gooID利用規約 改定のお知らせ

数日前から親知らずで歯茎が物凄く腫れてしまいました。

歯医者さんに通い
消毒、抗生物質を飲んでもいっこうに腫れがひかず、歯茎が水ぶくれのようになっているので

明日、レーザーを使用して歯茎の膿を出す事になりました。

レーザーだと、
あまり痛みはないと言われたのですが…

やはり歯茎を切るのでそれなりに痛いのでしょうか…(。。)

心の準備として、
経験者の方、どんな感じだったかご意見頂けたら幸いです。

宜しくお願いします

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

   こんにちは。

  レーザーでしたら、切る(切開)というよりは、焼き切る、という表現の方が正しいと思います。

 痛みがあれば麻酔もしていただけると思うので、伝えた方がいいと思います。

 私は口内炎をレーザーで焼いて貰ったことがありますけど、ほんとうに一瞬の出来事です。^^
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

関連するQ&A

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q歯槽膿漏、レーザー治療後、濃?が多量に出る?

経験された方、専門家の方にお伺いします。今歯科で歯槽膿漏の治療でレーザーを使って治療をしました。あまり説明もなく、ハイ口開けてみたいな感じでした。(この時メガネもしませんでした~不安)帰ってから口の中を見ると歯茎が白くなっていてブヨブヨしていました。歯磨きをしたら歯茎が取れてしまいそうだ。と思い口ゆすぎだけで様子を見ていました。次の日歯茎が落ち着いたようなのですが、ハブラシを当てると歯茎の皮が剥がれそうなので、口ゆすぎをしていました。次の日の夜、腫れていた奥歯の部分から濃?透明な液が溢れるほど出て止まりません。2日後、歯科に行き自分が解らない部分を聞きましたが、濃はでるどころか、止まるはずだと言うのです。治る過程でこの液体が出るのか、しつこく聞きましたが納得いく答えをして頂けませんでした。
聞きに行った時、2度目のレーザー治療をしました。
ご返答頂けると、ありがたいです。
今は治療に対し、不安で迷っています。

Aベストアンサー

レーザー治療に関する問題はかなり多くなっています。
レーザーを単なる自費収入の手段として、何の知識もなく導入している歯医者が多いからです。自費診療に関しては確実性も全く考慮されませんから、自費=医師の自助努力なのです。
説明も何もない、施術後の説明もないなんていう歯医者は即刻辞めるべきでしょうね。

とは言うものの説明といっても、レーザーに対する患者さんの反応は千差万別で、良く効く人や効きにくい人、逆効果の人など様々です。
だからこそ慎重に患者さんの反応を見ながら行なう必要があるのです。

特に歯周病に関しては非常に難しい処置になります。
レーザーでは悪い部分を取り除き、殺菌し、細胞を活性化させて治癒に誘導します。
レーザーによって傷ついた細胞も生体にとっては異物ですから活性s化した免疫機能は盛んに排除しようとします。
膿とは異物である細菌や細胞の死骸です。つまり、傷つけた細胞が多ければそれだけ膿が出やすくなるわけです。
ですから「止まるはずだ」と決め付けているのは、どのような機構でレーザーが効くのかを知らないと言う事、つまり宣伝文句や他の研究者のデータを鵜呑みにしているだけの歯医者と言う事になります。
学会の報告やデータばかりを吹聴し、自分の成績を言わない歯医者は?をつけましょう。
治療というのがすべからく、予後観察がなければなりません。生きている「個」という生体を扱っているのですから、100%なんてありえないのです。

炭酸ガスレーザーでは活性化した細胞の作用が粘膜皮膜の下で起きる事がよくあります。ちょうどナマコの表面のヌルヌルの様なジェル状の皮膜が出来ます。
また一皮剥けるようになるので、その間の口の中のケアについては、事前事後に歯医者は患者に対して、充分な説明をする必要があります。
この間に傷つけてしまって感染を起こすと、治りが悪くなったりするので、別の歯医者でも良いから充分な管理をしてもらう必要があります。
とは言っても、基本的に観察と消毒だけなのですが、別の歯医者を探すのが大変。理解のない歯医者では「泣きっ面に蜂」になりかねません。
昔火傷の治療で知識の乏しい医者にかかると、皮を剥かれてしまい、ケロイドが残ったと言うのに同じです。
まずは、歯磨きはヌメリ部分を避けておき、刺激のないうがいだけにしておいて、相談だけとして受診して判断しましょう。

我が家にもレーザーがありますが、レーザーでしか治らないと言う症例は少なく、今では補助的にしか用いていません。レーザーといってもその程度の物です。

レーザー治療に関する問題はかなり多くなっています。
レーザーを単なる自費収入の手段として、何の知識もなく導入している歯医者が多いからです。自費診療に関しては確実性も全く考慮されませんから、自費=医師の自助努力なのです。
説明も何もない、施術後の説明もないなんていう歯医者は即刻辞めるべきでしょうね。

とは言うものの説明といっても、レーザーに対する患者さんの反応は千差万別で、良く効く人や効きにくい人、逆効果の人など様々です。
だからこそ慎重に患者さんの反応を見ながら行なう必...続きを読む

Q授乳育児期間中に麻酔して抜歯したら、授乳は控えたほうがいいのでしょうか?

授乳育児期間中に、麻酔をして歯を抜いた方いらしゃいますか?
やはり、歯の麻酔をしたら、授乳を数時間ひかえたほうがいいのかなと思っていますが、何時間くらいひかえたほうがいいのでしょうか?

断乳の予定がまだなのですが、育児休職中に親知らずを抜いてしまいたいと思っています。

Aベストアンサー

授乳時期に親知らずを2本抜きました。

私の場合、抜いて何日かして腫れだしたので抗生物質をのまなくてはならなくなりました。授乳していることを伝えると、大学病院の先生二人がかりで「それは事だ」と電話帳のような薬の一覧をめくって、子供に影響の少ない抗生物質を選んでくれました。

もしかしたら麻酔にも色々な種類があって、授乳に影響の少ないものが選んでもらえるかも知れませんので、どちらにしても先生に相談なさるのが一番だと思います。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報