ネットが遅くてイライラしてない!?

閲覧ありがとうございます
自分は高校3年生です

大学では国文学を勉強したいと思っています

そして就職に有利な学校に入学したいと思っています

指定校推薦を利用し

中央大学文学部人文社会学科(国文学専攻)

國學院大学文学部日本文学科

を受験したいとおもいます
ここで質問ですが

中央大学と國學院大学では同じ国文学を学ぶならどちらに入学するべきでしょうか?
就職のことも視野にいれて大学も考えたいのですが…
ちなみに國學院大学は片道1時間15分

中央大学は片道2時間かかります

月曜日に資料を提出しなければならないので少々あせっています


自分の進路は自分できめると言うのは百も承知ですが皆さんの意見を聞きたくて質問させて頂きました

ご親切な方、又は上記大学に入学された方回答よろしくお願いいたします

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

教員レベルで言うと国学院をおすすめしますが、学生環境を考慮してで言うと中央大学でしょう。


 学生環境とはズバリ「学生の質」です。
 あなたがその大学に入学した際、同じ学部の学生のレベルで授業の質も決まります。受験時の日本史の偏差値に大きな差がある場合、大学の授業で教員が話せるレベルが全然違います。また学生同士で話せる内容の質も全然違うのでグループワークなどで得るものの違いは大きいです。中大に進学できるレベルの人が国学院に進学したら友人との会話で「何でそんなことも知らないの?」が多いと思います。

 国学院の国文学科が有名なのは教員の質が高いからです。学生のレベルもそれにつられて多少いいですがそれほどではありません。冷静に考えてください。世の中にその両方から合格通知が来て国学院に進学知る人の割合を。優秀な学生のほとんどが中大に進学しますよ。国学院の国文学科はあくまで「日東駒専レベルの最高峰」であって日本中の大学の最高峰ではありません。現在多くの学生が高偏差値大学に進学し、将来の教員レベルも今の学生のレベルに準拠する傾向があるはずです。

また、今でも偏差値で進学する大学を決める人は多いです。そのため企業の人事や世間は出身大学の偏差値でその人の能力を測る傾向はまだ強いです。日本人は一度ついた評価を維持する傾向がありますがそれも徐々に効果はなくなっていきます。昔よかった大学は没落していきやすいです。(人気大学でも最近いろいろな努力を始めているのはそのためです)
昔は国学院の国文学科には優秀な学生が多かったのでしょう。その学生から現在優秀な教員が誕生しています。あなたが教員になるのならアリですが、大学で国文学を勉強し一般企業に就職するなら国学院はリスキーです。好んで国学院を選ぶ人はいません。まして、中大の国文科の学生と競合した場合、あえて国学院を選ぶ人事はほとんどいません。
あなたが国学院の国文科に強い憧れを持つなら話は別ですが、人は大学でその人を測ります。中大の法学部はMARCHで最高峰ですが、早慶には敵いません。入試を見れば一目瞭然ですが乗り越えがたい差があります。

通学時間に関してですが中大なら一人暮らしをお勧めします。
家庭の事情で一人暮らしができないら別ですが、中大なら塾講師のバイトもでき一人暮らしのお金ぐらいは稼げますよ。
ご参考までに。
    • good
    • 1

 先ず、他の回答者の方々(No.1・3・4)がお答えになっているように、国文学を専攻したいというのであれば、國學院を薦めます。

中央大学の文学部で学界での評価が高い専攻科は「ドイツ文学」「日本史学」「哲学」「社会学」(例えば独文科のかつての主任教授は小塩節氏であり、また現代哲学にも造詣の深かった生松敬三氏、哲学科には同じく木田元氏、日本史学では中世史研究の峰岸純夫氏が主任教授を務められ、社会学には「格差社会」の造語を定義づけた山田昌弘氏が在籍)です。
 大学教員の端くれからすれば、自分が何を学びたいのかを最優先にする要素であり、「就職のための予備校」的要件で大学を選択するのは本末転倒であることをお話申し上げさせていただきます。交通経路に関しては両者とも鉄道路線の便は比較的良い方に属します。
 就職のことをお考えになるならば、指定校推薦ではなく一般入試で中央大学の他学部および他専攻を受験されては如何ですか?。キェルケゴールではありませんが「あれもこれも」ではなく「あれかこれか」何れかの選択です。
    • good
    • 10

>就職のことも視野にいれて大学も考えたい



中央。
差は大きい。
    • good
    • 3

国文学がやりたい!



というのであれば、世間のおじさんたちは 国学院が大好きです。
No1 と No3の方は私と同じように おじさんなので、ノータイムで國學院となります。
國學院で日本史や国文学をやるというのは、王道です。

大学選びというのは、伴侶選びに似ています。重婚、二重学籍ができないとか、べつの大学や伴侶に変えたい時は、辞めないとならないとか。

で、総合的に考えてというのは、リスク回避のためには考える必要があるが、実際の判断のあとで考えると、一点満足なら、他はどうでもいいやという感じになります。


国文学なら國學院だろうな、特別に中大の○○先生が!というのでなければ、國學院
http://passnavi.evidus.com/search_univ/2400/diff …
http://passnavi.evidus.com/search_univ/2680/diff …
日本文 国文の 学科単位で比較すると 変わんねっす。
    • good
    • 8

学問的視点からなら,1つの学科を組んでいて教員が充実している國學院でしょう。

就職については,知りません。国文学を専攻しようという人が,そういう卑しいことを並立して考えないほうがいいです。
    • good
    • 10

学校のネームバリューは絶対 中大ですよ。

MARCHの一角ですし。
「白門」の心意気 昨年125年を迎えた中大の栄光の歴史。これに國學院は勝てません。
http://chuo125.jp/

國學院じゃあ・・・なんとなくネームバリューなしです。

偏差値的にも中大が上。
http://2chreport.net/hs_05_2_1.htm

就職も中大が上。
なぜならば、全国に中大の卒業生は多数いることもあります。
ネームバリューの点でも中大生はの方が評価が高くなってしまうでしょう。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
狭い社会での判断でありますが・・・

身の回りの中大卒業生と、國學院卒業生 (国文学ではありませんが)

國學院卒業生は仕事能力で見てなぜか中大卒に比べると???の人がいます。
(狭い中で見た判断です。)

・本当の意味の中大生気質を持っていたのは、多摩キャンパスに移転する以前の卒業生ですが、
 その方たちは50代の後半になっています。
    • good
    • 3

中央大学文学部にはそんなに国文学に造詣の深い先生方がそろっていらっしゃるとは知りませんでした。



普通は國學院を選ぶんじゃないかな。
    • good
    • 15

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q國學院大學の評判

今年の春から國學院大學に行くものです。

受験生時代には慶応大学法学部を現役合格目指して勉強していました。
それが・・・落ちて滑り止めの國學院に入学することになりました。

べつに・・・國學院大學が嫌なわけではありません。
滑り止めであっても、自分で選んだ学校ですので、校風、立地、(僕は公務員や法律専門職志望なので)進路など
僕にピッタリな部分がたくさんある学校なのです。

しかし・・・。
世間の評価というものが気になってしまうのです。
自分で結果や大學に関して納得しているにもかかわらず、そこを気にしてしまう自分が愚かであると実感しています。

けど・・・。
塾の私大文系偏差値表や入試レベル表としては
早慶上智>MARCHG>國學院≧成成明>日東駒専

という感じだったので
レベルとしては明学と同じくらいかなと思ってました。
それがネットの評価をみたら
日大や駒沢などよりは圧倒的に下であると表記されていて
すごくショックを受けました。

本当のところはどうなんですか?
知っているお方いたら教えてください。

Aベストアンサー

國學院大學の評判  というよりも印象になるのですが、

国文や史学は一定の評価があるようですが、それ以外の社会科学系は、

普通というか、普通の「その他大勢」でしょうね。

位置づけとしては、そんなに偏差値の数字どおり見てませんから、日大よりも上なの?程度でしょう。

「早慶上智>MARCHG>國學院≧成成明>日東駒専」

これでいくと、成成明と同格ということらしいですが、つまり、好みということですかね。
成成明が華やかで女子大の雰囲気、国学院が硬派で男っぽいイメージ。


というか、慶応を考えていたなら、せめて学習院で止まらないとお話にならないじゃないですか。
それ以下ならどこでも一緒と。今更気にしてもしょうがないでしょう。

どうしても気になるなら、浪人しなさいよ。せめて、マーチには受からないとカッコつきませんよ。

Q武蔵野大学や國學院が評判悪いのはなぜ?

教育学志望です。
教えてgooや知恵袋などを見ていると、両校とも大東亜帝国以下だとかいろいろ言われていました。

でも武蔵野大学なんかは入試倍率を見るとものすごく倍率が高いです。

偏差値も、MARCHと日東駒専の間くらいに位置しています。

どういうことでしょうか??

Aベストアンサー

元塾講師です。

 大学の評判と基準偏差値の間に差がある場合には以下のことが考えられます。
1、競合校と日程が重なる、またはずれている
2、合格者が極めて少ない
3、入試問題が受験生の能力に見合っていない
4、他大学にその学部がないために集中する

1、中学受験などでは多く見受けられることですが、競合校と入試日程が重なる場合は、受験生が分散し両校の合格者偏差値が下がる傾向にあります。また、今まで同じだった学校のどちらかが日程をずれして両方上がることがあります。大学の入試偏差値は大抵、「その偏差値で合格確率50~60%」というもので(模試のC判定あたりです)、その基準が下がるだけです。

2、女子アナなどの超高倍率の試験では、「どうすれば合格する」という基準は作れません。大学入試でも合格者1人の試験の場合はその年のトップだけが合格することになり、「合格偏差値=合格した1人の偏差値」となり、これは毎年変わってしまいます。これは極端な例ですが、そこまで合格者人数がでない大学では多少影響があります。もっとも最近は、(定員割れしそうな大学はよくすることですが)推薦入試でかなりの定員を埋めて一般試験の募集数をかなり少なくして入試偏差値を高めに操作(?)している大学も少なくありません。
 その証拠に、武蔵野大では入学定員の半数近くが推薦等の一般試験を経ないで入学していますが、日大では内部進学を含めてもそこまでではありません。企業などがその大学の学生の質を判断するのはあくまで「その大学に入学・卒業した全学生(の平均)」であり、一般試験を受験した以外の能力も含めています。早慶や国公立などの難関大学では「一般入試では測れない能力の持ち主」を推薦入試などで選抜しますが、日本のほとんどの大学の推薦入試は「定員の穴埋め・他に逃げられないように青田買い」であり、推薦入試の入学者は能力的には一般試験よりかなり低いと見積もられています(そのため企業では、一般試験かの質問をそれとなくしたり、筆記試験でふるい落とします、その影響か最近は大学入学後に基礎学力養成講座をしている大学もあります、それならそいつらを入学させなければいいだけですが、それでは定員割れしてしまうのでできません。そうした講座を持つ大学はまともな人間を入学させていないことになります)。
 つまり、「推薦入試の多用で一般入試の偏差値よりかなり低能力の学生が多く存在する=世間とのギャプが生まれる」ことになります。

3、入試というのはその受験生(もしくは合格相当の学力をもった人間)の能力に見合ったもの出ないと選抜ができません。小学生にセンター試験をやらせて、今までの試験と同じような成績順にはならず、ほとんど運に左右されます。また、逆に東大生に小学校の単純な計算問題をやらせても、そこで計られる能力は「ケアレスミスの少なさ」だけであり、学力の判定はできません。
 このように受験生の能力に見合わない試験の場合、合格者偏差値は高めに出やすいです。というのも、先に挙げたように「合格率50%」のところを偏差値にしていおり、ある程度の倍率になると、(試験が難しすぎる場合には)ほとんどの人は全問題を正解せず、それでは合格しません。そうなるとその問題の中に「ある程度知っていて解けた人達」の層にまで行かないと50%にならず、異様に高い偏差値になります(先に挙げた小学生にセンター試験を課して合格する人は「飛び級予備軍」であり、そうした人を選抜する目的としては正しいものになります)。ただ、この場合、偏差値30の人からも運で合格している人も誕生し、それが30~70までひとりずつ存在し71のところで半数以上だから「偏差値71」ということになりますが、合格者の平均偏差値は50いかない場合も考えられます。むやみに偏差値を高く算出したい場合にできるテクニックですが、ある程度優秀な受験生を取りこぼす可能性が高く、「学生の質なんか下から気にしていなくて世間体だけが欲しい」大学にはうってつけです。

4、医学部や教育学部等に見られます。
 慶應の医学部は私立最難関で慶應の理工学部等よりも偏差値が高いのは納得できます。そこを基準として他の私立大学は「慶應の医学部は偏差値70で、うちは慶應の次に難しいら69」というように算出されちるとしか思えないような数値が出ています。実際早慶の理工学部より高めの偏差値が出ている大学がありますが、早慶の合格者が不合格になるような問題とは思えません。日大や帝京等は同じ大学に違う学部もあるのでそことの比較で算出するのが妥当なはずです。
 教育学部も、私立では早稲田の教育がトップにあり、マーチには青学や立教に資格が取れる学部がある程度であり教育学部はありません。日東駒専でも充実しているとは言えない状況なので上の大学の偏差値に引っ張られて偏差値が上昇しやすいです。早稲田の教育で、絶対に浪人したくない人が桜美林等を受験することがありますが、これが法学部などでは考えられません。ただ、(言い方は悪いですが)自身の受験勉強をまともにしてこなかった人が優秀な生徒を前に教育出来るものでしょうか?賢い子供は「この人頭の回転遅いな」というのは分かりますし、実際私はそう感じた先生はいました。そうした状況で教壇た立ち続けるのは相当なストレスですし、相当な鈍感人間にしか無理です。

 
特に2、と3、を組み合わせれば入試偏差値(倍率)と学生の質に大きな差を生じさせることができます。しかも「実際は大したことないのに入試偏差値だけが高くなる」という悪質なものです。ただ、人気企業などはその辺も十分わかっているので、同じような偏差値の大学と比べると就職実績でおとる場合も多いですし、教員採用試験などの実績も違ってきます。
 また、以前より安定志向の若者が増えたことから医療系・教員・公務員志望の人が増えて、教育学部志望の倍率は上がっています。ただ、優秀な受験生が流入しているよりも、「短期的にしかものを考えられない人」が教育や医療系に集まっているだけであり、合格偏差値上昇には無影響で、倍率だけが上がる現象に貢献しています。 

 武蔵野大学に関しては、確かに倍率は高めですが、難易度としてはそこまでではありません。入試というのは(受験生にとっては)「合格最低点を1点でも越えればいい」わけであり、その点数だけを意識すればいいはずです。東大の倍率より高いからといって東大の方が合格しやすいわけではりませんから…。もっとも、学力が足らず運で合格しようとする人間にとっては運は非常に重要な要素になりあます。
ご参考までに。

元塾講師です。

 大学の評判と基準偏差値の間に差がある場合には以下のことが考えられます。
1、競合校と日程が重なる、またはずれている
2、合格者が極めて少ない
3、入試問題が受験生の能力に見合っていない
4、他大学にその学部がないために集中する

1、中学受験などでは多く見受けられることですが、競合校と入試日程が重なる場合は、受験生が分散し両校の合格者偏差値が下がる傾向にあります。また、今まで同じだった学校のどちらかが日程をずれして両方上がることがあります。大学の入試偏...続きを読む

Q国学院大学って

今年から国学院大学に行くのですが、国学院って聞いてどう言うイメージを持つか教えてもらいたいです。

やはり、明治とか中央とかと比べると、少しレベルが落ちる感じでしょうか。(予備校の偏差値だと劣っているのですが、偏差値が詳しくない人がきたらどう思うか知りたいです)

正直な事が聞きたいです。「聞いたことない」とか「ばかそう」とか「臭そう」とか思った事を教えてくれませんか?

Aベストアンサー

前任校の同僚の先生が國學院出身・近代文学専攻のバリバリ硬派な国語の先生だったこともあって、
國學院には「硬派」というイメージがあります(^_^;)
自分の専門だけじゃなくて、広く深く教養を身につけないとダメだ、
みたいな信念があって、すごく勉強熱心な方でしたよ。
けっこう國學院の校風で培われたみたいなことおっしゃってました。
国文・史学など、国学の流れを汲む伝統的な人文科目には強いイメージがありますね。
先生も厳しいけど指導熱心な方が多いとか。

Q國學院大學B日程 繰上合格候補者について

まだどこにも合格していない1浪した者です。
今緊張だか不安だかよく分からない気持ちで手が震えています。

今日國學院大學B日程文学部外国語文化学科の発表がありました。
他の大学は全部だめだったため後から追加出願した所です。
結果は不合格。しかし、備考欄に
「あなたは繰上合格候補者です。」と記載されていました。
これはやはり期待しない方がいいのでしょうか?
また、繰上合格候補者は補欠とは違う意味なのでしょうか?
okwaveで調べたところ補欠は期待しても大丈夫や、大学側も合格可能性が十分にあるため記載しているや、裏切ることはしないでしょうとあるので期待してもいいのでしょうか?
すごく不安です・・・
期待するななど厳しいご意見でも構いませんのでどなたか意見を下さい。お願いします

Aベストアンサー

確率については全く判りませんが、それは誰にとってもそうでしょう。
合否を決めた当人たちでも判らないはずです。
判らないから補欠なんです。
判らないというのは、入学辞退者が実際どれだけ出るかは本当に判らないからです。
神様でもないのに判るわけがありませんよね?
例年大概このくらいの辞退者は出るからここまでは合格させておこうと、既に定員の何倍も合格させているはずです。
それが学力上位の者から入学辞退者が出る(上位の大学に行くため)から定員近くなるだろうということです。
その時、入学辞退者が多すぎれば定員割れしてしまいますから、補欠合格者の上位から声をかけるのです。
だから、補欠がどうなるかは判らないんです。
例年どうだと言ってみても、今年は同じとは限りませんし。特に景気が急速に悪化したんでどんな影響があるか判りませんから。
入学辞退して浪人しようという層が入学してくるかも知れないし、
お金がないから浪人してでも国立という人が居るかも知れないし、
就職が厳しくなるだろうから難関大学じゃなきゃダメだという人が多くなるかも知れませんから。
どうなるかは誰にも判りません。(そういう確率統計学はあるかも知れませんが)
逆の例では、見込み違いで大量に合格させてしまい、教室がパンクしたようなこともあったようです。
合格させちまった者を追い出すわけにはいきませんから。

判らない場合どうするか。
受からない場合と受かる場合があります。そうですよね。
受かる場合は行きたければ行けば良いだけなのですが、受からない場合はどうすればいいでしょうか?
どっちに転んでもどうにでもなるような方策を採らなければなりません。
つまりそれは、受からなかったと思って行動することに他ならないのです。
そういう意味でも、補欠合格など期待してはいけないし、期待した行動を採ってはいけないんです。

確率については全く判りませんが、それは誰にとってもそうでしょう。
合否を決めた当人たちでも判らないはずです。
判らないから補欠なんです。
判らないというのは、入学辞退者が実際どれだけ出るかは本当に判らないからです。
神様でもないのに判るわけがありませんよね?
例年大概このくらいの辞退者は出るからここまでは合格させておこうと、既に定員の何倍も合格させているはずです。
それが学力上位の者から入学辞退者が出る(上位の大学に行くため)から定員近くなるだろうということです。
その時、...続きを読む

Qマーチ程度のレベルで、日本文学をやるならどこの大学か

他にも同様の質問はありましたが回答範囲が志望と違うので新規に質問させていただきます。

マーチや成成明学くらいのレベルの大学で日本文学に強い大学を教えてください。東京近郊か関西への進学を希望しており、古典(特に古代)を中心に学びたいと思っています。

教授やテーマから決めることも検討していますが、史料などのことを考えると大学の環境も大事だと思ったので質問しました。ご回答宜しくお願いします。

Aベストアンサー

すでに出ているように、私立で日本文学なら国学院です。
多くの有名私大は外国文学がメインだからです。
国学院の日本文学科は歴史が古く、資料も多いです。この学科は国学院ではトップの看板学科で、この分野での知名度は高いです。

Q国学院大学と東洋大どっちがいいかな?

本当に迷っています。
一言だけでも全然いいので、できるだけ早く
どうか解答宜しくお願いします。m(_ _)m

今年大学受験だったのですが、
今、国学院大学と東洋大学の合格が決まって、
どっちに行ったらいいのか迷っています。
まず、どうしても聞きたいことが、
皆さんの感覚ではどっちの方が、レベルが高いと思いますか?
それだけでも教えてください。
レベルだけでは決めるつもりはもちろん有りませんが、
参考までに・・・。

Aベストアンサー

こんにちは。

とりあえずは合格おめでとうございます。

さて、外国語系のお勉強をされたいと言うことなので、
多少経験がありますので、何かの参考にでもしてください。

東洋大の方はよく存じ上げないのでコメントは差し控えますが、
國學院大學のほうを中心にしたいと思います。
國學院の方は、パンフをお手元にお持ちかと思いますが、
神道の学校から始まったところなので、
国文学の方が圧倒的に盛んです。
ただ、外国語を軽んじている、というわけではなくて、
国文学の権威のようになっていて、
古文書等国文学に関する資料と人材、教育レベルにおいて、
圧倒的に比重が高いのです。

将来、どのような計画をたてていらっしゃるかは存じませんが、
大学で学べる語学というのは、やはり限りがあるとおもいます。
レベルなどで決めるのも一方法ですが、
今の時期だと学校に直接出向いて、
部活動で登校している先輩達に聞いてみたり
(学食やロビーなど)、
職員の人に話を聞いてみるのも手だと思います。
最後は、自分になじみやすいかどうか、フィーリングでもいいと思います。
何せ、4年間通う事になる場所なのですから。

頑張ってください。

こんにちは。

とりあえずは合格おめでとうございます。

さて、外国語系のお勉強をされたいと言うことなので、
多少経験がありますので、何かの参考にでもしてください。

東洋大の方はよく存じ上げないのでコメントは差し控えますが、
國學院大學のほうを中心にしたいと思います。
國學院の方は、パンフをお手元にお持ちかと思いますが、
神道の学校から始まったところなので、
国文学の方が圧倒的に盛んです。
ただ、外国語を軽んじている、というわけではなくて、
国文学の権威のようになってい...続きを読む

Q國學院大學、文学部、日本文学科、指定校推薦について

閲覧ありがとうございます
高校3年の者です

質問です
学校から配布された指定校推薦の用紙には
評定平均値と詳細がそれぞれ書かれていましたが
国学院大学文学部日本文学科の枠には
国語の内申4.0以上
と記載されており
評定平均値の枠は空欄になっていました
これは

1、国語の評定平均値のみをみて選考する

2、国語の評定平均値が4.0以上の者は志願する資格があり最終的には全教科の評定平均値で選考する

3、その他

いったい
どの選考方法なのでしょうか?

指定校推薦をつかって入学した方、知っている方は回答よろしくお願いいたします

Aベストアンサー

こんばんは。
基本的には、あなたの担任の先生か、進路担当の先生に聞いてください。

答は1だと思います。

ただ、おわかりかと思いますが、高校で推薦者を決定するわけです。
あなたが基準に達していても、推薦されるとは限りません。
あなたより評定の高い人が申し込めば、その人が推薦されます。

そのことも理解して、明日にでも担任の先生に相談しましょう。

Q法政大学と中央大学の評判

春から大学生になります。
法政大学社会学部の社会学科と社会政策科学科に合格しています。
中央大学総合政策学科も受験して、明日発表があります。

中央大学は受かっているかまだ分かりませんが、
仮に受かっているものとして質問したいと思います。

まだどちらの大学に行くか、(法政に行くとしたらどちらの学科に行くか、)
決めかねています。

また、最近、学習院が法政に代わり、
MARCHからMARCGになりそうだという話を耳にします。

そこで、法政の社会学部と、中央の総合政策の、
生徒の雰囲気、勉強のレベルなどを少しでも知りたいと思い質問しました。
今頃になってこんな質問、と思うかもしれませんが、どうかよろしくお願いします!

二つの大学に詳しい方、学生さんなど、ぜひご回答をお願いします。

Aベストアンサー

元塾講師です。

 まずは、合格おめでとうございます。
 受験生としては合格してから考えるのもアリです。実際私も、「全部合格したら○○、第二希望は△△」等と考えていましたが、いざ合格してみるとやはり考え直してみたものです(実際は予定と同じになりましたが)。
 マーチがマージ(?)になりそうだということは恐らくうわさで、現在でもマーチとG-マーチとしてはずされているのは学習院であり、法政ではありません。ただ、確かにマーチの中でも法政の影は薄くなりつつあり、他のマーチに落ちた人が進学するという「マーチとしては下の部類にいる」ことは間違いありません。受験生増加が著しい明治や、お洒落な感じがある青学・立教、試験に強い・法学部が看板の中央に比べ法政にはこれといった特徴がありません。近年はそのせいで受験生の獲得に乗り出し、学部名にカタカナを入れているものが目立ち、逆に不信感を買っているのが現状です。学習院は学生数が少なかったり、筆記試験が多いためにマーチ志望者が敬遠しやすい、皇族のイメージがあるために他と括りにくい、単に学習院を入れた合う言葉が見つからなかった等の理由で一緒にされなかったのでしょう。

 私自身は法政の経済学部に合格しましたが、入試日にびっくりしたことがあります。昼休みに屋上に行ってみるとゴルフ場が見えるではありませんか。それどころか、ゴルフ場以外は一面木だらけ。そのキャンパスで4年間過ごすかを調べていなかったので私が原因ですが、「合格しても行きたくない」と思いました。
 勉強する内容も大事ですが、何をしたいか等も大事です。キャンパスのアクセスというのは結構大事で、あなたのように学問に対するこだわりがそれほど強くない人はそうした理由で決めるのはアリです(別に勉強内容がそれほど強くない人がいるのは悪いことではありませんし、高校の時点でそれを求めるほうが無理であり、東大はそのために、3年次に進振りがあります)。特に4年間どのキャンパスでどのように生活するかもネットで調べられるので調べてみてください。また、入りたいサークル等を調べると複数キャンパスがある大学の場合は、いけないサークルもあるので注意が必要です。そういった意味では、キャンパスが一つの上智や学習院、文理で真っ二つな中央等は決めやすいです。
 私の兄弟に中大(非総合政策)がいますが、言っていたのは「総合政策の学生もなにない。山に囲まれた雄大なキャンパスで勉強することが中大生で、学部間で違いなんてない、まぁ私が勉強しなかっただけなんで、ちゃんとしている奴もいるかもしれないが、私の眼には映らなかった」です。そんな兄弟は法学部です。
 あと、一度通う可能性のあるキャンパスに行ってみましたか?中には可能性がかなりない・行きたくないキャンパスもあります。バイトやサークル活動等は学生生活の大きなウェイトを占めますし、資格勉強をする場合も同様です。都心がいいのか、郊外がいいのか等もあります。時間もそれほどないはずですが、行ってみる価値はありますよ。
ご参考までに。

元塾講師です。

 まずは、合格おめでとうございます。
 受験生としては合格してから考えるのもアリです。実際私も、「全部合格したら○○、第二希望は△△」等と考えていましたが、いざ合格してみるとやはり考え直してみたものです(実際は予定と同じになりましたが)。
 マーチがマージ(?)になりそうだということは恐らくうわさで、現在でもマーチとG-マーチとしてはずされているのは学習院であり、法政ではありません。ただ、確かにマーチの中でも法政の影は薄くなりつつあり、他のマーチに落ちた人が進学す...続きを読む

Q哲学科に進学したことをとても後悔している

私は、現在、大学で哲学を専攻しています。
大学の哲学科に入学する前は、哲学が好きだったのですが、
大学の哲学科に在籍する内に、日本における哲学に対するネガティブなイメージに押しつぶされ、自分が哲学科の学生であることに強いコンプレックスを感じるようになり、哲学に対する意欲を失ってしまいました。また、大学の哲学科のカリキュラムも(一応、世間的には一流大学と評価されています)ひたすら語学の学習ばかりをやらされ、
肝心の哲学の授業は、教授がぼそぼそと聞き取りづらい声で、
話すのを聞かされるだけで、こんなことなら、法学部にでも行って、
趣味で哲学書を読んでいた方が、よっぽどマシだったのではないか
と今になって気づきました。

そして、哲学科であると言うと、周囲に奇異な目で見られることが頻繁にあり、(たとえば、文学部で英文学を専攻しているというのと、哲学を専攻しているというのでは、明らかに相手の反応が異なる。)
それが原因で、元々内向的だった性格が更に内向的になり、
情緒不安定な状態になっています。

哲学専攻の同級生は、哲学研究者を志望するとても勉強熱心な優等生タイプと、哲学は単位を取るのに必要なだけ手際よく勉強し、一流企業への就活にエネルギーを費やすタイプに二極化しています。しかし、
自分はそのどちらでもなく、いたずらに無為な日々を送っています。

このまま大学を卒業して、「哲学科卒という十字架」を一生背負って生きていくことに底知れぬ不安を感じます。このまま文学部哲学科を卒業するべきなのか、疑問を感じています。中退や編入も真剣に考慮し、某旧帝大の経済学部の編入試験に合格したのですが、なぜか、入学辞退してしまいました。

現在、自分は4年生で卒業間際ですが(就活はしなかったので、
内定は得られず、卒業後の進路は未定です)
自分が今選択に悩んでいるのは、
一このまま哲学科を卒業する
二今からでも、哲学科卒という経歴を回避するために卒業せずに、
他大学他学部への編入を再び目指す、あるいは中退してしまう
という選択をどうするべきかということです。

勿論、以上のような悩みは神経症・強迫症的な悩みであり、
自分の精神的未熟さや弱さが基底にあることは自覚しています。
また、大学で哲学を専攻すると決定したのは、自分自身であり、
誰に強制されたわけでもありません。

それゆえ、自分の悩みが嘲笑とともに、黙殺されるのも覚悟しています。だが、自分にとっては、非常に深刻な問題で、日々、過去の進路選択への激しい後悔と、将来に対する不安に、押し潰されそうなのです。

自分自身で色々考えていても、思考が堂々巡りをして、
突破口を見出せない状態が続いております。
そこで、皆様から、多角的な視点からのアドバイスを頂ければ、
幸いです。何卒、よろしくお願い致します。

私は、現在、大学で哲学を専攻しています。
大学の哲学科に入学する前は、哲学が好きだったのですが、
大学の哲学科に在籍する内に、日本における哲学に対するネガティブなイメージに押しつぶされ、自分が哲学科の学生であることに強いコンプレックスを感じるようになり、哲学に対する意欲を失ってしまいました。また、大学の哲学科のカリキュラムも(一応、世間的には一流大学と評価されています)ひたすら語学の学習ばかりをやらされ、
肝心の哲学の授業は、教授がぼそぼそと聞き取りづらい声で、
話すの...続きを読む

Aベストアンサー

どのような「ネガティブなイメージ」でしょうか。
アカデミックな場面でもたれているイメージと、
世間一般でもたれているイメージでは、ちがうような気がします。

世間一般のほうですが、就活で困るというのは深刻です。
が、哲学科でも、学部卒のことなら、それほど気にしなくてもよいのでは。
修士や博士卒なら、偏見の目で見られても仕方ありませんが、
それは哲学科だけに限られることではないでしょう。
学部卒でそこまで偏見の目で見るのは明らかにおかしいので、
運の悪い面接官に当たったくらいに思うしかないと思います。
できれば、偏見の目で見られているからこそ、発奮していい就職をしてやるぞ、
と思いきることができればよいのですが。
哲学科の友人がそうでした。

日常生活であれば、てきとうに切り返す方法を身につけるしかありません。
そういう場面での偏見は、抑圧ど同時に促進になったりもするので、
かえってそういった偏見を生かしてうまくキャラづけするか、
うまくそういう話題にはまらないように言動を調整していけばよいと思います。
仲のいい友達からそう思われているのであれば、
コミュニケーション上の振りだと考えていけばよいのでは。
そこまでするような相手でなければ、話すことを避けるか、
無視すればよいと思います。
無視できないのであれば、それは、耳に飛びこんできた自分への評価を、
すべて自分のなかに位置づけていかないと、
と強迫的に思っているのかもしれません。
ときには、評価を無視することも大事だ、
と意識して自分に言い聞かせるようにしないと、切りがありません。
自分にたいする肯定的な評価、否定的な評価のどちらについても、
正当として受けいれなければならないもの、
不当として拒否し、正さねばならないものに加えて、
正当だろうが不当だろうがどうでもいいものがあります。
その辺りを選別していければ、だいぶ気が楽になるのではないでしょうか。

カリキュラムについて。
哲学の本を読むと、その語学力に舌を巻きます。
日本語で読んでさえ複雑な論理で書かれていて難しいのに、
それを英語だけでなく、フランス語やドイツ語で学んでいるわけで。
専門家になれば、ただ正確に読めればよいというわけではなく、
限られた時間で正確に読み解くことが求められるのでは。
語学の学習があるというのは、
本来なら個人で訓練してもおかしくないところを、
わざわざ教員がつく上に単位が出るのだから、むしろ贅沢な話では。
……という感じで、各授業に意味を見出せばよいと思います。
この語学の講義では、これを目標にする、のように。
予習も、ただ読むのではなく、短時間で読みきれるように練習するなど。
そうでないと、語学が多いのは辛いかもしれません。

ただ哲学書を読むだけなら、ほかの学部でもできると思いますし、
がんばれば今年出た現在の哲学者の論文を読むこともできます。
しかし、その論文の生の評価、いまの雰囲気といったものを知るには、
やはり哲学科に在籍しないと無理なのではないかと思ったりもします。
部外者として哲学をかじっていたほうが楽しいのは当たり前で、
研究者になるための訓練としては面倒なことのほうが多いだろうと思います。
加えて、教員にやる気がなかったりすると、
学生のほうも面倒なことをやる気さえ起きないかもしれません。
ただやはり、質問者さんについては、部外者ではなく哲学科で学ぶメリットに
まったく目を向けていないところが気になりました。
哲学科に在籍していなければ、もっと後悔しているかもしれません
(どちらのほうが後悔することになるかはわかりませんが)。

いずれにしても、後悔先に立たずということで、
まずいまの自分の立場を肯定するところから始めてみては。
メリットを最大化し、デメリットを最小化する方向に努力するしかありません。

どのような「ネガティブなイメージ」でしょうか。
アカデミックな場面でもたれているイメージと、
世間一般でもたれているイメージでは、ちがうような気がします。

世間一般のほうですが、就活で困るというのは深刻です。
が、哲学科でも、学部卒のことなら、それほど気にしなくてもよいのでは。
修士や博士卒なら、偏見の目で見られても仕方ありませんが、
それは哲学科だけに限られることではないでしょう。
学部卒でそこまで偏見の目で見るのは明らかにおかしいので、
運の悪い面接官に当たったくら...続きを読む

Q私立大学 後期日程は難易度が上がるの?

私立大学の後期日程は難易度があがるのでしょうか?
私は次のようなわけで、難易度が上がると思うのですが、実際はどうなんですか?
(1)一般後期を受ける人は、
 ・前期で落ちたが実力では受かるはずと再度チャレンジの人
 ・前期難易度の高いところに落ちてこの大学にレベルを落とした人
 と考えるとその募集人数の少なさも合せて 前期より難易度UP
 ではないかと思いますが、「後期はねらい目」いう意見もあります
 後期はどんな人が受けて、どうなるんでしょう?

(2)後期をセンター利用で受ける場合(センター試験後の志願)
 ・もし前期にセンター5教科で受けて落ちたなら 後期も5教科なら
  当然落ちる
 ・後期が高得点3教科など自分に有利な場合は可能性がある。
 
と考えると、前期で受けて(落ちた)どの学科より低いレベルを
志望しなくては結果がでないのでは・・・・

どなたか教えてください

Aベストアンサー

何年か前の受験生です。

私が受験生の時に予備校の先生に言われたのは、
私の志望校の場合(ある程度名の知れた私立です)、
後期の問題の難易度が桁違いに上がる、という事は少ないのだけれど
前期試験で失敗した人達が他大学からも流れて来るし、
第一志望での再チャレンジ組もいるしで
受験生が集中する傾向にある上、
募集人数は前期よりも少ない訳だから当然倍率が上がる。
そうなると必然的に合格ラインが高くなるので
合格は難しくなる、ということでした。
(結局、ここには前期で合格しましたが)

センター試験利用に関しては、
前期で利用する場合、何でこれだけ取れてるのに国立行かないの?
と思うような点数を取る人達が利用していたので
うちの場合は後期のセンターは更に厳しいでしょう。
合格ラインが上がるのは一般受験と同じ。

質問者さんは日大の後期受験を悩んでおられるようですが
赤本等に後期試験の問題も載っていませんか?
載っていたらその問題を見てみて、
前期試験の傾向と難易度が大きく変わらなければ受けてみる価値はあるように思います。
もちろん、他の回答者の方も仰っているように
前期試験より多少合格は難しくなると思われますが、
第一志望であれば最後まで粘りぬくのも合格への道ではないかと思います。
また、前期試験が終わってから後期試験を視野に入れて休まず勉強を続けて来たのであれば、
前期よりは実力も上がっているのではないでしょうか。

逆に、浪人は出来ない、どうしても現役で入りたい、というのであれば
ランクを落とすのがベターかと思いますが…。
HP等に受験の倍率等は出てませんか?時々倍率(募集人数と受験者)が載っている大学もありますよ。
あくまで目安程度ですが、それも参考になります。

ただ、どう机上で計算してみても受験なんて実際に受けてみなければ結果は分かりませんから、
後期日程が重ならなければ他大学も受けてみることや(受験料は余分にかかりますが)、
受験後の予定(浪人が可能か、絶対浪人は回避しなければならないか)
も視野に入れて考える必要があるでしょう。

つらつらと書いてきましたが、私は日大は受けたことがないので、
あくまで参考程度に。

一番精神的にも体力的にも辛い時期かとは思いますが
頑張って乗り越えて下さいね。

何年か前の受験生です。

私が受験生の時に予備校の先生に言われたのは、
私の志望校の場合(ある程度名の知れた私立です)、
後期の問題の難易度が桁違いに上がる、という事は少ないのだけれど
前期試験で失敗した人達が他大学からも流れて来るし、
第一志望での再チャレンジ組もいるしで
受験生が集中する傾向にある上、
募集人数は前期よりも少ない訳だから当然倍率が上がる。
そうなると必然的に合格ラインが高くなるので
合格は難しくなる、ということでした。
(結局、ここには前期で合格しまし...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング