ジメジメする梅雨のお悩み、一挙解決! >>

タイトルで書いたように片栗粉でせっかくとろみをつけても食べてるうちにどんどんサラサラになってしまいます。
冷めきった時には、(片栗粉入れたんだっけ?)と思うほどサラサラ。
冷めてもとろみを残すような方法ってあるんでしょうか?(^^ゞ
それとも私が買ってる片栗粉が安物だから!?( ̄ー ̄)
どなたか知ってる方、教えてください(*^▽^*)

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (9件)

>でやれば良いんでしょうかね・・・(^^ゞ


分量等は同じかちょっと多め(私はいつも目分量)ですが.異なるのは.

入れた後.
沸騰させる。
強くかき混ぜる。
の2点。

というのは.小麦粉グルテンというたんぱく質を使いますので.てんぷら用の小麦粉(薄力粉)は.ほとんど含んでいないために.ある程度の分量が必要です。片栗粉等は.全体の重さの1%程度を同量程度の水でといて入れますが.これでは不足します。
また.たんぱく質の熱変性を使いますので.ある程度の高温が必要です。つまり.全体をかき混ぜた後.とろみが出で均一になる(小麦粉の塊が出きるので)まで加熱しつづける必要があります。煮崩れしますし.苦味も出ますし.色も悪くなる(灰白色)ので.あまり薦められません。

たんぱく質の結合を使いますので.ある程度強くかき混ぜないと.部分的に小麦粉ダンゴというか.すいとんと言うか.塊ができてしまいます。これが出きると.無味乾燥のちょっと小麦の苦味のある塊を食べることになりますので...。これができた場合には.水の量をふやす(鍋全体に均一に入れる)か.強くかき混ぜる(鍋全体を均一にかき混ぜる)か.入れるときの温度を下げる(温度が低いと固まるまで時間がかかる。=長時間かき混ぜつづけられる)か.します。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

(* ^-^)ノ(* ^-^)ノこんにちは。
またまた、ありがとうございます☆

良かった、小麦粉を使う時、どうすれば良いんだろう・・・って少し悩んでいたんです(((( ̄ー ̄;)/
また書き込んでいただいて、感謝感謝です(*^▽^*)

本当にありがとうございました♪

お礼日時:2003/10/10 10:26

どうしょうもないときには.「片栗粉」を使わずに「うどんこ(小麦粉)」を使ってみてください。

小麦蛋白のグルテンを使う方法です。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

お返事、ありがとうございます(*^▽^*)

小麦粉・・・ですか? (☆o☆)キラーン
他の方の回答にもありました『くず粉』とか小麦粉でとろみをつける方法を試した事がありませんでしたので、『小麦粉』も使ってみたいと思います!!
 p(*゜▽゜*)q

   ところで・・・小麦粉も片栗粉と同じような使い方(水溶き)でやれば良いんでしょうかね・・・(^^ゞ

ありがとうございます☆
  

お礼日時:2003/10/09 08:58

>麻婆豆腐とか麻婆なすとか、五目野菜炒めとか、ひき肉のあんかけとか


犯人は.油かもしれません。というのは.これらの献立で共通している材料は油ですから。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

またまた、ありがとうございますヽ(*^^*)ノ

おっ!?
犯人は『油』かっ!? 。・:*:・( ̄^ ̄ )。・:*:・むむむ…
とにかく色々、試してみるのが良いみたいですね!

地道にメモを取りながら、1つずつ色々な方法を試していってみたいと思います。
時間は十分あるさっ( ̄ー ̄) 主婦ですもの☆

ありがとうございました!!

お礼日時:2003/10/09 08:53

no.5の者です。


以前の私の回答を見ていただいて参考になったのはすごくうれしく好意的にも受付の延長を申し出ていただいたので、料理の理論のプロとして新たに文献を調べて再回答いたします。(同時に適当な回答をした私を恥ずかしく思います)

まず、一般に片栗粉はジャガイモ澱粉を片栗粉と称していますので、それを参考とします。
片栗粉のとろみは澱粉のアルファー化によって形成されます(形成の条件は澱粉に水を加えて加熱し、一定の温度に達する事によります。)
このときに出来た粘りは最高粘度に達した後は澱粉の網目の粘りを呈する構造体は崩れていきます。
ジャガイモ澱粉は82度のあたりで最高粘度に達し以降粘度はゆっくり下がっていくようです。(再沸騰後に火を消すのはこの為です。)
また、今まで触れていない事なんですが、調味料や油の状態によってによって粘度に変化があります(意識してしまうと味が変わってしまいますので気にしないでください。)
まず塩は粘度を低下させ、砂糖は逆に濃くなるほど粘りは少しずつ増すようです。お酢は濃度によって粘度を低下させ、pH3.5以下で(入れすぎですね)急激に粘度は低下します。これらを併用した場合はpH4.0までは変化せず、酢の濃度により以降は低下していきます。

あんかけなどでは澱粉は汁の4%程度がよく、油が乳化(溶けてにごった感じに分散した感じです)にも深く影響します(あんかけ特有の滑らかさですね。)
うまく料理に応用しようとした場合には、スープを使い調味料を入れてから澱粉を入れる、酢は澱粉を最後に加えるときでも早いうちから入れた方が良いみたいです。

ばらばらでまとまりの無い文章ですが参考になりますでしょうか?今回参考にした文章は同文書院発行の「調理と理論」を参考に致しました。

頑張って自分流のおいしい料理が出来ますよう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

またまた、ありがとうございます(*^▽^*)

す・すごい!!!!
こんなに詳しく、ありがとうございました☆
助かります!!
さっそく  φ(〃゜▽゜〃)メモメモ

参考にします!!!
本当にありがとうございました ♪

お礼日時:2003/10/09 08:48

ほかにも以前に同じ質問がありましたのでこちらの方にものせておきます。

(個人差ってあるのでしょうか?)

結果を書き込んでいただけると今後の参考にされている方もいらっしゃると思いますので良いアドバイスが出来ると思うのですが…

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=578022
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます!
さっそく見てみました!
火の入れすぎは駄目と書いてある回答もありました。
水溶き片栗粉を入れて、必ず再沸騰させてくださいとのこと・・・。
でも、私は必ず再沸騰させているので、他に何か原因があるのかもしれません・・(T~T)難しいです。

そうですよね!結果を書き込めば過去の質問で検索した人へ良いアドバイスにもなりますよね?

それでは、しばらくこの質問は締め切らずに受付中のままにさせて下さい。
結果が出次第、書き込みたいと思います(*^ー゜)v

皆さん、ありがとうございました!!

お礼日時:2003/10/06 15:41

私の場合には.片栗粉をいれて.冷えると.ゼリー状に固まって.始末に困るのですが。

分量と加熱の違いでしょうか。

なお.澱粉を切る性質のあるものや.澱粉を分離させる性質のあるものもあります。
「何に」片栗粉でとろみを付けたのでしょうか。すっぱいものですと.大体うまく行かない(だから.小麦粉を使う)のですが。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

冷えるとゼリー状に固まって困るんですか??(>_<)
うらやましいです。
何が違うんでしょう!!!

ちなみに片栗粉でとろみをつけた料理は、色々です。
麻婆豆腐とか麻婆なすとか、五目野菜炒めとか、ひき肉のあんかけとか・・・・。
とろみをつけるとおいしい料理は、色々してますが、すべて冷めるとサラサラ~~~(T~T)

サラサラになるのが嫌だから、ちょっと濃い目の片栗粉でとろみをつけてもやっぱり冷めるとシャワシャワ。
どうしてだろう??
ってずっとずっと疑問に思ってきたんです・・・"(ノ_・、)"

皆さんに教えていただいた事を1つ1つ試しながら、研究したいと思います!!!
ありがとうございます!!

お礼日時:2003/10/06 15:35

>今、過去の質問、見ました(*^▽^*)


片栗粉でとろみをつけた後にすぐに火を消さないでしばらくぐつぐつ煮る!という回答もありました。


そ・そ・・・そうなんですかぁ~??
私は、逆かと思ってたのですが???

私も同じ疑問を抱いていて、ある時、自分で気づいたのデス。
料理番組とか、中華料理店では、必ずサッと火を止めてますよネ?
「ぐつぐつ煮込む」を辞めてからは、とろみ持続してるような気がするのですが???
でも、文献で確認したわけじゃ何ので、不安デス。

最終解答を、参考にさせて頂きますネ(。・。-)-☆
    • good
    • 0
この回答へのお礼

え?え~~~~~?
   (>_<)混乱してきました・・・

でも火を入れすぎても駄目とも書いてあるのを見ました。
難しいですね・・・

ありがとうございました☆

お礼日時:2003/10/06 15:27

もし冷めてもとろみをつけておきたい場合は、片栗粉ではなく


くず粉を使用してください


http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=483422
など過去の質問も参考になさってください

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=483422
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございますヽ(*^^*)ノ

実は、過去の質問を私なりに検索したのですが見つからなかったんです・・・"(ノ_・、)"
教えてくださってうれしいです~~☆
ありがとうございます!

くず粉・・・とは、思いもしませんでした(◎_◎;)びっくり!なるほど!!

今、過去の質問、見ました(*^▽^*)
片栗粉でとろみをつけた後にすぐに火を消さないでしばらくぐつぐつ煮る!という回答もありました。
両方、参考にさせていただきます!!(*^ー゜)v

お礼日時:2003/10/04 15:52

数ヶ月前に「探偵!ナイトスクープ」という番組で取り上げていたのですが…。


『食べているうちに、片栗粉のとろみが無くなる体質の人』が存在するそうです。番組では、数人の人に同じ中華丼を同時に食べてもらっていましたが、そういう体質の人だけ食べている間にさらさらになってしまうのです。
どうやら唾液中に分解する物質が含まれているらしく、違う料理でも片栗粉のとろみはなくなってしまっていました。

一度、身近な人と同じ物を食べてみてください。
体質のせいかどうかわかると思いますので…。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速の回答をありがとうございます(*^▽^*)

それにしても・・・
  え~~~~~~~~~~~~っ!!!
そういう体質っていうのがあるんですか!!(◎_◎;)
すご~~~~~い!!!!ヽ(*^^*)ノ
ちなみに私の家族は皆、サラサラになる体質です。
冷めてもとろみを残せる体質の人と食事をしてみたいです ♪

お礼日時:2003/10/04 15:45

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q片栗粉のとろみが、食べているうちにサラサラになるのはなぜ?

麻婆豆腐とかあんかけなどの料理で、片栗粉でしっかりとろみをつけても、食べているうちにだんだんとろみが薄くなり、食べ終わる頃にはサラサラになってしまいます。なぜでしょう?はじめ、冷めるととろみが薄くなるのかなあ?と思っていましたが、多めに作って鍋に残しておいたとき、食べかけの方はサラサラになってるのに、鍋の方はしっかりとろみが残っていました。とても不思議で気になります。ご存じの方がいたら教えて下さい。また、食べていてもとろみが変わらない方法があれば教えて下さい。

Aベストアンサー

#1、2さんと同様ですが
唾液中のアミラーゼが片栗粉のとろみをなくしてしまうそうです。
個人差があるのは、食べるときに料理をよく箸などで混ぜる傾向がある人だと言っていました。
(お箸に付いた唾液が料理に混ざってしまうので)

あまりかき混ぜないように食べるようにするか、小皿に少しずつ取り分けて食べれば防げるようです。

Q片栗粉のとろみ、何故すぐ消える?

こんにちは。
毎度毎度のことで困っているのですが…。
私が作る中華丼は、いつも冷めるととろみがなくなってしまいます。
片栗粉の量が少ないのかと思い、たくさん入れるようにしているんですが、
それでもある程度時間が経つとダメ(T_T)
使う食材は大体いつも白菜・ネギ・きくらげ・しいたけ・人参・うずらのたまご・
豚肉。調味料は塩・しょうゆ・酒・白だし・粉末鶏ガラスープです。
これらの材料に片栗粉のとろみの持ちを悪くする物があるのでしょうか?
それとも、単にまだまだ片栗粉の量が足りないだけなのでしょうか?
(少なくとも出来上がり時はドロンドロンです)

Aベストアンサー

こんにちは

材料はうちで作るものと同じような感じですよ♪

片栗粉を溶く水の量が多すぎるのでは?って思いますが。。。
片栗粉大さじ1に水大さじ1くらいの割合で溶いて
(粉と水を同量で)少しづつ加えてみてはいかがでしょう
片栗粉を加えた後も少し火にかけておくといいかと思います

片栗粉は入れすぎると良くないですし(^_^;
大体スープ1カップに、水溶き片栗粉大さじ1強くらいかなぁ。。。
いつも適当なので(^_^;

わたしが中華料理を練習(笑)というか、いろいろ作っていたときに参考にしていたURLを載せておきます
こちらにも、あんかけのものの基本とコツということでわかりやすく乗っていますので
参考にされてはいかがでしょう?
中華大辞典
http://www.h5.dion.ne.jp/~china/index.htm

うちのは冷めるとよりとろみが増す気がしますが(^_^;
多分、水溶き片栗粉が濃すぎるのかなぁ。。。って思ってます(最近ではもう目分量なので(^_^;)

参考URL:http://www.h5.dion.ne.jp/~china/index.htm

こんにちは

材料はうちで作るものと同じような感じですよ♪

片栗粉を溶く水の量が多すぎるのでは?って思いますが。。。
片栗粉大さじ1に水大さじ1くらいの割合で溶いて
(粉と水を同量で)少しづつ加えてみてはいかがでしょう
片栗粉を加えた後も少し火にかけておくといいかと思います

片栗粉は入れすぎると良くないですし(^_^;
大体スープ1カップに、水溶き片栗粉大さじ1強くらいかなぁ。。。
いつも適当なので(^_^;

わたしが中華料理を練習(笑)というか、いろいろ作っていたときに参考に...続きを読む

Qかたくり粉の使い方。

さいきん料理にはまりだした者です。

よく、かたくり粉でとろみをつけたりしますよね?
あの「とろみ」って、あつあつのときしかもたないものなのでしょうか?わたしがやると、わりと濃いめの水ときでやっても、皿に盛って数分するとすぐにしゃばしゃばになってしまうのです。
母にきくと、「そういうものだ」という答えなのですが、ほんとうにそうゆうものなのですか?

あとは、野菜から水がでてきてしゃばしゃばになってしまうという説も聞きました。

あの「とろみ」を長時間もたせるコツって、ありますでしょうか?

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

お母さんのおっしゃる通り,水分が出て ゆるくなるのだと思います。

野菜の量が少ない
片栗粉の量が多い
なら,固めのあんになります。

あるいは,やさいを油で炒めて膜を作ったら,
もう少し水が出にくくなるかとも思います。

美味しくできますように

Q葛と片栗粉の違い。

冬瓜の冷やし葛煮をレシピに沿って作ってみましたが、
これって、葛を使わなくても片栗粉を使ってはだめなんだろうか?と思ってしまったんですが…。
そもそも、葛と片栗粉の違いって何ですか?
どのような場合に片栗粉よりも葛を使うほうが適当なのでしょうか?
ご存知の方、教えてください。

Aベストアンサー

片栗粉は、時間が経つととろみがなくなります。
葛は、冷めてもしっかりとろみがつきますので、
冷やすお料理には、葛を使ったほうが良いと思いますよ。

片栗粉・・・元々、ユリ科のカタクリの根から取った澱粉のことを言いますが、
最近はジャガイモの澱粉が使われています。
冷めると、とろみが緩くなります。
再加熱しても、強いとろみが出ません。

葛粉・・・葛の根からとった澱粉で、他の澱粉にくらべ糊状に煮たとき、透明に近くなります。
冷めても、とろみが失われません。

http://www.gishi.co.jp/wakona-q&a.htm

参考URL:http://www.gishi.co.jp/wakona-q&a.htm

Q玉ねぎ1個って何グラムですか?

こんにちは、自炊にはまりだした大学生です。
最近新しくレシピ集を買ったのですが、材料の表示で玉ねぎ1/2個とかではなくて玉ねぎスライス160グラムとかジャガイモ200グラムとか書いてあるので困っています。
玉ねぎ1個、ジャガイモ1個って平均何グラムぐらいなんでしょうか?
教えてください!!

Aベストアンサー

「食材の重さ」
http://www.geocities.co.jp/Foodpia/9376/omosa.htm
上記のサイトに載っていました。
・玉ねぎ
大1個 230g以上
中1個 170~230g
小1個 170g以下

・じゃがいも
大1個 220g以上
中1個 160~220g
小1個 160g以下

はかり等の計量器具は一通り揃えておいて損はありません。まだでしたらぜひ考えてみてください。

参考URL:http://www.geocities.co.jp/Foodpia/9376/index.html

Q"Can you celebrate?"ってどういう意味??

安室奈美恵さんの「Can you celebrate?」
という曲がありますが、そもそもこの英語はどういう意味ですか?
(誰が誰に対して言っている言葉なのでしょう・・・)
「Will you celebrate our marriage??」
とかならわかるのですが、celebrateが自動詞ではおかしいと思うのですが・・

Aベストアンサー

中傷だけで終わるのも何なので補足します。

Nagatosさんは、英米人なら絶対しないような間違いと、する間違いの区別ができてないようです。質問者さんは、「Can you celebrate?」はどっちですか?と聞いているみたいですが、それを理解されてないので、議論が平行線になってるみたいですね。

例えば日本の黒板消しの商品名で「Clean Elaser」というのがありました。これは明らかに米英人はしない間違いです。意味不明です(「きれいに消せる黒板消し」と言いたいのだろうが、「黒板消し自体がきれい」という意味にしか聞こえない)。こんな間違いは英語の歌詞にもないでしょう。

結論を言うと、「Can you celebrate?」は微妙なところだと思います。「Clean Elaser」ほどひどくはないけど、英米人は言わないでしょう。でも、歌詞になら使ってもおかしくはない・・かな??という感じです。聞くひとも、意味はかろうじて推測できるかなという程度だと思います。賢いひとなら、こんな詩は書かないでしょうね。

慣用だからとあきらめずに、正しい英語を使おうと努力する姿勢を評価したいですね。

中傷だけで終わるのも何なので補足します。

Nagatosさんは、英米人なら絶対しないような間違いと、する間違いの区別ができてないようです。質問者さんは、「Can you celebrate?」はどっちですか?と聞いているみたいですが、それを理解されてないので、議論が平行線になってるみたいですね。

例えば日本の黒板消しの商品名で「Clean Elaser」というのがありました。これは明らかに米英人はしない間違いです。意味不明です(「きれいに消せる黒板消し」と言いたいのだろうが、「黒板消し自体がきれい」という...続きを読む

Qくず粉でのとろみのつけ方

今まで片栗粉を使っていたのですが、くず粉を使い始めました。
片栗粉ほど料理にとろみがつかないのですが、何か片栗粉と違ったコツがあるでしょうか。
くず湯ほどのとろみもつかないのは量が少ないのでしょうか。
基本的に大さじ1のくず粉を大さじ1の水で溶いています。

Aベストアンサー

家政科出身の兼業主婦です^^

葛粉は本来、マメ科の葛根のデンプンを粉状にしたものなのですが、現在売られている葛粉は「葛」自体は少量で
ジャガイモやサツマイモ、小麦のデンプン(いわゆるグルテン)をまぜたものが一般的です。

ですので、ご質問者様が使われている「葛粉」の「葛」の含有量によって、使用すべき分量は変わってきますので
一概に、どのくらいの分量で溶くというセオリーがありません^^;

一般的に、飲用に使うためのものは比較的粘度が低く、熱湯でも失敗しないように作られているものもあり
製菓用・料理用は比較的粘度が高めで、使用量と加熱時間の調整をしながら使用するタイプのものが多いようです。

一般的な葛粉は片栗粉より粘度が比較的低めですが、使用量を増やし、片栗粉よりも長く加熱すれば、それなりに粘度は増します^^

片栗粉同様に、お料理や作りたいものの分量によって、ご自身でベストな分量と加熱時間を見つけ出されてください^^

Qお米1合はご飯何グラムですか?

お米1合(150g)は炊きあがり後の「ご飯」になった時は大体何グラムでしょうか?
また、炊飯ジャーなどで、容量6L等とありますが、このリットルはどの状態の事を差すのでしょうか?(米?ご飯?、容積?)

Aベストアンサー

一合150gのたきあがりは約300gです。ちなみにお茶碗一杯150gおにぎり一個100gすし一貫20gカレー一人前300g弁当一個220gが標準です。

Q茹でタコと刺身用タコの違い

常日頃から思っていることなのですが、スーパーに行くと刺身用とシールが張られたタコと、ただ「茹でタコ」と書かれたタコが売っているのですが、見た目には同じように思うのですが違うのですか?

刺身用じゃない茹でタコは、もう一度火を通してから食べないといけないのでしょうか?

Aベストアンサー

emichinさんの言ってるスーパーの刺身用とシールが張られたタコは
茹でてある刺身用のことをいっているんですよね
それは多分普通の茹蛸より柔かく上質な物で見栄えがいいものだと思います
普通の茹蛸もすでに火が通っているのでサラダや酢の物でそのまま食べられます
関東で生の蛸はあまり見かけません、刺身用といっても殆どは茹でてあります
ですから普通はまま食べます、
生の蛸は料亭などに行かなければお目にかかれません

QWordで、1ページを丸ごと削除するには?

1ページしか必要ないのに、真っ白な2ページ目がその下に表示されてしまった場合、この余分な2ページ目を一括削除(消去)する為に、何かいい方法があるでしょうか?

Aベストアンサー

<表示されてしまった場合>
これはそれなりに理由があるわけで、改ページや改行によって、次のページにまで入力が及んでいる時にそうなります。
特に罫線で表を作成し、ページの下一杯まで罫線を引いたときなどには、よくなる現象です。

さて、メニューの「表示」で段落記号にチェックが入っていないと、改行や改ページなどの入力情報が見えず、白紙のページを全て選択→削除してもそのままということが良くあります。
1 改行マークが白紙のページの先頭に入っていれば、それをBackSpaceで消してやる。
2 罫線を使っている場合は、それでも効果がない場合がありますが、その時は行数を増やしてやる。
などの方法があります。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報