大学の4回生です。
今僕は週に一回路上で弾き語りを行っています。
甘い考えかもしれませんがゆくゆくはデビューして音楽の世界で生きていきたいなと考えております。
 だからこの先フリーターでやっていこうと思っているのですが、今のうちにいろんな先のことを考えておく必要があると思います。
 そこでもし、なんの資格もない大卒の者が何年かフリーターを経た後に中途採用で就職しようとする場合、新卒の方とではいったいどのような不利益があるのでしょうか?
とても漠然とした質問かもしれませんが、内容によっては軌道修正も考えている所存でございます。
  皆様のよい意見をお持ちいたしておりますと共にここまで読んでくださった方ありがとうございます。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

新卒でも正社員として採用されない可能性も


ありますよね・・・今は。
バイトも同じものを長いことやれば履歴書に書けるそうですが
大体はアルバイター続けるほど不利な年月が
増えて行くのですよね。バイトだってある意味
補償もなく収入は上がらず不安定で
大変ですし、正社員にならないやつはダメというのも
おかしい(というかホント採用も減っている)し、社会的に不利な立場でも、
そんなこと関わらず音楽に接する時間を多くもちたい、と
強く思われているならいいのではないでしょうか。
    • good
    • 0

自分の夢をかなえる為に正社員になる必要はありません。


フリ-タ-で十分です。
弾き語りなど音楽の世界でデビュ-を目指すなら方向転換するかもという気持ちでは絶対無理ですよ。テレビの世界と現場の世界はあまりにも違うんです。
一見、華やかな歌手やギタリストですが、その裏ではおそろしい倍率で明日のデビュ-を夢見ている連中が膨大な数いるんです。

絶対にやってやると言う気持ちで決して諦めない事が大事です。
特に路上のデビュ-となるとそれ関係の人に見てもらわないと駄目なんですから。
ライバルはたくさんいますあら、彼らに絶対負けないような何かをあなたは持っていますか?

新卒は学生生活を終えた何も仕事が分からないほやほやのひよっこです。
中途採用の連中は、キャリア採用ともいい、前に会社を退職した人やリストラ、
フリ-タ-からの脱皮など、何らかの仕事を経験してきた人達が自分の家族を養う為に仕事を求め、自分の培った実力を即戦力としてやってくる事です。
無論、気合が入っているので新卒が中途採用は不可能でしょうね。
あなたは今、そして将来何をしたいですか?
    • good
    • 0

夢を追うためにどうして「だからこの先フリーター」なのか判りませんね。


夢を持つことは結構なことです、でも夢だけで生きていけるほどこの世の中は甘くできてないのです。残念ながら。

両立できれば、それはそれで認められると思います。フリーターではなく、ちゃんとした社員として働くことが重要ですね。仕事してたって夢はかなえられると思います。
音楽を目指すということなので、音楽関係の会社ならば社外での活動にも理解があるんじゃないでしょうかね?
    • good
    • 0

少し言葉が足りませんでした。



スキルを磨いて、日々努力してさえも、安定した生活を送れるとは限りません。かなりの覚悟を持って当たってください。
    • good
    • 1

当を得ているか、やや自信のないところではありますが、おじさんの意見としてコメントさせていただきます。



まず、フリーターは職業ではないということを念頭に置かねばなりませんね。フリーター歴何年といっても、実質無職としか扱えません。つまり、中途採用で応募してもスキルはひたすらゼロ。つまり役立たずです。

夢も希望もないかもしれませんが、安定した生活を望むなら、新卒で就職し、スキルを磨く必要があります。大学に行った実績が生きるのは新卒だけといっても過言ではないでしょう。
    • good
    • 0

私はフリーターになったことがないので自信がないのですが、フリーターの友達から聞いた話から言いますと、


まず中途採用って即戦力として採用している企業が多いんです。
だから過去の経験職種なんかを重要視するらしいのです。
中途なら社会経験があったほうが就職しやすいのは確かです。中途は条件に経験有とか経験者優遇とか書いてあるのが多いですから。
アルバイトの仕事が直接、受ける企業の職種と関係がある仕事ならばこれをアピールすることもできるかもしれませんが・・・。

あと友人から聞いた話では必ず面接で「今までなぜ就職しなかったの?なぜフリーターでいたの?」と聞かれるそうです。
きちんとした説明ができないとだめだと言っていました。

資格なんですが私も色んな資格を取りましたが結局は「経験がないと不利」でした。 資格よりも経験なんでしょう。
ただ職種によっては資格がないとできない職種もあるのでそういった資格をとるのがいいのではないですか?

人から聞いた話なので参考にならないかもしれないですが・・・。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。これからは毎日を生きていても必ずしもつむことができない経験をつんでいこうかと思います。それには自分からあるかなあかんなと思えました。

お礼日時:2001/04/26 17:04

僕も同じような道をたどってきた者なので、気持ちは良く分かります。

僕の場合は残業など余りなさそうな企業(というか、法人)に就職し、今も夢を追っています。学生と社会人の間には大きな溝があり、考え方も全然違うので、ここは少し厳しい意見になるかもしれませんが、社会人2年目の者の意見を言わせていただきます。

年を取ってから企業に就職しようとしても、「新卒に比べてどのような不利益が……」という以前に、恐らく採用されません。今、この不景気の真っ只中で企業が採用するのは、即戦力になるスペシャリストか、安く使えて会社色に染まることが出来る新卒だけです。年だけ取っていてスキルのない人間を雇ってくれるのは、出入りの激しいヤバイ会社かガテン系だけです。それこそ、この先日本が劇的に好景気を迎えれば話は別ですが、そういう見込みはなさそうです。これからどんどん世の中は悪くなってゆきます。その時の心構えはしておく方が良いと思います。

夢を追うのは大事なことですが、「自分はいずれ絶対にプロになれる」という自信があるならともかく、もしも「この先どうなるんだろう」と不安で、気持ち的にフラフラしているようならば、社会に出ることも大切だと思います。
就職と夢が両立できない、というのは甘えな気がします。どの道でも、プロになる人間は根性が入っています。就職しながらチャンスを狙っていた人、もしくは、迷わずその道1本で来た人。どちらもスタイルなので、成功すれば何とでも言えますが、自分が「就職していない不安とストレス」に勝てるタイプかどうか、ということも検討材料でしょう。

フリーターという職業形態は逃げ道が作り易く、悪い方に転ばないとも限りません。しかしどうしても夢の為に時間が欲しいならば、それも選択肢だと思います。しかし、もしも貴方が就職したとしても弾き語りは続けて欲しいと思うし、プロになる夢も持ち続けて欲しいと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

最近少し考えたんですが、僕は就職していない不安とストレスに勝つ自信はありません。だからってあきらめるかどうかはわかりませんが、これからの判断材料にしていきたいと思います。ありがとうございました。
 後、世の中はこれからどんどん悪くなっていくことも心にとめておきます。

お礼日時:2001/04/26 17:08

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ