12万作品が月額500円(税別)で見放題なのはdTVだけ!! >>dTV(外部リンク)

今使っているエアコンが10年目に入ったので、買い換えようと思っています。

しかし、私は20A契約の集合住宅に住んでいます。
しかし、エアコンの情報を集めたところ、多くの場合「室内電源タイプ」が「単100V20A」などと書いてあります。最近のエアコンは15Aや20Aが基本のようでびっくりしています。これではブレーカーが確実に落ちてしまうのではと思います・・・。

最近は、省エネ機能が進化していると聞いていたので、電力もいらなくなっているのかと思っていましたが・・・。

私の部屋で使えるエアコンはないでしょうか?欲しい機能は以下の通りです。
・12-14畳用
・冷暖房
・自動洗浄
・できれば空気清浄機能付き(カビ、花粉・・)
・できれば換気機能付き

よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

コンセント回路が10V-20Aと言う意味で、製品の消費電力では無い、



アパートが20A制限で有れば変更出来ないので、(ダイキンで12畳で9A位です、:10畳で7Aで前後以前の半分ぐらいです)

各社のカタログの仕様書比較で、運転電流の小さい省エネエアコン選択が良いですね。
    • good
    • 0

エアコンにアンペア切替のあるものがあります。

これは使用する電力を抑えて最大10A
までとかにする機能です。当然冷房/暖房能力は落ちますがブレーカーは落ちにくくなります。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

みなさま、
ありがとうございました!

・今つけているのと同じクラスのエアコンなら大丈夫
・今のエアコンは10A前後。
・アンペア切り替えだとさらに節電。

さんこうになりました。

お礼日時:2011/08/03 18:49

>今使っているエアコン


これと同等の容量のエアコンだとまず大丈夫ですね。これでいままで使えていたのなら12-14畳用にこだわらずとも良いのではないですか?

他の方のおすすめのアンペア変更ですが、幹線の太さが足りないようです。費用がかかりますが張り替えればアンペアアップも可能ですよ。
    • good
    • 1

No.2です。


追伸:
なお、20Aから30Aに契約変更した場合、基本料金が273円&消費税だけ高くなるだけです。
・東京電力の場合です。

アンペア変更の工事料金は無料です。
但し、一度、アンペアをあげた場合、再度、アンペアを下げる場合、一年以上経過してからになります。(同一契約者の場合)

この回答への補足

住宅の規定で20A以上上げられないと電力会社に言われています・・・。
大家にも聞いたのですが、やはりだめなのだそうです。(建物?が古いので、アンペアを上げた時の安全性を保証できないので当面だめだとか。)

補足日時:2011/08/02 22:38
    • good
    • 0

> 最近は、省エネ機能が進化していると聞いていたので、電力もいらなくなっているのかと思っていましたが・・・。



・近年のインバータ式省エネエアコンは、起動時に一気に室内を設定温度まで冷やし、その後は、室外に逃げる熱量だけを保管する仕組みです。
従って、起動時から30分程度は、最大電力(1500W前後)を消費します。
室温が設定温度まで下がれば、その後の運転電力は400W~と、10年前のエアコンの1/3程度の消費電力で運転できます。

現在20A契約とのことですが、30Aに契約変更すれば解決するのでは無いですか?
例え賃貸物件でも、アンペアブレーカーと電力量計は電力会社の所有物。
物件の所有者は、アンペアブレーカーと電力量計の設置場所を無償提供しているに過ぎません。
そして、電力会社との契約者は、物件所有者ではなく、入居者です。

つまり、入居者は、アンペア変更を家主に断り無く自由に行えると言うことです。
そして、退去時に元に戻す必要もありません。
新入居者が、現契約に異論がある場合、アンペアを下げるだけのお話です。

なお、20Aから30Aに契約変更した場合、基本料金が273円&消費税だけ高くなるだけです。

この回答への補足

ありがとうございます。


http://www.fujitsu-general.com/jp/products/airco …
これを見ると、暖房時の最大が20Aで冷房時は12Aなんですね。

・暖房には使わない
・冷房をつけてしばらくは、他の電気製品を使わないようにする。

くらいしか対処方法がないですね。

補足日時:2011/08/02 22:40
    • good
    • 1

はじめまして、よろしくお願い致します。



集合住宅でも電力会社に連絡すればアンペアーを上げてもらえます。

20Aでは、エアコンは無理ですね。冷蔵庫と電子レンジがありますから・・・

扇風機で十分だと思います。

エアコンは省エネと記載されていても、1000ワットは使います。

メーカーの省エネはうそです。

わたしは、震災前から40A→20Aにしました。そしてエアコンは使用しない。
冷蔵庫も電源を切りました。

テレビも14インチ、PCは17インチ全部小さい物にしました。
もちろん、いつもいる部屋はLED電球です。

ご参考まで。
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qエアコン使用時に必要なアンペア

今15アンペアのブレーカーが付いたアパートに住んでいます。


今のアンペア数だと、エアコンが使えないのは分かっていますがエアコンを付ける場合ブレーカーは最低でも何アンペア必要なんですか?

Aベストアンサー

ANo2です。

大丈夫です。
我が家の契約アンペアは60アンペアですが部屋数が多いので、エアコンの台数は家電メーカー各社合計10台になります。

勿論、各部屋のエアコン10台を同時に使ったら60アンペアでも容量不足になりますが、半分の5台なら60アンペアでも落ちません。

なお、子供部屋のエアコン(2.2kW)はエアコン専用コンセントを設けなかったので普通の100Vコンセントから電源を取ってますが、分電盤(子ブレーカー8系統)の子ブレーカー容量20アンペアから2台のエアコンを運転しても子ブレーカーは落ちません。

但し、エアコン運転中にヘアー・ドライヤーなどの消費電力が多い家電品を同系統のコンセントから使うと子ブレーカーが落ちます。

しかし、液晶テレビやパソコン程度の消費電力ではブレーカーは落ちませんから、エアコンの冷房運転なら大丈夫です。
(エアコンは暖房運転時の方が最大消費電力は大きい)

ちなみに、10年前頃の三菱製インバーター・エアコン(2.2kW)も普通のコンセントから電源を取ってますが、子ブレーカーは落ちませんから、他の家電品を上手く使えば15アンペアでも大丈夫です。

それよりも、エアコン工事は「壁に配管用の穴を明ける必要がある」ので、この件も「家主の承諾」を得てください。

もし、家主が穴明け工事を承諾しない場合は、配管工事の不要な「窓用エアコン」で我慢することになりますが、窓用エアコンは冷房専用の機種が殆んどですし、インバーター式エアコンは少ないです。

ANo2です。

大丈夫です。
我が家の契約アンペアは60アンペアですが部屋数が多いので、エアコンの台数は家電メーカー各社合計10台になります。

勿論、各部屋のエアコン10台を同時に使ったら60アンペアでも容量不足になりますが、半分の5台なら60アンペアでも落ちません。

なお、子供部屋のエアコン(2.2kW)はエアコン専用コンセントを設けなかったので普通の100Vコンセントから電源を取ってますが、分電盤(子ブレーカー8系統)の子ブレーカー容量20アンペアから2台のエアコンを運転しても子ブレーカーは落...続きを読む

Qエアコンの最大消費電力(W)最大電流(A)教えて。

冬になり、エアコンの使用量も少なくなり、家庭でので電気使用量が大きく減ったため、配電盤の電力会社とのアンペア契約を変更(60Aから30Aに)しようと思っています。
ところが、冬でも1台だけ下記表示のスペックのエアコンを暖房用に使用します。
家庭内のその他の家電の消費電力と合わせると30A契約では、電流が多く流れブレーカーが落ちるかもしれません。
特に、深夜のエアコンの起動時、早朝起動時など、炊飯器などの消費電力の大きなものと重なる可能性があります。

そこで、質問です。下記スペックのエアコンを暖房用として、外気温が0℃を下回るような時、エアコン起動時など、瞬間最大で、どれくらいの消費電力(W)、最大電量(A)になるのでしょうか。

エアコン FUJITSU AS-J22S-W (下記サイトで確認できます)
http://www.fujitsu-general.com/jp/products/aircon/2007/j_series/lineup/asj22sdetail.html



房暖房能力 : kW(キロワット)

2.5kW
(0.5kW~5.1kW)

外気温2℃時

暖房能力 : kW(キロワット)

3.7kW

消費電力 : W(ワット)

1,140W

電気特性

消費電力 : W(ワット)

420W
(100W~1,290W)

運転電流
(最大) : A(アンペア)

4.7A
(15.0A)

力率

90%

エネルギー消費効率(COP)

5.95

運転音 : dB(デシベル)

室内

44dB

室外

42dB

圧縮機出力 : W(ワット)

600W

送風機出力 : W(ワット)

室内

24W

室外

26W

始動電力 : A(アンペア)

4.7A

冬になり、エアコンの使用量も少なくなり、家庭でので電気使用量が大きく減ったため、配電盤の電力会社とのアンペア契約を変更(60Aから30Aに)しようと思っています。
ところが、冬でも1台だけ下記表示のスペックのエアコンを暖房用に使用します。
家庭内のその他の家電の消費電力と合わせると30A契約では、電流が多く流れブレーカーが落ちるかもしれません。
特に、深夜のエアコンの起動時、早朝起動時など、炊飯器などの消費電力の大きなものと重なる可能性があります。

そこで、質問です。下記スペ...続きを読む

Aベストアンサー

最大は15A以下です。


契約アンペアの変更をした場合、大きな問題があります。
配線は、『単相3線式』であることは、間違い無いと思われます。

で、60Aの契約はいいのですが、『単相3線式』の場合、【中性線(アースが取られている)】と、簡単に表現すると、A相とB相があります。
そのエアコンがA相、B相のどちらに接続されているのか? また、冷蔵庫や電子レンジ、炊飯器(電気の場合)などは、A相、B相、どちらに配線されていますか?
それによっては、電力消費バランスが崩れて、ブレーカーの落ち方が計算以上に速くなりますよ。
電気の負荷バランスを計算に入れて、契約変更しないと、「変更」自体が無駄になりますよ。
その辺は、アドバイザー会社なんかと、相談しないと危険です。

一気に半分にしたら、危険なので、40A当たりで考えてはいかが?

Q30アンペアでエアコン2台は厳しいですか?

今年より築40年の3LDKの団地に住んでいます。
ブレーカーの容量を上げようと東京電力に問い合わせしたところ、うちの団地は現状で30Aが上限だとのことなのです。管理組合にも確認しました。

3部屋、南に面しており、リビングに1台のエアコンを設置してLDK+1部屋をカバーしています。
もう一つの南部屋にもエアコンを設置しようかと思っているのですが、ブレーカ容量が30Aだとかなり無理があるでしょうか。(冷房・ドライをメインに使用します)
もし設置するとしたら、どのような基準(消費電力とか電流など。。。)で機種を選べばいいのでしょうか。
ご教授いただけませんでしょうか。よろしくお願いいたします。

*今設置してあるエアコンは仕様表によると
冷房時
能力:0.9~4.3KW
消費電力:150~1500W
運転電流:13.3A
となっております。

Aベストアンサー

 「2kWの正弦波インバータをバッテリーで動かして」というのは太陽光発電と同じ電源装置とバッテリーを使うけれど太陽電池は使わずに、代わりに電灯線で充電するという方法です。30Aのブレーカーが落ちるのは瞬間的に30Aを超えるからであって常に30Aを必要とするわけではない。つまり30Aを短時間超過する電力はバッテリーから吐き出させます。

 真剣に検討しましたが、バッテリーの寿命も置き場所も負担になり、私の場合は隣接する部屋も買って60Aで暮らし、余った部屋は倉庫として複数の友達に貸すほうが安上がりなようです。まあやらないでしょうけど。

 管理組合で運動して、3線式の電源を引こうと言う機運を盛り上げたほうが現実的です。希望者はすぐ工事、今希望しない人も将来乗り換え可能、と謳えば実現しやすいと思いますよ。

 昔だったら家庭用のガスエアコンがありました。もうバルコニーで発電機を回してやろうかとも考えています。悩ましいです。

Qエアコンコンセントの100V-15Aの20A化

エアコン用コンセントの100Vー15A用を100V-20Aに変更したく考えています。

コンセント自体は単独でブレーカを取っていますが、築20年の家であり、屋内配線が20A用であるかが気になっています。 
つきましては、20A用である事を確認する方法を教えて頂きたくお願いします。
また、ブレーカーから該当のコンセントは、共に1階であり直線距離で10m近く離れています。 20A用に屋内配線を変更する必要がある場合、その費用はどの程度しょうか?

よろしくお願いいたします

Aベストアンサー

>コンセントは15A上限と決まってます。

の回答はものを知らないだけなので無視してあげてください。

20Aのコンセントはご承知の通り差込口の形状が異なります。
15A兼用のものが多いですが接続する機器(エアコンなど)が20A使用ならば
20A用コンセントでないと差し込めません。

配線の太さはすでに回答がありますが

>コンセント自体は単独でブレーカを取っていますが、

そのブレーカは当然20A以上のものでないと意味がないですが大丈夫ですか?
それが20A以上んのもので正規の電気工事店で工事したのであれば
配線は2.0mで配線されていると思います。

ブレーカーが20A以下ならばブレーカーも含め配電線の工事が必要かと思います。

Q契約電流を30Aから40Aに変更するのにかかる工事費用は?

契約電流を30Aから40Aに変更するのにかかる工事費用
についての質問です。

我が家は分電盤で3つの分岐回路に屋内配線されて
ます。ちなみに単相二線式100Vで200Vではありません。

問題はそれぞれの分岐回路に3台のエアコン(100V式)
があり、夏場に3台同時稼働させると決まって緑のブ
レーカーのスイッチが切れて家中が真っ暗になります
。パソコン使用時に切れると非常に困ります。

原因は30アンペア契約ですから3台のエアコンだけで
も使用電力が3,000Wを超えてる為と考えており当然の
事と思ってます。

そこで契約電流の30Aを40Aへ変更検討中です。

毎月支払う基本料金は30Aから40Aに変更すると260円
増えるのは覚悟なのですが、30Aから40Aに変更するの
に屋内の配線工事(3つから4つへの分岐回路変更)
をする必要があるのでしょうか?

いずれにせよどのくらい工事費用がかかるか一番
知りたい点です。噂によると30Aから40Aへの契約
変更になると約10万円位の費用がかかると聞いた
事があるのです。
以前、親から聞くと20Aから30Aに契約変更した時は
そんなに費用はかからなかったらしいのですが、
30Aから40Aへの変更になると工事が大変なので以前
より多額の費用がかかると言っております。
真相をお答え下さい。

契約電流を30Aから40Aに変更するのにかかる工事費用
についての質問です。

我が家は分電盤で3つの分岐回路に屋内配線されて
ます。ちなみに単相二線式100Vで200Vではありません。

問題はそれぞれの分岐回路に3台のエアコン(100V式)
があり、夏場に3台同時稼働させると決まって緑のブ
レーカーのスイッチが切れて家中が真っ暗になります
。パソコン使用時に切れると非常に困ります。

原因は30アンペア契約ですから3台のエアコンだけで
も使用電力が3,000Wを超えてる為と考えており当然の
事と...続きを読む

Aベストアンサー

現在は「単相二線式100Vで200Vではありません」とのことで、ある程度専門用語もお分かりになるのかと思います。

電気の供給方式には、単相 2線式と単相 3線式とがあります。20A以下は単相 2線式、40A以上は単相 3線式です。30Aはどちらでもよく、親御さんが「20Aから30Aに契約変更した時はそんなに費用はかからなかった」と言っておられるのはそのためです。

単相 3線式にするためには、電柱から建物までの引き込み線から直してこなければなりませんが、引き込み線は電力会社のもので、これは月々の基本料金のうちで張り替えてくれます。

引き込み線との接続点からメーターを通り、メーターから分電盤までの配線は、お客様の財産ですから、お客様の費用で張り替えなければなりません。

また、分電盤も単相3線式に取り替えなければなりません。

さらに、現在 3回路でエアコンが 3台とのことですが、エアコンは独立した回路にします。最低 6回路ぐらい必要ですが、将来の増設も考慮して、8~10回路の分電盤を備えておくとよいでしょう。

ここまでの費用ですが、建物の構造や大きさによって変わってきます。ここで具体的な金額は申し上げられませんが、10万円という数字は、当たらずとも遠からずとは言えるでしょう。

現在は「単相二線式100Vで200Vではありません」とのことで、ある程度専門用語もお分かりになるのかと思います。

電気の供給方式には、単相 2線式と単相 3線式とがあります。20A以下は単相 2線式、40A以上は単相 3線式です。30Aはどちらでもよく、親御さんが「20Aから30Aに契約変更した時はそんなに費用はかからなかった」と言っておられるのはそのためです。

単相 3線式にするためには、電柱から建物までの引き込み線から直してこなければなりませんが、引き込み線は電力会社のもので、これは月々の基本料金...続きを読む

Q20Aは何W使用できる?

ほんと簡単な質問だと思うんですが、件名の質問を教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

♯3の補足の件ですが、
普通、低圧で建物に入ってくる電気は電灯と呼ばれる、単相3線式100/200v・・・電線3本で100Vと200Vが使える物と、動力といわれる3相3線式200Vが有ります。動力の方は3本線で、たとえば3本の線にA,B,Cと付けるとAとB,BとC,AとCの各電線の電圧を測るとどれも200Vになり、各々の相(サインカーブ)が、1/3周期ずれています。電灯の場合は同じように3本ですが、A-B.B-Cは100VでA-Cは200Vとなるようになっています。イメージとしては乾電池を2本直列にしているような感じ。
工場などの大きいモーターなどはほとんどが動力になっています。また、町工場などでもたくさん電気を使うところは6600Vで工場内へ引き込んで、工場内のトランスが有ります。大規模な工場などは22000Vで引き込んで、工場内に変電所が有ったりします。この場合も動力と同じ3相3線式になります。

Q200Vのエアコンを30A契約で使用できるか?

100Vのエアコンを200Vに買い替え予定です。家電店では40Aの契約推奨といわれましたが、我が家は集合住宅で30Aまでしか契約ができません。このような場合、200Vのエアコンは使用できないのでしょうか?ちなみに現在は20A契約。ブレーカーには単三Sブレーカーとあります。

Aベストアンサー

>ブレーカーには単三Sブレーカーとあります…

ということなら、住戸内の配電盤 (分電盤) まで 200Vが来ています。

>ちなみに現在は20A契約…

30A に契約を増やすことと、配電盤からエアコンまでの 200V配線が必要です。
現在の 100Vエアコンが専用回路になっているなら、配電盤内での小改修とコンセントの取替えだけで済みます。

>家電店では40Aの契約推奨といわれましたが…

30A の契約は、100Vしか来ていない場合と 200Vが来ている場合とがあるので、家電店では確実に 200Vが来ている 40A以上と言ったのでしょう。

>我が家は集合住宅で30Aまでしか契約ができません…

集合住宅は、建物全体での容量が限られているので、戸別の無理は聞いてくれないこともあります。ご理解ください。

Qエアコンの電力、100Vと200Vどっちが良いですか?

引っ越しに伴い、エアコンの購入を考えています。
東向きLD12帖にオープンキッチン3.5帖が隣接しています。
平日の昼間に家にいることはほとんど無く、主に使うのは夜間と、休日になると思います。

東芝の4.0Kw(11~17帖用?)タイプを考えているのですが、これがなんと、同じ機種で100Vと200V の両方あるのです。

*新居のLDのエアコン用コンセント形状をみると、現在はおそらく100Vで、200Vに変えるには簡単な電気工事が必要なようです。(\4000くらい)
*販売価格自体は、100V用の方が若干安いです。(\1000くらい)
他の方の質問にも目を通してみたのですが、
*電気料金にもさほど差は出ないようですので、初期費用にも、運転費用にも目立った違いがないので、どちらにするか、決めかねています。

どちらにするか、"これッ"というお薦めポイントがあれば、教えて頂きたく、お願いいたします。

Aベストアンサー

ご存知のとおりでしょうが、
・電気料金は変わりません。
・電気工事は200Vでは分電盤での配線切替えとコンセントの取替が必要です。(電気工事士でないとやってはいけないことになっています)

工事の費用負担と価格の上昇が気にならなければ、200Vをお奨めします。
理由は主に配線上の問題で2点あります。
まず、100Vだと運転電流が許容ぎりぎりの19.95Aです。
エアコンまでの配線長さが10m、太さが2mmと仮定すると、最大運転時には消費電力の約2%が電線で熱になって逃げ、電圧が約2V下がります。10m・2mmというのは比較的条件が良い配線例です。これ以上配線が長くなると、さらに機器に供給される電圧が低下し、十分な能力が出せなくなるか、最悪停止してしまいます。200Vにすることで電線でのロスは1/4になり電圧降下は1/2になります。

2点目は配線のアンバランスの問題です。
通常、家庭の配線は単相3線式と呼ばれる配線方式となっています。
これは100Vの配線が2つセットで引込まれている配線で2つの配線を利用して200Vが使えるようになってます。これは電線の太さ(線の数)を2/3に出来る上、配線のロスが1/4になる省エネ配線です。
2つセットの配線ですから両方バランスよく使わないと、せっかくのメリットがなくなると同時に、最大使用できる容量が減少します。
100Vのエアコンでは上記の一方の配線に全ての電流が偏り、それ以外の照明や機器をもう一方に分散する工夫が必要になります。偏りを修正するには電気工事が必要になります。200Vではそれぞれに1/2ずつ配分され、分散の必要がありません。

以上が200Vをお奨めする理由です。

もうひとつ蛇足ですが、現在メーカーの努力でエアコンの省エネがかなり進んでいますが、その主力が2.5~2.8kWクラスです。他の機種と比べて効率が約20%高くなってます。その点を考えると2.5kW2台というのもひとつの選択かと思います。春・秋には1台の運転でOKですのでさらに省エネになりますし、室内のバランスも良くなるかと思います。
カタログで「エネルギー消費効率」や「COP」と記載されているのがエアコンの効率を示す指標です。2.5kWで5~6、4.0kWで3.5~4.5くらいだと思います。

参考URLは単相3線の配線イメージが出ています。参考までに。

参考URL:http://www.kepco.co.jp/kids/search/page21.htm

ご存知のとおりでしょうが、
・電気料金は変わりません。
・電気工事は200Vでは分電盤での配線切替えとコンセントの取替が必要です。(電気工事士でないとやってはいけないことになっています)

工事の費用負担と価格の上昇が気にならなければ、200Vをお奨めします。
理由は主に配線上の問題で2点あります。
まず、100Vだと運転電流が許容ぎりぎりの19.95Aです。
エアコンまでの配線長さが10m、太さが2mmと仮定すると、最大運転時には消費電力の約2%が電線で熱になって逃げ、...続きを読む

Q14畳のリビングに100Vのエアコンで大丈夫でしょうか?

現在新築中(在来木造)ですが、LDK(14畳・南西向き・キッチンはダイニングに隣接)にエアコン設置を検討しております。しかし私は冷房があまり好きではないので、使うとしたら7月~9月までの酷暑の日のみで、冬は別に石油の暖房を考えておりますので、エアコンの機種は安めに抑えたいと思っております。そこで近所の電気店で冷房3.6kW 100V 20Aの機種が格安で売られていたのですが、それで問題ないでしょうか? 冷房効率は我慢したとしても、100Vで20Aというのが気になります。客間の和室と寝室にもエアコンを付けます(あまり同時に使うことはないとは思いますが…)し、電子レンジや炊飯器などの機器も同時に使うこともあり、契約電力は40Aで考えているのですが、ブレーカーが頻繁に落ちるのであれば、200V型のエアコンにしてもいいかとは思います。私は電気にあまり詳しくないので、お手数ですが分かりやすくお答えいただければ助かります。

Aベストアンサー

>(#2)100Vと200Vで、200Vの方が電気代が安いということがいまいちよく分からないのです。

100Vと200Vで、200Vの方が電気代が安いということはありません。同じです。エアコンの電気料が安いか高いかは、電源電圧ではなく、その機械のエネルギー効率により決まるのです。おおざっぱに言って、同じ能力のエアコンでも、売価の安い機種は維持費(電気料)が高く、売価の高い機種は維持費が安い傾向にあります。

>使うとしたら7月~9月までの酷暑の日のみで、冬は別に石油の暖房

日中お勤めで夕食前後の2~3時間、しかも夏しか使われないのなら、維持費より初期費(売価)に重点を置いて機種選定をすればよいでしょう。反対に、平日の日中もお使いになり、暖房にも使うのなら、初期費は高くても維持費の安い機種を選ぶべきです。

それから、電力会社との契約電流を考える場合、200Vの電流は2倍します。カタログに、5Aと書いてあったら、(100Vに換算して)10Aとして計算してください。そうすると、能力が同じなら、100Vでも200Vでも(エネルギー効率が同じなら)電気料は変わらないことがおわかりいただけると思います。

>(#2)100Vと200Vで、200Vの方が電気代が安いということがいまいちよく分からないのです。

100Vと200Vで、200Vの方が電気代が安いということはありません。同じです。エアコンの電気料が安いか高いかは、電源電圧ではなく、その機械のエネルギー効率により決まるのです。おおざっぱに言って、同じ能力のエアコンでも、売価の安い機種は維持費(電気料)が高く、売価の高い機種は維持費が安い傾向にあります。

>使うとしたら7月~9月までの酷暑の日のみで、冬は別に石油の暖房

日中お勤めで夕食前後の2~3...続きを読む

Qエアコンを2台取りつけようと思います。

エアコンを2台取りつけようと思います。
(6畳用2.2Kw単100V15A)と(8畳用2.5Kw単100V15A)平行プラグ仕様の
2台です。 コンセントから分電盤まで将来に備えて随分前に各部屋に配線だけしておいたのですが(独立しています。)まだ安全ブレーカーは付いていません。契約アンペアは30Aです。VVFケーブルは1.6mm18Aと書いてありますがこのケーブルで問題なく使えますでしょうか?
取り付けは電器屋さんにお願いしますが参考までに安全ブレーカーのアンペアは?よろしくお願いします。

Aベストアンサー

まず、ブレーカーの配線次第になりますが
エアコン1機に対して1つの子ブレーカー(単独配線)にするなら問題無いと思います。

ブレーカーには定格遮断電流という物が設けられており
メインブレーカー(親ブレーカー)の他に子ブレーカーが2~3個程度、場合によってはもっと多く
付いていますが、その1つの子ブレーカーに1500W以上の電気が流れると
定格遮断という形でブレーカーが落ちてしまいます。

したがって、配線作業の際に
1つの子ブレーカーに2機のエアコンが接続される場合や
エアコンの他に他のコンセントなどと一緒に配線される場合は
1500Aを越える使用量になった時にブレーカーが落ちてしまうので
メインブレーカーが30Aだろうと40Aだろうと
1つの子ブレーカーで1500W以上使うとブレーカーが落ちる問題が発生します。

つまり、1つの子ブレーカーから出る配線には
電気使用量が1500W以上にならないように配線する事が重要で
通常は余裕を持ってエアコン1台に付き、1つの子ブレーカーを使用するのが一般的です。

質問者の場合も、2台のエアコンのコンセントを2つに分けて
各コンセントごとに子ブレーカーに直結させればなんら問題はありませんが
2台を同じコンセントに付けたり、「エアコンコンセント+その他のコンセント」と
一緒に(同じ配線で)子ブレーカーに繋げると
場合によってはその子ブレーカーで1500Wを超える使用量になる事もあると思うので
ブレーカーがすぐ落ちる状況になってしまいます。

子ブレーカーが4つ付いているブレーカーの場合は
1、エアコン
2、エアコン
3、室内コンセント・蛍光灯
4、台所・玄関
という様な形で分散させた配線を行い、
1つの子ブレーカーで1500W以下の使用量になるように
分散させる必要があり、部屋数などが多い場合や
分散に限界がある場合は、メインブレーカーを交換して
子ブレーカーが多い型に変更する必要が出てきます。

契約アンペアは30Aという事なので、メインブレーカーは3000Wまで耐えられますが
子ブレーカーは1つで1500Wまでなので
まずはその事を把握した上で分散させた配線を行なえば30A契約でも十分だと思います。

ちなみに、40A以上の契約をするには
現在の配線では耐えられなくなるので屋内配線をすべて40A以上対応の線に
変更しなくてはならず、費用も掛かりとても大変になってきます。
30Aまでなら配線の変更などせずにブレーカー交換だけでOKですが
子ブレーカーの数と配線方法によって状況も変わってくるので
その辺は電気屋さんと相談の上、配線方法を決め
子ブレーカーの数が少ない場合は
メインブレーカーの交換などで対応するようにしてください。

まず、ブレーカーの配線次第になりますが
エアコン1機に対して1つの子ブレーカー(単独配線)にするなら問題無いと思います。

ブレーカーには定格遮断電流という物が設けられており
メインブレーカー(親ブレーカー)の他に子ブレーカーが2~3個程度、場合によってはもっと多く
付いていますが、その1つの子ブレーカーに1500W以上の電気が流れると
定格遮断という形でブレーカーが落ちてしまいます。

したがって、配線作業の際に
1つの子ブレーカーに2機のエアコンが接続される場合や
エアコンの他に...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング