統合失調症の兄(49歳)に関する質問です。

25年前ぐらいから家にこもる様になり、現在は精神科
に通院中です。現在の医院は自宅から遠かった以前通院
していた病院の紹介で数ヶ月前より通院しています。

先日、障害者手帳の交付の件で担当医に初めて会いました
が、どうも事務的かつ商売優先の態度に幻滅しました。

以前より精神科医の中井久夫先生の著作を読み、このよう
なお医者さんもいらっしゃることに勇気付けられましたが
神戸で中井先生の門下、もしくは統合失調症を専門に
されている病院がありましたら、紹介して頂けないでしょか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

はじめまして 私は統合失調症というよりは 精神疾患です。

と医者に言われたものなのですが 症状の多くは幻聴でした。結構病院の人の話しを聞くと 鬱にしても統合失調症にしても精神症の人は幻聴が多いみたいです。
それで4年くらい薬を飲みつづけたのですが 結局症状が改善するとまではいかず 薬を飲んでいる間は症状が軽くなるといった程度のものでした。
経験から言わせていただきますと(生意気に聞こえたらごめんなさい)病院にかかるのは本当に症状が重いときだけにした方が良いと思います。どの程度が重いのか?と聞かれるとちょっと困りますが、幻聴が幻聴だと認識できないとき(自分が病気であると認識できないときですね)などは一応精神科などに行って薬をもらうといった応急処置もいいかと思います。場合によっては注射もうってくれますし。ただ症状が落ち着いてきたときは、または自分が病気だと認識できたときは薬は止めたほうがいいかと思います。なぜかというと、医者は、私の場合ですが、症状が落ち着いた後でも飲まなければいけないということはわかるのですが、「今どれくらい回復に向かっているのか?」とか、「後どれくらいの間薬を飲みつづけなければいけないのか?」などといった質問をしても返ってくる返事はいつも「とにかく薬だけは飲みつづけてください」でした。
それで他の詳しい方に聞いたところ、「薬はある程度の濃度を血液中で保たないと駄目ですよ」と教えていただきました。そのかたは娘さんが精神病だったのですが、一過性の病気だったらしく、薬を飲んだらすぐに治ったそうです。問題は慢性化している方なのですが、私の場合もそうだったのですが、薬を飲みつづけている間は良くても、止めたとたんにまた声が聞こえるのではないかといった不安といいますか、脅迫観念に襲われ薬を飲みつづけてしまいました。薬を飲むのが駄目というわけではないのですが、薬を飲むと太ってきたり体がだるくなったりと、弊害が多いのも確かです。それで今度は実際に今現在精神症にかかっている知人の方に聞いたら、そのかたは良いカウンセラーの人に当たったらしく、「薬を飲んでもその場しのぎです。声が聞こえる回数が多くなったら適当なときに飲んでください。薬は感覚を鈍くするだけですから、本当に治ったことにはなりませんから、聞こえても気にしないような何か打ち込めるものを作るなどポジティブな考え方をするようにしてください。」という風に言われたそうです。
ですから、薬は飲まなくても大丈夫です。私の場合は薬を断った後に料理という趣味を見つけたあたりから、声が減少しました。まったく聞こえなくなるというわけにはいきませんが、聞こえても今度は幻聴だということが認識できているので、その分平気になったように思います。
全員がそうだとは言えませんが、私の場合は声が聞こえている間というのは、とにかく周り中が信じられませんでした。父や母さえも自分のことを悪く言っているのではないかと疑い、とにかく周り中が敵といった感じでした。
なにかの本で読んだのですが、家族がそういった精神症の患者さんに「がんばってね」などというのは厳禁だそうです。患者さんはただでさえ自分のことでせいいっぱいのところへもってきて、がんばってなどと言われたりすると、へたをすると精神が崩壊してしまうそうです。
長くなってしまいましたが、結論を言わせていただきますと、まず患者さんがどういった声が聞こえてくるのかといったことを聞いてあげたうえで、辛さをわかってあげるのが一番だと思います。そしてそれだけ大きい声が聞こえるのなら自分たちにも聞こえるはずだということを認識させた上で、あなたのは幻聴だということをはっきり言ってあげるのが一番だと思います。もし幻聴でなかったらごめんなさい。でも何にしても患者さんの立場にたって辛さをわかってあげるのが一番だと思い、書き込みさせていただきました。
精神症は長くかかる病気ですので、気長にゆっくりと治してあげてください。そちらの事情はわかりませんので、的外れの意見でしたらすみません。楽観的だといわれるかもしれませんが、とにかく自分の好きなことだけをやらせてあげて休息をとらせてあげれば、そのうち良くなると思います。私も今がんばっている最中ですので、はっきりとはいえませんが、精神症は治る病気だと思っています。
もしどうしても不安でしたら、病院にはいかずカウンセラーにしてはどうでしょうか?
それでは最後まで読んでくださり、ありがとうございました。
    • good
    • 0

回答させて頂きます、生意気に聞こえたら申し訳ありません。

精神的な病は回りに一人でも信頼できる人間がいれば状態は少しづつですが変わると思うのですが・・・。自分もなりかけた時はあります・・・・半端じゃなく辛かったです。でも家族、それと少ないですが友人達も病人としてではなくプライドを傷つけることなく接してくれ何とか少し回復してアルバイトから頑張っております。相変わらず「キショイ」の一言で片付けられて辛い時もありますが、精神的な病の人は非常に傷つきやすいのですぐに自分の殻にこもりがちになり幻覚や幻聴、独り言などの症状がでるとおもうのですが本当に救ってあげたいのなら病院に頼るよりもあなたが本当にお兄さんを治したい何でも話せるようになりたいという気持ちが大事なのではないのでしょうか?的が外れていたら申し訳ありません。家庭の事情も知らないのにかってな事を言ってしまったかもしれません。少しでもお役に立てればと思い発言させていただきました。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング