ハロゲンヒーターが故障してしまいました。故障電子部品の特定はできましたが、部品について教えてください。電子部品には『JYE COT JTKK DF110 110℃』と書いてあり、抵抗の様な形状で片側が黄色です。部品の役目・購入可能か?・代品でこんなのがあるがわかりましたら教えてください。修理したいと考えています。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

これかな?


これだったら、110℃になったら回路が切れる、温度フューズですね。
http://search.digikey.com/scripts/DkSearch/dksus …

これだったら置き換えできそうですね。
http://jp.rs-online.com/web/search/searchBrowseA …

保護用の部品ですから、自己責任になりますが、ショートさせて動作させる手も有ります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

はじめて、教えて!gooで質問してみて、回答にであえるなんて!!本当にありがとうございました。

お礼日時:2011/04/16 11:02

修理というのは「壊れた部品を交換する」で済ませる物ではありません。


「なぜそれが壊れたか」を考えないと、その部品が壊れた理由を解消しないで新しい部品をつけてもまた同じ壊れ方をする可能性が高いです。

単に部品の消耗とかだったらいいですが、ヒーターの場合、保安パーツだったりすると温度が保てなくてどんどん上がるとか最悪の場合火災とかにもなりかねません。

で、これ「PCパーツ」でも「周辺機器」でも無いですよね
    • good
    • 0

 電化製品の修理は自分でせずに購入をした店へ持って行って修理をしてもらったほうがいいですよ。


 勝手に部品交換をして直らずに修理に出した場合、部品が変わっていたら「不正改造」となって修理してもらえなかったり、修理してくれたとしても規定以上の修理費を請求されたりします。

この回答への補足

本機器は、製造より8年以上経過しており、有寿命品である電子部品の経年劣化ではないかと見ております。そこで、電子部品の役割がわかった上で交換修理したいと考えております。又、本ハロゲンヒーターは、すでにタイマー部分の故障も発生しており、改造を加えていますので、メーカーへの修理は困難であることは承知しております。回答宜しくお願いいたします。

補足日時:2011/04/16 00:07
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qハロゲンヒーターとカーボンヒーターの違いについて

ハロゲンヒーターとカーボンヒーターの違いを教えて下さい。この二つのヒーターのどちらかを六畳の部屋で使いたいのですが、ハロゲンヒーターとカーボンヒーターを同じワット数で使用する場合、どちらのヒーターが部屋全体が温まるでしょうか?

Aベストアンサー

熱源としてハロゲンランプを使うかカーボン発熱体を使うかの差です。
熱効率はカーボンヒーターの方が高いのですが、いずれも局所的に
温めるもので、部屋全体は暖かくなりませんし、暖かくなるような
ワット数だと電気代がエアコンの数倍かかります。

Q内蔵HDの部品故障について

Maxtorの20GBの 内蔵用HDですが、カタカタカタと言う異常音のあと 読み書き不能になってしまいました。ディスク盤の故障とか 傷ではなく ヘッド部分の故障のようなのですが、そのような故障の修理というのは 可能なのでしょうか?また、どこで 受けてくれますのでしょうか?ご存知の方 いらっしゃいますか?

Aベストアンサー

絶対じゃないですが、出来ますよ。
普通なら#2さんの仰るとおりン十万単位の費用がかかりますが、
20GBでしたら下のサイトで25000円から受け付けてるようです。

手の出せる値段ではありますが、25K円あれば200Gぐらいの
HDD買えちゃいますもんね。中に入ってるデータの重要度次第でしょうか。
ちなみに「HDD」と「修復」でググると他社も色々出てきますよ。

参考URL:http://www.ino-inc.com/hdd/

Qハロゲンヒーターやカーボンヒーターの電気代

ハロゲンヒーターやカーボンヒーター って電気代かかるのですか!? エアコンやファンヒーターのが金かからないのですか? ずっとハロゲンとかのが金普通にかからないと思ってたのですが・・・

だとしたらハロゲンやカーボンヒーターは何故あるのでしょうか? 空気が汚れないだけ?

Aベストアンサー

要は適材適所ってことですよね。


電気ヒーターで部屋全体を温めるのは非効率。
足元だけ暖めたい時エアコンでは非効率。

短時間だけ暖かくなりたいなら電気ヒーターが手軽。電源が確保できれば屋外でも有効。

「暖房=室内を温める」と決めつけると電気ヒーターは存在自体が疑問ですよね。
でも「人体を部分的に温める暖房」と考えた場合は効率的だと思います。

Qチップ部品のオープンモードの故障

チップ部品のオープンモードの故障について、原因の可能性を探っています。
先例がありましたら、ご教示ください。

当該部品は、100kΩの1006チップ部品です。
当該回路は、12Vの直流を電源としており、最悪を想定しても、電気的には短絡までで、焼損開放には至りません。
機械的または化学的原因でしょうか?
想像力が無く、手詰まりになっています。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

オープン状態の不良であれば機械的なストレスによる端子剥離でしょう

基板上の配置を確認ください
添付のAのように配置されていると基板が反ると剥離することがあります
Bのように配置すると防止できます
または機械部品などのちかくで機械部品に応力がかかると近くにあるチップが
端子剥離することがあります
応力を加えたり基板を反らして確認ください

Qハロゲンヒーターかカーボンヒーターでは?

赤ちゃんのオムツ替えの時や脱衣所を暖める暖房器具が欲しいのですが、ハロゲンヒーターかカーボンヒーターかで迷っています。部屋全体を暖めるわけではなく、夜中のオムツ替えや脱衣所を一時的に暖めたいので短時間で暖まる方がいいのですがどちらがいいでしょうか?暖かさではどちらがいいのでしょうか?又、おすすめの暖房器具がありましたら是非教えて下さい!!

Aベストアンサー

カーボンヒーターをお勧めします。
理由その(1)寿命が長い。
理由その(2)夜でもあまり眩しくない。
理由その(3)遠赤外線発生量が多い。
    

Q日本橋以外の電子部品販売店

日本橋以外の電子部品販売店
大阪で電子部品を扱っているお店(日本橋周辺とラジオショック(梅田)以外)を探しています。
実際に部品を見てみたいので通販以外で宜しくお願いします。

Aベストアンサー

共立では部品が置いてなかった、って事でしょうか?

[参考]日本最大級 電子部品販売店 シリコンハウス共立
http://www.siliconhouse.jp/

Qハロゲンとカーボンヒーターについて

調理中のキッチンや洗面所に暖房を置こうかと思っています。
ハロゲンヒーターとカーボンヒーターを考えていますが、
違いがあまりわかりません。
電気代、暖まり方など、それぞれの違いや長所短所を教えて下さい。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

ハロゲンヒーターは、赤外線電球のハロゲンランプを熱源とする電気ストーブで、
反射鏡によって効率的に熱を反射し、急速加熱できるのが大きな特徴です。
カーボンヒーターは、遠赤外線効果がハロゲンランプよりも高い炭素系発熱体(カーボン)
を採用しています。急速加速ができ、「体の芯まで暖まって冷めにくい効果」があります。

遠赤外線は分子を振動させる働きがあり、体の内部から温めてくれる(真冬でも日向では体が
ポカポカするのと同じ原理)のに対し、
ハロゲンヒーターは空気による熱伝導にとどまる事が両者の大きな違いです。

よって、多少の価格差を問題としないなら、カーボンヒーターの方がいいのではなでしょうか。

電気代はカタログ等を比較されると良いと思いますが、ランニングコストに左程差は無いようです。

Qこの電子部品について教えてください

中古で手に入れたサンプラー(電子楽器)で早速録音してみたところ、ステレオ入力の左チャンネルに酷いノイズが入り困っています。
内部の基板を見ると、写真の部品(下にFB1400と書いてあるやつ)が潰れたか溶けたかのように変形していました。
左のインプットジャックのすぐ隣の部品なので、原因はこれだと思います。
そこで、半田ごてなどは持っているので自分で修理しようと思うのですが、この部品がなんなのか、どこで手に入るのかわかりません。
どなたか教えて頂けると助かります。

他の機材のタクトスイッチ交換程度の作業は何度もやったことがあります。
ですが、この基板は見たところ二枚の板が圧着されている構造のようで、該当部品の足が基板の裏側に出ていません。このような場合、どうやって取り替えれば良いのでしょうか?
それも教えてほしいです。

ちなみにこの機材はEnsoniqのASR-Xというサンプラーです。
もうメーカーが存在しないので、修理に出すことは出来ません。

なんとか自分で直ししなおし使っていくしかないと思うので、ご教授よろしくお願いします!

Aベストアンサー

No.1,4 です。

大変申し訳ありません。
外しても入力音が聞こえる、という事ですと、
想像していた使い方が、実際と違っていたようです。

ただ、テスターによる抵抗値測定が、
良品が0.4Ω、つぶれたものが∞Ω という事なので、インダクタではあるようです。

チップインダクタは、2端子内に信号を通し、高周波成分のノイズに対しては
抵抗として働く事でノイズ量を減らすものです。
想像では、部品を外せば信号の通り道がなくなり聞こえなくなるはずでした。

定格とは、電気的仕様のことです。インダクタ値の他、直流抵抗値、許容電流値など、
用途に合わせて選びます。
元の値がいくつなのか、はちょっとわかりません。
とっかえひっかえ試してみるくらいしか...

>音を聞きながら試してみるという方法をとってみても大丈夫でしょうか?
無責任に多分、ですが、予定の値と大幅に違っても周囲を壊すほど大きなストレスは生じないと思います。

>定格の違うものをつけてしまったとして、それによって他の部品が壊れるとか、
>OSの入ったROMのデータが飛んでしまうとか、そんな恐れはないでしょうか?
ましてROM までも悪影響を与える事はまず有り得ないと思います。

あと、直列や並列接続による合成も多分可能で、
手探り状態で値を代えながら試すのに毎回完全に交換しなくても、
増量には並列に足す、程度の省力化が可能です。
ただ、密着させると互いに干渉して音質に悪影響出るかも。

ところで、インプットジャックって、デジタル入力ではないですよね?
Ensoniq ASR-X で検索してみると、デジタル入出力は持ってないように読めましたが。
デジタル入力の場合、コネクタ内にアナデジ変換回路を内蔵していて、電源端子を持つものがあり、ノイズが少ない電源が要るのでここにノイズフィルタを使う場合があるので。
この用途の場合、信号線より大きめの電流を流すので、耐電流が大きい部品が要ったりします。

つぶれたチップ部品の内部構造が見えるならその写真や、チップサイズ(タテヨコ何.何mmか)、
チップ部品が回路にどのように使われてるか、なども可能なら解読して掲載されると
回答の大きなヒントになるかも。
といっても質問者さんが写真を追加することはできないらしいので、こちらは締め切って、
改めて別質問されるしかないと思いますが。

更に、
>ちなみにこの機材はEnsoniqのASR-Xというサンプラーです。
>もうメーカーが存在しないので、修理に出すことは出来ません。
との事ですが、検索してみると
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&psj=1&bav=on.2,or.r_gc.r_pw.r_qf.,cf.osb&biw=829&bih=497&um=1&q=Ensoniq%20ASR-X&ie=UTF-8&sa=N&tab=iw&ei=ICuiT_HpG42imQXG1LXsBw#hl=ja&sclient=psy-ab&q=Ensoniq+ASR-X+%E4%BF%AE%E7%90%86&oq=Ensoniq+ASR-X+%E4%BF%AE%E7%90%86&aq=f&aqi=&aql=&gs_l=serp.3...1870358.1872707.2.1873248.12.11.1.0.0.2.264.1420.3j7j1.11.0...0.0.zVMV-5Iteoo&psj=1&bav=on.2,or.r_gc.r_pw.r_qf.,cf.osb&fp=946038eddb256e&biw=829&bih=497
修理を受けそうな業者さんはいますね。
修理用(部品取り用)の同型機を所持していれば、
故障箇所が特定できてるのですから、定格が不明でも「修理」は容易なはず。
交換作業を自身でやるなら、部品の購入だけ打診されてみては。

No.1,4 です。

大変申し訳ありません。
外しても入力音が聞こえる、という事ですと、
想像していた使い方が、実際と違っていたようです。

ただ、テスターによる抵抗値測定が、
良品が0.4Ω、つぶれたものが∞Ω という事なので、インダクタではあるようです。

チップインダクタは、2端子内に信号を通し、高周波成分のノイズに対しては
抵抗として働く事でノイズ量を減らすものです。
想像では、部品を外せば信号の通り道がなくなり聞こえなくなるはずでした。

定格とは、電気的仕様のことです。インダクタ値の他...続きを読む

Qセラミックヒーターとカーボンヒーター

セラミックヒーターとカーボンヒーター、どちらを購入しようか悩んでいます。ちなみに、今まではハロゲンヒーターを使用していました。エアコンは壊れているので、現在は暖房器具が何もない状況です。

セラミックヒーターよりカーボンヒーターの方が約2倍ほど消費電力が少ないみたいなので、電気代については圧倒的にカーボンヒーターの方が良いです。

セラミックヒーターの場合、温風が出ると言う事は、エアコンや石油ファンヒーターに比べると劣るものの、ある程度は部屋(広さは6畳ぐらい)全体を暖める事ができるので、寝る時に布団に入る時や、友人が来て一人じゃない時は、セラミックヒーターの方が良いです。
また、カーボンヒーターはカーボンヒーターが当たっている部分(左半身のみとか右半身のみ)しか温かくない(ハロゲンヒーターはそうでした)と思うので、空間的に温める事ができるセラミックヒーターなら、身体全体が温まりそうで良いです。

真冬の寒い日はハロゲンヒーターだと辛かったので、温かさも重視したいのですが、セラミックヒーターなら風が出るので、カーボンヒーターより暖かいと思うのですが、実際はどうでしょうか?

他にもメリットやデメリットや特徴があれば、教えて頂けると助かります。また、アドバイスも頂けたら嬉しいです。
よろしくお願いします。

セラミックヒーターとカーボンヒーター、どちらを購入しようか悩んでいます。ちなみに、今まではハロゲンヒーターを使用していました。エアコンは壊れているので、現在は暖房器具が何もない状況です。

セラミックヒーターよりカーボンヒーターの方が約2倍ほど消費電力が少ないみたいなので、電気代については圧倒的にカーボンヒーターの方が良いです。

セラミックヒーターの場合、温風が出ると言う事は、エアコンや石油ファンヒーターに比べると劣るものの、ある程度は部屋(広さは6畳ぐらい)全体を暖める事...続きを読む

Aベストアンサー

セラミックファンヒーターとカーボンヒーターの電気ストーブとして比較すれば、
どちらも、消費電力だけの熱を発生します。
どちらであれ消費電力の小さいモデルは、発生する熱も少ないということです。
効率はどちらも同じです。
ただし、ファンヒーターの場合、温風暖房ですが、電気ストーブの場合、輻射成分が主体ですから、直進性が高く、部屋の空気が冷たくても、直接、体が熱せられるという違いが出ます。
なので、部屋を暖めるのではなく、人体を暖めるという点では、カーボンヒーター含む電気ストーブの方が有利でしょう(部屋全体を暖めると外に逃げる熱エネルギーが増えますから)。

>ある程度は部屋(広さは6畳ぐらい)全体を暖める事ができる

断熱が良くないと十分な温度にするのは無理があるかと思います。
また、最近のエアコンの5倍くらいの電気代がかかります。

Q電子部品の接続方法

電子部品の接続方法

下記の電子部品の接続方法を教えていただきたく思います。
(添付画像参照)

【部品】
・DCファン(飛び出た金属の部分を切り捨てて、2股にコードを分けて繋ごうと思っています。
・スイッチ
・赤と青のコード
・可変抵抗器(金属部分が、”3個×2列”の物です。)
・AC/DCアダプター
・DCジャック(3つ金属部分があります)

また上記パーツを接続して使用した場合、接続機器がショートしたり、燃えたりすることは考えられますでしょうか?
それらを防ぐために防止策等ございましたら、そちらもお教えいただけると嬉しく思います。

私、電子部品に関して素人なため、ぜひ皆様のお知恵をお借りしたく考えております。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

このような工作をする際に必要なデジタルテスターは、汎用性のあるもので十分です。デジタルテスターなので極性のチェックもできますし、普通に電圧・電流の測定から回路の抵抗や導通チェックまでこなせます。

お選びのテスターは、カウント 1999ウントのものですね。電池が、LR44×6ということなので微妙。ポケットタイプなので、LR型を使っているものが多いようですね。今回の製作には問題ないですが、予算があれば下記のようなテスターも良いと思います。カウントが3999で、かつ、測定レンジが広いのとhFE測定や周波数カウンターまでついています。しかし、この値段安いんですよ。私が以前買ったスペックがほぼ同じマルチテスターが、\13,000くらいしましたから。
http://akizukidenshi.com/catalog/g/gM-01717/

回路を組み上げたらいきなり電源を投入するのではなく、先ず回路が予定の形に組みあがっているかどうかを、抵抗測定モードでブザーをONにし導通チェックをやってください。これで、組み上げた回路に誤りがあるかどうかわかります。導通しなくてはならない回路に中途半端な抵抗があれば、接続が誤っています。短絡してはならない回路が導通していたら、誤って接続しています。尚、回路上に抵抗や半導体の素子がある場合は、ある程度の抵抗が出ますので、これはその都度判断せざるを得ません。

部品の選択ですが、ファンを先に選んだ場合は、先ずファンの定格電圧を調べ、ACアダプターはファンの定格電圧以上を(できれば3V以上が望ましい)出せるものを選んでください。可変できる電圧範囲は、これ以下になる場合が多いです。DC-DCコンバーターが、昇圧もできる(入力する電圧よりも高い電圧を出力できる)場合はその限りではありません。勿論、トータルの電力(W)満たしている必要もあります。お手持ちのファンは、3W以上あるようですが、かなりハイパワーなファンと推測します。

ACアダプターを先に選ぶ場合は、供給できる電力(何Wか)を確認し、十分駆動できそうなファンをそれに合わせて選びます。まあ、大体は電圧の仕様で決まってしまいますが。

回路構成は、"ACアダプター+付属のプラグ → プラグにあったジャック → 配線(+,-を間違えないこと) → SW(できたら両切り2回路2接点,写真のスライドSWも可) → DC-DCコンバーター(或いは3端子レギュレータで組んだもの)の入力 → 同出力 → ファンの接続(+,-を間違えないこと)" の順番になります。

プラグとジャックの端子については、見た目わからなければ、テスターで導通を調べながら接続すれば大丈夫かと思います。

保護回路についてですが、直流の入力側にヒューズを入れるくらいでしょうか。負荷や回路中で短絡が起きた場合、ヒューズを飛ばして保護します。1Aくらいで十分でしょうか。下記は秋月通商のポリスイッチというもので、ヒューズと同じようにある電流値を超えると回路が切れます。リセッタブルで自動回復します。繰り返し使えるので、場合によっては便利です。
http://akizukidenshi.com/catalog/g/gP-00507/
http://akizukidenshi.com/catalog/g/gP-02305/

長くなりました。もし判らないことがあるのなら、また質問を立ててくれればお答えできるでしょう。それでは、頑張ってください。

このような工作をする際に必要なデジタルテスターは、汎用性のあるもので十分です。デジタルテスターなので極性のチェックもできますし、普通に電圧・電流の測定から回路の抵抗や導通チェックまでこなせます。

お選びのテスターは、カウント 1999ウントのものですね。電池が、LR44×6ということなので微妙。ポケットタイプなので、LR型を使っているものが多いようですね。今回の製作には問題ないですが、予算があれば下記のようなテスターも良いと思います。カウントが3999で、かつ、測定レンジが広いのとhFE測...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング