親子におすすめの新型プラネタリウムとは?

現在高校三年で千葉大学教育学部の養護教諭養成過程の推薦を受けたいのですが評定が3.5しかありません。大学側の評定についての条件はないみたいですがやはり3.5ではきついでしょうか?
また合格するには評定は最低でもどのくらい必要なのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

高校の評定なんか、その高校によってちがうでしょう。



進学校の3.5、底辺校の3.5、

通学されている高校が、推薦してくれなければ意味がありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
先生とかに聞いてみます。

お礼日時:2011/06/21 12:44

自分の高校の進学担当の教師に聞きなさい。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

わかりました。
すみません。

お礼日時:2011/06/21 10:48

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q偏差値50の高校からの、千葉大学

千葉県の公立高校に通う高校一年生です。
工学系に興味が沸き、
(1)国立のほうがメリットが多いという噂を聞いた
(2)なるべく経済的負担をかけたくない
という理由から、千葉大学電気電子工学科に志望したいと思いました。

しかし私の通う高校は、家庭の事情により偏差値50ギリギリの高校で、とても千葉大学を受験するのには無理としか言いようのない授業です。

千葉大学に受験するためには今から対策をしなければいけないと思いますが、日常で、受験に向けての試験科目の勉強方法がわかりません。
独学の方が良いのか、もしくは個別指導塾へ通ったほうがよいのかもわかりません(予備校は夏休み中行ってみましたが、挫折しました)。
また、工学系志望なのにも関わらず、理数系が苦手です。。

散漫とした文章となってしまいましたが、どなたかご指導の程よろしくお願いします。

Aベストアンサー

大学に行くのは高校生の半分未満です。
偏差値50というのは中学生のど真ん中の学力ということです。
両者を比べれば、そのままでは底辺大学に行けるかどうかの学力であることが判るでしょう。
千葉大学に程遠かったり予備校の授業について行けなかったりするのは統計的にも当然のことです。
以下、偏差値50程度の高校に相当する学力だとして話を進めます。

なぜあなたの学力はその程度なのでしょうか。
中学校の勉強が身に付いていないからです。
当たり前ですよね。
ひょっとするとその原因が、小学校の勉強が身に付いていないから、ということもあり得ますが、中一中二中三の勉強がとにかく身に付いていないわけです。
高校の勉強や大学受験の勉強は、それらとまるで別物であるわけではなく、むしろ一繋がりの物なのです。
中学校の勉強が身に付いていないのに高校の学習内容には入れません。
大病の後でまだ歩けない奴が帝京高校の一軍とのサッカーの試合に出るような物です。
そもそもその程度の成績でしかない連中が勉強熱心である確率は低いわけですから、その高校の授業はおそらく、中学の復習をしつつゆっくりゆっくりという感じになるでしょう。
予備校ですが、特に河合などのかなりまともな進学校の連中が行くような所だと、やっていること自体が半年分差が付いていても不思議ではありません。
つまり、まだ全然やったことがないようなことをやっていても何の不思議もないのです。やっていたことでも難易度が違うでしょうし。
塾や予備校に行きさえすればどうにかなるだろうというのがまるっきりの間違いであったことに気付いただけで十分です。

個別指導は高くないでしょうか。経済的な事情を抱えているような人が行く所なのかどうか。
高校のレベルはそうであっても、高校の先生のレベルがそうであるわけではないでしょう。(少なくとも公立なら転勤があるでしょうから)
だから解らない所は学校の先生に聞けば良いのです。

まずは中学三年までの学習内容をきちんと身につけてください。
書店に行けば教材が並んでいるでしょう。
糞細かいことまでは要りません。基礎的な所をしっかりやっていって下さい。
中三の内容だけを勉強したって中一の内容が抜けていれば無駄かも知れませんので、中一の内容からかも知れませんし、小学校の内容からかも知れません。
どこからやり直さなければならないかをまず探してください。
目標は極普通の公立高校入試で楽に8割。理数はできて当たり前。です。難関校の独自問題に手を出してはいけません。
中学の学習内容がきちんと身に付いたら、次は高校の教科書レベルです。大学入試レベルではありませんよ。
鍵は高一高二の教科書レベルの学習内容がいつ終わるか、でしょう。
中学の教科書とは厚さが違うという認識くらいはあるでしょう。
高二の終わりにそこまで、というのは虫が良いかも知れません。
勉強を重ねていけば、高三の終わりに高三の教科書レベルのことは終えられるかも知れません。
すると、一浪千葉大が見えてくるでしょう。勿論、猛勉強を重ねれば、もっと早く受かるかも知れません。
勉強しないのであれば、出ても就職に困るような底辺大学かも知れません。

高校の偏差値は50程度だが、あなた自身の実力はそれを遙かに超えている(偏差値にして10以上)、というのであれば、また話が変わってきます。

しかし理数系が苦手でどうして工学部なのでしょうか?
大学は入ればそれがゴールではなく、入った後そのことをやっていくのです。
特に工学部は授業が詰まってますから、苦手だの好きではないだのでは済みません。
基礎学力がちゃんとあって、それで電子電気のことが好きで、それでやっとやって行ける所でしょう。
就職が良いから工学部に、程度の動機なら他を探した方が良いでしょう。
まぁ国立に行くなら文系にしたって理数がある程度必要ですので、二年生が終わるまではしっかり取り組んでいってください。

大学に行くのは高校生の半分未満です。
偏差値50というのは中学生のど真ん中の学力ということです。
両者を比べれば、そのままでは底辺大学に行けるかどうかの学力であることが判るでしょう。
千葉大学に程遠かったり予備校の授業について行けなかったりするのは統計的にも当然のことです。
以下、偏差値50程度の高校に相当する学力だとして話を進めます。

なぜあなたの学力はその程度なのでしょうか。
中学校の勉強が身に付いていないからです。
当たり前ですよね。
ひょっとするとその原因が、小学校...続きを読む

Q推薦(指定校、公募)に影響があるのはいつの成績まで?

高校3年生です。大学受験を控えています。
私立の文系大(法・経済)を受けようと考えているのです(試験科目は国語、社会(日本史か政経)、英語になると思います)が、評定平均が4.4あるので、推薦(特に指定校)を考えています。そこで質問なんですが、推薦(指定校、公募)に反映される成績は、1年~3年の1学期までなのでしょうか?

実は授業選択に失敗してしまい、受験に全く関係の無い物理Iの授業が3年で週4時間受けることになっています。
捨てればいいのですが、推薦を考えている以上そういうわけにもいきません。
もし3年の1学期までだったら1学期だけ必死になれば良いので2学期以降の気持ちがすごく楽になるのですが・・・
また、僕と同じような選択ミスをしてしまった方がいらっしゃれば、どのように乗り切ったか、体験談やアドバイスを頂けると参考になります。

授業選択をした2年生当時、進路決定について甘く考えていたので(この時期、進路について悩みすぎていて軽いノイローゼ状態でした)、このような選択ミスをしてしまいました。推薦が取れるかもしれない瀬戸際ですから、不安でなりません。理系の友達のフォローもあるので何とかなりそうですが、気持ちが落ち着きません。他の科目にも影響が出ないように頑張りたいと思っています。
どんなことでも良いので、前向きにこなせる様なアドバイスを頂けると嬉しいです。よろしくお願いします。

高校3年生です。大学受験を控えています。
私立の文系大(法・経済)を受けようと考えているのです(試験科目は国語、社会(日本史か政経)、英語になると思います)が、評定平均が4.4あるので、推薦(特に指定校)を考えています。そこで質問なんですが、推薦(指定校、公募)に反映される成績は、1年~3年の1学期までなのでしょうか?

実は授業選択に失敗してしまい、受験に全く関係の無い物理Iの授業が3年で週4時間受けることになっています。
捨てればいいのですが、推薦を考えている以上そういう...続きを読む

Aベストアンサー

指定校推薦や公募推薦に成績が反映されるのは3年の1学期分までです。なので1学期をがんばれば大丈夫です。
大抵の場合、指定校推薦の高校内の選考は9月から10月にかけてです。評定平均が出るのは、息子の学校の場合1学期のテストが終わった7月の中旬で学年中の順位も知らされました。公募推薦は10月から12月始ごろですから2学期は関係ありません。また2期制の学校で3年前期の成績が出ていない場合は応募できない大学もあります。
息子は指定校推薦と公立の公募推薦を受けるのに1学期までは頑張って4.6でした。合格して気が抜けたのか2学期は2がついた教科もありましたがもちろん何の差し支えもありませんでした。
頑張ってください。

Q大学指定校推薦と評定平均

大学が、高校に対して、指定校推薦枠を与えるとき、評定平均4以上といった条件があります。

これは、どの高校に対しても同じなのか、レベルの高い進学校なら、3.5でよいが、レベルの低い高校なら4以上とか、かわるのでしょうか?

4以上、と規定していても、希望者が一人しかいなくて、その生徒の評定平均が3.8の場合は話し合いが可能でしょうか。

情報をお願いします。

Aベストアンサー

確か、各学校により、評定平均は、変わらなかったと思います。

ですので、私の知り合いに、あまり評判のよくない高校に入り、簡単に評定平均値4.7を取って、県内一の大学に入った知り合いがいます。

その代わり、テストによる点数の評定平均値の辛さが違います。
例えば、私の学校には進学科と特別進学科がありました。
進学科で評定「5」を貰おうと思うと、テストで90点取らなければなりません。
しかし、特別進学科で「5」は85点~なのです。勿論、テストの難しさが違います。


評定平均の融通は「融通の効く学校間の関係」であれば効きます。
例えば、高校と大学が同じ学園。というときですね。
私も同学園に進学した時、足りませんでした。評定平均値4に対して、3.5くらいでした。全然足りてない!んですけれど「まぁ、色々活動してきたし、先生ウケも良いから」と受けさせてもらえました。
(併設校推薦ですので、指定校推薦以上に入り安いです。学校から「受けて良いよ」と言われる=合格です)

Q千葉大学薬学部の推薦入試の内容を教えてください。

千葉大学の薬学部の推薦入試を受験しようと思っています。
大学の要項を見ると小論文と面接となっていますが、詳しい内容がわかりません。
小論文の課題はどのようなものなのでしょうか?
また、面接はどのようなことを聞かれるのでしょうか?
過去に受験された事のある方や、知人が受験した方などいらっしゃったらどんな小さな事でも構わないので情報が欲しいです。
高校の先生から受験してみたらと言われたのですが、過去に在校生が受験したことがないので詳細がまったくわからないようです。
小論文は英語で書くとか(?)なので、みんな受験するのをやめてしまうとか…?そのあたりの真偽も不明です。
どんなことでも構いません。
知ってることがあったら教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

まず,大学の教務係(入試係?)に問い合わせてみてはどうでしょうか.
いまどきの大学はかなりの情報公開に対応してくれるはずです.

Q進研模試の過去問を手に入れたいのですが・・・。

単刀直入ですが,進研模試の対策をするために,進研模試の過去問を手に入れたいのですが,学校や塾の先生に頼む他に何か入手する方法はないのでしょうか? 勉強がしっかり出来ているかどうかの確認をするためには進研模試を解くのが,レベル的にも難しすぎず簡単すぎず,良いと言われたので,何回分かの進研模試を解いてみたいと思い,このような質問をするに至ったのです。ご回答,よろしくお願いします。

Aベストアンサー

模試の対策をする必要はありません。
普段の勉強の成果を確認するための物ですから。
対策の結果、実力以上の点が出てしまえば、かえって実力が見えなくなります。

適切なレベルの物で勉強したい、というのは伝わります。
しかし模試は模試。
最適な教材になるとは思えませんし、なるようなら進研がとっくに発売していますし、進研ゼミなどとっくにやめているでしょう。

書店に行っても教材が多すぎると言いますが、自分の学力が把握できればおそらくそれでかなり絞れるはずです。
それも判らなければ、基礎的な薄い物をやってみて、その感触で量るのが良いでしょう。
また、色々な教材を良く眺めてみるいうのも良い勉強です。
根性決めて書店に「通って」ください。
進研の模試もそうですが、教材には相性やレベルがあります。
進研の問題は確かに基礎的な良問であるような気はしますが、だからと言って、あなたがそれで勉強できるかどうかは判りません。
もっと基礎が抜けているのかも知れないし、そんな問題では簡単すぎるのかも知れません。
それはどの教材であってもそうです。

基礎ができていないのなら基礎、入試標準レベルのところでつっかえているのならそれ、と今自分が何をすべきか、で決めて、それをさっさと終えてください。
最後までそれだけでやり通そうとするから基礎から応用まで、なんて事を言うんです。
そもそも化物に至っては、教科書をきちんと読んでいるのか。理解できるよう読んでいるのか。なんて事が第一です。
その上で参考書、です。
物理は、一読しただけではさっぱり判らなくて当然です。
何度も教科書や参考書を読み、基礎問題を解き、解らなくなってまた教科書参考書に戻る、の繰り返しです。しつこくしつこく。
天才を除けば根負けするかどうかの科目だと思っています。

単語帳は相性次第です。
前書きからしっかり立ち読みし、相性が良さそうな物を選んでください。
当面センターレベルで良いので、さっさと終わらせることです。
現代文は、出口、田村、板野、河合の入試現代文へのアクセス、辺りを。これも前書きからしっかり読んで、やり方を把握したり指示に従ったりしましょう。
古典は知りません。
理系なら、二次私大でで国語を使うのかどうかでどこまでやるかが変わると思います。
あなたなら、伊藤さんの「ビジュアル英文解釈」ができると思います。
最初は易しいですが、最後までやり通したり、その後の「英文解釈教室」まで行けば大した物だと思います。

模試の対策をする必要はありません。
普段の勉強の成果を確認するための物ですから。
対策の結果、実力以上の点が出てしまえば、かえって実力が見えなくなります。

適切なレベルの物で勉強したい、というのは伝わります。
しかし模試は模試。
最適な教材になるとは思えませんし、なるようなら進研がとっくに発売していますし、進研ゼミなどとっくにやめているでしょう。

書店に行っても教材が多すぎると言いますが、自分の学力が把握できればおそらくそれでかなり絞れるはずです。
それも判らなければ...続きを読む

Q千葉大学2次試験について

千葉大学文学部を目指している高3受験生です。

千葉大学の2次試験のレベルは、どの程度のものなのでしょうか?

基礎的な問題が多いのか、応用力を必要とする問題が多いのか。

国立大学全体で比較したとき、難しめの部類に入るのか。

受験事情に詳しい方、教えて下さい。

Aベストアンサー

元塾講師です。

 他の質問にも回答しています。
 試験の特徴としては「非常に基本的なものが多い」といえます。大学入試としてはレベル・内容ともに真っ当なものです。ただ、注意してもらいたいのは「大学入試試験全体の中間や標準ではない」ということです。
 多くの大学は偏差値50にいかない大学です。そのために参考書の多くはそうした受験生を中心にしているので「参考書の中心やメインターゲットは偏差値40そこそこ」です。そのために、千葉大の問題を見ると「難しそう」というイメージになります。しかし教科書の内容やしっかり勉強している人にはそれほど難しいものではありません。東大等の問題は解答用紙に書くまでに下書きをし色々と試行錯誤をしますが、千葉大に関しては「問題を見て解答の筋がスッと見えるレベル」です。

 他の質問からあなたの志望学部等は分かりますが、今回の質問の回答として書くと「医学部は別」になります。高得点を求められることと多少難易度の高い問題が含まれていいるので他の学部と別物です。
ご参考までに。

Q国立大学の推薦入試に詳しい方

国立大学の推薦入試を受験することになりました。

出願条件は4.3です。
試験の配点は、書類審査と口頭試問が1:1です。
口頭試問の過去問を見ると、簡単で差がつかないと思われます。
そこで質問ですが、この2人ではどちらが有利でしょうか?

中学時代友人  高校の偏差値 60    評定 ほぼオール5
僕         高校の偏差値 70    評定 4,4
 
細かいことを書きましたが、短刀直入に言うと、高校の偏差値は考慮されるかということです。
詳しい方は教えて下さい。うわさでもかまいませんが、個人的な予想は不要です。

Aベストアンサー

偏差値が選考材料に含まれているという話は聞いたことがありません。
仮に含まれるとすると、下のようなことが起こり得ます。

中学では学力が伸びず、偏差値50程度の高校にしか入れなかったAさんが、高校に入ってから一念発起して勉強し、偏差値70、評定オール5になったとします。
そして、Aさんが「偏差値60以上の高校出身者」というのを選考材料に含めている大学の推薦入試を受けるとします。
すると、評定オール5,偏差値も70あるのに、「出身高校が偏差値50」という理由だけから不合格になる可能性があります。
(↑その場合は、恐らく高校と大学を相手取った裁判になります)

つまり、偏差値を選考材料の一つにするということは、「中学生の時に学力が伸びなければ、この大学の推薦入試は最初から諦めろ」と言っているのと同じです。
高校の偏差値と個人の成績は関係ありませんし、ましてや大学入試に中学校を巻き込むのは論外です。


また、面接で面接官が受ける印象等にも依りますが、質問者さんが書いておられる二人に限定するならば、中学時代の友人の方が断然有利です。

ただ推薦入試ですので、現実には評定平均4.8あたりの受験者が大量にいます。
よって質問者さんの成績では、かなり不利な状況にあるのは間違いないです。

長文失礼しましたm(__)m

偏差値が選考材料に含まれているという話は聞いたことがありません。
仮に含まれるとすると、下のようなことが起こり得ます。

中学では学力が伸びず、偏差値50程度の高校にしか入れなかったAさんが、高校に入ってから一念発起して勉強し、偏差値70、評定オール5になったとします。
そして、Aさんが「偏差値60以上の高校出身者」というのを選考材料に含めている大学の推薦入試を受けるとします。
すると、評定オール5,偏差値も70あるのに、「出身高校が偏差値50」という理由だけから不合格になる可能性があり...続きを読む

Q数IIIってどこで使われますか?

今高1です
数IIIはおもにどの学部の受験で扱われる教科ですか?
なんか、とても難しいと聞きました…
私はまだ具体的に学部や大学は決まってませんが、今のところ理学部や理工学部に興味があります。そういった、学部だとどのような教科が必要になってくるのでしょうか?
理系の学部を目指している人はセンター試験では現代文、古典、歴史系といった文系の教科は受けるものなんですか?それとも自分の受けたい大学の学部によって変わりますか…?

そういったところが全く分からないので教えてください!お願いします

Aベストアンサー

数III…微積、複素数平面、曲線

理系全般の学部、工学系や薬学・医学系など。
数IIIを全く理解せずに理系学部に入ると、初年度の基礎教育で苦戦します。

つまり、大学で学ぶのに必要だから数IIIを出題するのです。
数IIIは難しくはありません。難しいという人は、たいてい数II・Bが分かっていない人です。
解き方が完全にパターン化されているのが数III。まあ、高い計算力は必要ですけど。
身近なところで言うと、物理学を学ぶ際に数IIIが必要になります。

理系の学部で必要なこと
・論理的思考 ⇒ 数学・国語
・口頭による説明能力、文章による思考の表現力 ⇒ 国語・英語
・PCスキル(エクセルなど。マクロが組めるなら申し分ない) ⇒ 情報
・文章読解力、英語の読み書き ⇒ 国語・英語
・計算能力・数式による自然現象の表現 ⇒ 数学・物理・化学
・専攻に対する興味・関心・探求心
・実験を行う際、他人との協調性


国公立大学を受験する場合は、センター試験で5教科7科目を受けるパターンが多いです。
だから、文系の科目も受験します。
センター試験は基礎的なレベルなので、理系ならクリアすべき試験です。

私大の場合だと異なります。入試案内を見れば書いてあります。

数III…微積、複素数平面、曲線

理系全般の学部、工学系や薬学・医学系など。
数IIIを全く理解せずに理系学部に入ると、初年度の基礎教育で苦戦します。

つまり、大学で学ぶのに必要だから数IIIを出題するのです。
数IIIは難しくはありません。難しいという人は、たいてい数II・Bが分かっていない人です。
解き方が完全にパターン化されているのが数III。まあ、高い計算力は必要ですけど。
身近なところで言うと、物理学を学ぶ際に数IIIが必要になります。

理系の学部で必要なこと
・論理的思考 ⇒ 数学・国語
...続きを読む


人気Q&Aランキング