高校2年生です。

大学受験の事で質問しました。

僕は今年の春からとある事情により全日制の高校から通信制の高校へ転入する事になりました。

僕は高校を卒業したら大学に進学しようと思っているのですが、転入する前に全日制の先生や通信制先生と話をして大学受験について話しました。

話を聞くと通信制の学校から大学に行くには「無理ではないがそうとう勉強しないと大学には進学できない」と言われました。

それを聞いて最初は自宅で一生懸命頑張ろうと思いましたが、もう少ししたら学校が始まるのですが本当に自宅だけで勉強して大学に進学できるのかと最近思いました。

それに僕は高校受験は失敗して、私立の全日制の学校に行きました。

あと僕は自動車科という特別な学科にいました。それに自動車関係の授業がほとんで数学や国語など普通科の勉強もしましたが、普通科と比べると授業内容は結構遅れていました。

また授業の内容に関しては中学3年生に近い授業で、あまり高校の勉強というのではなく中学の勉強でした。

そういうのもあって自宅だけで間に合うのかと思い投稿しました。

やはり塾や予備校、家庭教師などするべきなんでしょうか?

こういうのに詳しい方がいましたらアドバイスなどよろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

通信制の基本である「自学自習」はもとより、「自宅学習」・「自主学習」・「自己管理」に「自己責任」という中で、自らと闘いながら学習をすすめなければなりません。


学校が始まれば、自然にわかってきますが、全日制と比べると、何から何まで自分の責任で行動しなければならない。
レポートの提出も1枚仕上げるのにどれだけ時間がかかるのか、それを郵送して先生が添削をしてくれる。一定以上の成績でないと、再度提出。自分で教科書を読んでも理解できない、なんて普通です。
スクーリングという面接授業があります。これも、教科や科目で最低限の出席がなければ、単位はもらえません。

塾や予備校、家庭教師などを考える前に、学校になれましょう。

それからでも、遅くはありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました! 

つい最近に学校がありました。 

まずは学校から慣れることから始めようと思います。

お礼日時:2011/05/12 23:48

僕の後輩が取った手から言えば



(1)中退者や無名高校から有名大に行けるの?

行ける。関係ない。もちろん家柄や相関はある。が例外も多い。

(2)行ったあとで差別は?

無い。ゲイサークルが普通にあるくらいだから。
エリートの方がリベラル(ゆるい)なのが普通。

(3)具体的な手は

何人か知ってるけど、途中まではバイトでカネ貯めて、
開始1年前ぐらいから予備校などを利用。
独学もいた。予備校がおすすめ
そいつらはほぼ0から始めて1年弱の勉強で京大、慶応、早稲田、同志社などに受かってる。
ちなみに「本当に頑張ってる奴はわざわざ頑張ってるとは言わない。」
そんな時間がもったいないし、頑張る事の本当のすごさ、大変さを知ってるからだ。
本当に頑張ってる奴は、そういう点についてあんまりベラベラ喋らない。つまり周囲に
「言葉でなく背中で分からせる」ぐらいじゃないとダメ。




(4)カネ

日本にはJASSOや就学援助などの優れた制度がある。
またバイトも出来るし、何だって出来る。
そもそもベラボーな学費である民間の中退者向けスクールに行けてる時点で
貧窮家庭とは絶対に言えない。

(5)才能や方法

結論的に言えば関係する。しかしそれはトップレベルの話であり、アインシュタインやアイルトン・セナでの話。
とうぜん自動車教習所に通えば、誰でも自動車が運転できるようになるのと同じで、勉強も誰でもやれば分かるようになる。
有名大でさえ、毎年上位数万人もが受かってる。
しかも何年でも受けられる併願も可能だ。
だからいま有名大に「受かる」こと自体は割合に簡単だ。努力しだいで十分に果たせる夢である。
※ただし就職やその後の成果は不確定であり、いまの10代、20代は「絶えまぬ努力」を求められる。
だからこそしんどいことも楽しんでやるべき。何年も辛苦を耐えることなどできないからね。







また人は目標が不明確だったり、到達が簡単な時ほどそこに到達しないことが多い。
これは心理学的にも色々と統計がある。
だから「マーチぐらいは」なんて目標設定はあり得ないし、
早稲田慶応に行きたければ、東大ぐらいを目指すべき、
「マーチぐらいは」と言うような奴はたいがいマーチ1つも引っかからないなんてことが
多い。
キャンパスライフや大卒後の職業を夢見て、
「早稲田の政治経済学部に絶対に合格してやる。その後は商社かメーカーに入って
海外で色んなものを買い付けて売るんだ。」とか強く思え。
それを手帳や部屋のデスクに貼っておくのも非常に良い。




(6)具体的対策
予備校や秀才の友人、勉強本などを参考にすればいいが、
最初は特に現代文と英語に特化すると良い。
最初数ヶ月は、10のエネルギーのうち、7が英語で2が現代文とかでいい。
簡単なのからでいいので、ともかく読むこと、解くこと。繰り返すこと。
ともかく楽しんででも2週間(10日)は毎日続けること。
そしたら慣れるし、慣れるとラクでしかも楽しい。

忙しくとも毎日3時間、休日は8時間ぐらいやるべき。
それができないなら諦めて職人とかになった方がいい。

(7)気持ち

僕の友人たちは中退したり、高卒後にブラブラしてたような人たちで、賢いとも言えなかった。だが、話を聞くと、「想い」と言うのは強かった。過去は過去で認めて、未来を作っていくんだと言う想いを感じられた。
不利な状況には違いないし、多少なりともお金と時間がかかることをわざわざするわけで、覚悟と言うか、やってやるんだ、と言う気持ちは絶対に必要。
世間的にはどうだ、とか友人や同級生がどうこう言ってるからどうだ、てんなら辞めておいた方がいい。
差別的に言うんじゃなく、君自身のために職人とか、水商売とか今すぐに学歴も勉強もいらない職についた方がいいと思うよ。
    • good
    • 6

可能か不可能かなら、人によっては可能、としか答えられないでしょう。


あなたに可能かどうかは判りません。

そもそも、高校にはほぼ全中学生が進学しますが、大学に進学するのは高校生の半数です。
つまり、ど真ん中の高校で底辺大学レベル。
遡って、ど真ん中の中学生は、あの遅くて易しくて少ない公立中学の学習内容が今一身に付いていないという層です。
それより下ならもっとです。
つまり、インチキ推薦以外で大学進学が厳しい高校というのは、そもそも高校の勉強に入ることからして難しい高校な訳です。
勉強が遅れているどころではないはずです。
更に、概ねそういう能力であったかそういう学習態度でしかないため、まともな進学校に追いつくような多量の勉強をこなすどころではない、まともな進学校の何分の一程度の勉強しかしないでしょうから、ますます差が広がるわけです。

それに対して、まずあなたの中卒時の学力は?
高校受験に失敗したと言っても、灘高校には受からなかったが(高校から入学できるかどうか知りませんが)県のトップ校には受かった人も失敗かもしれませんし、偏差値50の高校に受からなかったのも失敗かも知れません。
失敗かどうかは主観的な話であって、大事なのは客観的な学力です。
中学が私立か公立かで話し方が変わってきますがね。
また、現状学力は?
偏差値いくつの高校でどれくらいの成績が取れていたのか。模試を受けていれば何の模試で各科目の偏差値がいくつなのか。
また、高校を辞めた原因は?
根掘り葉掘り聞くつもりはないのですが、例えば交通事故で車いす生活になったが高校にそういう設備がなかったのでやめたのと、
具合が悪くて起きあがることも困難で勉強どころではないなのと、
勉強をサボりすぎてほぼ留年状態でやめたのと、
それぞれ話が変わるでしょう。
実際問題、塾だ予備校だ、通えるのか、勉強してられるのか、なんてことです。

等々ふまえないと、あなたがどうすべきかということは見えてきません。
自力で大学に受かる人は受かるという、聞くまでもない当たり前の話しかできません。
私なら行けるだろうと思います。
基本的に高認取得を考え、もし高認で面倒な単位や通信制で楽に取れそうな単位があれば、それを通信制で取るだろうと思います。
私なら、であって、あなたがどうかは判りませんが。
    • good
    • 0

>やはり塾や予備校、家庭教師などするべきなんでしょうか?



塾や予備校に通い、そこの講師の指導の下で行けるガッコを受ければいい。
家庭教師は止めた方が良い。程度の低いアマチュアに当る可能盛大。


>自宅だけで間に合うのかと思い

間に合う合わないというより無理。
    • good
    • 2

簡単に言えば、「全日制の授業内容と比較すれば、通信制高校の授業内容は易しい」ということです。



例えば、「数学I 」を例にあげれば、全日制では問題集レベルまで要求されるが、通信制では、教科書の練習問題レベルでしか求めない。

発展問題などの応用問題は要求されない。

私のいた通信制高校でも、合格点は30点。数学であれば、20問で、1問5点、6問正解すれば合格。

5段階評価で言えば、30点では2の評価になります。80点以上であれば、5の評価。

かりに、100点満点取れたから大学レベルかと言えば、全日制の授業レベル。

テスト内容ですが、式の展開であれば

(a+2b)(2a-3b)=2a^2-3ab+4ab-6b^2
=2a^2+ab-6b^2

因数分解であれば、

x^2+4xy+3y^2=(x+y)(x+3y)

大学へ行きたければ、高校の授業に頼らず、勉強しろ、というスタンス。

わからない問題などは、普通に質問できるし、補習なども一定範囲は受けられます。
    • good
    • 2

大学入学資格は高等学校卒業で一番簡単に得られますよ。

 要するに高等学校の学習範囲をちゃんと学んでいれば
一応大学入試に間に合うはずです。 センター試験はその範囲内のはずです。 二次試験でも、本当のところは高等学校の教育で要求される範囲内ですが、どのくらいの程度を試験に採用するかによって、水準が決まりますし、また何割ぐらい正解答できるで、合格/不合格が決まるはずです。 ですから、高等学校で要求される範囲内で上位の水準まで学ぶ必要があるでしょう。それには、一寸時間と相当な努力が要求されますね。
先ずは現在の学力を確りと把握しないと先へ進めないでしょう。 それには、高校一年/中学3年程度から確実に始めるのです。
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q大学受験の偏差値を高校受験の偏差値に変換するとどのようになりますか?

大学は、高等学校に比べ比較的頭の良い人たちが受験するため、偏差値は全体的に底上げされています。
日本の大学で最も偏差値の高い大学(学科別)は「東京大学・理科III類」で、偏差値は81だそうです。
僕の志望する高校の偏差値は66と低いので驚いてしまいました。

大学の偏差値を高等学校の偏差値に変換するとどれぐらいの数値になるのでしょうか。
参考までに、大学の偏差値でいう50、60、70、80は高校の偏差値でいういくらぐらいなのでしょうか。

Aベストアンサー

この手の話題では詳しい方がたくさんいらっしゃいますので
私のは、あくまで一般論として参考にして頂けたら光栄です。

その高校で、のらりくらりしていると
高校偏差値-(5~10)の大学が志望校になりやすいと言われています。

66ということで、学校の試験前適度に勉強していれば
関東圏ならばMARCHレベル、赤点組みは日東駒専レベルでしょう。

その高校のトップの生徒は
東大などの難関国公立を狙えるレベルだと推測されます。
現役MARCH蹴り、浪人して早慶という人が多そうなイメージです。


偏差値は目安なのでそこまで気にする必要はありません。
大学入試は偏差値ではなく、点数で合否が決まりますので。

進学校なのでこれから模試を何度も、受けられると思います。
その結果で高校偏差値を下回ってしまったら、勉強が足りないと
自覚し勉強に励むと良い刺激になると思われます。

Q四年制大学と通信制大学の両立は可能なのですか? 自分は春から地元の私立大学に通う者です。 その大学で

四年制大学と通信制大学の両立は可能なのですか?
自分は春から地元の私立大学に通う者です。
その大学では外国語学を専攻しており英語の教員免許を取ることを目指しています。
公民の教員の免許もとりたいと思い通信制大学の法学部を受けようと思っているのですが両立は可能なのでしょうか?

何とぞご回答のほどよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

大学は二重学籍を認めません。
ですから同時期に通うならば、通信制大学を利用するのはあくまでも一部の単位を取るためだけの履修ということになります。

Q大学の偏差値って・・・

付属高校の進学コースに入る者です。
それで将来は上の大学に進みたいと思うのですが、色々そのことで調べてみて偏差値についての疑問があるので質問させていただきました。
僕が入るこの高校は偏差値55より上です。
このコースは同じ学校の大学の合格を目指して勉強していくコースです。
で、その大学について調べたら、偏差値が、大体45ぐらいなんです。一番偏差値が高い学部でも約50ぐらいです。
高校に入るには偏差値55以上の学力が必要なのに、大学に入るには一番偏差値が高い学部でも50ぐらいの学力があれば入れるということですか?
それとも、高校の偏差値の50と大学の偏差値の50は同じ50でもぜんぜん違うということですか?
そうだとしたら、大学でいう45から50ぐらいの偏差値って高校で言うどのぐらいの偏差値にあたるんですか?
高校と大学の偏差値の基準(違い)を教えてください。
上の文章でよくわからなかったら指摘していただけたらと思います。
回答お願いします。

Aベストアンサー

こんばんは。

ざっくり言って、大学入試の偏差値は、高校入試の偏差値から10を引き算したぐらいの数になります。
つまり、高校入試の偏差値55は、大学入試の偏差値で言えば45ぐらいに換算できる、というようなイメージです。


>>>大学でいう45から50ぐらいの偏差値って高校で言うどのぐらいの偏差値にあたるんですか?

55~60ということです。


理由は、
高校入試の偏差値というのは、義務教育を受けている中学3年全員について統計した結果にほぼ等しく、
大学入試の偏差値というのは、大学受験しようとする層だけを集めた偏差値であるからです。

仮に、高校入試で55の実力だとして、「これから3年間、すべての生徒が同じように勉強を頑張る」という仮定をすると、
3年後の大学受験時の偏差値は45ぐらいです。
ですから、ほかの人を追い越すためには、ほかの人の勉強量や質を上回る猛勉強が必要になります。

もっとも、
現時点で重要なデータは、高校の偏差値(55)ではなく、質問者さん自身の偏差値です。
その偏差値から10を引けば、(これから3年間の勉強量と質が、ほかの人と同じであるとして)大学受験時の偏差値になります。


ちなみに、
知人で、偏差値50ぐらいの高校から早稲田大学に合格した人がいます。
私の知っている範囲では、ほかに同様のケースを知らないので、まれなケースですけど、
頑張り次第で難関に合格するのは、必ずしも不可能ではないということでしょうね。

こんばんは。

ざっくり言って、大学入試の偏差値は、高校入試の偏差値から10を引き算したぐらいの数になります。
つまり、高校入試の偏差値55は、大学入試の偏差値で言えば45ぐらいに換算できる、というようなイメージです。


>>>大学でいう45から50ぐらいの偏差値って高校で言うどのぐらいの偏差値にあたるんですか?

55~60ということです。


理由は、
高校入試の偏差値というのは、義務教育を受けている中学3年全員について統計した結果にほぼ等しく、
大学入試の偏差値という...続きを読む

Q通信制高校からの大学受験!MARCHを目指せるか…

私は訳あって2年前に全日制の高校から通信制高校へ転入し、いま高校2年な者です。

来年卒業年次に上がるため再来年の大学受験を目指しています。
学年が1年ダブっているので実質一浪です。

もちろん通信制高校の授業のレベルは低いので、今は自分で参考書などを書い、勉強しています。

偏差値は今のところ代ゼミで英語50.5、国語(現代文)54.9、日本史40.0というお恥ずかしい結果です。
古文・日本史が特に苦手です。

お金は余り無いので、予備校等には行けません。(宅浪)

志望校は私立文系の法学部・社会学部を目指しています。
私個人の努力次第の問題だとは思いますが、MARCHに手は届くでしょうか・・・(明治・法政)。不安です。相当偏差値を上げなくてはならないでしょうし・・・・
最低でも日東駒専には受かりたいです。

通信制高校生なので、一日の時間はフルに活用できます。
モチベーションの保ちかた、勉強リズムや・計画・おすすめの参考書などなど、何でもいいので教えて下さい。
受ける試験科目は英語・国語(漢文を除く)・日本史Bです。

宜しくお願いします。

※センター試験はもちろん受験予定です。英語・現代文・日本史Bで利用出来るところを受けようかと思っています。
批判的・否定的なご意見はご容赦下さい。

私は訳あって2年前に全日制の高校から通信制高校へ転入し、いま高校2年な者です。

来年卒業年次に上がるため再来年の大学受験を目指しています。
学年が1年ダブっているので実質一浪です。

もちろん通信制高校の授業のレベルは低いので、今は自分で参考書などを書い、勉強しています。

偏差値は今のところ代ゼミで英語50.5、国語(現代文)54.9、日本史40.0というお恥ずかしい結果です。
古文・日本史が特に苦手です。

お金は余り無いので、予備校等には行けません。(宅浪)

志望校は私立文系の法学部・社会...続きを読む

Aベストアンサー

またまた回答No.1です。

何度もすみません。

>僕も実は高認持ってます。シンパシーを感じますねw

はい。とても感じます。貴方のような方には是非成功してほしいです。

No.2さんの回答についてですが最初アコムや臓器を売るなど突飛な事が
書いてあったので碌に読みませんでしたが良く読むと的を得たいいことが
書いてあります。

「受験は量」だと。

全くその通りだと思います。受験は量です。
貴方に必要なのは「勉強量」だと思います。

「いかに勉強する環境を作り、実践できるか、努力し続けることができるか」、に
かかっています。

>やはり図書館など家以外で勉強するのがいいんでしょうかね。。。

これは人それぞれだと思いますが家でも勉強できるのであれば
家でも充分だと思います。
私の場合家ではどうしてもサボってしまい勉強ができなかったので
図書館で勉強していました。毎週月曜日図書館が休みだったのですが
そのときは自転車で40分かけて隣の市の図書館まで行っていました。

いかに勉強が出来る環境を整えるかは重要です。

もしあなたが東京、大阪、名古屋などの大都市に住んでいるのなら
予備校の空き教室で勉強するのも手です。
大きな予備校には出入り自由の空き教室がありそこで勉強している予備校生は
沢山います。引け目を感じることはありません。そこで勉強すればいいのです。

>なかなか私も精神的に弱いものですから、大変ですが自信を持てるように頑張ります。

私もメンタルはかなり弱かったです。現役の年は周りのペンを走らせる音に
かなり焦りを感じました。
浪人の年にはストレスで本当に胃に穴があきしばらく病院通いもしました。
あのときの胃カメラは麻酔がきかずかなり気持ち悪かったです。笑

自信は勉強を継続し、努力し続けることができれば必ずついてきます。
強気に行きましょう。
私は浪人時の試験前、自分の中で勉強はやりきったとう実感が有ったので
模試の判定などもあまり気にせずかなり
強気になっていました。

倍率が4倍の入試では、前後左右の受験生をみて
「俺が合格するからこいつらは落ちるのか、フッ、かわいそうに」と思っていましたし
倍率10倍の入試では、前後左右に加え斜め前、斜め後ろの私を囲む
全ての受験生をみて「こいつらは全員落ちるのか、フッ、かわいそうに」と思っていました。

一つ勉強の科目配分で助言があります。

それは英語を中心に計画を組み立てることです。

私は高校を中退(高2の2月に中退)するまで勉強をしたことがほとんどなく
勉強をするという習慣が有りませんでした。
幸か不幸か、歴史が好きだったので勉強をする習慣をつかむために
4,5,6月はほとんど世界史しかやりませんでした。

その結果世界史の偏差値は70を軽く超えましたが英語は35.9。

明治法の配点は英語200、国語150、地歴100ですよね。
結論からいえば地歴の偏差値が高くてもあまり意味はありません。
もちろん60は必要だとは思いますがそれ以上地歴に時間をかけるなら
一個でも英単語を覚えたほうがいいです。

私立文系は英語で決まります。そりゃそうですよね英語の配点が
全体の半分近くを占めるわけですから。

結果現役の年の最後の模試でも英語の偏差値は50までいきませんでした。
これではまともな大学は受かりません。

そこで浪人時は英語7割古文2割、世界史1割の勉強割合を決め
英語をとにかくやりました。現代文はたまにさらっとやりました。
それでも趣味で寝る前など世界史用語集を読みまくってしまっていましたが。

とにかく私立文系は英語でぶっちぎれば合格できます。

あなたは日本史以外浪人時の私の偏差値と同じぐらいの偏差値があるわけですから
英語5割、国語2割五分、日本史2割5分くらいの割合で勉強されるといいと思います。

英語は結果が出るまで少なくとも3カ月かかると言われています。
結果が出なくても粘るのです。

とにかく一つ明確に言えることは、あなたは1日をフルに使えるという点で
他の高校生よりも有利な状況にあるということです。自信を持って下さい。

この有利な状況を生かせるかどうかはあなたの今後の努力とそれの継続にかかっています。
とにかく努力と継続ができればあなたは受かります。

「継続は力なり」です。

応援しています。頑張ってください。

またまた回答No.1です。

何度もすみません。

>僕も実は高認持ってます。シンパシーを感じますねw

はい。とても感じます。貴方のような方には是非成功してほしいです。

No.2さんの回答についてですが最初アコムや臓器を売るなど突飛な事が
書いてあったので碌に読みませんでしたが良く読むと的を得たいいことが
書いてあります。

「受験は量」だと。

全くその通りだと思います。受験は量です。
貴方に必要なのは「勉強量」だと思います。

「いかに勉強する環境を作り、実践できるか、努力し続けることがで...続きを読む

Q大学の偏差値の算出方法について

タイトル通りですが、大学の偏差値はどのようにして計算されているのでしょうか?

恐らく、大手予備校の模試の結果から算出していると思うのですが、その模試の結果から"各大学の偏差値"をどうやって求めているのかがわかりません。

模試の結果の、平均点と個々人の得点および対象者の総数などから、"個々人の学力偏差値"が計算できることはわかります。

そこからどのようにして、"各大学の偏差値"を出しているのでしょうか?

もしかして、個々人の学力偏差値とその人の第一志望校から、大学の偏差値を計算しているのでしょうか?要するに、例えば、「模試の時にA大学を第一志望に書いたヒトの学力偏差値が70であった場合、A大学の偏差値は70になり、B大学を第一志望に書いたヒトの学力偏差値が40であった場合、B大学の偏差値は40になる」ということでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ご存知のとおり、ひとつの試験をうけた集団における各得点を平均と分散(標準偏差)
で正規化したものが偏差値であり、数学的には「試験が違えば」「母集団が違えば」
云々といった意見も考えられますが、現実の受験業界を考えたとき、生徒の学力を
ほぼ忠実に数値化する試験問題を作成することができる現実、一定の予備校の一定の試験
を受ける集団には成績面でのかなり強い継続性が見られる現実などから、
偏差値は「社会学的に」有効な判断指標として考えられています。

さて、受験業界で語られている偏差値には予想偏差値と結果偏差値があります。
結果偏差値は、模試を受けた生徒に大学受験結果をアンケートして
「どの模試でどのくらいの偏差値であった生徒がどのくらいの大学に合格している」かを統計的
に処理し、(一定の職人的調整も入るようですが)、80%合格値(その偏差値だった生徒の8割
が合格した)、60%合格値などを求めるものです。
意図的に誤った結果をアンケート結果として報告する生徒なども一部いるようですが、
大多数の生徒が正確な結果を回答していると見られ信頼できるものとなっています。


予想偏差値は、その模試を受けた生徒たちの希望(第1、第2、etc)をもとに、
その大学の定員やその試験の受験者のゾーン、その他もろもろの情報
(試験日はじめ、校舎移転計画、OB動向、教授陣の異動etc)を総合的に
判断し数値化するものです。
例えば、ある中堅大学を、成績上位の生徒が皆で第1希望としたら
その試験結果から算出されるその大学の予想偏差値は上昇します。
逆に模試を受けただれもが希望していない大学の偏差値は下降します。
その予想偏差値の作成には、各予備校の英知が結集しており単純に、
これとこれを掛けてこれを足したら出来上がりっ、なんてものではありません。
まさに職人芸的な算出をしています。

このように、数学の統計分野で語られる狭い意味の「偏差値」とは別に、
社会的に意味を与えられ有効に活用されている「偏差値」が存在します。

ご存知のとおり、ひとつの試験をうけた集団における各得点を平均と分散(標準偏差)
で正規化したものが偏差値であり、数学的には「試験が違えば」「母集団が違えば」
云々といった意見も考えられますが、現実の受験業界を考えたとき、生徒の学力を
ほぼ忠実に数値化する試験問題を作成することができる現実、一定の予備校の一定の試験
を受ける集団には成績面でのかなり強い継続性が見られる現実などから、
偏差値は「社会学的に」有効な判断指標として考えられています。

さて、受験業界で語られている偏差値に...続きを読む

Q通信制高校卒業して6年たちます 偏差値30台からの夜間の大学受験は

僕は通信制高校を6年前に卒業しました。偏差値は30台です通信制高校時代は、受験勉強はしてきませんでした。通信制高校の学校の勉強だけしてきました。通信制高校だったこともあり、また予備校など通うお金などなかったし独学で受験勉強しようにも出来なかったためです。それでこれから1年半か1年かけて受験勉強をして夜間の大学に行こうかとも思っています。普通に受験するなら朝日ユニバーサルアカデミーの大学受験LM講座(短期コース)で勉強して受験するか、社会人入試で受験しようと思っています。社会人入試ならその専門の学校の通信講座で勉強しようと。しかし、社会人入試だけの勉強で受験して大学入ってからついて行けるかも心配で。どちらがいいか迷っています。6年もブランクがあり高校時代の内容はほとんど忘れていますか今からやって2006年の受験について行けるでしょうか。どんな勉強法がいいと思いますか。
 通信制高校から進学した人やその他の人や朝日ユニバーサルアカデミーで勉強中やした人教えて下さい。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

現在、特に私立大学は、経営的に非常に厳しい時代になっています。偏差値の低い大学(40前後、もしくはそれ以下)では、ほぼ全入です。つまり、大学を、選ばなければ大学には合格できると思います。

ablueredさんの希望される大学、学部にもよると思いますが、進学後、単位の関係上、厳しいかなと思われるのは、英語です(文系の場合)。それ以外は、大学進学後、勉強していけば大丈夫かと思います。

個人的には、少しでも勉強して、少しでも偏差値の高い大学へ進学された方が良いと思いますが・・・。

勉強方法ですが、基本的には高校時に使用していた教科書や参考書をよく勉強しておけば良いと思います。センター試験なども、このレベルを超えるような問題は出せませんしね。

Q大学の偏差値ってよくわかりません。 高校1年です。 大学の偏差値を分かりやすくおしえてください。

大学の偏差値ってよくわかりません。
高校1年です。


大学の偏差値を分かりやすくおしえてください。
偏差値50が普通なんでしょうか…?

Aベストアンサー

ハイ偏差値は50が平均値つまり普通です。
でも偏差値50の高校に入っても、偏差値50の大学にはなかなか受からないですよね。理由は簡単です。

高校入学の偏差値で諮った人数よりも、大学入試の人数のほうが少なく、下位の人が受験しないからです。

高校は基本的に中学を卒業した人みんなが受験しますので、その年の受験者全員の平均値が50になります。うえは70以上、下は40ぐらい、ときどき偏差値20ぐらいの人も居ます。

しかし高校に入って大学受験をする頃になると、偏差値50より下の高校の人たちは大学受験をしない人も多くなります。つまり大学受験はざっくり言って高校入学時の偏差値50から70以上の人が対象になるわけです。

ということは、偏差値50が中間地点ですから、高校入試時の偏差値60ぐらいが真ん中になるといっていいでしょう。質問者様の地域が分かりませんが、偏差値60ぐらいで入れる高校の生徒は大学入試偏差値50ぐらいがちょうどよく入れる大学が固まっているはずです。

たとえば、日大の付属高校はだいたいどこでも高校偏差値55から65ぐらいだと思いますので、日大が大学偏差値50ぐらいから(学部による)になっているはずです。

ということで偏差値は50が平均値です。平均値よりも低いと50より下、高いと50よりうえの偏差値になります。
大学の偏差値は高校入試と違って偏差値の低い人が少ないので、元々高校入試時に偏差値60ぐらいだった学力の人たちが50になる、ということです。

ハイ偏差値は50が平均値つまり普通です。
でも偏差値50の高校に入っても、偏差値50の大学にはなかなか受からないですよね。理由は簡単です。

高校入学の偏差値で諮った人数よりも、大学入試の人数のほうが少なく、下位の人が受験しないからです。

高校は基本的に中学を卒業した人みんなが受験しますので、その年の受験者全員の平均値が50になります。うえは70以上、下は40ぐらい、ときどき偏差値20ぐらいの人も居ます。

しかし高校に入って大学受験をする頃になると、偏差値50より下の高校の人...続きを読む

Q通信制高校出身の浪人生です。AOや推薦で大学の受験はできますか??

通信制高校出身の浪人生です。AOや推薦で大学の受験はできますか??

都立の通信制の高校出身の、浪人生です。

全体の評定平均は主要五教科プラス家庭・商業・情報・芸術で 4.4となっているんですが、、
AOのような推薦で大学を受験することは可能ですか?

できるとしたら、どんな大学がありますか??
マーチレベルとかそこらへんの受験は可能でしょうか?

Aベストアンサー

私の知っている範囲です。

・AOや推薦は現役の指定をする所が多いですが、一浪なら割とあります
・推薦は公募と指定校があります 公募は浪人も可も多いです
・指定校は現役です
・推薦の場合は評定が○.○以上という基準があります
・評定は5教科だけで出します
・マーチクラスは指定校はあるけど 公募はなかった気がします AOはあります 
・AO推薦ともに 学校長の推薦状が必要なので、学内選考があります
・大学によっては英検などの資格があると有利な所がある
・その場合、名のある大学だと 英検準1級レベルが必要

それで、個別には、ここのHPの大学サーチで調べてみてください
http://passnavi.evidus.com/

正直、有名大学の推薦やAOは甘くないですよ
友達で慶応と上智のAOで進学した子がいたけど、かなりその対策はしたみたいです。英語は帰国生並みに出来ました

Q同志社高校(偏差値71)→同志社大学法学部 立命館高校(偏差値70)→立命館大学国際関係学部 関西学

同志社高校(偏差値71)→同志社大学法学部

立命館高校(偏差値70)→立命館大学国際関係学部

関西学院高等部(偏差値69)→関西学院大学国際学部

関西大学高等部(偏差値68)→関西大学法学部


上記の高校から大学へ内部進学するのと


山城高校(偏差値62)→同志社大学法学部、立命館大学法学部

大阪国際大和田高校(偏差値59)→関西大学法学部、関西学院大学国際学部

上記の高校から一般入試で大学に進学するのでは、入学者の学力はどちらが上になるのでしょうか?


よく内部進学者は外部受験者より劣るなどと言われますが、有名大学附属高校はどこもかなりの高偏差値です。上記の例で見ても高校受験時の偏差値では10以上の差があります。

大学受験の勉強を一切していないと偏差値10は埋まると思いますか?附属高校は受験勉強をしないだけで英語や一般教養レベルの勉強はその分やっています。

高偏差値の附属高校からの内部進学者と偏差値が中レベルの高校からの一般入学者、学力が高いのはどちらでしょうか?

Aベストアンサー

大学入学時の学力で言えば、(一般入試の)外部入学者の方が圧倒的に上です。
内部進学は高校時代、受験勉強せずに、受験勉強以外に重点を置いて、学校教育がなされているからです。

例えば、山城から関関同立に現役合格するとすれば、それはかなり受験勉強しているという証です。

この問題、中学や小学校ではいかがでしょうか?
関学の小学校はかなりの高偏差値超難関校です。
しかし、12年間にわたって、一切受験勉強をしません。同志社もそうです。
但し、立命館小学校は、小学校入学者のみで12年間、ひたすら受験勉強を行い、決して立命館大学ごときへの進学が許されません。

Q通信制大学と通信制短大の違いについて

こんにちは。
今、通信制の大学か短大に進みたいと思っており検討しています。
実際入学をするのは、来年の春か1年後になると思います。
目的は、1.大学卒業資格 2.教養をつける です。
学びたいこと、志望大学はある程度固まっています。

だったら最初から大学の方がいいのではと思われると思うのですが、
何故短大という選択肢が出てきたかと申しますと、
色々と調べているうちに、いきなり大学入学という選択自体が
身の丈にあっていないことなのでは?と不安になってきたからです。
(高校卒業後かなり時間が経過している。高校のレベルが低すぎた等々)
いきなり大学ではなくまずは短大卒業を目標にして、
そこで自信をつけてから改めて大学へというのもアリかも?と思った次第です。

しかし、大学と短大の違いがいまいち分かりません。
科目の名前だけを見ると、同じような科目名がいくつかあります。

例えば同じ”心理学”という科目でも範囲が広い狭いの違いがあるとか、
何らかの違いがあるのでしょうか?

それとも難易度的にはたいした違いが無く、
ただ単に取得する単位数が違うだけでしょうか?
(単位数の違いだけしかないのであれば、やはり最初から大学へ行くべきではとも考えています。)


よろしくお願いいたします。

こんにちは。
今、通信制の大学か短大に進みたいと思っており検討しています。
実際入学をするのは、来年の春か1年後になると思います。
目的は、1.大学卒業資格 2.教養をつける です。
学びたいこと、志望大学はある程度固まっています。

だったら最初から大学の方がいいのではと思われると思うのですが、
何故短大という選択肢が出てきたかと申しますと、
色々と調べているうちに、いきなり大学入学という選択自体が
身の丈にあっていないことなのでは?と不安になってきたからです。
(高校卒...続きを読む

Aベストアンサー

通信制の大学と短大の違いは、卒業までの期間と単位数の違いです。科目内容や難易の違いは無いと思えます。

確かに、まずは短大卒業をめざし、卒業後に大学へ編入というのも、目標が近くて達成し易いかもしれません。通信制大学を卒業するための最も重要な障害は、モチベーションの維持です。通学制の場合は在学中、よほどの孤立状態で無い限り、大学の友人や先生からの多くの刺激が勉学の後押しをしてくれます。一方、通信制では、科目のテキストが送られて来て、それを仕事を終えた自宅で黙々と学習することになります。勉強せずに怠けていても、誰かが「勉強しろ」と注意するわけでもなく自由です。また、スクーリングや単位認定試験の為に、仕事を数日間休まなくてはなりません。勤めていれば仕事上、どうしても休めない日もあります。入学後の数ヶ月は真面目に出来ますが、1年・2年となるにしたがって、モチベーションが低下し、仕事の忙しさも言い訳の一つとなって、卒業が遠のいて挫折してしまうのです。

1年後などと後回しにせず、思い立ったらすぐに始められることをお勧めします。ねばり強く続ければ、必ず卒業できますから。

通信制の大学と短大の違いは、卒業までの期間と単位数の違いです。科目内容や難易の違いは無いと思えます。

確かに、まずは短大卒業をめざし、卒業後に大学へ編入というのも、目標が近くて達成し易いかもしれません。通信制大学を卒業するための最も重要な障害は、モチベーションの維持です。通学制の場合は在学中、よほどの孤立状態で無い限り、大学の友人や先生からの多くの刺激が勉学の後押しをしてくれます。一方、通信制では、科目のテキストが送られて来て、それを仕事を終えた自宅で黙々と学習すること...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報