ戦で勝者ソビエトが取った戦略と同じです。ソビエトは勝ちましたが、
独ソ戦の犠牲者(戦死、戦病死)は、ソ連兵が1128万人で、ドイツ兵500万人の2倍以上。
民間人の犠牲者をいれるとソ連は2000~3000万人が死亡してます。
ソビエトは人口1億人ぐらいしかいないので、これメチャクチャな数字ですけど。

問題は受験者や学生がそれを認識してるかどうかでしょうね。
してれば、そこにいるメリットはあるけど、
してない人が多いと思う。
誰でもタモリや大前研一になれたらラクだけどね。

2011年度 代々木ゼミナール最新偏差値データ
http://www.yozemi.ac.jp/rank/gakubu/index.html

面白い変化で言いますと、早稲田政治経済が私大1位を奪還しました。
69でトップです。
バブル期まではずっと私大1位で90年代は慶応法、早稲田法と横並びだった記憶があります。
2000年度頃から慶応法が約10年間1位だったはずです。
早稲田人気ですね。

次いで慶応法、慶応経済の68。

早慶以外だとICUの66が来ます。
65で上智、中央、64で同志社、立命。
日大法は56ですね。


これ考えるとトップの...続きを読む

Q武蔵野大学や國學院が評判悪いのはなぜ?

教育学志望です。
教えてgooや知恵袋などを見ていると、両校とも大東亜帝国以下だとかいろいろ言われていました。

でも武蔵野大学なんかは入試倍率を見るとものすごく倍率が高いです。

偏差値も、MARCHと日東駒専の間くらいに位置しています。

どういうことでしょうか??

Aベストアンサー

元塾講師です。

 大学の評判と基準偏差値の間に差がある場合には以下のことが考えられます。
1、競合校と日程が重なる、またはずれている
2、合格者が極めて少ない
3、入試問題が受験生の能力に見合っていない
4、他大学にその学部がないために集中する

1、中学受験などでは多く見受けられることですが、競合校と入試日程が重なる場合は、受験生が分散し両校の合格者偏差値が下がる傾向にあります。また、今まで同じだった学校のどちらかが日程をずれして両方上がることがあります。大学の入試偏差値は大抵、「その偏差値で合格確率50~60%」というもので(模試のC判定あたりです)、その基準が下がるだけです。

2、女子アナなどの超高倍率の試験では、「どうすれば合格する」という基準は作れません。大学入試でも合格者1人の試験の場合はその年のトップだけが合格することになり、「合格偏差値=合格した1人の偏差値」となり、これは毎年変わってしまいます。これは極端な例ですが、そこまで合格者人数がでない大学では多少影響があります。もっとも最近は、(定員割れしそうな大学はよくすることですが)推薦入試でかなりの定員を埋めて一般試験の募集数をかなり少なくして入試偏差値を高めに操作(?)している大学も少なくありません。
 その証拠に、武蔵野大では入学定員の半数近くが推薦等の一般試験を経ないで入学していますが、日大では内部進学を含めてもそこまでではありません。企業などがその大学の学生の質を判断するのはあくまで「その大学に入学・卒業した全学生(の平均)」であり、一般試験を受験した以外の能力も含めています。早慶や国公立などの難関大学では「一般入試では測れない能力の持ち主」を推薦入試などで選抜しますが、日本のほとんどの大学の推薦入試は「定員の穴埋め・他に逃げられないように青田買い」であり、推薦入試の入学者は能力的には一般試験よりかなり低いと見積もられています(そのため企業では、一般試験かの質問をそれとなくしたり、筆記試験でふるい落とします、その影響か最近は大学入学後に基礎学力養成講座をしている大学もあります、それならそいつらを入学させなければいいだけですが、それでは定員割れしてしまうのでできません。そうした講座を持つ大学はまともな人間を入学させていないことになります)。
 つまり、「推薦入試の多用で一般入試の偏差値よりかなり低能力の学生が多く存在する=世間とのギャプが生まれる」ことになります。

3、入試というのはその受験生(もしくは合格相当の学力をもった人間)の能力に見合ったもの出ないと選抜ができません。小学生にセンター試験をやらせて、今までの試験と同じような成績順にはならず、ほとんど運に左右されます。また、逆に東大生に小学校の単純な計算問題をやらせても、そこで計られる能力は「ケアレスミスの少なさ」だけであり、学力の判定はできません。
 このように受験生の能力に見合わない試験の場合、合格者偏差値は高めに出やすいです。というのも、先に挙げたように「合格率50%」のところを偏差値にしていおり、ある程度の倍率になると、(試験が難しすぎる場合には)ほとんどの人は全問題を正解せず、それでは合格しません。そうなるとその問題の中に「ある程度知っていて解けた人達」の層にまで行かないと50%にならず、異様に高い偏差値になります(先に挙げた小学生にセンター試験を課して合格する人は「飛び級予備軍」であり、そうした人を選抜する目的としては正しいものになります)。ただ、この場合、偏差値30の人からも運で合格している人も誕生し、それが30~70までひとりずつ存在し71のところで半数以上だから「偏差値71」ということになりますが、合格者の平均偏差値は50いかない場合も考えられます。むやみに偏差値を高く算出したい場合にできるテクニックですが、ある程度優秀な受験生を取りこぼす可能性が高く、「学生の質なんか下から気にしていなくて世間体だけが欲しい」大学にはうってつけです。

4、医学部や教育学部等に見られます。
 慶應の医学部は私立最難関で慶應の理工学部等よりも偏差値が高いのは納得できます。そこを基準として他の私立大学は「慶應の医学部は偏差値70で、うちは慶應の次に難しいら69」というように算出されちるとしか思えないような数値が出ています。実際早慶の理工学部より高めの偏差値が出ている大学がありますが、早慶の合格者が不合格になるような問題とは思えません。日大や帝京等は同じ大学に違う学部もあるのでそことの比較で算出するのが妥当なはずです。
 教育学部も、私立では早稲田の教育がトップにあり、マーチには青学や立教に資格が取れる学部がある程度であり教育学部はありません。日東駒専でも充実しているとは言えない状況なので上の大学の偏差値に引っ張られて偏差値が上昇しやすいです。早稲田の教育で、絶対に浪人したくない人が桜美林等を受験することがありますが、これが法学部などでは考えられません。ただ、(言い方は悪いですが)自身の受験勉強をまともにしてこなかった人が優秀な生徒を前に教育出来るものでしょうか?賢い子供は「この人頭の回転遅いな」というのは分かりますし、実際私はそう感じた先生はいました。そうした状況で教壇た立ち続けるのは相当なストレスですし、相当な鈍感人間にしか無理です。

 
特に2、と3、を組み合わせれば入試偏差値(倍率)と学生の質に大きな差を生じさせることができます。しかも「実際は大したことないのに入試偏差値だけが高くなる」という悪質なものです。ただ、人気企業などはその辺も十分わかっているので、同じような偏差値の大学と比べると就職実績でおとる場合も多いですし、教員採用試験などの実績も違ってきます。
 また、以前より安定志向の若者が増えたことから医療系・教員・公務員志望の人が増えて、教育学部志望の倍率は上がっています。ただ、優秀な受験生が流入しているよりも、「短期的にしかものを考えられない人」が教育や医療系に集まっているだけであり、合格偏差値上昇には無影響で、倍率だけが上がる現象に貢献しています。 

 武蔵野大学に関しては、確かに倍率は高めですが、難易度としてはそこまでではありません。入試というのは(受験生にとっては)「合格最低点を1点でも越えればいい」わけであり、その点数だけを意識すればいいはずです。東大の倍率より高いからといって東大の方が合格しやすいわけではりませんから…。もっとも、学力が足らず運で合格しようとする人間にとっては運は非常に重要な要素になりあます。
ご参考までに。

元塾講師です。

 大学の評判と基準偏差値の間に差がある場合には以下のことが考えられます。
1、競合校と日程が重なる、またはずれている
2、合格者が極めて少ない
3、入試問題が受験生の能力に見合っていない
4、他大学にその学部がないために集中する

1、中学受験などでは多く見受けられることですが、競合校と入試日程が重なる場合は、受験生が分散し両校の合格者偏差値が下がる傾向にあります。また、今まで同じだった学校のどちらかが日程をずれして両方上がることがあります。大学の入試偏...続きを読む

Q日大付属校に入ったら、塾は不可欠?

受験生の母です。我が家の長男は優しいのですが、環境に影響を受けやすいタイプなので、経済的には相当無理をして、私立に進学させたいと思っています。第一希望として、日大付属高校を考えているのですが、日大付属は、日大統一テストの成績順で入れる学部が決まるので、その為の塾は当然という話を耳にしました。本当なのでしょうか?ぎりぎり無理をして、その上塾の学費となるとどの程度かかるものなのか、心配です。かえって、進学校のほうがいいものなのか、迷っています。どなたかご存知の方いらっしゃいましたら、教えてください!!

Aベストアンサー

付属校には系列の大学進学がしやすいというメリットがあ
りますが、希望学部入りたいということであればそれなり
に学校の成績が要求されます。つまり、高校に入ってから
も学習を根気強く続けていられる強い意志があるかどうか
も重要な要素であると思います。

附属校のメリットは確かに大きいと思いますが、個人的な
意見としてはそのデメリットも理解しておいて欲しいと思
います。

私も付属校出身ですが、大学受験をさほど意識せずのびの
び生活できるという点でも付属校のメリットは大きいとお
思います。その反面、受験や学習に関する意識が低く、肝
心な高3のときに、付属校の推薦がもらえなかった同級生
はどこにもいけなくなるというケースが見られます。もち
ろん、行く学校がなくなるほどのお子さんは少ないのですが、お子さんが環境に影響されやすいタイプということで
その辺が少々ひっかかります。

今は学習塾の講師をしていますが、私は自分が普段接して
いる生徒さんで流されやすいなと感じる生徒の親御さんに
は、やはり公私を問わず進学校を勧めています。進学校で
あれば、生徒さんはある時期にスイッチが入ったように受
験モードになって勉強をしだすことが多いようです。環境
に影響をされやすいお子さんほど、厳しい環境においてお
いた方がよいと思います。

あと、学習塾に関してですが、うちの塾のOBでも高校で
付属校進学のために高校入学後に個別授業を受講したいと
戻ってくる生徒が多いのは事実です。(ちなみに今、うち
の塾の高校生の生徒のうち付属校に通っている生徒の割合
は、35%ほどです。)

あと、下の方も書かれておりますが、県柏は入学時の偏差
値の割に進学実績は…な感じがします。
もっと中堅でもいい高校があると思いますので、高校ガイ
ド等で探してみてはいかがでしょうか?

ただし、私は千葉県の進学事情に関してはあまり詳しくはありません。専門は茨城です。

何か参考になれば幸いです。

付属校には系列の大学進学がしやすいというメリットがあ
りますが、希望学部入りたいということであればそれなり
に学校の成績が要求されます。つまり、高校に入ってから
も学習を根気強く続けていられる強い意志があるかどうか
も重要な要素であると思います。

附属校のメリットは確かに大きいと思いますが、個人的な
意見としてはそのデメリットも理解しておいて欲しいと思
います。

私も付属校出身ですが、大学受験をさほど意識せずのびの
び生活できるという点でも付属校のメリットは大きいとお
...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

価格.com 格安SIM 料金比較