マンションに住んでいます。トイレの照明が点かなくなったのですが照明そのものは壊れていませんでした。確認すると、照明に接続されている電気コードが100Vのはずがテスターでは約2/3の66Vしかありません。壁のスイッチのところでも66Vです。しかし、同じブレーカーから電気を取っている廊下や脱衣場の電気は問題なく点いています。
この場合、どのような原因が考えられるでしょうか?専門家の方で思い当たることがあればお教え下さい。
よろしくお願いします。

A 回答 (3件)

初期不良でないのでしたら、壊れるのは、ブレーカー、スイッチ、照明です。


他にあるとすれば配線の接続がきちんと止めていないくらいです、

ブレーカー良し、照明良し 残るのはスイッチです。

壁のスイッチはよく壊れます、使いすぎによる、内部の部品の金属疲労です。
先にスイッチを取り替えて、なおらないようでしたら他の対策を考えてください。
    • good
    • 1

接触不良の可能性もあります。

もしくは誤配線によって他の電球と直列になっているのか....
どちらにしても危険なので早急にマンションの管理団体に連絡した方が良いです。
話すときはテスターの話はせずに「交換しても付かない」と言いましょうね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

経年劣化でどこか接触不良が発生した可能性はあるかと思います。ただ個人ではこれ以上は判らないのでおっしゃるとおりマンションの管理人に相談してみます。他の部屋でも同様のことが発生しているかもしれませんし・・・
早々のご回答ありがとうございました。

お礼日時:2011/04/20 23:41

確かに異常ですね。



逆にそれ以上、深入りするのは危険ですので、マンションの管理人に相談してください。

ご自分でチェックするなら、コンセントにさしてある家電を1つずつ抜いて、電圧をチェックしてください。
推測ですが、HOT側で100v以上の機器があるかと思われます。
疑うべきは、テーブルタップにつながっている機器類ですね。
そこを通じて、電圧の均衡が破られていると、考えているのですが、業者に任せるのが一番です。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

同じブレーカーに(たぶん並列に)つながっている配線の電圧もいくつか調べたのですがすべて100Vでした。
これまで10年以上住んでいるので、初期不良などではないことは確かなのですが。。。
個人では知識も機材もなく、これ以上追いかけられませんので早速明日にでもマンションの管理人に相談してみます、
早急の回答、ありがとうございました。

お礼日時:2011/04/20 23:38

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q照明がつかなくて

賃貸の3階だて3階部分の1部屋ですが、入居時に照明を取り付けた所、電気はつくのですが壁に取り付けられたスイッチから電源オンオフが出来なく、管理会社の担当電気屋さんに来ていただき、スイッチの取り替えと、天井を開けて配線をやり直して頂きました。その時は問題なく壁スイッチからオンオフできてたんですが、数日まえから証明器具が点滅したり、つかなくなったりになってしまい、現在は点灯もしない状況です。壁スイッチのホタルついてます。電気屋さんに急遽来ていただき調べて頂きましたが、電気屋さんが原因が不明だとおっしゃり困っています。
電気屋さんが言うには、

1:同じ照明器具で違う部屋で問題無く使用できている照明器具と取り替えても点灯しない、たまに常夜灯だけが点滅するときある。

2:照明取付金具を別のに入れ替え、白熱球をつけても点灯しない。

3:2に小さなLEDライトをつけたら点滅はするときもある。

4:テスターで計測しても、102-103vきて、壁スイッチオフで50v来てるので問題無く電気は来ている。

5:天井内で断線している可能性は低い。

6:天井の照明取付器具取り外し、直接ドライヤーを繋げても動かない。

という説明を受け、「原因不明」と言われました。「20年電気屋をやっているが、こういう状況ははじめてだ」との見解なんですが、困っています。

電気は裸配線で違うコンセントから証明器具に臨時でつけて頂いて点灯はしていますが。

こういう事ってあるんでしょうか?

賃貸の3階だて3階部分の1部屋ですが、入居時に照明を取り付けた所、電気はつくのですが壁に取り付けられたスイッチから電源オンオフが出来なく、管理会社の担当電気屋さんに来ていただき、スイッチの取り替えと、天井を開けて配線をやり直して頂きました。その時は問題なく壁スイッチからオンオフできてたんですが、数日まえから証明器具が点滅したり、つかなくなったりになってしまい、現在は点灯もしない状況です。壁スイッチのホタルついてます。電気屋さんに急遽来ていただき調べて頂きましたが、電気屋さんが...続きを読む

Aベストアンサー

ありますよ
質問文全てが「接触不良による電圧降下」を示しています。

20年やっておられるという「電気」屋さんに 4の状態で負荷(白熱球など100Vの負荷)かけて両端の電圧を計測するよう指導してください。きっと半端な電圧が示されます。
テスターはハイインピーダンスなので単体だと100Vを指示してしまうもんなんです。

100Vのものは動作せずLEDとかホタルとか電圧落としているものは動作するのだから計測するまでも無いのですが。

問題はどこで落ちているか・・・です。
電気工事屋さん呼ぶのが早いですが賃貸なら貸主に連絡してからですね。

当方の経験ではVA線をよじっているだけの接続部が湿度で錆びて・・・元々賃貸は手抜き工事が多いのです。

Qコンセントの電圧が低下したときの対策

最近、自宅の自作PCのなかで一台の調子が良くなく、再起動を繰り返したりするので原因を調べていたところ、電圧が低いのでは?と思いまして質問しました。

私も組み立てPC歴が短いわけではないので、いろいろと調べた結果、原因はPC自体にはないと思ってはいます。

あいにく安価なアナログテスタしか持っていないのですが、家のコンセントの電圧を測ったところ、87V~91Vほどでした。
もちろん部屋や時間帯によって若干変化するのですが、シロウト目にも80V台は低すぎるのではないでしょうか。

ステップアップトランスなどを買うことも考えましたが、それよりも先に電力会社に連絡しようと思いまして、その時こういう場合、工事などで料金がかかったりするのでしょうか。

ここ2年くらいで近くの空き地が宅地開発のため、周囲にかなりたくさんの家が建ちました。
その影響なのか、私の家の配線が古いのかわからないので、何かしらアドバイスがありましたらよろしくお願いします。

家は木造、築25年、東京都内在住です。
詳しい方からのご返答お待ちしております。

Aベストアンサー

このサイトで電気に関する相談や質問には、必ず「電力会社によって違いますが・・・」という枕詞を付けて回答しているのですが、本件は違います。
『電気事業法』をはじめとする諸規則によって、所定の電圧を維持することが義務づけられています。
これは全国共通で、責任分界点での話です。「責任分界点」とは、引き込み線が建物に取り付いたところをいいます。
それより屋内側は、お客様の設備であり、お客様の費用と責任で電圧を維持しなければなりません。

>家のコンセントの電圧を測ったところ、87V~91Vほどでした…

前述のとおり、電力会社から来る電気が 90Vしかないということは、事故や災害などのとき以外は考えられません。
一般の方が責任分界点の電圧を測ることは無理ですが、分電盤ではどうでしょうか。
いちばん大きなブレーカの下側の端子に、テスターを充ててみてください。
100V または 200Vありませんか。あまり正確でないテスターなら、95V、190Vぐらいでもよしとしましょう。
もし、ここでも 90V、180Vなどというなら、電力会社に電話してください。

>2年くらいで近くの空き地が宅地開発のため、周囲にかなりたくさんの…

これは、電力会社がそれなりに設備を増強していますので、関係ないと思われます。

>私の家の配線が古いのかわからないので…

責任分界点から分電盤までの間の電線はお客様のものですが、電線が古くて電圧が落ちるなどということはありません。
この間には、引込線との接続部ならびにメーターとリミッタがあります。これらの接続点が経年劣化でゆるむと、電圧が落ちる可能性はあります。
リミッタまでの間に原因があれば、電力会社で直してくれるでしょう。
分電盤内でも、リミッタよりあとのブレーカで接触不良を起こしていたら、それはお客様の費用で直すことになります。

それよりももっと大きな原因が考えられます。
コンセント数が少ないので、テーブルタップや延長コードをいくつも使ったたこ足配線をしていませんか。
たこのつま先にあるコンセントでは、90Vぐらいまで落ちても不思議ではありません。

このサイトで電気に関する相談や質問には、必ず「電力会社によって違いますが・・・」という枕詞を付けて回答しているのですが、本件は違います。
『電気事業法』をはじめとする諸規則によって、所定の電圧を維持することが義務づけられています。
これは全国共通で、責任分界点での話です。「責任分界点」とは、引き込み線が建物に取り付いたところをいいます。
それより屋内側は、お客様の設備であり、お客様の費用と責任で電圧を維持しなければなりません。

>家のコンセントの電圧を測ったところ、87V~...続きを読む

Qコンセントの電圧が低い(20Vぐらい)

電灯が急に点かなくなり、いろいろ調べた結果、コンセントの電圧が、20Vぐらいしかないことがわかりました。他の場所のコンセントも測りましたが、この1ヶ所だけ電圧が低く、他は100Vありました。この原因として考えられることを教えてもらえないでしょうか?最初は、スイッチが壊れたと思いましたが、コンセントのに接続されているケーブル自体にテスターを当てて測定しても、20Vぐらいしかないです。壁や天井を配線しているケーブルが切れかかっているのでしょうか?でも、太くて丈夫なケーブルが、切れるとは考えにくいのですが、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ケーブルが切れることはまずありません。
系統の接触不良と思われます。

図を見てください。
このように正常なコンセントを基本として
不具合のコンセントの電圧を確認します。
Aの測定で電圧がおかしかったら不具合のコンセントの
左端子(接地側)の系統に何かのトラブルがあります。

>コンセントのに接続されているケーブル自体にテスターを当てて測定しても・・
実際のケーブルは直接テスタの棒が入らないので(当てられない)ので
ちょっと疑問ですが、コンセントの差し込みでの確認でしょうか。

同じ部屋にコンセントがあれば確認してみてください。
そのコンセントも異常ならば、ブレーカがあると思うので一旦切ってみて
再投入してみてください。
これで正常になればブレーカが原因と思われます。

今のコンセントだけ異常ならばブレーカから別のコンセントを経由(渡り)して
行っている可能性がありますから、その渡りの箇所が原因かもしれません。
また、ブレーカから分岐(天井裏)しているのならそこに分岐端子がありますから
それが原因と思われます。

接触不良となると一度復帰して見かけ上の抵抗値は下がりますが
電流が流れると加熱、燃焼の可能性がありますから使用しないで下さい。

いずれにしても、専門知識の他に、工事は電気工事士の免許が必要ですので
原因追求までとし、工事店で見てもらって下さい。

ケーブルが切れることはまずありません。
系統の接触不良と思われます。

図を見てください。
このように正常なコンセントを基本として
不具合のコンセントの電圧を確認します。
Aの測定で電圧がおかしかったら不具合のコンセントの
左端子(接地側)の系統に何かのトラブルがあります。

>コンセントのに接続されているケーブル自体にテスターを当てて測定しても・・
実際のケーブルは直接テスタの棒が入らないので(当てられない)ので
ちょっと疑問ですが、コンセントの差し込みでの確認でしょうか。

同じ部屋にコ...続きを読む

Q電圧低下の原因

職場でコンセントから電気をとっていたのですが、
使えなくなったため、コンセントから電圧を測ると
80~90Vでした。
隣のコンセントも電圧が低下していたため、
コンセントを抜き分電盤のブレーカの2次側で電圧を
測ると、105Vありました。
ブレーカはトリップしていませんでした。
とりあえず、その回路は使用禁止としましたが、
電圧低下の原因として考えられるのは何があるのか
教えていただけると幸いです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

#2です。
もう一度確認しますが、
「すべてのプラグを抜いた状態で、コンセントは80~90Vしかなく、分岐ブレーカの2次側では105Vある。」
ということですね。

これは分電盤からコンセントに至る道中での、接続部の施工不良か、コンセントの刃受け部が甘くなっていることによる接触不良などです。
案外、分岐ブレーカに電線を挿してある、端子ねじがゆるんでいることなどもあります。増し締めしてみて治りませんか。

もし、負荷をつないだときのみ電圧が落ち、負荷を外せば正常に戻るなら、電源側の中性線欠相が考えられます。分電盤の3本の線のうち、白線の接続がゆるんでいたりすると、一方で電圧が落ち、他方で上がるという現象が起こります。これは電流を流している状態でないと現れません。つまり、プラグを全部抜いた状態では正常に見えます。

いずれにしても、電気工事業者に診てもらうことをお薦めします。

Q蛍光灯を新しくしてもつかない

電気系統には、ものすごく弱いものです。

キッチンの電気が突然点かなくなり、新しく蛍光灯を買って取り付けましたが、まったく点きません。

40形1198mmを2本使用するタイプのもので、切れたものを持参し、店員さんが持ってきたものなので、間違ったタイプではないと思います。

自分で何かできないかと過去質問を見たのですが、疎いせいかドコを見てどうすればいいか全くわかりません(>_<)

そこで質問です。
1.考えられる原因は何でしょうか?
2.疎い私でも、できることがあるでしょうか?
3.自分で手に負えない場合、コ〇マとかで〇きちのような大型電気店でも出張で見てもらうなどの対応をしてもらえるのでしょうか?(近くに個人店がありません;)

たくさん質問してしまいましたが、何か一つでもアドバイスがありましたら、よろしくお願いします(人´∀`)

Aベストアンサー

まず照明器具の種別ですが、40形1198mmを2本使用するタイプとある所から
40wの直管を2本使用したものと思われます。
球の種類には大きく分けて、グロー式(FL-40○○と表示あり)のものと
ラビットタイプ(FPL-40○○と表示)の2種類あります。
間違うと点かないので要注意です。
ただ古い球を持参したとのことですので、間違いはないものと思います。
一般的に照明器具がつかない場合
 (1)その照明器具の電源スイッチが入っているかどうか調べる
   そんな初歩的な間違いはしないと思われる人ほど壁の奥にある切ったはずはない
   スイッチが切れてあると言うことが多いのでまず調べる。
 (2)普段に使うひもスイッチまたはリモコンスイッチを確かめる
   スイッチを何度か入れたり切ったりするとたまに点灯する場合はそのスイッチの不良。
   リモコンの場合は、電池の確認を忘れない
 (3)球の交換。(種類が多いので間違わないこと)
   グロー式の場合は球とともにグロー球も一緒に交換すること。
   球を交換する場合、落ち着いて完全にセットする。
   40W直管の場合、溝にそってはめ込んでから、球を90度回転させる(かちっと落ち着くところまで)
   球を受けるソケットの部分で無理をすると、内部の半田が外れることもある。
 (4).ここまでしてなお点灯しない場合は、内部の基板やトランスの不良が考えられるので
   修理に出すか買い替えを考える。(使用年数や、価格により修理より買い替えが安い場合もある)

まあ素人の方で出来ることはこんなことでしょうか?

まず照明器具の種別ですが、40形1198mmを2本使用するタイプとある所から
40wの直管を2本使用したものと思われます。
球の種類には大きく分けて、グロー式(FL-40○○と表示あり)のものと
ラビットタイプ(FPL-40○○と表示)の2種類あります。
間違うと点かないので要注意です。
ただ古い球を持参したとのことですので、間違いはないものと思います。
一般的に照明器具がつかない場合
 (1)その照明器具の電源スイッチが入っているかどうか調べる
   そんな初歩的な間違いはしないと思われる人ほど壁の奥に...続きを読む

Q電圧低下の原因は何でしょうか?

分電盤から屋根裏部屋に配線をして蛍光灯を取り付けましたが(20W*2本)

蛍光灯を取り付ける前は電圧が100vと正常でしたが蛍光灯を取り付けスイッチを入れると

電圧が60~70Vと低下して(詳しい数字は忘れましたが)蛍光灯が点灯しません。

蛍光灯の器具を取り外すと100vと正常に戻ります。何が原因でしょうか?

Aベストアンサー

常識的に考えれば、分電盤の3本の線が問題
一本は、アース線を繋いだとしか思えません

漏電ブレーカーが付いてないか、壊れてるか
普通の家なら漏電ブレーカーが落ちるケースです

Q電圧が不安定

電圧が安定せず困っています。

部屋のブレーカまでは通常93~100Vきているのですが、各部屋のコンセントの電圧が安定しません。マンションなので、管理会社に現状を伝え工事してもらったのですが、その後も状態はあまり変わりません。
また、電力会社に24時間測定器をつけてもらい電圧の変動をみても、最低が90V~最高103Vでした。

ブレーカ、コンセントとも、98Vの状態で、部屋のコンセントでドライヤーを使用したら、コンセントの電圧は一気に91Vまで落ちるのですがこの状態は普通なのでしょうか?
電気関係の仕事をしてる知人は、ドライヤーをつけたとしても2Vくらいしか下がらない、といいますし、、、。

ちなみに屋内配線の電線は1.6の線で少し細めですがこれも、関係しているのでしょうか?
また、最低が90Vきているので電力会社も管理会社も異常なしとの事ですが、変動が10Vと激しいのが気になります。

どなたか、こういう事に詳しい方本当に異常ではないのか教えて下さい。

Aベストアンサー

電気主任技術者です。今までの回答&お礼の文章を読んで推察されることは、マンションの受電設備容量(受電変圧器)の容量不足の様ですね。
#2の回答に対するお礼の項目の中で電圧が下がるのが、夕方から夜中1時までというのがありましたが、電力会社からすれがこの時間帯は余剰電力時間帯です。
電力会社からすれば、PM1:00~3:00位が最大需要電力時間帯です。この時間帯に応じられる発電設備を有しておりますので、供給不足とは全く考えられません。
反対に、マンション単体で考えると、この時間帯が一番最大需要電力帯ですので、電力会社から、3300vで供給された電力を、100-200V(単三)に降圧すべき変圧器容量が不足である場合、電力会社とは無関係に端末電圧100Vは変動します。
マンション設計時の変圧器受電容量ミスが考えられます。
総てのマンション(集合住宅)には借室と言って電力会社所有の変圧器が設置されている部屋があります。電圧変動時にその変圧器の2次電圧を測定すると簡単に判明します。20分くらいでわかりますよ。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報