出産前後の痔にはご注意!

学校や塾の講師といった職業以外でお願いします

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

こんにちは。



1.
クルマの免許を取る人なら必ず習うこと。
「ブレーキを踏んでから止まるまでの距離(制動距離)は、スピードの2乗に比例する。
 危険を察知してからブレーキを踏み始めるまでの時間や距離(空走距離)は、スピードに比例する。」
というのがあります。試験に出ます。
(だから、危険を察知してから止まるまでの距離は、スピードの二次関数になります。)

2.
官公庁で、生活困難者に対する給付の額が、二次関数で決められている例があるらしいです。

3.
桜の開花予想に二次関数を使う例があるそうです。
(一次関数より精度が高くなるのは、当たり前です。)

私の仕事の話になりますが、
4.
素子の特性(横軸=電圧、縦軸=電流)で、二次関数や三次関数に近似することによって、その素子が多数搭載された装置の特性を簡単に設計できるようにしました。
関数にすることによって、開発プロジェクトの各部門にデータを配布しやすくなるんです。
まあ、桜の開花予想と似た発想です。

5.
多数の二次方程式の解を解の公式を使ってまとめたものを作り、データシートにしました。
これは要するに、二次関数です。
これを作ったおかげで、製造での不良品の数が減り、1千万円単位の利益向上につなげました。
    • good
    • 7

もしかして役に立つなら勉強するけど役に立たないなら勉強してやらないということ?



二次関数に限らず、ある知識が役に立つかどうかは今はわからないこともあると感じる。つまり時代が変われば必要性も変わってくる。あなたの年齢がいくつか知らないけど、私のたった六十年近くの人生でもそうだった。時代の変化ととともに科学技術も進歩し変化し必要、不必要も変化してくる。あなたの人生もあと百年は無いかもしれないけど数十年はあるはずだ。

私が大学の工学部を卒業したころは抽象代数学なんて教えてもらえなかった。たぶん大学の先生も教える必要性を感じなかったんじゃないかな。でも計算機関連の仕事をやるようになって最近では必要性を感じて三年かけて独学した。つまり以前から存在した知識で、以前は勉強する必要性が無かったけれども数十年たつと必要性が出てくる場合があるということ。今は役に立たないと思われていても数十年後には役に立つものに変身する知識があるということ。逆に今は必要だと思われていても数十年後にはあまり役に立たないものになっている知識もあると思う。

つまり現在の感覚で役に立つかどうかで勉強する、しないを決めるのは意味がない。
    • good
    • 6

最低限社会人が知っておくべき関数


(1)1 次関数(比例関数は y 切片が 0 という特別な場合)
(2)2 次関数(特に物理学で必要)
(3)3 次関数
(4)関数 y={k/(x-p)}+q(反比例関数はp,qとも 0 という特別な場合)
(5)関数 y=k√(ax+b) (振り子の周期など)
(6)三角関数
(7)指数関数(周波数,半減期,複利など)
(8)対数関数(視力など)
    • good
    • 3

コンピュータは最初は砲弾の弾道の計算(目的の地点に弾を届かせるにはどの角度でどの速度で撃つか)のために使われたそうですが、その計算は二次関数ですね。



軍事目的はさておくとして、速度・位置・時間が絡む物はほとんど二次関数ないしそれ以上の次数の関数で表現されます。
なので、機械を設計したりする人は必須でしょうね。素人向けに簡単に使えるようにした物以外は、その機械を使う人も理解が必要でしょう。

別の言い方をすると、何か物が動くことを正確に調べたり、コントロールしようと思う人すべてに必要です。
    • good
    • 2

何の仕事でも、知ってれば役に立つし知らなきゃそのまま。


ちなみに私は紙製品製造業の営業事務をしています。
いわゆる工場の事務のおばさんって奴ですが、使いますよー。
客から色々な製品アイディアの打診を受けてサンプルを作る時とか。
excelで原価計算の書式の計算式を入れる時とか。
益率だの損益分岐点の計算をする時とか。
その他諸々。
まあでも、知らなくても、クビにはならないでしょう。
同僚でその手の計算できない人いるし。
命令された仕事しかできない使い捨ての駒でいいなら、大抵の仕事で、「絶対必要」な能力に学校で学ぶことが関わってくることは少ないよ。
私はそういう存在でいたくないタイプの人間なので、学校で学んだことはほとんど全て(HRとかでさえ)もの凄く役に立ってるし役に立てているけど、それが正解だとは思っていない。
    • good
    • 2

民間メーカーで電子機器の研究開発をしています。


大学教養課程(高等数学の触りくらい)くらいまでの数学は、使えないと仕事になりません。
というわけで、2次関数なんて存在を意識しないような頻度で使います。

あと、日常的に使うのは三角関数です。複素数と絡めて使うことが多いです。
まあ、数学は苦手&嫌いなので公式は覚えていませんが。(^^;
    • good
    • 1

高校などで学ぶ学問は、世間一般で知らないと恥ずかしい一般的な教養です。



中学までは当たり前過ぎる知識。学問じゃなかったのです。

教養は人間の深さと広がりのキッカケです。

大人になって教養が無いと他人から「軽く」見られて大変悔しい思いをします。
    • good
    • 0

児童養護施設の職員をやっていますが、


何度か子供に教えた事がありますねぇ。

ですから「必要」でした。
まぁ今25歳で、関数なんて習ったのは高校1年生の頃でしたから、
むかーーーーーしの教科書を漁って勉強し直しましたよ。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q因数分解って何に役立つの?

高校1年になった娘に付き合って20年ぶりに因数分解の問題を解いてみました。なんだかパズルをやっているようで意外と楽しかったのですが、因数分解や展開って、何かの役に立つのでしょうか?
こんな計算に使うと簡単に出来るよ、とかこういう数字を求めるときに使うものだ、とかありますか?
他にもいろいろな数学の公式とかがありますが、これらが実際何を求めるときに使うものかが知りたいです。

Aベストアンサー

いろいろな考え方があると思いますが・・・

因数分解や展開は、日常生活で簡単な暗算するのに使ったりしますね。No6さんに似てますが。

月収16万だったら年に・・・?とか思ったら、
12×16=(14+2)(14-2)=196-4=192 万かぁ、とか。
上の例は和と差の積の公式ですね。
私は1~20くらいの二乗の数は記憶しているので上のような計算が楽なのですが。

普通の掛け算の筆算も、展開を応用したものですよ。

456×789 = 456×(700+80+9)
 =456×700+456×80+456×9

    456
  × 789
-------
   4104
  36480
 319200
-------
  359784

Q日常生活で一次関数の使い方

数学の一次関数は、日常生活でどのように役立っていますか?
よければ計算まで教えてもらってもいいですか?

Aベストアンサー

圧力発信器の電流出力を圧力値に換算するのに、一次関数の知識が必要となります。

-0.1MPa~1MPaの圧力を測定する圧力発信器があったとします。
圧力発信器の出力は、最小値が4mA、最大値が20mAです。
例えば、この圧力発信器の出力電流値が16mAのとき、圧力値はいくつでしょうか。

まず、出力電流値4mAのとき圧力値は-0.1MPa、出力電流値20mAのとき圧力値は1MPaなので、
出力電流値をx、圧力値をyとして一次関数的に言うと、
 『2点 (4,-0.1)と(20,1)を通る直線の式を求めなさい』
ということになります。

上記2点を通る直線の式は、y=(1.1/16)x-(1.5/4)ですね。

出力電流値が16mAのとき、圧力値はいくつか、という問題は、
一次関数的に言うと、『上の式において、x=16のときyはいくつか』ということになりますので、
x=16を代入すると、y=0.725 が得られますので、答は『0.725MPa』ということになります。

比例の考え方だけでも、実生活に応用できることは多いのですが、
さらに一歩進んで一次関数を理解していると、さらに応用の幅が広がります。

圧力発信器の電流出力を圧力値に換算するのに、一次関数の知識が必要となります。

-0.1MPa~1MPaの圧力を測定する圧力発信器があったとします。
圧力発信器の出力は、最小値が4mA、最大値が20mAです。
例えば、この圧力発信器の出力電流値が16mAのとき、圧力値はいくつでしょうか。

まず、出力電流値4mAのとき圧力値は-0.1MPa、出力電流値20mAのとき圧力値は1MPaなので、
出力電流値をx、圧力値をyとして一次関数的に言うと、
 『2点 (4,-0.1)と(20,1)を通る直線の式を求めなさい』
ということになります。

...続きを読む

Q2次関数と2次方程式の違い

2次だけではないんですけど、2つとも一緒に思えて混乱してます。方程式は解くだけだけど、関数になると解いた後にグラフが書けるのが違いですか?2つの式じたいに違いはないのですか?
  お願いです。わかる人は早くお返事ください。

Aベストアンサー

ayatさん、こんにちは。

2次関数と、2次方程式、どちらも密接な関係があります。

2次関数というのは、
y=ax^2+bx+c
(a≠0)
の形で表せます。
これは、横軸にx、縦軸にyとすると、放物線のグラフがかけます。

さて、このグラフで、
y=0つまりax^2+bx+c=xの解を求めます。
これが、実数解を持つなら、グラフはy軸と2点で交わります。
一つの実数解(重解)なら、y軸とは、ある点で接します。
実数解を持たないということは、y軸との交点はない、ということです。

つまり、2次関数のy軸との交点を求めるときに2次方程式を解く、
ということが出てきました。
ですから、どんな2次方程式
px^2+qx+r=0
(p≠0)
を解くときも、その図形的な意味があって、
これは
2次関数y=px^2+qx+rとy=0(y軸)との交点を求めていることになるんですね。

2次方程式を解くときも、その図形的意味を理解するようにすると
ぐっと理解の範囲が広がると思います。
頑張ってください。

Q平方根はなんの役に立つ?

 平方根というのはなんの役に立つのですか。
 純粋に学術上のレベルの話でもかまいませんし、実用上の話でもかまいません。
 中高生にでも納得いくようお願いします。

Aベストアンサー

良い質問です・・・けど、つい最近、似た質問に回答しました。


やはり、代表例は三平方の定理でしょうか。
直角三角形△ABC(∠Bが直角)において、
AC = √(AB^2 + BC^2)



√3の例

正三角形の面積を求めるとき、底辺を正三角形の一辺とすれば、高さは
一辺×2分の√3です。
(三平方の定理を使うと、このように求まります。)


√2の例

用紙のサイズは、
A1、A2、A3、A4、A5、

B1、B2、B3、B4、B5
などがありますが、
これらは全部、長方形であり、その長辺の長さは短辺の長さの√2倍になっています。

以下、その説明。

たとえば、A4とA5の例をとりますと、
A4の紙を半分に切ると、ちょうど長さも形もA5になりまして、A4と相似な(=縦横比が同じな)長方形になります。

このように、半分に切っても相似な長方形になるためには、どうすればよいか? という式を立ててみましょう。

A5の短辺をa、長辺をx
A4の短辺をx、長辺を2a
と置くことができます。

相似な長方形にするので、
x/2a = a/x
両辺に2axをかけて
x^2 = 2a^2
よって、
x = √2・a
これで、短辺と長辺との比が、
a:√2・a
つまり、
1:√2
であることを示すことができました。


そのほか、

・振り子の周期と振り子の糸の長さとの関係
  (昔の時計は、振り子の性質を利用していました。)
 振れる周期は、糸の長さのルートに比例します。
 つまり、糸の長さを2倍、3倍・・・にしていくと、
 振れる周期は√2倍、√3倍・・・になっていきます。

・高いところから物を落下させたとき、手を放してから地面に到達するまでの時間と高さとの関係
  (落下開始の高さが2倍、3倍・・・になるにつれて、地面への到達時間は√2倍、√3倍・・・)

などがありますが、説明は長くなるので割愛。

良い質問です・・・けど、つい最近、似た質問に回答しました。


やはり、代表例は三平方の定理でしょうか。
直角三角形△ABC(∠Bが直角)において、
AC = √(AB^2 + BC^2)



√3の例

正三角形の面積を求めるとき、底辺を正三角形の一辺とすれば、高さは
一辺×2分の√3です。
(三平方の定理を使うと、このように求まります。)


√2の例

用紙のサイズは、
A1、A2、A3、A4、A5、

B1、B2、B3、B4、B5
などがありますが、
これらは全部、長方形で...続きを読む

Q日常生活で放物線や双曲線の例を教えてください

つり橋は放物線かと思うのですが どうでしょう?
ホームランのボールの軌跡も放物線かな?
パラボラアンテナも。
ほかにはどんなのがあるでしょうか?
双曲線の例にはどんなのがあるでしょうか?

よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

双曲線は回転体となった双局面構造が塔やオーディトリアムの屋根などに使われています。

国内だと神戸のポートタワーがあります
また、発電所の冷却塔は双局面構造となっている場合が多いです。

世界の双局面構造建築物のリスト
http://en.wikipedia.org/wiki/List_of_hyperboloid_structures

Q√は生活のどんな場面ででてくるのでしょうか。

 中学の時に学習した√(平方根)は生活のどんな場面ででてくるのでしょうか。いくら考えても身近なところで見つけられないため、なんだか中学校で√を学習することが無意味に思えてなりません。どなたか納得のいく回答をよろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんばんは。実際の身近な例では、今までご回答された方々のとおり、「コピーの拡大・縮小」だとか、カメラの「絞り」とかですね。別に知らなくても機械が勝手にやってくれるので、知らなくても困りません。しかし、原理をきちんと知っていたほうが、知らないよりマシ(良い・心が豊か・うれしい)とは思いませんか?

…あと、例えば電話して相手が話中だったりしてつながらないことがあります。仮につながる確率が0.7とするとき、コールバックして相手が自分にかけてきた場合も同じように0.7程度なので、つながる確率は50%だとか(0.7×0.7=0.49なので)。

あなたのように、疑問に思うことは充分に感心できることだと思います。周囲をみても、何とも思わない人のほうが圧倒的に多いので…。その点でみたら、疑問に思ってもらっただけでも、それを学んだ価値は充分あると思います。

なぜなら、この世の中は簡単な自然数だけで成り立っているわけでもないし、整数や分数だけで成り立っているわけでもありません。

円周率πや√2のような無理数という数が存在し、私たちはこの数を近似値として書けるだけで(3.14159や1.4142とか)、きちん正確に書くことができないわけです。仕方なく、πだとか√2という記号で表しているのです。

また、中学校では習いませんが、連続している「数直線」というものは、有理数だけでは連続ではないのです。無理数があって、はじめて「連続」になるのです。


「無意味」かどうかは勉強や学習する時点では決められないと思いますし、学ぶべきものの優先順位はありますが、勉強に意味がないものはないと思います。

中学の時点で、いろいろな世界を概観しておくことは、その後の視野の広さにつながると思います。

この点において、新課程で学習内容が大幅に削減されたり、中学で学んでいた内容を、高校の課程に持ってきたのは困ったことです。

…長々とすみません。なお、以前に似たような質問(√2について)に答えているので、参考までに挙げておきますので、ご覧ください。

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=593871

こんばんは。実際の身近な例では、今までご回答された方々のとおり、「コピーの拡大・縮小」だとか、カメラの「絞り」とかですね。別に知らなくても機械が勝手にやってくれるので、知らなくても困りません。しかし、原理をきちんと知っていたほうが、知らないよりマシ(良い・心が豊か・うれしい)とは思いませんか?

…あと、例えば電話して相手が話中だったりしてつながらないことがあります。仮につながる確率が0.7とするとき、コールバックして相手が自分にかけてきた場合も同じように0.7程度なので、つなが...続きを読む

Q三平方の定理って何の役に立つの?

「お母さん、三平方の定理って日常生活で何の役に立つの?」と子供に聞かれて考え込んでしまいました。私も習ってからすでに四半世紀が経っておりますが(汗) 日常で役に立った覚えがありません。
日常生活で役に立つから勉強をしているのではないのだ、ということは
わかっているようですが、素朴な疑問なのだそうです。
何か日常生活で役に立つのでしょうか? くだらない質問で申し訳ありませんがどなたかお答え願えないでしょうか?
どうぞよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

ごく簡単な例を。
(1)3mと4mと5mの棒で三角形を作ります。
  このとき、正確な直角三角形が出来ています。
(2)丸太の直径を計るとそれから取れる柱(長方形)の厚みと幅は三平方の
  定理で計算できます。

Q実生活で役に立つ数学ってありますか?

小学校レベルから大学レベルの算数、数学で、日常の生活に役に立つ事ってありますか?もちろん足し算引き算掛け算程度は必要ですが。
因数分解とかって頭の体操にしかならないと思うんですよね。
少し建築のバイトをしたとき、屋根の勾配を図るのにサイン コサイン
タンジェントができると仕事が速い事を知り気になりました。

買い物や家計簿のテクニックから、これを知っていたから砂漠やジャングルから生還できたという話まで幅広く教えていただきたいです。

Aベストアンサー

関数は、タクシーでどこまで行くといくら、というような計算に使われます。
グラフ理論は、よく皆さんがお使いの乗り換え案内に。
微分は、経済の計算になくてはなりません。
三角関数は、以前お書きの方の通り、建築や距離計算に。
比例反比例は、電気系統のお仕事をされる方には必須です。
対数関数は、宇宙のような広大な広さのモノをグラフや表上に表すことや、
酸・アルカリのpH計算に使われます。

そして、物理学のほとんどは、数学をもとにして成り立っています。
つまり、地球上にあるものほぼ全てに物理が関係する以上、
数学は切っても切れないものです。

また、「はかりも何もない時、金塊を2人で両方から文句の内容に分ける方法」も、面白い数学の利用法です・・・一件、数学とは気づきませんが。

参考URLの様なページも見つけました。ご覧下さい。

なお、最初のお2人の方へのお返事は、いくらなんでも失礼かと存じます。
お詫びし書きかえるのがよろしいでしょう。老婆心ですが。

参考URL:http://ounziw.com/2009/01/22/%E6%97%A5%E5%B8%B8%E3%81%AE%E6%95%B0%E5%AD%A6%E5%84%AA%E7%A7%80%E8%B3%9E/

関数は、タクシーでどこまで行くといくら、というような計算に使われます。
グラフ理論は、よく皆さんがお使いの乗り換え案内に。
微分は、経済の計算になくてはなりません。
三角関数は、以前お書きの方の通り、建築や距離計算に。
比例反比例は、電気系統のお仕事をされる方には必須です。
対数関数は、宇宙のような広大な広さのモノをグラフや表上に表すことや、
酸・アルカリのpH計算に使われます。

そして、物理学のほとんどは、数学をもとにして成り立っています。
つまり、地球上にあるものほぼ...続きを読む

Q微分積分って何に使うのですか?

文型なので、数学を高校だけで終了して15年余り、最近あるきっかけで簡単な微積分の勉強をすることになりました。よくわからなくてすみません、微分は放物線のある範囲の傾きを調べるために使うのでしたっけ?それでは積分は何のためするのですか?物理で必要なのはどんなときなのですか?きっと高校の時も受験のために必要としか感じていなかったので微積分がよくわからなかったのでしょうね。素人にわかるようによろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。

いちおう仕事で微分/積分に関わっているもので
それについてコメントさせて頂きます。

微分については、微小長さあたりの微小変動を捉えることができる手法ですね。実際として利用するのは、やはり移動距離から速度、そして加速度を求めるときなどに利用しています。
あと、振動波形などの線図データの特徴を捉える為に、微分して、”一定変動で無い部分はどこか” を探すのに利用したりもしています。微分すると一定変動で無い部分が顕著に現れますからね。あと微分値(傾き)が0になる所を見つけることによって波形データの頂点(折り返し点)を容易に見つけるということもやってます。

本題で積分についてです。方程式を区間積分すると、線図の面積を算出できますね。単純に、複雑な図形の面積を算出する際にも利用するのですが、他の使い方の方をワタシはメインに利用しています。
面積という捉え方は、「ある軸方向に捕われない純粋な量」として考えることができますので、長さ、速度 ではなく、エネルギ(仕事量)を積分によって求めることができます。
エネルギ(仕事量)という捉え方は、非常に有益で、いろんな数値(長さ、移動距離、速度)をミックスし、一つの値にまとめることが可能になります。
ようするに、”あの人はどのくらいガンバッテいるのか” という曖昧で一つの値では表現しにくいものについて、総合点というカタチで数値を求めることができる。しかもその総合点は他人との比較にも使える ということです。

身近なところでいうと、正方形の面積を求める手順で、縦方向と横方向の長さをかけて面積を算出していますが、あれは「横方向の長さ、縦方向の長さから、この正方形の総合点を算出している」とも捉えることができます。面積を求めるというのは積分することと同じことです。

実際には、材料力学などで「この板はどれくらいのダメージをうけているか」の”値”を求める際に利用されたりしています。ワタシは仕事の方で、こちらの方を実際に利用しています。

ご参考になりますでしょうか?

こんにちは。

いちおう仕事で微分/積分に関わっているもので
それについてコメントさせて頂きます。

微分については、微小長さあたりの微小変動を捉えることができる手法ですね。実際として利用するのは、やはり移動距離から速度、そして加速度を求めるときなどに利用しています。
あと、振動波形などの線図データの特徴を捉える為に、微分して、”一定変動で無い部分はどこか” を探すのに利用したりもしています。微分すると一定変動で無い部分が顕著に現れますからね。あと微分値(傾き)が0になる所を...続きを読む

Q贅沢な質問ですsin、cosinが生活上で役に立つ事

贅沢な質問で恐縮です。
日常生活、あるいは環境でsin、cosin役に立つ事ってありますか?
もちろんゴリ押しでも構いません。
例えば野球のダイアモンドとか、テレビの・・・
とにかく、なんか、これsinの公式で考えるとおもしろいよとかあったら教えてください。
(p.s.向学のためです)

Aベストアンサー

#10です。
周期があるとなんでsin, cosinか、易しい説明をなんとか試みてみます。

直径1mの長さの円を想像してみて下さい。それに一本の直径を引きます。その直径の両端から円の上のどこでも良いから他の一点に2本の線を引きますと、三角形が出来ますね(実はこれは必ず直角三角形です)。その時の直径でない三角形の一辺の長の一つが必ずsinの値で他の一辺の長さがcosinの値です。何故そうなのかは、直角三角形を使った三角関数の定義を思い出していただくと分かるはずです。

ですから円の上を一定の速度で周期的に回っていると、その直角三角形の直角を挟んだ両辺の長さが必ずsin, cosinに従って時間的に変化しているのです。

ですから、円運度をしている物を数式を使って表そうとすると必ずsin, cosinで表されます。また、どんな周期運動もいろいろな速度を持った円運動を重ね合わせたものと考えることできるので、結局は周期運動も必ずsin, cosinで表されるのです。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング