プロが教えるわが家の防犯対策術!

年金手帳についての素朴な疑問です。

私は現在30代半ばで、国民年金→共済年金→厚生年金
に加入しています(現在は厚生年金です)。

20歳で国民年金に加入したときに、年金番号の通知と
年金手帳の交付があった(と思う)のですが
年金手帳にはいろいろ記載するような欄(ページ)はあるものの
実際には自分で保管しているだけで、何にも使っていません。

私が年金の切替をする際に、手続き上必要なので、ということで
会社の担当者の人に一時的に預けたことはありました。
会社によっては社員の年金手帳を会社でまとめて保管している
所もあるみたい(夫が昔勤めていた会社がそうだったみたい)ですが
かといって手帳そのものに何か記帳したりするわけでもありません。

ちなみに夫が20歳になった頃は、20歳で全員強制加入では
なかったそうなので、最初に年金に加入したのは
24歳で就職したときだそうです。
手帳は会社で保管していたので、最初に勤めた会社を辞めるまでは
年金手帳自体見たことなかったと言ってるのですが…
(夫の記憶も怪しいものなのですが、そういうこともあるのでしょうか)


結局、この年金手帳というものは年金番号の管理や
切替等の手続き以外には一体どんなときに必要なのでしょうか?
手帳の中に色々と何か記載して使うことってあるのでしょうか?
(例えば、加入する年金が変わったときなどに自分で書き込んで
メモ的に使ったりするものなのでしょうか)


年金番号さえあればデータ管理なんかもできてそうに思えるのですが
この先、年金受給の際に使ったりするのでしょうか?
年金番号通知のはがきや、例えばカードみたいなものでも良さそうで
わざわざ「手帳」になっているからには、何か中の用紙の用途が
あるのかなあ?というのが疑問です。


以前、年金事務所に別件で問い合わせをしたときに
「年金手帳って個人で保管しているだけで、加入する年金が
変わっても何か記載されるわけでもなく、現時点で使うことって
ないように思うのですが、何のためにあるのですか?」
というようなことをついでで質問してみたのですが、
あまり詳しくない担当の人だったのか
「うーんまぁそうなんですけどね~」という感じで
結局はっきりした回答はもらえませんでした。


以前からこの手帳(の中のページ)はいつ、どういう時に
使うものなのか疑問です。
どなたか教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

年金手帳は、最初の数ページの部分が証明書のような意味があるだけです。


その他のページは、年金制度(手続き)の説明と本人の備忘録用になっているのです。

会社によっては、備忘録用のページへゴム印の押印などをすることもありますが、基本的に本人が記載するためにあります。
以前は今と違って加入記録を入手するような考え方が少なかったですので、本人の任意でそのような記録を記載するページがあるのです。

会社が年金手帳の提示を求めるのは、年金番号(年金基礎番号)の確認のためです。以前は、年金の種類ごとに番号が異なっており、問題となったため統一となりました。それにより会社側での確認も厳密に行う必要が発生していることでしょう。ただ、番号がわかり、社会保険加入時の手続きで問題が無ければ手帳が無くても問題はありません。ただ、会社の担当者が制度を熟知しているとは限りませんので、年金手帳をしっかりと保管していなければならないことでしょうね。

私の兄の時代(現在40歳)も20歳強制加入ではなかったため、就職により厚生年金に加入した時点で年金手帳の交付がされていましたね。私の時代(現在35歳)は20歳強制加入だったため、20歳で学生の場合でも加入となりましたので年金手帳の交付がされましたね。しかし年金保険料負担が出来ない事情があったため、免除手続きをしていたので、実際に保険料納付したのは就職後の厚生年金からですね。

会社に所属している場合には、年金手帳の再交付手続きが会社経由になると思います。従業員の紛失のたびに事務手続きが発生することを嫌い、さらに年金手帳での証明が必要なことが少ないことなどから、会社保管にする会社も多いのではないですかね。

私の経営する会社では、入社時に年金手帳の番号等の記載のあるページのコピーを提出させています。原本を提示されるような場合には社内でコピーを取ることですぐに返却します。会社で紛失となれば、責任問題になりますからね。

年金手帳の備忘録の記載がない人、過去の経歴や加入などの判断が出来る書類などが無い人で、年金事務所(旧社会保険事務所)の管理がずさんであった場合に年金問題が多かったのです。自分を守るためにも加入歴の把握や証明書類の管理が重要になるのです。
特に、会社の合併・倒産などいろいろなところで当時の会社名が変わっていることもあります。会社側の手続きによっては、旧社名や現社名などからでなければ、加入履歴の照会が出来ないこともあるかもしれませんからね。

年金特別便・年金定期便などでの確認や加入履歴照会などでしっかりと把握していれば、年金手帳の必要性も低いでしょうね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答どうもありがとうございます。

中のページはあくまで記憶のために使うものなんですね。
別に自分で書いてもいいというか、もともそそういうものというか。

そういえば昔は1人の人が番号を複数持っている場合があったと
聞いたことがあります。
現在は定期便なんかも来たりしますけど、以前は自分の履歴が
わからない・記憶が定かでない・・・っていう人も多かったでしょうし
(というか今もそうですかね^^;)
そういうことがないように自分で記録しておくためのものって
感じでしょうか。
皆さんちゃんと記録して活用されてるんでしょうか・・・?

とてもわかりやすく参考になりました。

お礼日時:2011/03/03 13:10

年金手帳は、基礎年金番号に意味があるのであって、手帳そのものにあまり存在価値はありません。


平成9年に、国民ひとりに一つの番号を付番するという目的で、基礎年金番号というものが交付されました。
それ以前は会社に就職するたびに手帳を作って(番号を交付して)しまう人もあり、手帳が何冊もあるという人がいます。これを「手帳番号」と呼ぶのですが、これをひとり一つに統合しよう、という目的で作られたのが基礎年金番号なのです。
つまり、基礎年金番号は自分ひとりの番号ですから、年金手帳は身分証明書としての使い道があります。

手帳そのものには、厚生年金や国民年金の加入歴を、自分で書き込んでもいいし、白紙のままでも構いません。ほとんどの人はただ持っているだけで、白紙のままです。

年金手帳を新規発行する場合、あるいは紛失して再発行する場合、その時点で国民年金加入者であれば年金事務所で発行してくれます。が、厚生年金加入者であれば会社経由で発行しますが、現在はほとんどの場合、厚生年金加入者の手帳発行は年金機構はしていないようです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答どうもありがとうございます。

番号さえきちんと管理できていれば、手帳そのものは
重要でないんですね。
再発行なしということは別に持っていなくても
番号さえあれば問題なしということなんですね。
なるほどです、参考になりました。

お礼日時:2011/03/03 14:26

> 以前からこの手帳(の中のページ)はいつ、どういう時に


> 使うものなのか疑問です。
> どなたか教えてください。
他の方も書かれておりますが、そのページは備忘記録用であり、「書く・書かない」は本人の自由。企業はサービスとして記入することがあります。
ですので、手帳に履歴を書いたところで何の公的証明力は御座いません。

公式な年金加入履歴ですが・・・
平成20年度に『ねんきん特別便』、平成21年度以降は毎年誕生月に『ねんきん定期便』が郵送で届きます[届いた筈です]。その中に年金加入記録(履歴)が載っており、記載内容と違う場合には、その旨の届出をすることで、調査が行なわれます。
●ねんきん特別便
 作成時点までの加入履歴が入っている。
●ねんきん定期便
 特定の年齢の者以外は、前年の「ねんきん定期便」以降の1年間の加入履歴が入っている。

> 20歳で国民年金に加入したときに、年金番号の通知と
> 年金手帳の交付があった(と思う)のですが
ご質問者様の場合には、その通りですね。

> ちなみに夫が20歳になった頃は、20歳で全員強制加入では
> なかったそうなので、最初に年金に加入したのは
> 24歳で就職したときだそうです。
夫君の生年月日が不明なので絶対では有りませんが、それはおかしいですよ。
●国民年金
 現在の制度[基礎年金制度]になったのは昭和61年4月1日からであり、一部の者を除いて20歳から強制加入。
 当初、学生は強制加入ではありませんでしたが、平成3年4月1日以降は強制加入。
 http://www.vill.ogawa.nagano.jp/yakuba/nenkin.htm
●厚生年金
 法律上は、年齢に係わらず強制加入

> 手帳は会社で保管していたので、最初に勤めた会社を辞めるまでは
> 年金手帳自体見たことなかったと言ってるのですが…
> (夫の記憶も怪しいものなのですが、そういうこともあるのでしょうか)
夫君が平成3年4月以前に就職したのであれば有りえますが・・・
仮に現在の条文が適用されたと考えると、20歳なった時に「基礎年金番号」の通知と「年金手帳」の交付
が為されているので、24歳で就職した際には就職先から『基礎年金番号を教えてくださいね』といわれます。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

回答どうもありがとうございます。

ねんきん特別便と定期便については理解していますので大丈夫です。
また、夫の年金についてですが、おかしくはないと思うのですが^^;
夫は23歳まで学生で、その時は学生は強制加入ではありませんでした。
(24歳で就職したのがちょうど平成3年4月です)

お礼日時:2011/03/03 13:26

現在、厚生年金に加入しているようでしたら、日本年金機構からこれまでの加入履歴が自宅に届くと思います。

2月に昨年10月までの履歴が届きました。(2年に一度くらい?)
気になるようでしたら、年金基礎番号を会社に確認して、日本年金機構に確認してはどうでしょうか?
厚生年金の場合は、会社が手帳を保管している場合が多いです。(私も会社が保管しています。)
手帳の役割は、いつからいつまで加入していたかを書くようです。
たとえば、国民年金→厚生年金→国民年金の場合、国民年金手帳へ厚生年金へ加入していた時期と事業者名を書くなど。運用は時代や行政窓口によって異なっていたようです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答どうもありがとうございます。

今まで届いたねんきん特別便や定期便を見て、
きちんと加入しているのは間違いありません。

夫が以前勤めていた会社(2社あります)はどちらも
会社が手帳を保管していたのですが、中には何の記載も
ありません。
現在勤めている会社は、日本での規模は小さい外資で
手帳の保管は個人でしています(自宅にあります)。

また、私の手帳はずっと自分で保管しています。
共済年金加入期間も、自分で持っていました。
夫の手帳同様に、中には何の記載もありません。

…という状況なのですが、通常はその都度担当者などが
加入時期を記載するものなのでしょうか???
自分でメモ程度に書くのではなく、手続きした担当者が
書き込むことになっているものなのでしょうか?
その辺がよくわかりません。
夫婦2人ともまったく別々に手続きしてきましたが
どちらの手帳にも何の記載もないので^^;
回答者さんの手帳や、他の皆さんの手帳には
中にも記載があるのが普通なのでしょうか。

年金事務所の人もそれならそうと教えてくれればいいのに
…という感じですが、特に中の記載がなくても
きちんと加入履歴が確認できれいれば一応は大丈夫、
なのですよね・・・?

お礼日時:2011/03/03 09:51

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

関連するカテゴリからQ&Aを探す

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q職歴詐欺は年金手帳でバレる?

私は今まで4社の職歴があるんですが、3社に詐称したいんですが、就職後にバレますか?

新卒後、最初に就職した会社は2年勤務、次の会社は2年勤務、その後3年フリーターをし、前々職3年、前職2年です。
詐称したいところは、2社目退職後の3年フリーター期間を無かったことにして、2社目の勤務年数を5年にしたいんです。

年金手帳には、国民年金の記録と厚生年金保険の記録がどちらも手書きで記載されてます。このまま新しい会社に就職して、年金手帳の提出を求められると確実にバレますので、年金手帳を再発行したいんですが、今までの記録を記入、もしくは印刷しないで下さい!といって再発行すれば、白紙のままになりますか?

また、たとえ白紙の年金手帳を再発行されても、新しい会社の人が、以前働いていた企業に確認の電話をしたりとか、社会保険事務所に連絡や手続き等などでバレたり、雇用保険被保険社証とかでバレたりするもの何でしょうか?

アドバイスお願いします。

Aベストアンサー

詐称ですか?
いけません。
とは言いません。
そういう考えになるように追い込まれているんですよね。

要するに正直に職歴を書いたら書類選考すら通らない。ってことですよね。

詐称にはリスクがあります。
どうなに工夫してもバレルリスクはあります。
まあ1つの万引きのようなものでしょう。
万引きしても捕まらないヤツはいる。
もし捕まっても警察すら呼ばれないで注意だけで済んだ。
警察呼ばれたけど起訴すらされなかった。
執行猶予がついた・・・


田舎の無人売店でキュウリを万引きをしたいです。
本屋で万引きをしたいです。
銀行から1億円盗みたいです。
完全武装した兵士達のいる基地から機密書類を盗みたいです。

というのでは次元が違いますよね。
悪いと思ってやるならまず雇用保険や年金手帳、源泉徴収のしくみを調べてください。
なんでもかんでも人に聞いて実行するのは危険ですよ。
あの店は警備が甘いから・・・と言われて実行しますか?
捕まって○○さんに教わった。とか言うのですか?
自分が悪いのに○○さんを恨むのでしょうか?


一番ばれるリスクが高いのは源泉徴収です。
あと、ある程度大きな会社になると人事と総務などが独立しているので
いちいち履歴書と年金手帳の職歴を確認しない。できないところもありますよ。
金融関係、警備会社などに希望する場合は、即ばれるでしょう。
あとは前職についても仮に電話確認があっても通常応じません。
個人情報ですから。
○○商事の△△と申しますが、御社に山田太郎さんは在籍していましたか?
いつからいつまでいて、どういう人物でしたか?と電話があってまともに答える会社は
疑います。○○商事というのが嘘かもしれませんし闇金などだったら大変ですからね。

詐称ですか?
いけません。
とは言いません。
そういう考えになるように追い込まれているんですよね。

要するに正直に職歴を書いたら書類選考すら通らない。ってことですよね。

詐称にはリスクがあります。
どうなに工夫してもバレルリスクはあります。
まあ1つの万引きのようなものでしょう。
万引きしても捕まらないヤツはいる。
もし捕まっても警察すら呼ばれないで注意だけで済んだ。
警察呼ばれたけど起訴すらされなかった。
執行猶予がついた・・・


田舎の無人売店でキュウリを万引き...続きを読む

Q年金記録や保険加入歴から経歴詐称がばれるケースがあると聞いたことがあり

年金記録や保険加入歴から経歴詐称がばれるケースがあると聞いたことがあります。
保険加入歴の場合は、雇用保険加入の有無や加入期間(加入した日や資格を失った日)で、年金記録の場合は国民年金・厚生年金の納入状況でわかるということなのでしょうか。
私は、自分の年金手帳に何も記載していないのですが、それでも会社側の方では雇用の手続き上調べてわかるものなのでしょうか。実際に会社というのはどこまで把握しているものなのか、どこまでわかるものなのか、ふと疑問に感じたので、質問させて頂きたいと思います。
あまり年金や人事雇用に詳しくないため、プロの方にお伺いしてみたいと存じます。人事や総務に携わったご経験のある方いらっしましたら、宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

・通常は
 雇用保険被保険者証・・これには企業名は載っていないので何もわからない(載っているのは通知書の方)
     (ハローワークで過去の履歴は、会社には教えてくれない)
 健康保険・・提出する証明書関係は特にない
 厚生年金・・年金手帳を提出するだけ・・手帳の中の記録欄に何か書かれていれば、その内容に付いては会社は知る事は可能(何も記載がなければわからない)
       ※会社で過去の記録は調べられない・・会社で調べる場合は貴方の委任状が必要、または#1さんの回答の様に貴方自身が提出する場合のみ過去の履歴がわかる
 通常の場合、※の内容までしない場合がほとんどです・・する方が少ない

Q雇用保険被保険者証を新しい会社に提出すると過去の職歴ばれますか?

昨日も質問したものですが、転職した際に会社に雇用保険被保険者証を提出すると
会社が手続きをした時に過去の職歴、勤続年数などはわかってしまうものなのですか?

本社の方に送付してしまったのですが、紛失したことにして提出しなければ
わからなっかったのでしょうか?

実は履歴書が多少事実違っていまして、勤続年数を長くしているのです。
しかも以前の会社では途中から雇用保険に加入したので、履歴書の入社年月日と
保険加入年月日が違っています。

もしばれたら解雇もありえますよね?
せっかく決まった就職先なので気が気じゃありません。自分のしてしまった事なのですが。。

Aベストアンサー

こんばんは。私の彼が社会保険労務士事務所に勤めているので、聞いてみました。

結論からいうと、rothaさんのとった行動で良いそうです。

 会社側が被保険者証を提出させたのは資格取得届に番号の記載欄があって、原則的に同じ番号で取得しなければならないからです。結婚等で名前が変わっていない限り、職安でそのまま受け取ってもらえます。痛いかもしれない腹も探られません(笑)
 
 そうではなく、(結構良くあるケースだそうですが)カードを紛失してしまった場合は、職安で生年月日と名前から検索して一致する人をリストアップします。(1人のときもあるし、2人くらい出ることもあるそうです)

 その際、職歴もでますので、実際その人がそこに勤めていたかを顧問先に問い合わせるか、前もって取得届の備考欄に履歴書の職歴を書いておきます。そうすることによって職安では番号の重複を未然に防ぎます。

 ですので、雇用保険被保険者証を出さないと以前の勤め先や勤続年数などはばっちりばれてしまうこととなります。ただし、採用は人事の領分で雇用保険や社会保険の取得は総務の領分なので、よっぽど粉飾した履歴書でもない限り、大丈夫だと思います。

以上、受け売りですが専門家の意見なので自信アリです。

こんばんは。私の彼が社会保険労務士事務所に勤めているので、聞いてみました。

結論からいうと、rothaさんのとった行動で良いそうです。

 会社側が被保険者証を提出させたのは資格取得届に番号の記載欄があって、原則的に同じ番号で取得しなければならないからです。結婚等で名前が変わっていない限り、職安でそのまま受け取ってもらえます。痛いかもしれない腹も探られません(笑)
 
 そうではなく、(結構良くあるケースだそうですが)カードを紛失してしまった場合は、職安で生年月日と名前から検...続きを読む

Q年金手帳再交付の記載記録ついて

年金手帳の再交付を受けた場合に、年金手帳にある国民年金の記録のページはどのように記載されるのでしょうか?

過去の履歴も記入されるのでしょうか?それとも最近は転職等でも記入されない場合が多いみたいなので再交付の場合にも何も記入されないのでしょうか?

また仮にですが手帳上の記入のみを消す方法はないのでしょうか?もしご存知でしたら教えてください。

Aベストアンサー

年金手帳には国民年金の加入記録のある方のみ、再交付の時に加入記録を印字するシステムになっています。
厚生年金の記録については、加入先の会社又は本人が記入することになっています。

決して社会保険事務所によってサービスの差があるわけで
はありません。
 
ちなみに、なぜ手帳上の記入を消す必要があるのでしょうか?どうしても、記録の記入されていない手帳が必要であれば、年金手帳の再交付申し込みする際に社会保険事務所の担当者に相談すれば、相談にのってもらえると思いますよ。

Q厚生年金の記録が年金手帳にない

こんにちは。
類似の質問があったのですが、混乱してしまいましたので改めて質問させて頂きます。できれば自分で役所に行って質問したいのですが、現在海外在住中でそれもできません。ご回答よろしくおねがいします。


- 大学時代は国民年金保険料をきちんと納付していました。
- 大学卒業後就職し、7年間勤務しました。
(この間、厚生年金と厚生年金基金が給料から天引きされています。)
- 3年前にその会社を辞め、直後に海外就職しました。
(現在は国民年金に任意加入していません。)


最近自分の年金手帳を見て、厚生年金の記録がまったく記入されていないことに気づきました。国民年金の加入日と (厚生年金に移るために) 抜けた日付だけ記録されています。

そこで質問なのですが

年金を受け取るときのために、厚生年金の記録を記入する (してもらう) 必要はあるでしょうか?
その場合、どのような手続きが必要でしょうか?

どうぞよろしくお願いします。説明が不十分でしたら補足説明します。

Aベストアンサー

>年金を受け取るときのために、厚生年金の記録を記入する (してもらう) 必要はあるでしょうか?

不用です。
年金加入記録は実は手帳の記録を見るのではなく、社会保険庁のコンピュータに入っているのが正式なものです。
従いまして、手帳に加入記録が書かれていないことは良くあることです。(まあ自分で書いてもかまいません)
大事なのはその手帳に書かれている「年金番号」です。

Q履歴書の職歴って、誤魔化してても後でバレるの?

 29歳で、ただいま求職中です。昨日、職業安定所で良さそうな求人があったので、応募を申込みました。
まずは履歴書を郵送してその後に面接なのですが、これはおそらく面接を行う応募者をまずは履歴書から見出すのだと思います。私の場合これまでに4つの会社に就職しており、次に勤める会社が5つ目になります。自分ではこの年齢でこの数は多いと感じ、先方にとっては「この人はあまり長続きしないのではないだろうか…。」と思われそうで不安です。

そこで、職歴の1つか2つを記入せずに、記入する職歴の在籍期間を長く書き空白の期間を埋めてしまおうと思うのですが、これってどうなんでしょう。
仮に応募した会社に入社したとして、後になって履歴書に記入してあった職歴に偽りがあったとバレてしまうのでしょうか?

わかる範囲でかまいませんので、みなさんのご意見をお待ちしています。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

過去の4社が、社会保険のある会社で、正社員となっていたのであれば、厚生年金手帳を会社に提出することで、バレると思います。

4社が多いというのは、hero0124さんの「ものさし」でしかないです。

退職の理由が、4社とも同類であれば、採用担当者は、また、すぐやめるかも...と思うかもしれません。

自分が将来、どんな35歳、45歳となりたいかを人生設計する必要があろうかと思います。

わたしは、IT系企業の地方都市の営業所長をしています。採用面接にも同席させてもらうこともありますが、面接に来られる人に、前職の退職理由は、必ず、伺います。
その、退職理由が、いかにも自分勝手というレベルの説明をされると、私は、必ず、不採用の欄に署名するようにしています。

転職の回数を問題と考えるのではなく、自分がどんな仕事をしていきたいか、そして、過去4回の退職したくなるシチュエーションが今度の会社であったとき、今度はどう対処するかをきちんと考えておくことが大事です。

ちなみに、私は、「同じ状況になったら、また、退職されますか?」という質問は、必ず、するようにしています。もち、みなさん、耐えます!と返答されます。

わたしは、「そうなってしまったらおしまいと考え、そのような状況にならないようにする覚悟を決めています」くらいのことを言って欲しい、と思っています。

過去の4社が、社会保険のある会社で、正社員となっていたのであれば、厚生年金手帳を会社に提出することで、バレると思います。

4社が多いというのは、hero0124さんの「ものさし」でしかないです。

退職の理由が、4社とも同類であれば、採用担当者は、また、すぐやめるかも...と思うかもしれません。

自分が将来、どんな35歳、45歳となりたいかを人生設計する必要があろうかと思います。

わたしは、IT系企業の地方都市の営業所長をしています。採用面接にも同席させてもらうこともありま...続きを読む

Q年金手帳について質問があります。

年金手帳の国民年金の記録と厚生年金の記録の欄は自分で記録するものと年金のホームページにありますが、いろいろしらべてみると、勝手に印字されてしまったという人もいます。疑問に思ったのですが、勝手に印字されるとしたらどのタイミングなのでしょうか?自分が思うに、再発行の時、会社に就職したとき、ぐらいだと思うのですが、勝手に印字されてしまうものなのでしょうか?

また、国民年金の未納、猶予期間なども印字されてしまうのでしょうか?

再発行の時印字しないでくださいといえばされないのでしょうか?

よろしくおねがいします

Aベストアンサー

私は人事担当者として、いろいろな人の年金手帳を見させてもらったことがあります。
また、年金手帳の再発行手続きもしたことがあります。

勝手に文字が浮き出ることはありませんので、ご本人に記憶がなければ、勤務先会社・年金事務所(旧社会保険事務所)市町村役所で印字される可能性があることでしょう。

しかし、年金手帳の記録の欄は、どこにも記入の義務はありません。サービス的に行われたことがどこかであったのではないですかね。

私の経験では、勤務先の会社が年金手帳の記録ページ用にゴム印等を作成し、印字させたりすることはいくつも見ましたね。しかし、社会保険手続きでは、手続き窓口に勤務会社の人が従業員の手帳を持っていく必要がないぐらいの手続きですので、年金事務所では行わないのではないでしょうか?
市役所などでは、年金手続きは取次程度ですので、考えにくいですね。

私の会社では、ドットプリンタがありますので可能ですが、通常のプリンタで冊子状のものへの印刷は出来ないのではないですかね。ですので、印字の方法が印刷というのは、考えにくいでしょう。

私自身を含め再発行を何度もしていますが、印字されたことはありませんね。ですので、再発行時には心配する必要はないと思います。もしも印字されるようでしたら、再発行の再発行を依頼し、印字しないように申し出れば良いことでしょうね。

ただ、備忘録は大切です。手帳で管理したくないのであれば、その他の方法などで管理することをお勧めします。

私は人事担当者として、いろいろな人の年金手帳を見させてもらったことがあります。
また、年金手帳の再発行手続きもしたことがあります。

勝手に文字が浮き出ることはありませんので、ご本人に記憶がなければ、勤務先会社・年金事務所(旧社会保険事務所)市町村役所で印字される可能性があることでしょう。

しかし、年金手帳の記録の欄は、どこにも記入の義務はありません。サービス的に行われたことがどこかであったのではないですかね。

私の経験では、勤務先の会社が年金手帳の記録ページ用にゴム印等を作...続きを読む

Q年金手帳の交付年月日

教えてください。
年金手帳の交付年月日は、再発行したら、その日が記載されるのですか?
それとも、あくまで交付年月日は、最初に発行された日にちなので
しょうか?

<質問の背景>
転職が決まり、年金手帳を提出する必要があるのですが、
年金手帳に記載されている交付年月日より、前から前職に勤務していると
履歴書には記載しております。
実際、履歴書内容に嘘はないのですが、
前職にはいった当初は、契約社員であり厚生年金には未加入。
途中から社員となり、年金手帳が発行されました。
履歴書には、契約社員、社員と書かず、○○社入社とだけ記載
していました。

年金手帳を再発行すると、交付年月日が書き換わるのなら、
手持ちの年金手帳をそのまま提出しても、実際加入した日かどうか
調べようがないのではと考えております。

Aベストアンサー

私も、再発行しましたが
交付年月日は再発行した日になっています
厚生年金の保険の記録の所にも何も記載が有りません
(一応念の為、過去の加入実績は社会保険庁から郵送で送って貰い確認はしましたが)

実際に加入した日は、基礎年金番号で検索可能です
再就職時に会社が必要としているのは履歴ではなく、基礎年金番号です
その番号で登録をしますから
社会保険事務所に年金手帳を持っていき、履歴を記載して貰う事は可能です

Q職歴の事なのですが、これは履歴書に書くべきでしょうか

このサイトを見ていて自分の履歴書の書き方が本当に正しいのかどうか不安になり、質問したいと思います。
自分は10ヶ月、4ヶ月、2年3ヶ月の職歴があります。
10ヶ月のものは他に「やりたい事」があり退社し、4ヶ月のものは業務内容が合わず退社し、2年3ヶ月のものは期間満了です。
自分としてはたった4ヶ月で辞めた所は履歴書に書く必要はないと思っていたのですが、書いた方がよいのでしょうか?現に10ヶ月で辞めた後もその4ヶ月働いていた時も上記の「やりたい事」をやっていたので、10ヶ月と2年3ヶ月の間はその「やりたい事」をやっていた、という感じでよいと考えているのですが…。
ご回答をお願いいたします。

Aベストアンサー

職歴として記入するのは三ヶ月間を一つの目安にしています。それ以下だと仕事としてのキャリアに満たないと判断される場合が多いから? 10ヶ月・4ヶ月・2年3ヶ月でしたら全て記入した方がいいと思います。
ある会社の社長さんに面接してもらった時に3~4ヶ月程度の仕事を履歴書に記入しておいたらこの程度なら書かなくてもいいと言われたこともあります。
例え社会保険に加入していても2~3ヶ月でしたら記入はしません。(私の場合)
短期間の仕事で履歴書に全て書かない時は職歴のところの最後に「以上」記入したら「嘘」になると思うので注意しましょう。
職歴に空白期間があっても不思議ではありません。面接の時に空白期間何をしていたか質問された時のみ答えるようにしています。(面接時に軽く口頭で伝えるのも良いと思います)職務経歴書には期間に関係なく全て記入する必要があると思います。
向こうもプロなので別の会社に勤めていた可能性がある事くらい承知しているはずです。採用はこの会社でどんな仕事が出来るのかを基準に考えていると思いますので面接などの時にしっかり話し合いをして結果を待ちましょう。

職歴として記入するのは三ヶ月間を一つの目安にしています。それ以下だと仕事としてのキャリアに満たないと判断される場合が多いから? 10ヶ月・4ヶ月・2年3ヶ月でしたら全て記入した方がいいと思います。
ある会社の社長さんに面接してもらった時に3~4ヶ月程度の仕事を履歴書に記入しておいたらこの程度なら書かなくてもいいと言われたこともあります。
例え社会保険に加入していても2~3ヶ月でしたら記入はしません。(私の場合)
短期間の仕事で履歴書に全て書かない時は職歴のところの最後に「...続きを読む

Q履歴書と年金手帳

再就職が決まりましたが不安で一杯です。
実は、初めて就職した後、一年足らずで退職した職歴を記載せずに履歴書を提出しました。
また、一時期勤めた会社では、関連会社3社に籍を移していたのですが、その事も伝えてません。
これが理由で就職を断られることもありますか?
また、年金手帳の「被保険者となった日」等の記録と履歴書は見比べて確認するものですか?
年金手帳を再発行してもらえばこの記載はなくなりますか?
教えてください。

Aベストアンサー

職歴を偽るのは良くないことですよね。ですが、人事担当者によると入社の決定した人の経歴をほじくり返すことは、あまりしないようですよ。
会社が人を雇うには、ものすごくお金がかかりますから、私もそこまで疑り深い会社なら採用を決定する前に調査するように思います。
今になって経歴を訂正するのは、印象として良いはずありません。正直に申し出たことを好意的に見てくれないとも限りませんが。かといって不安や良心の呵責などを抱えて働くのを考えると、それも苦しそうですし…難しいですね。
やはり初めから履歴書も面接も正直に臨むのが最善ということでしょうか。最近の就職事情を考えると、そうも言っていられない人が大勢いそうですけど。

ちなみに年金手帳の中で厚生年金、国民年金の記録などの詳しい経歴欄はメモページと考えていいようですよ。この欄は個人情報が満載の為、記入の義務はないそうです。役所などで勝手に記入されそうになっても「書かないで下さい」と伝えれば、未記入のまま返してくれるとのこと。
紛失して再発行した人の手帳は基本的な名前、生年月日、年金番号や加入日などの基本情報の載ったページ以外は何も書かれていませんでしたよ。

ただ直前の会社の退職日を偽っている場合は、雇用保険被保険者証の内容から、担当者に悪意があるなしに関わらず、簡単にバレてしまうと思います。

ご参考になればいいのですが。

職歴を偽るのは良くないことですよね。ですが、人事担当者によると入社の決定した人の経歴をほじくり返すことは、あまりしないようですよ。
会社が人を雇うには、ものすごくお金がかかりますから、私もそこまで疑り深い会社なら採用を決定する前に調査するように思います。
今になって経歴を訂正するのは、印象として良いはずありません。正直に申し出たことを好意的に見てくれないとも限りませんが。かといって不安や良心の呵責などを抱えて働くのを考えると、それも苦しそうですし…難しいですね。
やはり初め...続きを読む


人気Q&Aランキング