教えて!gooにおける不適切な投稿への対応について

食品などに入っている防湿剤(シリカゲル)ですが、湿気を含んでパンパンになったものをまたもう一度使うことはできるのでしょうか?昔、誰かに可能だと聞いたことがあるのですが、もしやり方をご存知の方がいらしたら教えてください。

gooドクター

A 回答 (5件)

シリカゲルなら電子レンジでも再生できますが、シリカゲルは湿気を含んでパンパンになったりしないので石灰系の除湿剤ではないですか?


石灰なら地元のルールに従って廃棄した方が良いと思います。
土質改良剤として菜園にまいたり、融雪剤がわりに使う方法もあるかとは思いますが・・・。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

本当です。「石灰乾燥剤」と書いてありました。乾燥剤ってみんなシリカゲルだと思ってたんですが、そうじゃなかったんですね。とても参考になりました。ありがとうございました。

お礼日時:2011/03/19 05:35

学生時代はよくやりました



フライパンに乗せて弱火で炒ると

赤かった粒が青くなります

すると元通り使えます。
    • good
    • 0

シリカゲルの再生は「電子レンジ」が最も簡単です。


但し、樹脂フィルムに入ってる場合は、シリカゲルに含まれる水分蒸発熱でフィルムが溶ける恐れがあるので、フィルム袋から出してシリカゲルを皿などにあけて電子レンジ乾燥が無難です。
電子レンジで乾燥させたシリカゲルに青い粒を確認したら吸湿性が回復してます。
紙袋に入ってるシリカゲルなら、溶ける恐れがないので電子レンジで直接乾燥できます。
フィルム袋に入ってたシリカゲルは、紙封筒などに移し替えれば何度でも吸湿⇒乾燥⇒吸湿を繰り返せます。
但し、封筒はホッチキス留め厳禁です。(電子レンジ乾燥時にホッチキス部分から火花が出る恐れあり)

尚、シリカゲルに毒性はないので、乾燥時に普通の食器皿を使っても安全です。
乾燥時間は、電子レンジ出力とシリカゲルの量によりますが2~3分間で充分に乾燥します。
青くなったシリカゲル粒を確認したらOKです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ごていねいで徹底したご説明、本当にありがとうございました。電子レンジならほんとにかんたんですね。ただ前の回答者の方に教えていただいたように、私の今回のものは石灰乾燥剤だったようです。シリカゲルってもうあまり使われていないのでしょうか?そういえばあの青と透明の粒粒がまざったものを最近見かけなくなったように思うのですが。

お礼日時:2011/03/19 05:37

ティッシュで包んで天日で干せば元通りに鳴ります

    • good
    • 0
この回答へのお礼

これでしたらかんたんですね。ちなみにどのくらい時間がかかるのでしょうか?普通晴れた日に洗濯物を外で乾かすのと同じくらいですか?

お礼日時:2011/03/18 06:35

お早うございます。



パンパンに膨らんでいるということは、袋に入っているのですよね?
それでしたら、袋から出して、フライパンでゆっくりかき混ぜながら炒めます。
大概のシリカゲルは青い粒が目印に入っていて、水分を含むと白くなっているので、炒めて青い粒が出てくるようになったら、再生した証拠です。

その後、100均などで買える、紙製のティーバック用の袋に入れて使います。

ご参考までに。

この回答への補足

ちょっとうかがいたいのですが、シリカゲルは人体に有害と子供のころに習いました。これを取り出していつも食事を作っているフライパンで炒めたとして、そのフライパンをまた調理に使って大丈夫なのでしょうか?(もちろんよく洗っての話ですが)

補足日時:2011/03/18 06:36
    • good
    • 0
この回答へのお礼

すばらしい、ありがとうございました。ただ、私は海外在住で紙製のティーバッグ用の袋などというものは手にはいらないので、ほかの方法を考えねばなりません。

お礼日時:2011/03/18 06:33

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング