愛猫(迷い猫だったので年齢不詳。若く見積もっても15歳)が慢性腎不全と診断され治療を続けてきました。1か月前の血液検査でBUN82、CRE5.2。内服薬(フォルテコール(R)1錠とカリウム2袋)を与え、2日に一度250mlの輸液を自宅で施しています。水は飲みますが食欲はなく、ペースト状のフードをほんの少し舐めるだけなので骨と皮です。なんとか自力でトイレには行っていますが、ふらふらです。臭い涎を垂らし始めたのでマヌカハニー+20を与えていたのですが、昨日から涎に血が混じり始めました。

調べてみると、ステロイド注射&投薬での治療で一時的に回復するが再発する、ステロイドは腎不全を悪化させる、とあり、病院に連れて行っていいものかためらっています。

かかりつけの獣医師からは、腎不全のこれ以上の回復の見込みはなく、無理な延命は負担になると言われています。私も無理に長生きさせたくはないのですが、やはり楽になれることであればできる限りのことをしてやりたいです。

この状態でも明日病院に連れて行って口腔内の治療をすべきか(今日は休診日です)、このまま見守ってやるべきか、また、なにかしてやるべきことがありましたら、教えていただきたいです。

今、猫は、静かな部屋の隅に置いてあるベッドでじっとしています。覚悟はしているものの動揺してしまって、乱文ですみません。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

私は数年前に飼い猫を腎不全で亡くしています。

14歳になったばかりの猫でした。
亡くなる1ヶ月位前、腎不全がいよいよ悪くなって食欲もかなりなくなってからは、子猫用のミルクを針のない注射器で無理やりあげていました。
それで少しは栄養が採れて生き延びたかもしれません。でも亡くなる数日前などは、私が無理にミルクをあげるのを本当に嫌そうでした。
飼い主としては栄養が採れないことが心配ですが、そんなに嫌がることをしないでそうっと見届けてあげればよかったかな、とも思いました。

あなたの猫ちゃんも、もう自力ではほとんど食べないということなので、かなり弱っていることが想像できます。病院に連れて行くのも猫ちゃんの負担になるのではないでしょうか?そうっと見守ってあげるだけでもいいと思います。でも気になるなら病院に電話して相談してもいいとも思います。

いつ天国からお迎えが来るなんてわからないことですものね。できることはなんてもしてあげたたい気持ちは分かりますよ。
猫ちゃんは十分に食事をしていないので低体温になっていませんか?なるべく暖かくしてあげてくださいね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

悲しいことを思いださせてしまって申し訳ありません。それでもお話いただき感謝いたします。

おっしゃる通り、体温が低いです。毛布をかけて暖めているのですが、ベッドを出て冷たい廊下にいたりして・・・病院嫌いの弱った子を無理やり連れて行って、更にストレスを与えるのはむごい仕打ちのような気がして、どうすればいいのか迷いに迷っていたのですが、電話で相談だけでもしてみようと思います。無理な治療を勧めたりはしない先生ですので。

心中察していただいてありがとうございました。少し泣いてしまいました。今までの思い出や、飼い主として至らなかった後悔が溢れてきて押しつぶされそうなのですが、最期までしっかり彼女のそばにいてあげようと思います。

お礼日時:2011/04/17 20:16

うちの子は去年腎不全で亡くなってしまいましたが、3年闘病して頑張りました。


保護したときから既に腎不全で、その他口内炎や白血病キャリアなど色々抱えていましたが、かなり頑張ってくれました。

毎日の自宅輸液、エポジン注射やチニックなどの貧血対策、コバルジンの吸着剤、抗高血圧アムロジン、や時々吐き気止めや食欲増進剤などなど。
食欲があるうちは缶詰やカリカリに混ぜてあげていました。
食欲が落ちたら、鼻や首からチューブを入れてもらって流動食と一緒に入れていました。

腎臓に悪いけど食べてくれることが先決なので、かつお節、ゆでササミやスープ、パウチ色々、缶詰色々、銀のスプーン、各種試しました。

口内炎に関しては、元気のあるうちに抜歯をして完治しました。
ただ麻酔もあるので、元気なときにしか出来ないですが。。

うちには今現在口内炎歴数年の子もおりますが、1ヶ月半~に一度ステロイドの注射をしてあげています。
この子の場合は抜歯で完治はしませんでしたが、注射の間隔は伸びました。
ステロイド注射は効果テキメン。

痛みのマックス時は血混じりのよだれが出ます。
これでは食べたくても食べられないので、こうなる直前を見極めて注射に行っています。
打ったその日から本当に気分が良いようで、目のくぼみが治り、鼻の乾燥がなくなり、よだれのストップ、カリカリを完食など、見た目にも違いが良く分かります。

痛み、食欲不振、貧血は取り除いてあげたいですよね。
輸液でせっかく楽になっても、痛いのは取れませんし。
うちの子を見ている範囲ですが、ステロイドは効きます。

獣医さんともよく相談してみてください。
猫ちゃん、お大事に。

http://www.gyaos-kingdom.com/info_fra.html

参考URL:http://www.gyaos-kingdom.com/info_fra.html
    • good
    • 1
この回答へのお礼

悲しいことを思いださせてしまって申し訳ありません。それでもお話いただき感謝いたします。

朝一番で、獣医師に現在の状況を伝えたところ、残念ながらもう手だてがないということでした。自宅で輸液だけは続けてあとはそっとしておいてあげて、と言われました。自然にまかせ、住み慣れた我が家で最期を迎えさせたいと思います。

今朝、粗相をしてしまいましたが、今のところ呼吸も安定していてふらつきながらも自力で歩き、水も飲んでいます。マヌカハニーを与え続けていたら出血は止まりました。これで少しでも楽になったならいいのですが。

今までの思い出や、飼い主として至らなかった後悔が溢れてきて押しつぶされそうなのですが、最期までしっかり彼女のそばにいてあげようと思います。

お礼日時:2011/04/18 09:53

今晩は。

胸中お察し申し上げます。我が家の猫ももと野良出身で保護した時には腎不全、猫エイズでした。その子も昨年12月にお星様になりました。しかし本当に頑張ってくれました。khalil様の猫ちゃんも辛いでしょうが余命はあまり長くはないと思いますので、最後まで精一杯の愛情をもって一緒に過ごして頂きたいと思います。私の場合はもう食べられる物は何でも食べさせました。お刺身を細かくしたり、お魚をだし汁で炊き、細かくドロドロにし、片栗粉でとろみをつけ食べさせたり、毎日試行錯誤で何か食べてくれないか?と作りました。特にマグロのお刺身をたたいた物は良く食べてくれました。サーモンのお刺身や、はまちのお刺身も食べさせました。何かで聞いた事があります、猫が好む最後の食材はお刺身だそうです。お刺身を拒否したらもうそれ以外の物は食べられない、と。点滴も毎日通いある日体重が増えるんです。これは腎臓の働きがストップして尿が出なくなり、点滴分が増えるわけです。そうなれば可哀想ですがその日中にお迎えが来ます。私もこの欄でアドバイスを色々な方がして下さいました。(私の質問欄、解答欄は公開してありますので一度読んで下さい)今でも後悔がないか?と問われると難しいものがありますが、その日、その日は精一杯過ごしたと思っています。どうかkhalil様お体を大切に、気をしっかり持ち、飼いネコさんを看病してあげて下さい。お願いします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

悲しいことを思いださせてしまって申し訳ありません。それでもお話いただき感謝いたします。

療法食にこだわらず、食べられるものを与えてください、と獣医師さんから言われておりましたので、食が細くなってきてからは、塩分の高い物(カニかまなど)以外はありとあらゆるものを試してみたのですが、食欲は戻らず、今は食べ物の匂いを嗅ぐのも嫌なようで、口元に持って行っても顔をそむけてしまいます。でも、元気なころ、お刺身が大好きな子でした。ここしばらくはあげていなかったので、明日、買ってきてやろうと思います。

心中察していただいてありがとうございました。今までの思い出や、飼い主として至らなかった後悔が溢れてきて押しつぶされそうなのですが、最期までしっかり彼女のそばにいてあげようと思います。tankochan様の質問欄・解答欄も今から読ませて参考にさせていただきますね。

お礼日時:2011/04/17 20:48

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q里親候補の方に子猫を持って行き、その場で引き渡しをおことわりすることになったら・・・?

3週間前に子猫(メス)を保護しました。保護後、ノミの処理、血液や便の検査(結果は全て問題なし)をし、先週1回目のワクチン注射を済ませました。ワクチン注射の際、獣医さんのお知り合いでメスの子猫を飼いたい方がいるので、私が里親を探しているならどうですかというお話をいただきました。現在私は猫を2匹飼っていますが、里親を探すのは初めてなので、こちらで相談させていただければと思い質問を投稿します。

ネットで猫の里親探しについて調べました。もし獣医さんからお話をいただいた里親の方にお願いすることになったら、以下は絶対したいと思っています。
1.里親の方には私が直接子猫を連れて行く。
2.里親の方にはまず2週間子猫と暮らしていただき、問題がなければ正式に子猫を引き渡す。
3.正式に引き渡してから1ヶ月後、里親の方に子猫の様子をお知らせいただく。

上記については獣医さんにも可能かどうか確認しますが、一つ懸念していることがあります。里親の方に初めて子猫を連れて行った際、何かしらの理由でその里親の方に子猫をお任せできないと私が判断し、その場で里親のお話自体をお断りすることになった場合、先方に失礼がないようにどのようにお話したらいいでしょうか?里親の方については獣医さんからだいたいのお話は伺い、以前猫を飼っていたご家族でもあるようなので大きな問題はない感じなので、私の考えすぎかもしれませんが、ネットで猫の里親探しについて調べていると、予想もつかないような様々な問題やトラブルが起きていることを知り、またそのような問題やトラブルが起きた場合、最終的に一番大きな被害を受けるのは猫たちであることを再認識しました。

里親探しをされている団体や個人の中には、まず里親希望者の自宅へ訪問し、猫にとって安全な環境であることを確認した上で誓約書などを交わし初めて猫を引き渡す方々もいるようです。私もそうできればより確実だとは思うのですが、里親候補の方が電車で3時間離れた所に住んでいること、またすでに飼っている先住猫たちのことでも今後お世話になるだろう獣医さんも上記のような可能性(引き渡しをその場で断るかもしれない)を相談した場合、不快に思われるのではないか(里親候補の方は獣医さんのお知り合いですし・・・)などが心配です。

獣医さんにも相談はする予定ですが、猫の里親探しをされたことがある方、里親になったことのある方など、どう思われるかやアドバイスなどお聞かせいただけますでしょうか。また、上記のこと以外にも、里親探しをする際に気をつけること、注意することなども教えていただければ幸いです。

尚、この子猫を私が引き取るという方法もあるのですが、すでに猫を2匹飼っていることや今後引っ越しの可能性があることを考慮し、今のところは子猫には里親を探す方向で考えています。

3週間前に子猫(メス)を保護しました。保護後、ノミの処理、血液や便の検査(結果は全て問題なし)をし、先週1回目のワクチン注射を済ませました。ワクチン注射の際、獣医さんのお知り合いでメスの子猫を飼いたい方がいるので、私が里親を探しているならどうですかというお話をいただきました。現在私は猫を2匹飼っていますが、里親を探すのは初めてなので、こちらで相談させていただければと思い質問を投稿します。

ネットで猫の里親探しについて調べました。もし獣医さんからお話をいただいた里親の方にお願...続きを読む

Aベストアンサー

里親募集経験者です。
私自身も募集を通じて猫を引き取りましたので経験談を。

特別保護活動などは行っておりませんが、つてがありましたので募集の際は色々と相談に乗っていただきました。
長文ですが読んでいただければ幸いです。

活動を行っている皆さんが仰っておられたのは「早く里親さんを捜してあげたいというお気持ちは十分理解できますが、ちょっとでも違和感があればお断りして下さい」ということでした。
訪問の際に何かと理由をつけて自宅に入れてくれない、連絡がつきにくいなど、少しでも「変だな」と思った人に、安易な希望的観測で猫を渡さないでください、と。

私に猫を譲渡していただいた方は、かなり査定の厳しい方だと伺っており、自宅訪問の上での飼い主面会(家族がいれば全員と。ひとりでも反対者がいればダメ)、誓約書の署名はもちろん、その他諸々ありました。

まず私が保護先へ猫と面会し、次の自宅での面会は里親候補と保護主とで行われました。猫はいませんでした。
その際、まず「失礼なことをお聞きするかも知れませんが、どうぞご容赦下さい。譲渡に関してとても大切なことですので、お聞きする決まりになっています」とお断りを入れられました。

その上で、飼育に対する基本的な考えや将来のこと、私は独身ですので、ことに結婚や出産の際、パートナーとの意見の相違ができた時はどうするかなど、かなり細かく聞かれました。(事前に伺っていましたが、その方は基本的に独身の女性には譲らないという信念をお持ちの方でした。譲渡の時は良いのですが、結婚・出産などで環境が変わると、いとも簡単に手放す人が多いのだそうです。)

結果、理解していただいて譲渡に到りましたが、この時の経験は募集する側になった時に活かされました。
出産に関しては欲しくても恵まれないご家庭が多い昨今、話題がナーバスで、かなり話題にするには勇気が要りましたが、猫のためを思い悪者になるつもりでお尋ねしました。(私に譲渡していただいた方とは今でも交流があり、未だにこの時のことを「あの時は不躾な質問でさぞかしお気を悪くされたでしょう。すみませんでした」と仰られます。そんなことは全然なかったですけどね。)

厳しいことを申し上げるようですが、3時間の距離も、獣医さんとのことも、猫にとっては全く関係なく、我々人間の都合でしかありません。

とは言え、獣医さんも親心で仰っているのだと思います。
ネット上には譲渡規約を公開しているところもありますし、それを参考にしてオリジナルで規約を作成し、まず、獣医さん内容を把握していただいた上で先方にお渡しいただけるようお願いしてみてはいかがでしょうか。もちろん、当日破棄の可能性もあることもお話しした上で。

件の里親募集した猫は、只今仮契約中でほぼ決定かと思われますが、この先何年経っても、万一の場合は、勝手に逃がしたり処分したり第三者に譲渡することなく、私が引き取ることになっています。

良縁をお祈りしております。

里親募集経験者です。
私自身も募集を通じて猫を引き取りましたので経験談を。

特別保護活動などは行っておりませんが、つてがありましたので募集の際は色々と相談に乗っていただきました。
長文ですが読んでいただければ幸いです。

活動を行っている皆さんが仰っておられたのは「早く里親さんを捜してあげたいというお気持ちは十分理解できますが、ちょっとでも違和感があればお断りして下さい」ということでした。
訪問の際に何かと理由をつけて自宅に入れてくれない、連絡がつきにくいなど、少しでも...続きを読む

Q慢性腎不全の猫への自宅輸液

慢性腎不全の猫の治療の一環として、飼い主が自宅で輸液を行うことがあると聞きました。
今私が飼っている猫は、慢性ですがまだ自ら食事を取ることができ、週一の点滴と食事療法で維持できている状態です。

ですが、いずれは症状も徐々に進行し、通院する回数も増えて、治療費や猫のストレスも多くなってしまうと思います。
そこで、かかりつけの獣医に「もし症状が悪化した場合は、自宅での輸液もやらせてもらえるか」と聞いたところ、「医療行為に当たるし、輸液ではあまり効果がない。何かあっても責任が取れないので当院では許可していない」と言われました。

やはり、輸液を素人が行うことはあまりよくないのでしょうか
まだすぐにそうなるわけではありませんが、輸液をすると体が楽になると聞きましたし、猫へのストレスを少しでも和らげてあげられるのなら、そういった治療に対応している病院への転院も考えています。
というのは、うちの猫は極度の怖がりで、病院に連れていくとものすごい大きな声で鳴いて暴れるんです。
病院がとても怖いようです。

獣医師によって、それぞれ考え方、それぞれの症状により、治療方は変わるでしょうが、専門家の方、ご意見頂けると助かります。

又、専門家の方でなくとも、最初は断られていたが、獣医師と信頼関係を持てるようになってから許可してもらえた等、経験のある方のご意見も参考にしたいです。

末期に近付いてきた場合、特例で認めてもらえるケースは少なくはないですか?
今後のことが心配です。どうぞよろしくお願い致します。

慢性腎不全の猫の治療の一環として、飼い主が自宅で輸液を行うことがあると聞きました。
今私が飼っている猫は、慢性ですがまだ自ら食事を取ることができ、週一の点滴と食事療法で維持できている状態です。

ですが、いずれは症状も徐々に進行し、通院する回数も増えて、治療費や猫のストレスも多くなってしまうと思います。
そこで、かかりつけの獣医に「もし症状が悪化した場合は、自宅での輸液もやらせてもらえるか」と聞いたところ、「医療行為に当たるし、輸液ではあまり効果がない。何かあっても責任が取れ...続きを読む

Aベストアンサー

うちは今まで複数の病院で普通に自宅輸液をさせてもらっていますし、周りの猫仲間も皆自宅輸液をしています。
でも病院の方針も様々だと思いますので、近隣の病院へまずは腎不全治療について電話で質問してみてはどうでしょうか。
貧血対策、血圧対策、吸着炭、その他どのようにするか聞いておくのもイイと思います。

脱水、尿毒症防止に輸液はストレスなくしてあげたいですね。
まずは血液検査の結果を伝えながら、問い合わせをしてみて下さい。
http://www.gyaos-kingdom.com/
お大事にして下さい。

参考URL:http://www.gyaos-kingdom.com/

Q地域限定ですみません!猫の里親募集で検索しているとペットショップなどで繁殖引退する猫の里親募集という

地域限定ですみません!猫の里親募集で検索しているとペットショップなどで繁殖引退する猫の里親募集という記事を目にしたことがあります。札幌市のペットショップなどでそのような猫の里親募集の情報があったらおしえて下さい。お願いします。

Aベストアンサー

こんにちは、情報は知りませんが、もう調べていたらすみませんが、地元の動物保護団体があれば連絡してみてください。
動物病院でも、情報が張り出して有ることもあります。ボランティアしているところがあれば、一時預かりのお願いや里親募集が有ります。
どうぞ不幸なネコに温かな心を届けてあげてください。

Q猫 慢性腎不全の最期の看取り方。

初めて質問します。すみません、かなり長文になります。

今朝、腎不全の猫が他界しました。17歳8か月の生涯でした。
約2か月前に食欲の低下に気付き、最近いつものご飯(ウェット缶)をあまり食べない、水も飲んでない気がする…、と。すぐに病院に行けず、それから4日後にやっと行き血液検査をしたところ、腎不全との診断でした。BUN140以上、CRE6.7、体重2.35kg、かなりの脱水状態。明日から毎日皮下輸液しに来て下さいと言われ、行ける日は病院で受け、行けない日は自宅で輸液していました。最初は失敗も多く、毎日150ccの指示でしたが50cc程入れたところで逃げられたり、全く刺せなかったりで、3日に2回は何とか輸液できていた感じです。腎不全の猫ちゃんを飼ってらっしゃる方のレシピを見て、鱈の茹で汁をあげてみたりスープ状のパウチを買いあさりましたが、それでも飲まず食わずが5日程続き、もうダメなのか…と思いながら、ダメ元で鱈の茹で汁に使った身をあげてみたら(本当は身はダメなのでしょうが食べることが優先だったので)かなりの食いつきがあり、1日に1切れの3分の1程度をあげていたら徐々に食欲が戻り、パウチも1日3袋食べたり、たまに気まぐれでいつものウェット缶を少し食べるまで回復しました。とにかく必死だったので、初めて鱈の身を食べてくれたときはそれはもう本当に嬉しかったです。水も飲むようになりました。

腎不全の診断を受けた1か月半前に、ご飯の後に前足で口を引っ搔く仕草が何日か続いたので、口内炎の疑いを持って1か月前に一度病院に行ったのですが、ポリープとの診断を受けました。見せてもらうとイクラくらいの大きさのできものが1つ、右ほほの口腔内の入り口にありました。悪性だったら切除したほうが良いけど、年齢が年齢なので麻酔で死んでしまうかもしれないし、口にできるものは切除しても再発しやすいから、この子の場合はもう仕方が無いとのことでした。この時の体重は2.6kgでした。

それからも、腎不全の診断を受けた後も、ご飯の度に口を気にしていました。腎不全の進行とポリープはどちらが先かはわかりませんが、口が痛くて食べる量が減り、脱水になり、一気に腎不全の数値が悪くなってしまったのではと考えています。最初は引っ掻きながらも食べていたので特に気にしておらず、他にも2匹いる為いつから食べなくなったのかもハッキリわかりません。半年ほど前から少しずつ痩せてきていましたが、もう歳だからと解釈していました。お恥ずかしい話ですが、食べないことで起こる脱水や腎不全の進行の可能性についても全く無知でした。

今月に入ったあたりから、鱈をあげると歯をギリギリと鳴らすようになり、口からこぼれた身のかけらには少し血がにじむようになりました。それでも鱈は好きらしく、食べていましたが、2週間程前からは口の痛み?か口の不快感が勝つようになり、ほとんど食べなくなったので、あげるのをやめました。
体重はあまり変わらなかったですが、パウチやウェット、たまにカリカリも食べたり、皮下輸液からは跳んで逃げるくらい元気になっていました。

ちょうどその頃に私の健康診断があり、採血のときに何故かいつも以上の痛みを感じました。あの子はこの痛みを背中から毎日受けてるんだ…輸液はただの延命じゃないのか?水も毎日100ccくらいは飲んでるのに、本当に毎日しないといけないのか?この子はそれを望んでないのでは?と迷いが出始めてしまい、毎日しないといけないのに、2日に1回にし、特によく飲む日が続いた4日間は輸液なしにしてしまいました。すると翌日、腎不全の診断を受ける前のあの感じ…低い声で鳴きながらフラフラと徘徊し、外に出たがり、そしてうんちがなかなか出ず、きばりすぎて吐いてしまいました。あわてて輸液を再開しましたが、すでに遅かったようです。最初の時のように、輸液を毎日やればあの復活劇があるはずだと信じて毎日続けましたが、逃げる力がないのか輸液はやりやすく、食欲は低下したまま、パウチを1日に1袋食べる程度で水もあまり飲まなくなり、でも口を引っ搔く頻度は増えていました。
輸液を再開して7日目の夜、家に帰ると、テーブルの上に座ったその子の口から血が垂れていました。近くのこたつにも大きな1滴。真っ赤な鮮血です。その子は小刻みに震えていました。血ははよだれと一緒に少しずつ出てくる感じで、たまに黒い塊もありました。歯の隙間から口の中を見るとまさに血だらけの状態でした。何故なのか訳が分からず、とにかく出てきた血を止まるまでの2~3時間拭いてやり、救急に行こうかと話もあがりましたが、その子自身穏やかだったこともあり、救急は見送りました。(この日の午前中に輸液とビタミン剤と抗生物質を打ちに病院に行っています)しかし翌日から元々弱かった後ろ足が更に軟弱になり、一度歩き出すと次の場所に着くときは倒れこむ感じでした。口からは薄茶色っぽいよだれが出るようになり、口の中もネバネバしているような感じでした。
次に病院に行けたのはその3日後の25日(金)で、先生曰く、ポリープがつぶれたのか歯が抜けたのか、吐血ではなく口の中からです。としか言われませんでした。体重はうんと減って1.7kg。抗生物質とビタミン剤と輸液を打ってもらい帰りましたが、後ろ足が立たずほぼ寝たきりになり、おしっこもそのままするようになりました。1日大匙1杯ほどに減ったご飯もこの日からは一切食べなくなりました。
強制給餌には反対派でしたが、もし食べたいのに痛くて食べられないのなら可哀想だと思いシリンジでお水をあげると、ガツガツと飲んでくれました。スープ状のフードは嫌がりましたが、少し無理やり、大匙1杯ほど飲ませました。たまに口を、カッ、カッと開けるような仕草をします。
昨日の朝は水も嫌がりましたが、また少し無理やり水もフードも飲ませました。夜も同様に嫌がりましたが、水と、フードを小匙1杯程度、あと24日あたりから口内炎の疑いを勝手に持っていたのでマヌカハニーを買って帰り、口腔内に少しずつ塗りました。寝たきりのようで、たまに上体は起こして休んでいるような感じでした。ただ22日頃からほとんど目はつぶっておらず、もしかするとしばらく寝ていないのか…。私の声に対して反応は無く、一昨日、昨日と私がこたつで添い寝をし隣に寝かすのですが、こたつに入りたがるので中に入れ、顔だけ出すようにしてました。どうやって移動してるのか、私がたまに目を覚ますたびに違う場所に寝ころんでました。
そして今朝7時過ぎ、カッ、カッ、の音で目を覚ますと、寝ころんだままこたつの中で口を半分ほど開けて頭を小さく上下していました。感覚が長くなり、止まったのかと思えばまたカッ、カッ、、、、、カッ、と最後は1回だけ動かし、目を開けたまま逝ってしまいました。気が付いてからは2分くらいの時間でした。呼吸困難なのか痙攣なのか、その間は何も言ってやれず、しきりに名前を呼んで体をさすってあげることしかできませんでした。ここ数日の弱り具合から見て、もしかしたら今日旅立つかもしれない可能性も覚悟もあったものの、実際かなり辛いです。
口の周りを拭いて、ブラッシングでボコボコに絡まった毛玉を取り毛並を整え、準備していた猫柄の箱で眠ってもらっています。キレイ好きな子だったのに、ここ数か月は毛づくろいができず、ガリガリなのでブラッシングもできない状態で可哀想でした。

最後まで読んで下さり、ありがとうございます。心の整理がついておらず、あった出来事を全て書いてしまいました。まとめられず。すみません。

肝心の質問なのですが、
①亡くなった後に口の中の状態だけ見ましたら、全体的に白っぽく、舌も真ん中あたりが白く、唾液は粘り気がある感じでした。歯は左側の上の奥歯が右側に比べ2本ほど少ないようでしたが、出血部位は無く、当初の右頬のポリープはありませんでした。
白っぽいというのはやはり口内炎でしょうか?

②もし口内炎であれば、輸液を怠った4日間で腎機能が低下もしくは尿毒症になり、潰瘍ができてしまったのでしょうか?輸液を続けていれば防げたのでしょうか?もしくは続けていても、数か月後いずれは同じ結末になったのでしょうか?

③最期の瞬間のカッカッとなったのは苦しんでない、老衰だと家族は言いますが、そうなのでしょうか?尿毒症の症状なのか呼吸困難なのか老衰なのか…マヌカハニーが溶けきれず詰まってしまったのではと、可能性が絞れません。亡くなる1時間半前に一度起きた時は静かだったのですが、その後いつから始まったのかは不明です。

④5日前くらいからほぼ透明で無臭のおしっこが出ていたのですが、亡くなる直前の2回分は濃い黄色(薄茶色?)でアンモニア臭もそれなりにしていました。残った老廃物を出したのか、強制給餌のフードやマヌカハニーの色がそのままおしっこに出ることはありますか?

⑤診察料が良心的でいつもお世話になっている病院なのですが、最初にポリープとの診断があったとき、年齢からくる免疫力の低下と言われただけでしたが、血液検査を勧めて欲しかったと今になっては思ってしまいます。特に口の中のものは腎臓からの場合が多いと後で調べてわかりました。出血の原因もそこまでさっぱりわからないものなのでしょうか?信頼したいのですが、少し疑心暗鬼になってしまっています。どちらの病院もこんなものでしょうか?

もう終わったことなので今更といえば今更なのですが、間違った解釈があればご指摘願いたく質問させて頂きました。同い年の猫も腎臓の数値が少し高いので、今後の参考にもさせて頂きたいです。宜しくお願い致します。

初めて質問します。すみません、かなり長文になります。

今朝、腎不全の猫が他界しました。17歳8か月の生涯でした。
約2か月前に食欲の低下に気付き、最近いつものご飯(ウェット缶)をあまり食べない、水も飲んでない気がする…、と。すぐに病院に行けず、それから4日後にやっと行き血液検査をしたところ、腎不全との診断でした。BUN140以上、CRE6.7、体重2.35kg、かなりの脱水状態。明日から毎日皮下輸液しに来て下さいと言われ、行ける日は病院で受け、行けない日は自宅で輸液していました。最初は失敗も多...続きを読む

Aベストアンサー

看病、よく頑張りましたね。お疲れ様でした。

腎不全でも、癌でも、病気で死ぬ猫の最期は皆ある程度壮絶でかわいそうなものです。
私も、やせ細った猫に注射や点滴の針を刺すのがつらくて、毎日病院に通うなんてとんでもないし、
そういう治療を極力避けていました。補液をあまりやらなかった結果、やはり脱水症状を起こし、食欲も続かず、結果的に余命を何日か縮めてしまったかもしれません。

うちの猫の死因は癌で、腎不全の医学的に詳しいことは分からないのですが、

①衰弱死したうちの猫も口の中や舌は真っ白でした。栄養が足りず貧血でしたから。

③老衰でも病死でも、死ぬ間際に発作症状とか痙攣をおこすという話はよく聞きます。それでは?マヌカハニーではないと思います。

④うちの猫は完全食欲廃絶して1週間後に息を引き取りましたが、死ぬ前に垂れ流した尿はやたら黄色で臭かったです。エサはもう食べていないので食物の成分ではない。凝縮された補液の成分(ビタミン、ミネラル等)が出てきたか、最後に溜まった老廃物を一気に出したか、でしょうね。

⑤獣医は確かにヤブも多いので(年配の獣医だと去勢と予防接種くらいしかロクに知らない人もいます。設備の新しい若い獣医にかかった方がいい)そちらの獣医さんがどうか知りませんけど、たとえどんなに優秀な獣医でも動物の診断には限界があります。猫は人間と違って検査や治療に協力的ではないです。体重2kgの弱った小動物にしょっちゅう採血したり、X線だのCTだのMRIだのかけるわけにもいきません。持病で免疫の落ちた老猫には様々な症状もでます。獣医でもうまく説明がつかない症状が出たりします。出血もそんなひとつだったのかもしれません。白黒つけたいお気持ちは分かりますが、あまりこだわらない方がよいのではないですか。

あなたは今、猫を失った上、治療や看護方法に疑問や後悔が残っていて、とても辛い時期だと思います。
でも猫ちゃんはきっと感謝していると思います。17歳まで元気に飼ってもらって、病気になっても飼い主さんが自分を救おうと必死に頑張って、最後まで寄り添ってくれたのですから。

今は静かに亡くなった猫ちゃんの冥福を祈って、残された2匹の猫ちゃんを大切にしてあげてください。(彼らを定期健診にも連れて行ってあげてくださいね。)

看病、よく頑張りましたね。お疲れ様でした。

腎不全でも、癌でも、病気で死ぬ猫の最期は皆ある程度壮絶でかわいそうなものです。
私も、やせ細った猫に注射や点滴の針を刺すのがつらくて、毎日病院に通うなんてとんでもないし、
そういう治療を極力避けていました。補液をあまりやらなかった結果、やはり脱水症状を起こし、食欲も続かず、結果的に余命を何日か縮めてしまったかもしれません。

うちの猫の死因は癌で、腎不全の医学的に詳しいことは分からないのですが、

①衰弱死したうちの猫も口の中や舌は真っ...続きを読む

Q成猫の里親になりたいのですが

猫の里親サイトを見て1歳くらいの成猫の里親になりたいと思っているのですが、猫の飼育経験がない為わからない事ばかりですので、猫飼育ベテランの方どうぞよろしくお願い致します。

・我が家には3歳のミニチュアダックスがいるのですが、このワンコと1歳くらいの猫ちゃんが一緒に生活するのは可能なのでしょうか?
ワンコはいたって温厚な性格ですが、猫は殆ど見たことがありません。

・今度2歳になる子供がおります。猫ちゃんは小さい子供が居る場合飼うのは難しいのでしょうか?

・成猫になってからでもある程度の爪とぎのしつけは可能でしょうか?

幼児と犬もいますので猫を飼うにあたっていろいろ難しい点があると思いますが、できれば里親になりたいのです。
現在の状況で飼うのが難しそうであれば、もう少し時期をみてでも
捨てられた猫や野良猫の里親になりたいと思っていますので、どうぞよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

里親になられると言う事でとても素晴らしい事だと思います。
まずは頑張って下さい!って感じですね。

で、にゃんこについてですが1歳くらいであればまだしつけは充分可能だと思います。
爪とぎもにゃんこによっては効かないコもいますが、またたびなんかをつけておけば喜んでそこで爪とぎするコもいますから。
ただ、にゃんこと言っても性格も様々なので、気性の荒いにゃんこだとワンコやお子様と一緒に生活するのは難しくなると思います。
まずは飼う予定であるにゃんこのそれまでの生活環境を確認してからになると思います。
人見知りでワンコとの接点のないにゃんこだったら諦めた方がいいかも。
生まれてすぐの頃からワンコとの接点があるコだったらそれほど問題はないと思いますが、私の知り合いでも途中からワンコと生活してワン&にゃんのケンカがたえなかったって人もいましたので。

あとお子様ですが、にゃんこってバカそうに見えて結構人を見てますよ。
よっぽど尻尾を強引につかんで引っ張る等しない限り大丈夫です。にゃんこの方が避けますから(笑)

Q猫の慢性腎不全

雄18歳の日本猫です、末期の腎不全と診断され4日間入院させましたが、もう手遅れなので最後は住み慣れた家で過ごさせてやって下さいとのことで帰って来てから10日を過ぎました、、食欲は示しますがほとんど食べません結石持ちなので食べ物も限られます多飲多尿は変わりません、食事は注入器でほんの僅かではありますが胃には入っています一週間ほどウンチもしていません、フラフラしながらですが歩いてオシッコは出来ます、同じ経験をされた方がいらっしゃいましたら食べさせる事ウンチの事アドバイスお願いします。"

Aベストアンサー

私の飼い猫も慢性腎不全です。
ただ先天的な腎臓不形成によるものなので、質問者様の状況とは若干状況が違いますが、参考になればと思い回答します。
うちの場合、4才時に発覚し2回程cre10、BUN150という死んでもおかしくない数値になりましたが、それ程大事には至らずに現在6才です。
獣医さんからは手遅れとお話があったようですが、猫ちゃんが食べたがる素振りがあるとのことなので、この際結石の事は一回忘れて、大好きなものを食べさせた方がいいと思います
腎不全で一番怖いのは脱水と食欲低下による体力低下です。うちの猫も数値が高い時は、獣医さんに何でもいいから食べさせてくださいと言われます。
参考までに強制給仕に使うのはキドナなどのチューブ式や粉末状で水で溶いて使うタイプの高カロリー食です。

あと自宅での輸液はしてますか?してないなら自宅輸液に理解ある獣医さんにセカンドオピニオンを受けて、可能なら自宅輸液をお勧めします。
腎不全は治らない病気なので、私は猫がその病を抱えながらも取れだけ快適に暮らせるかをケアしていくものだと思ってます。
また治らない病気と言うことで獣医さんによって治療への力の入れ方が違う部分もあります。
ストレスに弱い猫ちゃんは入院しても上手く回復出来ない場合もあるので…

まだ歩いて自力でおしっこ出来るなら、腎不全末期とは言え、対処療法でゆるゆると余生を送る(その余生がどの位の期間かは分かりませんが)事もできるかと…
排便に関しては食べないから出すものがない可能性もあるので、何とも言いにくいです。

私の飼い猫も慢性腎不全です。
ただ先天的な腎臓不形成によるものなので、質問者様の状況とは若干状況が違いますが、参考になればと思い回答します。
うちの場合、4才時に発覚し2回程cre10、BUN150という死んでもおかしくない数値になりましたが、それ程大事には至らずに現在6才です。
獣医さんからは手遅れとお話があったようですが、猫ちゃんが食べたがる素振りがあるとのことなので、この際結石の事は一回忘れて、大好きなものを食べさせた方がいいと思います
腎不全で一番怖いのは脱水と食欲低下による体...続きを読む

Q仔猫がもしエイズの場合。里親探しの団体はどう対応?

仔猫の場合生後6ヶ月を過ぎないとエイズの感染確認ができないそうです。そこで質問ですが、生後6ヶ月を過ぎ検査したら感染していた場合、里親探しの団体はその猫をどのように扱うのでしょうか。6ヶ月に満たない仔猫を譲渡する場合は里親に確認出来ない旨を了解してもらえば良いと思いますが、保護していた仔猫が生後6ヶ月後i検査したらエイズだった場合です。専門家の方、里親活動されている方、もしくは実情ご存知の方教えていただけませんか?最後に猫を飼って半年~1年後にエイズだとわかった場合、みなさんはどうしますか?

Aベストアンサー

陽性です、と告知していくだけで扱いは変わらないですけど。
現にキャリアっ子の里親募集は普通によく見かけます。
http://love-peace-pray.jp/fiv/index.html
http://www18.ocn.ne.jp/~madamzoo/Foster/fiv.html

子猫でも現時点で+-を検査しておく、というのが大多数だと思います。

うちにも保護当時より陽性のキャリアが三匹いますが、隔離するわけでもなく普通に多頭飼いでみんなと生活しています。
大穴があくまで噛み付いてダクダクに大出血しての大げんか、位しないとうつりません。
むやみやたらと偏見でビビるのは良くないです。

Q猫の慢性腎不全について

16歳の♂です。数ヶ月前から他飲他尿気味なので、病院で血液検査をしたところ、
(BUN) 42.7 (クレアチニン) 3.2 という結果が出ました。尿比重は1.015でした。
5年前にも(BUN) 42 になったことは一度ありましたが、その後下がりました。
(クレ)の数値は過去の最高が10年前の2.7でしたので、いよいよ慢性腎炎が進行してきたのかと、とても心配です。
今日初めて行った獣医さんは、毎日の飲み薬と週一回の点滴を始めたほうがいいとおっしゃいますが、猫の負担を考えると気が進みません。
上記の数値からは、早急に始めたほうが良いのでしょうか?
また、もう高齢なのでなるべく良く食べる餌を食べさせてあげたいという思いもあります。今食べているのは、朝カリカリ(ネイチャーズレセピー シニア+ナチュラルバランス ライト)夜缶(ナチュラルバランス/INOVA低脂肪/カルカン)です。
低タンパク質、低マグネシウム、低脂肪 になるよう選んでいます。
でもその獣医さんがおっしゃるには、病院で出す療養食は全然違うとのこと・・・。以前病院で購入したヒルズは全く食べません。
食事や療法のアドバイスをいただけたら嬉しいです!よろしくお願いします。

16歳の♂です。数ヶ月前から他飲他尿気味なので、病院で血液検査をしたところ、
(BUN) 42.7 (クレアチニン) 3.2 という結果が出ました。尿比重は1.015でした。
5年前にも(BUN) 42 になったことは一度ありましたが、その後下がりました。
(クレ)の数値は過去の最高が10年前の2.7でしたので、いよいよ慢性腎炎が進行してきたのかと、とても心配です。
今日初めて行った獣医さんは、毎日の飲み薬と週一回の点滴を始めたほうがいいとおっしゃいますが、猫の負担を考えると気が進みません。
上記の数値からは、早...続きを読む

Aベストアンサー

BUN,クレアチニンが異常が現れた時点で腎臓のダメージはかなり進んでいると獣医はいわれます。
お薬などに抵抗がおありで、食事もナチュラルフード派なようですね。
ホリスティック思考の方は療養食に抵抗がおありかもしれませんが、
やはり効果があると思います。
スペイシフィクやロイヤルカナンは嗜好性を高めてあるので
比較的食べやすいと思いますよ。
病院でもドライサンプルやウエットは1缶お試し買い出来るかと思います。
点滴は皮下輸液でいいと思うので、猫たんと一緒に病院で一度レッスンすれば自宅ですることも可能です。
ただ病院によっては許可しないところもありますが、猫がおとなしければかんたんで負担がないです。お大事に

Q里親が見つからなかった猫のその後

あなたがもし猫を絶対飼えない状況にあって、
里親もみつからなかった場合、猫達をどうしますか?
猫は野良猫でしたが、里親を探すべく、室内飼いをし、
ようやく人にも馴れてきたおとなの猫です。
どうしますか?
野良猫に戻しますか?保健所に送りますか?それとも他に
何か考えがありますか?
教えてください。

Aベストアンサー

既に手は尽くされています。
限界を超えてまでは到底無理だと、私は認識しております。

心優しい方だからこそ、見て見ぬふりができなかったのですよね。
ほとんどの人が、関わりたくないと避けて通ることを
貴女様は、ご自分の経済状況やアレルギーを我慢なさってまで
猫のために力を尽くしてくださいました。

もう十分だとおもいます。

保健所も選択肢にお考えとのことですが
最後の慈悲とおもわれて、どうか野に置いてやっていただけないでしょうか。

保健所での飼い主不明猫の扱いは100%【死】です。
炭酸ガスでの【処分】は安楽死とは程遠いものです。

でも、野良ならば…生き延びられる可能性もあります。
事故に遭うかもしれません。
病気に感染する危険もあるでしょう。
毎日、飢えとの戦いになることでしょう。
ゴミもあされず、水は天からもらうしか術はないかもしれません。

でも、それでも人の手によって、苦しみながら生きられるかもしれない命を摘まれるよりはマシです。

一日、ほんの僅かな食事で、あるいは天寿をまっとうすることが出来るかもしれない。
そんなささやかな願いも、その子たちには叶わないかもしれません。

でも、野良ならば、あるいは自然に生きるものを捕食して生きながらえることができるかもしれない。

狭くて暗い絶望だけしかない監獄の中より、たとえ飢えても自由でいたいはずです。

どうか、最後の慈悲とおもわれて保健所だけは御勘弁ください。

貴女様のご尽力は猫たちも分かっているはずです。

これ以上の無理は、なさらないで。

ありがとうございました。
その子達に代わり、心より御礼申し上げます。

PS:このように里親に恵まれない猫たちのケースでは、一番理想的な方法として地域猫というシステムがありますが
残念なことに、まだほんの一部の地域でしか実行されていません。

個人で近いことをするならば、不妊去勢をして決めた場所で給餌するといった方法になります。

そのような手段で、人間よりはるかに短い猫生をまっとうしてもらうことが可能です。

野良猫の平均的な寿命…状態悪(~1、2年)給餌あり(~4、5年)
だいたいこんなところだとおもいます。

ご参考までに・・・

既に手は尽くされています。
限界を超えてまでは到底無理だと、私は認識しております。

心優しい方だからこそ、見て見ぬふりができなかったのですよね。
ほとんどの人が、関わりたくないと避けて通ることを
貴女様は、ご自分の経済状況やアレルギーを我慢なさってまで
猫のために力を尽くしてくださいました。

もう十分だとおもいます。

保健所も選択肢にお考えとのことですが
最後の慈悲とおもわれて、どうか野に置いてやっていただけないでしょうか。

保健所での飼い主不明猫の扱いは100%...続きを読む

Q猫8歳♀ 末期の慢性腎不全

長文ですが、すみません。
8歳♀猫が、末期の慢性腎不全と診断されてしまいました・・・

BUNはすでに測定不能まで上昇し、CREもびっくりする数値。
見た感じ、脱水しているだけで元気に見えるのにどうして・・・と涙が止まりません。
その日1日入院、静脈点滴をしてもらい、BUNを下げることに。
翌日の朝、不安ながらに面会に行くと、とても元気な様子でにゃあにゃあと飛びついてきました。

それでもBUNは測定範囲ギリギリの値。
もう少しだけ点滴を続けるけど、そのかわり貧血が進みますと言われました。
最終的な貧血数値は、22→15まで下がってしまいました。

これ以上はしばらく病院ですることはなく、まずは体力をつけましょうとの事で、(後日造血ホルモンを注射するとのこと)退院し、強制給餌と皮下点滴通院の生活が始まりました。

この強制給餌というのが、この子にとってとてもストレスらしく、先生からはなんの問題もなくモグモグ黙って飲むのに対し、私が同じようにすると、最初の2~3口まではイヤイヤ飲むものの、それ以上は大暴れして逃げ出してしまいます。
シリンジで与えているのですが、私がヘタで、どこか口の中に先端をぶつけて痛がっているのでしょうか・・・
回数は朝、夜の2回、20mlシリンジで与えています。

慢性腎不全の子は体がとてもだるく、気持ち悪いとの事なのでそっとしておいてあげたいのですが、その場合放置している感じが自分の中でとても強く、ついつい頭をなでたりしてしまいます。
部屋の隅に猫用ベッドを置いたりするのですが、気に入らないのかフローリングの床にぺたん、と寝転がっておなかを冷やしてます。
薄暗く、静かな場所がいいだろうと思って色々考えても、普段好きだった場所が
ベッドの上の広々とした場所だったので、隅は逆に嫌いみたいです。
好きだった場所に寝床を作ってあげても、そこで強制給餌をされることを思い出すのか、あがろうともしません。すぐに降りてしまいます。
あとは水の入った器に顔を突っ込んで、しばらくその状態のまま、時々ペロペロしています。おぼれてしまうことはないとは思いますが、そのままでもいいのでしょうか?
ぐったりしたまま水の器に顔を突っ込む姿が、見ていられません・・・

私も日常の仕事があるので昼間は1匹にさせてしまうのがとても心細く、帰ったらたくさん可愛がってあげようとしても、私を見ても無反応・・・むしろ強制給餌がいつくるか不安で不安でたまらないという顔をされ、何も楽しみがない・・・という感じでぐったりしています・・
触れていいのか放っておくのがいいのか、
正直どうしていいのかわかりません・・・

長文ですが、すみません。
8歳♀猫が、末期の慢性腎不全と診断されてしまいました・・・

BUNはすでに測定不能まで上昇し、CREもびっくりする数値。
見た感じ、脱水しているだけで元気に見えるのにどうして・・・と涙が止まりません。
その日1日入院、静脈点滴をしてもらい、BUNを下げることに。
翌日の朝、不安ながらに面会に行くと、とても元気な様子でにゃあにゃあと飛びついてきました。

それでもBUNは測定範囲ギリギリの値。
もう少しだけ点滴を続けるけど、そのかわり貧血が進みますと...続きを読む

Aベストアンサー

猫ちゃん可哀想ですね。
相談者さまも大変ご心痛のこととおもいます。

病気に関しては専門家ではありませんので具体的なアドバイスはできないのですが
長年猫の生態を観察してきた立場から申しますと・・・
病気の時は、あまりかまわずそっとしておいたほうが良いとおもいます。

猫は他の動物より神経質なところがありますから
具合の悪い時は、身体にはあまり触れない方がいいかもしれませんね。
声かけは猫の励みにもなるとおもいますので沢山してあげてください。

猫も自分の体調がよくわかっているはずですから
人間が必要以上に構わなくても大丈夫だとおもいます。
たとえば、冷たい床に横たわるのは体温を調整していることも考えられますし
水に関しても、必要なのでそのようになるのだとおもいますから
猫の好きなようにさせておけばいいとおもいます。
(むせるようであれば水から遠ざけなければいけませんが)

給餌に関しては、私の経験からですが・・・
ごく少量づつ口の端から入れてあげると上手くいくとおもいます。
猫がペロペロと口を舐めるような仕草をすれば食べているとおもいますので
少し間隔をあけて次を流し込むようにします。

沢山食べて欲しいのでつい量を多めに入れてしまいがちになりますが
気管に入ったりと危険もありますので
必ず少量にしてあげてください。

かなり根気のいる作業ですが、少しでも食べてくれれば体力もつきますので
大変ですけど、がんばってくださいね!

動物医療も日進月歩ですから
必ず効果的な治療法がみつかりますよ。
諦めずに希望をおもちになってください!

猫ちゃんの状態が少しでも緩和されますようにお祈りしています。

猫ちゃん可哀想ですね。
相談者さまも大変ご心痛のこととおもいます。

病気に関しては専門家ではありませんので具体的なアドバイスはできないのですが
長年猫の生態を観察してきた立場から申しますと・・・
病気の時は、あまりかまわずそっとしておいたほうが良いとおもいます。

猫は他の動物より神経質なところがありますから
具合の悪い時は、身体にはあまり触れない方がいいかもしれませんね。
声かけは猫の励みにもなるとおもいますので沢山してあげてください。

猫も自分の体調がよくわかって...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング