管腔について詳しい方がいれば、教えて下さい。
多分、生体内のことと思ってるんですが.....

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

MiJunさんの回答された以前の質問に関連してでしたら



luminal は、lumina の形容詞形で、
lumina は、lumen の複数形です。
ちなみに、lumen,pl.lumina の意味は、管腔、内腔(動脈又は腸のような管状構造の内側の空間)です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

自分自身、ほとんど知識がないので専門家の方の回答は本当ににありがたいです。
実はlumen も分からなかったんです。
助かりました。

お礼日時:2001/04/21 15:18

ここは、回答者同士の質疑・応答の場ではないのですが・・・  私もたまにやりますので一応お答えします。



既に、ANo.#4に記載しましたように、lumenとは、管状構造の内側の「空間」であって、壁のことではありません。
動脈「壁」の構成は、・Adventitia(外膜)、 Media (中膜)、Intima (内膜)ですが。
    • good
    • 0

naokunさん、フォロー有難うございます。


そうすると、「Lumen」(この場合は血管)でその構成は
主に、
・Adventitia
・Media
・Intima
と考えれば良いのでしょうか?

再度ご教示ください。
    • good
    • 0

yahoさん、MiJunです。


この質問は
http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=65249
の続きですね?
特に「Luminal and Medial-Adventitial Borders」
の部分の「Luminal」のところですね?

血管のアトラス(?)は詳しく知らないのですが、以下の参考URLサイトは参考になりますでしょうか?
「Arteries」
このページから
http://biology.about.com/science/biology/library …
(Tunica Adventitia)
http://biology.about.com/science/biology/library …
(Tunica Media)
http://biology.about.com/science/biology/library …
(Tunica Intima)

肝心の「Luminal」の表示が見つかりません?
血管全体も「管腔」で良いのでしょうか・・・?

専門家のフォローお願いします。

参考URL:http://biology.about.com/science/biology/library …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうなんです。今医学的なことをしてるんですが知識がほとんどありません。
これからもお時間がもし空いてるようなら、またいろいろお答えして頂けませんか?
また、今回はいろいろなサイトありがとうございました。
ゆっくりと見てみたいと思います。

お礼日時:2001/04/21 15:14

「管腔」とは、これだけでひとつの物を指し示す言葉ではありません。

文字通り「管状」の組織あるいは臓器をあらわす言葉なのですが、生体内での管状のものや、穴のあいているような部分を示す時に「腔」という字を使います。例えば「口腔」、「腸管腔」、「髄腔」などです。naokun先生の回答にあるとおりだと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳しい説明、有難うございました。

お礼日時:2001/04/21 15:09

管腔臓器のことでしょうか?それでしたら、食道、胃、十二指腸、空腸、回腸、盲腸、結腸、直腸などのことだと思いますが。


それとも、病理組織などでの細胞のロゼット状の配列のことでしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
大変参考になりました。

お礼日時:2001/04/21 15:07

このQ&Aに関連する人気のQ&A

意味 PL」に関するQ&A: 英語の省略の仕方

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q腺腔と管腔

病理検査結果に
「腺上皮成分は単層もしくは重層化して配列し不規則な腺腔や管腔を形成しながら増殖しています」と書いてあったんですが、腺腔と管腔が普通の辞書には載ってなくて意味が良くわからないんです・・。どうか意味を教えてください。お願いしますm(__)m

Aベストアンサー

腺腔 (lumen) は、腺細胞の集まりの中心側、つまり分泌される空洞部分です。管状に出口に向かって分泌物を通す通り道、チューブの内側が管腔となり、解剖では腸管の内側部分みたいな形状の内側の位置を示します。

管状腺:終末部が管状(試験管状)の外分泌腺

胞(房)状腺:終末部がブドウの実状(房状)またはフラスコ状(胞状)の外分泌腺

管状胞状腺:管状の終末部と胞状の終末部が混在している外分泌腺

というように腺細胞の部分の終末は形状がいろいろあり、腫瘍ではその形状が腺の集まって分泌するようなフラスコ状の腺腔や、試験管状の管腔という表現になります。外分泌腺は、導管という管を通じて最終的に分泌され、導管の組織は一部は腺ですが、大半は上皮組織で分泌されたものを囲むだけです。


http://www3.kmu.ac.jp/anat1/edu/histology/general/gland/exocrine.html

参考URL:http://www3.kmu.ac.jp/anat1/edu/histology/general/gland/exocrine.html

腺腔 (lumen) は、腺細胞の集まりの中心側、つまり分泌される空洞部分です。管状に出口に向かって分泌物を通す通り道、チューブの内側が管腔となり、解剖では腸管の内側部分みたいな形状の内側の位置を示します。

管状腺:終末部が管状(試験管状)の外分泌腺

胞(房)状腺:終末部がブドウの実状(房状)またはフラスコ状(胞状)の外分泌腺

管状胞状腺:管状の終末部と胞状の終末部が混在している外分泌腺

というように腺細胞の部分の終末は形状がいろいろあり、腫瘍ではその形状が腺の集まって分...続きを読む

Q小腸の上皮吸収細胞 基底膜 側底膜 基底側膜

小腸の上皮吸収細胞において、タンパク質の消化について勉強しているのですが、
基底膜、側底膜、基底側膜という言葉が出てくるのですが、違いがわかりません。
ご存知の方、教えてください!
宜しくお願いします!><

Aベストアンサー

基底膜は基底膜と呼ばれている膜です。細胞膜のことでありません。
その膜の上にくっついて(管の内腔に向かって)、上皮細胞が並んでいます。

細胞は細胞膜に囲われています。
側底膜は側底側細胞膜のことです。基底膜側(側底側)の細胞膜です。

・管腔側(粘膜側)⇔基底膜側

・頂端側⇔側底側

頂端側細胞膜が頂端膜。側底側細胞膜が側底膜。

基底膜側細胞膜、に対して同じような省略をすると、基底膜膜になります。これを基底膜に省略してしまうと何の膜だかわからなくなります。
ですから基底側膜。
管腔側膜⇔基底側膜。


人気Q&Aランキング