会員登録で5000円分が当たります

どうなるのでしょうか

1.出力不足だが動く
2.壊れる
3.動かない

端的で申しわけありませんが、よろしくお願いします

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

〉200V電源の機械を100V家庭用電源につないだら


どうなるのでしょうか

機械というなら、電動機(モーター)やソレノイドなどの電磁誘導負荷を使う機械ですか?
質問のカテゴリーがエアコン・空調ですから、エアコンと解釈して回答します。
回答は、短時間の通電なら(3)の動かないです。
しかし、動かない状態で長時間100V電源で通電を続けてると電動機のコイルが焼けて焼損しますから(2)の壊れるになります。

交流誘導電動機は、電源周波数によって回転数が変わりますが、電源電圧の多少の変動には影響しません。
しかし、定格電圧の+10%、-20%の範囲を超えると電動機が過熱したりトルク不足になります。
電圧不足でトルク不足になった電動機は回ろうとしますが、回らない状態が続くとコイルが過熱して焼け始めます。
昔の話ですが、米国製120V電源のピンボールというゲーム機を輸入して扱ってた人から、ソレノイドという電磁動作の部品がことごとく焼けるトラブルに困ってると相談された事がありました。
原因は定格120Vのソレノイドを100Vで動作させてた事でした。
要するに、電磁動作力が弱くなったために無理してプランジャーを引こうとしてたのでコイルが過熱してたのです。
対策として、100V電源を変圧器(トランス)で120Vに昇圧させたら、トラブルは一発で解決しました。
電熱負荷なら電圧不足で壊れませんが、電磁誘導負荷の機械はコイルが焼ける可能性が高いです。
    • good
    • 7
この回答へのお礼

助かりました
おかげで、無駄な買い物をせずにすみました

お礼日時:2011/05/21 20:49

具体的な機種を書いてくれないと答えようがありませんです。

    • good
    • 0

機械に寄りますが3でしょうね。


ただ、基本的に、200Vだとコンセントの形が違うのが普通ですからつなげられないのが普通ですが。
    • good
    • 1

物によります。



1,2,3それぞれの物があります。

モーターなどだと、出力が足りず、回転する事が出来ず、でも電気だけ流れている為に発熱し、その熱が逃げられなくて、内部配線が過熱の為に絶縁不良を起こして壊れたり、最悪は火災になる可能性もあります。

電球や、電熱ヒーターなどであれば、暗い、温まらない程度で済みますが、そうではない機器もありますので注意が必要です。
    • good
    • 0

動きますが、仕事になりません。

壊れることは有りません。
    • good
    • 1

あくまで内部回路によりますので、これだけで答えられる人は居ないでしょう。

この条件だけで三つのうちどれかに分けることは出来ないということです。
例えば、電球なら暗くても点きますが、200V入力を前提に制御電源を作っていれば電圧不足で動作しないでしょう。ただ、壊れることはまずないと思います。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q電源 200V単相と3相の違い

電源 200V単相と3相の違いについて教えてください。
どう違うのでしょうか?
電気のことはぜんぜん分からないので詳しくお願いします。

あと、200V30A(単相)と書いてるサーバを、200V30A(3相)から電源をとるとどうなりますか?(家庭用電源ではなく、会社の電源です)

200V30A(単相)と書いてるサーバを、200V50A(3相)から電源をとるとどうなりますか?

Aベストアンサー

> 電源200V単相と3相の違い…

すでに三人の方から回答があるとおりですが、まだ出ていないことを補足します。
(なお、既出の一部に明らかな誤解もあるようですが、それを指摘することは、規約違反となり、削除対象とされるので控えます。)
電気の理論には、「対地電圧」という考え方があります。大地に対する電圧です。単相200Vの対地電圧は、100Vしかありません。それに対し、三相200Vの対地電圧は、173Vまたは200Vあります。この違いは、万が一感電した場合の人体に及ぼす危険性に影響します。このため、住宅の屋内では原則として、三相200Vを使用することができません。ご質問は、会社ということですから、この点はクリヤされますが、そのサーバーが、対地電圧150V以上に耐える設計がなされているかどうかを、確認する必要があります。

> あと、200V30A(単相)と書いてるサーバを、200V30A(3相)から電源をとると…

前項の問題がクリヤしたとして、次に、質問者さんの会社が、低圧受電か高圧受電かによって、この答えは変わってきます。
電力会社から200Vの低圧で受電し、単相と三相の二つのメーターが付いている場合、原則として単相負荷は単相契約で使用します。何らかの事情で単相負荷を三相契約で使用したい場合は、事前に電力会社と協議し、それなりに基本料金を支払うことが必要です。
6,000Vあるいはそれ以上の高圧で受電し、自社内で200Vに落として使っている場合のうち、電力会社との契約が「負荷契約」であったら、前述の低圧の場合と同じです。
高圧受電で、電力会社との契約が「変圧器契約」であれば、単相負荷を三相配線で使用しても、道義的には問題ありません、ただし、三相変圧器に単相負荷をかけると不平衡が生じ、電圧降下や変圧器の温度上昇を招く場合もあります。事前に十分な技術的検討が必要です。

> 200V30A(単相)と書いてるサーバを、200V50A(3相)から電源をとると…

200Vで30Aということは、6kVAの容量といいます。200V50A(三相)は、17.3kVAですが、そこに6kVAの余裕があるかどうかを検討しなければなりません。単相の電源盤からとるとしても、同じです。余裕がなければ、電線を太くして、ブレーカも大きなものに取り替えることなどが必要になります。
どのような業種の会社か存じませんが、「エアコンのスイッチを入れたら、サーバーまで落ちてしまった」ではしゃれにもなりません。
経験的に、単相にしろ三相にしろ、6kVAもの余裕がある電源盤は、比較的少ないように思います。事前に電気工事業者と十分な打ち合わせをされることをお薦めします。

> 電源200V単相と3相の違い…

すでに三人の方から回答があるとおりですが、まだ出ていないことを補足します。
(なお、既出の一部に明らかな誤解もあるようですが、それを指摘することは、規約違反となり、削除対象とされるので控えます。)
電気の理論には、「対地電圧」という考え方があります。大地に対する電圧です。単相200Vの対地電圧は、100Vしかありません。それに対し、三相200Vの対地電圧は、173Vまたは200Vあります。この違いは、万が一感電した場合の人体に及ぼす危険性に影響します。このため、住...続きを読む

Qエアコンは100V用、でもコンセントは200V

エアコンの購入をしました。三○製の8畳~12畳サイズの最上位機種です。取り付け費用と工事費込みこみで14万でした。

家のエアコン用コンセントが200Vだったので、200V用のものにしようと思ったのですが、在庫がなく100Vのものを買いました。

お店の人によれば、まもなく引越しを考えているなら、大体のマンションは100Vだから、100V用にしとけばいいですよ。家のコンセントを200Vから100Vに変更する工事の費用は無料にしますから。
と言われました。

いわれるがままに、100V電源のエアコンを買ってしまった私ですが。この選択は正しいのでしょうか?

200V用のものを買っておけば、工事などせずに使えるわけですし、引っ越して(冬に引っ越すのです)、100Vのコンセントしかなければ、そこではじめて200Vに変更する工事をするという方法もあったのではないかと思うのです。

それに、電気代に差はでないのでしょうか?
電気の知識がまったくなく心配になってしまいました。
どなたかお知恵をかしてください。お願いいたします。

Aベストアンサー

200から100への工事を無料ですると言われてるのでやって貰えばよいです。

100⇔200の工事なんて10分で終わる簡単な作業です。「工事」と言う程のものではないので気楽に依頼しましょう。


#私は10分で済ますけども、専門家は完璧にするためもう少し時間を掛けるよ。

Q200Vのモーターを100Vの電源で動かすには?

200Vのモーターを、家庭用の100Vのコンセントからの電源で動かすことはできるのでしょうか?できるとしたら、どんな部品が必要ですか?電気代は高いのでしょうか?

Aベストアンサー

できないことはないですけど、単相200Vのモーターであればステップアップトランス100V/200Vを使用して200Vにしてやれば動きますが、3相200Vならちょっとやっかいです、というのは家庭用の電気は単相100Vであるため、三相を作り出すにはインバータを使用しなければならないからです。しかも家庭用100Vは最大で15Aの電流しか取り出せません従って1.5KVAまでです。単相200Vステップアップトランスを使用しても容量は変わりませんので200V7.5Aとなります。そもそも200V用の機器は3相200Vの設計が多くとても100Vでは動きそうにありませんが・・・。
それと、もし単相200Vであってステップアップトランスを使用すれば動く場合でも電気工事士以外の者が配線を変更することは禁じられていますので念のため。

Q200Vコンセントで100Vの洗濯機を使いたいのですが…

引越しで新しい部屋に入居しましたが、
洗濯機用のコンセントが200Vでした。

当方で購入したドラム洗濯機は100Vなのですが、
コンセント自体の工事が必要なのでしょうか?

変換プラグなどがあるのであれば、それで使用したいのですが…。

専門知識お持ちのかた、是非とも教えてください。

Aベストアンサー

> 洗濯機用のコンセントが200Vでした。

・一応、念のため200V用か100V大電力型かの確認を下記URLの下段のコンセントのデザインから確認してください。
http://www.murauchi.com/store/kaden/koujipage02/index.html
IL型コンセントの電圧は100Vです。
URLのILコンセントの図右の形ならば、電圧は100Vであり、一般のII型コンセントと共用です。
100VのII型(つまり普通のコンセント)の洗濯機のコンセントプラグを、そのまま差し込むことが出来ます。

・200V専用コンセントの場合。
200V専用コンセントは分電板から専用線で配線されています。
主分電板部分で簡単に200V→100Vへの切り替え工事が可能です。
街の電気工事店に頼んで、作業は30分程度、費用は5千円~2万円程度。
*作業は電気工事士以上の資格が必要です。
http://www.densetsu-koji.com/index.html

作業内容
・分電板で配線の切り替えとNFB(ノーフューズブレーカー)の交換。
・コンセントタップII型への交換。

> 洗濯機用のコンセントが200Vでした。

・一応、念のため200V用か100V大電力型かの確認を下記URLの下段のコンセントのデザインから確認してください。
http://www.murauchi.com/store/kaden/koujipage02/index.html
IL型コンセントの電圧は100Vです。
URLのILコンセントの図右の形ならば、電圧は100Vであり、一般のII型コンセントと共用です。
100VのII型(つまり普通のコンセント)の洗濯機のコンセントプラグを、そのまま差し込むことが出来ます。

・200V...続きを読む

Q単相モーターと三相モーターの違い。その利点と欠点。を教えてください。

位相の数が違う。といってもその「位相」って言葉から複雑怪奇。バカにでも理解できるようにわかりやすい言葉で教えてください。
単相と三相の利点と欠点。使い分け方。マメ知識なんぞ教えてください。
恥ずかしくて誰にも聞けないんです。

Aベストアンサー

一番大きな違いは、簡単な構造で、起動できるか(自分で回転を始められるか)どうかだと思います。一番簡単な構造である 誘導電動機で三相の場合はスイッチを入れるだけで回転を始めますが、単層の場合は、唸っているだけで回転を始められません。単相電動機でも何らかの方法で回転させれば、(例えば手で回しても良い、回転方向は、回してやった方向で決まる。)回転を続けます。この方法には、コンデンサー起動、反発起動等がありますが 1/2HPぐらいまでの小さなものに限られます。町工場など住宅地では、三相交流の供給が受けられませんので苦労したこともありました。


hp

Q家庭用コンセントから単相200Vをとる方法

家庭用コンセントから単相200Vを取りたいのですがスワロー電機のAG-1500Nを
使って単相200V1.5kw取れるのでしょうか?
容量1.5KVAとカタログに載っているのですが・・・
http://www.swallow.co.jp/img/products/pdf/49.pdf

また単相200V2.0kw取りたい時は家庭用コンセントから取れるのでしょうか?

Aベストアンサー

200vでなにを動かされるのでしょうか?
スワロー電機のAG-1500Nの注意書きに以下が記載されています

※ご注意※
※連続使用(30分以上)の場合は定格容量の80%を超えないようお使いください。
※モーターが主の電気製品・熱の出る電気製品・冷たくする電気製品(ドライヤー、
ポット、ホットプレート、冷蔵庫、 アイロン、電子レンジなど)は、変圧器を用いての
使用をお勧めしません。どうしても変圧器で使用したいという場合は、
消費電力の3倍以上の定格容量が必要です。
例:1000Wのドライヤー → 3000Wの変圧器が必要
※海外の電圧が不安定な場所では正常に作動しない場合もございます。

100vを200vにアップすると2倍の電流が必要なので以下の確認が必要です
1.ブレーカーがオーバーしないか
2.配線が耐えるか

200v2kWであれば100vからのアップはしないほうがよいでしょう
コンセントまでの配線がアッチッチになるでしょう

今の家庭は単相3線で200vが取れるのでここからとります
専用コンセントが必要です(形状が異なります)
また工事には免許が必要です

200vでなにを動かされるのでしょうか?
スワロー電機のAG-1500Nの注意書きに以下が記載されています

※ご注意※
※連続使用(30分以上)の場合は定格容量の80%を超えないようお使いください。
※モーターが主の電気製品・熱の出る電気製品・冷たくする電気製品(ドライヤー、
ポット、ホットプレート、冷蔵庫、 アイロン、電子レンジなど)は、変圧器を用いての
使用をお勧めしません。どうしても変圧器で使用したいという場合は、
消費電力の3倍以上の定格容量が必要です。
例:1000Wのドライヤー → 3000...続きを読む

Q単相200Vモータを100Vで動いたが・・・

単相200V(1A)モータを100Vに繋いだら動きました。勿論、回転数、トルクが規定に達っしないのは解っていますが、その他、使用して問題はあるのでしょうか?
このモーターは直結ピストンリングのダイヤフラム式コンプレッサーに使用されてました。

Aベストアンサー

ようするに、単相200V用の専用回線を、ひっぱるのがめんどくさいので、100Vで使ってもいいでしょうか?
と、質問しているわけですね。
できたら、専用回線を引いて、単相200Vで使うのが、バターですね。
そんなに、だいそれた工事には、ならないので、是非、単相200V専用回線を引いてお使いください。

QDCとACの違いってなんですか?

DCとACの違いを教えて下さい。直流と交流、理科の授業で聞いた気がしますが、生活の中でよく目にします、同じ電気じゃないのですか?電圧が違うだけなのでしょうか?

Aベストアンサー

解りやすい図解がないかと探してみました。↓
http://www.geocities.jp/hiroyuki0620785/k1dennki/acdc.htm

「交流」 の図の左で、くるくる回っているところが、発電所で、ここで作っている電気は「交流」です。

真ん中の、鉄の輪に電線が何回も巻かれているところが、電柱の上で見かける変圧器(トランス)というもので、発電所で起こした高い電圧(数万ボルト)の電気を家庭用の低い電圧(100ボルト)に変えています。

変圧器の右側も、「交流」ですから、そのまま(交流用の)モータを回すことが出来ます。
一般の洗濯機、冷蔵庫、掃除機、扇風機などの大きいモータがそれにあたります。

テレビ、パソコン、ビデオ、MDプレーヤなどの内部は「直流」で動いています。
また、これらに入っている小型のモータも「直流」で動くモータです。

これらの電化製品は、「直流」の電池で動かすか、100ボルトの「交流」の電気を、整流器(ダイオード)という部品で、「直流」に変えて動いています。


図の「直流」については、ちょっと難しい部分がありますが、「直流」でもトランスの一次側(左側)でスイッチを切ったり入れたりすると、二次側(右側)に電気が起きます。

これは、車のエンジン内でガソリンに点火するときの高圧の電気を作ったり、テレビの内部でブラウン管を働かせるための高い電圧を作ることに応用されています。

できるだけやさしく解説してみましたが、わからない部分がありましたら補足説明いたします。

解りやすい図解がないかと探してみました。↓
http://www.geocities.jp/hiroyuki0620785/k1dennki/acdc.htm

「交流」 の図の左で、くるくる回っているところが、発電所で、ここで作っている電気は「交流」です。

真ん中の、鉄の輪に電線が何回も巻かれているところが、電柱の上で見かける変圧器(トランス)というもので、発電所で起こした高い電圧(数万ボルト)の電気を家庭用の低い電圧(100ボルト)に変えています。

変圧器の右側も、「交流」ですから、そのまま(交流用の)モータを回すことが出来...続きを読む

Q200V単相の製品を100Vで使用する為の変圧器?

こんにちは。
200V単相の電源を使用する電気製品を100Vの電源(一般家庭のコンセント)で使いたいと思っています。噂で200V単相の電気製品のプラグを一旦、装置に差し込んで、その装置から家庭のコンセントにつなぐ変圧器のような物?があると聞きました。
本当にそのような製品があるのか?あれば価格帯や価格帯による性能の違い、オススメ製品のURL等を教えて頂けませんでしょうか?出来れば私の使用目的の基本性能はしっかり押さえた低価格の物が嬉しいです。
また、そのような変圧器を使用しても元の電気製品に悪影響は出ないのでしょうか?ちなみに、200V単相最大1500Wぐらいの電気製品です。
ご存知の方、どうぞよろしくお願いします!!

Aベストアンサー

交流100Vを必要な電圧に変換利用することは、ごく当たり前のことで機器の内外で日常的に行なはれています。
ご質問の装置(部品)は昇圧トランス、またはステップアップトランス等と呼ばれるもので以下に一例を貼ります。
http://www.e-kasuga.net/product_udt.html

Qなぜ100vと200vと電圧を使い分けているのですか?

なぜ100vと200vと電圧を使い分けているのですか?またそのメリットはなんですか?

Aベストアンサー

>ですから、100Vの半分の電流で済みますし、電気料金も安いです。

200Vだからといって、別に電気料金は安くなりません。
電気料金は、電力量(kWh)で算出しているため、電流が半分になっても機器のワット数と使用時間が同じであれば、電気代は変わりません。

電力量(kWh)=電力(kW)×時間(h)

200Vが有利な点は、同じ配線の太さでも100Vの2倍の電力(W)を送る事ができるため、配線太さを変えずに出力の大きい機械を使える点です。

全て100Vだけの場合、大きな機器を動かすためには、太い配線と容量の大きなブレーカーが必要になります。
その分、配線にお金がかかってしまうという訳です。

例えば、3000Wの機器を動かす場合、
200Vなら、15A流せる配線とブレーカーを付ければ良いが、100Vだと、30A流せる太い配線と大きなブレーカーを付けなければなりません(実際には、機器容量よりも大きめのブレーカーを付けます)。

そのため現在では、対地電圧が100Vのまま、必要があれば、安全に200Vが使える単相三線式100V/200Vの配線が一般的になっています。

>ですから、100Vの半分の電流で済みますし、電気料金も安いです。

200Vだからといって、別に電気料金は安くなりません。
電気料金は、電力量(kWh)で算出しているため、電流が半分になっても機器のワット数と使用時間が同じであれば、電気代は変わりません。

電力量(kWh)=電力(kW)×時間(h)

200Vが有利な点は、同じ配線の太さでも100Vの2倍の電力(W)を送る事ができるため、配線太さを変えずに出力の大きい機械を使える点です。

全て100Vだけの場合、大きな機器...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング