【最大10000ポイント】当たる!!質問投稿キャンペーン!

酷く似ると書くと皮肉を感じる印象なのですが、なぜ「非常に」を酷と表したのでしょうか?

A 回答 (2件)

>酷く似ると書くと皮肉を感じる印象なのですが、なぜ「非常に」を酷と表したのでしょうか?



             ↓
酷:むごい・ひどい・ひどくの意味ですが、同じような意味を持つ、非常に・極と比べても、より強い表現に使う。
熟語としての表音する場合に語感・語韻から定着、表意の場合にも意味を強調するケースに使用。

使用例:残酷(むごく無残)・酷暑(ひどい暑さ)・酷似(ひどく似ている)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>熟語としての表音する場合に語感・語韻から定着
やっぱりこの辺りの理由が強いのでしょうか。

回答ありがとうございました。

お礼日時:2011/07/02 19:21

語源かどうかはわかりませんが



"酷"は日本語ではひどい、中国語でもひどいという意味である(ただ今の中国語ではクールという意味にも)

ひどく似ている=非常に似ている
ということではないでしょうか
    • good
    • 0
この回答へのお礼

酷いの後には、酷く不味いや酷く下手の様な言葉の方がしっくりくるような気がします。
回答ありがとうございました。

お礼日時:2011/07/02 19:19

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q住民票、身元証明書を取る際に必要なもの

住民票と身元証明書を市役所に取りに行きます。印鑑などいるのでしょうか?必要なものを教えて下さい。

Aベストアンサー

H20.5から窓口での本人確認が法律で義務化されています。
つまり、本人確認のため、
運転免許証、パスポート、
住基カード、健康保険証などが必要です。
ただし、顔写真がないものは、複数の提示を求められることがあります。
あとは、ハンコと手数料ですね。


人気Q&Aランキング