先日派遣先から外注として働いて欲しいと言われました。そして期間が終わり外注として今働いてるのですが事業所登録?とかはしないといけないのでしょうか?今の場所は受け仕事ではなく時給です。(派遣よりかは高いです)

もし正社員を探し就職活動をする場合の履歴書は何て書けばいいのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

外注費として扱われているということは開業届を出して確定申


告してということですね。
ということは税金計算は会社ではなく貴方がやるべきというこ
とです。
もっというと、税金計算ミスがあれば会社ではなく貴方が追徴
課税を食らいます。
いわゆる個人事業主になってくれということですね。


ちなみに、普通、会社は給与ではなく外注費にしたいはずです

消費税の支払額が大きく変わるからです。

その辺の事は↓に詳しく書いています。
http://www.cg1.org/knowledge/other/090326.html

ただ、時給計算されているということは会社は外注費にはでき
ません。
給与にしなければなりません。ですので、このあたりの話から
持ち出されてみるのも一つのやり方かもしれません。


当然次の職場で正社員を目指されるのであれば、外注であった
期間は
「●●商店」というような屋号を開業していたと書くしかない
と思います!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

まだ開業届はだしていません。正社員も探してるのでかなり迷っています。

開業届を出していない間は履歴書にはアルバイトと書かなければいけないのでしょうか?



他の外注さん達も時給制でタイムカードもあるので偽装請負なのでしょうか?

お礼日時:2011/04/18 12:25

それって偽装請負なのでは?


外注なのに時給制というのもおかしな話です。
通常、外注なら出来高払いです。
社会保険や雇用保険は加入していますか?請負契約とすれば会社はあなたの保険料を負担しなくて良くなるので、多少高いお金を渡してもトータルではコストを浮かせることができます。
労働者側からしても国民年金と厚生年金では待遇が大きく違います。単に時給が高い安いというだけでなく、福利厚生を含めたトータルの視点で損得勘定しなくてはいけません。
もし請負契約の場合は会社と労働契約を結んでいないので自営業・自由業という形になります。あまり安定した労働形態とは言えませんので一考の余地があると感じました。
    • good
    • 0

>外注として今働いてるのですが事業所登録?とかはしないといけないのでしょうか?



税務署に事業開始届を提出。
外注で時給は無い。
報酬か料金なので。
これは偽装請負ではないのでしょうか?

外注契約ということは
貴方は事業主ということになるので
怪我をしたり死んだりしても労災保険も適用になりませんし、雇用保険も関係なくなります。
労働に関する傷害保険は自分でかけないといけません。

>もし正社員を探し就職活動をする場合の履歴書は何て書けばいいのでしょうか?
自営。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

関連するQ&A

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q海外との基本契約書の収入印紙について

海外取引先との基本契約を締結する為、当社(日本側)にて基本契約書を作成しました。
二部作成した基本契約書には当社側の署名・捺印まで完了済みで、国際郵便で送付して、海外取引先で署名・捺印が完了すれば締結は成立します。

そこで質問ですが、日本側の企業が基本契約書を作成・署名・捺印して、海外取引先で署名・捺印が完了する基本契約書は、収入印紙4,000円の貼り付けは必要でしょうか?
必要な場合、4,000円の収入印紙は二部ともに貼り付け・捺印が必要でしょうか?

インターネットで検索しましたが、上記の基本契約書締結を行う場合の事が記載されたサイトに上手く引っかからず…。
ご存知の方がいらっしゃいましたら、どうぞご教示宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

この辺が参考になると思う。
http://www.jetro.go.jp/world/japan/qa/export_09/04A-010915
http://www.nta.go.jp/shiraberu/zeiho-kaishaku/shitsugi/inshi/06/02.htm

簡単に言えば,契約書が完成したのは外国になりますから,日本の印紙税法の適用はありません。

Q先日、派遣先から即日解雇を言い渡されました。理由は上司の悪口を言っていたから。 先日、事務所内にカメ

先日、派遣先から即日解雇を言い渡されました。理由は上司の悪口を言っていたから。
先日、事務所内にカメラが設置され、防犯カメラです。従業員の勤務態度を監視するものではありません。と、会社からメールが来ていたのですが、結果的に監視目的でした。音声もひろうカメラです。注意は一度もされず、即日解雇になったのですが、これは何か法的に訴えたりする事は出来るでしょうか?労基では取り扱ってくれるのでしょうか?
悪口を言った事は反省してます。

※ベストアンサーを押してしまい解決済になってしまいましたので、再度投稿します。

Aベストアンサー

あなたの就業場所である派遣先は、あなたを解雇できません。派遣先ができるのは、派遣元(あなたの雇用主)との派遣契約を解除するだけです。この契約解除によってあなたは、就業場所を失うことにはなります。

悪口いうような労働者(あなた)を解雇できるのは、派遣元(雇用主)です。ですので、あなたは契約関係にない派遣先と争うことはできず、解雇した派遣元と解雇事由に正当性があるか、裁判で争うことになります。カメラを派遣元が設置したのでもない限り、派遣先の行為の是非は問えないです。

Q基本契約書・注文書・注文請書・印紙について。

ソフトウエア開発業務を行っている会社です。
現在当社のは、発注されたり、発注したりしております。
当社が発注する場合は、現在は注文書・注文請書を発行し、請書には契約金額に応じた印紙貼付・押印をして頂いてます。

発注される場合は、取引先の契約方法に従っておりますが、取引先企業によって契約の仕方が本当にまちまちです。

当社と同じように、注文書・注文請書(金額に応じた印紙を当社が貼付)のみでの契約。
基本契約書を取り交わし2通発行し、双方で4000円の印紙を負担した後、
1)個別契約で注文書・注文請書(金額に応じた印紙をさらに当社が負担)
2)個別契約で注文書・注文請書(印紙の添付はなしで押印のみ)
3)個別契約で注文書だけ発行され、請書は発行しない契約。
基本契約書を取り交わし1通発行し、当社で4000円の印紙を負担した後、基本契約書の写でコピーを当社の控えとし、個別契約で注文書・注文請書(印紙の添付はなしで押印のみ)の契約。
基本契約書を取り交わし2通発行し、個別契約で覚書2通発行し、印紙は一切貼らなくていいという契約。など・・・・

なぜ?このように印紙を貼ったり、貼らなくても良かったり、また、注文請書を発行しなくてもよかったりするのでしょうか?
注文請書を発行しない会社の基本契約書には、
個別契約で「○日以内に文書による承諾の拒絶がない場合は注文を承諾したとする」
とのようなことが記載されております。

注文書・注文請書だけでの契約は、請書に印紙は必要かと思います。
基本契約書がある場合、請書に印紙が必要にならないのは、基本契約書にどのような記載がある場合なのでしょうか?
なるべく印紙税のかからない方向で、
当社が発注する場合の契約を見直そうと考えております。
回答を宜しくお願いします。

ソフトウエア開発業務を行っている会社です。
現在当社のは、発注されたり、発注したりしております。
当社が発注する場合は、現在は注文書・注文請書を発行し、請書には契約金額に応じた印紙貼付・押印をして頂いてます。

発注される場合は、取引先の契約方法に従っておりますが、取引先企業によって契約の仕方が本当にまちまちです。

当社と同じように、注文書・注文請書(金額に応じた印紙を当社が貼付)のみでの契約。
基本契約書を取り交わし2通発行し、双方で4000円の印紙を負担した後、
1)個別契...続きを読む

Aベストアンサー

>注文書・注文請書だけでの契約は、請書に印紙は必要かと思います。

基本的には、その認識で結構です。しかし、注文書の記載内容によっては、注文書も課税文書になり、印紙が必要になりますので、要注意です。

たとえば、注文書に相手方の見積書ナンバー等の記載があり、相手方の見積にもとづく注文であることがわかる注文書などは、課税されます。これを避けるためには、注文書のどこかに、相手方が別に請書等契約の成立を証する書面を作成する旨の記載が必要です(基本通達第21条)。

ほかにも、注文書といいながら、注文者と請負者とが双方署名または押印したものは課税されます。注文書という名の契約書にほかならないからです。

>基本契約書がある場合、請書に印紙が必要にならないのは、基本契約書にどのような記載がある場合なのでしょうか?

ソフトウエア開発業務委託は、請負に関する契約ですから、基本契約書にどのような記載をしようとも、請書を作成すると、請書に記載された契約金額が一万円未満のものを除き課税されます。

したがって、例示された、
・個別契約で注文書・注文請書(印紙の添付はなしで押印のみ)
・基本契約書を取り交わし1通発行し、当社で4000円の印紙を負担した後、基本契約書の写でコピーを当社の控えとし、個別契約で注文書・注文請書(印紙の添付はなしで押印のみ)の契約。
・基本契約書を取り交わし2通発行し、個別契約で覚書2通発行し、印紙は一切貼らなくていいという契約。

3パターンの請書は脱税の疑いが濃いと思われます。もし大量にそのような文書があるのでしたら、早急に印紙税に詳しい税理士さんに相談されるようお奨めします。

しかし、基本契約書において、個別契約の成立を請書の作成交付にかからしめないで、たとえば、〇日以内に口頭で承諾する旨の通知を行うとか、口頭が嫌ならメールで承諾の旨を通知したときとするとか、要は文書以外の方法で申込に対する承諾を行い、その時点で契約が成立するとすれば、印紙は不要です。

承諾の意思表示は、何も文書で行う必要はないのです。

そのような効果を狙ったものが例に挙げられた、

>注文請書を発行しない会社の基本契約書には、個別契約で「○日以内に文書による承諾の拒絶がない場合は注文を承諾したとする」とのようなことが記載されております。

という方法だと思います。この場合も、契約の成立を証する書面を作成しないで、個別契約の成立時点を定めているからです。

ただし、この方法も一点疑念があります。

基本通達によれば、基本契約にもとづく注文であることが記載されていて、かつ基本契約に注文書の交付によって自動的に個別契約が成立する旨が記載されていると、その注文書が契約の成立を証する書面として課税されます。

一定期間内に承諾拒絶の意思表示がなされない場合に承諾したものとする旨の記載が、上記の「注文書の交付によって自動的に個別契約が成立する旨」と同視されないかという点です。税務署でご確認されることをお奨めします。同視されないのであれば、この方法も有効です。

なお、上記でお分りのように、基本契約にもとづく注文書も記載内容によっては課税されますので、要注意です。

>注文書・注文請書だけでの契約は、請書に印紙は必要かと思います。

基本的には、その認識で結構です。しかし、注文書の記載内容によっては、注文書も課税文書になり、印紙が必要になりますので、要注意です。

たとえば、注文書に相手方の見積書ナンバー等の記載があり、相手方の見積にもとづく注文であることがわかる注文書などは、課税されます。これを避けるためには、注文書のどこかに、相手方が別に請書等契約の成立を証する書面を作成する旨の記載が必要です(基本通達第21条)。

ほかにも、注...続きを読む

Q今、派遣会社からの紹介で働いています。 契約期間は1ヵ月弱で働いていました。 そこの会社の社長、工場

今、派遣会社からの紹介で働いています。
契約期間は1ヵ月弱で働いていました。
そこの会社の社長、工場長、社員…皆 凄いイィ人たちばっかりで私は凄く居心地が良くって派遣で勤めているんですけど そこの社員になりたいって思うようになってしまいました。
契約期間も1ヵ月弱だったんですけど12月末まで延長してくれたんです。
凄い、嬉しいです。
でも、今年いっぱいです…

実は私は派遣会社の部長と仲良しで会社の社員になりたいって言ってしまって、部長にそれは契約違反だからやめてください、と言われてしまいました。

でも、私の気持ちは会社で ずっと働きたいから社員に話してみよう…と思う日々なんですけど…

ダメなんでしょうか?(´・ ・`)
凄く、悩んでいます。
自分に自信の事で派遣で働くより、社員の方がいい。

あなたなら どうしますか?
イィ答えを教えてください。
お願いします。

Aベストアンサー

お気持ちは痛いほどわかりますが 派遣先にとって 質問者が人物的にも能力的にも正社員にふさわしい人であろうと 正社員と派遣社員では 会社の考え方が大きく違います。派遣社員は 言葉は悪いですが調節弁ゆえに 存在価値があります。正社員にすれば業績が悪くなっても簡単に解雇はできません。それゆえ 派遣先の上司に頼んでも その上司は困ってしまいます。なお、派遣会社との関係では 派遣会社は人を派遣してナンボの仕組みですから 引き抜かれたらメシの食い上げで 直接交渉を禁止しているのは当たり前です。
まあ、派遣先から 派遣会社に言ってもらえば可能かもしれませんが そう簡単に言ってくれるかどうか・・・ 
これらのことを踏まえ 断られることを覚悟の上なら 派遣先の上司に頼んでもよいです。

Q請負基本契約書から契約約款に変更したい。

年商10億程度の建設会社に勤めています。当社が得意先から下請として注文を受け、当社の協力会社に注文書を発行し、施工・引渡ししているごく一般的な専門工事会社です。今まで協力会社との契約事項は、請負基本契約書を締結したうえで、注文書と注文請書のやり取りで行ってきました。ただし、新規の業者が増えるたびに基本契約書を締結するのは面倒な為(印紙の負担もある為)、注文書と注文請書の裏側に「専門工事下請契約約款」を印刷し、注文書と注文請書のみでやっていきたいのです。現在の協力会社のなかには、本来の「基本契約書」を交わさないまま注文書と請書のみで引渡しまでおこなっているケースがたくさんあります。逆に「基本契約書」をかわした上で、引渡しまでおこなっているケースもあります。注文書と注文請書の変更(約款を裏面印刷)に伴い、何か行うべきことはあるのでしょうか?突然来月から約款が印刷された注文書を発行しても良いのでしょうか?この際、基本契約書は自然と無効になるのでしょうか?

Aベストアンサー

お好きなようにやって下さい。

常時取引が継続している協力会社とは基本契約を結ぶ方が簡便と思います。
基本契約書は破棄手続きをして下さい。
有効期限内は有効です。
注文書と矛盾がある場合は通常注文書が優先しますが、余り大きな(肝心)なところ(支払い条件等)で矛盾があると下請法のお世話になる可能性も出てきます。

Q現在、豊田自動織機の期間工として働いています働いてもうすぐ一ヶ月ですが 私は女なんですが同じ事しかや

現在、豊田自動織機の期間工として働いています働いてもうすぐ一ヶ月ですが
私は女なんですが同じ事しかやらなくて飽きてしまったのと仕事がなかなかきつくて腰が痛いですし、なにより人間関係が嫌です。なので途中退職をしようと思っています。辞めるのを伝えてから辞めますが、給料などは全額もらえるのでしょうか?期間工を途中退職した方にお聞きしたいです(_ _)

Aベストアンサー

働いた分の給与は、100%支払われねばなりません。
実際には、払うかどうかは会社側が決めることですが、少なくとも請求権は確実にあります。

もし未払いの場合は、未払い賃金は「労働債権」と言いますが、労働債権は最も強い債権の一つです。
極論すれば、明らかに労働債権を持つ労働者が、賃金見合いの金品を会社から勝手に持ち出しても、少なくとも直ちには窃盗罪を問われないほどです。

会社が窃盗罪で刑事告訴しても、裁判などになれば「まず会社が賃金を支払いなさい」となります。
これは民事問題ですから、警察や検察も、「民事不介入の原則」で、労働債権を有す労働者による窃盗は、軽率には逮捕や起訴ができないワケです。

まあ現実問題としては、会社に侵入して金品を持ち出せば、侵入罪やら器物損壊罪などが適用される可能性も生じますので、余り起こりえませんけど・・。
でも、いずれにせよ労働債権は、非常に強いので、労働審判などの手続きをすれば、まず回収可能です。

一方では、期間工と言う仕事は、「同じ事しかやらなくて」「人間関係が嫌」なんてのは、よくある話で、まあ「当たり前」の部類です。
一度経験したら、「二度とゴメン!」みたいな話は良く聞きますよ。

これも労働者には、「辞める権利」が保障されていますので、辞めるのは構いませんが。
ただ、契約条件などは、よく確認した方が良いかも知れません。
途中解約の場合、何らかペナルティが設定されている可能性があるかも知れませんので。
とは言え、さほど厳しいペナルティではないとは思います。

働いた分の給与は、100%支払われねばなりません。
実際には、払うかどうかは会社側が決めることですが、少なくとも請求権は確実にあります。

もし未払いの場合は、未払い賃金は「労働債権」と言いますが、労働債権は最も強い債権の一つです。
極論すれば、明らかに労働債権を持つ労働者が、賃金見合いの金品を会社から勝手に持ち出しても、少なくとも直ちには窃盗罪を問われないほどです。

会社が窃盗罪で刑事告訴しても、裁判などになれば「まず会社が賃金を支払いなさい」となります。
これは民事問題です...続きを読む

Qシステム開発の依頼を受けましたが、基本契約書は誰が作るの?

こんにちは

自営でシステム開発を受注しました。
今まで契約書を作って仕事をしたことがなく、受注した仕事も金額が大きいので基本契約書が必要だという認識はあるのですが、これは開発を発注したお客さんが作る物なのか、それとも受注側が用意する物なのか悩んでいます。
とりあえず、自分で基本契約書は用意してますが、実際のところどうなんでしょうか。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

双方の合意内容を文書化した物が請負契約書であると言うことを念頭においておれば、どちらでも構わないのです。
 通常は、発注元が定形の契約書様式を持っているケースが多いので、それをもとにアレンジするパターンだと思います。
 そうでない場合は、「こちらで案を作成して提示させて頂きましょうか?」と言うような感じで、どちらが作成するかを打ち合わせすればいいのではないでしょうか。

Qいきなりすいません。僕は派遣会社で働いていて今年3月31日に派遣先を辞めました。だけど3月28日にそ

いきなりすいません。僕は派遣会社で働いていて今年3月31日に派遣先を辞めました。だけど3月28日にその派遣会社から他の企業に面接に行きました。だけどまだ結果出ていないから社会保健は使えなくて保留で退職手続きもしてないです。今の派遣会社は他の派遣会社で仕事探して良いといいますが退職手続きしてなくて国保切り替えしてないのに新しい派遣会社から新しい派遣先で働いて大丈夫ですか?

Aベストアンサー

何の問題もありりません。

Q小売業を営んでますが仕入先より販売基本契約書を締結してくれといってきて

小売業を営んでますが仕入先より販売基本契約書を締結してくれといってきています。契約は結ぶつもりですが、契約書に押印する印鑑の印鑑証明書を出せと言ってきています。印鑑証明書は必要なのでしょうか。宜しくお願します。

Aベストアンサー

契約の相手方が実印での取引を求めているのなら、印鑑証明は必要ですね。

実印での取引を求められているということは、債権保全に関して特別な条項か保証に関する条項があるんでしょう。

基本契約書に連帯保証人もサインするなら、実印と印鑑証明は必ず必要ですね。法人名義で契約し、代表者が保証人になる場合が典型です。

Q1ヶ月前から 派遣で働いていました 色々あって1ヶ月で 派遣先に行きたくないと 派遣会社の担当の方に

1ヶ月前から 派遣で働いていました
色々あって1ヶ月で 派遣先に行きたくないと
派遣会社の担当の方に電話しました
それから 1週間 担当の方から 電話が
ありません

保険証も届かない 年末調整?のための
紙なども 提出してあります

電話はないし これからどうなるの
でしょうか? 年末調整とか 保険とか
詳しくおしえてください

Aベストアンサー

元人材派遣の営業です!

1ヶ月以上経っているのに、連絡もないのは絶対おかしいです( ; ; )

労務関係、経理関係を外部委託していても、1ヶ月あれば出来ますし、連絡は即日対応が当たり前ですよ〜

ひとまず担当でなく、派遣会社へ連絡、もしくは派遣先の担当者様から、派遣会社へ連絡入れて貰うのが1番いいと思います!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報