システムメンテナンスのお知らせ

退職届を提出し、提出日から二週間後に退職すると設定した場合に、退職日までの二週間は会社を休みますと会社側に伝えれば、それは単なる無給の休みになりますか?無断欠勤になりますか?
また、急に上記内容を伝え、一方的に退職日まで休めば、懲戒解雇及び損害賠償の対象になるでしょうか?

gooドクター

A 回答 (3件)

例えば休暇や欠勤については、何日前という規定(会社により異なります)があり、それより後だと、無断欠勤の扱いとなります。

この場合、懲戒処分の対象となります。
次に、無断でなくても欠勤が多い(あなたの事例に該当します)と、これも懲戒処分の対象となり、勤務成績不良で懲戒解雇もありえますし、懲戒処分としての減給(欠勤日の給与不払いとは別です)もありえます。
まあ、損害賠償については、無断欠勤により 重大な支障をきたした場合は別ですが、通常は無いでしょう。
    • good
    • 12

こんにちは、社労士の岡です。

退職届を提出されると同時に民法の上の期間の2週間を限度に休まれる。(その間の有給休暇申請もせずに)ということですよね。
その場合は、通常の会社は単なる欠勤扱いになる企業が多いかと思います。休むと意思表示していますが、会社として承諾していない状況となります。
就業規則等に基づくかと思いますが、無断欠勤扱いとなりますが無届欠勤では無いので懲戒解雇等の措置は取りづらいかと思われます。(訓告や戒告、減給等が一般的だと思われます)。単純に休んだことを対象として損害賠償請求が会社からあり認められることは、ほぼありません。(判例や裁判例もありません)
特に心配はいらないと思われます。以上、ご参考まで。
    • good
    • 25

専門家紹介

岡佳伸

職業:社会保険労務士

特定社会保険労務士&1級FP&キャリアコンサルタントの社会保険労務士岡佳伸事務所、代表の岡です。
助成金・給与計算・年金ならお任せください。また、複雑な社会保険の新規適用も迅速に行います。 企業経営の経験を活かし、起業スタートアップ時の様々なアドバイスを行います。
元厚生労働事務官(元労働局職員)です。ハローワーク職員として3年8か月窓口業務を担当しました。日々、40名以上のお客様の対応を通して様々な事例への対処方法を身に着けております。創業支援、雇用保険を活用した人事設計、クラウド会計支援、各種助成金、キャリアコンサルティング、自己啓発体制作り、公的年金によるライフプラン設計を主に行っております。よろしくお願い致します。
【事業主様向けサービス】
創業支援・クラウド会計、給与(freee連携)・助成金・労働問題(あっせん)・キャリアコンサルティングへの対応も得意です。お気軽にご相談下さい!!
【個人のお客様向けサービス】
障害年金受給支援・雇用保険各種手続き・労災認定・労働問題相談、あっせん申請、各種就職支援、キャリアコンサルティング承ります。お気軽にご相談下さい!!

詳しくはこちら

お問い合わせ先

090-2981-3641

※お問い合わせの際は、教えて!gooを見たとお伝えいただければスムーズです。

専門家

> 退職日までの二週間は会社を休みますと会社側に伝えれば、



文面通りなら、有給休暇を使用する旨の意思表示とは取られない事もあるかと。
その場合は、欠勤として処理されると思います。


> また、急に上記内容を伝え、一方的に退職日まで休めば、懲戒解雇及び損害賠償の対象になるでしょうか?

引き継ぎ作業など行なっていないとかなら、そういう可能性はあります。

この回答への補足

回答ありがとうございます。私の場合、入社して半年経っておらず、有給休暇は元々ないので、休むと伝えれば、単なる欠勤ですむのか、急にシフトに穴を開けたということで無断欠勤にされるのか?と思ったのです。
引き継ぎに関しては、入社間もなく、販売業なので特に引き継ぐべきものもありません。そういう場合でも懲戒解雇や賠償の可能性はあるのでしょうか?

補足日時:2009/06/09 08:41
    • good
    • 17

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング