こんにちは。

皆さんは、もし癌ではないかと疑いを持った時、
或いは癌だと告知された時、手術や治療を受けますか?
進行具合と年齢にもよると思いますが、今回はその部分はスルーして頂いて、一個人としてご意見お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

当然、動ける時間は、そうおおくないので、遺書を書いたり、部屋をかたづけたり、いらないものを捨てなければなりませんよね。



人間はいつかは死ぬのです、早いか、遅いだけの違いなので。

財産があれば、遺書を書いたり、どう分けるか、かんがえなければね、

また、家族に見られたくないものがたくさんあるなら、処分をしましょう。

もう一生懸命はたらなくて、よくなるのですよ。

あと、旅とか、行きたいところがあるなら、今のうちにいかれることでしょう。

写真の整理とかね、笑えるけど。

これから、日記を書くのも良いでしょう。と思う。

子供がいるなら、毎年誕生日に届く様、手紙をかいて、知人に預けておくのも、良いでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
そうですね。
突然死でないだけ、過去の自分の精算と残った時間の活用が出来る余裕がありますね。

身の回りを綺麗に出来るのだから、ある意味準備出来る死なのかもしれませんね。
回答ありがとうございます。

お礼日時:2011/04/10 05:44

単純にYesかNoかでは答えづらいですね。



癌の疑いがあるなら検査するだけでしょうが、癌だと確定したならどうするか、たまに考えることがあります。
癌の種類、治療法、薬の副作用、後遺症、手術が成功した場合の日常生活における制約などを考慮し、最終的に判断すると思います。

たぶん私は人と比べて手術を選択する確率は低いと思ってますし、医療費が高額になるような保険のきかない治療は断るでしょう。
何もしなかった場合どうなるのか、痛みを抑えるだけの治療の場合はどうなるのかを確認するでしょう。

実際になってみないと分からないとも思いますが、余命が分かってほっとしているかもしれません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
そうですよね。
私も手術や治療はしないと思います。

ただ、痛いのは嫌だから痛み止めの薬だけは貰うかな。

やっぱり、余命が分かってほっとしますかね。

そう考えると、自分の生きてきた人生が不思議な夢みたいな気がします。

お礼日時:2011/04/10 07:59

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング