プロが教えるわが家の防犯対策術!

実験より得られたデータを最小二乗法にて近似を行い、近似式を算出しました。
得られた近似式から、時定数を算出しようと思うのですが、どのような計算を行えばよいかわかりません。
プログラミングにて算出しますので、算出するための具体的な式などあれば教えてもらえれば助かります。

教えて!goo グレード

A 回答 (3件)

#1です。



A#1の補足の質問の回答

>測定点をy=be^ax として近似計算させています。
>この際 A=-0.1 B=30 となったとき、
y=30e^(-0.1t)=30e^(-t/10)=be^(-at)
a=1/10
>何も考えずに、τ=1/a = 1/-0.1 =0.9
間違いです

正:τ=1/a=10[sec]

となります。
    • good
    • 1

たとえば、測定値Xが時間の関数として



X(t) = A e^(t/T)

の関数で書けるしたら、対数をって

ln X(t) = ln A + t/T

としてからtとln X(t)に対して最小二乗法を使えば、
傾きの逆数が時定数Tになります。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
よくわからないのですが、
近似計算を
Y=ae^bX として近似計算をしましたので、
教えていただいた式の形とは違うのでしょうか?
いずれにせよ、先に回答いただいた方と同様に
逆数をとればよいということがわかりました。
ありがとうございます。

お礼日時:2011/01/08 23:32

指数近似関数が


b{1-e^(at)} または be^(-at)
の形であれば、時定数τはτ=1/aとなります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
確認ですが、
測定点をY=be^ax として近似計算させています。
この際 A=-0.1 B=30 となったとき、
何も考えずに、τ=1/a = 1/-0.1 =0.9
という理解でよいのでしょうか? 

お礼日時:2011/01/08 23:28

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

教えて!goo グレード

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング