昨年の9月からパート勤務をしています。この度、主人の勤務の都合で急に退職しなければならなくなってしまいました。退職の申し入れから一週間で退職しなければなりません。3月分の給与明細から有給休暇が10日付いているのですが、会社からは有給を使用してはいけないことを言われてしまいました。
急な退職については、本当に申し訳なく思っているのですが、有給を使ってはいけないと言われるのは、何か釈然としません。それとこれは別だと思うのですが。
ちなみに就業規則では退職日の一ヶ月前に退職願を提出しなければならないとなっています。会社の所定の退職願には、有給をカウントしない退職日を記入し、明後日までに書いて提出するように言われたのですが、これっておかしくないですか?
本当のところ(労基法上)ではどうなのでしょう。
皆様のお知恵をお貸し下さい。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

退職 手順」に関するQ&A: 退職手順

A 回答 (5件)

言いたいことは多々あるのですが、ここは法律のカテなので言いません!



すでに回答にあるように法律上2週間前には申し出なくてはいけません。
質問者さんの事情で法律に反しているわけですから当然ながら妥協点は必要でしょう。

また、就業規則では1か月前と規定がある以上、それも有効です。

質問者さんがどのように主張・要望されても良いかと思いますがルールに反している事に間違いはありません。


また、会社としては規則に反して退職するものに損害賠償の請求権利があります。とは言ったものの賠償金の明確な根拠が算出出来ないと思いますので心配はいりませんが、根拠が無くとも請求は可能です。

有給消化の権利も質問者さんには1週間後までの出勤予定日数分しかありません。それが5日なのか6日なのか?わかりませんがそれ以上は在籍していないので諦めるしかないでしょう!
さらに、引継ぎも会社が求めれば受け入れるしかありません。質問者さんが必要ないと思っても会社の要求は受けなければいけません。

そうなると、さらに有給を消化できる日数は減るかと思います。


一つだけ言えるのは、退職を申し出る手順を間違えた!という事です。
    • good
    • 0

退職届を出したら2週間で退職です。

その間全て(10日分)年次有給休暇にできます。それが法律(民法第627条、労働基準法第39条)です。但し、iroiro1234さんと会社が話し合って妥協策(合意)により退職日を決めることはできます。

会社には一週間で退職することを認めてもらって、iroiro1234さんは取り切れない年次有給休暇は捨てる(権利放棄する)と言う妥協策です。もし、会社がこの妥協策に合意しなければ、法律的に争うことになったら、会社は負けることになります。会社が無用なトラブルを起こさないことを祈ります。
    • good
    • 0

相談者さんは「権利主張」をしていますが、権利には「義務」がついています。


退職は労働基準法では「2週間前までに」とあります。
今回は会社が「退職届」を不受理しても差し支えありません。
きちんと2週間の期日を空けて、手続きをしてくださいと言われれば、相談者さんはどの様にする御積りでしょうか?
期間が無いのは、会社には関係ありませんし、「相談者さんの都合」でしかありません。
    • good
    • 0

私も以前に退職した際、会社側からちょっと無理言われた経験があります。



法律的には退職の届出は退職の2週間以上前に行う必要があり、この法律は
1ヶ月前に提出する必要があるとしている就業規則より優先されます。
(今回は1週間ですが、会社側に受理されれば問題ないです。)


有給も使う「権利」があるので、会社側の「有給を使用してはいけない」と言うのは
ご認識どおり違法な事です。

退職の前に有給を使ってしまおうと言うのはよくあることで、実際、私の周りにも
退職届を出した直後から有給を使い、そのまま退職した人がいました。
(実質、退職届を出した瞬間に辞めたようなものです)


もしかして、1週間前の退職届と言うのは、法律上必要なもう1週間分を
有給で埋めて・・・と言うことなのでしょうか。
もしそうだとするとちょっとややこしくなりますので、職場を管轄する
労働基準監督署に相談されたほうがよろしいかと存じます。
    • good
    • 0

そもそも1週間ではいけません


法的には2週間前までに届ける必要が有ります
就業規則では退職日の一ヶ月前に退職願を提出しなければならないとなっているならこの規則も無効では有りません
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q退職時の挨拶メール

こんにちは。
会社を7月31日で退職することになり、お客様に挨拶メールを出したいのですがその前に有給消化が残っています。
7月21日から出社しなくなるのですが、お客様に退職の挨拶メールをいつ出すかのタイミングがわかりません。
実際は退職日に出すのだと思いますが、そうすると21日から31日までの間に会社に連絡があるかもしれません。
そのため、20日には出すのが普通なのでしょうか?
それとも退職をする31日にメールを出すのが普通でしょうか?

また、社内でも挨拶をしようと思っていますが、20日に挨拶+菓子折りで、31日に改めて挨拶をしに出社する必要はあるのでしょうか?
もしくは、20日は簡単な挨拶で、31日に菓子折りを含めた改めた挨拶をしたほうがよいのでしょうか?

検索をしたのですが有給に絡む質問が載ってなかったので質問させてください。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

挨拶状は、普通、退職後に出します。メールなら手間がかからないので、最終日で良いでしょう。ただし、メールだと会社の備品を使うわけですから上司が社としてどう考えているか聞いておいたほうがいいでしょう。退職挨拶など不要と考えているかもしれませんし、後任に挨拶に行かせるって約束だってできませんし、今までのお礼をするくらいでしょう。
社内は、31日に菓子折りもっての挨拶で良いと思います。

Q有給休暇の会社都合の消化

私の勤務はシフト制なのですが、月4日の休みがあります。店長命令で有給休暇を勝手に決めて月5日の休みになりました。年12日も会社が勝手に決めていいのでしょうか??
大体、そんな日数を使える人は私を含め2・3人しか居ないのです。
使えなくなった人たちが出てきたら残った有給休暇を使うのに『お前だけ取っていいのか』とまた言われるのが見えているのです。

Aベストアンサー

> 違法であるのでしょうか?

有給休暇15日に対して12日が計画的付与されると残りは3日となり、5日を下回りますから、違法である可能性はあると思います。この状態をやめさせるなどの対応をなさりたいのでしたら、社会保険労務士事務所や弁護士事務所に一度相談されてみてはいかがでしょうか。

Q退職時の挨拶メールについて。

退職時の挨拶メールについて。
英語に翻訳お願いできませんでしょうか。


この度、X月末で退職させていただくことになりました。本日が最終出社日になります。
お世話になりました。

XX年X月末に入社し、約X年半の間、主に□□□関係の業務の仕事をさせていただきました。
本日までに業務で関わった関係部署の方々には、
ご迷惑をおかけしたことも多かったと思いますが、
いろいろとサポートしていただき、支えていただき、本当に感謝しております。

お世話になった全ての方々に直接お伺いして、ご挨拶申し上げるべきところですが、
略儀ながら当メールをもってお礼方々ご挨拶申し上げます。

今まで本当にありがとうございました。
最後になりましたが、皆様のご健康、ご活躍をお祈りしています。

Aベストアンサー

===============================================
I will be retiring from <<会社名>> at the end of <<X月, April, May など>>. Today is my final day at the office.

I joined the company in <<XX年X月 例:August 2002>> and have now worked here for <<X>> and a half years, working mostly on work related to □□□ and other business affairs. I'm sure I have caused a number of problems for all those I have worked with in the past, and I am very grateful for all the support you have provided to me over the years.

If it were possible I would have liked to contact each and every person whom I have worked with in the past, but there are far too many of you and so I have decided to send this mail out to thank everyone instead.

Thank you very much for everything.
I hope that everyone stays well and wish you all the best of luck in the future.
===============================================

===============================================
I will be retiring from <<会社名>> at the end of <<X月, April, May など>>. Today is my final day at the office.

I joined the company in <<XX年X月 例:August 2002>> and have now worked here for <<X>> and a half years, working mostly on work related to □□□ and other business affairs. I'm sure I have caused a number of problems for all those I have worked with in the past, and I am very grateful for all the support you have p...続きを読む

Q消化した有給休暇日は、勤務日としてカウントされるか

現在の職場で5年間、週4日(22時間)パートで働いています。

契約書には、年間の所定労働日数の8割以上出勤で、有給休暇を与えると、記されており、一昨年までは、年間180日以上出勤していました。

昨年は、会社の業績が悪かったのか、契約通りに働かせてもらえず、年間の勤務日数は、158日でした。
ただ、有給休暇を取ることを許してくれたので、年間で12日間消化し、減少した収入の穴埋めをしました。

そこで、質問です。
消化した有給休暇12日は、勤務日数としてカウントされないのでしょうか?
勤務日数158日では、8割に満たないので、新たな有給休暇は与えられないと考えるべきでしょうか?

Aベストアンサー

もともと年次有給休暇は
労働を免除して賃金を支払う制度なので
労働義務のある日にしか使えませんし
休んでもその分の賃金を引かないというだけで
扱いは出勤です。

>昨年は、会社の業績が悪かったのか、契約通りに働かせてもらえず、年間の勤務日数は、158日でした。

これが問題なんでしょう。
会社の都合で休業させれば休業手当が必要ですし
所定労働日数は
または会社が働かせた日数であるべきであって契約した所定労働日数をから休業日を
除いて計算すべきことでしょう。
休業は貴方が欠勤したわけではないで会社が働かせる日の8割という考えでいいと思います。

Q他部署への退職挨拶メール(退職後はあり?)

社内の他部署(私は米国社勤務ですが、この部署は日本の本社。業務上、私はメインキャラではないなりに、付き合いありました)への退職の挨拶メールですが、退職後に送るのはありでしょうか?

いま思えばしておけば良かったのですが、今後復帰するかもしれないという話があり、諸々考慮し最終日にしなかったのです。社長と自分の部署にはして、お菓子も持っていきました。他のもっと付き合いが長かったもう一部署(日本)にはメールしました。

『諸々考慮し』というのは、うちの会社は何も言わずに逃げて(いわゆるばっくれ…というやつです)また戻ってくる人もいるようなところで、下手に退職の挨拶をして復帰した時に『え?』と思われるよりは、という判断でした。

自分のような立場の人で、他部署で挨拶せずに辞めていった人も2人ほどいます。
(…が、いま思えば関係のあった人にはしたのかもです。)

最終日は4日前だったのですが、今からでもしたほうがいいでしょうか。
会社のメールにアクセスするのも非常識なので、個人メールからになりますが…

いい年して、バカな失敗をしてしまいましたが、何かアドバイスがあったらお願い致します。

社内の他部署(私は米国社勤務ですが、この部署は日本の本社。業務上、私はメインキャラではないなりに、付き合いありました)への退職の挨拶メールですが、退職後に送るのはありでしょうか?

いま思えばしておけば良かったのですが、今後復帰するかもしれないという話があり、諸々考慮し最終日にしなかったのです。社長と自分の部署にはして、お菓子も持っていきました。他のもっと付き合いが長かったもう一部署(日本)にはメールしました。

『諸々考慮し』というのは、うちの会社は何も言わずに逃げて(いわ...続きを読む

Aベストアンサー

止めときなはれ!
えっ!とビックリされる前に

おんどれ!何会社のメアド持って帰っとるんじゃい!
明らかな情報漏洩やんけ!どないしてくれるんじゃい!

と怒られま!

Q24時間勤務者の有給休暇は2日分消化されるの?

こんばんは。質問をさせて頂きます。
私は、工場の嘱託警備員をしているんですが、有給休暇を使おうと思って、上司に相談したら、24時間勤務の人の有給休暇は、1日休む為には2日分の有給の消化が必要だといわれました。
ところが同僚の正社員の人は普通に1日の消化で1日有給休暇を取る事が出来るという事なのです。
私たちは勤務時間が長いので、月に平均12日くらいの出勤になります。賃金は、24時間超の拘束時間ですが実労働時間として17時間で計算されています。
実は、以前にも、入力ミスでもらいすぎた深夜手当の返還を迫られた時に質問させて頂いたんですが、会社を辞めるに当たって、現在持っている有給休暇をその返還を求められているお金に、少しでも当てようかと思っていました。
やはり、上司の言うように、24時間勤務なので有給2日分の消化が必要なのでしょうか?よろしければ、お答えをください。

Aベストアンサー

あくまで「年次有給休暇」は暦日単位となっているものですので、24時間拘束の交替制勤務の方については、2暦日にかかる勤務形態となっているため、会社の方のおっしゃる取扱で対応することになります。

同僚の方の「1日」の消化で「1日」休める…というのが具体的によくわからないのですが、あくまでこの場合の交替制勤務については、「1回」の勤務は「2日」であるととらまえるしかありません。

また、基本的に就業時間(所定内労働時間)については「1日は8時間、1週は40時間で」というものがベースになりますが、交替制勤務の場合は「1日は8時間」という部分がをクリアーする事は難しいので、あなたの勤務先でも「1週40時間」の枠内で勤務シフトがつくられておるものと思います。
よって、「出勤回数」=「出勤日数」と考えるのではなく、1ヶ月の間で自分は何暦日労働したのか?という事で再度ご自身で計算して頂き、現状が当初提示された労働契約と合致しているものであるか見直してみて頂けばよろしいかと存じます。

Q【急】退職挨拶メール

退職挨拶メールを午後に送ることになりました。
過去の質問・HP等で調べたのですが、合っているか、ビジネスマナーに反していないか、見ていただきたいと思います。間違っていれば教えていただきたいと思います。

ポイントは3つあります。

(1)
これはお客様用の社外メールです。
先に電話で課長クラスの方に伝えてあり、その方を含め、他の方にも送ります。

(2)
『退社を決意いたしましたのも急なことであり、今後につきましては未定の状態です。』の一文を入れたくない。退社決意は急ではなくて、今後についても教えたくない。やはり今後の予定について入れるのが一般的ですか?

(3)×月1日か2日に訪問することになっているが、相手の都合上どちらかはっきりしていない。

------------------------------------------------
いつも大変お世話になっております。
△△です。

突然のご報告で恐縮ではございますが、
このたび私、つきましては×月×日を持ちまして、
株式会社○○を退職させて頂く事になりました。

退職に伴いご迷惑をおかけすることもあるかと思いますが、
なにとぞよろしくお願いいたします。

●●部長には入社以来お世話になり、
深く感謝申し上げますと共に、ご懇切なご指導ご鞭撻賜りましたこと、
あらためて厚く御礼申し上げます。

×月1日か2日に一度退職のご挨拶に伺わせていただきます。

終わりに貴社ならびに皆様のなおいっそうのご発展をお祈りし、
ご挨拶にかえさせていただきます。

-------------------------------------------------

退職挨拶メールを午後に送ることになりました。
過去の質問・HP等で調べたのですが、合っているか、ビジネスマナーに反していないか、見ていただきたいと思います。間違っていれば教えていただきたいと思います。

ポイントは3つあります。

(1)
これはお客様用の社外メールです。
先に電話で課長クラスの方に伝えてあり、その方を含め、他の方にも送ります。

(2)
『退社を決意いたしましたのも急なことであり、今後につきましては未定の状態です。』の一文を入れたくない。退社決意は急ではなくて...続きを読む

Aベストアンサー

いつも大変お世話になっております。
△△です。

突然のご報告で恐縮ではございますが、
私こと、このたび×月×日を持ちまして、株式会社○○を退職させて頂く事になりました。
在職中は格別のお引き立てにあずかり、誠に有難うございました。
今後ともご指導下さいますようお願いいたします。

●●部長には入社以来お世話になり、
深く感謝申し上げますと共に、ご懇切なご指導ご鞭撻賜りましたこと、
あらためて厚く御礼申し上げます。

×月1日か2日に退職のご挨拶と後任□□と、伺わせていただきたいと思っております。

貴社ならびに皆様のなお一層のご発展をお祈り致します。
まずは書面にて、ご挨拶させて頂きます。

-----------------------------------------------------
少し変えてみました。
(1)後任者を明確に
(2)まずは、挨拶まで・・・。後日会って話せばいいのですからお礼など細々は特にいらない。
(3)「ご挨拶にかえさせていただきます。」の締め言葉は、挨拶に行かない人に使えばいいかと。

いつも大変お世話になっております。
△△です。

突然のご報告で恐縮ではございますが、
私こと、このたび×月×日を持ちまして、株式会社○○を退職させて頂く事になりました。
在職中は格別のお引き立てにあずかり、誠に有難うございました。
今後ともご指導下さいますようお願いいたします。

●●部長には入社以来お世話になり、
深く感謝申し上げますと共に、ご懇切なご指導ご鞭撻賜りましたこと、
あらためて厚く御礼申し上げます。

×月1日か2日に退職のご挨拶と後任□□と、伺わせていただきたいと...続きを読む

Q退職時の有給休暇について教えて下さい。昨年9月入社。2月に家族が急病で

退職時の有給休暇について教えて下さい。昨年9月入社。2月に家族が急病で入院してからは病院に行きながらなので遅刻、早退が続き、職場にも迷惑をかける事から、3月上旬、退職届は未提出のまま退職したい旨のみ社長に伝えました。容態が急変し出勤できなくなる可能性もあったので、退職の日は未指定のままでした。4月から後任への引き継ぎ開始。いつ自分が出勤出来なくても大丈夫なように、短時間でも出勤し引き継ぎをしていました。それが4月23日に、今月末で退職してほしい旨、社長に告げられました。3月に発生したばかりの有給はまだ6日残。残りの日程で引き継ぎを完了させてほしいというような事も言われましたが、今月残りの出勤日を全て有給にしても2日未使用になります。5月退職だと会社側に年金など負担はかかりますが、買い上げてもらえないなら5月退職にしてほしいなど、頼むのは違法なのでしょうか?ちなみに退職届は未提出のままで、社長にも提出は言われていません。

Aベストアンサー

一般的に就業規則で「自己都合退職は1ケ月以上前に申し出ること。」などと定められています。民法上では、2週間前に会社に告げれば退職できます。

今回のケースの場合、3月上旬に口頭で退職の意を表明している(暗黙に退職日は会社に委ねる)ので、4月末日の退職日の指定はまったく問題ありません。
有給休暇は、勤務6ケ月で10日付与されます。退職日までに有給休暇を使うか使わないかは、本人の自由です。会社には買取義務はありません。
ひどい書き方をすると、退職の意を表明した後、いつでも有給休暇を申請できたはずです。それを取得しなかったのは本人の責任です。

Q退職の挨拶メールを出す前にメールがきた場合

月1ペースぐらいでしか会う機会がない他県の支店にいる会社の人からお疲れ様でしたというメールがきました。
こちらからメールする前にきたメールに対してどのように返事をすればよいのかわかりません。
締めの言葉を教えてください。
一斉送信ではなくその方に個別メールをする予定です。

Aベストアンサー

こんにちは


お心遣い大変うれしく存じました。
これから○○さんのこれからの活躍をお祈りしております。
気にかけていただき感謝申し上げます。

間柄が判りませんので、このような感じで如何でしょうか?
ご参考になれば幸いです。

Q会社都合で有給休暇消化?

会社から仕事がないから、今週末10日は営業を休業とするので有給で休むようにと言われました。
正社員とパートタイマーと派遣を含め100名です。
会社の都合でこういうことに有給休暇は使われてしまうのでしょうか?
会社は有給休暇の勧奨のためと都合のいい話しをしますが、有給休暇を消化して無い人は欠勤になるのです。労働基準法には違反しないのでしょうか?

Aベストアンサー

会社の都合でこういうことに有給休暇は使われてしまうのでしょうか?

労使の合意があれば、OKです。

労働基準法
| (年次有給休暇)
| 第39条
|  使用者は、~10労働日の有給休暇を与えなければならない。

| 6 ~協定により、~有給休暇を与える時季に関する定めをしたときは、~その定めにより有給休暇を与えることができる。

--
> 有給休暇を消化して無い人は欠勤になるのです。労働基準法には違反しないのでしょうか?

法律での定めは無いですが、通達で、
・特別休暇などを付与
・会社都合の休業として、休業手当を支給
するのが望ましいとかって事になっています。

「年次有給休暇の日数が足りない、あるいはない労働者を含めて年次有給休暇を計画的に付与する場合には、付与日数を増やす等の措置が必要なものであること」(昭和63年1月1日 基発第1号)
「事業場全体の休業による一斉付与の場合、年次有給休暇の権利のない者を休業させれば、その者に、休業手当を支払わねば労基法第26条違反となる」(昭和63年3月14日 基発第150号)


そういう事を根拠に、職場の労働組合経由、あるいは労基署の担当者を交えて交渉するのが良いと思います。
組合が無い、機能していないとかであれば、社外の労働者支援団体へ相談する事をお勧めします。

Yahoo!トップ>ビジネスと経済>労働>労働組合
http://dir.yahoo.co.jp/Business_and_Economy/Labor/Unions/

の、
全国労働組合総連合(全労連)
全国労働組合連絡協議会(全労協)
など。

会社の都合でこういうことに有給休暇は使われてしまうのでしょうか?

労使の合意があれば、OKです。

労働基準法
| (年次有給休暇)
| 第39条
|  使用者は、~10労働日の有給休暇を与えなければならない。

| 6 ~協定により、~有給休暇を与える時季に関する定めをしたときは、~その定めにより有給休暇を与えることができる。

--
> 有給休暇を消化して無い人は欠勤になるのです。労働基準法には違反しないのでしょうか?

法律での定めは無いですが、通達で、
・特別休暇などを付与
・会社都合の休業と...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報