出産前後の痔にはご注意!

平成9年式のMTジムニーに乗っているのですが、たまーに信号待ちで勝手にエンストします。
軽い坂道で多いような気がします。
発進時にエンストするのではなく、アイドリング時に止まってしまう感じです。


何か重大な故障の可能性はありますか?
ちなみに走行距離は10万超えです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

そりゃスロットルチャンバーがブローバイホースで汚れ切ってアイドル調整バルブが正確にエア吸入量を計り切れずに停まっちゃうっつー典型的な現象っすよ。

今まで調子よく走ってたのに信号待ちとかで停まったら「はふぅ~…」っつって、今まで頑張ったんだけどエンジンがくじけちゃった、的な止まり方してません?

欧州車ではお約束のポイントで5万km目途でメンテが必要なんっすけど、EFIの場合アイドル調整バルブの吸入口にストッキング的なフィルター噛ませてバルブ保護してるから5万km程度じゃ出ないんっすよ。その代わり余計なフィルターにブローバイガスが詰まっちゃうから10万kmが限界で、出ると欧州車より厄介な事になっちゃう。別に軽だから、とかジムニーだから、っつーわけじゃねえっすよ。
コレね、放っておくとハンチングっつーアイドリング中にエンジンが急にグワングワンっつって700~2000rpmを行ったり来たりする現象が起きちゃうんっすよ。EFIの場合アイドリングの回転数が2000rpm辺りに跳ねあがっちゃう、っつー現象が起こるっすよ。当然燃費はガタ落ちっす。ただでさえ軽なのに10km/L行くか行かないかでおなじみのジムニーなのにエルグランド並みに燃費が落ちたら、泣くしかないでしょ?

対処法はね、EFI内部洗浄しちゃう事。コレ、意外と簡単なんっすよ。

バックス的な店とかのカー用品量販店で『エンジンコンディショナー』っつーケミカル剤を1本買うのね。で、EFIの場合細いほうのブローバイホース突っ込んでる口にストロー突っ込んでエンジン掛けてプシュー。。。っと注入し続けるんっすよ。できれば1500rpmをキープしながらね。厄介なのは欧州車みたいなキャブの進化系のスロットルだと1/3位使えばバッチリなんっすけど、EFIの場合例のストッキング的なフィルターのおかげで丸々1本使い切っちゃわないと完了しない、っつー点なんっすよ。下手したら2本使う事もあるからね。時間が掛かってメンドクセエんっすよ。ジムニーでも昔のキャブタイプなら楽勝なポイントなんっすけどね。
それにEFIの場合『キャブ・EFI兼用』か『EFI専用』『インジェクション専用』を使わないと内部のゴム部品を溶かしちゃう。『キャブ車用』っつーのは避けて買わないとね。
で、作業中はエキゾーストから白い煙がモクモク出るっす。樟脳臭くもなるっす。1本丸々使い切ったら白い煙と樟脳臭が消えるまでエンジンカラ回ししないといけないっす。

ディーラーに持ってってもね、下手すりゃ2本ある燃料ホースの片方を潰してはい終了、古いクルマだからパワーが落ちてるよ、とかナントカ言って却って壊して金取ったりするからね。俺もね、以前神奈川トヨタの整備主任にやられたっすよ。トヨタオートの整備で「こりゃひどい」って、嘆いてたっすわ。もちろん神奈川トヨタは、3世代先まで出入り禁止っす。
だからね、どうしても整備工場かディーラーに持ち込むなら「アイドル制御バルブとEFIの内部洗浄」とハッキリと伝える必要があるっすね。そうじゃないと意味ナシのワケ分かんねえ所いじられて高い金取られて結局1個も直ってねえ、ってなっちゃうから。
そう言えば三ツ沢のYANASEでもアイドル制御バルブの配線腐食が原因だったのに「エキマニのガスケットが割れてますねぇ」っつって見積書まで渡して来やがったよ。オモシレエから最後まで泳がせといたけど、もちろん3台先までYANASEも出入り禁止っす。言わないと何言い出すか分かんねえのが、多いからね。

ひとつハッキリ言えるのは、これは故障じゃねえっす。掃除してなかっただけっす。
じゃあコレを故障というなら、買ってから1回も画面の埃取らずにいたテレビの画面がぼやけて来たら『故障だ!』って騒ぐの?今年に入って1回も掃除してない部屋にゴキブリ出たら「欠陥住宅だ!」って騒ぐの?違うでしょ?「そりゃずぼらにしてりゃ、そうなっちゃうよね」でしょ?騒ぐ方がおかしいよね。
特にジムニーでしょ?燃費ワルーだけど独特の世界観が楽しいでおなじみの奴でしょ?走る四畳半ワンルームみたいなのしかない国産車のクセに、楽しいしかないでおなじみの奴でしょ?チョイと洗う所を洗ってやって、チョイと替える所を替えてやればまだまだ寿命の半分も消費してねえっすよ。

そろそろダンパーとそのトップマウントと、O2センサーとエアフロメーターも交換してやりたい時期っすね。プラグ周りも交換かな。ヘッドカバーガスケットも交換かな。。。でもこれだけやっとけばまたあの頃の走りを取り戻せるっすから、ね!
    • good
    • 3
この回答へのお礼

詳しい説明ありがとうございます。本当に参考になりました。

お礼日時:2011/07/04 10:04

簡単な点検くらいは質問前にしましたか? 点検済みなら点検済み項目を書きましょう


全く点検してないとか 分からないなら 素直に整備士に依頼して下さい
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。整備士に依頼します。

お礼日時:2011/07/04 10:00

アイドリングの回転数が低すぎるとか、バッテリーが弱くなってきているとかあるんじゃないかと思います。


とにかく点検、調整はしてもらったほうがいいでしょう。

10万キロとなればそろそろ故障が増えてくる時期でもあります。信用できるお店で気になるところは見てもらったほうがいいです。遠出したときに故障では困りますものね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。見てもらいます。

お礼日時:2011/07/04 09:59

>何か重大な故障の可能性はありますか?



 可能性で言えば ゼロではないので
(たぶん 重大でないにしろなにかしら問題があるのでしょう)
あるかと思いますが ディーラーで点検を受けた方が早いかと・・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

分かりました ありがとうございます

お礼日時:2011/07/03 21:07

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qエアコンを使うとエンストするけどなにが原因?(AT車)

 昨年の夏から日中の熱い車内でエアコンを使うと、たまにエンストすることがあります。
 詳しい症状は、
1、エアコンをつけてもあまり涼しくならない。
2、エアコンを使ってしばらくすると、助手席後ろあたりから変な音が繰り返  し鳴り、それと同時に回転数?が上がったり下がったりする。
3、2の状態でドライブで信号待ちしていると振動が起こり、それが強くなる  とエンストすることがある。
4、夜など涼しい時には2や3の症状がでにくい。逆に暑い日ほどでやすい。
5、エアコンを強くするほど症状がでる。
6、補足でバッテリーが古い、等。

 バッテリーが古いので交換すれば直りますか?
 早い話がディーラーとか行けばいいんですけど、考えられる原因を少しは知っといたほうがいいと思いまして。昨年ガソリンを入れるついでにスタンドで診てもらったのですけど、ガスとか入れただけで結局直りませんでした。
 車には素人に近いので抽象的な説明ですいません。逆にできるだけ、素人にもわかりやすい回答をしてもらえると嬉しいいです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

エアコンを入れたときは、エンジンの回転が多少上昇するように出来ています。(高級車の場合自動補正する物もあるようですが) その理由として、エアコンのコンプレッサー(エアコンガスを圧縮するポンプ)によってエンジンの負荷が増え、アイドリングのような通常無負荷状態の回転数ではエンストしてしまうから。 それを補正するためにアイドリングの回転数を上昇させる部品があります。 この部品が故障すると回転数を上げることが出来ず、いつものアイドリングよりも回転数が下がってエンジンの振動が出やすくなります。

1についてはエアコンガスの圧力が低下していることが主な原因と思われます。 整備工場や、大手カー洋品店で充填することが出来ますが、できるだけ外気温が高い日に持込んだほうが作業がしやすくなり、エアコンの利きも良くなる可能性があります。 最近エアコンガスを入れたばかりという場合は、ガス漏れかガスの入れ過ぎの両面が考えられます。 また、最も基本的な確認場所としてはベルトの張りを見てください。 張りが弱い場合、エアコン、充電ともに能力が低下します。

2の助手席の後ろあたりから変な音がするというのは、エンジンの振動がマフラーに伝わって、極端に震えているのではないかと思います。 試しにエアコンをかけた状態で車の後ろに回ってマフラーを見てみましょう。 ブルンブルンと揺れているはずです。

3は、AT車特有の車は止まっているけどエンジンに負担がかかっている状態(ドライブレンジに入れっぱなし)で更にエアコンの影響から回転が下がってますからエンストしやすくなります。

4の場合、エアコンが適正な温度以下になると自動的に切れるように出来ているので、コンプレッサーによる負荷が減少することが要因と思われます。

5では、強くすればそれだけ送風ファンの消費電力が大きくなるので、その電力を補う為に、オルタネーター(発電機)の負荷が大きくなり、エンジンの回転数も下がりやすくなります。 また、回転が下がると充電効率も下がり、電圧が低下して、バッテリーに大きな負担をかけます。

6のバッテリーが古いの判断は、エンジンをかけようとしたときにスターターの回転が一息つくような症状が出たら即交換です。 場合によってはオルタネーターの劣化の可能性もありますが、バッテリーを2年以上使っている場合は交換したほうが無難です。 オルタネーターの充電能力は、ガソリンスタンドや、整備工場、ディーラーなどで簡単に確認できますし、車検時に確認している『はず』です。

自分で確認できる場所
1.ベルトの緩み(車の取扱説明書に規定の張り具合が指定されている)
2.常にエンジンが軽快に始動する場合、バッテリー、オルタネーターはOK。
3.エンジンをかけてエアコンを使わない状態で問題なく安定しているか?
4.エアコンを作動させてインテークパイプ周り(エアクリーナーからエンジンまで)で、エアコンを使わなかったときにはなかった『シュー』というスプレーを吹いているような音が連続的に出ていないか。 出ていればエンジン制御用の(ゴム)パイプに問題があるので即整備工場へ。(プラスチック製の配線が繋がった部品から音が出ている場合は正常)

エアコンを入れたときは、エンジンの回転が多少上昇するように出来ています。(高級車の場合自動補正する物もあるようですが) その理由として、エアコンのコンプレッサー(エアコンガスを圧縮するポンプ)によってエンジンの負荷が増え、アイドリングのような通常無負荷状態の回転数ではエンストしてしまうから。 それを補正するためにアイドリングの回転数を上昇させる部品があります。 この部品が故障すると回転数を上げることが出来ず、いつものアイドリングよりも回転数が下がってエンジンの振動が出やすくな...続きを読む

Qジムニー(H13年JB23)にバックランプをつけたい

ジムニーの車幅に毛が生えたような道幅の林道(当然未舗装で路肩などまったく信用できない)を夜バックするときは、あのホタルの光のようなバックランプでは自殺行為に等しいので、ランプ増設を考えています(法令違反は承知していますが通常は使いません)。基本的にクルマをいじくり回すのは趣味ではないのでその方面は詳しくありません。できるだけ安価にランプを2個増設する方法をご存知の方、どの部分に装着できるのか教えてください。ちなみに、屋根にはスーリーのオーシャン200を乗せている(屋根より少し長い)ので屋根にはつけられそうにありません。背面タイヤはカバーがついているのではずしたくはありません。またディパーチャーアングルに影響を与えたくもありません。(装着困難??)

Aベストアンサー

#1です

追加
ランプ自体はバックランプのKIT買えばハーネスからリレーまで揃ってますから問題ないと思います。

要はバックランプから分岐してバッテリーからリレーをかませて配線します。

配線剥き出しでもいいなら、エンジンルームから穴を見つけて室内を這わせてリアゲートなり穴を探すなりして外部へ出してください。

見た目を美しくしたいなら内張りの中を這わします
かなり面倒ですが。

JB系ですよね?
ナンバープレートが真っ先にHITするでしょうから、それより上なら普通の人なら無問題。

Jimnyを正しく遣う人ならバンパー外してるでしょうから、ナンバー移動KITと同じ位置にバックランプを移動できますね
ステーさえあれば可能ですから。

昔、CR-Vのキャリアにバックランプ付けた事があるんですが、昼間はともかく、雨の晩とかだとリアウインドウに乱反射して見えません。
結局PIAAのバックランプKITとランプ自体はホームセンターで売っていた「薄型」のランプ2個をバンパー下へボルトオンしました。
余ったキャリアランプは前方へ付け直して、それだけでは飽き足らず、フロントバンパーの隙間二箇所にもフォグを付けてました。
「電飾マシン」。
車検大変でしたw

#1です

追加
ランプ自体はバックランプのKIT買えばハーネスからリレーまで揃ってますから問題ないと思います。

要はバックランプから分岐してバッテリーからリレーをかませて配線します。

配線剥き出しでもいいなら、エンジンルームから穴を見つけて室内を這わせてリアゲートなり穴を探すなりして外部へ出してください。

見た目を美しくしたいなら内張りの中を這わします
かなり面倒ですが。

JB系ですよね?
ナンバープレートが真っ先にHITするでしょうから、それより上なら普通の人なら無問...続きを読む

QジムニーMTのコツ

ジムニー平成17年式です。

10年ATに乗った後、念願のMTに変えたのですが、
1速から2速に入れてクラッチを繋ぐ時の衝撃がヒドイ(ヘッドレストで頭を打つ)のが気になります。
一人ならいいのですが、同乗者がいる時にはヒヤヒヤします。

1年乗って運転には、ほぼ問題ないと思うのですが、それだけがどうしても上達しません。
ジワーっとゆっくりクラッチを上げていますが、やっぱり3~4速のように滑らかにいかないのです。
ダットサン(ディーゼル)を運転した時には余り気になりませんでした。

何かコツか、こうしてない?ということがあれば教えてください。お願いします。

Aベストアンサー

 みなさんのおっしゃられているように、1速と2速のギア比が離れているので合わせにくいのでしょう。他のギアで意識しなくてもスムースにつながるのは3速4速とあがるにつれてギアのステップ比が小さくなってさほど回転を落とさなくても済むからです。つまり回転が合う前にクラッチをつないでしまうので車が飛び出してヘッドレストで頭を打つのだと思います。

 逆に「じわーとゆっくりクラッチを上げて」いると、その間にアクセルをはなしていれば、回転が下がってしまいますから、余計合わせにくいのかもしれません。

 まずは、1速と2速のギア比を確認して、1速で回した回転数の何パーセントの回転でつなげばいいのか(もし1速5.106、2速3.017なら59パーセントですね)確認しましょう。

 それを頭に叩き込んで(例えば1速4000rpmならかける0.59で2速2360rpmとか回転数ごとに憶えておくのもいいかもしれません)、そこまで回転が落ちたところでクラッチをスッとつなげばいいわけです。

 コツとしては、例えば現在早くつなぎすぎているのであればあまり回転を上げずにシフトするように練習してみる、逆にシフトが渋くて重いような場合はしっかり1速で回転を上げてからシフトする、といった感じで練習してみると、感覚がつかめてくると思います。

 ぜひ一度試してみてください。

 みなさんのおっしゃられているように、1速と2速のギア比が離れているので合わせにくいのでしょう。他のギアで意識しなくてもスムースにつながるのは3速4速とあがるにつれてギアのステップ比が小さくなってさほど回転を落とさなくても済むからです。つまり回転が合う前にクラッチをつないでしまうので車が飛び出してヘッドレストで頭を打つのだと思います。

 逆に「じわーとゆっくりクラッチを上げて」いると、その間にアクセルをはなしていれば、回転が下がってしまいますから、余計合わせにくいのかも...続きを読む

Qジムニーエンジン載せ換えしたいのですが。

スズキジムニー(平成8年)のエンジンがイカれてしまいました。中古エンジンを載せ換えたいのですが、ジムニー以外の車種のエンジンでもいけますか?これを機にパワーアップもしたいと思うのですが、快適なエンジンを教えてください。

Aベストアンサー

エンジン載せ換えには2通りあり、エンジン形式を変更しない方法と、エンジン形式を変更する方法。

エンジン形式を変更しなければ、その後の車検もフリーパスです。
変更した場合は、構造変更手続きや強度計算やら何やら色々面倒ですね。

なのでエンジン形式を変更しないで、同形式(F6A同士 でしたっけ?)のエンジンに載せ換える方が良いでしょう。
ただこの場合、SOHCからDOHCへ変更(シリンダーヘット交換)しても、シリンダーブロックが同じなら構造変更には該当しませんので、フリーパスです。
早い話、シリンダーブロック単体で考えれば、エンジン形式が同じなら載せ換え可能(例:アルトワークスのエンジンでも) って事です。

そして一番肝心なのが、エンジンを載せ換えてもサージタンク(インレットマニホールド)やコンピューターが素(ノーマルジムニー)のままでは、パワーアップはしませんよ。

Qジムニーを手っ取り早くパワーアップ

ジムニー 2008年製 ワイルドウィンドの、どノーマルに乗っています。全速域でのパワーアップをする方法はあるのでしょうか?車検範囲内で考えています。また、その際のデメリットを教えてください。

Aベストアンサー

No.4さんのエアクリ取っちゃうのは抵抗あるけど、スポーツタイプに変える方法もあるし、古い車なら新品に変えるだけでも良。
デメリットは特になさそう・・

低粘度のオイル、デフオイルも安上がり。
デメリットは、寿命を多少縮めるかな?

No.1さんの進める軽量化も、パワーは上がらないけど効果的。スペヤタイヤや内装を降ろす。
デメリットは無い。内装は車内音大きくなる。

空気圧上げるのも手軽で良。
デメリットは足回りの寿命かな???

QJA12Wジムニーに役立つ後付けメーター

JA12Wジムニーに乗っています
先月に購入したばかりですが、とても楽しい車なので長く大事に乗りたいと思っています
そこで車の状態を把握するためにメーターをつけたいと思います

ブースト計はつける予定です
他にこのメーターをつけるといいよ!というのがあれば教えて頂きたいのです

電圧計とか良さそうなのかなと思っています
なにやら走行時に13~15V以外を指すとちょっと異常らしい?ので

お薦めがあればご教授下さい

Aベストアンサー

連成計ですね
=ブーストだけではなく、負圧も測ることのできるメーター。

此を着けていると、
エンジンの調子、点火系不具合、オイル交換時期、
吸気系清掃、タービン周りの不具合など、
過給領域以外でもエンジンの調子を測るバロメーターになります。
たとえば、
アイドリングの時の負圧値。
これをいつも見ることで、
わずかに下がりだしたときは、
オイル交換時期。オイル量減少などの不具合を検知できます。

アイドリングでの点火不具合も、
タコメーターでは針が動かない物の
連成計だと、針先がぷるぷる震えて教えてくれます。

最大過給や立ち上がりの異常なども監視できます。

ブースト単機能メーターは要りません。

次にエンジン周りの不具合を検知しやすいのは
油圧ですね。
さきのオイル交換の必要が、これとの併用でよりハッキリわかります。
またオイルポンプの不具合など
致命的欠陥につながる劣化も検知できます。

で、
電圧計?は一番要らない。
不具合があった場合、
バッテリー上がりやオルタネーター交換などになるのですが、
エンジンダメージにはつながりませんので。

3っつ目がほしいのであれば
空燃比計ですね。
=ターボエンジンであるので、
規格的シビアです。
万が一ガスが薄くなってしまうと
一発でエンジンブローするのがターボ車の恐ろしいところですし、
簡単にいじれるところ?でもあります。

油温はそれほどシビアな車ではない。
山の中をローレンジで這い回るような使い方をするなら
着けておくべきですし、
社外オイルクーラーも必要なレベルですが
その双方の条件がない場合、油温計は無駄。

連成計ですね
=ブーストだけではなく、負圧も測ることのできるメーター。

此を着けていると、
エンジンの調子、点火系不具合、オイル交換時期、
吸気系清掃、タービン周りの不具合など、
過給領域以外でもエンジンの調子を測るバロメーターになります。
たとえば、
アイドリングの時の負圧値。
これをいつも見ることで、
わずかに下がりだしたときは、
オイル交換時期。オイル量減少などの不具合を検知できます。

アイドリングでの点火不具合も、
タコメーターでは針が動かない物の
連成計だと、針先がぷるぷる...続きを読む

Qジムニーのミッションがおかしい

平成9年式ジムニーに乗っています。オートマです。 3~4年前から発進してまだすぐの低速時のギア変速がうまくいきません。多分1速から2速に切り替わるときだと思います。 なかなか変速しないなぁっと思ったらいきなり繋がり車が急なエンブレをかけたような感じになります。 また、あきらかにオートマなのに2速発進だなと思われるときもあります。 この症状を直すにはだいたい修理費用はいくらくらいかかると思われます? 多分、おおよそで良いのでご存知の方宜しくお願いします!

Aベストアンサー

回答は選びましょう。

診断だけで2万円とか載せ替えで工賃10万とかリビルト40万とか
ヤクザも真っ青な金額です。

診断は代理店経由でアリーナに入った場合はアリーナはタダでやってくれます。
あとはお客さんに代理店がいくら掛けるかだけです。手間賃程度。

カチッと診断機つないでピピっとやってハイ2万円なんてことやってたら
常識的にお客さんはいなくなりますw
恐ろしくて点検に出せません。
部分的な短絡にしても限られてますので。

アリーナの工数で見ても10万までいかんでしょう…
1日あれば人間1人でフレームからフレームへエンジン・ミッション・足回り
すべて完全に移植できる簡単な作りで、ミッション替えなど
よほどのトラブルがない限り半日で完了できる作業です。
超超超多めに見ても5万でしょう。

リビルトでも10万前後。オイルなどは別途必要です。
仮に本体悪くても今回直すのなら初期動作保証のある中古でいいと思いますが。

すさまじい請求をする車屋があるようですのでご注意ください。

QJA11 常時点灯・スモール 点灯しない

JA11のジムニーに乗っている者です。
大雨の中帰宅途中に、メーターが点いたり消えたりと繰り返していました。
4分位で症状が収まり家に着く頃に治っていました。
次の日、車庫から車を出す時にテールランプ、フロントのスモールが
点灯していない事に気がつきました。
メーターパネルやオーディオ等全て点灯しています。ヘッドライトも点灯します。
ウインカーも点灯確認し、ハザードも確認しました。ショートしてヒューズが切れる事は聞いた事が
あるのですが、スモール系が突然前後「4箇所」点かなくなる事はあるのでしょうか?
ヒューズBOXの裏側確認しました。電気が流れています。
リアテールランプの電圧確認時に、ブレーキは電圧確認できましたが、スモール・常時点灯が反応
ありませんでした。
この様な現象、故障は、何をすれば修復、復旧しますか?
このままでは道路交通法に問題が出るので、簡単に自作配線を作成して、
フォグランプスイッチ連動で前後の常時点灯、ナンバー灯を補っている状況です。
どなたか、この様な珍しい状況のお助け下さい。

Aベストアンサー

こんばんは

ハザードランプを点灯させるハザードスイッチの箇所に問題があるのかもしれません。
スイッチはたぶんコネクタで配線が接続されているの手が入る箇所であれば少し動かしてみましょう。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング