出産前後の痔にはご注意!

賃貸歴1年目です。

マンション購入と、賃貸マンション、どっちがお得でしょうか?
利点をそれぞれ教えてください。

どうぞよろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

3000万 マンション」に関するQ&A: 3000万のマンション去年買いました、住宅ローン控除の確定申告をe-taxでしたいのです。 去年末ロ

A 回答 (7件)

ほぼ答えは出尽くしていると思うのですがそろそろ締め切っていただけませんか?

    • good
    • 0

今は生涯で計算すると賃貸の方が1000万円以上お得、


という記事を見たことがあります。

分譲マンションだって、いずれは住めなくなります。
だったらいつかは売らなければならないですよね。

もし、まだ売れる段階で売った場合ですが
分譲マンションでトータルにかかるお金を住んでいた月で割ると
そこそこいい賃貸に住んでる賃料とほとんど変わりません。

分譲マンションを買った場合、
ローンの利子、税金、管理費、修繕積立金(年々上がっていきます。築15年で月5万てのも知ってます)、保険、手数料、等々超とんでもない額のお金がその他にかかります。
他にも書かれている方がいますが、ローンの利子だけで1000万はかかるかも。

分譲マンションの「月●万円の支払いでマイホーム」的な文句に騙されてはいけません。

そうなると、うちでは賃貸の方が小回りが利くし、お隣さんが嫌な人でもすぐ引っ越しできるし
月にかかる金額が明確な賃貸にいた方がいいや、って結論になりました。

ということで、うちはいずれは田舎に一軒家、という夢があるので
賃貸に住みながら気長に本当に気に入った地域、場所での戸建てを探しています。


NO・4さんの意見はとても的を得ていると思いますよ。

でも、個人で何を重視するかによりますから
1つの意見として聞いて下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなってしまい、すみませんです。

丁寧に回答いただいてありがとうございます!
とっても参考になりました。

賃貸には賃貸の利点がありますしね☆
どうもありがとうございます!

お礼日時:2011/06/21 12:31

体験的に比較すると以下の通りです。


1)購入は売却益を期待できるが賃貸はできない。購入には売却損のリスクがあるが賃貸にはない。
2)購入は終生安心して住めるが、賃貸は退去の不安が付きまとう。
3)購入は自分で考えて自費で管理(メンテナンス)しなければならないが賃貸は賃料込み(管理費合算)でお任せ。固定資産税も同様。
4)ローン購入は金融機関に儲けられるが賃貸はオーナーや管理会社に儲けられる。
5)購入は物件に愛着を持って大事にするが賃貸は粗暴に扱いがち。購入はこだわりを持って金と手間をかけるが賃貸はありきたりの安普請が多い。
6)購入は会社や親せきや友人や女房子供に胸を張れるが賃貸は肩身が狭い。
etc.

どっちを選ぶかはその人の人生観によりますが、損得はその人が人生を終えた時の満足度ということになりませんか。
    • good
    • 0

 35年ローンで考えると、お得なのは賃貸の方です。


 3000万くらいのマンションで、金利だけで1500万くらいいくのではないかと。
 (銀行はそれだけ儲かるから、長期のローンをオススメするのです)

 なので、賃貸でコツコツ貯金して、老後に中古のマンションを一括で購入するのが(個人的には)ベターかと。

 ペットが欲しいとか、DIYが好きな人は購入するのも良いかもです。

 ----------
 家族が出来て、万が一世帯主が亡くなった時に、保険でローン残高が相殺されるので、家がある方が保険になります。
 ただ天災で家がなくなってしまう事もあるので、絶対安心というのはないご時勢ですが…。
    • good
    • 1

なにが得かと思うかによりますね。


人それぞれですので一概には言えません。

購入の場合買い方にもよりますよね。
現金購入か?ローンなのか?ローンの場合何年ローンなのか?

私は賃貸が好きなのですが、その理由は自由にいろいろなところに住みたい。
仕事柄転勤が多い、長期ローンを組みたくない、などの理由があります。

理由は様々ですので難しいですよね。

私が思いますに、不動産屋にいわれるままに購入はお勧めしません。
単純な金額の計算で話しますので当てになりません。

例としましては、
・賃貸で毎月10万とか払っても自分の物にはならないので損ですよー!
同じ払うならローンを組んででも購入したほうが絶対将来特ですよー!
毎月の支払いは同じ10万で済みますし将来は自分の物になりますよー!
賃貸に出して運用も出来ますしー!
などなど
という単純なパターンです。

で、マックス35年ローン突入。
自分の物になったときは年金生活、資産価値ほぼなし。

不動産屋さんは金額的損得で話しますが、この計算には様々な変動や将来的な事象などの
リスク計算のX(エックス)がはいっていないのです。

ですので、あくまで業者の言いなりにならず購入の場合、経験者やまわりに聞いたり自分で考えて決めるのが良いですよ。

結局どちらがいいかというわけではありませんね。
どっちもメリットデメリットありですので
    • good
    • 0
この回答へのお礼

> ・賃貸で毎月10万とか払っても自分の物にはならないので損ですよー!
> 同じ払うならローンを組んででも購入したほうが絶対将来特ですよー!
> 毎月の支払いは同じ10万で済みますし将来は自分の物になりますよー!
> 賃貸に出して運用も出来ますしー!
> などなど
> という単純なパターンです。
正にそうです!

リスク計算のX(エックス)…なるほどですね。。。最近起こった大きな自信もリスク計算に含まれますしね。

丁寧に回答いただいてありがとうございます!

お礼日時:2011/06/21 12:35

どちらとも言えません。


広さや部屋数を求める場合、賃貸物件は極端に減ります。
またあったとしても、転勤などで一時空いた部屋を貸しているというケースが多いです。

このような場合は、大家さんの事情により更新時に退去をお願いされることがあります。

賃貸のメリット
・気にいらなくなれば引っ越しが可能(間取り、環境、近所トラブル・・・)
・万が一の被災 命は助かったとして・・・借金は残らない 失ったのは家財だけ。
・管理組合役員は回って来ない。

購入のメリット
・固定資産税 修繕積立金 管理組合役員が回って来る などありますが、
 将来、高齢になった際、住む場所があります。
 (高齢になると賃貸物件を探しにくくなります。)
・次世代に財産として相続が可能です。(資産価値は逓減しますが財産と言えます。)
・貸して運用することも可能です。

http://oshiete.goo.ne.jp/qa/5797426.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

メリットごと回答いただいてありがとうございます!
また、お礼が遅くなってしまい、すみませんです。

自分でも見比べたりして勉強してみます!

お礼日時:2011/06/21 12:33

持ち家がよければ マンション購入



お金がなければ 賃貸マンション

損得じゃなんくて、自分のライフプランとスタイルで決めることでは?と思います

お金の使い方に損得はないですよ

自分自身の理想を追求するわけですから・・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなってしまい、すみませんです。

理想の追求ですか・・・確かに!
とっても参考になりました☆

お礼日時:2011/06/21 12:32

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q賃貸か分譲か

38歳と36歳の夫婦です。
現在都内に住み、都内で働いております。
二人とも働いており、年収は私が550万、妻が300万です。
わけあってこの後も子供はありません。

そんな二人ですので間取りは2LDKで十分なのですが、老後(定年退職後)の事を考えてちょっとマンションの購入を考えてます。
年齢が年齢なので35年ローンを組んでも繰り上げ返済をしないと老後の不安解消にはならないし、そうなるとローン+繰り上下返済用貯蓄で結構な金額が毎月「住宅費」で出ることになります。

これなら毎月きちんと貯蓄できるんであれば、賃貸に住んでいて、定年を迎えた時に蓄えがあるほうが、引っ越しなどのフレキシブルさもあるし、借金はないし、別に無理して買わなくても?とかも思います。

絶対的正解はない事かもしれませんが、皆さんの体験やご意見をお聞かせ願えれば幸いです。
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

永遠の課題です。
都内やその通勤圏での住宅費は尋常ではありません。賃貸の費用は家賃だけですからはっきりしています。分譲マンションの新築を買うとローン返済費用に管理費と修繕積み立て金と固定資産税が掛かります。修繕費は年数が経つと高くなります。この費用を合計すると賃貸家賃より少し安い程度で、絶対的な得ではありません。そのように賃貸が出来ているのです。
一方でマンションの資産価値は低下します。ここ10年ほどは売値の低下があまりなく、10年前のマンションは買った時よりも値上がりしています。それは10年前のどん底景気で新築の値段がとても安かったのです。東京五輪の期待もあって今やブームになっています。しかし、長い目でみると平均して月に数万円は価値が下がるのです。
したがって、分譲マンションを買うと老後に持っている資産は少なくなるかもしれません。しかし、それは当たり前で良い住まいに住んだのですから、それだけのコストはかかるのです。新築戸建てには管理費や修繕積み立て金は要りませんが、維持費に費用が掛かるのも当たり前です。しかし、土地は資産として残ります。
賃貸の怖いのは老人には良い賃貸を貸してもらえない状況があるからです。死んでいるのも分らず放置され白骨死体が出たらもう人には貸せません。大家が嫌がるのもわかります。だから、自分の家がないのは怖いのです。だからと言って持っていても、老人介護施設に行かねばならないなら、やはりお金がいります。 『人生は火宅にして安住することなし』
しかし、私は子供が居るので資産価値を残すために新築戸建てを選択しました。

永遠の課題です。
都内やその通勤圏での住宅費は尋常ではありません。賃貸の費用は家賃だけですからはっきりしています。分譲マンションの新築を買うとローン返済費用に管理費と修繕積み立て金と固定資産税が掛かります。修繕費は年数が経つと高くなります。この費用を合計すると賃貸家賃より少し安い程度で、絶対的な得ではありません。そのように賃貸が出来ているのです。
一方でマンションの資産価値は低下します。ここ10年ほどは売値の低下があまりなく、10年前のマンションは買った時よりも値上がりしていま...続きを読む


人気Q&Aランキング