最大1万円超分の電子書籍プレゼント♪

両親ともすでに他界しています。
今は1人暮らしです。

ときどき夜1人になると、ふっと亡くなった親に会いたくて会いたくて
どうしようもない寂しさを感じて眠れなくなることがあります。


昼間仕事をしてるときは寂しさを感じないのですが。

夜寂しさに襲われたときはどうやってその寂しさを紛らわしたらいいのでしょうか。

gooドクター

A 回答 (9件)

こんばんは。

先日は回答させていただきました。NHKの・・・。

今ざっとお礼の内容を拝見させていただきました。現在昼間の明るいときは仕事に没頭出来ていると思います。
ちょっとした時にふと考えているんですね。これは誰でもありますよ。私なんてずっとそうですから。
私も父はすでに25歳の時に亡くなり、母は現在老人保健施設に入所しており、少しボケも出ていますから。
何か趣味はありませんか ? どうしても今すぐに何かをと考え付かないにしても、やはり何か本当に没頭出来る趣味。
これがあれば、少しは気を紛らわすことも出来ていくと感じます。
辛いお気持ちをお察しします。私は何も出来ませんが、少しでも元気になられて下さいね。

この回答への補足

今夜は朝まで眠れません・・・
寂しさが波のように押し寄せてきて眠れないのです。

母の突然死は去年夏記録的な猛暑も原因のひとつなのですが、
直前まで(たまにうつ状態になることはあったものの)
普通に暮らしてた母がある日突然死ぬなんて何かの間違いでしょ・・・という思いがこみ上げ
母が死んだという事実がいまだに受け入れられないのです。

補足日時:2011/03/19 05:03
    • good
    • 4
この回答へのお礼

>何か趣味はありませんか

趣味もあります。その趣味活動をしてるときは寂しさはまったく感じません。
仕事中も寂しさは感じません。

ところが夜ひとりになったときに感じます。
それが、どうしようもない胸がひきさかれそうな寂しさなのです。
「なぜ外出先で突然死したのだろう」という思いが頭をかけめぐるのです。
しかも「高齢者向けの趣味サークルの教室のトイレ」で倒れそのまま息を引き取ったのです。
朝、母はふつうに出かけて行って、そのまま二度と帰らぬ人になるなんて・・・という思いが
駆け巡ります。

「結婚したら」という人もいましたが
「親が死んでさびしいから結婚する」というのもちょっとおかしいのでは
私は思うのです。

できるだけ何か気を紛らわせるようにしたいと思います。

お礼日時:2011/03/19 04:50

本当にありがとうございました。


突然だったのですか……すみません。
やっぱり、夜はつらいですよね…… 悲しみ 自分の気持ちを落ち着かせるには、人それぞれ色々あると思います。例えば
同じ境遇の友人。
母の思い出の品(大好きな母の写真、形見)をいつも持ち歩いたり。
夜は、なかなか寝れないときは DVDを眠たくなるまで見たり。
それでも寝れない時は、泣いて泣いて泣き疲れるまで泣いたり… しました。
一番最後がほとんどでした。
まだ自分は死なないと思うが、自分が亡くなったら、天国でいっぱい話そ、その時まで我慢しよって、今は、話せないけど、きっといつも見守ってるよ。

少しずつ、自分が落ち着ける事を見つけてみてください。

ありがとうございました。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

再びありがとうございます。

同様に親を突然亡くした人を知っています。
(こういう場で詳しくは書けないのですが)
とても気の毒な死に方でした。

その人にも会って話をしたことがあります。
やはり親が突然死した直後は気が狂いそうな気分だったと言っていました。

お礼日時:2011/03/19 04:41

あなたの気持ちわかります……。


私も 友達親子だった大好きな母が一昨年51歳で亡くなりました…
もうすぐ二年たちますが 亡くなった時以上に悲しくて、スーパーで仲良く歩いてる母娘の姿をみると 涙がでて、なかなか出かける事ができませんでした。結婚式の時はカツラで出席しました(癌の抗ガン剤の為)それから2年後亡くなりました。亡くなるホスピスでの生活で亡くなる一週間前まで、泊まりこみで一緒にいました。一緒に居ても死を受け入れなくて、意識がなくなってからようやく受け入れたのですが、もう素直に話せなくて、後悔ばかりです……。
2歳の娘がいますが子供には、母の記憶はなく、今でも理解は出来ないけど、「ママのママは大好きだよ。ママに会いたいよ~。○○が大きくなったら、い~っぱいおばあちゃんの話してあげるからね」など、独り言のように喋っています。なんだか、声に出して話すと気分が落ち着きました。
この気持ちは何年たってもなかなか整理できません。

ごめんなさい。あなた様の質問なのに、自分ばかり話して、回答にはなりませんよね?すみません。
反対に読んでいただいてありがとうございました。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

>ごめんなさい。あなた様の質問なのに、自分ばかり話して
>回答にはなりませんよね?すみません。

いえいえ気になさらないでくださいね。

やはり母が「突然死」たったからこんなにもつらいんだと思います。
父のときのように
心に準備ができていればそんなにつらさをひきずらなかったとも思います。

今夜もさびしさに襲われ眠れないのです。
ここ数日なぜかずっと、、、。

昼間は平気なのに
夜になるとどうしようのない寂しさがこみ上げてくるのです。

お礼日時:2011/03/19 01:09

こんばんわ。



私は両親ではありませんが、父親にもう会えません。
社会人になってから逝ってしまったので、これからという時でした。

たしかに、会いたいですね。
しかし、会えても生き返った訳ではないので、また別れが来ます。
そして、また会いたくなります。

結局同じです。
非情な言い方かもしれませんが前に進まないと供養になりません。

両親は、貴方の心の中に生きています・・・きっと
辛いかもしれませんが、頑張ってください。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

>両親は、貴方の心の中に生きています・・・きっと
>辛いかもしれませんが、頑張ってください。

そうですね。私の心の中に両親はいると思います。
ありがとうございます。

お礼日時:2011/03/18 23:45

40過ぎのおっさんですが私だってそうですよ。


始終思い出しては「おかあちゃん…」って悲しみにくれます。

でも母が向こうに行ったことで少しだけ死が怖くなくなりました。
あと数十年もしたらお母ちゃんに会えるな、と。  まだ会いたくないけど(笑)
    • good
    • 5
この回答へのお礼

>40過ぎのおっさんですが私だってそうですよ。

それぐらいの年齢になってもやはり親の死はつらいものなのですね。

>でも母が向こうに行ったことで少しだけ死が怖くなくなりました。
>あと数十年もしたらお母ちゃんに会えるな、と。  まだ会いたくないけど(笑)

回答者様とまったく同じです!

私も母が死んだあと、死が少しだけ怖くなくなりました。
自分が死んだらまた母に会える気がするのです。

まだ死にたくはないですが。

おなじような思いが考えの方の書き込みを読んで
少し気持ちが楽になったようにも思います。

お礼日時:2011/03/18 23:42

ご両親ですか。


突然ですか?寂しいですね。

私の父も一昨年の夏に他界しました。
朝まで元気でしたがお昼には倒れててそのまま…
仲が悪かった訳ではないですが憎まれ口ばかりでろくにありがとうも言えないまま。

なので、悲しいとか寂しいとかももちろんありますが、もっと色々話しとけば良かったとか、もう少しああしとけば、とか。とにかく後悔が大きくて悔しくて×2。
そして、倒れる程具合が悪かった事にどうして気付いてあげれなかったんだろうって。

ただ私は幸い父が亡くなる一年半前に結婚していて、1人じゃなかったので助けられました。でも彼は他人です。冷静な彼に助けられた反面、どうにかなってしまいそうな自分をさらけ出す事ができなくて…
それに母はそうとう落ち込んでいたので、一緒に悲しんでいてはダメだと思い母の前では気丈に振る舞ってました。
でも悲しみをこらえきれず一人になる度に号泣してました。

それと、これは中学生の頃の事ですが、それまでは私は母方の祖父母と生活してました。
祖父は祖母にとても冷たく、当時は私と祖母が一つの部屋に寝ていました。
でもある日、寝ているはずの祖母は私が寝ている隣のベッドで息を引き取っていました。

その時はまだ子供だったので、とにかく泣いて泣いてひたすら泣き続けました。

今でも祖母の事、父の事で涙する事もあります。
忘れる事はできないし、忘れてはいけないので、寂しい時は泣いて、泣きながら笑ってる父の写真を見るとなぜか笑顔で「ありがと(^-^)」って言ってしまいます。

ご両親がいい笑顔で笑ってる写真があれば、引き伸ばして額に入れて、いつでも見えるとこに置いといてはどうですかね?
自然と笑顔になりますよ。
頑張らないと!って気持ちになります。

辛いと思いますが頑張って下さいね。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

あたたかいお言葉ありがとうございます。

>ご両親がいい笑顔で笑ってる写真があれば、
>引き伸ばして額に入れて、いつでも見えるとこに置いといてはどうですかね?

母が優しい笑顔で微笑んでいる写真があります。
突然死する前の年に撮った写真です。

その写真は大切に額に入れていますよ。

その写真を見ると涙があふれてくることもあるのですが・・・。

お答えありがとうございます。

お礼日時:2011/03/18 23:38

私と同じなので 書き込みします。

ただ 私は 結婚してます。兄は、私が3つの時、母は 12歳の時、父は 23歳の時 結婚前でした。私は 親 きょうだい に縁がないらしく 姉とは 絶縁しました。最近 思い出すのは 父の事です。母が亡くなってから 二人三脚でしたし 家を19の時出たのですが、父の偉大さを知る事になっただけでした。私の場合 泣くしか 思いつきません。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

回答者様もおつらい状態になるのですね。

>私の場合 泣くしか 思いつきません。

そうですよね。
私もつらいとき、泣くことしかできない、
あるいは無気力になってなんにもする気がしなくなったりします。

お礼日時:2011/03/18 22:53

突然の親や家族の死は なかなかうけいれることは



できないですよね。

この本を読まれたらどうでしょうか?

医師の間で、とくに 精神科の医師の間で読まれています。

たしかもう、家族を亡くした人達の間で、数百万部

 読まれてると思います。

人は、生まれてくるとき、すでに自分の一生を決めて生まれて

くるのだそうです。

ですから、お母さんの死は、突然のように思えるかも

しれませんが、お母さんが生まれたときには、もう、

外出先で亡くなることは、お母さん自身が決めて

生まれてこられたのです。

この本を読まれれば、お母さんの死も納得出来、

受け入れることが出来ると思います。

  http://www.amazon.co.jp/%E7%94%9F%E3%81%8D%E3%81 …
    • good
    • 3
この回答へのお礼

情報ありがとうございます。機会があれば読んでみようと思います。

お礼日時:2011/03/18 22:44

両親との死別はおつらいでしょうね。

寂しさを紛らわせることは無理じゃないかなと思います。

寂しさに襲われるのは両親の死をどこかしら受け入れられない部分があるからだと思いますし、それは仕方ないことだと思います。

寂しさを感じるときは両親との思い出に浸って感傷に浸るなり泣いたりするのがいいんじゃないですかね。つらいことに抵抗しようとしたり紛らわせたりするより、受け入れていくほうがいいと思います。

日中もお墓参りなどに行き、両親に近況報告したりしてみてはどうでしょう。

そうこうしているうちに自然と死を受け入れられる日がくるかもしれません。心の中に両親がいるから大丈夫と思えるほど、お墓の前で対話してみてはどうでしょうか。両親のことを考える時間が減ることはないかもしれませんが、それを寂しいと思う時間は減ると思いますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>両親の死をどこかしら受け入れられない部分があるから

母の場合、外出先である日突然倒れて死んだんです。
だから心の準備ができていませんでした。

父の場合は死ぬ数年前から入退院を繰り返してたので
心の準備ができてました。

なので両親というより「母の突然死」が受け入れられずつらいのです。

>つらいことに抵抗しようとしたり紛らわせたりするより

そうですね。無理につらい思いに抵抗するより
泣きたいときは泣いたほうがいいのかもしれませんね。

あたたかいお言葉ありがとうございます。

お礼日時:2011/03/18 22:27

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング