私はデイサービスに勤めている介護職員です。
利用者で医療ケアの必要な方達も何人か利用していて、看護師もしっかりした方がいます。
利用者の中に80代のパーキンソン病の方の拘縮予防運動と関節稼動域訓練の事で教えて頂きたい事があります。
看護師がこの訓練を力任せで反動をつけて動かない手足を伸ばしています。
私は以前障害者の事業所に勤め重度の方の訓練もしていましたが、理学療法士からは、無理矢理動かしてはいけないと言われていたので、毎日ハラハラしております。
老人のパーキンソン病の方の訓練では、違うのだろうかと疑問に思っています。今の職場は看護師は絶対で誰も指摘出来ませんので、きちんとした知識が無いのでは尚更なのです。
よく、ご存知の方がおられたら、教えて頂きたいのです。
宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

老人保健施設で働く理学療法士です。

パーキンソン病の方の関節可動域訓練ですが、パーキンソン特有の筋肉の緊張があるため、関節はゆっくり時間をかけて伸ばしたり曲げたりすることが必要です。反動をつけて動かしたりすることで痛みがあれば逆に力が入り筋肉の緊張が上がり関節は伸ばしにくくなります。また、筋肉を損傷させる場合もありますので注意してください。拘縮を予防するためには、関節を他動的に動かすこと、できる範囲での自動運動は自分で行うこと、そのほかでは、寝ている姿勢のポジショニングや車いすでの姿勢に注意するなど、生活全般で考えていくことが大切かと思われます。
    • good
    • 5

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q事故の二カ所通院の場合の治療期間と実治療日数の計算について教えてくださ

事故の二カ所通院の場合の治療期間と実治療日数の計算について教えてください!

二つ質問させてください。
(1)××整形外科・○○歯科など二カ所の病院をおなじ日に通院した場合、実治療日数や一日につき4200円の補償は変わるのでしょうか??

(2)慰謝料の対象日数は、治療期間の範囲内で実治療日数の二倍に相当する日数とありますが、例えば9月毎日通院し、30日間で治療が終わった場合、
治療期間=30日
実治療日数の2倍=60日
治療期間の範囲内ということは30日分の補償になってしまうのでしょうか?
また、そうだとすれば10月の末日に一度通院すれば、治療期間=二ヶ月となり、60日分の補償がなされるということでしょうか?

何か勘違いしているかと思いますので、分かりやすく教えて頂ければ幸いです。

Aベストアンサー

>二カ所の病院をおなじ日に通院した場合、実治療日数や一日につき4200円の補償は変わるのでしょうか??

実治療日数とは、カレンダー上で入通院した日(長管骨等のギプス固定期間を含む)に○印をつけ、その印のついた日の合計です。
ですから、同じ日に2つの病院等を受診しても1日と数えます。A病院で通院15日、B病院で通院10日であっても、同じ日に両方の病院を受診した日が5日あれば、実通院日数は15+10-5=20日になります。

治療期間とは、けがをした日から治癒した日までの総日数です。治癒日とは、診断書の転記欄に「治癒」となっていればその診断書に記された治療期間の最終日となります。転記欄が「中止」「転医」など「治癒」以外となっていれば、治療期間の最終日に7日を加算します。

自賠責保険では、慰謝料の日額単価は4,200円で固定ですが、任意保険は治療期間が事故後3カ月(90日)以内であれば4,200円ですが、それ以降は1カ月(30日)ごとに日額単価が逓減します。

>10月の末日に一度通院すれば、治療期間=二ヶ月となり、60日分の補償がなされるということでしょうか?

自賠責保険の支払い基準では、慰謝料は「認定日数×4,200円」となっています。
認定日数は、総治療期間と実治療日数の2倍とを比較し、いずれか少ない方となります。
ですから、9月に30日通院し、10月31日にもう一度通院すれば、治療期間(61日または68日)と実治療日数の2倍(62日)を比較していずれか少ない方が認定日数になります。

ただし、ご質問のケース(9月中に毎日通院した後、10月末に通院)では、10月末の通院が認定されない可能性があります。
そもそもけがは治療を重ねると次第に快方に向かい、症状が軽快するにつれ、治療のための通院頻度は下がります。骨折等では経過観察として一定期間空いた後の通院が認められますが、そうでない場合は他覚的異常所見と事故との因果関係が明確に証明されないかぎり、治療空白期間後の通院は否認されます。

Ano.1さんも回答されているように、慰謝料の損得ではなく、症状の改善・治癒を目的として適切な治療を受けるようにしましょう。

>二カ所の病院をおなじ日に通院した場合、実治療日数や一日につき4200円の補償は変わるのでしょうか??

実治療日数とは、カレンダー上で入通院した日(長管骨等のギプス固定期間を含む)に○印をつけ、その印のついた日の合計です。
ですから、同じ日に2つの病院等を受診しても1日と数えます。A病院で通院15日、B病院で通院10日であっても、同じ日に両方の病院を受診した日が5日あれば、実通院日数は15+10-5=20日になります。

治療期間とは、けがをした日から治癒した日までの総日数です。治癒日とは、診...続きを読む

Q私は、介護職員として、デイサービスで働いてる者ですが、そこの管理者の方

私は、介護職員として、デイサービスで働いてる者ですが、そこの管理者の方が、看護師とケアマネの資格を持っていて、送迎の時に、万が一、利用者さんが、急変した場合、救急車を呼んで、病名を知ってないといけないと言われ、医療的なことを、求めてきます。介護職員は、そういうことまで知っておかないといけないものなのでしょうか?

Aベストアンサー

介護福祉士やっております。初めまして。
利用者さんの病名等既往歴を知っておく事は介護職の基本の一つですよ。送迎中の時、看護職員が同乗していない場合もあるんでしたら、尚の事です。なんにも分からないんじゃ、救急車を呼んだとしても救急隊員に飲んでる薬や病歴を説明出来ません。最悪、手遅れなんて事も可能性としてある訳です。
貴方が利用者さんのことを大事に思っているのなら、必須のことですよ!

Q人身事故の治療期間について

先日単独事故を起こしてしまい、同乗者が怪我をしてしまいました。

症状は鞭打ちで、全治一週間くらいだろうと診断されたようです。

ただ、他の病院に後日見に行ってもらったところ、ハレがあまり引いておらず、「しばらくかかるよ」といわれたそうです。

そこで質問なのですが

1.人身事故での違反点数は治療期間によって変わりますが、この治療期間とは、最初に警察に提出した診断書の日数で良いのでしょうか?それとも、完治したことを医者に見せて、その証明書のようなものを提出するまでの期間なのでしょうか?(つまり、治療予定期間なのか、実際の治療期間なのか)

2.治療期間が警察に提出した診断書よりも延びた場合、警察へ届出なければならないのでしょうか?その時、違反点数は加算されるのでしょうか?
 また、警察へ届け出なくても良い場合でも、保険金はちゃんとその後も支払われるのでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

質問1について
治療期間とは最初に警察に提出した診断書に依ります。
質問2について
治療期間が延びたとしてもその事を届け出る必要はありません。勿論保険金は完治するまで支払われます。

補足ですが・・・以前交通事故患者を多く診察している医師から聞いたのですが、治療期間を正確に診断書に記すと罰則(違反点数)が重くなる為、鞭打ち等の場合の治療期間は概ね1~2週間とするようです。又、これは私自身が3年前まで7年間保険代理店に勤務していた経験からですが、当初医師が記した治療期間で治癒する患者は皆無と言っていいほどいません。これは前述したように医師が元々治療期間を厳密に記していないためです。保険金の支払上は全くもって心配はありませんが、もし不安でしたら加入されている保険会社の人身事故担当者に確認されるとよいと思います。

Q【介護職員の給料が安い理由】全産業の平均月収は33万円なのになぜ介護職員の平均月収は22万円なのでし

【介護職員の給料が安い理由】全産業の平均月収は33万円なのになぜ介護職員の平均月収は22万円なのでしょう?

誰が11万円を搾取していますか?

Aベストアンサー

介護報酬は公定価格であり上限が決まっています。したがって、サービス内容と価格を施設の運営に応じて自由に決めて介護報酬を増やせればよいと思うのですが、要介護度に応じてサービス内容と介護報酬が決まっていることから、職員の給料を増やすことが難しいのだと思います。

Q歯の神経を抜く治療についてです。膿が出る程進行している場合、治療期間は

歯の神経を抜く治療についてです。膿が出る程進行している場合、治療期間は最短どれくらいかかるものでしょうか。

Aベストアンサー

「歯の神経を抜く治療」というより「根の治療(根管治療)」と言う事でしょうか?
稀に歯周病や刺繍組織から感染し、神経が生きたままで根の先端付近で膿を持つ事があります。この場合ですと、膿のある位置と根の先端の距離によっては一日で終わる場合、或いは神経を取らない場合もあります。
しかし多くは虫歯から感染する(虫歯は虫歯菌ですが、腫れるのは腐敗菌という別の原因菌なのです)ので、この場合は何回かの根の治療が必要です。

虫歯から膿を持つようになった場合、基本的に二つの治療が必要です。まず行なうのは「排膿処置」で、その後に根の治療が行なわれます。

排膿処置は、歯肉に近ければ「切開」し、切開するほどでもないとか深くて切開できない場合は根管治療を行ないます。
この時期の根管治療は排膿を促すだけで、本格的なものとは異なります。
膿が出る穴が塞がらないようにする、或いは広げる事を行ないます。
排膿が収まったら本格的な根管治療に入ります。

根の治療は「感染部分の除去」と「細菌の減少」が主です。
・まずはリーマーファイルと言う器具で感染部分を除去し、健康な歯質を出します。
・消毒を繰り返します。
・細菌の簡易型培養試験を行い、細菌の有無を判断します。
・試験の結果が陰性であれば、根管を薬剤で密封します。
・土台を立て、感をかぶせます。

治療期間を変化させる要因は、(1)膿がどの程度で続けるか、(2)培養試験で陰性になるか、の二つです。
更に咬むと痛いとか自発痛とかの症状があれば治療も先に進めないので、これも治療期間を延ばす要因になります。
要するにケースバイケースなので、治療に「治療期間」などというものは存在しない概念です。
つまり治療期間が短いと謳っている歯医者は「最良の条件しか考えておらず、アテにならない」か、「腫れたら抜歯」ということでしょう。

「最短で」というご質問なので、机上の空論で善いなら、
理論上は切開・根管治療(2回)・根管治療(根充)+土台作成+形成印象・冠のセットで5回。週に2回治療するとして3週間程度でしょうか。(印象からセットまで5~7日かかるとして)
ただし、この方法だと治療後に腫れる危険もかなり高いです。
実際に、これで腫れたら飲み薬で抑えると言う方法を取っている歯医者のグループもいました。(今では少ないか、後半の薬での治療は保険で請求できないので、自費でやってるかもしれません)
つまり運が良ければの賭けのような治療法なので、ダメなら点検と処方が続いてしまいます。

予後を出来るだけ良くしようとすれば、かなり条件が良い場合に限り、最短で一ヶ月程度、長ければ2ヶ月を見たほうがいいでしょうね。概ねこの中に入ります。が…私の最長は半年でした。その代り治した歯は20年以上持っています。

「歯の神経を抜く治療」というより「根の治療(根管治療)」と言う事でしょうか?
稀に歯周病や刺繍組織から感染し、神経が生きたままで根の先端付近で膿を持つ事があります。この場合ですと、膿のある位置と根の先端の距離によっては一日で終わる場合、或いは神経を取らない場合もあります。
しかし多くは虫歯から感染する(虫歯は虫歯菌ですが、腫れるのは腐敗菌という別の原因菌なのです)ので、この場合は何回かの根の治療が必要です。

虫歯から膿を持つようになった場合、基本的に二つの治療が必要です...続きを読む

Q通所介護・予防通所介護の加算について

通所介護→個別機能訓練・予防通所介護→運動器機能向上は、どちらとも運動を行うということですよね?

Aベストアンサー

 通所介護と予防通所介護、やっている内容はあまり変わらないと思います。

 では何がどう違うかというと、対象者が違うのですよ。
 ・通所介護→要介護1~5の方
 ・予防通所介護→要支援1・2の方
 というように分かれています。

Qコンジローマになったかもしれません。 コンジローマの治療期間や治療費など 教えてください。 できれば

コンジローマになったかもしれません。
コンジローマの治療期間や治療費など
教えてください。
できれば塗り薬で治したいです。

Aベストアンサー

コンジローマならば、治療期間は2~4ヶ月位です。
塗り薬で治したいと言っても感染部位次第では手術が必要になりますよ。
こればかりは自分都合ではいきません。
塗り薬だけなら月に数千円、手術となれば数万円です。
パートナーがいるなら当然パートナーも病院を受診してもらってください。
https://askdtopics.jp/articles/200548

Q介護施設で お年寄りを散々いじめていた介護職員さんを 告発 する方法はあるでしょうか?

知り合いの人から聞かれたのですが、
以前、働いていた 介護施設でSさんという人が
弱い立場のお年寄り(特に、あまりしゃべらない人や
認知の症状のある人、おとなしい人など)に
対して、しょっちゅう、どなったり、命令口調で話していたりしたそうです。

とても仕事のスピードが速く、よくこなすし、
口も上手なのだそうです。

誰かが、このSさんに言おうとすると、
仕事でミスをしたり、スピードが
遅いときに、文句を言われたり、つっこまれ、
口論では負けてしまうので、
表立って、誰も言えなくなってしまったのだそうです。


このSさんが 最近、ケアマネージャーの資格を取ったので、
介護相談の窓口担当になったそうなのですが、
私の知り合いもそうですが、「お年寄りをいじめているような人が
介護相談の電話窓口などを担当していいのだろうか?
お年寄りの気持ちもわからない人が
介護をする家族の気持ちを本当にわかるのだろうか?」と
言っておりました。

施設の上司の人も、たぶん、うすうすわかっていると思うのですが、
能力がある方で、他に資格を持っている人がいないなどの理由で、
あえて、担当窓口にすえているようなのですが。

福祉のことをよく知らない 私でも、この話を聞いて、
大事な、福祉施設の顔にあたる
介護相談窓口に、Sさんというような人をすえて、
この施設はイメージも含めて、 本当に 大丈夫なのか??と
思ってしまいました。


ちなみに、このSさんという人は
とてもプライドが高い性格なのだそうです。



このような場合は、内部からではなく、
外側から 告発か何かをしたほうがよいのでしょうか?
証拠は、どうやって集めればよいのでしょうか??

ちなみに、「いじめていた」お年寄りの方たちの
ほとんどは 亡くなっていたりして、いらっしゃらないので
証言や映像などが取れないそうです。
( 知り合いの人 談 )

知り合いの人から聞かれたのですが、
以前、働いていた 介護施設でSさんという人が
弱い立場のお年寄り(特に、あまりしゃべらない人や
認知の症状のある人、おとなしい人など)に
対して、しょっちゅう、どなったり、命令口調で話していたりしたそうです。

とても仕事のスピードが速く、よくこなすし、
口も上手なのだそうです。

誰かが、このSさんに言おうとすると、
仕事でミスをしたり、スピードが
遅いときに、文句を言われたり、つっこまれ、
口論では負けてしまうので、
表立って、誰も言...続きを読む

Aベストアンサー

このような問題には時間が必要です。
彼は要領がよく、頭のキレる方だと思います。
「ここでは気持ちを抑えて丁寧に対応する」「ここでは気持ちを爆発しても大丈夫」を上手く使い分けているのでしょう。
当然施設長に対する態度と一般入居者に対する態度、入居者の家族に対する態度、部下に対する態度、外部関係機関に対する態度はそれぞれ全く違うでしょうね。
しかし、時間とともに綻びが出てきます。
施設長にもばれていくでしょうし、そうなれば評価は下がっていくでしょう。
さて、その一方で「相談員として」のことを気にされていますが、意外と業務は上手くこなしているのかもしれません。
それこそ窓口の対応が悪ければ苦情は施設長や理事長に行くものだからです。
高齢者のご家族の中にはいわゆるクレーマーな方もいますから、うまくこなさないとトラブルにつながります。
資格の有無など関係なく、かなり神経使うものですよ。
要するに、ホントに相談員として業務が出来なければ時間とともにばれて排除されるし、相談員としての業務が出来れば継続されていくだけです。
いちいち何かの証拠を掴んでアクションを起こさないといけない問題とは思いません。
直接の被害者でも被害者の関係者でも施設の経営や運営する者でもない方が、心配する問題ではないと思いますよ。

このような問題には時間が必要です。
彼は要領がよく、頭のキレる方だと思います。
「ここでは気持ちを抑えて丁寧に対応する」「ここでは気持ちを爆発しても大丈夫」を上手く使い分けているのでしょう。
当然施設長に対する態度と一般入居者に対する態度、入居者の家族に対する態度、部下に対する態度、外部関係機関に対する態度はそれぞれ全く違うでしょうね。
しかし、時間とともに綻びが出てきます。
施設長にもばれていくでしょうし、そうなれば評価は下がっていくでしょう。
さて、その一方で「相...続きを読む

Q梅毒の検査倍率から予想される治療期間

タイトルの通り、梅毒の検査倍率から予想される治療期間を教えていただきたいです。
RPR32倍、TPHA5120倍で、治療方法は一日三回のバイシリンの粉薬服用です。

Aベストアンサー

治療期間は、病期によります。抗体価では変わりません。

Q介護の仕事内容について 自分は介護職員初任者研修に参加しています。この秋に試験があります。将来は

介護の仕事内容について


自分は介護職員初任者研修に参加しています。この秋に試験があります。将来はデイサービスか、デイケアに勤めたいと考えています。

質問なのですが、例えば、デイサービスに勤めるようになったとして、私が、これから、利用者さんの身体的介護ではなく、相談業務が主な仕事に就くには、介護福祉士や介護支援専門員など、ドのような資格と経験が必要でしょうか?

Aベストアンサー

>理想論になるかもしれませんが、身体的な介護もしながら、相談業務も 無理がない範囲内で行いたいと考えているものですから・・・。

質問者様が介護の一環として利用者様の話を聞いてあげるくらいなら
資格は何もなくても大丈夫ですよ。
その話で、介護の方針を変えるとかの相談なら
もちろん資格は必要ですが、
その様なお話相手になるのはご家族様ですから
利用者様のちょっとした相談や悩みを聞いてあげることも
立派な介護のお仕事ですからね。

頑張ってくださいね。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報