お世話になります。
うつ歴2年半の者です。休職後、職場に復帰して10カ月になります。

うつで休職中は元々一人暮らしだったためそのままの状態で休職をしていましたが、傷病手当が出るとはいえ金銭的につらく泣く泣く実家へ戻りました。

10年程前から父親とは折りが合わず、1人暮らしを始めたのも父親との関係悪化でした。
父親は昔かたぎっぽい人で(70歳)、父が現役で働いていた頃はうつなんて病気はまだ世の中に浸透していなかった時代です。当然今もうつのことを理解しておらず、だらしないとかうつになる気持ちがわからないなど影で言ってるそうです(母親談)。

そのため、落ち込みがひどくなり復職も半年伸びたほどでした。

現在は抗うつ剤のおかげかほとんど普通に生活できてますが、うつは波のある病気のため2カ月に1回ほど連続して2,3日気が滅入り会社を休む状態があります。それ以外は気持ちが落ち込んだりはしていません。
会社を休んだ日になると父の機嫌が悪くなり、ドアを勢いよくバタンと閉めたり、廊下ですれ違う時に舌打ちされたりします。母曰く一日中機嫌が悪いそうです。

私も父になるべく会わないように部屋に閉じこもり、父が寝た後食事をするといった生活をしています。会社に通っている日も帰宅後自分の部屋へ直行で父に会わないようにしています。

精神神経科の先生にに父がうつのことを理解していない、また父とうまくいってないことを相談したところ「お父様が一緒に来られるならうつについて説明しますよ」とおっしゃって下さいますが、当然父は病院に付き添いに来る気はありません。

ひとり暮らしに戻るのもいいかと思ってますが、今は社内の内部部門の部署に配属されているため給料も下がり一人暮らしも難しい状態です。

父と私の間に母親が間に入って申し訳ない気持ちでいっぱいです。今のままだとうつがひどくなりそうです。解決策をご相談いただけないでしょうか。

長文失礼しました。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

似たようなケースの知人について書きます。


私は、知人の父親が亡くなるまで我慢するしかないと考えています。
逆に、父親が亡くなれば、病気は治まる可能性が高いと考えています。
彼が亡くなるまであと10年くらいは辛抱するしかないです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

10年ですか・・・長いですね;

お礼日時:2011/04/11 17:14

あなたに身近に居る人が変わってくれたら(私を理解してくれたら)、ウツ病ももう少し早く良くなるのに、とお考えですか。

きっとお父さんもあなたがもう少し元気でいたら、俺も機嫌よく過ごせるのになあ、と言っているのでしょうね。

傍の人が変われば、自分はもっと良くなると考えていると、問題の解決は難しいものです。
あなたとお父さんの中が良くなかったとのことですから、朝の挨拶も充分ではないのでしょうね。その辺りからあなたの行動を変えてみませんか。毎日続くようなら、お父さんの行動にも変化があると思いますよ。
笑顔で「おはよう」と「元気そうね」位の声掛けは顔を見て、して下さいね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。以前はこちらからあいさつしていたのですが、無視され続けそのうち私からもあいさつしなくなった・・・という経緯でございます。

お礼日時:2011/04/11 17:12

だれかに生活を頼ることが出来なければ鬱に成れないなら、鬱は都合のよい病気だと思います。


そういえば鬱の人はみんな誰かしらの世話になっているような気がします。甘えと思われるのも仕方ない人が多いです。生活保護などを申請して一人で暮らすことも考えたらどうでしょうか?。

自分は身寄りが無く本当に一人なので、何があっても誰も助けてくれない状況です。うらやましいですよ。

この回答への補足

ここは私の質問の場であって、あなたの愚痴を書くところではありません。働き盛りの人間に生活保護なんて受けられません。

補足日時:2011/04/11 17:13
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング