主人と義父は確執があり、ほとんど縁を切った状態でした。その義父が先日亡くなりました。義父と義母は生活保護を受けて生活していたようです。
 義母は7,8年ほど前から精神に異常をきたしていますが、薬で症状を抑えているようです。精神的におかしくなってきた頃にカードでかなりの借金をつくったそうです。義母の親戚から、なんとか自己破産だけはさせてほしい、と言わています。
 本人ではおそらくできないでしょうから、長男である主人がしようと思うのですが、うちも金銭的に余裕がありません。弁護士に頼まずにスムーズに申請できるものでしょうか。
 また、義母の扶養は子の義務ではあるとは思ってるんですが、とてもめんどうを
見る余裕はありません。義母は薬のせいで、糖尿病や肝臓病を患っているそうです。離れたところに住んでるんですが、もし、入院しなければならなくなった時などは、どうなるんでしょうか。
 義母のことは本当に気の毒だとは思うのですが、感情論や一般論では、うちの家庭も生活していけません。どうすればいいのか煮詰まっています…。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

下記のページに、生活保護受給者の自己破産についても書かれています。

参考にしてください。

自己破産申立+個人民事再生について
http://www.hi-ho.ne.jp/tnlaw/jikohasann.htm

各地の弁護士会で、法律相談をしています。
費用は30分5000円で、平日はもちろん、休日・夜間も受け付けています。
いちど、相談されたらよろしいと思います。

相談先は、下記のページから、近くの弁護士会に電話をしてください。
法律関係窓口一覧/弁護士会一覧
http://www.secom.co.jp/life/law/law_l_1.html

また、扶養の問題については、市の福祉課で相談を受けていると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご助言、ありがとうございます。とにかく、弁護士さんに相談してみようとおもいます。

お礼日時:2001/04/20 13:04

生活保護受給者ということであれば,自己破産宣告申立のための弁護士費用については法律扶助協会の法律扶助制度が利用できます。



むしろ問題は,自己破産宣告申立は,本人がその気がないと申立ができないということだとおもいます。

そのへんをきちんと話しあうことは可能なんでしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

助言、ありがとうございます。義母の病気がどの程度のものなのか、分からないので、きちんと話し合えるかどうか分かりませんが、この日曜日にでも、おそらく主人は義母に会いに行くと思います。

お礼日時:2001/04/20 11:21

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qネトゲ廃人体験談等掲載されているサイト

タイトル通りですが、廃人になってしまった人の体験談、
あるいは、廃人を現実へ戻そうとした人の体験談など、
それいがいにも、廃人から自力で立ち直ったひとの体験談、
とにかくネトゲに関する体験談ならなんでもかまいません。
そういったことがかかれたサイトに詳しいかたは教えていただきたいです。

私的ですが、廃人が自ら語り、恐怖を覚えるような内容のものがいいです。

Aベストアンサー

どうぞ。
昔、これからネットゲームを始める人を止める(だったかな?)という
非常に内容が充実しているサイトがあったのですが
いつの間にかつぶれていました
そこにあった体験談はすごくナマナマしかったです。

参考URL:http://shizukiyo.blog65.fc2.com/

Q義父の義母の姉への借金

先ほど質問させていただき、平行になりますがよろしくお願いします。
義父は義母の姉、友人に借金をしており今、返済しています。もし、義父が亡くなったときに主人が相続放棄をすればその借金は私たちは返済する義務がないのはわかりましたが、もし、義母の姉に私たち夫婦が「良心的返済?」を求められて断りにくいのでしょうか?そういった場合でも、返済を拒否することは多いですか?
もちろん、それは人によっていろいろだと思うのですが、実際によくあることなのか知りたいです。

Aベストアンサー

 あなたたち夫婦が、義父さんや義母さんの連帯保証人になっていない限り、返済する必要はありません。
義母さんの姉があなたたちに「良心的返済?」を求めること自体が、法的に何の根拠もないのです。返済を求めてきても応じる必要など全くありません。
 義父さんや義母さんとは「関わり合いにならないこと」、すなわち「負の連鎖を断ち切ること」が第一なのです。間違っても仏心など持たないように。

 なお、義母さんが亡くなった場合でも、ご主人はすぐに相続放棄した方がよろしいでしょう。

 ご納得されましたか?

Q以前、離婚後の復縁について体験談を募集しました。回答された方、ありがとうございました。 そこで続けて

以前、離婚後の復縁について体験談を募集しました。回答された方、ありがとうございました。
そこで続けて質問です。
復縁の体験談と離婚から復縁までの期間を教えて下さい。

Aベストアンサー

回答、付いてないので、再びお邪魔します。

復縁の体験談は前回お話しました。

私が調理中、娘のオムツを、電話中の主人に頼んだ事で、発狂。
そこら中の物をなぎ倒して出て行き、音信不通に。

2ヶ月後、婚姻費用請求と円満調停を申し立てました。
調停が不調に終わり、連絡が取れる様になりました。
失踪からここまで、半年。
その後、私は実家に戻り、県営住宅申し込みのために、住所が要ったので、主人に続けてマンションに住んでもらいました。
それから半年後、公正証書を作って、離婚。

一年後再婚しました。

別居一年、離婚後一年です。

Q義父と義母は夫婦でなかった?

今年はじめ義父(夫の父)が病死しました。借金癖が原因で実の親兄妹から勘当されると今度は実の子(夫と兄弟)の名で借金を重ねていたというヒドい人でした。返済のため我が家は貯蓄ゼロ、家計は赤字続き。小さなこどもも居るのに、将来が不安です。

こないだ初盆を迎え、さらに私たちを困惑させる事実が出てきました。亡義父が婚姻届を出していなかったというのです。それだけでなくさらに、子供の認知もしていないことが判りました。ということは法的には義母は義父の妻ではないし、夫たちは義父の子ではないことになりませんか?

話は少し変わりますが、私は夫との婚姻届を作成する際に、夫の戸籍を見たことがあります。母親の実家が夫の本籍になっているので変だなあと思いましたが、夫自身その理由をきちんと聞かされていなかったので、何も知ることはできませんでした。

義母は結婚もしないまま、ただ自分の苗字を義父の苗字に合わせて変更していただけのようです。すればできたと思うのですが、母子家庭保護も申請していませんでした。

義父なき後、義母の立場はどうなるのでしょう。こういった法律のことはよく知りませんが、「寡婦」として生活の保護のようなものは受けられるのでしょうか。また、婚姻の記録が存在しないのに、「寡婦」になるのでしょうか?

とにかくややこしい一家なんで、私もまだ分からない部分がたくさんあります。説明が分かりにくかったら申し訳ありません。

今年はじめ義父(夫の父)が病死しました。借金癖が原因で実の親兄妹から勘当されると今度は実の子(夫と兄弟)の名で借金を重ねていたというヒドい人でした。返済のため我が家は貯蓄ゼロ、家計は赤字続き。小さなこどもも居るのに、将来が不安です。

こないだ初盆を迎え、さらに私たちを困惑させる事実が出てきました。亡義父が婚姻届を出していなかったというのです。それだけでなくさらに、子供の認知もしていないことが判りました。ということは法的には義母は義父の妻ではないし、夫たちは義父の子ではな...続きを読む

Aベストアンサー

ご質問内容を整理すると、夫の父親と母親は婚姻事実がなく、父親による認知もない。
ということですね。

さて、ご質問は多岐にわたっていますので、順番に行きます。

1.父親の債務

 通常夫は父親死亡により父親の債務を相続しますが、今回は婚姻も認知もしていないことから戸籍上は他人なので債務は相続しません。
 父親が夫の名前で作った債務ですが、これは夫はそれを否認できます。つまり夫は自分の債務ではないと主張することで、支払義務はないのです。
ただご質問を見るとすでにその債務の支払をしているようですね。この場合は債務の追認といい、債務が確かに自分の債務であると認めたことになりますので、いまさら撤回というのは困難です。
詳しい事情がわからないので、弁護士にご相談下さい。

2.母親の生活について
 母親と父親は父親死亡時に同居していましたか?同居して夫婦として生活していた実績があれば、事実婚として認められます。事実婚でも遺族年金などの対象になります。
過去に同居して、死亡時には別居していた場合には、単なる別居と離別の区別が困難になります。
もし単なる別居であるということを示すものがあればまだ事実婚が続いていると認められます。(一番大事なのは生計維持関係といい、生計を一つにしているかどうかです)

更に重要なのは父親と母親は共に国民年金だった(父親は自営業など)のか、それとも父親は会社員で厚生年金、又は公務員で共済年金などに加入していたのかどうかです。加入していた場合はその加入年数も問題です。
また父親と母親の年も重要です。
あと父親に厚生年金・共済年金などの加入期間があればその年数が何年あるのかです。

これら非常に細かい情報がないとお答えは難しいです。

基本的な話をすれば、

a.基本は母親自身が加入する年金です。
 母親自身の国民年金。
 母親が厚生年金や共済年金に加入した期間があればそれももらえます。
(ただし遺族年金との併給制限があります)

b.父親が国民年金のみの場合
 基本的に母親に対しての支給はありません。
 寡婦年金という制度はきわめて例外的に存在しますが、適用要件が色々あり詳細不明なのでお答えできません。

c.父親が厚生年金や共済年金など被用者年金に加入していた場合
 死亡時に加入していれば妻に対して遺族厚生年金や遺族共済年金が支払われます。
 死亡時に加入していなくても一定年数(生年月日や加入していたときの年齢により異なる)以上加入期間があれば受給できます。

この話は非常に複雑ですから、まずは社会保険事務所に行き、ご相談されるのが一番確実です。

ご質問内容を整理すると、夫の父親と母親は婚姻事実がなく、父親による認知もない。
ということですね。

さて、ご質問は多岐にわたっていますので、順番に行きます。

1.父親の債務

 通常夫は父親死亡により父親の債務を相続しますが、今回は婚姻も認知もしていないことから戸籍上は他人なので債務は相続しません。
 父親が夫の名前で作った債務ですが、これは夫はそれを否認できます。つまり夫は自分の債務ではないと主張することで、支払義務はないのです。
ただご質問を見るとすでにその債務の...続きを読む

Q占いって当たりますか? 当たった体験談もしくは当たらなかった体験談などがあれば聞きたいです。

占いって当たりますか?

当たった体験談もしくは当たらなかった体験談などがあれば聞きたいです。

Aベストアンサー

二人の人に同時にプロポーズされるよ、っていうのは当たってました。

他は当たらないと思う。。

ただ、姓名判断はもし、子供が産まれたら悪過ぎる画数はつけたくないかなぁ。。

Q主人(他界)・義父・義母の共同名義の不動産相続他について

複雑な質問ですいません。

10年前に主人が亡くなり
主人との間に出来た子(21歳、男)と二人暮しです。
近日、どうしてもお金が必要になり、自宅を担保に銀行へ融資相談したところ
まず、主人(他界)名義を貴方に変更して下さいと言われました。

実はこの自宅、義父3義母3主人4の共同名義になっております。

義母と私は、感情のもつれもあり、どうしたらよいか悩んでいます。

出来れば、義父・義母に関わらず名義変更したいのです。
ご教示宜しくお願います。

Aベストアンサー

こんばんは。

亡くなられたご主人の法定相続人は、(質問に書かれている範囲では)質問者様と息子さんですので、義父母に関係なく、ご主人の所有権を質問者様(または息子さん、または質問者様+息子さん)に相続を原因として移転をすることができます。

もし、相続や登記に詳しくないのであれば、専門家である司法書士に依頼をすればよろしいと思います。銀行に相談すれば紹介してくれるでしょう。

しかし、いくらご主人の名義を変更しても、不動産を担保にして融資を受ける場合は、質問者様の持分(所有している割合)にだけではなく所有権全てに抵当権を設定しなければ、あまり意味がないものと思われますので、融資を受けるためには義父母に一切関わらずにというわけにはいかないのではないでしょうか。その辺は金融機関と充分確認してください。

融資の件は抜きにしても、ご主人の相続登記はしておいた方がいいです。これを機会に登記を実行されることをお勧めいたします。

Q休職ついにしてしまいました 体験談だんでいいです。誰か体験談きかせてください、当方悪循環のまっただな

休職ついにしてしまいました
体験談だんでいいです。誰か体験談きかせてください、当方悪循環のまっただなかにいます。

Aベストアンサー

25歳のころ、うつ病で半年休職しました。当時の上司がとても良い人で、私の将来の再就職を考えて、半年休職したという記録を残しませんでした。(国家公務員でした。当時は、そういう人事上のマイナスやプラスを記録していたそうです。今もそうかもしれません。)当時は結婚していて、夫も同じ職場でしたので、生活費はなんとかなりました。その後、32歳のときに、再び、地方公務員を受験して合格しましたが、離婚し、2人の子どもを育てていましたが、養育費をもらっていたので、経済的には苦労はしませんでした。その後、子どもを取られて、悲しくて、仕事することじたいで落ち込んだり、恋愛をしても、バツイチで子どもあり、で相手親から反対されて、うつになって、病院で「休みたいので診断ください」と言いましたが、絶対に診断書を書かない主義の医師でした。今でも感謝しています。書いてしまうと、ずるずる休んでしまうのがわかっているので、書かなかったのだと思います。

相談者さま、きっと今、一番つらいときでしょう。カウンセリングを受けて、家族や友達に相談して、私の場合は病院仲間を増やしました。病院仲間は、一見どこにも悪いところがなさそうなのに通院していて、みんな、悩んでいるんだなぁって思いました。

一人で戦うのは大変だけど、みんなと一緒なら戦えます。
職場にだれか、話せる人はいませんか?
友達に、話せる人はいませんか?

話しているうちに、なんとか職場へ行こうという気持ちになると思います。
もし、職場のパワーハラスメントなど、自分のちからではどうしようもないことなら、仕事を転職するとか、違う方向を考えてもよいのではないかと思います。

お若いのであれば、転職可能でしょうし、すでに40代くらいでいらっしゃるなら、続けることを前提にゆっくり休んで、心の健康を取り戻してくださいね。

沖縄や、タイなどに移住する、という方法もあるようです。

25歳のころ、うつ病で半年休職しました。当時の上司がとても良い人で、私の将来の再就職を考えて、半年休職したという記録を残しませんでした。(国家公務員でした。当時は、そういう人事上のマイナスやプラスを記録していたそうです。今もそうかもしれません。)当時は結婚していて、夫も同じ職場でしたので、生活費はなんとかなりました。その後、32歳のときに、再び、地方公務員を受験して合格しましたが、離婚し、2人の子どもを育てていましたが、養育費をもらっていたので、経済的には苦労はしませんで...続きを読む

Q義母は別居中の義父の年金の一部を受け取れますか?

義父は70歳を超え、現在無職でパーキンソン病で寝たきりです。
今はいわゆる2号さんの家にいます。
3ヶ月前までは、義父の年金のうち、義母の分が振り込まれていましたが、
2ヶ月前から振り込まれなくなりました。
会社勤めの頃、羽振りがよかったこともあり、義父は2号さんを作り、
そこでも子供を2人作っています。
当時から義母の家に帰ってくるのは、2~3ヶ月に1回程度でしたが、
退職し、患ってからはほとんど2号さんの家に行ったきりです。
義母や同居の義姉も面倒がかからなくて良かったこともあり、
無理して連れ戻すこともしていませんでした。
それも、サラリーマンの配偶者部分の年金が義父から定期的に
振り込まれており、つつましいながらも生活が送れていたからです。
そんな命の綱の年金が2ヶ月前から振り込まれなくなりました。
義母は、何度か2号さんの家に行ったらしいのですが、
取り合ってくれないそうです。
そこで、今度私(次女の夫)に同行を求めてきました。
行って話をするのはやぶさかではないのですが、
その際の知識として事前に知っておきたいと思い、
ここに書き込みました。
このケースで義母は義父の年金の一部(サラリーマンの配偶者部分)を
当然受け取れると思いますが、そのとおりでしょうか?
さらに、私は、義母は義父と離婚すべきと考えています。
その場合、慰謝料を義父はもとより、
(心情的には)2号さんにも請求したらいいと思っています。
これは可能ですか?
どなたか、適切なアドバイスをお願いします。

義父は70歳を超え、現在無職でパーキンソン病で寝たきりです。
今はいわゆる2号さんの家にいます。
3ヶ月前までは、義父の年金のうち、義母の分が振り込まれていましたが、
2ヶ月前から振り込まれなくなりました。
会社勤めの頃、羽振りがよかったこともあり、義父は2号さんを作り、
そこでも子供を2人作っています。
当時から義母の家に帰ってくるのは、2~3ヶ月に1回程度でしたが、
退職し、患ってからはほとんど2号さんの家に行ったきりです。
義母や同居の義姉も面倒がかからなくて良かったこともあり...続きを読む

Aベストアンサー

 年金は、個々の加入状況によって給付金が決定されることになっています。義母の方は国民年金の加入期間もあったでしょうし、社会保険や社会保険の妻としての加入期間もあったことでしょう。それらの、過去の加入状況によって受給額が決定されますので、義母の方の受給方法を義父の方の口座に振り込むような形で処理しているか、2人分を義父が管理しているのだろうと推測します。

 義母の方は当然年金を受け取る権利があります、が、戸籍上は夫婦ですので、夫の身勝手な行動で妻が生活に支障をきたしているのであれば、年金額にこだわらなくとも必要生活費を請求しても良いでしょう。社会保険の妻としての期間は、夫が妻の社会保険料を負担していた形にはなりますが、受給出来る年金は夫婦の共同財産と考えることが出来ますので、当然妻にも直接あるいは間接的にでも開け取れる権利があると考えて良いでしょう。

 離婚するに至った場合の慰謝料は、義父と義父の相手の方(文中の2号さん)に対して、慰謝料を請求することが出来ますし、加えて義父には財産分与も請求することが出来ます。請求期限は、離婚の日から2年以内です。額などの具体的内容については、当事者同士の話し合いが原則です。話し合いが付かない場合は、家庭裁判所での調停、さらに裁判という手順となります。

 最近の離婚裁判の例で、年金にかかわる新たな判例が出ましたので紹介します。
内容は、同様の離婚裁判ですが、夫婦で共に年金を受給している場合で、夫が月30万円の年金、妻は10万円の年金で離婚した場合に、2人で暮らしていれば合計40万円の年金で生活が出来たのに、離婚によって10万円の年金生活をするのは不公平である。夫の30万円の年金を受け取るためには、妻の協力があったはずであるとして、夫と妻の年金額の差額である20万円の4割を生涯妻に支払うという判決でした。参考になればと思います。

 年金は、個々の加入状況によって給付金が決定されることになっています。義母の方は国民年金の加入期間もあったでしょうし、社会保険や社会保険の妻としての加入期間もあったことでしょう。それらの、過去の加入状況によって受給額が決定されますので、義母の方の受給方法を義父の方の口座に振り込むような形で処理しているか、2人分を義父が管理しているのだろうと推測します。

 義母の方は当然年金を受け取る権利があります、が、戸籍上は夫婦ですので、夫の身勝手な行動で妻が生活に支障をきたしている...続きを読む

Q【料理教室】料理教室ってこれはあり得ねえだろっていう体験談を教えてください。 せっかく料理教室に行

【料理教室】料理教室ってこれはあり得ねえだろっていう体験談を教えてください。

せっかく料理教室に行ったのに習ったのが○○風○○だった。

なぜわざわざ料理教室まで行って風○料理を習わないといけないんだ?

○○風料理じゃなくてちゃんと○○料理を教えろと思った。

こんな料理教室ってこれはあり得ねえだろっていう体験談を教えてください。

Aベストアンサー

体験談では有りませんが、いささか料理に趣向を凝らし過ぎると思います。
もっと、しっかりした基本を教えれば、後はそれぞれの人の趣向と工夫で、色々な料理に応用できるはず。
細かい食材や量を決めて、色々な調味料の量まで指定されて、時間と調理の幅も限定された教室で習ったものは、各自の家庭では応用が利きません。
もう少し、習う人も考える事が必要では。

Q知らない間にマンションの名義が主人から義父へ変えられていた。

今現在住んでいるマンションの名義が私の知らない間に主人から義父へ変えられてしまっていました。


マンション購入の際、義両親がマンションの料金を全て立て替えてくれる、という話を頂いたのですが(利子がもったいないという理由で)、何千万もするお金を立て替えて頂くのは気が引けてしまうのでお断りしました。
しかし、たびたび「もったいないから。。」と言われたので、あくまでもマンションは私達の物であり、お金も返済していくのでお金は「もらう」のではなく「借りる」、というこちらの条件のもとに立て替えて頂きました。
マンションに住みだして数ヶ月たちますが、現時点でも毎月返済をしております。


しかし、1ヶ月程前に私に黙ってマンション名義が変えられてしまっていました。(義両親の考えで)
理由はいつか主人が遺産を相続した際、今のままでは税金がたくさんかかってしまってもったいないから、マンションを義両親の財産としてしまえば税金が少なくてすむ、とか何とか言われたのですが、申し訳ありません、頭に血が上った状態で聞いていたものでよく覚えていません。
ちょうどその時期、主人の浮気が発覚し、やっと話し合いがついた所だったのですが、2度目の浮気があったら離婚をするつもりだと主人にも言ってあり、その直後の名義変更でした。


最初のうちは共有の財産を勝手に義両親の物にされてしまった、、と思っていたのですが、マンションの契約は入籍前だったので、法的には主人の財産になってしまうのでしょうか。
また、マンション購入後、内装など(取り付け家具やコーティングなど。。)に何百万かかかったのですが、そちらは私がお金を出しました。
義両親に対してでも主人に対してでもかまいませんので、何らかの訴えを起こす事はできますでしょうか。

今現在住んでいるマンションの名義が私の知らない間に主人から義父へ変えられてしまっていました。


マンション購入の際、義両親がマンションの料金を全て立て替えてくれる、という話を頂いたのですが(利子がもったいないという理由で)、何千万もするお金を立て替えて頂くのは気が引けてしまうのでお断りしました。
しかし、たびたび「もったいないから。。」と言われたので、あくまでもマンションは私達の物であり、お金も返済していくのでお金は「もらう」のではなく「借りる」、というこちらの条件のも...続きを読む

Aベストアンサー

補足ありがとうございます。
たしかに話がおかしいです。
確かに不動産、マンションや家などは価値が下がっていきます。
土地はあまり財産価値として下がりませんから、マンションや家は相続までに価値が下がるといいたいのかなあ?

それに義両親さんの財産があと4千万なら相続税なんてほとんどかかりませんよ???
相続税には基礎控除が5千万、相続人が一人いれば+1千万ですから、6千万までは非課税です。
生前贈与(法律で生前贈与という言葉はないんです。相続時精算課税制度、というのがあるだけです)は現金なら2000万円、不動産などを購入する資金としては2500万までは贈与税を払わずに、相続をするときに相続財産と一緒に相続税を払えばいいという制度です。生前贈与(何度も言いますがそういう制度はないんですけどね)で一銭も税金を払わなくても言い訳ではありません。
今回その生前贈与とやらはいくらだしてもらったんですか?
あと4千万の財産があって、2500万の生前贈与とやらを受けたとして、相続税は基礎控除の6千万を引いて500万に相続税の利率をかけただけしかもっていかれませんよ?500万なら10%だから50万くらいじゃないですか?
何年前にマンションを買われたのですか?何年か前ですか?
マンションを買ったときに生前贈与(またいいますがそんな制度はありません)をうけた(相続時精算課税制度を使ったということになります)なら税務署に届出をしていますから、取り消しってナンですか?ってかんじです。それに今回旦那様からお義父様にマンションの名義を移したのならそれこそ、そこで贈与が発生してしまいます。

それに返済していたんですよね・・・・・・・
生前贈与(だから何度もいうことないですね)してもらったのに返済してたんですか?あなたのお金からも?

返してもらってください。
あきらかに怪しいです。
名義は違ったとしても、あなたが返済してきたのなら一部はあなたの財産でもあるんです。財産の侵害ですよ。それに家の中身はあなたが買ったものなのですよね。そのぶんも家の価値をあげるものであり、あなたが出した財産の侵害ですから、きっちりはらってもらいましょう。

補足ありがとうございます。
たしかに話がおかしいです。
確かに不動産、マンションや家などは価値が下がっていきます。
土地はあまり財産価値として下がりませんから、マンションや家は相続までに価値が下がるといいたいのかなあ?

それに義両親さんの財産があと4千万なら相続税なんてほとんどかかりませんよ???
相続税には基礎控除が5千万、相続人が一人いれば+1千万ですから、6千万までは非課税です。
生前贈与(法律で生前贈与という言葉はないんです。相続時精算課税制度、というのがあるだ...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報