英語の医学論文を和訳しています。

英文では検査機器の後に、括弧を用いて、(○○ Corporation, Tokyo, Japan)などと記載されていますが、これを和訳する際、(○○株式会社、東京都)などと表記するのは間違いでしょうか?

また病院名も○○ Hospital, Tokyo, Japanと括弧を用いずに記載されてますが、これを○○病院(東京都)などと表記するのはどうでしょうか?

表記方法に決まりがあるように思いますが、調べても分かりません。

ちなみに共に日本という国名は省略しましたが、これについても問題がないか教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

回答NO1の


読む人の身になって考える
で基本的には良いと思います。

日本という国名は省略するかどうかは,同一名が他国にあるかどうかで決まります。
不明なら,省略しないほうが無難です。

逆も言えます。
東京,日本
と書かれても,
Tokyo
だけで,外国人に分かれば良いのです。

>表記方法に決まりがあるように思いますが
それは,出版社の決まりなのです。
出版社に,表記法の規定があるか,または慣用法があれが,それに従います。
    • good
    • 0

 日本語への訳なら、国名(日本なら、外国にも同名の会社や機関がある時以外は略)、都市名(同名の会社が複数の地点にある場合は必要)、町名(左に同じ)といった方法でいいのではないでしょうか。



 和訳を読む人は、監修とか訳のチェックをする人以外、原文は見ない訳ですから、日本語の語順に従って、あくまでも読む人の身になってお考えになると、答えが自然に浮かぶと思います。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q英語の論文を閲覧できるサイトはありますか?

日本語の論文を探すときは「cinii」を利用して論文を閲覧しています。英語の論文を見たいのですがそのようなサイトはあるのでしょうか?

Aベストアンサー

Google Schlor
http://scholar.google.co.jp/

ネット上に現物のあるサイトなら、ここで検索すれば、国内外問わず検索できます。
ただ、ほとんどの論文は大学などの学術機関を通さなければ、現物を見ることはできません。

論文の題名を検索できるだけでもよい、ということでしたら、英語論文の場合、いかんせん量が半端でないので、有料無料ともに分野別に検索データベースが別れていることが普通です。
どのような分野の英語論文を検索したいのかを教えていただけると、もっと回答しやすいと思います。

参考になれば幸いです☆

Qポーランド企業の和訳名、和訳で許容される英文字表記

ポーランド企業の和訳名、和訳で許容される英文字表記

ポーランドの企業の名前を調べています。英字新聞に見られる、Tauron Polska Energia SA(ポーランドの電力会社)、Powszechny Zaklad Ubezpieczen SA(ポーランドの保険会社)は、日本語に訳したとき、どのように表記すればよいのでしょう?Tauron Polska Energia SAは、ネットで調べるとTauron ポルスカエネルギアSAとの表記がありました。しかし、Powszecheny~については、カタカナ表記はまったくみつかりませんでした。和訳する場合、どこまで訳すのが常識でしょうか。

また、IPOとかNYSEユーロネクスト等の表記は、和訳においてがタブーなのでしょうか。経済記事では、このほうが通りがよいように思えるのですが、どうぞよろしくお願いします。 

Aベストアンサー

学生さんの課題でしょうか?

>Powszechny Zaklad Ubezpieczen

カタカナ表記が分からない場合は、一応ローマ字読みで問題ないのでカタカナにしておくべきです。
和文の記事にアルファベットの固有名詞(専門用語ではない)が出てくると、
非常に文章の通りが悪く嫌われます。
"パウチェクニ・ザクラド・ウベルツピーヒェン"にしておけば減点されないはずです。

>IPOとかNYSEユーロネクスト等の表記は、和訳においてがタブーなのでしょうか。

一般向けの記事では基本的にタブーです。
ただし、専門家向けの投資レポートなら略称が推奨されます。


以上、簡単ですが参考にしていただければ幸いです。

QVPN接続をすれば学外からCiniiを見られますか

学外からCiniiを見たいのですが、学内と同じようにCiniiを見るにはどうすればいいですか?
ちなみになにもしないと有料の論文サイトなので何も見られません
VPN接続をすればいいのでしょうか
仕組みとやり方がわからず困っています
よろしくお願いします

Aベストアンサー

定額制契約機関(日本のほとんどの大学・教育・研究機関、公共図書館などは該当すると思います)に所属する構成員(教員、学生等)なら、1度、所属機関のネットワーク内の端末から、「サイトライセンス個人ID」(無料)を登録すれば、自宅からアクセスでき、学内と同様に利用できるでしょう。ただし、機関定額制での利用が許諾されていないものは従量制で課金されます。それは大学でも同じか。

https://register-ci.nii.ac.jp/userregist/userTypeSel.do?lang=ja

Q医学論文、一文の和訳

大学1年生です。力不足で以下の英文の確かな和訳の為、お力を借りたいと思い投稿しました。

'For that reason, Ensuring that stool samples are quickly sent for testing once obtained is prudent.'

「こういった理由から、いったん入手したら大便試料を迅速に検査に送るということを確実にすることが賢明だ。」

自分なりに和訳してみたのですが、少々違和感を感じます。
prudentは形容詞ですが、上記のような訳で良いのでしょうか?

誤りがあれば指摘して頂きたいです。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

 onceは「いったん」ではなく「するや否や」ではないかと思います。prudentは「賢明である」でいいと思いますが、思い切って「するくらいが用心深い」辺りが文脈には合いそうです。そう考えて訳してみました。

「そういった理由から、大便試料は採取したら直ちに検査に回すくらいでないと、細心の注意とは言えない。」

Qciniiは定額払えば1年間使い放題ですか?

論文掲載サイトのciniiですが、
一部を除いてほとんどの論文は1年分の定額を払えばいくらでも見放題(=従量制ではない)
ということでいいんでしょうか?
サイトをみてみたのですが料金システムがよくわかりません。

Aベストアンサー

それは登録の形態によります。
CiNiiで検索した論文の閲覧については、無料のものと(外部リンクのジャーナル等)有料のものがあり、有料のものを読みたい場合には、個別に料金が発生します。その意味では見放題ではなく、従量制となります。

ところが、大学等の研究機関に所属している場合は、多少事情が変わります。機関定額制の機関に所属する「常勤の教員・研究者」の場合は、この料金を大学が一括して負担をしてくれています。つまり、実際には料金がかかっているのですが、大学等の研究機関が肩代わりをして払ってくれているため、個人負担が実質的には0になっているわけです。
(もちろん、内部で例えば研究費から自己負担等の処理はあるかもしれませんが・・・)

ですから、大学を通して個人IDの登録をすれば、実際には「見放題」ということになります。ただし、登録に際しては、接続PCのドメインチェックがありますので、最初だけは学内のPCから登録をすることと、年度ごとに更新をすること、が必要です。

また、「常勤の教員・研究者数」ですから非常勤、学生や院生は登録をすることが出来ません。

それは登録の形態によります。
CiNiiで検索した論文の閲覧については、無料のものと(外部リンクのジャーナル等)有料のものがあり、有料のものを読みたい場合には、個別に料金が発生します。その意味では見放題ではなく、従量制となります。

ところが、大学等の研究機関に所属している場合は、多少事情が変わります。機関定額制の機関に所属する「常勤の教員・研究者」の場合は、この料金を大学が一括して負担をしてくれています。つまり、実際には料金がかかっているのですが、大学等の研究機関が肩代わりをし...続きを読む

Qおすすめの医学系論文の英文校正業者

医学系論文でおすすめの英文校正業者を教えてください.
特にリハビリテーション分野が希望ですが,
それ以外でもお勧めがありましたらどしどし教えてください.
the,aの訂正や,現在形,過去形の訂正など簡単な校正だけでなく,
ネイティブスピーカーの言い回しを提案するなどこってりと加筆修正してくれる業者がいいのですが.

Aベストアンサー

医学系論文の英文校正ではありませんが、
英文校正エナゴという会社に頼んだことはあります。
個人的には満足できる結果を得ることができました。
自分が頼んだ分野は、工学系でした。
ホームページには、英文校正依頼者の意見も載っていますので、
一度参考にしてみるというのは、如何でしょう。
一番いいのは、サービス、校正者について詳しく
質問してみることだと思いますが。

参考URL:http://www.enago.jp/

Q論文の探し方

CiNiiを利用しています。

これ以外に論文を探す方法はないでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

日本語論文なら
J-STAGE
https://www.jstage.jst.go.jp/browse/-char/ja

英論文なら
Scopus
http://www.scopus.com/home.url
PubMed
http://www.ncbi.nlm.nih.gov/sites/entrez
など。

あと、大学生なら大学図書館の検索システムも利用できますよね。
図書館で、利用可能なデータベースや検索方法を教えてもらえると思います。

Q英文和訳(科学論文)の添削をお願いします.その12

QNo.6820412(2011-06-19)の続きです.英国の子供が書いた論文を訳しました.読破して,小さな著者に手紙を出したいと思っています.どなたか添削してください.宜しくお願いします.
4. DISCUSSION
This experiment is important, because, as far as we know, no one in history (including adults) has done this experiment before. It tells us that bees can learn to solve puzzles (and if we are lucky we will be able to get them to do Sudoku in a couple of years’ time). In this experiment, we trained bees to solve a particular puzzle. The puzzle was go to blue if surrounded by yellow, but yellow if surrounded by blue. Test 1 showed that the bees learned to solve this puzzle. We know this because the test results showed that they mostly went to the flowers that they were supposed to go to, because those were the ones that had contained a sugar freward before. However, we also noticed that the bees solved the puzzle in different ways, and that some were more clever than others. Two bees preferred yellow and two others preferred blue flowers. The B bee was best at understanding the pattern in the first test, because it had the most correct answers compared to incorrect answers. It also went both to correct yellow and correct blue flowers, although it preferred the blue flowers. What is important about this puzzle is that there is more than one strategy the bees could use to solve it.

4.討議
私達の知る限り,大人を含めてこの実験の前史上誰もしていないので(この実験は)重要である. これはハチ達がパズルを解くことを学習する(また,ここ数年,私達は運が良ければ,できる “数独”のように←?まったくお手上げ) この実験で,私達はハチ達に特別なパズルを解くことを訓練した.このパズルは周囲が黄色だったとき青に行き,周囲が青だったとき黄色へ行くことだった.テスト1は,ハチ達がこのパズルをとくことを学習したことを示した.私達は,このテストの結果が,ハチ達(彼女ら)がもっとも多く行くことを想定された花に行ったことを示したのでこれが分かった.というのは,それはハチ達の以前に砂糖の入っていた花を経験したからである. しかしながら,私達はまた,ハチ達が違った方法でパズルを解いたことに気付いた.そして,何匹かは他の(ハチ達)よりもっと賢かった.二匹のハチは黄色お好のみ,そして他の2匹は青い花を好んだ.最初のテストで“B”のハチのパターンの理解力がもっとも良かった.というのは,それは 不適当な答えに比べて,もっとも多い正解だった.《意味》最初のテストで,“B”のハチは目的以外の花(不適当な花)より目的の花(正解)が多かったので,“B”のハチのパターンを理解する力が最もよいことが分かる.また,それ(“B”のハチ)は 適当な黄色および青の両方にも行った.とはいえ,それ(“B”のハチ)はむしろ,青い花を選んだ.《別訳》また,それ(“B”のハチ)は青い花を選ぶことが多かったが,目的の黄色および青の花の両方にも行った.このクイズで重要なことは,ハチ達がそれを解くことを使うことでだけではなく,その環境適応である.(←こんなことを言っているような気がするのですが,自信なし)

QNo.6820412(2011-06-19)の続きです.英国の子供が書いた論文を訳しました.読破して,小さな著者に手紙を出したいと思っています.どなたか添削してください.宜しくお願いします.
4. DISCUSSION
This experiment is important, because, as far as we know, no one in history (including adults) has done this experiment before. It tells us that bees can learn to solve puzzles (and if we are lucky we will be able to get them to do Sudoku in a couple of years’ time). In this experiment, we...続きを読む

Aベストアンサー

> 4. DISCUSSION

 4. 実験結果の検討

> This experiment is important, because, as far as we know, no one in history (including adults) has done this experiment before.

> 私達の知る限り,大人を含めてこの実験の前史上誰もしていないので(この実験は)重要である.

 → これまでにこのような実験を行った人はいなかったのではないでしょうか (大人も含めて)。だからこの実験には価値があると思います。

> It tells us that bees can learn to solve puzzles (and if we are lucky we will be able to get them to do Sudoku in a couple of years’ time).

> これはハチ達がパズルを解くことを学習する(また,ここ数年,私達は運が良ければ,できる “数独”のように←?まったくお手上げ) この実験で,私達はハチ達に特別なパズルを解くことを訓練した.

 → この実験によって、ミツバチには学習能力があることが分りました(だから、何年か訓練すれば、もしかしたら 「数独」 だって解けるようになるかも)。

> In this experiment, we trained bees to solve a particular puzzle.

> この実験で,私達はハチ達に特別なパズルを解くことを訓練した.

> The puzzle was go to blue if surrounded by yellow, but yellow if surrounded by blue.

> このパズルは周囲が黄色だったとき青に行き,周囲が青だったとき黄色へ行くことだった.

> Test 1 showed that the bees learned to solve this puzzle.

> テスト1は,ハチ達がこのパズルをとくことを学習したことを示した.

> We know this because the test results showed that they mostly went to the flowers that they were supposed to go to, because those were the ones that had contained a sugar reward before.

> 私達は,このテストの結果が,ハチ達(彼女ら)がもっとも多く行くことを想定された花に行ったことを示したのでこれが分かった.というのは,それはハチ達の以前に砂糖の入っていた花を経験したからである.

> However, we also noticed that the bees solved the puzzle in different ways, and that some were more clever than others.

> しかしながら,私達はまた,ハチ達が違った方法でパズルを解いたことに気付いた.そして,何匹かは他の(ハチ達)よりもっと賢かった.

> Two bees preferred yellow and two others preferred blue flowers.

> 二匹のハチは黄色お好のみ,そして他の2匹は青い花を好んだ.

> The B bee was best at understanding the pattern in the first test, because it had the most correct answers compared to incorrect answers.

> 最初のテストで“B”のハチのパターンの理解力がもっとも良かった.というのは,それは 不適当な答えに比べて,もっとも多い正解だった.

 「不適当な答え」 → 「誤った答え」
 「もっとも多い正解だった」 → 「正解がもっとも多かった」

> It also went both to correct yellow and correct blue flowers, although it preferred the blue flowers.

> また,それ(“B”のハチ)は青い花を選ぶことが多かったが,目的の黄色および青の花の両方にも行った.

 → B (青色でマークされたミツバチ) は、黄色の花であれ青色の花であれ、正解の花に行きはしたが、やや青色の花を好む傾向があった。

> What is important about this puzzle is that there is more than one strategy the bees could use to solve it.

> このクイズで重要なことは,ハチ達がそれを解くことを使うことでだけではなく,その環境適応である.

 → この実験から分ったのは、ミツバチの求餌行動にはいくつかのパターンがあるということです。

> 4. DISCUSSION

 4. 実験結果の検討

> This experiment is important, because, as far as we know, no one in history (including adults) has done this experiment before.

> 私達の知る限り,大人を含めてこの実験の前史上誰もしていないので(この実験は)重要である.

 → これまでにこのような実験を行った人はいなかったのではないでしょうか (大人も含めて)。だからこの実験には価値があると思います。

> It tells us that bees can learn to solve puzzles (and if we are lucky we will be abl...続きを読む

Q論文の本文の探し方

卒論の資料のために論文(経済・経営系)を探しているのですがCiNiiなどのサイトで検索しても論文の名前や発行元が載っているだけです。
本文を読みたい場合にはどうすればいいのでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

質問者さんの通っている大学の図書館で所蔵していない雑誌や図書の場合、相互利用という制度があります。

他大学の図書館や公共図書館で所蔵している資料を、所属の大学図書館を通じての貸出や、論文の複写を送ってもらうサービスです。

近隣の大学であれば、直接出向いて利用させてもらえることもあります。事前に所属の大学図書館に申し出てくださいね。

Q英文和訳(科学論文)の添削をお願いします.その14

QNo.6850085の続きです。英国の子供が書いた論文を訳しました.読破して,小さな著者に手紙を出したいと思っています.どなたか添削してください.特に★印には苦戦しました.宜しくお願いします.

Before doing these experiments we did not really think a lot about bees and how they are as smart as us.★We also did not think about the fact that without bees we would not survive, because bees keep the flowers going. So it is important to understand bees. We discovered how fun it was to train bees. This is also cool because you do not get to train bees everyday. We like bees. Science is cool and fun because you get to do stuff that no one has ever done before. (Bees—seem to—think!) ★We thank the whole of the Blackawton community, who truly engaged with the science research, including the George Inn—where the manuscript was written—for the free Cokes for the children (and pints for others).

これらの実験をするまで、私達はハチについて色々と本当には考えていませんでしたし、私達と同じようにとても頭が良いとは考えていませんでした。★ハチ達は花に行くことを貫いたので、私達はハチ達なしに,(この問題を)切り抜けられないという事実について考えていなかった。このように、ハチ達を知ることは重要である。私達はハチ達を訓練することが、いかに楽しいか気がついた。(ふつう、ハチ達を毎日訓練するこはできないので、それ(ハチ達を訓練できること)はかっこいい。私達はハチ達が好きです。科学っておもしろい。それは、誰も今までしたことがないことの本質ゲットすることができるから(ハチ達は考えているらしい)。★私達は科学の研究と誠実に向き合ってくれた(交戦してくれた←直訳)マルバナバチのコミュニティーの全て(みなさん)に感謝しています。また、原稿を書いた(書くのに使わせてもらった)ジョージイン(ロンドンの有名なパブ)の(子供たちへのコーラ、大人へのビールの差仕入れ)に感謝します。←少し意訳

QNo.6850085の続きです。英国の子供が書いた論文を訳しました.読破して,小さな著者に手紙を出したいと思っています.どなたか添削してください.特に★印には苦戦しました.宜しくお願いします.

Before doing these experiments we did not really think a lot about bees and how they are as smart as us.★We also did not think about the fact that without bees we would not survive, because bees keep the flowers going. So it is important to understand bees. We discovered how fun it was to tra...続きを読む

Aベストアンサー

一つ目の★ですが
蜂たちが存在しなければ、我々も生き続けることができないという事実を認識していない。
蜂たちが(種としての)花を生きながらえさせているのにである。

二つ目の★ですがengaged with~は、~に関わってくれた、だと思います
交戦はどこから?


人気Q&Aランキング

おすすめ情報