歯が痛くて(左下奥歯が痛い。冷たい飲み物がしみる。)歯医者に行きました。
診断結果は、「虫歯ではなく、風邪が原因で神経が過敏になって歯痛になる」って事でした。
風邪で歯痛になるってどういう事でしょうか?

また、私は幼少の頃からの蓄膿症ですが、知人が歯痛で歯医者に行ったときに、「蓄膿症が影響した歯痛」、と診断されたらしいですが、これも関係があるのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

専門家ではないのですが、


私の母が、中学生の頃、蓄膿症の手術をして治しました。

それから30年後、左側の上の歯の歯茎が痛いということで、歯医者に行きましたが、いくら調べても虫歯はないし、痛みの原因がわかりませんでした。

他の病院にいって、調べたところ、蓄膿症の手術の後に、膿みが溜まって、髄炎をおこして、歯茎のあたりが痛んだそうです。
結局、その髄炎も手術で中の膿みをとって治療しました。

なので、たぶん、「歯痛」ではなく「髄炎」の痛みなのでは?
痛みを感じる本人としては、歯が痛いように感じるのではないでしょうか?

ごめんなさい、あくまでも、憶測ですけれど・・・。
風邪と歯痛の因果関係はわかりません・・・。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

おっしゃるとおり歯痛ではない感じです。だんだん治ってきました。口内炎が歯痛と同時に出来ていたんですけど、こちらも治ってきたので、疲れ(!?)とかが弱い所に出たんではないか、というような気がしてきました。遅くなりましたけど、ありがとうございました。

お礼日時:2003/09/30 09:10

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q風邪で歯茎が腫れています

こんにちは。いつもお世話になります。
先週風邪をひいてしまい、耳鼻咽喉科に診察に行くと唇にヘルペスが出来ていると診断されました。
熱があり、喉が痛く、舌の両脇が切れてとても辛いです。

熱の合併症で喉の奥が膿むのは医者に聞きました。
そこで皆さんに質問なのですが、この場合歯茎も腫れる事はあるのでしょうか?とても痛くて困っています。
ご存知の方がいらっしゃれば、対処法なども教えて下さい。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

風邪をひくと、体の免疫力が落ちます。
そんな中、歯ぐきが腫れることもあります。
それは、口の中の環境も免疫力が落ちることで急激に口腔内細菌が活発に活動するからです。
元気な時はどうもなかったのに、腫れる。
これは、以前からお口の中に歯ぐきを腫れさせる細菌が存在していたからです。
風邪が治ると歯ぐきも落ち着いてくるとは思いますが、原因となる細菌は残ったままになります。
この細菌を減らすには、歯科医院で歯石の除去をしてもらって下さい。
歯石とは、日常の歯磨きで磨き残しとなったものが蓄積されたものを言います。
歯石がたまっていることで、口腔内細菌の住みかがたくさん出来てしまいます。
原因を取り除かなければ、今後も同じように歯ぐきの腫れを繰り返すことになりますよ。

Q三叉神経痛?原因不明の歯痛(左頬付近)

31歳女性です。よろしくお願い致します。

2~3週間前から頻繁に左奥歯が痛み、
たまたま別の治療で通院中だった歯科医院に駆け込んだところ、
レントゲンをとっても原因不明、痛い歯が特定できず現在のところ痛み止めを飲んだりしながら経過観察中です。
先生からは「怪しいものはあるけど正直断定できない」と言われております。

そして先週、顔を中心に急に湿疹?ができた為近所の皮膚科を受診したところ
「帯状疱疹」と言われました。
ネットで見る限り、患部は似ていますが私の場合帯状になっていないことと、
患部は殆ど痛みもなく、総合病院(皮膚科)を受診したところただの疱疹と言われました。
また奥歯~顎関節あたりのの痛みが続いていた為、
そのことを告げると「多分細菌が入ったんだろう」と抗生物質を頂いています。

まだ抗生物質を飲んで3日ですが痛み止め(ロキソニン)もほとんど効かず、
今日はるかに痛みが強くなっておりとても不安です。
歯科で麻酔を打ってもらうと半日~1日は楽です。

歯科の先生には「三叉神経だと思うんだけどなぁ~」と言われているのですが、
ビリビリと言う感じより痛い時はズキズキとずっと響くような痛みで、
食事中以外は小康状態が1日続く事もあります。

精神的にもだんだん参ってきていて、
「やるとしたら怪しい歯の神経を抜くしかない。でも違う場合もあるし。。」と歯科医も迷われているようです。
三叉神経痛を経験された方、またはこれに近い症状で心当たりのある方いらっしゃいませんか?
助けて下さい(T_T)

31歳女性です。よろしくお願い致します。

2~3週間前から頻繁に左奥歯が痛み、
たまたま別の治療で通院中だった歯科医院に駆け込んだところ、
レントゲンをとっても原因不明、痛い歯が特定できず現在のところ痛み止めを飲んだりしながら経過観察中です。
先生からは「怪しいものはあるけど正直断定できない」と言われております。

そして先週、顔を中心に急に湿疹?ができた為近所の皮膚科を受診したところ
「帯状疱疹」と言われました。
ネットで見る限り、患部は似ていますが私の場合帯状になっていないこ...続きを読む

Aベストアンサー

mocha mochさん、こんにちは。

>参考までにお伺いしたいのですが、痛みはずっとじわじわ続いている状態でしたか?
痛みって過ぎると忘れてしまうものなんですよね(;^ω^)
なのであまり正確ではないかもしれませんが、私の場合、基本的には一日中痛い、だけど、気付くと忘れてることもあるという感じでした。
耳周辺は、リンパが腫れているときのような痛さで、ズキズキというよりジーンと痛い感じ。
最初はリンパの流れが詰まっているのかなと思って、マッサージしてみたりしましたが、変わりませんでした。
ただ場所によっては、押すと痛みが強く出るところが何カ所かあったと思います(歯科の先生によれば、三叉神経痛なら、電流が走るような痛みだそうですが、そこまでではありませんでした。また、痛みの箇所もmocha mochさんと同じように、URLと合致するところもあれば、そうでないところもあるという感じでした)。
また顔の痛さが続くにつれ、首(後ろ)から肩にかけて酷い凝りと張りが出てきて、内科の先生はそっちの方に驚いていました。

>治られるまで痛み止めは飲まれていましたでしょうか?
たぶん飲んでいた薬は、内科で処方してもらった筋肉を弛緩させる薬だけだったと思います(痛みどめは出ていなかったような)。1週間分くらいだけでした。
私の場合は、その薬で肩の張りが取れただけでもかなり楽にはなりました。
で、そのころから、痛みの頻度が減っていったと思いますが、痛みを感じなくなるまでは、徐々に治るというより、一日中痛い→痛い・痛くないが両方→一日中痛い→痛くない時間が長くなる、というような感じで、良くなったり悪くなったりだったように思います。

>歯科医の先生からは何か処置して頂けましたか?
歯科医からは、内科から出ている薬を継続して飲むよう言われただけでした。

お大事に(ωV_vω)

mocha mochさん、こんにちは。

>参考までにお伺いしたいのですが、痛みはずっとじわじわ続いている状態でしたか?
痛みって過ぎると忘れてしまうものなんですよね(;^ω^)
なのであまり正確ではないかもしれませんが、私の場合、基本的には一日中痛い、だけど、気付くと忘れてることもあるという感じでした。
耳周辺は、リンパが腫れているときのような痛さで、ズキズキというよりジーンと痛い感じ。
最初はリンパの流れが詰まっているのかなと思って、マッサージしてみたりしましたが、変わりませんでした。
...続きを読む

Q銀歯の下の虫歯ははずさないとわかりませんか?

最近、右下の歯が時々痛みます。

そこは、4年ほど前に深い虫歯になり治療した歯で(神経はあります)
銀が詰めてあります。

気になったので歯医者で見てもらいましたが
レントゲンでは異常なく、
「もしかしたら銀歯の下が虫歯なのかもしれないけれど、はずしてみないとわからない」と
言われました。
私としては、それで確認出来るならそれもありかなと思っているのですが、
「深く削ってあるから、新たに銀を入れ替えるとなるとさらに削らないとなので
神経に近くなってしまう」みたいな事を言われました。

もし銀歯をはずして、虫歯がなかったとしても、新たに銀をつめる場合は
削らないといけないのでしょうか?
そう考えると、様子を見たほうがいいかなとも思うのですが
痛みが本格的になってから治療するとなると、神経を抜く事になってしまいそうで不安です。

どなたか詳しいかた、教えてください。

Aベストアンサー

通常のレントゲン画像というのは簡単に言えば影絵です。そして線量も少ないので金属は通しません。
だから金属の陰になってしまった虫歯部分は写らないのです。

金属だけを取る・・接着してあるセメントが劣化していれば、つまり入れてから何年も経っていれば歯を傷つけずに除去できる可能性はあります。4年であれば金属だけ除去できる可能性もかなり高いでしょう。
あとは歯医者が歯を削って除去する人か、金属だけをけ削って除去する人かの違いです。
金属だけを削る専用の器具(バー)は高い割に耐久性がないし、ダイヤモンドでも直ぐだめになる。注意深く除去すれば時間もかかるので、歯を削って除去する歯医者のほうが多いんです。

しかし、除去時にまったく歯に触れないでいいかといえば“絶対”とはいえませんし、その後、古いセメントの除去や形の修正で歯をまったく削らないでイイとは言い切れません。つまり「やってみないと判らない」のです。
それに削る穴や土台の形も結構歯医者によって好みがありますからね、納得して責任ある治療するためにはある程度の修正はやむをえないでしょう。

もちろん神経を抜かないで済むように努力はするでしょうが、絶対などということはいえないのです。
逆に「絶対」などと安易に言う歯医者は気をつけたほうがいいかもしれません。

でも、時折痛むならはずしたほうがいいと思います。
虫歯になっている可能性もあるし、金属は熱伝導がいいので、神経に熱刺激によるストレスが溜まっている可能性もあります。
もしこれらの状況があれば、いずれ歯は何もしないときでも痛みを発する可能性が出てきます。
そうなると根の治療をしなければならなくなるので確認したほうがいいと思いますよ。

通常のレントゲン画像というのは簡単に言えば影絵です。そして線量も少ないので金属は通しません。
だから金属の陰になってしまった虫歯部分は写らないのです。

金属だけを取る・・接着してあるセメントが劣化していれば、つまり入れてから何年も経っていれば歯を傷つけずに除去できる可能性はあります。4年であれば金属だけ除去できる可能性もかなり高いでしょう。
あとは歯医者が歯を削って除去する人か、金属だけをけ削って除去する人かの違いです。
金属だけを削る専用の器具(バー)は高い割に耐久性がない...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報