100V負荷(コンセント・照明等)の電源供給について、従来よく使われるのは
単相3線210-105V(1φ3W210-105V)のR-NもしくはT-Nの2線を使うと思うのですが、
客先の仕様で、3相3線110Vの変圧器を使用して電源供給しているようなのです。
(ちなみに変圧器1次側電圧は3,300Vです)

変圧器の結線は Y-△(スターデルタ) になっているようで、
どの2線をとっても110Vのようなんですが、、、

あまり一般的ではないみたいなので、周りで聞いても分かっている人がいないので、
3相3線式110Vについて
 ・単相3線210-105V(1φ3W210-105V)との違い
 ・3相3線式110Vの技術的事項
 ・とくに注意すべき事項
 ・パソコン等普通の家電製品を用いても問題無いのか(110Vで電圧が高くないのか?)
等々、御教授願いたいと思っております。

御手数ですが、宜しくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

うちの会社かそうなってます。

電圧は100ですけど。

単相の接地端子がなくなってしまうので漏電すると非常に始末に悪いです。
    • good
    • 4

どんな業界のどんな設備なのか?が問題です


有名どころで、舞台業界

演出空間仮設電気設備指針
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%BC%94%E5%87%BA% …
舞台照明設備、舞台音響設備
三相4線 105/182V(100V機器用)

仕様書実例↓
http://www.ibarakiken-bunkacenter.com/sisetsu/bi …
http://www.s-bunka.jp/zaidan/image/ho-ru/syomeis …
http://www.sendai-sunplaza.com/hall/outline.html

ムービングライト
http://www.m3-craft.com/lcraft/moving.html
http://www.ashucca.com/products/moving.html
http://www.martinjp.com/movingheads.php
この手のスポットライトを多数接続するのには3相100Vの方が都合が良いらしい


>・パソコン等普通の家電製品を用いても問題無いのか(110Vで電圧が高くないのか?)
少なくとも普通のパソコンはOKです
何故ならほとんどのパソコンの電源仕様は
ユニバーサル仕様のAC85~240V、50/60Hzのフルワイドレンジ
よほど廉価版の家電でない限り多くはやはりワイドレンジになってます
何故なら、中国で作ってるから
中国は220V

蛇足ながら
100Vは地球上において日本の地上以外ではほとんど使われていません
北米は115V
ヨーロッパその他多くの国は220~240V

http://www.yamabishi.co.jp/worldvoltage/denatsu. …
    • good
    • 1

私も初めて聞きました。



・単相3線210-105V(1φ3W210-105V)との違い
 単相で使用するなら、位相は関係なく電圧だけの問題なので、特に違いはないと思います。
 ただこれは、接地極を必ず使用するという前提付きの話です。

・3相3線式110Vの技術的事項
 単相で使用するなら、平衡負荷はあり得ないので、変圧器の偏りで損失が出るかと思います。

・とくに注意すべき事項
 気になるのは、電力との契約です。
 どこの電力も、動力は負荷に対しての契約をする筈なので、そのあたりが気になります。

・パソコン等普通の家電製品を用いても問題無いのか(110Vで電圧が高くないのか?)
 機器自体は安全率を見ている筈なので問題ないと思いますが、法律上は問題ありかと思います。
 100Vとは、101±6Vと規定されていますから。
    • good
    • 0

3相3線式110Vは、初めて聞きました。


質問内容からmasaton_08 さんは電気の知識をお持ちの方だとわかりました。
>・パソコン等普通の家電製品を用いても問題無いのか
パソコンの場合、ほとんどは広範囲の電圧に対応しています。逆に100Vでは下限に近く不安定な場合があります。
白熱電球の場合は110V用がありますが、100V用だと非常に明るくなる代わりに寿命が極端に短くなります。
その他の器具は色々でしょうが、現に使っていて異常がないのでしたらそれほど心配することは無いのでは。
心配な場合には、トランスの切替タップがあれば、それを切り替えることを検討されてはいかがでしょう。
3φ3W  100V △結線の場合、接地がその一端になると思いますが、その対面に有る相の対地電圧は2線とも対地電圧が100V になり、照明器具のスイッチなどは両切りタイプを使用すべきでしょう。

何の目的で3φ3W  100V を採用したのか?
3相で照明器具(蛍光灯)を点灯することで、照明のフリッカを防止したかったのではないでしょうか。
それくらいしか思いつきません。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q3相3線100V

電気初心者なんで 教えてください。 電気の供給方式で
単相3線式 100V と 三相三線式100V とが
ありますが( 他にもありますが・・) 単相三線100Vの時
黒 白 赤 とあった場合、 白相は 接地で 対地電圧 0Vとききました。

そこで 三相三線の場合は 各相に100Vが対地間にかかるとおもうんですが
どうなってるんでしょうか? 接地はないんでしょうか?
単相三線の場合 極性とかなんとなく理解できるんですけど、 三相三線の場合 極性はないんでしょうか? ご指導願います。

Aベストアンサー

>三相三線式100V とが…

三相三線式 100Vというのは、実験室や特殊な場所以外ではありません。三相三線式 200Vとして話を進めます。

商用電源に限れば、必ず接地されていますが、その位置は 2とおりあります。
(1) 灯動兼用異容量 V結線の場合・・・白線と黒線の中間で接地
・赤 173V (200×√3÷2)
・白 100V
・黒 100V

(2) 三相専用△結線の場合・・・白線が接地
・赤 200V
・白 0V
・黒 200V

一般に街中に張り巡らされている低圧配電線は、ほとんどが (1) です。
高圧で受電して構内で降圧する場合は、(2) が多いです。

>三相三線の場合 極性は…

正か負かの意味でなら、極性はありません。

Q三相200Vを単相200Vで使用したい

三相200V電源を単相200V電源として使用したいのですが。
三相200Vの場合,R(赤)S(白)T(黒)の3線が電源として配線されておりますが,単相200Vととして使用する場合,R-S,R-T,S-Tのいづれを取っても良いのでしょうか。

以前にいづれかがアースに落ちている場合があると聞いたことがあり,この辺が不明なのですが。

Aベストアンサー

いくつか逆質問になります。

【1】 単相200Vの負荷は何でしょうか。
(a) 電熱器・電気炉、溶接機など。
(b) 蛍光灯・水銀灯、エアコンなど。

(a) のグループでしたら、三相電源に単相負荷をかけることは一般的に認められます。
(b) のグループは、単相三線式の電源で使用することが基本であり、三相電源からの使用は認められません。

【2】 前項の(a)であるとして、単相負荷の容量はどのくらいですか。また、三つに分割できますか。

【3】 三相電源の接地形態はお分かりですか。
(a) 動力専用バンクの三角 (またはV) 結線で一線接地。たぶん S線が接地されている。
(b) 灯動兼用バンクの V結線で、中性点接地。たぶん S線とT銭の中間で接地されている。

(a) のケースで単相負荷を取り出すには、三つに分割できる場合は、各相に均等になるように。(b) のケースでは、電灯と共用されている変圧器の容量が大きいので、中性点が接地されている相につなぐ。

【4】 電力会社との契約種別。
(a) 低圧。
(b) 高圧または特別高圧。

(a) の場合は電力会社の、(b) の場合は主任技術者の指示を仰ぐことが必要です。

いくつか逆質問になります。

【1】 単相200Vの負荷は何でしょうか。
(a) 電熱器・電気炉、溶接機など。
(b) 蛍光灯・水銀灯、エアコンなど。

(a) のグループでしたら、三相電源に単相負荷をかけることは一般的に認められます。
(b) のグループは、単相三線式の電源で使用することが基本であり、三相電源からの使用は認められません。

【2】 前項の(a)であるとして、単相負荷の容量はどのくらいですか。また、三つに分割できますか。

【3】 三相電源の接地形態はお分かりですか。
(a) 動力専用バ...続きを読む

Q3相200Vから単相100Vへの変換と違法性について

初めてみなさまに質問いたします。よろしくお願いいたします。
仕事で、三相200Vを使用しているのですが、単相の100Vを得ようとしています。使用する目的は、実験用で漏電、過電流などが起き漏電遮断機等がトリップしても、ほかのAC100Vを落とさないようにしたいためです。実際には、三相200VからNFBを通り、三相のR,Sを単巻きの変圧器で降圧し、絶縁トランスで二次側の一方を接地した後漏電遮断機を通して実験用電圧としようと思います。単相100Vはせいぜい10A程度の使用です。
前任者が同じことをやって電気工事業の人に「違法だ!」といわれたと聞いているのですが、どれが違法なのか?そもそもこんなことはやってはいけないのか?どうかお知らせいただけますでしょうか。

Aベストアンサー

出来ることはできますね。
体験談として、中国で展示会があり、3相機器も多く利用しましたが、中には、単相100V機器も多くあり、小型変圧器を挿入して、各相を、超アンバランスで約1ヶ月間の展示期間を利用しました。相手の技術者が定期的にクランプオン式の電流計で測定して、アンバランスで、ある相が、以上に電流が多く、暑い(中国語で、ルー)と入ってました。でも、無視しました。中国語を理解しませんので。

違法性に付いては、私も電気工事を専門にするわけではないので、間違っているかもしれません。

三相200V供給の「低圧電力」契約と単相供給の「電灯」契約とでは使用できる電気機器が異なっており、「低圧電力」契約において、小型変圧器を介して単相の電気機器を使用することは電気供給規程違反となるらしい。

           

Q電源 200V単相と3相の違い

電源 200V単相と3相の違いについて教えてください。
どう違うのでしょうか?
電気のことはぜんぜん分からないので詳しくお願いします。

あと、200V30A(単相)と書いてるサーバを、200V30A(3相)から電源をとるとどうなりますか?(家庭用電源ではなく、会社の電源です)

200V30A(単相)と書いてるサーバを、200V50A(3相)から電源をとるとどうなりますか?

Aベストアンサー

> 電源200V単相と3相の違い…

すでに三人の方から回答があるとおりですが、まだ出ていないことを補足します。
(なお、既出の一部に明らかな誤解もあるようですが、それを指摘することは、規約違反となり、削除対象とされるので控えます。)
電気の理論には、「対地電圧」という考え方があります。大地に対する電圧です。単相200Vの対地電圧は、100Vしかありません。それに対し、三相200Vの対地電圧は、173Vまたは200Vあります。この違いは、万が一感電した場合の人体に及ぼす危険性に影響します。このため、住宅の屋内では原則として、三相200Vを使用することができません。ご質問は、会社ということですから、この点はクリヤされますが、そのサーバーが、対地電圧150V以上に耐える設計がなされているかどうかを、確認する必要があります。

> あと、200V30A(単相)と書いてるサーバを、200V30A(3相)から電源をとると…

前項の問題がクリヤしたとして、次に、質問者さんの会社が、低圧受電か高圧受電かによって、この答えは変わってきます。
電力会社から200Vの低圧で受電し、単相と三相の二つのメーターが付いている場合、原則として単相負荷は単相契約で使用します。何らかの事情で単相負荷を三相契約で使用したい場合は、事前に電力会社と協議し、それなりに基本料金を支払うことが必要です。
6,000Vあるいはそれ以上の高圧で受電し、自社内で200Vに落として使っている場合のうち、電力会社との契約が「負荷契約」であったら、前述の低圧の場合と同じです。
高圧受電で、電力会社との契約が「変圧器契約」であれば、単相負荷を三相配線で使用しても、道義的には問題ありません、ただし、三相変圧器に単相負荷をかけると不平衡が生じ、電圧降下や変圧器の温度上昇を招く場合もあります。事前に十分な技術的検討が必要です。

> 200V30A(単相)と書いてるサーバを、200V50A(3相)から電源をとると…

200Vで30Aということは、6kVAの容量といいます。200V50A(三相)は、17.3kVAですが、そこに6kVAの余裕があるかどうかを検討しなければなりません。単相の電源盤からとるとしても、同じです。余裕がなければ、電線を太くして、ブレーカも大きなものに取り替えることなどが必要になります。
どのような業種の会社か存じませんが、「エアコンのスイッチを入れたら、サーバーまで落ちてしまった」ではしゃれにもなりません。
経験的に、単相にしろ三相にしろ、6kVAもの余裕がある電源盤は、比較的少ないように思います。事前に電気工事業者と十分な打ち合わせをされることをお薦めします。

> 電源200V単相と3相の違い…

すでに三人の方から回答があるとおりですが、まだ出ていないことを補足します。
(なお、既出の一部に明らかな誤解もあるようですが、それを指摘することは、規約違反となり、削除対象とされるので控えます。)
電気の理論には、「対地電圧」という考え方があります。大地に対する電圧です。単相200Vの対地電圧は、100Vしかありません。それに対し、三相200Vの対地電圧は、173Vまたは200Vあります。この違いは、万が一感電した場合の人体に及ぼす危険性に影響します。このため、住...続きを読む

Q三相200v交流の相間電圧と対地電圧について

三相200v交流において相間電圧が200v、位相が120度で総和がゼロになるのはわかるのですが、対地とをテスターで計るとどうなるのか?先日計ったら180v位でした。なぜそうなるのかがわかりません。教えていただけますか?

Aベストアンサー

6kV/200Vの変圧器の低圧側の接地方法は3種類に大別されます。
接地の目的は高低圧の混触が起こった場合低圧側の対地電圧抑制のためです。(B種接地と呼びます)
○中性点接地
変圧器の2次側コイルをスター結線とし、中性点を接地します。
あまり用いられないと思いますが対地電圧を下げる等の目的で使用されることがあります。
対地電圧は三相とも115Vとなります。(200/√3)
○一線接地
変圧器の2次側コイルをΔ結線とし、三相のうち一線を接地します。
一般的な三相変圧器の2次側がΔ結線となっておりビルや工場の三相200Vでよく使用されてい
ます。
対地電圧は一相のみが0V、残り2相は200Vとなります。
○V結線の電灯側中線接地(三相4線式灯動共用方式)
これは単相変圧器を2台をV結線にして1台の中間点を接地する方法です。
2台の変圧器をV結線で接続し単相100/200V、三相200Vを同時に供給する方法です。
1台の変圧器の中間点で接地を取ります。需要変動への取替え対応や電柱上の限られたスペースへ
の対応等が容易なことから電力会社の配電設備で最も多く採用されています。
対地電圧は一相のみ173V残り2相は100Vとなります。(√3/2×200V)

おそらくyasutamaさんが計ったのは上記の173Vかと思います。
電力会社からの配電電圧は三相200Vでは202V±20Vの範囲になっていますので、仮に
208Vとなっていれば3線のうち1本の対地電圧は約180Vとなります。

6kV/200Vの変圧器の低圧側の接地方法は3種類に大別されます。
接地の目的は高低圧の混触が起こった場合低圧側の対地電圧抑制のためです。(B種接地と呼びます)
○中性点接地
変圧器の2次側コイルをスター結線とし、中性点を接地します。
あまり用いられないと思いますが対地電圧を下げる等の目的で使用されることがあります。
対地電圧は三相とも115Vとなります。(200/√3)
○一線接地
変圧器の2次側コイルをΔ結線とし、三相のうち一線を接地します。
一般的な三相変圧器の2次側がΔ...続きを読む

Q3相3線と単相3線の見分けかた

こんにちは。

お客さんのところへ行って、分電盤を見ることがあるのですが、ブレーカを見て3相か単相か見分けることは出来るのでしょうか?

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

>電圧がかかっている線をブレーカの極につないで、電圧がかかっていないほうは…

小さな手動スイッチが並んでいるだけです。
分電盤の一番下に、白線 (他色のこともある) ばかりがずらーっとつながれています。

ここ十数年は作られていませんが、古い建物ではまだ多く残っています。

Q三相三線200Vから単相100Vへの減圧

工場の三相200vから単相100vを取りたいのですがどのように行えば宜しいですか。単純に三相200vから単相200vを取りトランスで単相100vに落とすでよろしいのでしょうか この場合他で使用している三相200vに影響がでる事があると聞きましたが。何か簡単にできる部品ややり方ありましたら宜しくお願いします。 因みに形だけ2種電気工事士はもっています

Aベストアンサー

>工場の三相200vから単相100vを…
>2種電気工事士はもっています…

有資格者なら意味が通じると思いますが、その工場は低圧受電ですか高圧受電ですか。
言い換えれば、一般用電気工作物ですか自家用電気工作物ですか。

一般用電気工作物で低圧受電なら、動力から単相を取り出すのは、電力会社との契約違反になります。
してはいけません。

高圧受電で自家用電気工作物なら、必ずしも違反行為ではありませんが、主任技術者の指揮監督の下に行う必要があります。

>トランスで単相100vに落とすでよろしいのでしょうか …

高圧受電で変圧器が、灯動兼用の異容量 V結線なら、小細工なくして単相 100V が取り出せます。
というか、現に使用中の照明やコンセントが、そのように取り出されているはずです。

灯動別バンクで、動力トランスから単相 100V を取り出したいなら、たしかに 200V / 100V のトランスが必要になります。

Q三相電力のUVWとRSTの違いについて

三相電力にはU相V相W相がありますよね?これはR相S相T相とどこが
違うのですか?
また、各相は発電したときから決まっているのですか?
素人の考えですが相というのは単に波形の順番に過ぎないと思いますのでどのケーブルが何相であってもかまわないような気がするのですが。
どなたか教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

もともとは、RST、UVWに意味は無かったはずです。

有効電力がPowerから、P となった後
単にアルファベット順から、Qが無効電力、 Rは抵抗なので飛ばして
Sが皮相電力を表すようになったと記憶してます。
・・・P、Q、(R)、S、T、U、V、W、X、Y、Z

相の呼称に関しても、アルファベットの終わりより3つ1組として
 XYZ、UVW、RST が利用されるようになったと記憶してます。
XYZは何かと登場するため、利用は避けられているようですが
既にご回答されているUVWやRSTに対する意味づけは、後付けルールみたいなものだと思います。
1次側は大文字、2次側は小文字と区別しているケースも見かけます。

Qブレーカー容量のだしかた

ブレーカーの定格電流のだしかたを教えていただきたいのですが?
単相100/200Vのときと、三相200Vのときです。
例えば20Kwのときはどうすればいいのでしょうか?のように例えを入れてくだされば幸いです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>12000/(200/1.732)=34.64Aでいいのでしょうか?このような場合ブレーカー容量は40Aでいいのでしょうか…

ブレーカー容量は電線の太さで決まり、電線の太さは許容電流と電圧降下で決まります。
許容される電圧降下を1%とすれば、電線こう長12mまでVVケーブル8mm2でよく、ブレーカーは40Aです。
電線こう長が12mを超え21mまでなら14mm2で50A、21mを超え33mまでなら22mm2で75Aとなります。
電圧降下が2%とか3%とかまで許されるなら、電線こう長はそれぞれ2倍、3倍となります。

Q単相と3相の違い

単相交流と3相交流の違いが知りたいです。
あと3層交流をモーターにつないだとき青と赤を
入れ替えると逆回転しますがどのような理屈になるのでしょうか?
白はは真ん中と決まっているのでしょうか?

Aベストアンサー

一般の家庭などに供給されているのは“単相交流”です。
工場などで、“動力”などと呼ばれているのが“三相交流”です。
単相は電線が2本で、三相は電線が3本、または4本です。

単相電力では、プラス・マイナスの電流の方向が交互に変化します。つまり“上下運動”のように電圧が正負にめまぐるしく切り替わっています。
ですから、このままではモーターは回りません。そこで少し右に回るように手を加えてやると、右にどんどん回りだします。
左に回るように力を与えれば、これまた左にどんどん回りだします。
つまり、単相では、どちらかの方向に“起動トルク”を与えれば、回転方向が決まります。

三相は、それぞれ120度の位相差を持った“単相”を三つ重ねたものです。
この特徴は“回転磁界”を伴う事です。最初から回転する特性を持っていますので、起動トルクを加える必要がありません。
3本の電線なら、その2本を入れ替える事で、“位相差”が逆になります。
そうなると、“回転磁界”も反転する事になります。

以上の説明は、図に描かないと非常に理解し難いものなのです。
できれば書店で電気の“交流理論”に関する参考書をお求めください。
それを学ばれてから、今一度理解できないところをお尋ねいただいた方が良いと思います。

一般の家庭などに供給されているのは“単相交流”です。
工場などで、“動力”などと呼ばれているのが“三相交流”です。
単相は電線が2本で、三相は電線が3本、または4本です。

単相電力では、プラス・マイナスの電流の方向が交互に変化します。つまり“上下運動”のように電圧が正負にめまぐるしく切り替わっています。
ですから、このままではモーターは回りません。そこで少し右に回るように手を加えてやると、右にどんどん回りだします。
左に回るように力を与えれば、これまた左にどんどん回りだします。
...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング