大学についてです。

今年指定校で入った私立薬学部を一年生で留年しました。
高いお金を出してもらってまた通う価値なんてあるのかなと思います。
そこで国立の医学部に入りたいと思ってます。
そうすればお金、授業料もも安いし将来親に恩返しできるからです。

しかし大学受験勉強も現役のときは部活が夏までだったので正直当時の模試の偏差値は50くらいでした。
でも中間や期末を頑張ったおかげで指定校推薦枠がとれました。

留年した一年は時間がすごくあいてるので、いまTOEICの勉強をしていますが自分はどうすればよいと思いますか?
また再受験の経験などあったら教えてください。

自分はもう崖っぷちです。死ぬ気で頑張ります。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

『崖っぷち やることわからず TOEIC』


なんというかおめでたい思考回路をお持ちの時点で、残念ながら脈なしという感じです。

「そこを中退し国立医学部に受かるのに必要な年数」>「今の薬学部を卒業する年数」です。親に恩返ししたいなら、何としても少しでも早くそこを卒業し、薬剤師になるべきです。医者の夢を見続けるなら、自分で食い扶持を確保してからにしましょう。
    • good
    • 0

国立医学科でしょ?


これより上は東大京大の上位学類・学部か、国立獣医くらいしかないんだか、定員数的に上位1万人に入ってからが勝負と思うといいですよ。人数比的には、地区大会にも出られなかった人が、オリンピックを目指すという方が多分まだカンタンです。
まずは、これよりずっとやさしい国立薬学系に届いてからじゃないと。
崖から落ちそうになって、人工衛星に捕まろうとしてるって印象です。できるかもしれないから、まずやってみて、というのは他人事だからですよね。
    • good
    • 0

国立大医学部っていうと、全国の同一学年で上位5万番くらいに入ってないと、正直辛いな。


http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%82%A1% …
偏差値で言えば60代後半、上記の図で言うと T Score ってやつ。
で、質的に言えば、受験科目はだいたい「理解している」というレベルであります。
で、通常の模試で50ってことは、どういうことかというと、受験科目を理解してないが、なんとなく正解する部分もあったというレベル。

ちなみに東大だと現役率が高くて、夏まで部活をやっているやつも結構多い。高校の授業を理解していて、夏から受験試験対策に入るって感じなのよ、普通は。
    • good
    • 0

私も他の回答者さんと同じ意見です。



はっきり言って考えがあますぎです。

国立の医学部なんて超難関ですよ。二浪三浪で入れば立派という世界です。

私の友人が私立の医学部に行ってますが、一年の授業料が700万かかると言ってました。

つまり、一般人は私立というすべり止めを用意することが困難なのです。(特待という制度もありますが…)

それでも医学部に入りたいならやることは二つです。

一つに受験方法を調べることです。医学部は特に多種多様な受験方法がある学部です。

二つ目は覚悟を決めることです(あと二年以上かかるかもしれないと考えることも含めて)。今日から毎日12時間以上の勉強を続け、夏までに挫折するようなら進路を変えなくてはいけません。
    • good
    • 0

は??


医学部を受けるのにTOEICなんかに手を出している暇があるんですか?
医学部って薬学部にあるような底辺レベルの所は存在すらしませんよ。
私立の最も易しいところで東京理科大か同志社かといったところでは?
早慶理工よりちょっと易しいくらい。
勿論私立だから家一軒か半分買えるような学費がかかります。
国立の医学部で最も易しいところは、東大工学部よりちょっと易しいくらい。東工大かもうちょっと易しいか。
どこの模試の偏差値50か知りませんが、余計なことをやっている暇があるんですか?
というか、そもそも死ぬ気でやったところで間に合うんですか?
プランその物が間違っていませんか?
下手すると、今から三浪して無理ですよ。そのレベル、さすがに地頭の善し悪しが効いてきますから。
本当に死ぬ気でやって、二浪で挑戦権が得られれば良い方でしょうね。
それに、医学部ってのは親に恩返しするために行くところですかね。
自分が医者になりたくて、医療に携わりたくて行くところでは?
そんなことだから薬学部の勉強にも身が入らなかったということは?
おいしそうな話があるから行くところでしょうか。

> しかし大学受験勉強も現役のときは部活が夏までだったので正直当時の模試の偏差値は50くらいでした。

違いますよね?
部活をやっていたからではなく勉強しなかったからですよね。
私は高校時代勉強をサボったので、偉そうなことは言えませんけど、私の成績が悪かったのは、部活をしていたからではありません。勉強をサボったからです。
その程度の自覚はありましたよ。
だって、同じ部活を私より遠い家から私よりやって、それで成績はずっと上だった奴が居ましたから。
ちなみに私の部活は三年の11月まで。(笑)
自覚すらないというのはヤバイですよ。
なお、地頭がいい人なら、中間期末で頑張って模試が悪いということはあり得ません。

厳しいようですが、現実逃避はやめた方が良いと思います。
医学部に「逃げられる」「資質」があるようには見えません。
浪人して学力が上がる人下がる人変わらない人はそれぞれ1/3ずつと言われます。
浪人して医学部を目指しさえすれば学力が上がるとは限りません。
更に、薬学部に入って留年するような人は、低くない確率で上がりにくいと思います。
    • good
    • 0

留年したことから、自分が指定校でなければ、その大学にさえ入れないレベルだったと考えてください。


偏差値50でブランクあり…国立医学部は一年では無理でしょう。
数年、浪人したらお金もかかりますよ。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q大学受験の偏差値を高校受験の偏差値に変換するとどのようになりますか?

大学は、高等学校に比べ比較的頭の良い人たちが受験するため、偏差値は全体的に底上げされています。
日本の大学で最も偏差値の高い大学(学科別)は「東京大学・理科III類」で、偏差値は81だそうです。
僕の志望する高校の偏差値は66と低いので驚いてしまいました。

大学の偏差値を高等学校の偏差値に変換するとどれぐらいの数値になるのでしょうか。
参考までに、大学の偏差値でいう50、60、70、80は高校の偏差値でいういくらぐらいなのでしょうか。

Aベストアンサー

この手の話題では詳しい方がたくさんいらっしゃいますので
私のは、あくまで一般論として参考にして頂けたら光栄です。

その高校で、のらりくらりしていると
高校偏差値-(5~10)の大学が志望校になりやすいと言われています。

66ということで、学校の試験前適度に勉強していれば
関東圏ならばMARCHレベル、赤点組みは日東駒専レベルでしょう。

その高校のトップの生徒は
東大などの難関国公立を狙えるレベルだと推測されます。
現役MARCH蹴り、浪人して早慶という人が多そうなイメージです。


偏差値は目安なのでそこまで気にする必要はありません。
大学入試は偏差値ではなく、点数で合否が決まりますので。

進学校なのでこれから模試を何度も、受けられると思います。
その結果で高校偏差値を下回ってしまったら、勉強が足りないと
自覚し勉強に励むと良い刺激になると思われます。

Q国立、私立薬学部薬学科について

現在高3でアメリカに留学中の者です。今年6月下旬に帰国予定なのですが薬学部薬学科(薬剤師養成課程)への進学についての質問です。2年生までずっと文系できていたのですが、もともと病院勤めの両親のもとで育ったので医療系にすごく興味がありました。またアメリカでは解剖学生理学を取っており英語で結構難しいですがとてもおもしろいです。ただ私自身数学がものすごく苦手なので理系である医療系を目指すのは諦めていました。なので学校では理系科目は化学Iと数学IAまでしか勉強していません。しかしこの度の大震災を受け、医療チームが活躍しているとのことで再び医療職に就きたいと思うようになりました。その中で薬剤師が活躍しているとの話しを読み、調べてみたところ非常に興味深く、薬学部に入りたいと思うようになりました。薬学部を擁する大学を調べてみて、教科数などこれからでも現役合格が可能なものを検討してみた結果、慶應義塾大学、東京理科大学が出てきました。ただ見てのとおり二つとも私大です。文系時代は国立を目指していただけに、私大の理系となったらどれだけ学費が高くなるだろうと不安になりました。また私の学力の問題もあるので現役合格の保証は当然ありません。模試も受けていないので狸の皮算用状態です。ただ親を説得するに当たり、国立およびこの二つの私大以外は許してはくれないと思いますし、是非薬学部に行くのなら私も伝統があるところに行きたいと思っています。

ここで質問です。
これから数学IIBと化学IIを新しく勉強する予定ですが、この状態で上記私大に現役で合格する可能性はあると思いますか?また、どうせ現役が厳しいようなら浪人覚悟でも教科を増やして国立を目指すことにはどう思いますか?薬剤師を目指すのに国立か私立(特に慶應、東京理科)に違いはありますか?
是非意見を聞かせてください。
長くなってすいません。

現在高3でアメリカに留学中の者です。今年6月下旬に帰国予定なのですが薬学部薬学科(薬剤師養成課程)への進学についての質問です。2年生までずっと文系できていたのですが、もともと病院勤めの両親のもとで育ったので医療系にすごく興味がありました。またアメリカでは解剖学生理学を取っており英語で結構難しいですがとてもおもしろいです。ただ私自身数学がものすごく苦手なので理系である医療系を目指すのは諦めていました。なので学校では理系科目は化学Iと数学IAまでしか勉強していません。しかしこの度...続きを読む

Aベストアンサー

国立と私立の違いと言えば、やはり、授業料でしょう。

千葉大学なら、年間50万ちょっとですが、
東京理科大学で、授業料、施設設備費、実験実習費を合わせると
年間200万位です。
他の私立大学も、諸経費合わせると、同じくらいだと思います。

薬学部生は、学生支援機構の奨学金の上限額が高いので、
めいっぱい借りて、将来自分で返す人も多いです。

キャンパスは、1年から野田で、築8年という新しい建物に、新しい設備です。
里山もある、広々としたキャンパスで、研究所も併設されています。

同じ野田キャンパスには、基礎工学部と理工学部がありますが、
カリキュラム的に同じ授業を受けると言うことは無いようです。
サークルで一緒になることは、あります。

慶應は、1年が日吉で、2年から芝にある旧共立薬科大学の建物になります。
典型的な都心型のキャンパスで、交通の便の良い場所です。

ご自身の好みもあると思いますので、帰国されたら、千葉大、理科大、慶應の各キャンパスを
見学されてみたらどうでしょうか?
モティベーションも高まると思います。
浪人するとしても(失礼)、国立一本という訳にはいかないでしょうから、
私立も見ておいた方が良いと思います。

それと、過去問を手に入れて、実際に問題を解いてみることをお勧めします。
未習のものは仕方ないとしても、既習のものについて、どの程度、得点できるのか
問題のタイプは、どんなものなのか、確認してみると良いと思います。

センター試験の過去問も解いてみて、得点率が高ければ、
私立には、センターのみで出願できる枠もあります。
(ただし、国立医、私立薬のパターンの人も出願するので、競争は激しいです)

国立と私立の違いと言えば、やはり、授業料でしょう。

千葉大学なら、年間50万ちょっとですが、
東京理科大学で、授業料、施設設備費、実験実習費を合わせると
年間200万位です。
他の私立大学も、諸経費合わせると、同じくらいだと思います。

薬学部生は、学生支援機構の奨学金の上限額が高いので、
めいっぱい借りて、将来自分で返す人も多いです。

キャンパスは、1年から野田で、築8年という新しい建物に、新しい設備です。
里山もある、広々としたキャンパスで、研究所も併設されています。

同じ野田キャ...続きを読む

Q高校のときの偏差値と大学の偏差値は関係ありますか?

高校のときの偏差値と、大学のときの偏差値はおんなじですか?
最終的には、教員採用試験に合格したいのですが、いまから、高校の偏差値を70にあげるのと、大学にいくために、高校の勉強に比重を置いたほうがよいのか。
高校の偏差値を上げることに意味はあるのか
教えてください。

Aベストアンサー

> 高校のときの偏差値と、大学のときの偏差値はおんなじですか?

違います。
大学に行くのは高校生の半数です。
高校受験の偏差値は、中学生のほぼ全員が受けた模試の結果からはじき出されますが、大学受験の偏差値は、ほぼ上位半数の中のいずれかの層(模試によって違う)が受けた模試の結果から弾き出される物です。
簡単に言うと、高校受験の偏差値50は中学生全体の真ん中あたり。
それに対して大学受験の偏差値50は、高校生全体の上位1/4の位置かもしれません。
偏差値60(って模試によって違うけれど)の大学に偏差値60の高校から行こうとすると、不可能ではないけれど厳しいものがあります。
高校の偏差値が50を下回ると、一般入試でまともな大学に行くことは困難だと思います。
高校は中学と違って、学力レベルで行き先が変わります。
高校のレベルによってやっている勉強も変わります。
中学の勉強すらできていないような低偏差値高校では、中学の勉強の延長線上にある、まともな進学校の高校の勉強には入れません。
従って、中学の復習をしつつ、高校の勉強をしていくことになります。
大概レベルが下がるほど不勉強な者が増えますので、授業のペースも上げられるはずがありません。
レベルの低い高校ほど高校の授業内容は薄くなることでしょう。

> 高校の偏差値を上げることに意味はあるのか

あるに決まっています。
中学校の勉強すらできないような教員はダメ教員です。
ただし、重箱の隅のような問題や高一の内容の問題なら、教員になるのであれば不要でしょう。
(医学部に行くというのならそれでもやるべきでしょうが)
東京で言うなら日比谷高校のような独自問題であれば、できれば解いて欲しいとは思います。
まぁあれならできなくても後でがんばれば、とは思いますが。

中学の勉強と高校の勉強は全くの別物ではありません。
当然、中学の勉強は高校入試のためにあるわけでもありません。
例えば、高校でJリーグの下部組織に入ります、というのであれば、中学の勉強と高校年代でのサッカーとどちらに比重を置けば良いでしょうか、という質問は可能かと思います。
しかし、勉強であれば、中学の延長がまともな進学校の勉強で、それが大学受験の内容です。
中学の勉強をサボるということは、100m走でわざわざスタートラインのずっと手前からスタートするようなことです。
頭の良い奴、つまり足の速い奴は、スタートラインの先からスタートしているかもしれないのに。
足の速い奴が先にいるのですよ。
あなたの足が同等に速くても、理屈の上では追いつけません。
中学でサボってレベルの低い高校に行くということは、わざわざ進路を狭めるか、わざわざよけいな苦労をしに行くことです。

ただし、どういう教員になるかによって、難易度が変わってきます。
超難関進学校に行く必要があるのかないのか、とか、国立中堅大学に普通に入れる高校になら行く必要があるとか、それはいろいろです。
あなたの学力レベルも判りません。
その辺りは明確にしておいた方が良いです。
例えば、中学の教員になるのに東大に毎年50人入れるような高校に行く必要はないかもしれません。

> 高校のときの偏差値と、大学のときの偏差値はおんなじですか?

違います。
大学に行くのは高校生の半数です。
高校受験の偏差値は、中学生のほぼ全員が受けた模試の結果からはじき出されますが、大学受験の偏差値は、ほぼ上位半数の中のいずれかの層(模試によって違う)が受けた模試の結果から弾き出される物です。
簡単に言うと、高校受験の偏差値50は中学生全体の真ん中あたり。
それに対して大学受験の偏差値50は、高校生全体の上位1/4の位置かもしれません。
偏差値60(って模試によって違うけれど...続きを読む

Q今年私立の薬学部進学を考えているんですが現在九州内で一番学費が安い薬学

今年私立の薬学部進学を考えているんですが現在九州内で一番学費が安い薬学部ってどこですか?
また国家試験合格率が高いところはどこなんでしょうか?
できればそれぞれの偏差値もおおよそでいいのでお分かりになれば教えてください。

Aベストアンサー

元薬学部教員です。

現在薬学部は乱立されているので、九州にも多くの薬学部があります。
他の回答者の方もお書きになられているので、偏差値や学費の数字は省きます。

表向きの学費は募集要項等に書かれているかと思いますが、実際は教科書代・実習費(5年次の病院・薬局実習)などの費用もバカになりません。
ですので、オープンキャンパス等に行って、実習費が学費に含まれるかどうかなどを質問してみるといいと思います。
また、歴史の古い大学ならば研究室の先輩が教科書をくれたりするので、教科書代が浮きます。(最近は教科書が安くなりましたが、専門書は1万円前後するものが多いです)

また、学費が安くても奨学金制度があるかないかで随分違うかとも思います。
私立の薬学部を卒業するには1200万前後(大学によって違う)かかりますので、もしもの場合を考えると奨学金制度がしっかりしている方がいいです。

合格率ですが、薬学部は留年率が非常に高いので、実際の数字はあまりあてになりません。
酷いところですと、1年から2年になるのに3割以上留年させる大学もあります。
特に今は最初にも書いたように薬学部が乱立されていますので、学力低下が否めません。
そのため、進級できないのが現状です。
しかも、最終的に薬剤師になるのが目的ならば、仮に進級できても国家試験に受からなければどうにもなりません。

今の薬学部では、偏差値よりも、6年間勉強に耐えられるかどうかが問題だとおもいますよ。

元薬学部教員です。

現在薬学部は乱立されているので、九州にも多くの薬学部があります。
他の回答者の方もお書きになられているので、偏差値や学費の数字は省きます。

表向きの学費は募集要項等に書かれているかと思いますが、実際は教科書代・実習費(5年次の病院・薬局実習)などの費用もバカになりません。
ですので、オープンキャンパス等に行って、実習費が学費に含まれるかどうかなどを質問してみるといいと思います。
また、歴史の古い大学ならば研究室の先輩が教科書をくれたりするので、教科書代が浮...続きを読む

Q通っていた高校の全国偏差値(宮城県)

いつもお世話になっています。
今回は通っていた高校の全国偏差値について知りたいと思って質問します。
宮城県の県内トップ高校の県内偏差値が68で、県内トップの高校の全国偏差値が69とか70でした(当然かもしれないですが、開成とか灘とか慶応より低い)。こういうサイトhttp://momotaro.boy.jp/やこのサイトhttp://002.momo7.com/では県内トップ校の全国偏差値が出ているのに、自分が通っていた高校の全国偏差値は出ていません。ちなみにその通っていた高校の県内偏差値は、58でした(55とか59と出す塾会社もあり)。

質問ですが、自分が通っていた高校の全国での偏差値は、いくらなのでしょう?教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

学院榴ヶ岡ですね。私は当時「学院榴ヶ岡(←昔は男子校だった)=ナンパ高校」というイメージだったので、受験を回避しましたね(笑)が、結果的に工大高校(俺の頃は電子高と呼ばれ、男子校でった)は学院榴ヶ岡よりもさらにナンパ高校でしたね(爆)まぁここは余談ですがね。

本題に入りまして、学院榴ヶ岡は首都圏では中堅校に入りますね。おおよそ偏差値55相当はありますからね。偏差値的に学院榴ヶ岡は泉高校や富谷高校よりは上なんですがな、何故か泉高校の滑り止めにしている方がいますね。

なぜそうなのかというと、首都圏には「日東駒専」という言葉があります。これは、「日(=日大)東(=東洋大)駒(=駒沢大)専(=専修大)」の頭文字をとってそういいますが、東北学院大学のレベルがこの「日東駒専」と同じだからです。この上のレベルの大学の総称を「MARCH」といい、「M(=明治大)A(=青山学院)R(=立教)C(=中央大)H(=法政大)」の頭文字をあらわしています。これらに準ずる大学の附属高校は偏差値65を越しています。MARCHよりも日東駒専はレベルが下なんですよ。だいたい日東駒専附属高校は上は400点フラット(=宮城野高校や仙台向山レベル)のレベルの日大付属で、下が杉並区の専修大附属や駒澤大学附属高校は、300点フラット(=仙高や利府高、泉松陵高レベル)で入れてしまいます。

だから、日東駒専レベルの附属は中堅に入ります。まぁ大まかにいうと学院榴ヶ岡は「中の上」に入るでしょうね。法政大附属高校だと「上の下」に所属します。これは仙台の私立では例えられませんからねぇ。公立だと法政とどっこいどっこいなのが「二女」でしょうね。

仙台でいう二女と仙台向山や泉館山が、首都圏でいう進学校と中堅校の境目といえるでしょうね。

学院榴ヶ岡ですね。私は当時「学院榴ヶ岡(←昔は男子校だった)=ナンパ高校」というイメージだったので、受験を回避しましたね(笑)が、結果的に工大高校(俺の頃は電子高と呼ばれ、男子校でった)は学院榴ヶ岡よりもさらにナンパ高校でしたね(爆)まぁここは余談ですがね。

本題に入りまして、学院榴ヶ岡は首都圏では中堅校に入りますね。おおよそ偏差値55相当はありますからね。偏差値的に学院榴ヶ岡は泉高校や富谷高校よりは上なんですがな、何故か泉高校の滑り止めにしている方がいますね。

なぜそう...続きを読む

Q指定校推薦(薬学部)の面接

こんにちは。
来週、某大学の薬学部の指定校推薦を受けに行くのですが、薬学部独特の質問ってされたりするものなのでしょうか?
詳しい方、よろしければ教えて下さい。

Aベストアンサー

もうあまり詳細までは覚えてないのですが、面接の内容は薬学・医療関係が非常に多かったです。私の場合、個人面接で20分くらいかかりました。ひたすら聞かれっぱなしです。
とりあえず、医療時事で気になること・環境汚染について・医薬品取扱いの規制緩和・医療事故医療ミスについて・などなど…。
その他は薬学・医学・看護系の面接対策みたいのを買って、ありきたりな質問に答えた感じです。無理に難しいことを言わないで、自分のわかる範囲でこたえればよいみたいです。
ただ、今年は最後の4年制の薬学生の募集のため、かなりな倍率になるようですし、大学側もしっかりしたビジョンの生徒を求めているので、中途半端な受け答えをしないのがおすすめです。
入学後、面接官だった先生にそういわれました。
頑張ってください☆

Q同志社高校(偏差値71)→同志社大学法学部 立命館高校(偏差値70)→立命館大学国際関係学部 関西学

同志社高校(偏差値71)→同志社大学法学部

立命館高校(偏差値70)→立命館大学国際関係学部

関西学院高等部(偏差値69)→関西学院大学国際学部

関西大学高等部(偏差値68)→関西大学法学部


上記の高校から大学へ内部進学するのと


山城高校(偏差値62)→同志社大学法学部、立命館大学法学部

大阪国際大和田高校(偏差値59)→関西大学法学部、関西学院大学国際学部

上記の高校から一般入試で大学に進学するのでは、入学者の学力はどちらが上になるのでしょうか?


よく内部進学者は外部受験者より劣るなどと言われますが、有名大学附属高校はどこもかなりの高偏差値です。上記の例で見ても高校受験時の偏差値では10以上の差があります。

大学受験の勉強を一切していないと偏差値10は埋まると思いますか?附属高校は受験勉強をしないだけで英語や一般教養レベルの勉強はその分やっています。

高偏差値の附属高校からの内部進学者と偏差値が中レベルの高校からの一般入学者、学力が高いのはどちらでしょうか?

Aベストアンサー

大学入学時の学力で言えば、(一般入試の)外部入学者の方が圧倒的に上です。
内部進学は高校時代、受験勉強せずに、受験勉強以外に重点を置いて、学校教育がなされているからです。

例えば、山城から関関同立に現役合格するとすれば、それはかなり受験勉強しているという証です。

この問題、中学や小学校ではいかがでしょうか?
関学の小学校はかなりの高偏差値超難関校です。
しかし、12年間にわたって、一切受験勉強をしません。同志社もそうです。
但し、立命館小学校は、小学校入学者のみで12年間、ひたすら受験勉強を行い、決して立命館大学ごときへの進学が許されません。

Q国立の医学部・薬学部の授業料以外にかかるお金

国立の医学部や薬学部って、授業料以外に年間いくらくらいかかるのでしょうか。授業料はそれほど高くありませんが…どちらかひとつだけ(医学部or薬学部)の回答でもかまいません。ご存知の方教えてください。

Aベストアンサー

医学生1年間にかかるお金は
○教科書  3~4万
自分で参考書を買うなどして勉強すれば、もっとかかります。内容としてカラー写真やグラフのついた本が多いので、どうしても重くて高い本が多いです。
あまりお金のない人は図書館の本をコピーするなどして乗り切っています。

○白衣   2~3千円
○聴診器  1~2万円
聴診器は実習用のものであっても意外と高価です。

○予防接種 1~2万円
肝炎などの予防接種を打たれます。
1回の注射が6千~8千円など、かなり高価なものもあります。

○雑費   3~4万円
病院や施設などの見学実習がとても多いので、交通費が馬鹿になりません。ただ医学生は車持ちも多く、便乗することも可能です。
また実習の際こまごまとしたもの(土産や花など)が必要になったりするので、それも買わなければなりません。

とにかく医学部は他の学部に比べ実験・実習が多いので、その時にお金がかかることが多いです。

Q至急!高校 偏差値

偏差値が36の公立高校の普通科と、同じ偏差値36の公立高校の園芸科や服飾科などは入試でとる点数は同じですか?

私のところで、偏差値36の普通科があり、先生が230ぐらいでいけると言っていて、同じ偏差値36の園芸科や服飾科は120から150あればいけると言っていました。 偏差値が同じなのにどうしてだろうと思いました。
だれか回答お願いします。

Aベストアンサー

偏差値というのはIQのような「絶対値」ではなく「相対値」です。
ですから同じ点数をとっても皆が高得点をとった科目と
皆が得点が低かった科目とでは偏差値は違ってきます。

Q薬学部志望です いくら奨学金借りたとしてもそれだけじゃ完全にはまかなえないですか? 薬学部だけでな

薬学部志望です

いくら奨学金借りたとしてもそれだけじゃ完全にはまかなえないですか?
薬学部だけでなくたとえ他の学科でも。

Aベストアンサー

>教材費、入学金はまかなえませんか?
奨学金とは大学に入学してから貸与が始まる物です。
ですから、入学手続きに必要な費用を奨学金から賄うことは本来はできません。
しかし、例えば日本学生支援機構の奨学金であるならば、入学時特別増額という制度があり、入学前に奨学金を借りることは可能です。
しかしながら、それでも上限は50万円です。
私立の入学金および、初年度納入金には到底及びません。

つまりすべてを奨学金で、と考える場合、国立でないと無理、ということになります。
少なくとも初年度納入金くらいは自己資金、もしくは教育ローンで工面する必要が出てきます。

大学のHPに学費が掲載されていますし、奨学金の貸与額も、それぞれの奨学金機構のHPに金額が計算されています。
足りるか足りないかの計算は算数です。
大学生になるというならご自身の手で計算してみてください。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報