中学生の息子ですが、朝が弱く体もあまり丈夫でない為不登校になりかけましたが、今はかろうじて行っています。
このような子には、定時制か単位制のような高校が良いのではと思っていましたが、学校や塾の先生のお話を聞くと、定時制などの高校は強い意志がないとやっていけないので、息子のような子こそ普通高校の方がよいとおっしゃいます。
息子は息子で、定時制というといろいろな年代の方がいるという風に思っているらしく「同年代の子達と普通の高校生活が送りたい」と言います。
でも今はギリギリに起きても走って行けば間に合う位の距離ですが、電車通学で勉強の方も今より忙しくなってハードな生活になったら、一度みんなのペースから外れてしまうとまたズルズルと学校へ行けないようになってしまうのかな、などと考えてしまいます。
高校生になればもっと体力もつくし、考えすぎであればいいのですが・・・

普通高校に行って良かった点、悪い点、また公立と私立でも違うのかどうかなどお教え下さい。
定時制、単位制に実際通ってらっしゃる方ぜひ学校の様子などをお聞かせ下さい(この2つでもそれぞれ違うのかもしれませんが・・)
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

初めまして boravw と申します。


富山県で現役の単位制定時制高校の教員をやっています。

 教員側から見た本校の特徴を述べたいと思います。ちなみに本校は「昼間単位制定時制高校」です。

 普通高校との一番の違いは 時間割をある程度自分でくめるという点です。ちょうど大学の単位を修得するように、必修科目と選択科目、3年間での総単位数を計算して時間割を組むことができます。
 ですから、極端なことを言えば、1限目は授業をとらなくするとか、水曜日は授業無しというようなスケジュールも自分で作ることができます。ただし、自分で計画する分、計画の見通しが甘いと3年間で卒業できなくなります。ですから そのことも見越して学校側では時間割の推奨パターンを提示しているところが多いです。
本校では受講者が一人でもいればその講座は開講することにしていますが、(私の場合生徒4人で行う授業があります。)学校によっては最低開講人数を設定しているところもありますので、その点にも注意が必要です。

 生徒についてはほとんどが同じ学年の生徒で構成されています。20歳以上はほとんどいません。
 年の違う生徒の場合、多いパターンは他の学校から編入してくる生徒でしょうか。まあ、学校側としては編入してくる理由が以外と問題なのですが(中には退学させられてきた生徒もいますから)、総じて15から18才の生徒が大半を占めています。年齢も入学年度も異なる生徒が多いので、本校では「学年」では呼ばず「年次」でよんでいます。例えば「14年次」と。この場合平成14年度に入学してきた生徒をさしますが、編入生の場合はその限りではありません。前籍校で何年生までいたかという点で、本校での年次が決まります。本年度だと前籍校を1年でやめた場合(2年の授業から改めてとる場合)14年次に配属されます。

 次に生徒のタイプですが、本校では中学の時不登校傾向のあった生徒が全体の2割から3割います。多くの生徒が、高等生になって不登校が直り普通に登校してきますが、中には在籍しているだけで一度も学校に来なかった生徒もいます。中退者が多いのも本校の特徴だと思います。学力についてはそれほど優秀だとは思えませんが、中には有名私立大学へ入学する生徒もいますので、要は本人の努力次第で何とでもなると言うことです。

 教師の目から生徒の入学動機を考えると、あえて単位制高校を選んだ生徒より単位制高校しか選べなかった生徒の方が多いと感じるのは致し方ないところだとは思います。高校生全体から見るとやはり少し異質な感じは否めませんが、数の上から考えると不登校傾向が減少した生徒が多いのは事実です。

 まとめると、ある程度やりたいことが見えていて自分で選択できる生徒には単位制があっていると思います。逆に、周りに流されてしまうような生徒は結果を出すのが難しいのではないかと感じています。普通高校だと逆にみんなと歩調を合わせた方が楽に卒業できると思います。本校などは生徒が自由な分、意志を強く持たないと楽な方へ流されていってしまいます。自分の意志が大事だと言うことです。お子さまはどのように考えているのでしょう。友人についてはほぼ同い年の生徒がほとんどですが、勉強についての本人の意思が文面からは分からないのが残念です。
 
 
 最後に厳しい余談ですが、私は高等学校には基本的に不登校は存在しないと考えています。義務教育ではないのですから。大学で不登校がないのと同じです。高校は学校へ行く事のできる人(この場合の「行くことができる」は 意志・学力・体力など総合的な面での 行くことができる です。)があえて進学する場所だと考えています。
 ですから高校で不登校になったらどうしようと考えるのは(保護者の気持ちとしては十分理解できるのですが)理屈から言うと逆かなと思ってしまいます。不登校については環境が変化すると自然に治ったという生徒が何人もいましたので・・・・。
 体力面で登校は難しい、といった場合は「病弱養護学校」というのも選択肢としてあがってきます。文面から察するとこちらの方は非現実的かもしれませんが。 
 
 本校の例を見ていると、多くの不登校生徒が立ち直っていますので、個人的には一つの選択肢として単位制定時制高校をおすすめします。

つらつらと書きましたが 参考になれば幸いです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

>高等学校には基本的に不登校は存在しないと考えています。義務教育ではないのですから。

本当にその通りです。
現場の先生から、いいお話を頂けてうれしく思います。頂いたたくさんの情報をもとに、もう1度息子とよく話してみます。
ありがとうございました。

お礼日時:2003/10/31 15:19

こんにちは。

Lshuaと申します。

私は普通科の単位制高校に通っていました。また、弟は定時制の単位制高校に通っています。私立のことは分かりませんが、公立に限定して、学校の様子などをお話します。

上の文でお気づきと思いますが、単位制と言っても定時制と普通科の二種類があります。

どちらも、大学のように自分で時間割を決めます。勿論、必履修の単位というものがあって、体育だとか英語などは決められた分の単位を履修する必要があります。

普通科の単位制は、多くの高校と同じような時間帯に授業があります。時間割の組み方で、午前のみだったり午後のみだったりしますが、それでも夕方には全ての授業が終わります。そういう点で単位制でない高校と大差ありません。別に通学が大変というわけでもありません。
定時制の単位制は、時間帯が普通の高校とは若干ずれます。が、私の弟が通っている高校は、朝から夜までの時間帯で好きな時間を選ぶことが出来ますので、皆さんがイメージしがちな「定時制=夕方から」というものとは違います。因みに弟は朝10時からの授業を受けて午後3時頃帰宅しています。こういう時間帯に設定した場合は、通学は大して苦痛ではないようです。
普通科の高校に併設されている定時制高校だとこのようにはいきませんが、もとから定時制だけの高校の場合は、時間帯がかなり自由です。どちらにお住まいかは存じませんが、調べると「定時制」と一口に言っても色々なタイプの学校があると思いますよ。

雰囲気や様子ですが、私が通っていた単位制高校は、私が在学していた当時は、進学に然程力を入れていなかったので、皆のんびりしていました。バイオテクノロジーの授業とか、園芸とか、そういった科目が人気でした(勿論倍率が高いと、好きな科目が取れないこともあります)。個性の強い子が多かったのと、女子の割合が高かったのが印象的です。
弟の通う学校は、時間帯もバラバラ、年齢もバラバラですが、スポーツや教養で全国レベルの学生が結構いたりします。自由な雰囲気だという感じがします。

長々と失礼しましたが、少しでも参考になれば幸いです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

いくつかチェックしている学校があるのですが、単位制に普通科と定時制があるのは気がつきませんでした。詳しく教えて下さってありがとうございます。

お礼日時:2003/10/31 15:13

私は、定時制卒ですが確かに通学が大変です


また、学校に行ってるときに友達は、学校が終わり
遊んだりしてる時に、自分は通学ですから
ただ、私の場合周りのクラスメイト、先生方に恵まれ
私のクラスでは、3から4人が退学や留年だったと思います(他のクラスはもっと多かったよな記憶が・・・)
本人の意思が重要ですが、周りの環境も重要だと思います。
体が丈夫でないのでしたら、卒業がもっと大変?かもしれませんが、通信制と言う方法も有りますよ。
私の知人は無事に卒業しましたが
    • good
    • 0
この回答へのお礼

貴重な体験談ありがとうございました。
通信制は、母がすごい苦労して卒業したのを見ていたので、イマイチやる気の欠ける息子には無理かな~と思います。

お礼日時:2003/10/31 15:09

こんにちは。



私は有名?私立に入り、その後、単位制高校に転入しました。

違いですが
私立高校に比べて、個々の学力に幅がありました。
これは、色んな目的で単位制高校を選択している
って言うことだと思います。
実際、・頭はいいが体が弱くて普通高校には通えない。・将来の職業が決まっていてその分野で活躍していて、時間がなく、普通高校では単位が取れない。
・普通高校を落ちたから。
・家庭の金銭的な事情で働きながら高校に通うため。
なので卒業後の進路も様々。進学する人、就職する人。ぷーのまま。などなど

他の学校は分かりませんが、私の行っていた所では大検合格すると、単位として認定してくれるので
せっせと勉強して大検を取ると、取った分の単位の授業にはでなくていいのです。私は学校嫌いだったので
大検で取れる物は取っていましたけど。

いろいろな年代の方~というのもありますが
大部分が同年代でしたよ。普通の高校生活でした。


>定時制などの高校は強い意志がないとやっていけないので
う~ん。これはどうでしょ。確かに中退する人多いのですが、そんな方はほとんどが最初から、入る気がなかったのに親に進められたとか働きながらだから時間的にきつかったとか。後は遊びにはまってしまったとか。。。最初から高校に普通に進学する希望がお子様にあれば大丈夫だと思います。
進学に関しても、勉強さえしていれば大学にも入れますので大丈夫です。
ただ、部活動に関しては、最初に行った私立に比べて地味だった気がします。

単位制の定時制で夜間部があると思うのですが
夜間部はまたちょっと雰囲気が違いましたね。
年代上の方も多いし、同年代の方でも働いている
方が多いせいか・・・。普通の高校生活を送りたいのなら、全日制の単位制か単位制の定時制で昼間部をオススメします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

両方経験されたのですね。
細かい点までいろいろ違いを挙げて下さって、ありがとうございました。なかなか直接そのようなお話を聞けなかったので、参考になりました。

お礼日時:2003/10/23 20:45

友人が定時制に通っていたので参考になれば。



定時制はご存知だと思いますが、夜間の授業です。だいたい夕方5時あたりに登校してきて3時限か4時限の授業を受けます。入学してから卒業まで4年かかります。
ほとんどの方が昼間働いています。
私は普通科でしたが、定時制のある高校だったので私が下校する頃に定時制の生徒の方が登校してきていました。
年齢はばらばらでした。教師と一緒にたばこ吸ってるおじさんもいましたし。
あと、修学旅行とかはないと思いますよ。体育祭・文化祭はしていました。
塾の先生がおっしゃった「強い意志がないと続かない」というのは、まず平日は夜遅くまで学校、そして次の日は仕事・・というサイクルになるからではないでしょうか。
私は昼間働いて夜勉強している定時制の生徒さん達を「ようやるわぁ・・」と尊敬の目で見てました。私には無理です。

私は公立高校だったので、私立高校との差がいまいちわかりません。
ただ、公立高校でも色々あって学力とかで校則の厳しさも違ってきますし。
まぁ私立のほうが設備が整っているのが普通でしょうか。あと、「特別進学コース!」みたいな科があるのかな。

的外れなアドバイスになっているかもしれませんが、参考になれば幸いです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

いろいろ教えてくださってありがとうございます。
定時制はまた全然違いますね。

お礼日時:2003/10/23 20:33

はじめまして



息子が3年前に単位制の学校に入学したさい参考にした
サイトですので下記に紹介いたします。

単位制の利点は、自分の好きな学科を選択して学べる点で大学に進学を予定されるのであれば、そに伴ったコース設定もあり、普通科の学校とそう変わりは無いように思います。また、必須科目などももちろんありますので、科目の選択が自由といっても、それなり制限がありますので高校生としての基本の範囲は変わらないと思います。良い悪いは本人の価値観ですので、なんとも申し上げられませんが、息子は若干の学習障害がありますが、何とか乗り切ったようです。

参考URL:http://village.infoweb.ne.jp/~fwhi3373/general.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速ありがとうございました。息子さんに合った学校を見つけることができてよかったですね。
単位制のことがよくわかりました。これからいろいろ考えてみたいと思います。

お礼日時:2003/10/23 20:30

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q単位制高校と全日制高校の違い

単位制高校と全日制高校の違い

中学2年の子供がおります。(父親です)
これがまた勉強をしない子供でして・・・(成績はオール4なので、良くもなく悪くもなくって感じでしょうか?汗)

時代が違いますが、私自身行けるところで良いやと、中堅私立に行ったのですが、そこがつまらなくて(それなりには遊びましたが)、もっと目標を決めて高望みはしないまでも、自分にあった高校に行けば良かったと言う反省から、
少しでも勉強をさせようと、少しずつですが高校の文化祭に行って、気に入って前向きになってくれればとまわり始めています。

住んでいる県(神奈川)でも単位制高校が増えてきて、人気が上がっているようなのですが違いがわかりません。
大学のように自分で好きな科目を取って、卒業までに何単位を取ればと言う感じだとは思うのですが、
子供の友達のお兄さんが通っている高校(全日制)は1年は音楽などの選択だけであとは同じ。
2年から英語など2,3科目以外は選択のようですが、そういうものとは違うのでしょうか?

例えば数学Iは1年でやると思うのですが、万が一落とした時は全日制は留年だと思うのですが、単位制は2年になりつつ1年に混じって授業を受けるのでしょうか?
それとも数学Iは捨てて他の科目でカバーすればいいのでしょうか?

大学などは人によって科目が違うと思うのですが、空き時間などあるのでしょうか?
(例えば1時間目を取って午前中は終わりで午後からまたなんて。)
そういう場合は、生徒さん達はどうしているのでしょうか?
(大学生のように喫茶店など行く事はないですよね?)

その他、単位制の高校のメリット・デメリットを教えてください。
(例えば入る時同じような偏差値の高校に比べて大学進学は良いとか悪いとか・・・)

宜しくお願い致します。

単位制高校と全日制高校の違い

中学2年の子供がおります。(父親です)
これがまた勉強をしない子供でして・・・(成績はオール4なので、良くもなく悪くもなくって感じでしょうか?汗)

時代が違いますが、私自身行けるところで良いやと、中堅私立に行ったのですが、そこがつまらなくて(それなりには遊びましたが)、もっと目標を決めて高望みはしないまでも、自分にあった高校に行けば良かったと言う反省から、
少しでも勉強をさせようと、少しずつですが高校の文化祭に行って、気に入って前向きになってくれれ...続きを読む

Aベストアンサー

昨夜はアクセスが集中していたようで何度も投稿しましたが回答できませんでしたので再び来ました。
うちの娘は総合選択制の単位制高校(公立)に通っております。
ごく普通の全日制高校です。

他の高校と大きく違うのは選択科目が非常に多く広いところです。
しかしNO.2の方の回答でわかるように高校教育に必要な必修科目というのも半分以上あります。
1年時はほとんどが必修科目で他の高校と変わりはありませんが、2年時から選択科目の比率が3分の1ほど、3年時では半分近くが選択科目に当てられます。
真面目に授業に出ていれば単位を落とすことはそうそうありません。
不登校等で出席日数が足りない等で留年するのは一般的な高校と同じですが、万が一1教科の単位を落とした場合はそのまま進級し、卒業時に単位がとれていなければ4年目があります。
そういう生徒は特例で、ほとんどおりません。

うちの高校の場合は空き時間というのはありません。選択授業の時間はそれぞれの教室に移動し授業を受けます。
定期試験の際は選択している授業によって試験日程が各々で変わるので、試験期間のある日は5教科、翌日は1教科だけ、といったケースが生じることもあります。
そうした場合は待ち時間ができる事もあります。しかし自由に外出などはできませんので喫茶店に行くなどは認められません。

単位制のメリットというか選択授業によるメリットとしては、志望する進路や大学に応じたきめ細かな時間割を自分で構成する事が可能で、必要ない科目はカットし重点科目を深く学べるところだと思います。
うちの学校の場合、単に文系、理系という単純な分け方でなく大きく7つのコースが設けられさらに各々の希望に応じた細分化した時間割を組むことができ、何を選択したら良いのかという相談にも熱心に応じてくれます。

たとえば語学を志す生徒は英語のみならず仏、独、伊、中、韓国語などの第二外国語の選択が可能で、第二外国語での大学受験も可能になります。
これは通常の普通科高校ではあまりない事でしょう。帰国子女に準じた語学力をつける事も可能なわけです。
他には音楽や美術等の芸術分野、体育・スポーツの分野、福祉や生活やに関する分野など、通常の高校ではあまり行われない特化した授業を受けることができます。
もちろん東大理系に入る生徒もいればその他の国公立大学、一般私大にも普通に進学しています。

早いうちから将来の目標を定めてがんばる多様な個性が共存する学校なので校風が大変に良いことも特長になっています。
皆が足並み揃えて同一の目標を目指すような一般的進学校にはない校風です。
デメリットをあげるとすると、自分の目標を見つけられない人にはつらい3年間になるかも知れないという所です。
消極的な子は周りにお膳立てされてやる気が出るという事もあるでしょう。そのような子にはあまり向かないかも知れません。
しかし実際には周囲の子に触発されて自分の道を見いだして行く子が多いようです。
また、周囲に惑わされず自分のやるべき事に集中できる力も必要になります。流されやすい子には向かないかも知れません。

その他、単位制高校と言っても学校によって様々な形態があるようですので、実際に説明会等に足を運んで確かめるしかないと思いますよ。
一般的進学校に飽き足らない個性豊かなお子さんには良いのではないでしょうか。

昨夜はアクセスが集中していたようで何度も投稿しましたが回答できませんでしたので再び来ました。
うちの娘は総合選択制の単位制高校(公立)に通っております。
ごく普通の全日制高校です。

他の高校と大きく違うのは選択科目が非常に多く広いところです。
しかしNO.2の方の回答でわかるように高校教育に必要な必修科目というのも半分以上あります。
1年時はほとんどが必修科目で他の高校と変わりはありませんが、2年時から選択科目の比率が3分の1ほど、3年時では半分近くが選択科目に当てられます。
真面...続きを読む

Q欠席は何日まで可能でしょうか?

私は県立高校に通っているのですが、色々な理由があってあまり学校に行きたくありません。落第はせずに進級したいのですが、公欠、出席停止をのぞくと1年間で何日まで欠席できるのでしょうか?やはり、学校によって違うのでしょうか。私立高校ではなく、普通の公立高校なので、変わった制度なんかは特にありません。学校の先生に聞けば良いのかもしれませんが、学校に行きたくないと思っていることがバレてしまうと厄介なことが多いのでなかなか聞くことが出来ません。
どなたか、回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

落第せずに進級するためには、出席しなければならない日数の5分の4以上の出席が必要です。したがって、現行の制度では、一年は52週ありますが、夏休みが6週、冬休みが2週、春休み2週あり合計で10週は休みです、あと祝日休暇が年間10日あります。したがって、42×5-10=200あります。私立高校では創立記念日とかあり、入試休みもあるはずです。それで公立より少なく190日だと思います。
したがって、38日がボーダーラインとなります。
あと遅刻は2回をもって1回の欠席とする。さらに、学校によっては半分を過ぎて遅刻すると欠席扱いする場合もあるようです、ただし一部の授業は出席となりますので、学校自体は欠席でも出席しても意味がないという意味ではありません。
あと出席停止は出席扱いではありません、在籍していない扱いと同じですね。厳密に言うと停学に等しいです。この出席停止も長期になると在籍日数が足らなくなるため、進級できませんね。極論をいうと一年間全部出席停止ならどうなるか?そういう例はまずないのですが、停学が3ヶ月以上の場合は在籍期間に参入しないとなっているので。出席停止も3ヶ月を超えると進級できないでしょう。
そもそも、年間の半分くらいしが日数がないわけで、一般の会社だと
5勤務2休ですので52×5=260日となりますが、祝日が15日、お盆が3日、正月休暇2日(元旦は除くため、1月2日、1月3日)これを差し引くと240日ありますね。高校では、50分授業×6=300分ですから一日5時間の時間数ですかね。これを×190日ですから年間1000時間未満の時間数ですかね。一般の会社では1800時間以上ありますよ。あと、授業ずっと座っていること多いでしょう。仕事は立ってやるのもあたりまえだとおもっていてください。高校なんか、今思うのですが、あんなの楽勝ですよ!

落第せずに進級するためには、出席しなければならない日数の5分の4以上の出席が必要です。したがって、現行の制度では、一年は52週ありますが、夏休みが6週、冬休みが2週、春休み2週あり合計で10週は休みです、あと祝日休暇が年間10日あります。したがって、42×5-10=200あります。私立高校では創立記念日とかあり、入試休みもあるはずです。それで公立より少なく190日だと思います。
したがって、38日がボーダーラインとなります。
あと遅刻は2回をもって1回の欠席とする。さらに、学校によっては半分を過ぎて遅...続きを読む

Q不登校で、定時制に・・・。

始めまして。
私は今中学1年生で、夏休み明けから学校に行けなくなってしまいました。
今は区内に2つあるうちの1つの「相談学級」という学級に通っています。(私の在籍校にたまたまありました)
相談学級は、同じ状況だったり、同じような思いをして来た人ばかりで意地悪な人もいないし、私にとってとても居心地のよい場所です。それに毎日朝起きて、同じ時間に規則正しい生活を出来る、というところでも相談学級はとても大切な場所です。このまま気持ちが変わらなければ普通学級には戻らず相談学級から卒業したいと思っています。

ですが、今悩みは2つ3つあるのでそれについて相談させてください。

1つは、進学のことです。
今の状況だと、やっぱり定時制に進学したいです。
私の地域では最近できた大江戸高校が近くて便利なので親もそこへ通う事を勧めてきます。
私も最初はそこへ通うことに納得していたのですが、他の定時制の学校と比べて、他の学校の方が良ければそこへ通いたいと思うんです。
大江戸高校以外にオススメな定時制の高校がありましたら、教えてくださると嬉しいです。

もう1つは高校に入学してからの学校生活です。
定時制の高校には、「不良」がいる、と噂でよく聞くのですがそれが怖いです。
不良は関係なくても、楽しく生活してけるか心配です。。

もう1つは私は将来の夢があって、薬剤師になりたいんです。
定時制高校から、薬科大に進学することは可能なのでしょうか・・・(学力的に)

私の悩みはこれだけです。
こんな長文最後まで読んでくださりありがとうございます。
アドバイスいただけますと嬉しいです!

始めまして。
私は今中学1年生で、夏休み明けから学校に行けなくなってしまいました。
今は区内に2つあるうちの1つの「相談学級」という学級に通っています。(私の在籍校にたまたまありました)
相談学級は、同じ状況だったり、同じような思いをして来た人ばかりで意地悪な人もいないし、私にとってとても居心地のよい場所です。それに毎日朝起きて、同じ時間に規則正しい生活を出来る、というところでも相談学級はとても大切な場所です。このまま気持ちが変わらなければ普通学級には戻らず相談学級から卒業...続きを読む

Aベストアンサー

あなたはまじめな人ですね。文面からそう思います。世の中何が正しいとか正しくないとかではないです。あなたのような人にあった学校、環境を選ぶ事は、わがままでもなんでもないです。
規則正しい生活を送っているようですし、将来の夢もあって、立派だと思います。
ただ、なぜ、定時制にしてしまうのでしょうか。
その理由がわかりません。定時制というのは、勤労・病弱のために学校に行けなかった方や、なんらかの理由で高校を卒業できなかった方が主です。
あなたは、学校に、相談学級とはいえ通っているし、出席日数もカウントされているのではないでしょうか。
朝起きられないとか、勉強が間に合わないからという理由でなら、定時制というのは、あなたには不適切だと思います。それに、進学に不利です。普通の高校に行けば、成績が悪くても、学習・生活態度がまじめなら、薬科大学への指定校推薦があるところもあります。また、周りにも、大学に進学しようという志を持っている方もおおいでしょう。定時制は、ただ肩書きがほしいだけなんです。将来がどうのという指導は積極的ではありません。すでに職を持っている方も多いですしね。
不良にも、いろいろあって、笑えない悪さをする人、ただ単に勉強のできない人、身だしなみが悪い人、人とのコミュニケーションがとれない人などさまざまです。一見、まじめな人で、成績のいい人でも、平気で人を陥れる人もいますね。そういうどんな人ともうまくやっていく力というのは、将来あなたが薬剤師さんになった時に大いに役に立ちます。薬剤師にも、いろいろありますが、たくさんの患者さんと出会うわけですから。

もっと自分に自信をもってくださいね。そして、普通学級にいる人間よりも何倍も勉強してください。普通学級に戻れとはいいません。
不登校だった人でも、東京大に合格する天才はいます。
それは、本人の努力と本人にあった環境の結晶であると考えています。
勉強すればさらに視野が広がり、将来の夢もより具体的に変わるかも知れませんし、また別のものになりたくなるかもしれません。
あなたの可能性は無限大です。

あなたはまじめな人ですね。文面からそう思います。世の中何が正しいとか正しくないとかではないです。あなたのような人にあった学校、環境を選ぶ事は、わがままでもなんでもないです。
規則正しい生活を送っているようですし、将来の夢もあって、立派だと思います。
ただ、なぜ、定時制にしてしまうのでしょうか。
その理由がわかりません。定時制というのは、勤労・病弱のために学校に行けなかった方や、なんらかの理由で高校を卒業できなかった方が主です。
あなたは、学校に、相談学級とはいえ通っている...続きを読む

Q高校受験に失敗した場合の道は?

高校受験(併願)で、もし公立・私立どちらにも不合格になった場合は、
どのような進路の選択肢があるのでしょうか?

また、その各選択肢のデメリットはなんでしょうか?
宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

第二志望優遇制度はつかわないって事でしょうか?
ここは東京ですが、併願優遇といって、公立を第一志望にして不合格の場合に、必ずその私立に入学するのを条件に合格を確約する制度があります。よほど上位の学校を狙う場合を除いて、たいていこの制度を利用します。

それはともかく、受験した学校全て不合格なら、公立にしろ私立にしろ、定員割れの二次募集(または後期募集)に応募する事になりますね。
その場合は、学力が相当下の学校になる事を覚悟しないといけなくなります。

Q中3娘が不登校半年、私立高校は受験拒否。どんな気持ちでいるのかわかりません。

 QNo.3624463で、「中3不登校で受験勉強を再開せずテレビばかり。困っています。」と質問させていただいた者です。
 下に引用しました昨年12月末の状態から、更に状況は厳しくなっておりまして、娘は2月上旬の私立高校の入学試験を受験拒否してしまいました。

 相変わらず、午前11時から午後11時までテレビを見続け、風呂にもめったに入らない生活を続けており、次の受験チャンスは3月上旬の公立昼間定時制(単位制)となってしまいました。

 「その私立高校へは最初から行く気はなかった。高校へは行かない。中学を卒業したら死んでやる。」とまで言い出す一方で、「その高校の成績上位者はカトリック系推薦枠で大学進学の道がある。」と説明すると、「上智大学へ行きたい。」(しかし受験拒否)と言い出して、何が本心なのか見当がつきません。
 娘は、燃え尽いてしまったのでしょうか。それとも、新たな一歩を踏み出すため、中学生活を忘れさることができるようテレビを見続けているのでしょうか。ちなみに、部屋の中は夏休みの未完成の自由研究が放置してあるままです。
 次の受験チャンスまでの娘への接し方について、どうしたらよいかお教えください。

 参考までに、QNo.3624463の質問の一部を再度、引用いたします。
 (長文となることをお許しください。)
 中3の娘が1学期の内申点の低下に挫折感を感じて不登校となり、2学期は始業式とその翌日の2日のみ登校しただけで、毎日家でテレビばかりを見ていて一向に勉強し始めません。
3年1学期までは偏差値65から70くらいの公立進学校を目指して頑張ってきており、2年の3学期の内申点は44でした。
 ところが、根っからの完璧主義者で要領よく立ち回ることが苦手な性格のため、学校への提出物が遅れたり提出できなかったりしたため、学力テストの点数はよかったのですが、提出物に関する評価が低く、3年1学期の内申点は38でした。
 この内申点では、目標としていた高校の合格圏には達せず、これまでの努力が水の泡となったとすべて投げ出してしまったのです。
 ただ、考えてみると娘自身が自分で決めた目標ではなく、父親や母親や兄の高校の偏差値(順に72、61、70)を基に、血を分けた家族だからこれぐらい出来て当たり前だろうと親が設定した目標に、娘自身が駆り立てられていたことに深い怨念を持って反発しているものと思います。
 3年2学期は不登校のためオール1となり、当県では3年2学期の内申点のみが、調査書に記載されるため、公立高校の進学の道はなくなり、不登校枠のある私立高校1校(偏差値42)のみ受験し、落ちたら昼間定時制(単位制)を受験することとになりました。
 毎日、午前11時から午後11時までテレビを見続け、風呂にもめったに入らない生活を続けており、先生が持ってきてくださった学校の漢字プリントをたまにやる程度で、娘は2月上旬の入学試験前日まで一切勉強しないと宣言しています。

 QNo.3624463で、「中3不登校で受験勉強を再開せずテレビばかり。困っています。」と質問させていただいた者です。
 下に引用しました昨年12月末の状態から、更に状況は厳しくなっておりまして、娘は2月上旬の私立高校の入学試験を受験拒否してしまいました。

 相変わらず、午前11時から午後11時までテレビを見続け、風呂にもめったに入らない生活を続けており、次の受験チャンスは3月上旬の公立昼間定時制(単位制)となってしまいました。

 「その私立高校へは最初から行く気はなかった。高校...続きを読む

Aベストアンサー

なかなかPCに向かえず遅くなりました。

残念ながら主人は良くも悪くも無関心だったので具体的な事例があったわけではなく、対峙する相手の人本当に理解して欲しいときこちらから「自分は本気」言うことを判ってもらえるような姿勢が必要なのでは・・と言う気持ちで書き込ませていただきました。
でも仰るようにお嬢さんを苦しめてきたものが勉強道具だとしたらそれを一掃することは新しい一歩につながるかもしれません。

一昨日こちらの県立高校の入試がありました。不登校を受け入れる高校の事が新聞の記事に載っていたのですがその高校の先生が仰っていた事は、「いくつになってからでも勉強しようと思ったときがその人の始まり」と言うようなことでした。
今年間に合わなくっても来年に持っていけると良いのではないでしょうか。
お嬢さんだけでなくお父さんもこの状況を良い方向に展開できる人との出会いがあることをお祈りしています。

お嬢さんのことを応援している人間が少なくてももう一人いることをお嬢さんに伝えてあげてください。

Q内申点が悪くてもいい高校へ

内申点が悪過ぎると門前払いされると聞いた事があるんですが本当にあるんですか?それと内申点が凄く悪くても偏差値60の高校へ行く事は可能ですか?

Aベストアンサー

内申点が悪いけど、実力があるなら、私立高校に行きましょう。
そもそも内申点なんて、公立高校にしか関係ありません。

もし、公立高校に行きたいのなら、あなたがどの都道府県にいるのか言わないと、だれも答えられませんよ。

私も中3で転勤し、元の中学が国立だったという二重苦で、内申点が良くありませんでした。しかし、私のいた関西のN県ではU高校が、公立のNo.1とも遜色がなく(年によってはNo.1になったり、当時は阪大合格者全国3位という中途半端な実績を誇っていました)、受験生の内申点が悪くても実力があれば入ってしまうケースが多いという噂がありました。

それでも、中学の担任には、「あんたほど内申点の悪い人は合格したことがない」と言われました。しかし、私が「どうせ、ほかの高校受けても意味がない」と言ったので、担任も「ダメもとで、受けてみろ」ということになりました。結果は合格、噂を実証すると同時に、記録も更新してしましました。担任もびっくりして、「本当!?」と声を上げていましたね。

内申点がすごく悪くても、実力がすごく良ければ問題ありません。

内申点が悪いけど、実力があるなら、私立高校に行きましょう。
そもそも内申点なんて、公立高校にしか関係ありません。

もし、公立高校に行きたいのなら、あなたがどの都道府県にいるのか言わないと、だれも答えられませんよ。

私も中3で転勤し、元の中学が国立だったという二重苦で、内申点が良くありませんでした。しかし、私のいた関西のN県ではU高校が、公立のNo.1とも遜色がなく(年によってはNo.1になったり、当時は阪大合格者全国3位という中途半端な実績を誇っていました)、受験生の内申点が悪く...続きを読む

Q公立定時制から公立全日制への編入はできますか?

(文章が大変長くなりますので、お付き合い頂ける方のみお願いします)
公立定時制昼間主に通う高1女子です。
ちなみに授業1時間=90分、それが1日3時間あり、3年で卒業できる高校です。

中学時代は勉強が大嫌いで、テスト前の勉強もほとんどしたこと無し。成績など気にせず、どんな高校に行っても同じだと思っていました。
それでも90人いる学年の中、テストでは1年の時は10位以内、2~3年では20位以内を保っていました。
中学3年時のテスト結果の通知に記されている偏差値は一番最低で59、最高で62です。

私は将来、声優業に就きたいと思っています。役者や音楽家など、「表現者」には誰にも劣らない個性や感性が必要かと思います。
今通っている学校は規則も厳しくあらず私服で、自由に満ち溢れた学校です。
学びの自由があり、自主性を求められる校風は表現者になりたい私にとって最適の学校だと思い惹かれたのと、自分の志願理由に対し一番合っていた学校だった為この高校を選びました。学校説明などにも夏休みに足を運び、よく考えた結果です。

この学校に通ってみて約一週間経ちます。
ですがもう、毎日通いたいとは思えなくなりました。
この高校(昼間主)の偏差値は45以下。それを承知で入学したつもりですが、授業も何か物足りません。
校風が自由なところに惹かれた、ですが自由すぎて着いていけません。馴染めません。中学の時は校則に縛られてうんざりでしたが、厳しいくらいのルールがあってこその自由だと今更気付かされました。
また、未だにクラスメートの誰にも話しかけられません。もう既に仲のいいグループが出来てしまっており、仲に入りづらいのです。しかも私とタイプの合わない雰囲気の人ばかり。中学時代仲の良かった人の様な子がいません。
相手から話し掛けてきてくれたのはたった1人です。その人とも気が合う気がしません。話していても沈黙ばかり。人見知りが激しく内気な私には堪えます。みんな朝、教室でワイワイ騒いでいるのに、私は教室へ入ることに躊躇してしまいます。結局教室に入るのはチャイムギリギリです。
ホームルームで聞いた担任の先生の「この高校で沢山いい友達を作って下さい」という言葉には、とても応えられないと思いました。
苦痛を感じ、何故この学校に通っているのかわからなりました。
最近は嫌な夢まで見ました。

電車の時間が合わないので、中学時代仲の良かったの友達とも中々会えません。
他愛も無い話が出来る人に会えなく、ついイライラしてしまいます。
昨日は中学の先輩に会い、この高校に通っていると伝えたら「何であんなに頭良かったのにそこ通ってるの?」と言われました。
先月までの私ならば、そんなことを言われても「跳ね返してやる!」ぐらいの意気だったのですが、今の私には冷たく突き刺さるばかりです。
劣等感さえ感じます。

そこで考えました。
私が今通う高校の次に志望(第二志望)していた高校に編入はできないか。
その高校は全日制、偏差値は58程度です。
中学3年の三者面談のとき、担任の先生に「ここなら合格できるよ」とも言われていました。
そこには今通っている高校には無い演劇部と放送部があり、声優を目指す私にはいいかと思います。

父は地元一番の進学校出身者、母は私が編入したいと考えている高校の出身です。
父は私が、今通っている高校に行きたいと言い出した時に「お前の実力に合った、もっと上の高校に行け」と言って来ました。私自身は大学に進学するつもりは全く無いのですが、父は「そのうち気が変わるかもしれない。その為に自分のレベルに見合った高校を選べ」と言っていました。
私はそんな親心を跳ね除け、今の高校に通うことを決心しました。
それくらい意思は固かったです。「何でそんなにレベル下げるの?」という同級生からの質問も気にしませんでした。
頑固な父の意見を跳ね除けてまでも通いたいと思った高校。
そんな高校だったはずなのに、充実の「じ」の字さえ見えません。

これから3年、こんな虚無感を抱きながら過ぎていってしまうのはどうしても嫌です。退学もしたくありません。
母は「自分で選んだ高校なんだから、文句は言わせない」の一点張りです。それは自分でも当たり前だと思っています。編入したいなど簡単に言い出せません。父も賛成はしてくれないことでしょう。
それでも、このままの生活は嫌だと思っています。

そこで質問です。
今私が通っている県立定時制高校→県立全日制高校への編入は出来ますか?
また、編入できる際はどのような試験や条件等あるのでしょう。
詳細を教えて頂ければ幸いです。

・大変長い文章、読んで下さってありがとうございます。
伝えたいことが上手くまとめられず書ききれていないのですが、大目に見てやって下さい。質問があれば答えます。宜しくお願いします。

(文章が大変長くなりますので、お付き合い頂ける方のみお願いします)
公立定時制昼間主に通う高1女子です。
ちなみに授業1時間=90分、それが1日3時間あり、3年で卒業できる高校です。

中学時代は勉強が大嫌いで、テスト前の勉強もほとんどしたこと無し。成績など気にせず、どんな高校に行っても同じだと思っていました。
それでも90人いる学年の中、テストでは1年の時は10位以内、2~3年では20位以内を保っていました。
中学3年時のテスト結果の通知に記されている偏差値は一番最低で59、最高で62です...続きを読む

Aベストアンサー

定時制を退学して来年、全日制を受けるほか方法がないと思います。

自分もあなたと同じように高校選択を間違い自分のレベルより低い高校に入りました。自分の場合はその高校にしかない部活に入りたくて公立を受けずに私立専願でした。今でも高校を退学して大検を受ければ良かった後悔しています。今、言えることは自分に合わない高校なら辞めたほうがよいとアドバイスしておきます。

Q神奈川県私立高校、定時制、通信制について

中2の娘を持つ母です。
成績が悪くオール2です。
不登校、学習障害、授業態度が悪いわけではありません。
(テストの点数が取れず提出物でやっと2をもらっている感じです)
この前の中間結果で、1がつきそうな科目がありました。

今の時点では、公立は半ばあきらめています。
通信制や定時制は、考えていません。


私立を受験するにしてもある程度内申がないとダメと聞いています・。
娘のような状況で行ける私立はありますか?
また定時制通信制だっていいじゃないと、気持ちを切り替えられたご両親がいたらお話ください。

今まで娘のやる気が出るよう、続くよう色々試しましたが(勉強の事、将来の事・・・)ダメでした。
勉強がわからないのではなくやらないのです。
個別塾、学校でも指導を受けていますがスイッチが入らないのです。
99.8%の中学生が高校に行くと学年集会で言われたようで、今のままでも高校へ行けると思っています。

Aベストアンサー

ご心配ですね。
毎日登校し、提出物も出し、授業態度も悪くない。
それなのに、テストの点数が取れないのですね。

ただ、授業態度も良く、宿題もするのに、
>勉強がわからないのではなくやらないのです。
というのは、疑問です。 
わからないと考えるのが普通なのですが、わかっているとお考えになる理由は何なのでしょう?

わからないから「やる気」になれないのではありませんか?
状況を正確に把握するためにも、心理検査をいくつか組み合わせて受けてみてはいかがでしょうか?
視覚と聴覚のどちらが強いか? 短期記憶と長期記憶の関係、全体としての知的レベル(学校での学習内容とは直結していませんので、潜在的な能力がわかります。)、集中力の問題などを調べて頂けます。

何かを理解する時に普通とは少し違った切り口から取り組む方が得意なタイプの方かもしれません。
真面目に取り組んでいるのに成績がオール2というのは、何か問題が隠れているようにしか思えません。
高校選びの前に、是非とも心理検査(知的検査を含む)を、受けてみてはいかがでしょうか。

いずれにしろ、本人が望めば進学先はあります。 本人の持っている能力の把握を先に考えましょう。

ご心配ですね。
毎日登校し、提出物も出し、授業態度も悪くない。
それなのに、テストの点数が取れないのですね。

ただ、授業態度も良く、宿題もするのに、
>勉強がわからないのではなくやらないのです。
というのは、疑問です。 
わからないと考えるのが普通なのですが、わかっているとお考えになる理由は何なのでしょう?

わからないから「やる気」になれないのではありませんか?
状況を正確に把握するためにも、心理検査をいくつか組み合わせて受けてみてはいかがでしょうか?
視覚と聴覚のどちらが強いか...続きを読む

Q定時制高校の退学率について

定時制高校の退学率について、平成26年度の文部科学省「児童生徒の問題行動等生徒指導上の諸問題に関する調査」では、全国平均で11.4%となっていました。
この数字について質問があります。

ほとんどの定時制高校が中退率を公表していないため正確な情報を得られていないのですが、自分が知りうる限りで得られた定時制高校の退学率を見てみると、そこは中退率が最低でも20%以上でした。さらに、インターネットで定時制高校に通われている方の体験談等を読んでみても、卒業までに人数が半分になったなどという報告がほとんどであり、仮に11.4%が事実だとしたら、その定時制が80人学級だった場合3年間かけて約9人しか退学者が出ていないということなのでしょうか?これは様々な体験談を読んでみると実態以上に少なすぎる気がします。
同じ定時制であれば、校舎が違っても退学率はそれほど変動しないと思うのですが、この文科省の全国平均11.4%というのは上記のことを考慮するとどういう意味になるのでしょうか?校舎によって退学者が多いところと少ないところがあり、それが相殺されて以外に低く収まっているのでしょうか。

事情をご存知の方、よろしくお願い致します。

定時制高校の退学率について、平成26年度の文部科学省「児童生徒の問題行動等生徒指導上の諸問題に関する調査」では、全国平均で11.4%となっていました。
この数字について質問があります。

ほとんどの定時制高校が中退率を公表していないため正確な情報を得られていないのですが、自分が知りうる限りで得られた定時制高校の退学率を見てみると、そこは中退率が最低でも20%以上でした。さらに、インターネットで定時制高校に通われている方の体験談等を読んでみても、卒業までに人数が半分になったなどとい...続きを読む

Aベストアンサー

その数字の計の欄、って数字をよく見ると
各学年の中退率の平均になっていますよね。
「年度当たりの退学率」を出しているだけだからでは。
質問者さんが言っているのは「入学から卒業までの退学率」だからじゃないでしょうか。


一年次で22%は中退してるわけですよね。
計算方法を確認していませんが、母数も減っていっているのか
入学時の人数に対する割合なのか…がわからないので何とも言えませんが

☆母数が入学時の人数としてわかりやすく計算すると
100人入学として
一年次22~3人やめた
二年次に10~11人やめた
三年次に6~7人やめた。
4年次に3人やめた

となると各年度で平均10~12人やめるということになるので
年度あたりの平均退学者は11人、という計算になりますよね。
入学時の学生が卒業までに11人やめるという意味じゃないでしょう?

入学時の人数が中退した割合としては
全部累計すれば、41人~43人。4割以上やめていることになると思います。
なので半数ぐらいいなくなる、は嘘ではないでしょうね。
卒業までに半分になる学校があってもおかしくないです。

☆母数が各学年の人数だとしたら
100人入学したとして
1年次に22~3人やめ
2年次に78人のうちの10.7%で、7~8人やめ
3年次に70人のうち6.7%だから4人やめる
4年次に66人のうち3%だから一人やめるかどうか。

だと、35人前後いなくなるとして
入学時の人数は卒業までに65%ぐらいになる、ってことです。
まあ、多いところでは半分ぐらいになってもおかしくないかと

質問者さんが言っているのは「未卒業率」で調べたほうが出てくるのではと思います。
こちらでは定時の未卒率は33%となっています
http://www.nogami-junko.net/gikai/2015/gk_151119_bun.html

こちらの資料だと38%
http://www.metro.tokyo.jp/INET/CHOUSA/2013/03/DATA/60n3s302.pdf

ということでやはり3~4割ぐらいはリタイアしているのが現状では。

多い県ではもっと多いですし

中間定時や、支援を打ちだしているような学校も増えているため
未卒業率は一時よりはずいぶん減ってきているとは思いますが。
そして、確かに卒業率の高い学校もあり相殺されているとはいえ

未卒業者、卒業までの退学率は低くはないと思いますよ

その数字の計の欄、って数字をよく見ると
各学年の中退率の平均になっていますよね。
「年度当たりの退学率」を出しているだけだからでは。
質問者さんが言っているのは「入学から卒業までの退学率」だからじゃないでしょうか。


一年次で22%は中退してるわけですよね。
計算方法を確認していませんが、母数も減っていっているのか
入学時の人数に対する割合なのか…がわからないので何とも言えませんが

☆母数が入学時の人数としてわかりやすく計算すると
100人入学として
一年次22~3人やめた
二年次に10~11...続きを読む

Q高校の転校、編入について・・・

はじめまして私は都立高に通う高2の男です。実は私は高校を転校しようと考えています。
高校を転校するには、どのような手続きが必要なんですか?また、私の友達で退学になり転校した人がいるんですが、希望した都立高に落ち今は定時制の学校に通っています。その友達は今私が通っている学校では頭は良い方だったんですが、やっぱり高校の転校は難しいんですかね?それにもう高2でいまから転校をするのは遅いんですかね?まだ転校する決心がついてなく、先生には相談できないでいます。高校を転校した経験がある人、周囲で高校を転校した人でアドバイスがもらえたらうれしいです。

Aベストアンサー

1年前に転校しました。
転校に関して本やら色んな物で調べたので結構詳しかったりします。


>どのような手続きが必要なんですか
まず、はやっぱり担任の先生に転校したい事を言います。
そしたら書類やらを用意してくれます。
(単位認定書、成績証明だった気がします。)
これらは先生にもよりますが2週間くらいで用意出来ると思います。

願書は自分で、転校先の学校に貰いに行きます。


>やっぱり高校の転校は難しいんですかね?

難しいです。偏差値70の生徒が偏差値60の学校受けて落ちるという事もよくあります。
逆に、偏差値50の学校は落ちたのに、60の学校は受かったというケースもあります。イマイチ合格基準がわからないようです。

都立に転校したい場合、日にちが違えば数校受けられます。
(多くても3校ぐらいかな・・・?)
1番最初に受かった学校に行くことが条件です。

転校の場合、自分の偏差値より、3~6程度落とすのが転入試験では常識です。(最低でも3は落とさないとまず落ちます、6でも危ないかも)

質問者さんは都立に通ってらっしゃるのですよね?
都立高校は1学年に一回までなら試験に落ちても元の学校に戻れます。
もし7月の転入試験に落ちても、戻れますが、同じ年の12月の試験で落たらもう元の学校には戻れません

>でいまから転校をするのは遅いんですかね?

この春から2年生という事ですよね。
なら別に遅くないと思います。

ちなみに私は2年の3学期から他の学校に転校しました^^;

あと、質問者さんが私立に転校しようとしてるのか都立高校に転校しようとしてのかでも話が変わるのですが・・・。

都立だったら学期末に転入試験があります。
私立は学校によっては随時試験を受け付けてる学校もあります。

他にわからない事があったら聞いて下さいね^^

1年前に転校しました。
転校に関して本やら色んな物で調べたので結構詳しかったりします。


>どのような手続きが必要なんですか
まず、はやっぱり担任の先生に転校したい事を言います。
そしたら書類やらを用意してくれます。
(単位認定書、成績証明だった気がします。)
これらは先生にもよりますが2週間くらいで用意出来ると思います。

願書は自分で、転校先の学校に貰いに行きます。


>やっぱり高校の転校は難しいんですかね?

難しいです。偏差値70の生徒が偏差値60の学校受けて...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報