【先着1,000名様!】1,000円分をプレゼント!

こんばんは。大学4年の者です。昨年4月に内定を頂いた企業から
健康診断を会社で実施するとのことで、先日受けてきました。

その健康診断の結果が届いたのですが、血中脂質で第二次検査を
求められました。

具体的に、
総コレステロール264mg/dl
中性脂肪156mg/dl
LDLコレステロール177mg/dl
の3つで引っかかりました。

後日病院で検査を受けるのですが、この結果次第で内定取り消しされてしまうのでしょうか?
とても心配です。とりあえずちょっとでもコレステロールを下げるため、タバコをやめ、食事療法と
適度な運動を始めました。

どなたか詳しい方、また経験された方などどのようなことでも構わないのでアドバイスよろしく
お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

企業によっては、取り消しもありえます。


業務上に支障をきたすような症状であれば、可能だと思います。
実際に、私の友人にいました。

どんな仕事か?というのがポイントでは?
    • good
    • 1

最初から健康診断求めてる会社なら取り消しはあり得ます


自分経験で、面接だけなら取りたかったけど、健康診断がだめという理由で

採用されませんでした。
    • good
    • 3

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q入社前の健康診断であまり良くない結果が。この場合採用は見送られる?

訳あって現在,夫が転職活動中です(年内で現在の会社を退職することが決まっています)。
幸いにも数社から内定をいただけそうで,そのうちの1社が「最後に健康診断を受けていただいて,
そこで問題がなければ入社の日程や,最終的な条件を詰めて契約しましょう」ということになりました。

ということで,先日病院に健康診断を受けに行き,今日結果が出ました。
結果としては,総コレステロール値が高く「高脂血症」及び「気管支拡張症」とのことでした。
先月人間ドックを受診したばかりで,その際には特に問題なし,との結果だったので
入社がかかった健診でこのような結果が出てしまい,本人は相当ショックを受けているようです。
「これであの会社は落とされる可能性が高い・・・」と落ち込んでいるのですが,本当にそうなのでしょうか?

もちろん高脂血症なんて良いモノではないし,食生活等の改善がさらに必要かと思います。
(食事には気をつけるようにはしているつもりなんですが・・・私にも責任があるかと思うと私もショックです)
気管支の方は以前からそのように判断されており,生活には支障はなく,特に治療も必要ないとのことなのですが・・・。

一般的に言って,入社時の健診でこのような診断が出てしまった場合は,採用を見送られる可能性が
高いのでしょうか?
(会社の方針等にもよるかと思いますが,一般的にはどうでしょうか)

訳あって現在,夫が転職活動中です(年内で現在の会社を退職することが決まっています)。
幸いにも数社から内定をいただけそうで,そのうちの1社が「最後に健康診断を受けていただいて,
そこで問題がなければ入社の日程や,最終的な条件を詰めて契約しましょう」ということになりました。

ということで,先日病院に健康診断を受けに行き,今日結果が出ました。
結果としては,総コレステロール値が高く「高脂血症」及び「気管支拡張症」とのことでした。
先月人間ドックを受診したばかりで,その際には...続きを読む

Aベストアンサー

まぁ、言われているように 「会社の方針等にもよる」 ので、ここでの回答は結局は気休めにしかならないと思いますが。

経験から行きますと、雇用者は被雇用者に法定の健康診断を受けさせる義務があります。採用時の健康診断の一つの目的は、雇用開始後の健康診断である疾患が発見されたとき、雇用の後発生したものであれば労災の可能性もありえますが、採用前からあった疾患であれば、労働とは関係ないことがはっきりします。

「高脂血症」 と言ってもその程度はいろいろありますし、単に総コレステロール値が高いだけでは問題になるとは思えません。現在多くの機関では、測定数値が一定値を越えていると自動的に印字することが多いので、細かい Data、所見によらずしては言えませんが、総コレステロール値が上限を越えている程度であれば、問題になりません。ちなみに前回の人間ドックの結果数値とそこに記載されている上限値を確認してください。案外上限値よりわずかに低い、と言うこともあります。となると、測定時の誤差のいたずら、と言うこともありえます。「気管支拡張症」 の程度問題でして、おそらく胸部 X-P の陰影からの判断でしょう。喫煙者では往々にして見受けられる所見です。いずれも、「要精検」 なり 「要再検」 の指示がなければ、気にしても始まりません。

通常なら問題になるような所見ではないと思います。

No. 1 の回答の中で、誤解に基づく偏見と思われる記述があるので、正しい知見を付記させてもらいます。
>健康診断って、あまりアテになりませんよね。例えばレントゲン写真が小さいために「陰がある」と再検査になったことがありますが、大病院で再検査したら「異常なし」でした。病院が再検査で儲けるために「要再検査」にする場合もあるらしいですしね。

正確な判定を行なえるにこしたことはありませんが、そのためには膨大な Cost が必要なので、一般健康診断は簡略化しています。その代わり、「真の疾患を見落とすことを避けるため、疾患でないものでも疑いが出ても仕方がない」 とのスタンスです。難しく言えば、疾患があるを "○"、疾患がないを "×" であらわすと、
検査結果 疾患
○    ○ :検査で異常、疾患あり
○    × :検査で異常だが疾患ではない (No. 1 の例です)
 × ○ :検査は正常だが疾患 [見落としになり問題です]
 ×    × :検査で正常、疾患なし
この 2 番目が増えても、3 番目がおきないようにやっているのです。

まぁ、言われているように 「会社の方針等にもよる」 ので、ここでの回答は結局は気休めにしかならないと思いますが。

経験から行きますと、雇用者は被雇用者に法定の健康診断を受けさせる義務があります。採用時の健康診断の一つの目的は、雇用開始後の健康診断である疾患が発見されたとき、雇用の後発生したものであれば労災の可能性もありえますが、採用前からあった疾患であれば、労働とは関係ないことがはっきりします。

「高脂血症」 と言ってもその程度はいろいろありますし、単に総コレステロール値...続きを読む

Q健康診断の結果による内定の取り消しはありますか?

こんにちは。
先日就職活動を終え、来年度から社会人になります。

会社で働くことに関してご質問したいのですが、
入社後行われる健康診断の結果による内定の取り消しなどはあるのでしょうか?

私は「片耳難聴」で、片方の耳はほぼ聞こえません。
ですが普段の生活に関しては不自由はありませんし、
大学の健康診断書に書く内容に関しても、聴力の項目はありませんでした。

しかしどこの会社の健康診断でも聴力検査はあると伺いました。
選考の際にもまったく健康に関して触れることがありませんでしたし、
エントリーシートなどの項目にも健康に関しての記入欄はありませんでした。
加えて自らマイナスポイントを言うのも…と思い伏せていました。

この場合詐称などに該当し、入社後内定を取り消されたりなどはあるのでしょうか?
非常に不安です。ご教授いただけたらと思います。
よろしくお願いします。

補足しておきますと、内定した会社はIT関係です。

Aベストアンサー

こんにちは。某大手企業で新卒採用業務に携わるものです。

内々定はもういただいたのでしょうか?
企業によって差はありますが、保険の約款のような文書を交わしているかと思います。
私の所属する会社では、内定取り消しになる条件として、

1)申告の内容にウソがあったとき
2)採用予定者の健康に重大な問題が発生したとき

という項目があります(実際はもういくつか条件があります)。
健康診断の際、聴力に関する項目はなかったとのことですが、個人的には隠してほしくないことだと考えます。
なぜかというと、企業には雇用する社員の健康を守る義務が
あるからです。
今回の場合、申告の内容に虚偽があったと言い切れる部分も
逆に否定できる部分もあいまいです。
普段の生活に支障はないという本人の申告であっても、
企業側はなんらかのケアが必要ではないか、確認しなければなりません。

万が一の事故が起きてしまったら、大げさにいえば上司、社長、企業の
モラルや管理能力が問われかねません。

残念ながら、これを理由に内定取り消しになるかはわかりません。
ならないとしても、希望部署に配属されないかもしれません。
せっかく獲得した内定を手放したくないばかりに、解決すべき
問題を隠蔽してしまうことは、ご質問者さま自身の
社会人生活にプラスになるとは思えません。

ぜひ、人事の方と相談し、ご自分の状況と、普段の生活に
支障がないことを説明なさることをお勧めします。

私自身は就職活動まえに肺結核をわずらい、また現在は
うつ病(パニック障害)を抱えながら働いています。
うそをつくのは下手なため、会社や上司には自分の
健康状態を正確に伝えています。
会社や上司は、いつも真摯に状況を確認し、私個人の努力を
いつもきちんと評価してくれています。
ご質問者さまの入社予定の会社が「よい会社」であれば、
きちんとケアし、ご質問者さまが本領を発揮できる職場で
あるようしてくれるはずです。

こんにちは。某大手企業で新卒採用業務に携わるものです。

内々定はもういただいたのでしょうか?
企業によって差はありますが、保険の約款のような文書を交わしているかと思います。
私の所属する会社では、内定取り消しになる条件として、

1)申告の内容にウソがあったとき
2)採用予定者の健康に重大な問題が発生したとき

という項目があります(実際はもういくつか条件があります)。
健康診断の際、聴力に関する項目はなかったとのことですが、個人的には隠してほしくないことだと考えます。
...続きを読む

Q教えてください!「健康診断で・・・」

昨日採用通知書が届き、来週月曜日が出社日での案内があり、入社承諾書・機密保持誓約書、身元保証書は同封され、同時に当日健康診断書を持ってくるよう記載がありました。

今日健康診断に行き、「就業可」と医師の意見を記入した診断書をもらいましたが、メタボでもあり
「肝障害、高脂血症、肥満で要治療」との医師の診断が出ました。先生に聞くと、まず運動して体重を落とすことからとのこと。

要治療ということで、結果不採用になることがあるのでしょうか
ちなみに年齢は43歳です。

健康には自信があるのですが、検診の結果を見て、不安になっています。
人事を担当している友人は「就業可だから問題ないよ」と言ってくれているのですが・・・・


どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

>「肝障害、高脂血症、肥満で要治療」
私と同じ組み合わせですね。(今43歳で、転職は41の時でした)
たぶん大丈夫だと思います。(私は大丈夫だった。ついでにその前の35の時の転職でも大丈夫だった。)

注意点が2つ。
1つめは、採用されてからしばらくは有給休暇などないはずなので、土日休みなら土曜日に通院できるような病院を探すこと。

2つめは、私もいわゆるメタボで20代後半から40超えるまでずっと体重が76Kgほど(身長は160cm)で変わっていませんでした。ずっと「肝障害、高脂血症、肥満で要治療」と言われ続けていました。
特に体重が増えたわけでもないのに、40を超えたら糖尿も追加されました。体の方が弱くなってきているのでしょうね。
毎月1kgづつでもよいから体重を落としにかかった方がいいと思います。

Q内定前の健康診断について

こんにちは。
30歳独身、東北の片田舎在住です。

過去にも同様な質問がありましたが、別で質問させていただきたく存じます。

現在転職活動を行っているのですが、書類選考・適性検査・一次面接を何とかクリアし、先日二次面接に行ってきました。

二次面接の2日後、「健康診断を受診してください」との書類が届き、これをクリアすれば内定だ! と喜び勇んで健康診断に行ってきたのですが・・・。(診断費用は会社持ちです)

健康診断の結果、「高脂血症及び肝臓?のため要治療」との診断がされてしまいました。
もともと肥満体型(172cm/81kg)だったので、うすうすは覚悟しておりましたが、内定前に健康診断を受診するのは初めてのため、「これで不採用になるのでは?」と怯える毎日を送っています。
ちなみにコレステロール値は240前後、BMIは27前後でした。

一応、医師の所見には「就業には問題ないと思われる」とは記載していただいたのですが、これで不採用になってしまう可能性はあるのでしょうか?

Aベストアンサー

tamaranchiさん、まず大丈夫ですよ
私もキャリア採用でないていが出て健康診断を受けるようにしじがありました。
高脂血症で「要治療」と診断されてコレステロールは600ありました。「あなたの血液は、こうして離している間にも脂が浮いてきている・・」と抜いた血を見せられました(笑)。ここで何か数値をかいざんしようか・・とか別の病院でもう1回受けてみようかとか正直考えますよね。。。。でも自費で¥15000ほどかかるので私はそのまま提出しましたよ。でもちゃんと採用されましたから・・・人事の人に「高脂血症」と診断されたんですが大丈夫ですか?と聞いたんですが今はオールクリアになる人は少ないと聞きました。尿淡白が出たり、若い人でも高脂血症や入院暦があったり・・・まあ、企業としては働かせても長期、休まない人物かを見たいのだと思います。tamaranchiさんも採用されたらバリバリと働いて残業してアピールしてください。必要な人物だ!と期待されれば大丈夫ですよ!!そして次回の健康診断では高脂血症が消えるように頑張りましょう(お互い!)

Q健康診断結果による採用取り消し

内定を頂いた会社で、健康診断書が必要ということで検診を受けたのですが、先日その結果が届き、総合判定Cでした。

「総合判定C、要経過観察、中性脂肪高めのため日常生活に注意した上で再検査を受けて下さい」というかたちでした。

明日から、出勤なのですが、やはりこの結果から使用期間中に採用取り消しになったりするのでしょうか?お詳しい方、ご教授下さいm(__)m

現在、26歳、男でまさかこういう結果になるとは思いませんでした。身長、176.3で体重70.5なのでそんなに太っているとは感じていなかったので。
また、中性脂肪は152で149以下を上回ってしまっています。

Aベストアンサー

 #1です。勘違いしました。これから病院からの結果を提出されるのですね。失礼しました。

 それでも、今度なすべきことは同じですし、試用期間は健康問題だけみるわけでもありませんので、それだけでいきなり採用しないという結論になるものでもありません。試用期間中に問題なしという再検査結果を出すだけで十分です。
 
 最近は医学会も政府も「予防重視」の姿勢を強く打ち出しているため、健康診断の結果は厳しくなる一方です。私の会社も毎年、6割以上は再検査ですから、そんなに心配するほどのことではないですよ。

 ただの再検査ではなくて、胃カメラを飲めとか(去年の私)、腹部エコー調査をやれ(一昨年の私)などと言われたら、ちょっと心配してください。それでも結果は問題なしでしたし、若い人なら節制すればすぐに中性脂肪などは向上するはずです。せっかくのご就職ですから、もっと前向きなことで悩みましょうよ。

Q健康診断で肝機能障害と書かれると内定取り消されますか?

お世話になります。
紹介予定派遣で働くことが決まっているのですが、前にお世話になった病院で健康診断を行った所、以前受診した時に判明した「肝機能障害」とかかれました。
これを提出して内定(?)取り消しなんてなりませんか?

肝機能障害の中身は、無職の間に太ったことによる脂肪肝です。エコーや数回の血液検査の結果分かっています。すでに毎日の運動により数値が正常値に向かっています。当然、日常の生活は至って普通です。

健康診断の必要な項目では血液検査は無いので、別の病院で受ければ分からないです。これは隠すのではないと思います。企業側は血液検査を必要としていないのだから、わざわざ血液検査で得られる不利な情報を教える必要があるのかと疑問に思っています。
例えば自分から「家族が皆ガンなので私も将来的にガンになります」と言っているようなもので、聞いていないのに採用する側が心配する事を言ってるのと同じような気がします。私なら採用を躊躇します。

質問をまとめます。
質問1、「肝機能障害」と書かれた健康診断書を提出して内定(?)取り消しなんてなりませんか。
質問2、わざわざ企業が必要としていない自分の不利な情報を教える必要があるのでしょうか。

宜しくお願い致します。

お世話になります。
紹介予定派遣で働くことが決まっているのですが、前にお世話になった病院で健康診断を行った所、以前受診した時に判明した「肝機能障害」とかかれました。
これを提出して内定(?)取り消しなんてなりませんか?

肝機能障害の中身は、無職の間に太ったことによる脂肪肝です。エコーや数回の血液検査の結果分かっています。すでに毎日の運動により数値が正常値に向かっています。当然、日常の生活は至って普通です。

健康診断の必要な項目では血液検査は無いので、別の病院で受ければ...続きを読む

Aベストアンサー

質問1.業務に支障がない程度であればありえません。但し、時期を見て治療してください。
質問2・必要ありません。

Q採用選考時の健康診断結果による再検査指示について

現在、転職活動を実施中の者です。
転職ターゲットとする職種での勤務体制や作業強度は、ごくありふれた内勤サラリーマンとなります。
以降、特定を避けるために記述をぼかしている部分がありますことをご了承ください。

先日、転職を希望する企業一社から内定前に健康診断を受診するよう指示があり、先方提示の診断書提出の期日に合わせるため、体調不調をおして検診を受けました。
結果、検査項目で若干標準値を超えるものがあり、診断書には医師から「再検査を推奨」「就労は可能」の記載がありました。
この健康診断結果を先方へ提出したところ、再検査を受診し、次回の結果がすべて良好でない場合は雇うことができない旨の連絡がありました。

そこで疑問があるのでお尋ねします。

■指示のあった受診項目は、雇入時健康診断のものと同一でした。
 内定前に健康診断を受診させ、その結果をもって採否を判定する行為に問題は無いのでしょうか。

■医師からの総合所見で就労可能とされているものを、人事担当者の判断で健康状態を理由に就労不可とすることに妥当性があるのでしょうか。
 先方で判断をするには、診察した医師に再確認する、あるいは自社の産業医に諮る必要があるのでは無いでしょうか。

常識的判断や慣例的なものを踏まえ、先方の考えも十分に理解できますので、今回の件で先方と争うつもりはありません。
また、検査結果での不調は一過性のものとの確信もありますので、再検査の結果をもって先方の懸念はクリアするつもりです。

しかし、逆の立場(採用する側)に将来立つことも考えると、これらの行為が労働法や医師法に抵触しないのかを知っておきたいとも思います。
識者のご経験、ご見解をいただけますようお願いします。

現在、転職活動を実施中の者です。
転職ターゲットとする職種での勤務体制や作業強度は、ごくありふれた内勤サラリーマンとなります。
以降、特定を避けるために記述をぼかしている部分がありますことをご了承ください。

先日、転職を希望する企業一社から内定前に健康診断を受診するよう指示があり、先方提示の診断書提出の期日に合わせるため、体調不調をおして検診を受けました。
結果、検査項目で若干標準値を超えるものがあり、診断書には医師から「再検査を推奨」「就労は可能」の記載がありました。
この...続きを読む

Aベストアンサー

原則問題はありません。

医師の判断は、就労に問題ありませんという一般論です。
もし医師が「就労に問題あります」という診断を下したら大変です。
軽微な仕事であっても採用できないという重大なことになってしまいます。
だから、特別な持病があったりしない限りはたいてい「就労に問題ありません」の診断以外書かないのです。
再検査が必要と思われることがあっても、別にそれでNGではないですから。
これは医師の立場です。

さて採用側ですが、これとは違う目で見ます。
医師の診断は具体的に何をやらせても問題ありませんというニュアンスではありません。
たとえば8時間現場に立ちっぱなしの仕事につけられるかどうかは別の判断となります。

パイロットの仕事の場合、視力が弱いと採用はできません。
もともと免許自体がおりませんけど、免許取得後視力が落ちることもありますから。
色弱などで問題になる職種もあります。
だから、医師がNGを出さなくても健康診断の報告状態で、考慮したほうがいいと考えることはおかしくありません。

これは視点が違うのですから不自然なことではありません。
医師は、現実にその人がどういう仕事につくかを前提に診察することはありません。
あるとすれば、依頼側つまり会社から「これこれの仕事につけるのに問題ないか判断をほしい」といわれたときだけです。
その視点で見ない以上、嘘を言っているわけではありませんから医師法に抵触することはありません。

再検査の場合は明らかに、会社としてはある視点での判断を要求するでしょうね。

労働法の話にすれば、雇用するしないは雇用主の自由です。
不採用時に何が気に入らなかったかを言う義務はありません。

ですから、事前に、健康診断の情報を含めて考えることがある、と表明するのは雇用主の誠意です。

入社後に血圧が高くなったとすれば、薬をのみながらでもいたわって仕事をしてもらいます。
入社前に不整脈が見つかったら、いたわって健康をとりもどしてから再応募してくださいという気持ちになります。

この話はごく普通の話であって、おかしいことは何もないと思います。

原則問題はありません。

医師の判断は、就労に問題ありませんという一般論です。
もし医師が「就労に問題あります」という診断を下したら大変です。
軽微な仕事であっても採用できないという重大なことになってしまいます。
だから、特別な持病があったりしない限りはたいてい「就労に問題ありません」の診断以外書かないのです。
再検査が必要と思われることがあっても、別にそれでNGではないですから。
これは医師の立場です。

さて採用側ですが、これとは違う目で見ます。
医師の診断は具体的に何をやらせて...続きを読む

Q内定後の健康診断での内定取り消し

来春卒業を控える大学4年生です。
10月になったので、無事に内定を頂きました。

そこで来月、健康診断を受けることになったのですが一つ心配があります。持病で子宮内膜症でがあるのです。
学校を休むほどきついものでもないし、就労にも支障がないと自分では思っているのですが、もしかしたら内定取り消しされるかもしれないと不安になってきました。

内定取り消しされるかもしれない覚悟で正直に話すか、だまっておくかとても悩んでいます。黙っておくのは心苦しいですが。

ちなみに業界は損保業界です。みなさんのご意見をお聞かせ下さい。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

#4です。

自己申告欄への持病の記入について・・・これは就業に関して考慮して欲しいものがあれば書くべきであると思いますが、そうでなければ完全なプライバシーの問題ですので、伏せて構わないと思います。

あと会社の事情、当事者の感情によって差異がありますので、迂闊なことは言えませんが、例えば月に1度やそこら通院する為に半日とか1日休むことがあっても、仕事に支障をきたしたとまでは言わないと思いますよ。
少なくともそれで解雇等の問題にはなりません。
裁判になっても・・・。

Q健康状態で採用拒否はされるのでしょうか?

私は現在大学4年で就職活動をしています。
今日学校で健康診断を受けました。
そして、内科検診でひっかかり「要2次検査」に
チェックされました。
中学と高校(高校はあまり覚えてませんが)でたまに
ひっかかっていて、精密検査みたいなものをたまに
受けていました。
いちおう病名らしいものはあります。
名前がよくわからないのですが、遠い記憶では
お医者さんには「正常の人と違って心臓の動きが
早くなったり遅くなったりする時がある。
でも、日常生活には全く影響ないですから、そんなに
心配しなくてもいいですよ」と言われた記憶が
あるのですが、なにせその説明を受けたのが中学の頃
だったと思うのであまり覚えていません。
実際、それ以来検査もせず、今日まで忘れてた
くらいですから…。
激しい運動もしてきましたし、バイトもしてきましたし
見た目はほんっとうに正常です。

しかし、日常生活にいくら支障がないとはいえ、
他者からみると、「心臓」だけにひいたり構えたりされ
ると思うのです。
そして、そのことで就職の採用拒否や内定取り消し
になったらどうしよう…と思うとすごい不安です。
とりあえず、診断書には「日常生活に支障はきたさない」
等をかいてもらうつもりで、人事の方にその事を
聞かれても、「心臓は他の人より少し個性があるみたい
だけど、全くもって健康である」ことをアピールする
つもりですが、それ以前に健康のことで落とされて
しまったらどうしようと思うと不安が消えません。

実際、健康のことで採用拒否や内定取り消しなどは
ありえますか?
能力以前に健康状態のことでどこも就職できなかったら…
と思うと泣けてきました。
今まで忘れてたことだけに覚悟していませんでしたので
本当に今日は気分が沈んでます。

私は現在大学4年で就職活動をしています。
今日学校で健康診断を受けました。
そして、内科検診でひっかかり「要2次検査」に
チェックされました。
中学と高校(高校はあまり覚えてませんが)でたまに
ひっかかっていて、精密検査みたいなものをたまに
受けていました。
いちおう病名らしいものはあります。
名前がよくわからないのですが、遠い記憶では
お医者さんには「正常の人と違って心臓の動きが
早くなったり遅くなったりする時がある。
でも、日常生活には全く影響ないですから、そんなに
心...続きを読む

Aベストアンサー

先天性心臓病を持つ者です。日常生活に支障をきたすものではなく、その旨健康診断書に記載がありますが、病名及び症状も同様に明記されています。先月、大学院修士過程を卒業したものの就職が決まらず、まだ就職活動続行中です。脅かすつもりはありませんが、私が昨年1月から1年強就職活動して体験した現実をお話します。

内定取り消し及び採用拒否は現実としてありえます。私は内定取り消しが1社、最終面接で「健康上の問題が理由だ」と明言されての不採用が3社あります。内定取り消しは本来むやみに行えない大きな問題なのですが、健康上の理由であると、本人の将来のためでもあるとの解釈で、取り消しがまかり通っているのが現実のようです。

お察しの通り、いきなり不採用とまではいかなくとも、面接官がひいたり構えてしまうことは経験上多数あると思います。その点でかなり突っ込んだやりとりになるのは覚悟した方が良いです。なぜ、企業がそこまで健康体にこだわるのかというと、新卒は実際誰を採用してもそれほど大きな差はなく、同レベル(もしくは自分より優秀)の健康な人はいくらでもいるからです。

健康な人が多くいる以上、病気を持つ人は必要以上に普通でない特殊な人だと見られます。日常生活には差し支えないとお伝えしてもなかなか信用してもらえず、「勤務中に心臓発作で倒れたら会社も責任取れない」と言われたことがあります。また、障害者枠でなら即採用してもよいと言われたこともあります。そこまで重症ではないのに・・・。

>健康状態のことでどこも就職できなかったら…
と思うと泣けてきました。

私は男性ですが、面接で「必死に頑張っている君に同情はするけど、会社の採用担当として君を採用することはできない。健康な人の方が会社として価値が見込めるから」と言われたときは、帰りの電車の中で半泣きした記憶が有ります。本当に悔しかったです。

最後に、宜しければ参考URLのNo.7の回答をご覧になってください。実際の面接でのやりとりの一例です。目の前が真っ暗になるようなこと書いたかもしれませんが、私はまだ就職活動続行中です。病気を持った人が本当に就職できないのか答えは出ていません。今年1年やってみてダメなら諦めようと思っています。質問者様も自分で答えを見つけてください。それが朗報であることを期待します。

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=812442

先天性心臓病を持つ者です。日常生活に支障をきたすものではなく、その旨健康診断書に記載がありますが、病名及び症状も同様に明記されています。先月、大学院修士過程を卒業したものの就職が決まらず、まだ就職活動続行中です。脅かすつもりはありませんが、私が昨年1月から1年強就職活動して体験した現実をお話します。

内定取り消し及び採用拒否は現実としてありえます。私は内定取り消しが1社、最終面接で「健康上の問題が理由だ」と明言されての不採用が3社あります。内定取り消しは本来むやみに行えない...続きを読む

Q採用内定取消の電話がきました…

というより、内定辞退を示唆する電話がきました。
企業側の取消理由は
 私のレスポンスが悪く、自分のことしか考えておらず、そしてその企業に行きたいと思っていない
ということでしたが、
逸脱した程レスポンスが遅かったことはなく
内定承諾書も入社までに送ってくれば良いということでしたので、内定通知書頂いてから2週間経っていますが、今月中に送れば良いかと思っていましたし
入社予定日を半月程早めて欲しいと言われても家族(夫や両親)と相談したりするのは当然だし、その返事のメールが相手に届いていなくても、まだ1週間しか経っていません。
確かに、他社と比較していた期間は内定受諾の催促の電話に出なかったこともありましたが…それでも内定は貰いました。
また、他社から最終面接のお知らせなどがきていたのを断ってその会社の内定を受けたのですから、行く気がない、ということはこちらとしてはありませんでした。
でも、今日電話を貰い、あなたの考えは当社とは全くあいませんね、という水掛け論をした後に、考えなおすならウチにきてもいいけど来てもあなたやり辛いだろうし、辞退したら?
みたいなことを言われ、あまりの身勝手さに損害賠償請求したいのですが、内定受諾書を送り返してない上、入社予定日まで30日以上ありますので、ネット上で調べた限りはこちらから裁判を起こさない限りは泣き寝入りしかない、ということですが、
どなたか良い方法がありましたら、教えていただけませんでしょうか。

というより、内定辞退を示唆する電話がきました。
企業側の取消理由は
 私のレスポンスが悪く、自分のことしか考えておらず、そしてその企業に行きたいと思っていない
ということでしたが、
逸脱した程レスポンスが遅かったことはなく
内定承諾書も入社までに送ってくれば良いということでしたので、内定通知書頂いてから2週間経っていますが、今月中に送れば良いかと思っていましたし
入社予定日を半月程早めて欲しいと言われても家族(夫や両親)と相談したりするのは当然だし、その返事のメールが相手に...続きを読む

Aベストアンサー

内定は様々な種類があり、後日入社式云々の・・・と言うような「もう就職決まりました」と言う意味合いの文章であれば法的に労働契約締結と扱われる可能性があります。
他方はこれに該当しません。

また内定とは「解約権留保付労働契約」と言う意味を持ち、経営者に労働者の解雇権が存在します。
そして、労働契約の予約の意味もあります。

つまり、内定通知があったとしても、余程の事で無い限り賠償はありません。

あと決定的であったのは内定受諾書の未送付で、法的拘束力はありませんが、一種の正式契約とする企業が多いですから企業からすれば「契約破棄」と見なす場合もあるでしょう。

あと通知後、3週間経っていると言うのはビジネスではレスポンスが遅いなどのレベルではありません。
通知が届いて親、夫に相談して一週間以内に出すのが普通です。
入社予定日を早めることですが、これに関しても即日回答(現時点での予定日を聞くなどして後日回答の旨を伝える)が原則です。

会社に行く気が有る無しは伝えなければ分かりません。

経営者は親しい人でも相談相手でもありませんから、こちらからの発信が無ければ来る気が無いと思います。

もし待ち合わせの場所に来て下さいと友人に言って友人から返事が無ければ来ないと思うはずです。

これで「行く気だったのに!」と言われた方は呆れます。絶対に。

この様なことから解決策は残念ながらありません。
もし貴方が迅速丁寧に応答していれば非は無く、内定通知の内容によっては裁判に勝てる確率はあったはずです。

ですが、そのような応対が下手な企業には就職すべきではありません。
着実に顧客も減り何れは倒産するはずですから。

内定は様々な種類があり、後日入社式云々の・・・と言うような「もう就職決まりました」と言う意味合いの文章であれば法的に労働契約締結と扱われる可能性があります。
他方はこれに該当しません。

また内定とは「解約権留保付労働契約」と言う意味を持ち、経営者に労働者の解雇権が存在します。
そして、労働契約の予約の意味もあります。

つまり、内定通知があったとしても、余程の事で無い限り賠償はありません。

あと決定的であったのは内定受諾書の未送付で、法的拘束力はありませんが、一種の正...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング